鬱で障害年金。年末調整で・・・

レス16
(トピ主0
お気に入り41

生活・身近な話題

じゅり

5年前体が動かなくなりうつ病と診断されて障害者年金を受給し
健康保険は同居する兄の扶養になっています
毎年この時期になると年末調整の書類が来て、障害者年金とその受給額を書いて、申請していましたが
兄は職場で障害者なのに障害者手帳を持っていないのはおかしい、不正申告ではないかとずっといわれ続けていたので
今年障害者手帳を申請しました。申請してみてわかったのは障害者年金と障害者手帳というのは別々のサービスであるということでした。
今年も年末調整の申告書がきたので年金受給額と障害者手帳を提出したところ
「今まで障害者手帳を持っていなかった時期はやはり不正申告ではないか」と疑われ
受給し始めてからの受給額をすべてわかる書類を翌日まで提出しろといわれました(金曜日の午後に
社保庁にわけを話すと「発行まで2週間かかる」とのことで、約5年分の受給履歴をコピーしてもらい
私の自称ではないということがわかるように社保庁の版を押してもらって提出しました。
すると月曜の夜今度は障害者年金の証書をもってこいといわれました。
前回提出したコピーに年金番号も受給額も口座の一部も全部書いてあるのに!
兄は会社の事務員と税理士さんに新しい書類を要求するたび「もう時間がないのでとりあえず給料から引きます」といわれ
私はそのたびに「お前が全うな身分じゃないから余計な手間を取る」と兄に言われます。
必要な書類なら仕方がないとは思いますがあまりにも段取りが悪く、
次から次へと疑いをかけられているようで社保庁へ行く前ごろから精神的に参ってしまいました・・・
もうこのまま不正者や犯罪者に仕立て上げられてしまうのではないかと心配です・・・

ユーザーID:8049625647

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 病院の精神保健福祉士に相談しては

     大変なご心労のようですね。うつ病で通院されている病院に精神保健福祉士はいませんか。いなければ、市や県の精神保健福祉センター等にはいると思いますので、そこで相談にのってもらい、社保庁に付き添ってもらうようにお願いしてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3991163004

  • 年末調整で障害者年金を申告する必要は無し

    扶養家族と言っても、税金・健康保険・会社の扶養家族手当ての
    どれのこてを言っているのかによって、根拠(法律・会社や健保の規則)・対象が異なります。
    年末調整ですから税金のことだとすると、明らかに会社が間違っています。
    障害者年金は非課税所得なので、年末調整で申告する必要は全くありません。
    年金額を書くことも、年金を受給していると知らせることも、必要ないです。

    たとえ不正受給をしていたとしても、会社には関係の無い話。
    なぜそんなに不正受給に持って行きたがるのか、訳が分かりませんね。

    障害者(精神保健福祉)手帳があるなら、税金の控除が受けられます。
    手帳のコピー等の提出を求められるかもしれませんが、
    お兄さんの税金が安くなりますので、こちらは申告した方が良いと思います。

    ユーザーID:4448411150

  • 年末調整で障害者年金を申告する必要は無し 2

    扶養家族手当てや健保の扶養家族の方の問題で、年金も収入に算定するという
    規則になっており、等級にもよりますが基準額をオーバーしているから扶養認定できない
    等ということが万が一あったとすれば、手当ての不正受給になるかもしれません。

    蛇足ですが、自立支援医療(精神通院)の手続きはされていますか?
    鬱病治療については病院・薬局とも1割負担または無料になります。

    ユーザーID:4448411150

  • 障害者に該当するのは

    年末調整ですよね。所得税での事ですね。

    障害者控除の対象となる人の要件で、
    (3) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の規定により精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人
     このうち障害等級が1級と記載されている人は、特別障害者になります。
    というのがありますので、これに引っ掛かったのかなと。

    自治体に給与支払報告書を提出している訳だし、扶養控除が違ったりすれば税務署から所得税の更生(訂正)が会社に届くと思いますけど。

    ユーザーID:1165566805

  • 私も控除の件だと思います

    tosiさんが書いて下さってますが。

    もし手帳を持ってなかったのにずっと控除を受けてたのなら
    最終的にお兄さんの会社の不手際では。
    だって手帳の確認をとってないんだもの。
    私も子どもらが知的障害者(児)手帳を持ってるため、控除を受けてましたが
    その際、最初に税理士さんから手帳のコピーの提出を要求されました。

    というか。
    今まで年金と手帳が別って知らなかった、というのが何で?と。
    トピさんが、というよりどちらかというとお兄さんが。

    ユーザーID:4184403730

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • そういうトラブルを防ぐのには、手帳は便利かと

     大変でしたね。

     私の家族も、類似の疾患で障害年金を受給していますが、障害手帳があった方が諸々の説明が不要で便利なことが多いため、手帳を取得しています。
     年末調整の時期は、不慣れな項目があると経理担当者がイライラする、それで逆ギレしている、ということなのかな?書類の行き来も、仲介者(この場合、お兄さん)がキレるのも、よくあることかなーっと思います。
     段取りが悪いのは、うちでも同じで、受給している家族が書類の申請をするたびに具合を悪くして、何のための制度なんだとぼやいています。

    ユーザーID:1528929885

  • 障害者です。

    少しトピ題と違うかも知れませんが。私自身から言えば、障害者として就職しましたので毎年の年末調整には、等級、扶養者欄は本人として提出してました。手帳など証明書は不要でした。
    色々要求されるのは担当者の怠慢では?所在地の市役所などに年金番号を照合すれば分かることです。手帳のコピーだけで全て済むはずですが?年金額に関係なく障害者なら一定の金額が控除されますよ?扶養者でも。
    兄上も控除額が増えて喜んでいいはずです。

    ユーザーID:5127000387

  • 関係ないことを

    書いたように思いますので再投稿です。
    障害年金は障害者手帳を交付されてから申請して年金受給になるはずでは?
    お尋ねの事は年末調整の事ですから手帳、年金額は必要ないです。
    扶養者欄の項目で「妹、障害の等級」を記入するだけですから傷害年金コピーなどを要求するのは会社が間違ってます。非課税ですから。手帳に書かれてる等級2級なら2級。
    年金受給されてるのならいっその事扶養者を外れては?国民保険料も少なくなりますから。兄上は控除額が減らなくなりますが。

    ユーザーID:5127000387

  • トピヌシです

    皆さんお返事ありがとうございます
    証書を提出してからは何も言われなくなりましたが
    ほかろんさん
    自立支援は受けています。いろいろな方にお世話になってばかりで心苦しいです
    tosiさん
    非課税ということなら。受給金額を書く必要もなかったのでしょうか?
    よく、わからなくて・・まった収入がないとなればそれはそれでニート扱いで
    兄の控除がなくなってしまうのではと書いていました
    大日如来さん
    年金と手帳は別個のサービスらしいです
    年金をもらっていなくても障害者手帳を取得できますし
    障害者手帳を持っていなくても障害年金を受け取ることも出来て
    私は今まで後者でした
    それをしらない人に、不正受給を疑われてしまったみたいです
    そしてなんどもなんども証拠を出せといわれ続けて、つらかった
    家族に受給者さん
    年金と手帳の制度が別だと事務の方と税理士の方がしらなかったようで
    彼らに振り回される形で、
    相手の無知のせいで突然週末(金曜の午後)に土曜日までに証拠をもってこいなどと
    私と兄が振り回されることが多く、兄はいらつき、私はおちこんでいました

    ユーザーID:4899510362

  • つづきです

    とにかく障害者手帳と障害者年金は違う制度であるということで
    もし次回年金の更新ができなかったった場合
    年金はもらっていないけれど、障害者手帳は持っているという状態になったら
    またそのときは不正の目をむけらてしまうのではと不安です・・・
    兄にも肩身の狭い思いをさせているかと思うと本当に心苦しい・・・

    ユーザーID:4899510362

  • 扶養に入る必要無いのでは?

    他の方もレスされているように障害者年金は非課税所得であり申告の必要はありません。
    年金金額などをコピーするのもおかしいです。
    扶養に入ることによって得をするのはお兄さんで、トピ主さんは扶養を外れた方がお得な気がしますが?

    障害者控除を受ける条件が「国税庁」のホームページに載っています。
    「No.1160 障害者控除」でサイト内検索して下さい。
    そのページをコピーして会社の方に渡した方が話が早いような気がします。

    トピ主さんが障害者控除の対象になるか?と聞かれたら、お役所的には「手帳の交付を受けていない」期間は対象にならない、個人的には障害者年金受給開始時期から対象になると思います。
    今更ですが、なぜ障害者年金受給手続きの時に手帳交付手続きもしなかったのか疑問ですね。

    ユーザーID:2565236069

  • 来年からは会社に障がい者届出さないで、確定申告しましょう。

    全くお兄さんの会社はおかしな会社ですね。単にお兄さんに難癖つけてリストラしたいだけでは?
    所得控除の額がどうであろうと、会社には何の損得も無いのですから。個人情報の流出ですよ。

    障がい者控除のほか、医療費控除その他、自分や家族が会社にいちいち知らせたくない事は、
    年末調整で会社にやって貰わないで、翌年あけて2月からの税務署での「確定申告」で申請したほうが
    ずっと簡単で話も早いですよ。税務署の職員はプロですし、間違えたり疑われる事も全然ありません。
    確定申告のやりかたも丁寧に説明してくれます。お兄さんに任せるのが申し訳ないなら、自分で事前に
    税務署に電話相談などして、必要書類を持っていきましょう。親切丁寧に書き方も教えてくれ受理してくれます。

    税務署に持っていくものでお兄さんに頼むのは、源泉徴収票だけのはずです。これは普通の会社なら全員に年末に
    会社から配られる手のひらサイズの紙です。
    会社には「来年からは確定申告するので、普通の扶養家族としてだけ申請します」と伝えれば、今度からトピ主さんの
    個人情報を会社に出す必要性は全くなくなります。怪しい会社には注意です。

    ユーザーID:0174472259

  • トピヌシです控除されなかったようです・・・

    皆さんおっしゃるように本来非課税のはずなのに
    お金を取られることになってしまいました・・・
    手帳を出したのがかえってまずかったのでしょうか?

    おばちゃんさん
    障害者年金と障害者手帳はまったく別のサービスですので
    同時取得は勧められませんでした。
    働けず家族と同居しているといわゆるニートとみなされて
    結局税金がかかってしまうのでは?

    疑わしいのは兄の会社さん
    確定申告、きました。去年まではこんなものは来なかったのにと兄も戸惑っています。
    私の障害年金にも課税されてしまいましたし
    いったどうしてしまったのでしょう・・・
    でも確定申告で税理士さんとお話しするチャンスが与えられたと思って
    そちらでいろいろ調べて、申告してみたいと思います。
    病院のワーカーさんにも相談します・・・

    ユーザーID:4264294452

  • ・・・

    だれしもひとりで生きることは出来ないとはわかっていても
    家族まであらぬ疑いを掛けられているかとおもえば
    本当にもうしわけなく、つらいです・・・

    ユーザーID:4264294452

  • たぶん

    初めのレスに
    >「今まで障害者手帳を持っていなかった時期はやはり不正申告ではないか」と疑われ
    と、あるので・・・

    お兄さんの所得税の面からみれば、最終判断は分かりませんが、実際に手帳を持っていなかった過去の申告に対しては不正と見られても仕方が無いと思います。
    (税法の障害者控除は障害者手帳を持っていることなので)

    24年度分は手帳があるので問題なく控除出来ます

    >課税されてしまった・・・
    初めのレスの時期を考えるとお兄さんの会社での手続き出来る期間を過ぎてしまったので一時的に課税されたのだと思います
    (書類の提出を急がされたのも手続き出来る期間の為かと)

    >確定申告来ました・・・
    こちらで申告(年末調整の代わりに)しなおして下さいと言うことでは?ないでしょうか?

    >障害年金にも課税されてしまいましたし
    お兄さんの会社にですか? それはあり得ません。(徴収は税務署です)
    お兄さんの会社規定or所得に関するものでは?(扶養など)


    過去に経理で税法を少し勉強して。去年は確定申告の申告者さんのお手伝いの仕事をした者からみた解釈

    ユーザーID:5774909391

  • トピヌシです

    みなさん御心配おかけしました。
    3月に確定申告の案内がきましたが
    結果的にしないで済んだようです。
    事務員さんも兄も福祉には明るくないせいか、何の説明も無く
    「確定申告しなくて済んだ」「控除受けられた」といわれました。
    すべて伝聞なので
    私自身は正直どうなってるのか正直さっぱり・・・

    6月に年金受給者の所在確認と自立支援の更新がありまして、
    そのときに市役所で課税所得額を書いたのですが
    知らずに受給している年金の額を書いたら、市役所の職員さんに
    「年金は非課税ですから、ほかに収入がないならここは0円でいいんですよ」といわれました。

    そういったやりとりやみなさんのお返事からして
    本来書く必要のない(そのために手帳がある)金額を書いてしまったばかりに課税対象か控除対象か、と事務員さんを混乱させてしまったのではと考えています。
    (明日にでも福祉課に聞いてみます)
    回答くださったみなさん本当にありがとうございました。勉強になりました。やっぱり手帳は必要ですね。
    報告が遅くなり、大変申し訳ありませんでした。

    ユーザーID:1876285694

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧