• ホーム
  • 健康
  • 言葉をさかさまに覚えてしまう。クセ?障害?

言葉をさかさまに覚えてしまう。クセ?障害?

レス53
(トピ主12
お気に入り93

心や体の悩み

スルメ女

30代の主婦をしています。

些細な悩みですが、なかなか治らないので、ここで相談することにしました。
子どものころから、文字の一部を逆さまに、読んだり・記憶したりしています。

どうやったら正しく言葉を記憶できるでしょうか?
母語は日本語にも関わらず、間違えて書いたり発音したりします。

たとえば、こんな具合です。

× カラトリー → ○ カトラリー
× 替為    → ○ 為替 
× intre    → ○ inter
× メルリリンチ → ○ メリルリンチ
  畑 → 左右逆の配置で覚えています

そのほか、初見で文字を見るとよみまちがえたりもしています。

× スルメ  →  ○スメル

ここに書いたのは、いま思い出せる範疇でのもので、他にももっとあります。
単語の意味や用法は間違っていることは、ありません。
自分でいうのも、なんですが、空間把握の能力は高いと思います。
地図も読めますし、知能テストで、図や立体を回転させる問題は強かったです。

ただし左利きで、「みぎ・ひだり」が苦手です。
左右が苦手な人が多いことを、小町で学び相談しようと思いました。

勝手に脳内で、前後を勝手に倒錯して覚えるのは、何かの病気?障害?
ただ単に注意力が散漫、記憶力が悪いだけでしょうか?
日常生活で、恥ずかしい思いをする程度ですが、どうにか直したいと思っています。

克服された方などおりましたら、体験談などお聞かせ下さい。

ユーザーID:8255058394

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数53

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • カタカナ

    言葉を読み書きし始めた子供は「トウモコロシ」など間違い、平仮名も鏡のように反転させて書いたりしますよね。

    それが今でも残っている程度で、意味や用法も理解してらっしゃるようですし、気をつけてゆっくり確認すれば不安視することもないのかな?と思います。
    必要な書類に書くときなど・・。

    相談内容の文章もしっかりしていますし、あまり大きな病気や障害だと思わなくても良いのかなと思います。

    知能テストは私もしました。文字の間違いを調べるために受けたのでしょうか?私も立体やイラストや話の組み立ては強かったです。


    しかし私も、カタカナはかなり苦手です。所見で読めません。
    オシャレなケーキの名前なんか、頼むのが本当に苦手です。
    カ・・ラ・・メリ・・ゼ・・フ・・ロ・・マージュ・・??ください、みたいな。
    「これください」って言いたいです。

    ユーザーID:9514484684

  • あ!

    昔、利き手矯正されたことありません?

    我が家は代々なぜか左利きの多い家系なのですが、利き手矯正をした兄と従兄がまさしくトピ主さんと同じです

    利き手矯正をしなかった私や従弟は全くなし

    ウチの娘も祖母が女の子だからお箸は右手で!と矯正したらトピ主さんのようなことが多かったですが、本人が左手で使いたい!と矯正を突っぱねてから数年後からなぜかそのようなことはなくなりました

    なんでしょう…

    なんか関係がありそうな気がする

    ユーザーID:9971860178

  • 英語圏では逆語症(さかごしょう)?

    英語圏ではスペルを逆に書いてしまう逆語症というのがあります。逆語症を差す英単語もありました。

    知り合いの英国在住フランス人が「アイ
    アム 逆語症 だから 字 書けへんねん」って(英語で)言ってました。

    英語圏では沢山いるそうです。

    ユーザーID:0513457505

  • 質問

    もしかしてトピ主さんは鏡文字の書ける方ですか?

    ユーザーID:5173872678

  • 年とともに増える間違い

    ちかごろ、そういう間違いをすることが増えてきました。若いときにはありませんでしたので、老化のひとつなのでしょう。なので間違う人は結構居ますよ。
    トピ主さんはお若いときからなので、気にしていらっしゃるのでしょうが、段々、間違う人が、同じ年齢で増えてきますから。あまり気にしないで待っていて下さい。

    ユーザーID:2257096366

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 詳しくは知らないですが…

    友人が昔家庭教師をしてた時に、悩んでいたのが「さかさに物を覚える子がいる」と、言ってました。そして、「さかさに見える病気?(ごめんなさい。こんな言い方で)だから、どうやって教えていいのかわからない。本人は見えた通りに、覚えてるから」って、言ってたのを思い出しました。主様も、もしかしたらそうなのかもしれないので、一度検査を受けて対処方法を専門家に聞かれた方がいいかもしれないですね。

    ユーザーID:1533862184

  • 娘も同じでした。

    娘も保育園までほとんど左利きだった為、言葉など冗談なのと思うくらい 逆さ読み?真ん中読み?みたいに読んでいました。同じく病気かな?と心配しました・・会社で上記の事を雑談していたとき ある人が(左利きの人ですが)小学校の時ひらがなを覚えるのに鏡文字でしか書くことができなかったと聞きました。やはり左利きに原因があると思いました。現在は娘もお箸とえんぴつは右利きに直した為
    今は普通に読み書きが出来る様になりました。あんまり心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:0639259006

  • 人間ってけっこういい加減なんですよね(笑)

    ひらがなを覚えはじめた幼児はよく「鏡文字」になっています。
    これは人間の認知の問題であり、認知はけっこう曖昧であって正しく訓練がなされなければならないということです。また、こんな発表も昔にありましたね。

    「こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとてわざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす」

    結構認知っていい加減なんですよね(笑)

    でも幼児はだんだん正しいひらがなが書けるようになっていきますし、上記の文章もよく読めばただしく読める。(何が正しいのかは別の問題としてありますが)

    誰しもある「うっかり」であって、みんな恥ずかしいからよく注意しているという問題だと思いますよ。
    私もカタカナ大嫌いです(苦笑)

    ユーザーID:7405143240

  • シミュレーション?シミュレーション?

    空間把握の能力は高い・・・多分、これは本当のことを言っていて、それが原因じゃないかな?と感じました。

    トピ主さんはテスト勉強の時とか、頭ごなしのぶった切りに暗記するタイプではなく、物事に関連づけて記憶するタイプじゃないですか?極端な例ですが、

    英単語の「cemetery」の意味を覚えるのに、「セミ取りに墓場へ行く」とか、「dictionary」は、「字を引く書なり」(笑)とか。もしかしたらセメタリーは昔の映画の「ペット・セメタリー」にリンクさせて覚えるかも知れません。

    と考えると、為替を「為せる」、「替わる」と記憶してる脳みそが替為と間違えるのも納得がいきます。

    でも、これは合理的な記憶方法です。「111110000111」を丸覚えするより、「1×5、0×4、1×3」と覚える方が楽だから。

    テレビで「灘校」を有名進学校に変貌させた先生の話が放映されてましたが、国語の1冊の本から物理など全ての教科にリンクさせて生徒に勉強させていました。記憶に「イメージ」を添付することは大切です。

    魚偏の付く魚の名前を出来るだけ答えよみたいなね。意識して矯正するのは恥をかかない程度で十分です。

    ユーザーID:4933496186

  • 学習障害

    ディスレクシア(Dyslexia)かもしれませんね。

    私の友人も同じです。特に人の名前に関してなんですが。
    山本さんを本山さん、田中さんを中田さん、という風にまちがえます。
    それから「そこ右、左」はほぼ90%逆をいいます。指で右を差しながら「左だってば!!」とか言います。

    ディスレクシア(Dyslexia)で検索してみてください。
    訓練用のソフトとかも出てるみたいです!

    ユーザーID:4861090698

  • ディスレクシアではないですか?

    トピ主さんの場合は、割合軽度のようですが。
    一般の人と、言葉を認識するために使っている脳の部分が違うのだそうです。



    これは個人的な印象ですが、ディスレクシアの方は、サイエンス分野に秀でているようですね。
    実は夫が子供の頃ディスレクシアでした。ものすごい努力をして、人並みに文章を書けるようになったそうです。彼はとある欧州の国の出身ですが、奨学金をもらって博士号を取得し、物理学者になりました。
    友人の子供もディスレクシアですが、数学がとても得意だそうです。国語でつまづいていますが。
    天才と呼ばれた科学者にも多いですね。
    トピ主さんは、空間把握能力は高く、左右わからなくなることがあるそうですが、夫もそうです。

    今は知っている方も多いので、何か困ったら、「ディスレクシアなんです』とおっしゃっても大丈夫だと思います。

    ユーザーID:7692632283

  • 聞いた話ですが…

    大学の障害児教育の授業で、自閉症の傾向がある人にそういった認知障害が出ることもあると聞いたことがあります。

    ただ、自閉症の傾向と言っても人と全く話せない、引きこもり、とかではなく、大人で普通に生活しながらも、悩んでいる人はいるとのことです。
    かの有名なレオナルド・ダ・ビンチも自閉症の傾向があったとも言われ、文字を逆さに読んでしまったり、逆さ文字で手紙を書いてしまうことがあったそうです。
    そういった方は有名スポーツ選手や芸術面で才能を発揮している方も多くいらっしゃるようですので、症状が生活に影響を与えるほどでなければ、脳の傾向、として捉えておいてもいいのかもしれませんね

    ユーザーID:0548218224

  • 素人判断、キケンです!

    結論から言います。
    その程度の認知や記憶の間違いなら、誰にでもあります、大なり小なり。

    LDを疑っているのかもしれませんが、私は世間に知れ渡ってきた「発達障害」そのものに懐疑的です。特にインターネットの情報は“知ったかぶり”か、障害の断片だけ捉えているものが多く、それで判断することは危険です。また他の発達障害のチェックリストなどごらんになると分かると思いますが、誰でも必ずどこかの項目に当てはまるところがあるはず。

    脳科学はまだまだ分からないことのほうが多い。ただ、障害だと知ってそのせいだったのかと安心される方もいます。その場合においての診断と治療は、専門家が時間を掛けて慎重に行うべきだと思います。

    トムクルーズは文字を逆さまに読んでしまう失読症でした。後年LDだったことを告白し、専門家について克服しています。

    トピ主さんは間違いに気付いて直せるのですし、逆にIQが高い場合、文字そのものを瞬間で写真のように焼き付けて間違えて認知・記憶することも天才肌の人には多いようですよ。楽天的に構えてください。

    ユーザーID:4270777561

  • 大げさに言うと

    失読症では?
    ディスレクシアと言った方が、聞きなれた言い方かもしれません

    しかし、日本語ではあまり苦労することはありませんが、英語などとなると苦労します
    そのため、日本人ですと、英語学習時に気付く人も多いです

    でもトピ主さんの感じですと、失読症と言えるほど、重たいものではないように思えます

    もちろん、この障害を持つ人用の学習の仕方などありますよ

    ユーザーID:8920032235

  • 私は注意欠陥障害と、短期記憶力がない。

     IQは高かったそうです。
     でも子供の頃は忘れ物とか、なくしものが多かったわ。
     モノでも、ちょっと別の事考えたら、もうドコに置いたか分からなくなって、紛失。

     私の場合、たとえば「メリルリンチ」。
     メリルリンチの「ル」あたりに注意が行ってる時は、既に前の「メリ」を忘れてしまってる。辛うじて「リンチ」くらいは頭に残ってるかも?
     ああ、なんだっけ「メリ・・・」と再確認した時は、「リンチ」がどっか行ってる。

     メリル と リ と ンチ が一緒になるまでにとてもとても時間がかかるのです。
     そのうちに、メリリンチになったり、メルリリンチになったりします。

     長い文章を読むのも苦手です。
     文章の中盤を目で追う時は、最初をもう忘れているので、なんとなくしか文意が掴めません。

     電話をかけるのも苦手です。
     普通の人は「012345678」と、短期記憶して、ダイヤルするのでしょうが、私は「012 ・・・・2までいったな、じゃ次は34・・・」などと細切れにしないとかけれないです。

     知能テストで把握出来ない部分で、頭が悪いのだと思っています

    ユーザーID:3005977534

  • わたしも!

    左利きで、ぱっと左右がわからない(「お箸を持つほうが右」とか言われたら余計混乱する)タイプです。
    地図はくるくる回しますが、展開図形は得意です。

    わたしも、思い込み間違いをよくしますが、それって文章を読むときに「文」ではなくて「画像」として出力しているからではないですか?
    もしかして、本を読むのがとても早くないですか?

    普通の人は、文字をたどって文章を読むそうです。
    文字を画像で捉えるのは速読のやり方だそうです。
    大枠を一瞬に捉えるのは得意ですが、細かいところを見落とします。

    それではないですか?

    ユーザーID:2229694292

  • 回答になっていませんが

    「チャーリーとチョコレート工場」を書いたダールさんが、
    つづりを入れ替えてしまう障害を持つ主人公の短編を書いています。

    「したかみ村の牧師」(旧:ねぶそくの牧師さん)ロアルド・ダール著

    図書館にあると思うので、一読されてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:4744763942

  • ディスレキシア?

    ディスレクシアの症状の一つに似ていないこともないですけど・・・・

    ユーザーID:5531516232

  • 全く同じで〜す

    私も左利きですが、みぎ、ひだり、の感覚を正確に覚え認識する時期に、矯正訓練や右利きの人用の説明を聞いた為、左右感覚が混乱し、混乱したまま定着した結果だと思っています。

    私も気にして色々調べた時期もあるのですが、脳は最初に入った回路をひたすら続ける性質があるらしいので、直すのは難しい?が結論です。

    例えば、子供の頃に「エレベーター」と「エスカレータ」を逆に覚えてしまって、もう分かっているのにエスカレーターの事を「エレベーター」と言ってしまうような感じと似ていますよね。

    分かっているのにとっさには間違える、でも修正はできる。
    だから私は余り気にしていません。
    私のこの癖も、主人しか?知りませんし、仕事では、見直し、2重チェックをするので必ず修正できます。

    二字熟語が逆になるのは日常茶飯事で(笑)
    カタカナも同じく。右左も間違いますし…。
    地図読みや空間把握が得意ってのも全く同じです!

    いつも間違う熟語とかありませんか?私はありますが、全てが逆さになるわけじゃないですよね?逆さになる熟語を見つけて紙に書いて、それだけを覚え直すなんてのは?

    上手に誤魔化す術をマスターしましょう!

    ユーザーID:9700125197

  • スプーナー誤法・スプーナリズム

    大学で言語学の授業をとったときに、ちょっとだけ出てきました。

    「スプーナー誤法」「スプーナリズム」「音位転換」などで検索してみてください。

    障害というかどうかは、専門ではないのでなんとも申し上げられませんし、厳密にトピ主さんの状況がスプーナー誤法といえるものかもわかりませんが…。

    ご参考まで。
    お悩みが解決するといいですね。

    ユーザーID:3806769242

  • もしかしたら…

    ディスレクシア?

    ユーザーID:7308815508

  • 感泣! 涙、涙。 1

    みなさん、様々なご意見ありがとうございました!!
    こんな短時間に多くの方のご意見がいただけたことに、まず感激です。

    そして、長年の私の生きづらさの謎も解明しつつあり、思わず感泣してしまいました。
    私って、ただのオッチョコチョイじゃなかったんだと…、安心しました。

    どの方のご意見にも、なっとくです。

    ななさん、48さん、ストップ!さんのおっしゃるように、
    大げさに考えてはおりません。だれでもある間違いうることだとは思っていましたし、
    今後もことさら深刻に考えることはしないようにいたします。
    ただ、他の方よりも頻度が多いと思っておりました。


    でも、トピを立てて本当によかったなとおもったのは、
    同症状の40才女さん、ふむふさん、匿名さん、まいさん、再度ストップ!さんのおっしゃるように、
    ディスレクシアについて指摘されたことです。

    すでに、ディレスクシアと読んでしまいましたが…。
    ネットで特徴を調べたところ、当てはまります、当てはまります!!

    長いので続きます。

    ユーザーID:8255058394

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 感泣! 涙、涙。 2

    私が、苦しいと感じていたことは、次のようなところです。


    音読苦手でした。
    勝手に読み飛ばしたり、読み間違えたりしてました。それで普通かと思っていました。

    漢字も大嫌い。
    意味を伴わない字面が苦手でした。
    例にあげた、為替の「為」の字がなんのために入っているのか、イライラしていました。

    本を読んでも頭に入りません。
    本当に理解したい本があるときは、ノートを取りながらにしています。

    トム・クルーズが、失読症というエピソードは知っておりました。
    ただ、「まったく文字が読めない人=失読症」かと勘違いしておりました。
    文字が反対に見えるなども、学習障害だとは知りませんでした。

    検索して調べてみたところ、
    ディスレクシアの人は、脳のなかで「正字法的処理」が苦手なのですね。
    字面と意味を結びつけることだそうです。

    図解が大好きでした。
    文字だけでは、理解しづらいので、今でも複雑なこと、図や表にして覚えています。

    なので、ものの覚え方は、さーさんのおっしゃるように
    「写真」のように覚えることです。
    漢字も、記号のように覚えています。
    読書は遅いですが、マンガはものすごく早く読みます。

    ユーザーID:8255058394

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 左利き!

    またまた、トピを立てて、発見だったのは、
    にゃんたさん、なごや姫さん、同類人さんのように、
    左利きの人は、ディスレクシアが多いということです。

    さらに!さらに!驚いたのは、
    ruiさんのご指摘の、「短期記憶障害」です。
    初めて聞いた言葉ですが、とってもよく当てはまります。

    電話番号はおろか、3桁の内線番号なども暗記は無理です。
    ディスレクシアと短期記憶には関連があるのですね。
    昔、授業中に習った単語をすぐに小テストさせられましたが、
    ほとんど、覚えていませんでした。

    ユーザーID:8255058394

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • 人とおなじじゃダメなんだ

    引き続き、ご意見いただきあがとうございます。トピ主です。
    回答は一つづつ、大切に読ませていただいております。

    トピを立てて、軽度のディスレクシアかなと自分なりに腑に落ちたのですが、
    あらためて、思ったのが「自分なり」に工夫しないとダメなんだと思ったことです。

    大学こそ、入ったものの、ものの覚えが悪いのが悩みでした。
    ちなみに、私の父は科学の分野で博士号を取っている人間ですが、
    なぜ私は勉強ができないのだろうと思っておりました。
    学習のしづらさは、自分の特徴合わせていかないと。

    ちきちきばんばん!さんのおっしゃるように、
    記憶にひもつけて、覚えるのが私にはいいのかと思いました。
    また、これからは、耳から覚えることも重視します。
    そういえば、ラジオ大好きでした。

    ディスレクシアでも、活躍されている方が多いのですね。
    flyingaceさん!! ロアルド・ダールの作品大好きなので読んでみます。
    彼の自伝を読むとなんとなくアスペルガー風というか、抜けたキャラですよね。

    みなさん、ご意見ありがとうございました。
    まだまだ似た症状や、克復体験などございましたらお聞かせ下さい。

    ユーザーID:8255058394

  • トピ主のコメント(12件)全て見る
  • ちょっとまって!

    「ディスレクシア」、と言う人がいるので再び出てきました。

    ディスレクシアは、日本では「識字障害」と言われていますが、欧米ほど認知されていないので、正確に知らない人が多いのではないでしょうか。

    ディスレクシアの人は、知能に問題はないけれど、文字が二重に見えたり歪んだりするので、文章を読むこと書くことにかなり困難を伴います。紙に文字を書くと重なったり、文字サイズを揃えるのも困難ですが、パソコン入力で文章を書くのは、普通に出来るようになります。

    欧米の一部の国では、ディスレクシアの生徒には、音読のみでの授業やテストを行います。(大学入試においても)「匿名」さんのご主人のような方はそれを使ったのではないでしょうか。

    日本では認知が低いのでそういった待遇はなく、日本の普通高校レベルで学校に適応するのすら難しいし、大学進学は不可能に近いレベルです。(日本のテストは文字の読み書きが必須のため)

    このことは、実際、教育機関の仕事でディスレクシアの人と関わりがあったからわかったことです。

    トピ主さんが普通に本が読め(見える)文字が書けるのであれば、ディスレクシアとの関連はないと思いますよ。

    ユーザーID:9700125197

  • 利き手の違いも関係あるかも?

    私の息子も左利きです。最初は右利きに矯正することも考えたのですが、右手にスプーンを持たせようとしたら、食事を嫌がるようになってしまったので、そのまま左利きで育てました。

    小学校に上がる頃に書道を習わせ、本人の意思もあり、右手で筆を持つようになったところ、不思議なことが起きました。

    普段はちょっとだけ鏡文字を書くこともあったものの、ほぼ普通に文字を書いていたのですが、書道教室の翌日は、見事なまでに全部鏡文字がノートに記されていました。

    それでもその翌日以降は少しずつ普通の文字に戻っていくようだったので、そのまま見守っていたら、しばらくして書道教室の翌日でも、ほぼ普通の文字を書くようになりました。

    きっと右利きと左利きでは、使ったり刺激を受ける脳の部分が違うのかもしれない、と素人考えですが、そう思っています。

    トピ主さんも左利きとのことですが、左利きの人って、アイデア豊富な人が多い印象があります。また、空間把握力が高いってうらやましいです。苦手分野で悩まれるより、自分の得意分野を大事にされた方がいいかも。

    そんな私も、読み間違いは多いデス。

    ユーザーID:8149626859

  • そればかりはですね・・・

    人が簡単に憶えられることが、自分だけが憶えられない なかなかできないと分かったら、泣きたくなりますもんね。
    テスト等でもケアレスミスをしたりとか、授業とかが特に憶えられない
    ってわけではないにせよ、自分はいずれよくできないんだな、
    職場でもいざ就職したとしても周りの人間に、多大な迷惑を
    掛ける 足を引っ張ってしまうのだろう。
    そう言う風にも思うこともありますよね、私だってそうですから!
    でも、自分で自分を病気だと思い込まないでおいて下さい、
    自分が得意なこととして、逃げ場を1つ 2つ設けたら、いいと思います。
    無理をして苦手なことをすることもないでしょう。自分が一番にこの人生で永くつづいたことや、好きなこと。本当に大好きで遣り甲斐のあったお仕事を見てみて、そこから、自分の自信(心臓)を受けて下さい。誰にだっていい部分はあると思います。
    ちょっと障害があったり、苦手や弱い部分があるぐらいで、人は嫌いません。完璧な人なんていない。
    そこを、弱みをついて、意地悪なことを何かこそっと言う人の話なんて
    あまり聞かないでいてもいい。
    ここのみんなは、味方ですよ!

    ユーザーID:7676255747

  • 私もディスレクシアです。1

    私もディスレクシアです。40代の3児の母です。
    私も子供のころから苦労いたしました。当時はディスレクシアなど知られておらず、自分は出来ない子なんだと大変つらい思いも致しました。
    30代で渡米し、そこで初めて診断されました。
    ほっと致しました。今でも右も左もわかりませんし、カタカナ語はかなり無茶苦茶なことになるときはありますが、夫も子供たちもなれているので確認しながら楽しくおしゃべりしています。
     ただ他の方がおしゃっていた通り、英語には泣かされました。中1でギブアップしました。今でもスペルは細かく覚えていません。字面で判別しています。
    海外在住ですのでかなり大変です。英語はしゃべれますが書いたり読んだりは苦手のままです。ただこちらでは皆さんディスレクシアについて大変理解があり、ありがたいです。この年になると勉強以外にも人を計る尺度があり、私なりに評価をいただけるようになりました。直ったわけではありませんが、これも私の一部として暮らしています。

    ユーザーID:5304464423

  • ディスレクシアの意味は?

    横ですが、ディスレクシアって識字障害のことですよ?
    文字の認識が困難なことから由来する学習障害のことを指します。
    とても明確な診断基準があります。文字自体が認識しにくい人なんです。原因はいろいろ考えられますが視覚系の機能障害という説もあります。
    トピ主さんは文字を読めるし書けるし学習障害でもないですしぜんぜん当てはまらないと思うんですが・・・

    トピ主さんの話を聞く限り学習障害ではなく再生障害ですよね?
    障害というとは日常生活に支障がでるレベルなので、癖のレベルだという印象。

    かく言う私もトピ主さんと同じ間違いをよく起こします。
    トラウマ→ウマトラとか言ったり・・・四文字の熟語やカタカナの前後をよく入れ替えます。その他諸々。
    私も空間把握は得意で、さらに言うと博士号持ちです。
    よく言い間違いでバカにされますが論理的思考は身に付いていると思いますし議論のロジックでは負けません。あるルールをもった単語が頭とお尻逆に再生されるんですよね・・・言った時に「あれ?」って気づくんですが。

    私もこの症状がなんなのか教えて欲しい!

    ユーザーID:8849449422

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧