両親について

レス15
(トピ主8
お気に入り14

家族・友人・人間関係

ジョゼ

こんにちは。34歳の独身の女です。
両親について悩んでいることがあります。
私が、高校生の時から、父親の実家である田舎に引っ越して来て、父方の祖父母との同居生活が始まりました。
父親は、少し変わっていて、私たち子供よりも妻よりも両親を何よりも第一に考え大切にする人で、
祖父母との同居を始めたのも、祖父母が同居しろという要望を言ってきたからでした。
その為、私たち子供は子供の頃からよく強制的に父方の実家に定期的に帰省させられていました。
私が受験や部活で忙しい時も、「勉強なんかよりも老人を大切にすることが何よりも大切」などともっともらしいことを言って、
私が受験を理由に帰省を拒否すると機嫌が悪くなり、「勉強ばっかりしているとロクな人間にならん!!」と罵倒してきたりもしました。
また、両親は私が小学校の頃からよく喧嘩をしていて、母親にはよく夫婦喧嘩の愚痴を聞かされてきました。
ある時はまだ小学生の私に母が「離婚したい。今日家を出るのであとはあんたに任せたよ」などと言ってきたこともあります。
当時小学生の私にとっては、すごく悲しく衝撃的な出来事で、学校に行っている間も心配で絶望的な気分でいました。
しかし家に帰ると、母は何事もなかったかのように家にいたのです(笑)。なぜ家にいるのかの理由説明も全くなしでした。
こんな感じで、うちの両親は自分たちの気分次第で、子供を愚痴の掃き溜めにしたり、機嫌次第で絡んできて、因縁をつけられ罵倒してきました。
「結婚は人生の墓場」などといって、結婚に夢を持たせないようにもしてきました。
その他、大学受験時には、私の行きたい大学には行かせてくれずに、自分たちの意見を優先し、進路妨害と人格否定を行ってきました。

ユーザーID:1598187143

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 両親について(2)

    そういうことが重なった結果、私は親に不信感を抱くようになりました。
    なぜ私の人生なのに親の意向を優先しなければならないのだろう?
    なぜ私のやりたいことをやろうとするとあれこれ理由をつけて、やる気を削いでくるのだろう。
    なぜいつもそうやって子供の自立を阻もうとするのだろう。
    誰の為の人生なの?なんだか、私たち子供は親の欲望を満たす為に生まれてきただけのような気がしてならないのです。
    うちは三人兄弟ですが、女は真ん中の私だけなので、将来の介護要員にするつもりのような気がしてなりません。
    三人兄弟とも三十路を過ぎてますが、皆結婚する気配もないです。
    唯一の女なので、もし私が結婚して将来親の介護をする人間がいなくなったら困るんだと思います。
    口では「施設に入るからいい」とか言いますが、「施設に入る」っていう言い方が当てつけがましいと思いませんか?
    いつもそういう言い方しかしない両親です。
    どちらか片方でもマシな人間ならいいですが、両方ともチキンな人たちなので、私たちは心の拠り所がありません。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 両親について(3)

    父方の祖父母も私たち孫よりも自分の子供(つまり私の父親)を、長男であるため異常に可愛がっていました。長男を特別扱いする地域だからかもしれませんが・・。
    これってやはり異常なことでしょうか?
    父の弟(伯父、既婚・妻子持ち)も、まだ幼い子供二人を放って、よく祖父母に会いに帰ってきていました。親戚を引き連れて。
    その度にどんちゃん騒ぎし、受験の邪魔をされました。
    母親は、親戚にはいい顔をしますが、私にはその度に嫌〜な顔をしてきました。口癖は「長男の嫁は大変」です。
    そのせいか結婚には夢を持てなくなりました。
    なのに、私が適齢期になると、結婚をせっついてきて、婚活しようとしないと、父には「お前はなんで生まれてきたんか!!」と激しく罵倒されました。
    子供の頃にさんざん夫婦喧嘩を食事中に目の前でされたり、夫婦喧嘩の愚痴を聞かされてきたりしたのに、今更急に仲良くなって「子育てして楽しいと思ったこともあった」とか言い出す。意味がわかりません。まるで過去にあれだけ結婚の大変さを見せ付けてきた親の言う台詞とは思えません。
    やはりうちのような親はちょっとおかしいのでしょうか?

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 両親について(4)

    大変長くなってしまい申し訳ありませんが、ご相談したいことは、子供よりも親を大切にし、孫よりも子供を大切にするうちの家系は少しおかしいのでしょうか?ということと、このような親の対処法や逃れ方などです。一度自力で都会へ逃れたのですが、罠にハマりまた戻ることになってしまいました・・。
    今、同居して4年目ですが、実家を出るためにお金を貯め、日々画策中ではあります。
    あとは、子供の頃に性的なことや色恋的なことを話題にすることを禁ずるような空気があった家庭なので、恋愛も苦手です。
    その上、結婚の嫌な部分ばかりを(意図的に?)見せられて結婚にも絶望させられたのに、なぜ今更になって普通の親のように結婚を望む親を周囲に演じるのでしょうか?本心では、子供が結婚して自立して親の支配下から逃れ、自分たちよりも幸せになることを恐れているだけのくせに・・。
    本音では両親はこのまま私たちが結婚できずに、ずっと自分たちの支配下にいることを望んでいると思います。ただ人並みに孫だけは欲しいので、大して好きでもない人と仕方なく結婚し、孫だけ作って離婚して家に帰ってくることを望んでいるんだと思われます。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 両親について(5)

    うちのような親はわりといるのでしょうか?
    それともうちの親は異常なのでしょうか?
    普通の親は子供の幸せを望むのでしょうか?
    よろしければご意見よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ここに仲間が居ますよ

    主さんの親も相当な毒親ですね 苦笑

    質問の件ですが、少なくとも私の親は主さんと同じ、、それ以上かも。

    多分、幸せは望んでるんですよね。
    親が満たされる幸せで、子供が満足するという条件付きで。

    周囲が、あそこのお嬢さんまだ独身なの?と言い出したからでは?
    家庭内はぐちゃぐちゃなのに、世間に見栄は張りたいってとこじゃないですか?

    自分が支配する親だという事に気付いてない、気付いててももう年も年だから押し通すしか無いのでしょう。

    私は2年に1度くらい帰省する程度です。疎遠にしてます。
    表面的な家族ごっこは面倒な罵倒を避ける為にやっておりますが、
    そこに心はありません 笑
    気持ちを割いても、相手に伝わらないのは重々承知しております。
    それ以上に、自分の中に植え付けられた不信感はもう払拭出来ないですから。

    親が元気なうちに、ぶち切れたほうが良いのでしょう。きっと。
    年を取って小さくなってしまってからでは、
    情というものも一応あるので、不憫で積もり積もった気持ちは言えないでしょうから。

    ユーザーID:2467375410

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    あいさん、レスありがとうございます。
    仲間が居てうれしいです。
    あいさんの親もうちと同じか、それ以上の毒親ですか・・大変ですね。

    やはりうちの親は相当な毒親ですか・・(苦笑)
    良い時もあるので、たまにわからなくなる時があるんですが、
    悪い時ばかりじゃ子供が逃げていっちゃいますもんね。
    アメとムチのような感じかな。

    おっしゃる通り、多分幸せは望んでいるんだとは思います。
    親が満たされる幸せで、子供が満足するという条件付きで。

    家庭内はぐちゃぐちゃなのに、世間に見栄は張りたいんでしょう。

    自分が支配する親だということに気付いていないし、うすうす気付いていてももう年も年だから押し通すしかないって感じなんでしょうね。

    あいさんは実家を出ることに成功しているようで羨ましいです。
    うちも昔から、家族ごっこをすることを強制されてきました。
    毒親ほど「家族の絆」などと言って、子供を縛り付けますよね。
    そして離れることを悪だと洗脳する。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です・・続き。

    私も今まで何度も、相手に伝えようと気持ちを割いてきましたが、
    親は自分たちを正当化し守ることしか頭にないということがわかりました。
    子供を守る気持ちは毛頭ないようです。
    それ以上に、自分の中に植え付けられた不信感はもう払拭できないですよね・・。

    やはり親が元気なうちにぶち切れたほうがいいのでしょうね。
    私は一度仕事を決めずに実家を出て、結局なんだかんだで3〜4年くらいで戻る羽目になってしまったので、今はそれを悔いていますが・・。
    まだ間に合うのかなぁ・・なんだかタイミングを逸した気分です。
    このまま親の下にいて、最後まで親の面倒を見る羽目になりそうで怖いですが。今更、仕事を求めて都会に出るわけにもいかないですしね・・。
    もう覚悟を決めて、親が死ぬのを待つしかないような気もしてきました。

    似たような境遇の方のアドバイスをいただけて嬉しかったです!
    親に対する割り切りようが素敵ですごく共感できました。
    最近無気力だったのですが、ちょっと頑張れそうな気がしてきました。
    お互い色々苦しい境遇ではありますが、頑張りましょうね。
    あいさん、ありがとうございました。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ぽぽ

    失礼を承知で申し上げますが、ご両親は立派な毒親ですね。
    わたしの親もそうです。
    ストレスを感じたくないので期待することも信頼することもしておりません。

    妥協した結婚は決してしないでくださいね。
    私は危うくするところでした(苦笑)
    でも、それがきっかけで始めて自分が自立できたように思えます。

    今は納得のいく相手と結婚し、
    私の親の毒で彼が迷惑を被ることがないよう、ディフェンス生活を送っています。

    ジョゼ様が、素敵な人と出会えるよう神様が采配してくれますよ。今までがんばってきたのですから。
    今おつらいとは思いますが、いつか必ず晴れ間が訪れることを信じ、気持ちを明るく持ち続けてください。

    ユーザーID:2003156574

  • うちも多分、毒親。

    トピ主さん家族程ではありませんが、多分私の両親も「毒」です。

    両親は飲み屋を運営(現在は廃業)。
    だから、夜の時間帯は両親不在。

    乳児期は、私を隣の空きテナントに置き去り放置。私達姉兄が3歳と1歳になると、今度は家に置き去り。自営業優先で、私達の面倒を見切れなくなると親戚の家に追いやり、自営業廃業後は、保育園、祖父母の家と…

    兎に角「よそ」へ預けられっ放しでした。

    そのクセに、父親は私に説教ばかり。最もらしいことを言っているようで、ぜーんぶ「屁理屈」。正座させられ、懇々と何時間も…。

    母親は私を「気の利かない娘」「使い物にならない」と。

    私が結婚し、子を授かると
    母親は「頼りになる(私の)夫と、可愛い孫を置いて、お前は消えろ」とか言い出して…


    今、両親とは絶縁状態。
    両親のことで疲れるのも、傷付けられるのも、もうウンザリ…怖いのです。


    両親は、絶縁にはかなりビックリしたようで、身の振りを思い返しているようですが…
    両親の「本質」は、絶対に変わることはない。年を取り過ぎてますからね。


    トピ主さんも、絶縁してください。親は絶対に変わることはありませんから。

    ユーザーID:9193620914

  • 二十歳過ぎたら自己責任

    同調できなくてごめんね。

    どんな環境であっても二十歳過ぎたら自己責任だと思っています。

    確かに変わっている親御さんかも知れませんが、あなたはご両親達のせいにし過ぎです。

    受験生にとっては1日が貴重です。でもその1日勉強しなかっただけで志望校が落ちてしまうようでは、所詮その実力がなかったのかと思います。
    お祖父さんお祖母さんの家に行って、自宅で騒がれて、受験ダメだったのですか?

    親を大事にする地域はありますね。山形なんかは親御さんの意見をかなり尊重されますね。


    親御さんは思ったことをすぐ口に出し、出したらスッキリするタイプなのかも。

    その瞬間は本当にそう思っても三秒後にはもう解決しているのかも知れない。

    子どもとしては親の言動を真に受けてストレスになるのは当然ですが、あなたの親御さんの場合はハエの飛ぶ音程度に聞いておけば、こちらが苦しまずに済みます。

    また相手に何かをしてもらいたい欲求の強い人は今まで欲求を満たして貰えないまま来たからです。

    あなたが満たしてあげたら案外何も言ってこなくなるかも。

    ユーザーID:1713268298

  • 続き

    介護する気がなくても「老後は私がみてあげる!」と断言すれば親は満足するように思えます。
    向こうから「いいよ、いいよ」と言ってくれますよ。

    遠い未来の事なんて誰も分からないのです。本当に老後みてあげる!と言っていた人がみてあげられなくなる事なんて世の中沢山あります。
    あなたも年老いた両親をみたら介護したくなるかも知れない、でもならないかも知れない。
    でもみる!と言っただけで今のご両親の欲求を満たせるのなら満たしてあげてはいかがでしょうか。これも親孝行ですよ。
    だってあなたが介護する時、ご両親が意識はっきりしているとは限りません。
    嘘つきとは言われないと思いますよ。言われたとしても気にしないだけの耐性がもう付いているはず。

    トピさんはご両親にちゃんと愛されてますよ〜。

    言葉って難しいですね。本人の捉え方で印象がだいぶ変わります。

    どんちゃん騒ぎだって、もしかしたら「煩い中でも勉強できるようなタフな子にしたい」と思っただけかも知れません。

    今年は日本でいろんな事があったので親を大事にして貰いたいなーと思い書いちゃいました。

    強くなって下さい。

    ユーザーID:1713268298

  • 子供より親を大切に、孫よりも子を大切に

    あり得ると思います。当方40代2児の母、専業主婦です。
    子供より親を大切に…は義父が当てはまります。ただし、子のいく先が見えた後でのこと。2人の息子の大学進学を機に、自分も早期退職し親と同居するために田舎に戻りました。
    孫より〜は私の母が私の出産の際に「母体か子供かと聞かれたら迷わずあなたをとる。あなたは私の娘だから」と。

    今から、親の介護などという将来を憂えても仕方がない。その時にできることをするだけです。あなたの人生はあなたのもの。
    そして、結婚観についてですが、あなたは両親の不仲を見てきた。でも、そうならない相手というのはいるのです。
    わたしも両親のケンカは見てきましたよ。それでも、父と母が好きだった。そして、母のようになりたいと思った。父のような人に添いたいと思った。
    夫は父に似ているけれど、父のように母を否定するのではなく、私を認めてくれます。そういう人となら、両親のようなケンカはしなくていい。
    【結婚】は、皆同じ結果になるわけではないです。あなたと伴侶が作り上げる唯一の形があるはず。とらわれて、一歩を踏み出していないのは、あなたです。踏み出しましょう。

    ユーザーID:3386390668

  • 頑張ってください

    こういうタイプの毒親はけっこういると思います。
    ウチもそうでした。

    私は、友達と違って、
    親と離れても寂しくなく、むしろホッとするし、
    帰省も楽しみじゃなかったので、
    自分は異常かと不安でした。
    しかし、よその親子のようすを見聞きするにつれ、
    どうやらウチの家庭はあまり良い状態じゃなかったんだな、
    私が親を慕えないのも道理があったのだと、
    納得するようになりました(笑)。

    おっしゃるとおり、まずは自立することだと思います。

    私は、年を重ねて、
    「親がああだったのは、親自身も不幸な育ち方をして、心がじゅうぶん育たなかったからだな」
    「あの人たちも気の毒だった面はあるな」
    と客観的な視点も持てるようになりました。

    だからといって、無邪気に慕えるわけではありません。
    私にとっては加害者ですから。
    でも「加害者はかつて被害者だった」「そのせいでああなった」
    と理解できたことは、
    私の気持ちを楽にしてくれました。

    今はもう、恨みや憎しみはありません。
    つきあいもありませんが(笑)。

    いつか主さんにも、すがすがしい日が来ますように。

    ユーザーID:7747356992

  • トピ主です。

    皆様、レスありがとうございます。
    返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
    年末年始の慌しさと、皆様の中でも、うちの親に対する意見が割れているような気もしたので、少し色々頭を整理・理解するのに時間がかかってしまいました。申し訳ありません。
    しかし、お一人お一人の真摯なご意見が胸に沁み、ありがたいです。本当にありがとうございます。今後の参考にさせていただきたいと思います。

    あれから考えたのですが、やはり実家を出ないことには、何も解決しないということに改めて気付きました。
    というのも、占いの類の話になってしまうのですが、私は、四柱推命で調べたところ、両親の空亡(大殺界)の時に、生まれた子供のようです。
    その場合、両親は子供を自分の子供として育てるのではなく、社会の子として育てたほうが良いとのこと。
    つまり、自分の子供に将来面倒をみてもらおうとか、そばに置いておきたいとか考えて育ててはダメだということ。
    両親の大殺界に生まれた子供は、両親から早いうちに自立独立し、離れたところで生活したほうが運が開けるとのこと。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主です・・・続き。

    なのに、私はそれとは全く逆の、両親の下にいるという一番やってはいけない生き方をしてしまっていたわけです。
    それを知って、やはり実家を出て自立することが何よりも先決なのではと改めて気付いたのです。
    しかし、今まで何度も頑張って家を出ても、結局たまたま交通事故で入院している時に、親がうるさいので適当に受けるだけ受けた実家近くの仕事の面接に受かって、就職したくもないのに実家に戻らざるを得なくなるとか、親下から逃れる為にせっかく1000kmも離れたところに移住したのに、
    たまたま弟が就職してきて、そこから弟と一緒に住む羽目になり、ついには弟と上手くいかずに実家に帰らざるを得なくなるとか・・。
    なんというか要所要所の判断の下手な自分の責任なのも重々承知ではあるのですが、色々とタイミングが悪い人生のようです・・。これも運命なのか。
    しかし、これも言い訳にすぎないのかもしれませんし、やはり再び頑張って実家を出るかするしかないようですね。

    こんな私に皆様のご意見は本当に貴重です。
    長文のまとまりのない散漫した文章を読んでご意見下さり、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1598187143

  • トピ主のコメント(8件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧