親の老後をみるのは最後の親孝行

レス11
(トピ主0
お気に入り10

家族・友人・人間関係

ななみー

23歳で結婚し、同年代の中でもいち早くママになりました。私の地元から車で5時間かかる県外に嫁いで来ました。
結婚前には気づかなかった、両親へ感謝を感じており、県外に嫁ぐことを快く幸せになりなさいと送り出してくれたこともありがたいと思っています。そして孫にもなかなか会わせてあげられないことも心苦しく思ってます。
そこで、将来は地元で2人で暮らしている両親が体が不自由になれば、こちらに住んでもらいたいと考えています。
そのためにはお金がたくさん必要で、しかし、主人にも、子どもにも迷惑がかからないように、勉強して私はこの春から公務員になりました。仕事、子育ての両立は大変ですが、親の老後をみることが最後の親孝行だと思います。我が家は兄弟みんな県外に就職していてあてに出来ないので、私が、と思いました。
県外にご両親がいらっしゃるみなさんは、ご両親の老後はどのようにされますか?安易に県外に引っ越させるのも両親には心の負担かと悩んでもいます。何かいい案があればご教示ください。

ユーザーID:4367845863

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • どの程度を看るというか

    私は結婚してから20年以上、地元を離れ暮らしてます。
    そろそろ、わが子が結婚してもおかしくない年齢になってます。

    私は引き取って親をみるのは無理だと思います。
    年を取ってから地元を離れるのは淋しいものですよ。(住んでる地域にも寄ると思いますが)
    いざという時のためにお金を貯めるのが一番だと思いますが、それより前に自分達の家、子どもの教育費と、親のことを第一に考えるのは難しいと思われますよ。

    ご主人の両親はどうされてるんでしょうか?

    それに親の意思は?

    『面倒を見てあげるのが親孝行』なんでしょうか。

    私が元気でいる間は、自分の家族との生活を優先してきました。
    だから、いざ私の親がどうこうなっても、夫も支えてくれます。
    そういう信頼関係をきちんと結んでおく事が何よりだと思いますよ。

    自分の子どもが私のことを大事に思ってくれるのはうれしいですけど
    気持ちだけでじゅうぶんです。
    自分の家族のことを一番に考えてほしいです。

    でもお金がかかるのも事実ですから、溜めておくのが懸命だとは思いますけどね。

    ユーザーID:8791440648

  • 地方で暮らして思う事

    高齢化で、ご近所の一人暮らしお年寄りは、とても多いです。
    その中には、息子や娘さんと一緒に暮らす事にすると言って、近所の人に別れの挨拶をして出て行くものの、一年程で戻ってくる方が多いです。
    良くしてもらって、有難いけれど、慣れた場所で一人のほうが良いと口を揃えて言います。
    病気になっても馴れ親しんだ病院の医師に診て貰いたいと言います。
    近所には一人暮らしの80過ぎの方も多いですが、毎日買い物をし近所のお年寄りと話ながら幸せそうにしてますよ。
    病院に入院しても近所の人が見舞いに行くし病院内にも知り合いがいたり友達になったりしているようです。
    子供に観て貰うだけが幸せじゃないのですよ。

    ユーザーID:6849895521

  • よく

    両親の考え方を聞いた方がいいと思います。

    歳を取ると昔からいる場所を移動して新しい所で暮すというのは難しいと思いますよ。
    両親の考えを聞きどうすべきかを考えないと、独りよがりの考えでは地元を離れるのは難しいと思います。

    ユーザーID:1376848356

  • 考えさせられる件です。知り合いに 75歳の父親を

    新築した家に引き取りました。古い家ならまだこんなことにはならなかったと思います。しばらくすると夜中に徘徊とか 出かけては帰る家も判らず だんだんと認知症症状が進みました。歳だから仕方ないと思っていました。で入院数カ月 その帰り父親の家に入ったそうです。そしたら目は輝き生き生きとし出しました。で様子をみることに それからは自転車(乗るのは無理なので)を押しながら自分でスーパーに買い物 あの認知症はなんだったのか?と思うはめに 新しい家だから自分がどこにいるのか判らなくなったとおもいます。それに高齢になって引き取られても友達も今さら出来ませんし我が地元がいちばんですよ〜〜〜親の為に預金残して上げてね。

    ユーザーID:2692680364

  • ご両親に決めていただくしか・・・

    よかれと思って引き取ったけど、慣れない土地で出掛ける所も知り合いもいなく、
    話をする人もいなくなって認知症が急に進むなんて話もよく聞きますね。

    ユーザーID:4848267614

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お気持ち分かります

    わたしも地元を離れて10年、昨年結婚し、ようやく親のありがたみがわかるようになりました。
    2人姉妹の末っ子で、姉も数年前に結婚して地元を離れていますので、両親の将来のこと、墓のことなどいろいろ考えることがあります。

    両親ともにまだまだ元気ですが、帰省するたびに老いを感じます。
    将来的にはこちら(関東)に呼んで一緒に生活できればわたしは安心です。
    だけど、両親にとってはどうかなーと考えるとベストな選択とは言えなさそうです。
    それよりは、余力があれば預金をしておき、いざというときに援助できる体制を整えておいたほうがお互いのためになるのではないかと思っています。

    姉としっかりこういう話をしたことはありませんが、姉は2人の子持ち、わたしは今のところ主人と2人ですので、金銭的にも身体も身軽なのはわたしの方。
    姉との関係は良好ですが、こういうことは助け合い。協力はしあっても、頼るつもりはありません。

    お金で全てのことが解決できるわけではありませんが、預金のスタートに早過ぎるということはありません。
    今のあたたかいお気持ちを大事に、今できることをやれば良いと思います。

    ユーザーID:6966255524

  • これからは

    慣れた土地で暮らす方がいいということなら、
    ヘルパーさんをお願いして
    その費用を兄弟で負担します。

    ヘルパーさんに毎日来てもらえば、
    最後まで自宅で暮らせると思います。

    あと、可能な限り時間を作って子供達が順番に
    会いに行ってあげれば寂しくないと思います。

    ユーザーID:1279301811

  • よい心がけと思います

    とても親思いですね。

    ご兄弟、両親、義両親、0そしてご主人の気持ちはどうなんでしょうか?

    引越しする先(その際の費用、生活費、環境)で両親は安心できるのか?

    まずはよく話し合うことです。
    その中で折り合いつけていきましょう。

    ユーザーID:7959826904

  • ご両親とよく話してからでは?

    どういう老後を過ごしたいか。そのことを、ご両親はどう考えているのですか?

    このトピを読んでいると、ご両親の気持ちや考え方、価値観などを、トピ主さんはじゅうぶんに聞いていないように見えてしまいます。

    もっとはっきり言えば、自分勝手な「親孝行な私」をつくりあげ、ひとりで先走っていませんか?

    なにがご両人にとっての嬉しいことなのか、それを十分に聞いてから行動すべきです。地元で2人暮らしを続けたいのか、トピ主さんのお世話になりたいのか、それとも他に何かあるのか。

    いま、ケアや介護の形も多様化しています。「老後をみる」といっても、いろんなやり方があるのです。

    ですので「自分が老後の世話をするのが親孝行」だと、頭ごなしに考えないほうが良いと思います。ご両親がそれを本心で望んでいないのであれば、トピ主さんは別の方策をとれば良いのです。

    トピ主さんにはまだ早いかもしれませんが、介護の世界は、キレイごとだけで通じる世界ではありません。冷静に、現実的な判断をしていってください。

    ユーザーID:8566420757

  • 難しいですね

    「体が不自由になれば・・」というのは寝たきりになったら、ということですか?
    というのは、ご高齢の方は、環境の変化をご本人も望まないことが多いし、また認知症の契機になってしまうケースが多いからです。

    私のケースでいうと、ヘルパーさんなどを活用してもらってできるだけ自立した生活をしてもらい、いよいよとなったら施設利用かなぁ
    と思っています。
    どのような道を選ぶとしても、お金は必要になりますのでできるだけ用意しておきたいと思います。

    親の側から言うと、子供に面倒をかけたくないと思う人もたくさんいます。
    よくお話されますよう。

    ユーザーID:6176282518

  • 先走らないで

     あなたの優しい気持ち、すばらしいと思います。しかし、皆さんのおっしゃることが現実だと思います。
      高齢者はこどもに帰る、といいますが、慣れ親しんだ家での生活や、近所との関わりを突然奪われると、認知症を発症したり、うつになったりすることがあります。高齢になると、わがままや、欠点も顕著になってくることがあります。かといって、主様一家がすべてをひきあげて引き取り同居した場合、そのなかで、一人だけ他人のご主人が、すごいストレスをかかえることになったりもします。 
     親というのは、こどもが幸せに生きてくれれば、それだけで嬉しいものです。本当の親孝行とは、なにも、つきっきりで面倒をみることだとは限りません。やりすぎて共倒れになるよりも、できるところまで自立して頂くことがお互いにとって、一番、良いです。そう出来なくなったときに初めて、公的機関の助けなど、プロの方々の手を借りながら、主様ができるだけのことをしてあげれば良いのです。介護は甘いものではなく、一人で抱え込むと、倒れますよ。
     老いてゆくご両親の心に、そっと寄り添ってあげることができたら良いですね。

    ユーザーID:4909545062

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧