現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

妻が避妊薬を飲んでいました。ショックです。

ブルックス
2011年12月13日 18:39

先日半年ぶりに妻と夜の生活がありましたが、避妊に失敗しました。

すでにいる幼稚園の子供はとてもかわいいので、もう一人できたらうれしく、妻も同じ気持ちだと思ってたら、翌日、緊急避妊薬を飲んだことがわかりました。

子どもは今後産まない、と産後に言われたのを覚えていますが、
ここまで嫌がるとはショックで立ち直れそうもありません。

薬を飲んだことは責めないが、もしできたら産んでくれ、と懇願する私に、○(子どもの名前)を妊娠した時、あなたたち自分がなにしたか覚えていないの?考えられないね!と冷たく言われました。

理由は私の母にあります。

母は、結婚前から何度か妻に子どもの催促をしていたのですが、妻が妊娠したら、それを喜ばないような行動と発言を繰り返しました。
でも私は、妊娠によって妻が家族の主役になるのを恐れた母が、
自分に注目を集めたいがためにそういうことをしているんだと思い、
そんなに重大なことだとは認識していませんでした。

他にも、妻に何度も電話をしていろんなことを言っていたようです。
すべて私のいないときに起こった話なので、直接見たわけではありません。
しかし、こういった母の行動を疑問に感じず、常に母をかばい続けた
私のことは、思い出す度に怒りに震えるとのことでした

妻は産後、長い間ノイローゼのようになりましたが、原因は母の電話の回数と内容なんだそうです。
近所の私の両親ばかりに会い、妻の親には年に一度くらいしか会わなかったことも一因かもしれません(母が拗ねるので妻の実家にはなかなか行けない)

年齢的に最後だと思うので、私はもう一人子供が欲しいです。
母も絶対に一人っ子はだめだと言っています。
常に妻側に立って態度で示しているのにまだ不満なのか

子どもは二度と産まないと言われ、私は泣きそうなくらい悲しかったです。
もし妊娠してたら産ませたいのですが。

ユーザーID:2428803260  


お気に入り登録数:1424
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:4本
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主 4
ブルックス(トピ主)
2011年12月16日 1:04

3より続き

母は知りたがり屋ですから、兄の出張の予定や行動を全部兄嫁から聞けるのはうれしいことだと思っているでしょう

ですから妻も、当然そのようにするものだと思っていました
自分が結婚してみて、母が妻に二日おきの頻度で電話してくるなど
母の新たな一面を見ましたが、妻ともうまくいくだろうと
信じて疑いませんでした
反対していた兄嫁と仲良しなのだから、母はなんて心の広い素晴らしい人なんだろうと思っていました

しかし妻と、母のことで喧嘩になった時、「A子さんも異常なブルックス家に散々苦労しているみたいよ。それ知らないの?」とまるで私の親がおかしいかのように言われました
でも私は、母の言うことを聞かない妻の方がおかしいとずっと思っていました
今兄は転勤で近くに住んでいませんが、母は兄嫁ととっても仲良しだと思います

もし母がおかしい人だったら、兄嫁も逃げますよね?
兄とは会ってもあまり会話したことがないので本当はわかりませんが、
私から見るととても仲良しに見えます

母、兄嫁と女性同士仲が良いのに、妻だけ入っていけないとすると、やはりおかしいのは妻だと誰でも思うのではないでしょうか?

ユーザーID:2428803260
トピ主 3
ブルックス(トピ主)
2011年12月16日 0:57

多くのレスをありがとうございます。

2人目についての母の意見は、参考程度に書いただけです。
母が望んでいるから2人目が欲しいわけではありません。
そこは誤解しないでください。


>常に母をかばい続けた

というのは、妻の見解であって、私は一貫して妻の味方のつもりでした。
母をかばった記憶はありませんが、
それが伝わってなかったということなんでしょうね。

私は自分の母親のことをおかしいと思ったことは一度もありません。
むしろ良い母だと思っていました。(今でも?)
それは、私の兄嫁(A子さん)ととても仲が良いからです。

兄嫁(A子さん)は兄より10歳くらい年上で、両親が強硬に
反対したのにもかかわらず、初めて兄が親に反抗し、
結婚したというドラマのようないきさつがあります。

A子さんも遠方から嫁ぎましたが、母の希望に応じ、
盆暮れ正月は私の実家で過ごし、母からの電話に気持ち良く応じ、
毎週末私の実家に帰って過ごしていたという本当にできた女性です。

続きます。

ユーザーID:2428803260
トピ主 2
ブルックス(トピ主)
2011年12月15日 0:32

続きです


それから、私の両親に会う頻度が高いことには理由があります。

私の親は寂しがり屋で、一カ月でも会わないとものすごい文句を言われ、
母の機嫌が悪くなり面倒ですが、
妻の親は遠くに住んでいるし、1年2年会わなくても不満を言われたことは一度もありません。


以前は親に一週間会わないと妻が怒られていましたが、今は私の努力でかなりましになったのです。
それから、妻に一度泣かれてから、妻の親とのつきあいも考え直すようになりました。

このように私は日々、大事な妻子を守るために努力しています。
仕事だって一生懸命です。
ギャンブルも浮気もしない、タバコも吸わない、お酒も正体不明になるまで飲みません。

もちろん母より妻子が大切にしているのは言うまでもありません。

これでも私の努力が足りないのですか?
2人目が欲しいと言われるくらい、夫に愛されている証拠だと思いますが。

念のため言いますが、両親ももちろん今まで育ててくれたし大切に思っていますが、結婚したらやはり妻子を一番大事にするべきと常に思って行動しています。

ユーザーID:2428803260
トピ主 1
ブルックス(トピ主)
2011年12月15日 0:23

レスありがとうございます。

しかし想像以上に数の多い、しかも私がマザコンとの意見ばかりでショックを受けています。

言葉足らずで誤解を招きましたが、私はしっかり妻の盾になっています。


妻に親のことで文句を言われた時には、私は忙しいのに職場から母に電話し、何回親に注意したか。

長年の努力の甲斐あって今年の8月以来、母から妻あての電話はありません。

両親の家には行っているものの、母から妻への直接電話はもう4カ月もないわけです。
これは私の尽力のおかげです。
妻のために一生懸命がんばっているわけです。

でも妻からは、ありがとうとは言われたものの、週に何度も出るまでかけ続けること自体が異常だった、今で普通に戻っただけ、とあまり感謝の意を示されていません。

人の仕事の邪魔をし、人に骨を折ってもらったのにこの態度は、
自分のためにがんばってくれた夫に対し、あまりに失礼ではないでしょうか。

続きます。

ユーザーID:2428803260
 
トピ主のみ(4)ほかのレスも表示

現在位置は
です