犬連れ北海道旅行

レス22
(トピ主1
お気に入り21

旅行・国内外の地域情報

うりぼ

具体的に決まっているわけではありませんが 漠然と行きたいなぁ
と思っています

地元の空港から千歳空港に飛び レンタカーで回りたいなぁと・・・

時期は初夏 6月か7月 3泊位したいと思います

犬連れでおすすめの宿泊施設 

また 北海道は初めてなので おすすめのコース等ありましたら お教えください

ユーザーID:1600462943

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あこがれちゃいます

    いいなぁ〜、愛犬と北海道。あこがれます。三泊ならワンちゃんも疲れるでしょうからあまり欲張らずにポイントをしぼってお出かけがいいと思います。広いです、北海道。楽しみですね。

    ユーザーID:7754685808

  • 飛行機に犬を乗せるなんて

    犬のストレスを考えてないの飛行機に乗せて旅行だなんて可哀想ですよ
    飛行機では客室じゃないよ犬は別の部屋でどんな環境なのか

    ユーザーID:1548813350

  • ドライブを楽しみたいのなら

    犬連れという事でしたら、札幌や道南方面ではなく自然を満喫できる道央〜道東がいいと思います。

    千歳からだと富良野方面がお勧めでしょうか。
    ちょうどラベンダーの時期で7月の週末は道路がゲキ混みするので、
    そこは逆に避けた方が無難かもしれませんが…
    でも季節的にドライブが気持ちいいし、花も自然の風景もとても綺麗です。
    (ラベンダー農場にペット連れで入れるかどうかはわかりませんが)

    そしてそのまま道東へドライブし、帰りは女満別や帯広空港から帰れたら
    とても有効に旅行が出来ますね。
    もしくは最初から道東の飛行機を利用するかですね。
    知床方面もいいのではないかと思います。

    私は犬を飼ってないのでお勧めの宿泊施設は知らないのですが、
    でも旅行本やサイトなどでは犬連れオッケーの宿をそれなりに見ますね。
    一緒に温泉に入れる宿とかもあるし。
    大きな宿は無理なところが多いかもしれませんが、ペンションクラスなら
    いろいろあるんじゃないでしょうか。
    あと「犬連れ 北海道」でネット検索すると参考になるサイトが出てきますよ。

    ユーザーID:9641239617

  • 荷物扱い

    詳しくは調べていませんが、飛行機でペットは荷物と同じ扱いで、エアコンもない環境に置かれると聞いたことがあります。
    それを聞いて、ペットと飛行機は無理なのかなと思いました。
    フェリーなら、乗客用のロビー近くにペット用のケージがあるのを見たことがあります。冷暖房が効いた場所なので、荷物扱いよりはずっとマシな気がしますが、飛行機の数倍の時間がかかりますね。

    冬なら荷物扱いでエアコンのない所でも耐えられそうですが、気温の高い時期ならかわいそうですよ。

    ユーザーID:1126977110

  • ペットサービス

    何人かの方がペットは「貨物扱い」と書かれていますが
    一般貨物とは違って、与圧もされていますし空調も完備しています
    受け取りもベルトコンベアー等は使わずに、手渡しをしてくれますよ

    ただ特に周囲の環境に敏感な犬種によっては
    搭乗できないこともありますので、詳しいことは
    航空会社のサイトを確認してみてください

    JAL国内線「ペットとおでかけサービス」
    http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/

    ANA国内線「ペットらくのりサービス」
    https://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/index.html

    ペットを連れて温泉に宿泊するのなら
    定山渓第一ホテル『翠山亭』はどうでしょう
    ペット可の温泉付き客室などがあります

    ユーザーID:3686098971

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • ニセコのゴンドラ!

    ニセコにはペンションがたくさんありますので、探せばきっと「犬連れOK」のペンションがあるはずです。犬連れの旅行者をたくさん見かけますので。探してみてください。

    おすすめはゴンドラです。
    すみません、アンヌプリかヒラフか忘れてしまったのですが・・冬はスキー用のゴンドラが、夏は観光ゴンドラとして運行されています。

    これが素晴らしい眺め!!でして。
    そのどちらか(すみません調べてください)が犬OKです。ゴンドラの下にはドッグランもあって、上の素晴らしい眺めも一緒に楽しめます。

    犬に飛行機なんて!と言う気持ちももちろんわかりますが、犬連れの旅行者は最近多いです。犬が家族として扱われているんでしょうね。そんなわけで、調べれば犬OKの場所はたくさんあります。温泉も犬OKのお部屋あります。

    事前にインターネットでたくさん検索して、楽しんでください。

    ユーザーID:6212685451

  • 直接は知りませんが

    私は海外から帰国した際にも犬と一緒でしたし、国内線の飛行機にも乗せました。確かに客室には乗れませんが、気温・気圧を客室同様一定にしてある貨物室に乗せますので安心です。長時間のフライトは犬にとって負担になりますから精神的に安定出来る状況(飼い主さんの匂いのついたタオルをケージに入れてあげるとか)を作ってあげることが大切ですね。パグやブルドッグ系(フレンチブルも含む)の犬種はストレスから病気になることもあるらしいので飛行機での旅はやめたほうがいいかもしれませんね。
    飛行機に乗せる場合は飛行機対応のキャリーが必要になります。JALさんだと前もって言っておけば貸してくださるはずです。確か1ケージ(キャリー)5千円だったはず。詳しくはご利用の航空会社のサイトで調べてみてください。

    楽しいご旅行を!

    ユーザーID:4415079000

  • 北海道在住です

    飛行機でのストレスは他の方が書いてくださっているので割愛します。

    どうしてもつれて来られるのなら、どうか普段以上にマナーを守ってくださいね。
    犬連れで旅行にこられる方をお見かけしますが、
    ・花壇にオシッコ
    ・ホテル入る前に、そのへんでオシッコ、糞
    ・ペットシーツにさせたまではいいけど、SAなどの「普通のゴミ箱」へ捨てる

    …等、地元民は憤慨しておりペット連れを快く思っていません。人手で守っている風景というのが多数あります。そこへ旅の恥は…とばかりに無作法なことをする旅行者は後を絶ちません。

    また、野生動物・植物が生息しているエリア等ではペットが入れない禁止されたところもあります。生態系が崩れるためです。普段いない動物がやってくることでそれを感知し逃げ出す動物もいるのです。充分にお調べになり、連れて行けないエリアには入らないようにお願いします。
    このような状況下、北海道の初夏ではそこまでではないかもしれませんが車に置き去りになる場面や長時間の我慢を強いることもあると想像して、それでも連れて行きたいか考えてくださいね。

    ユーザーID:3041336608

  • 追記でごめんなさい

    レンタカー:
    北海道ではレンタカーをお使いとのこと。各レンタカー会社さんでの契約時は「犬連れ」であることを必ず伝えた方が良いですよ。あとあとトラブルにならないように。(それにより借りれる車の車種が限定されることもありますが致し方ないことです。)
    レンタカー屋さんから借りた車に犬を乗せる時は必ず「犬をケージもしくはキャリーの中に入れること」。事故防止&汚れ防止です。他に、車内には敷物を敷いたほうが無難です。(トヨタレンタリースさんでは確か500円でビニールシートを売ってくれます。)よそ様の車ですから大切に使いたいですよね。

    宿に泊まる時:
    宿によっては、というより殆どの宿は、人が泊まるための宿です。宿泊の間の犬の餌・餌の容器、粗相をした時の掃除用品などは飼い主が責任持って準備して行く必要があります。必要なものを事前に宿に問い合わせておくといいかもですね。

    犬連れの旅行は荷物にもなるし前準備も大変です。でもそれ以上に楽しい素晴らしい思い出が出来ます♪ 一度その思いを体験すると、次からの準備は苦ではなくなります。どうぞ愛犬ちゃんと楽しい思い出をいっぱい作ってきてくださいね♪

    ユーザーID:4415079000

  • 楽しそうですが

    北海道にはキタキツネが生息しています。
    キタキツネはエキノコックスという寄生虫を持っており、犬にうつる可能性が大きくて危険です。
    犬連れ北海道旅行はやめたほうが無難ですよ。

    ユーザーID:3342610854

  • 大きさ、犬種により色々(1)

    飛行機に犬を載せる場合は、航空会社に専用ケージの利用を申し出る必要があり、特に大型犬の場合は元々ケージ数が少ない(あまり用意されていない)ので、出来るだけ早めに手配してください。

    またケージ利用の申し込み&諸条件については航空会社のWebサイト等に案内が出ていますし、疑問があれば窓口で教えてくれます。

    なお、口吻の短い犬種は機内で体調を崩す危険があるため、航空機への受け入れを停止している場合があります。これも案内が出ていますのでご確認ください。

    レンタカーについては、基本、バスケットに入れておく分にはOKなのですが、それ以外の利用は断られます。衛生面やシートに毛が残るなど、通常の利用を超える汚れや匂いが残るのが理由のようです。
    このため、バスケットに入らない大型犬は、正直に申告すると断られてしまいます。

    なお、千歳空港のレンタカーは、空港と直結していません。空港のレンタカー窓口からレンタカー会社の連絡シャトルバスに乗り、10分ほど移動した先にある営業所で車を受け取ります。
    (続きます)

    ユーザーID:1806651527

  • 大きさ、犬種により色々(2)

    (続きです)
    千歳空港のレンタカーは、窓口と営業所が離れており、シャトル便での連絡となります。
    このため、複数名+ペットの旅行であれば、レンタカー窓口には運転される方のみ赴き、営業所でレンタカーを受け取るようにすると良いでしょう。
    そして、レンタカーを受け取った後、空港まで運転して戻って来て、ペットと一緒に待っている方を乗せると、犬を連れてシャトルバスに乗る必要が無いので少し楽になります。

    レンタカーを返す時は、逆の手順で、最初に空港に行ってペットと飼い主を降ろします。その後、車の中を十分に清掃して犬の毛などが残っていないように気を付けてから、運転手のみが営業所までレンタカーを返却に行き、完了手続きを済ませてシャトルバスで空港に戻るようにします。

    それから、北海道内は犬連れOKのホテル・ペンション等、いろいろありますが、ワクチン接種証明書が必要なのと、施設によっては部屋に入れない(犬小屋が用意されているだけ)という所も有ります。また6〜7月だとテントなどの野宿は考えない方が良いでしょう。たとえ初夏でも、北海道の夜は冷えますので。

    ユーザーID:1806651527

  • プーマンさん

    不正確な情報は混乱するだけなので書かない方がいいかと思いますよ。
    今は普通にエアコンや気圧調整された所に置かれます。

    詳しくはこちらを見るといいと思います。
    http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/

    飛行機でペットを移動させることは珍しいことはではなくごく普通にあることです。
    きちんと準備しておけば何の問題もありません。

    楽しい旅行をされることを期待しています。

    ユーザーID:8758008532

  • トぴ主です

    レスありがとうございます

    飛行機には乗せたことがありませんが 
    いつも旅行は ワン連れです

    たしかにストレスがあるとは思いますが
    いぬのきもちになると どうなのでしょうね

    一時間ちょっとの飛行機のゲージの中
    20数時間の船旅
    お留守番でペットホテルのゲージの中

    話が出来るのなら「どうしたい?」と聞いてみたいです

    macさん

    富良野のラベンダーいいですね 憧れます

    あやさん

    ニセコはわたしも行きたいと思っていました
    候補に上げておきます


    ゆうりんさん 犬丸 花さん cypherさん Roseさん

    詳しい情報ありがとうございます

    よく調べて楽しい旅行にしたいと思います 

    ユーザーID:1600462943

  • よく読みましょう

    >今は普通にエアコンや気圧調整された所に置かれます。

    RoseさんのレスにあるURLを見ましたが、そんなことはどこにも書いてありません。何を根拠にこのようなことを書かれたのでしょうか。
    他人に指摘するなら、ご自分も。

    実際にはほとんどの場合は問題が起きてないのでこのような紹介ページがあるのだと思いますが、「不測の事態」などとも書かれていますから、事前に獣医師と相談するなど万全の準備をした方が良いと思います。

    ユーザーID:3006546811

  • 初めての飛行機旅行での体験です。

    ペットを飛行機に乗せたことのある愛犬家です。トイプードル3才をこの夏はじめて飛行機の乗せて旅行しました。旅先では普通でしたが、家に帰ってきてから徐々に食欲が落ちて2週間後に死にそうになりました。何件も病院にいき、最後は原因不明だけれども、膵臓がパンパンで黄疸がでているとのことで、今日手術しないと明日生きていないと言われました。もちろん、すぐ手術していただき、胆嚢摘出し、1ヶ月入院してなんとか三途の川を渡りかかりましたが戻って来れました。
    原因不明、、、。本当に怖いです。どう考えても飛行機しか思いつきません。我が家も国内旅行はどこでも犬と一緒ですが、もう二度と飛行機には乗せません。
    客室と同じ空調設備でも、犬は耳抜きできませんもんね。しかも貨物室はエンジン音もかなりあるのかもしれません。とにかく気楽に飛行機に乗せたことを今は一番後悔しています。
    そういう愛犬家もいるということも知っておいてくださいませ。

    ユーザーID:1335048961

  • 犬の気持ちは分かりませんが

    麿呂さんご指摘のとおり、Roseさんご紹介のウェブページには、飛行機に搭載する前と降機後に快適な環境に置くことを述べていますが、飛行中のことは何も書いていない。

    ただし、現代のジェット飛行機は0.2気圧、零下60度Cにもなる高度1万メートル以上の高空を飛ぶので、動物を入れる場所が外界と同じだと離陸後上昇中に気絶してそのまま生きながら冷凍ソーセージになるのは必至なので、少なくとも生きた動物を入れるコンパートメントは荷物扱いとは言っても客席と同じように与圧(0.8気圧程度)、暖房(空調)されています。

    ただ、思うに、人間の赤ん坊も同じですが、飼い主は喜んでもペット側は旅行なんてちっとも楽しくなくストレスになるだけでしょうね。まぁ、ペットホテルのケージに何日も預けられるよりはマシだろうけど、所詮飼い主のエゴです。

    ユーザーID:7387032732

  • 犬に話ができたら

    >話が出来るのなら「どうしたい?」と聞いてみたいです

    ・・・行きたくないっていうでしょうね。

    うちは、室内放し飼いにしてくれるペット施設に
    預けていきます。

    ユーザーID:2994592571

  • 麻呂さんへ

    言い合いしてもしょうがないのですが、きちんと書いてありますよ。
    「空調の効いた屋内で保管するなど、ペットの環境保全に全力で取り組んでおります」
    空調というのはエアコンの事を言っています。
    また、気圧についてはカーゴルームと室内が同じ気圧に保たれているのは常識の範囲かと。(貨物だと違う場合もありますが)

    ユーザーID:8758008532

  • 飛行機はおすすめしない・・・

    たった3泊なら・・・わざわざ連れて行くよりも、ペットホテルに預けるか、どなたかに面倒みてもらう方がいいと思います。

    一度、引っ越しでやむを得なく猫を国内線に乗せたことがありますが、貨物室(?)は相当寒かったみたいで、出てきたときは冷凍室から出てきたかと思うくらいにケージが冷え切ってました。当然猫も動かず、死んでしまったのではないかと気が気じゃありませんでした。
    (私もその時はちょっとパニックで、早く家に連れて行ってあげなきゃ・・・という思いで、航空会社に文句を言うとかいう頭がなかったです。)幸い、家に着いてケージを開けたらヨロヨロと出てきてくれましたが、数日は元気がなかったです。なので、二度と飛行機には乗せたくないですね・・・。

    車で一緒に旅行なら犬の様子もわかるのでいいと思いますが、飛行機はなるべくなら乗せない方がいいんじゃないかなーという、経験者からの意見でした。人間が思ってる以上に、ストレスを感じやすいと思うので・・・。

    ユーザーID:8212048985

  • だから、よく読みましょう

    「おあずかりしてから航空機に搭載するまで、また、航空機より取卸してからお引渡しするまでの間、可能な限り空調の効いた屋内で保管するなど(以下省略)」

    とありますね。
    乗る前と、降りた後は【可能な限り】空調の効いた室内で保管するということですよね。
    そして「航空機に乗っている間」については何も書かれていません。
    そして、その点はまんぐろーぶさんが既に指摘されています。
    まんぐろーぶさんのレスが一番詳しくて合理的だと思います。

    Roseさんが示したリンク先には
    「ペットが搭載される貨物室の温度は客室内と同じように保たれる仕組みになっていますが、外気温等の影響を受けることもございます。」
    「貨物室内は、飛行中おおよそ0.8気圧となります。(中略)上昇中、下降中の気圧の変化で耳の機能などに悪い影響がある場合があります。」
    などと書かれています。

    「結局どっちなの?」という気がしますが、危機管理という視点では、私なら、やむをえない場合以外は、ペットを飛行機に乗せないでしょうね。

    ユーザーID:9679378744

  • エキノコックス

    どうしても北海道じゃないとだめですか?
    エキノコックスとは寄生虫の一種です。人畜共通感染症法をひきおこします。
    一度かかりつけの獣医師さんに相談してみて下さい。
    本州に持って帰ったらあなたの健康がおびやかされるだけでなく、大騒ぎになりますよ。
    飛行機に愛犬を乗せた事がありますが、フライト中に下痢をして、ウンチまみれで出て来ました。
    お腹をこわしたことは一度もなかったのに。それ以来、旅行に使ったバリケンに入らなくなりました。随分つらかったようで、かわいそうなことをしました。

    ユーザーID:4734443128

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧