世代別ブランド品への思い入れ。

レス24
(トピ主0
お気に入り24

家族・友人・人間関係

チョコボール

30代のお姉さん達はよくブランド品を持っています。
彼氏に買わせたとか自分で買ったとか話も楽しそうです。
全身ブランドの方もたまに見ます。
ですが私達20代はほとんどブランドには興味がありません。
お姉さん達の中には中古やローンで買う方もいると聞いて引きました。
20代より30代がお金持ちだからかな?と思いましたが、お姉さん達は高校時代からブランド物が好きだったそうです。
世代によってブランドへの思い入れが間違いなく違います。
言葉は悪いのですが、20代は今時ブランドって逆にダサいと考えています。
30代のお姉さん達は何故ブランドにこだわるんですか?
バブルの影響ですか?

ユーザーID:8671014198

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 30代?

    40代の間違いじゃないですか?
    35のわたしは、バブル景気なんて身を持って経験してないし、就職は氷河期なんて言われる頃でしたよ。

    6歳上の職場の先輩は短大時代、就職活動で会社訪問すると交通費で5000円もらえたとか、そんな話してましたけど。

    ユーザーID:8518326542

  • う〜ん

    30代だからってことはないと思います。友人20代後半はブランド好きですよ。バブル期に青年期を過ごした人って40代以降では?そういった世代を少年期で見ていたのが30代、20代後半世代かなって印象です。私も20代後半ですが校風もあるかもしれないけど大学時代は大体みんなヴィトンでした。大学にリュックとかありえなかった(笑)いまはもう節約志向でブランド志向はなくなりました。付録のミニトートも愛用してます。ただブランド特有の高品質や接客は素直にいいと思えるし、若い世代のブランドは持たないって考え方も経済観念がしっかりしててすばらしいなと思います。ただブランドがダサいっていうのはなんでかなーと思います。好きなものを素直に好きでお互いいいのでは?まぁ私も大学時代、ブランドの分貯めておけばよかった(笑)これもまたいい経験ですね。

    ユーザーID:8721993634

  • アラフォー世代より

    私たち20代…ってあなたいつから代表みたいなことを言えるほどのポジションになったんですか(笑)?
    しかもダサいってあなたの貧乏くさい価値観だけしょう。

    20代前半の有名モデルたちもさらっとブランド品身に着けていますよ。
    また芸能界以外でも、私は二児の母で子供は有名なバレエ団のジュニアクラスに通わせており時々本部から20歳前の子もレッスンに来たりしますがさらっと高級ブランドのバッグを持っていますよ。「母のを借りてます」とか言ってますがださければ借りないでしょう?

    中古やローンで買うのはひくという話は同感です。でもご自分がブランドが似合わないor買えないからといってブランドを否定してしまうのは単なる僻みにしか見えずみっともないですよ。

    ところでださいって私は死語だと思っていたのですがまだ使うのですね。しかも20代の女性が(呆)

    ちなみに私はブランド好きですよ。品質もいいし、どこでも重宝しますから。ださいとも全く思いません。毎年世界でも最高ランクのデザイナーが自信をもってつくりだすものです。

    ユーザーID:8156115629

  • 私は20代ですが...

    私は20代ですが、いわゆるブランドもの多く持ってますよ。装い全般において、素材や加工の質が高く洗練されたものが好きなので。
    ブランド物がダサイって、ロゴが大きく出てるものとか安っぽい服にバッグだけブランド物とかそういうファッションの方を指しているのかしら?
    借金してまで買うのはちょっと、と思いますが、画一的に世代で決めつけるのはどうかと。

    ユーザーID:6334942107

  • 三十六歳ですが

    バブルの時は小学生でした。景気がとてもよかったおうちは、子供服ブランド品だったとか?私自身はご近所のお下がりばっかりだったのであやかってないんですけどね。周囲も公立でしたし。わかりやすいブランドの使い方している三十台はみたことないです。(こんな私ですが就職活動中コーチの黒い鞄が欲しかった。使っているひとがうらやましかったです。)

    ユーザーID:6478653110

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 40代の間違いでしょ

    34歳ですが私の周りでローンまで組んでブランド買う人いませんよ。
    チョコボールさんが言ってる人は40代の人達なんじゃない?
    私はブランドがダサいとは思いません。
    ブランドはやはり安物とは違い作りがしっかりしています。
    高いだけあります。
    使うと違いが分かりますよ。
    20代でも女性ならブランドの一つや二つ持っているもの。
    チョコボールさんは男性ですか?
    実は彼女にブランド品をせがまれこのトピを立てたとか?

    ユーザーID:9398285647

  • 流行・・・

    一種の流行だつたんですよ。
    誰もかれもボーナスが入ればブランド物購入、彼からのプレゼントもブランド物が当たり前の時代・・・
    今思えば何だつたんでしょうね。でも今の人達だって友達と同じような格好するでしょ、それと一緒。
    ただあの頃はバブルだつたので若い人でも高給な物が買えたんでしょうね。
    20歳の娘は「ブランド物?なんでバッグ一つにそこまで高いお金を払うのか理解出来ない、興味無し」と言いますよ。

    ユーザーID:3971216920

  • アラフォーにもなっているのに

    20代相手に大人気なく

    >私は二児の母で子供は有名なバレエ団のジュニアクラスに通わせており

    >あなたの貧乏くさい価値観

    >単なる僻みにしか見えずみっともない

    誠に僭越ではありましょうが

    あなたの方が余程みっともないと思います

    ユーザーID:5782700050

  • ダサイ場合もある

    40代、ブランド物を持たない者です。
    同年代にはブランド物が好きな方はいますね。
    街中でも持っている人は大勢います。

    ブランド自体に罪はないのですが、トレーナーにブランドバッグとか、組み合わせが悪いなと思うことはありますよ。
    やはり、全体のバランスが必要だと。


    私がブランドを持たないのは、手持ちの服と釣り合いが取れないからです。

    品物自体は割りと好きですね。

    ユーザーID:5390353397

  • あなたがダサいと思ってる…

    私は24歳です。ブランド大好きです。
    環境の違いではないですか?
    私のまわり(高校、大学)ではブランド以外の鞄を持つのに抵抗があります。靴もそう。
    今あなたがどんな系統の格好をしてるかわかりませんが、世間のすべての流行を作ってるのはトップブランドです。
    パリ、ミラノ、ニューヨーク、それぞれのコレクションによってトレンドはできてます。
    ブランドと言っても、伝統的なブランドから新進気鋭のブランドまで数えきれないほどあります。
    あなたが着ている洋服のブランドは、そういったトップブランドからヒントを得てデザインされてるのがほとんどですよ。
    その場合後追いになるので、ついていけてないんじゃないですか?
    また、あなたがバカにしてるバブル期、80年代のリバイバルファッションが二・三年ほど前流行しました。(ボディコンシャスなワンピースやバンデージスカート、タンガリーシャツ、レギンス)今年〜来年は70年〜60年代(膝下スカート、靴下、襟つきシャツ)がリバイバルするみたいですよ。
    流行はつねに回ります。そこに今のエッセンスが少し加えられ新しい物とされます。
    ブランドを語るなら、ブランドを調べましょう。

    ユーザーID:4961585645

  • 持っている人は持っている


    20代の方も多いお料理教室にも行きますが、ロゴの目立たない上質なブランドのバッグを皆さんお持ちです。

    ユーザーID:3087517056

  • 40代です

    世代による差、確かにありますね。
    でもそれはマスコミによる宣伝効果〜バブルの頃はブランド信奉、バブル後は質素信奉〜があったように思います。

    無理してブランドを買うのは私の価値観に合いませんが、40代も後半になるとブランド品のほうが身につけるのにしっくりきます。私もこの歳になってようやく無理なく買えるようになってきたので、欲しいと心が動くもの、自分を最高に引き立てくれるもの、を少しずつ買うようになりました。

    ブランドだからと否定するのでなく、品物それ自体を見てみませんか?
    バッグ一つ、手袋一つでも、ため息が出るほど美しいものってありますよ。

    そういう審美眼が鍛えられてくるのが40代からではないでしょうか。

    今年買ったお気に入りのバッグを居間に置いて眺めているだけで幸せです。

    ユーザーID:1300445666

  • 主さんに同意です

    ブランド愛好する経済的に余裕のある層は別として、普通の人がブランドもの買う率が高い世代、って話ですよね。

    私の印象としては、40代後半位の人は、質が良くて長持ち、とか素材がいいとかの理由でトータルでいろいろ欲しがる感じ。

    30代なかばから40はじめくらいまでの人は、質にそこまでこだわりはなく、ブランドというより、シャネル、グッチ、エルメス等々がほしい、それも財布、バッグなど限定で服までトータルでブランドが欲しいという感じではない。
    (バブル期の高校生がお財布とマフラーだけブランド物持ってたなごりでしょうか)

    20代は単品だけブランドでもおかしいというバランス感覚があるから、財布だけ、バッグだけという買い方にあまり価値を見出さない人が30代より多い、(お金がないだけかもしれませんが)という気がします。

    ユーザーID:1312284892

  • 生活に合わせて

    今、ブランドバッグも平気で30万近くからしますよね。
    ジュエリーや時計も数百万単位。

    お金のある人は、そりゃ数百万のブランドジュエリー着けたり、
    数十万のブランドバッグを次々買ったりしています。

    わざわざ安物選ぶ必要がないからです。
    高い物は作りも使いやすさも手触りも全て違います。

    世の中、不景気と言っても、買えるだけの職業の人はいるのですよ。

    ユーザーID:9911161645

  • そうですね

    今の若い世代ブランド需要が減っているとテレビでやっていましたね。
    車にも興味無くスキーもやらない、若者の経済効果が見込めない為、業界は中年・老年世代などにシフトしているのだそうです。
    10代の娘や周りの友達はやはりブランドは格好悪いと思っているそうです。

    ユーザーID:3971216920

  • ジャストサーティの意見

    アラサーならぬジャスサーの意見ですが
    30代は、オシャレよりも人目を気にする人が
    ブランドを持っている感じですね。
    「ヴィトンなら安心、貧乏にもお金持ちにも見られない」と。
    また、シャネルやエルメスなどの超高級品ではなく
    グッチやヴィトンなど、比較的お安いものを持ってます。
    また、比較的裕福な人がよく持っていますね。
    自分のオシャレにこだわりがある人と、服飾品にお金を
    かけない人は、特にブランド物は持っていないと思います。

    40代は、大学生のときにブランドバッグが全盛だった世代ですね。
    この世代の人は、確かに猫も杓子もブランドバッグ持ってますね。
    持っていないと恥ずかしい、という感覚で持っていると思います。

    20代、10代の子は、確かにあまりブランド品を持っていませんね。
    バブルのころは10代の子でもヴィトンの財布やバッグを持っていました
    からね。今の若い子が持っているのって、トミーとかマークとか
    ブランドというには安すぎるようなものですよね。
    海外高級ブランドは確かにあまり流行っていないと思います。

    ユーザーID:0594506996

  • 30代はバブル組じゃないでしょ

    40代も、もう後半の人じゃない?バブルの恩恵があったのって。
    いわゆるアラフィフ。

    ところで、電車の中でみると、女子高生でもシャネルとか持ってるけど?
    10代は、またブランド回帰なのかしら?トピ主さんの理論で行くと。

    まずさ、もういい年なんだから、議論ふっかけるなら、ちゃんとものごと定義して、データを開示しようよ。

    たとえば。
    いくつの人をバブルって「貴女はこの場で」呼んでるのか。お姉さんたちって、貴女より一つでも年上なら含まれるのか。
    ブランドをダサイと思ってる20代の人口比における割合。
    ローン組んで自分でブランド品買ってる30代の人口比における割合。
    ブランド、っていってもいろいろあるよね。
    おおざっぱな言い方すれば「無印良品」も立派なブランドだ。
    プライベートブランドなんてのもある。

    貴女のトピ文は、典型的な、自分と友達三人がすべての基準 と言われる世界にしか見えません。

    そんなことよか、買ってくれるカレシGETしようよ。
    そしたら世界が変わるって。
    僻んでないでさ。

    ユーザーID:0074146166

  • 無題

    皮革製品、衣料品、貴金属、それぞれグローバルブランド製とノンブランド製の近似した商品を陳列してブラインドテストをしたら、被験者の殆どがノンブランドを選んだという、笑い話のような実話があります。

    質を求めた結果がブランドだったという人の一方で、ブランドなら良質だと思い込む人、皆が持っているから欲しい、ネームバリューが高いから欲しい、品質云々は後付けの言い訳に過ぎない人もいる。

    >世間のすべての流行を作ってるのはトップブランドです。
    >あなたが着ている洋服のブランドは、そういったトップブランドからヒントを得てデザインされてるのがほとんどですよ。

    では、そのトップブランドがヒントを得ているのは何でしょう。
    過去や現代の世俗文化、それこそストリートに闊歩する大衆にインスパイアーされた、なんて日常茶飯事ですが。
    ぶっちゃけ、手垢にまみれたネタの二番煎じ三番煎じばかりで、世界中の何処にもない、また何物にも、何者にも左右されない、唯一神の如くプレタやマスプロは寡聞にして存じません。
    まさに、鶏が先か、卵が先か。

    >ブランドを語るなら、ブランドを調べましょう。

    そっくりそのままお返しします。

    ユーザーID:1849733922

  • 身の丈にあったもの

    今は、雇用も不安定でいつ無職になるかもわからない。
    収入があがることが見込めない、そんな人も多いです。
    だから、自分たちの身を守るため、「ブランドものには興味がない」んでは?
    無理してまで、ブランド物を手に入れ、そのためにかつかつ借金したりするのは、希望の見えない、年齢が上がったからと言ってお給料は下がりっぱなし・・・の今では、後先考えない、格好悪い行為と思えます。
    バブルなんてとっくにはじけて、就職にも難儀した世代は、なによりも「身の丈にあった」ものを求めるようになっているのではないでしょうか。
    なので、もともとお金持ちで、「身の丈にあっている」人は何歳でもブランド物を持っているだろうし。
    30代くらいになると、そこらの安物ではちょっとみすぼらしくなってしまう、長く使いたいと思って、思い切って買う、友人同士で財力の差が見えてくるので見栄で、などいろいろ理由があって買う人もいると思いますが。
    依存は問題ですが、借金や中古でも、それはそれでその人の「身の丈にあった」買い物なのかもしれませんよ。

    ユーザーID:0241789919

  • 貧困化している

    今の20代の貧困率が高いそうです。
    不景気なのと、事務系では給料が上がらない事。
    結婚もなかなか難しく、将来も不安となれば、高い買い物は出来ないでしょう。

    私の娘も現在大学生ですが、平気で居酒屋の飲み会へ行くのを見ると、
    私の時代には考えられなかったなあと。
    ちょっとオシャレな場所に男性がいれば、連れて行ってくれた時代
    ですから。

    それでも娘はブランドバッグもブランドジュエリーも好きですよ。
    良いものは繊細に出来ている事を知っているので。
    勿論、買ってあげてますが。
    親がある程度の職であれば、子供には買ってあげると思います。
    持ってる子もかなり知ってますし。
    ただ、そういった事が出来る人が少なくなっただけだと思います。

    今、40代で昔ブランドのバッグを持っていた人も、良い暮らしを
    している人は30万以上のバッグやジュエリーも100万単位に
    グレードアップしてますが、出来ない人に限って、ブランドは
    好きじゃない・・・なんて言いますね。
    影で偽物持ってたりね。

    お金があれば、欲しくなるし、買って使えば良さがわかります。

    ユーザーID:5085252965

  • ブランド品は大人の女性のもの

    他の方も仰ってますが、安物でも可愛く装えるのはせいぜい20代までですよ。
    逆に言えば、ブランド品は元々大人の女性のためのもので、20代以前のお子ちゃまが身に着けても似合わないです。

    私はアラフォー女性ですが、本当に最近はきちんとした物を身に着けないとみすぼらしくて外を歩けません。ノンブランドの物はどんどん捨てています。

    自分が似合うと思う、着てしっくりくる物を着ていればそれでいいのではないですか?

    ちなみに、私は40代になりたてくらいですが、私もバブル世代ではないですよ。私が社会人になった頃は既にバブルははじけていたので、その恩恵はほとんど受けていません。先輩方の武勇伝は随分聞かされましたが。

    ユーザーID:5120587123

  • 世代の違いではなく、立場の違いでは?

    あなたたち20代の中にも、質の良い物を身につけている方もいるでしょう。
    (やはりハイブランドのデザインはすばらしいですよ。質は落ちていると思いますけれどね)

    商品を選ぶ際に重視するのが、価格なのかデザインなのか、または使い勝手なのか?は
    人によって異なると思います。
    入手する目的や経済力によって重視するポイントは異なりますからね。

    単純に「ブランド(を持っている自分が)好き」な人は、私の周りにはいません。


    そんな事を心にも持たず、いつもおしゃれだなあ・・と思っていた方のお洋服やバッグのタグが見えたときに理解しました。
    その方は純粋にセンスが良く、おしゃれも好きで、経済力のある旦那様がいらっしゃり、さらにご自身やご家族でそのような装いをして食事や音楽を楽しむ生活を、ごく当たり前にしているだけなのだと言う事に。
    ハイブランドとは、そのような方が持つ物です。

    ちなみに一般日本人がハイブランドの事を知るのは80年代からです。
    当時に多感な時期を過ごした世代には「あこがれ」の意識があるかも知れませんね。

    ユーザーID:4655517939

  • ブランドにこだわったことって一度もありませんか?

    じゃ、突っ込んでみましょうか。
    >ですが私達20代はほとんどブランドには興味がありません。
    →高校や大学も一応ブランドですよ。学力とか評判や制服とか気にしませんでした?人間表現方法は違えど「こだわり」はあるものなんですよ。

    >お姉さん達の中には中古やローンで買う方もいると聞いて引きました。
    私はちょうどバブルを過ぎたあたりに百貨店の某ブランド担当でしたが
    当時は簡単に手に入るものでは無かったんです。コピー商品もありませんでしたし。
    ご褒美で手に入れてモチベーションを保つ人もいたんですよ、

    >20代より30代がお金持ちだからかな?と思いましたが、お姉さん達は高校時代からブランド物が好きだったそうです。
    →それは違うと思います。時代が合わないので。

    ダサくてもいいんじゃないですか?そのものに思い入れや思い出、手に入れるために努力してるんですよ。体は使ってないでしょうけど(笑)
    それをどうこう言うよりもっと考えることがあるのでは?そういうのがない人の方が気の毒です。

    ユーザーID:2236733910

  • モノと良いつきあいをするには時間がかかる

    HN通りの年齢でバブル体験組ですが、20代でブランド物なんて買えませんでしたよ。高くて。手に入らないものに興味を持つのは不毛なので、私も20代の頃はブランドには興味ありませんでした。

    でも30代になって手が届くようになり、持ってみるとその良さが判るようになってきました。使いやすいし丈夫で実用に適している上にハイファッション、機能性とおしゃれが共存していて、一流と言われる所以がわかりました。いいものはいいってことです。

    そして身の丈に合わない背伸びしたブランドまみれの30代を経て、40代になって力のいれどころがわかるようになり、ブランド物と良いつきあいができるようになりました。今はファストファッションともブランドファッションともTPOを弁えた良いつきあいができていると思います。親から受け継ぐのではなく自分で買う場合、モノとつきあうにはそれなりの時間がかかるってことではないでしょうか。こうなるまでには痛い目にも合いましたけどね。

    お姉様方はそのお稽古中ってことですよ。

    ユーザーID:1895009320

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧