• ホーム
  • 話題
  • 自分って、「けっこう昔」に生まれたんだな〜と思います(駄)

自分って、「けっこう昔」に生まれたんだな〜と思います(駄)

レス34
(トピ主2
お気に入り38

生活・身近な話題

香澄

朝ドラ「カーネーション」、戦争が終わりましたね〜。ドラマでの終戦前後の描写って、家族皆で正座して玉音放送を聴き、次のシーンでは終戦直後の街並みの映像に、「あ〜か〜い〜リンゴ〜に〜くちび〜るよ〜せ〜て〜」と並木路子さんの歌声が重なり・・・最近こういうシーン等を観て、よく思うんです。私って若いつもりだけど、実はけっこう昔に生まれたんだな〜、と。

昭和50年4月生・36歳の私にとって「戦争」は、奈良時代とか平安時代と同じく、歴史の教科書の中の、大昔の出来事…なんだけど、戦争が終わってから私が生まれるまで29年8か月。まだ30年も経ってなかったんだ!とか。小学生の頃、学校で毎年のようにヒロシマ原爆を描いた映画など「平和教育」を受けさせられて、もう分かったよ!しつこいな〜とか思ってたけど、考えてみると、戦争が終わってから私の小学校時代まで、たったの40年前後。私が生まれてから今日までと変わらないじゃん!とか。

父は昭和18年生…まだ戦争が終わってなかったんだ。教科書に登場する「満州事変」の、たった4年後なんだ!ピチピチに若い私の息子(2003年生・8歳)の、まだ存命中の祖父は、そんなに昔に生まれた人なんだな〜…というか息子自身も、終戦から60年も経たないうちに生まれたんだ!とか。

そういえば、父方の祖父(故人)は1904年生まれ。まだ30代の若い(?)私の祖父は、あの「明治維新」から40年も経っていない時に生まれたの!?とか。

平均寿命が長くなり、誰かが60代後半とか70代で亡くなると、まだ若いのに…なんて言われるけど、それでも戦前や戦中に生まれた方なんですよね。

今の時代って、80歳以上の方々…歴史教科書の中の出来事をしっかり記憶しているであろう世代の方々が、まだまだご存命の時代なんだな…

私と同じような感慨に浸ってしまうという方、いませんか〜?

ユーザーID:4083250573

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 間違えた!(訂正)

    トピ主です。すみません、間違えました(恥)

    >父は昭和18年生…まだ戦争が終わってなかったんだ。教科書に登場する「満州事変3 件」の、たった4年後なんだ!

    満州事変は1931年なので、父が生まれたのは、その12年後ですね。それでも父って、ずいぶん昔に生まれたんだな〜と感じますが。

    その満州事変の頃、祖父母は既に成人していたんだな〜・・・

    父が生まれる4年前の1939年は、第二次大戦勃発だったかな?

    ユーザーID:4083250573

  • アポロ

    1974年生まれです。

    ヴォーカルの方が私と同い年のポルノグラフィティ。彼らの『アポロ』という曲の出だしの歌詞に、「ずっとずっと前って、たったの5年前だろ!」と突っ込んでいる人がいて、愕然とした経験があります。

    アポロの月面着陸って凄く昔の話という感覚だったのですが、私の生まれるわずか5年前。あの曲がリリースされた年の30年前。現在の42年前。

    あの宇宙服の人が月を歩く映像に胸を躍らせたであろう当時の子供たちは、まだ50〜60代の若さなんですね〜…。

    ユーザーID:2568410982

  • 1966年生まれですが学年は65年の人と同じ

    終戦(敗戦)20年後生まれなんですよね、私。
    分かります!
    田舎で、昭和一桁生まれの父親だったので
    小さい頃は、(今考えると)戦後のにおいが残っていました。
    アポロも浅間山荘事件もテレビの中でリアルタイム。
    行ってはいませんが、大阪万博の太陽の塔も知っています。
    だけど、子どもの「歴史」の教科書に載っている項目なんですよね。
    歴史・・・
    子どもからはよく昔の事を聞かれたりします。
    うーん太平洋戦争時代の事はおじいちゃんに聞いてねって感じです。

    ユーザーID:2296877563

  • 1965年生まれです

    トピ主さんよりも10歳年長の私です。

    戦争は過去のことだと思って育ったし、東京オリンピック、新幹線開通も私が生まれる前のことだけど、考えてみれば自分が生まれたのは終戦からたった20年しか経っていないんですよね。20年なんて、あっという間です。

    上野動物園に初めてパンダが来た時に、パンダのぬいぐるみを買ってもらったし、昭和から平成になったときも私は十分、大人でした。あと20年もしたら東日本大震災の経験を若い人に語るようになるのかな。

    ユーザーID:3890478296

  • アポロ以前

    ふふふ。アポロ11号の月面着陸は私が7歳の時ですがなにか?

    あの歌はショックでした。アポロ11号の月面着陸の時に生まれてもいなかった子たちが歌手になるほど大きくなっていたんですもん。
    よくよく考えれば私が生まれたのは戦後まだ17年だったんです。

    高校に入ったのは1977年なんですが、1970年の大学紛争のあおりで図書館で古文の先生が吊るし上げを食い精神崩壊してしまった、なんて先輩に言われてなんちゅう昔の話だと思っていたけど、それもわずか7年前(当時の)のこと。

    戦争は遠い昔だけど、バブルはついこの間の思い出です。でもバブルの方がもう20年以上前なんですね。

    子供が遅かったのでまだ小学生なんですが、彼らは携帯電話のない時代を知らないのです。夫が同年代なんで二人で「昔は友達に電話するのに親が出るのが嫌だった」なんていってもぽかーんとしてます。
    小学生でも友達みんな携帯電話持ちの世代です。

    ユーザーID:3267261511

  • 高度経済成長の幕開けとともに

    1961年。私の生まれた年は、高度経済成長期の始まった年です。
    子供の頃は、毎年のように物価が上がっていたような。
    小学校上がる前に、5円のアイスクリームがありましたが、
    小学校に入った時には10円以上のものしかなくなり、
    その後数年間で、大きな30円アイスとか、
    50円のジャイアントコーンとかでてきました。

    お風呂は薪で焚くものから、ガスコンロを使うもの、
    ガス湯沸かし器方式に…。

    まだ、近所のおばさんに年齢を聞かれて答えると、
    「満で?数えで?(満年齢か数え年か)」と聞かれました。
    旧かなづかいもあちらこちらで見たし。

    考えたら、まだ本当に「戦後」だったんです。
    戦いの後、やっと落ち着いて、平和にも慣れ、
    上を上を目指していたころだったんだなあ。

    おばさんにはなったものの、
    性格は成熟していないのに、
    随分たったなあ…。
    バブルも、失われた10年も経験している私。
    なんだか、色々考えちゃいますね。

    ユーザーID:3207000736

  • 同感

    私は1969年生まれです。
    70年代の友人からは同じ年扱いしないでオーラが出る事も。

    最近気がついてショックだったのは
    父が大正生まれでした。1919年生まれだし。

    ユーザーID:2687247313

  • 冷戦も遠くにになりにけり

    >昭和50年4月生・36歳の私にとって「戦争」は、奈良時代とか平安時代と同じく、歴史の教科書の中の、大昔の出来事…なんだけど、戦争が終わってから私が生まれるまで29年8か月。まだ30年も経ってなかったんだ!とか。

    上記の一文からそう感じる私はトピ主さんより「けっこう昔」に生まれた人なんでしょうね。

    ユーザーID:1706300017

  • 思えば遠くに…

    50歳の誕生日に
    「うおおお〜、半世紀も生きちゃったよ…」と思いました。

    いやはや、長いような短いような…。

    ユーザーID:2554452121

  • 1956年生まれ

    私も終戦からわずか11年後、私のかつての先輩・上司には従軍された人もいましたし、私の小学生時代の担任の教師は戦争体験者でしたから、当時の悲惨な話をよく教えてくださった。また当時は「ベトナム戦争」真っ最中でした。

    中学生時代の歴史の女性教師が、NHK連続小説の「おひさま」の夏子先生とほぼ同世代でした。

    でも、現代の30代より若い人に話しても 話が合わないです。それはしかたありません。

    私の母は国民学校の制度が開始されたときに、国民学校1年生で、「おひさま」の国民学校時代の様子 そっくりそのまま (但し私の母は当時 田舎に住んでいた) と言っています。

    私は既に退職しましたが、自分の従事した電気・通信系の歴史書を読みますと、かつての上司の話されたことがたくさん出ています。世代は違っても 100年ぐらいなら 同世代 と感じてしまうほどです。

    また逆に、電気・通信・航空の技術はここ200年ぐらいで急速に進歩していることから、

    「そんなに ごく 最近のことだったのか 私の恩師はどのようにして勉強されたのだろうか」

    と感じることもあります。

    ユーザーID:9699351678

  • レスします

    17歳は南沙織で覚え
    学園天国はフィンガー5で覚え
    まちぶせは三木聖子で覚え…

    色々な人が昔の曲をカバーして唄っているので、懐かしくて唄ったりすると、子供に何で知ってるの?なんて聞かれる事があります。


    鉄腕アトムはまだ産まれて1歳にならない位なので流石に「見た」と言う記憶はありませんが、
    ウルトラシリーズのウルトラQから、
    仮面ライダー、
    新番組で見ました。

    ユーザーID:5776708751

  • 教科書で知ってびっくりしました

    私の一方の祖父母は幼すぎたので戦争の記憶がなく、もう一方の祖父母は私が生まれた時には亡くなっていたり寝たきりで話のできる状態でなかったので戦争経験者の話を聞いたことがありません。
    社会の教科書で戦争がたった数十年前の出来事だったこと、
    戦争経験者がまだ生きてらっしゃることを知りました。
    すっごい衝撃でしたね〜〜〜。

    息子の小学校には戦争の経験者の方が年1回お話に来て下さるので、平成生まれの息子の方がリアルに戦争を感じられているかも。

    ユーザーID:1229615933

  • 2度目、思い出した…

    そういや、義父は…
    ノモンハン事件の「現場」にいた人で、
    引き上げ船で鶴舞港に帰ってきた人でした…!
    ノモンハンで「戦ってた」なんて!

    ユーザーID:2554452121

  • 1987年生まれです。

    昭和で言うと62年‥。これからどんどん平成生まれに切り替わりおそらく年号も一、二度変わるであろうことを考えると、私がお婆ちゃんになる頃には『お婆ちゃん、ひょっとして子ども時代は戦時中だったんじゃない?』なんて言われそうだなー、とか思います。笑

    ゆとり世代と言われめちゃくちゃ現代っ子のつもりでいましたが、出生当時の写真を見てみるとなんとも古臭く、昭和の香りがぷんぷんです。主さんの言うとおり近いのか遠いのか不思議な気持ちになりますね。

    ユーザーID:4594618533

  • 全部歌える…

    よく歌謡曲の番組で懐かしの歌謡曲映像を映しますよね。
    どの歌手もみんな知ってる、しかも歌えるという時に「結構昔に生まれた感」あります。

    ユーザーID:8257140289

  • 1968年昭和43年生まれです

    そうなんですよね。私も40歳を過ぎ、結構生きてるなぁ〜と思います。
    会社の若い子とのジェネレーションギャップも半端ないし(笑)

    バブルから20年かー。早いなー。
    でも今の子供たちにしてみたら教科書やニュースでの出来事なんでしょうね。
    今の社会の教科書にバブルの時代はどう書かれているんだろう。
    ジュリアナで扇子振り回している挿絵とかあるんだろうか(笑)
    しかもそれが経済の教科書ならいいけど近代史とかの教科書だったらなんかへこむなぁ〜

    ユーザーID:5280954766

  • 思えば激動の時代…なのかも?

    「時代」ということで印象深かったことというと、最初にそんなことを意識したのは昭和天皇崩御のときでしたね。10代半ばに昭和から平成になり、「そのうち昭和生まれというだけで戦争を体験していると思われる時代が来るのかも…」と思った記憶があります。

    それからベルリンの壁が崩れて東西に分かれていたドイツが統一。キャプテン翼の若林くんが渡ったのが西ドイツだったなぁと、ふと思ったっけ。
    ソビエト連邦がロシアになったのも驚いた。

    阪神淡路大震災。実は前日までそちらを旅行していたのです。明石焼きを食べて新幹線に乗って帰り、一晩寝たらTVで信じられない光景が映っていました。

    そして3月の東日本大震災。ボコボコになった道路を通り、水と食料を求め、何時間も並びました。私の住んでいるところは、3月23日まで水が出ませんでした。が、自分の家で寝れるだけ幸せなんだと思いました。

    平均寿命からいくとそろそろ折り返し地点なのですが、悪い意味での刺激的な事件はもういいや、と思います。

    ユーザーID:0858039130

  • なんとなく分かります

    私も38才でトピ主さんと同世代。

    >…戦争が終わってから私の小学校時代まで、たったの40年前後。私が生まれてから今日までと変わらないじゃん!とか

    その時間の感覚分かります。最近特に10年、20年がすごく早く感じます。
    20代までは1年1年が違うものに感じてたのに、30代になってみたら

    5年前なんてついこの間、10年前は就職したばかりで頑張ってたな〜
    15年前、中学生のころから倍以上も生きちゃったよ!
    20年前、しっかり物心ついてたし、あの頃20年後なんてもっと先に感じてたのに…本当に20年なんてあっという間。
    もうじき2度目の成人式迎えちゃうし、この調子でさらに20年経ったら私も還暦だよ! 

    うちの父親も戦時中の生まれなので
    「サツマイモの茎を食べた」「○○町まで(車で40分位)歩いて薪を拾いに行った」など良く聞かされました。
    幼い頃は「浦島太郎」などの昔話みたな感じで聞いてましたが、今はたった○十年前の出来事だっんだな〜と感じます。

    ユーザーID:3981939845

  • 江戸時代生まれの方と

    同じこの世の中にいた

    ユーザーID:0997742985

  • 江戸時代産まれ

    私は1961年生まれで最近50歳になりました。
    私の小学生時代低学年の頃、
    日本最高齢の方が亡くなったというニュースが流れるとたいてい明治ではなく、まだ江戸時代生まれの方でしたよ、スゲェと子供心に感じてました。
    なにせ坂本竜馬やお札になってた木戸孝義や伊藤博文のあの頃に生きてた訳で。
    ところで私の世代が日本の急激な変化を一番身近に見てきたように感じます。
    幼少の頃は近所の子供らとよく軍歌を歌ってました。
    まだまだそういう戦争の空気が残ってたのでしょう。
    「ゼロ戦ハヤト」「紫電改の鷹」など戦争もののテレビアニメやヒット漫画が流行ってました。
    それから空前の忍者ブーム&マカロニウエスタンブーム。
    テレビ番組に大人むけ忍者もの時代劇が本当に多く、子供向けにも「赤影」や「カムイ外伝(サザエさんの前番組)」「サスケ」等ありました。

    ユーザーID:2597245065

  • 江戸時代生まれ 続き

    続きです。
    近所の少しお兄さんの子供たちは竹と木綿糸で弓を作り、壊れた傘の骨を削って矢を作り飛ばしたり、連発式の木製輪ゴム鉄砲を作って遊んだりとか、
    テレビの影響モロに受け、
    もちろん竹とんぼ等古典的な遊具作りなど朝飯前、
    かなりやんちゃで何でも作る器用な小学生が多かった子供時代でした。
    小学2年生でアポロが月へ、小学3年生時にあの万博があり地元なので何度も行きました。
    当時は韓流など及ばないほどテレビはアメリカドラマの時代。
    「奥様は魔女」「スパイ大作戦」「原子力潜水艦シービュー号」「0011ナポレオンソロ」「わんぱくフリッパー」「ローハイド」「スーパーマン」のような有名ものも。
    とにかくたくさんのアメリカドラマに席巻されてた時代でした。
    そんな子供時代を経て洋楽ブームや高校時代に空前のディスコブーム、ブレイクダンスは30年も前、
    洋楽も邦楽もさかんで音楽が華やかな時代がありました。
    それからバブル突入の贅沢時代、逆に今の超節約時代。
    江戸に驚き、戦後の空気残る子供時代、アメリカのテレビに影響された時代から、バブルあり、不況時代あり、色々ありました。

    ユーザーID:2597245065

  • 江戸時代の人

     1950年代生まれです。
     子どもの頃、江戸時代(勿論、幕末の頃ですが)に生まれた人が何人かいたことを記憶しています。

    ユーザーID:2110016591

  • 芸能人、著名人の訃報

    10代、20代前半の頃、「芸能人、著名人の訃報」と聞いても、「あ、そう」って別に感慨も残念って気もしなかった。とても古い世代の方々だったので、亡くなったと聞いても何も感じなかった。一方、母は「ああ、あの女優さんが・・・」「ああ、この人も・・・」と嘆き、哀しい感慨ってのが感じられた。
    そんな私も現在40代前半。
    最近、誰かの訃報を耳にするたびに、「えー、あの俳優さん(もしくは女優さん)がっ!」ってビックリやら虚脱感やら。とかく最近の訃報は子供の頃からブラウン管や映画なんかでなじんできた方々ばかり。母の嘆きや驚きがそっくりそのまま、今の私が体現してる。あー、年取ったな。

    ユーザーID:9661149728

  • 同感です!

    私は67年産まれです。

    私は比較的都心の新興住宅地育ちというのもありますが、
    物心ついてから現在まであまり物価が変わっていないので、それ程古い人間という自覚はなかったのですが、産まれた年の映像なんてみると引く程古いですね。

    戦後から産まれた年より産まれてから今日までの方が圧倒的に長いし・・・

    極めつけは赤ちゃんの時の写真が白黒なんです。
    3つ違いの妹はカラーなのに・・・
    携帯持ったのも28歳です。

    職場でよく飲みに行くグループで4つ年上の地方出身の男性がいて、よく俺達と言われるのですが(あとはar30なので、それは納得です)
    俺達が子供の頃は○○だった話、若ぶるつもりはないんで適当に頷いていますが、かなり噛み合わないんです。

    なので私が覚えていない産まれた頃は相当古かったのだと思います。

    ユーザーID:5461688121

  • アポロに便乗します

     1959年生まれです。私もポルノグラフィティの「僕らの生まれてくるずっとずっと前に・・・・」のくだりを聞いたとき、ああ年とっちゃったなーって思いました。衝撃でした。だって小学生の時、眠い目をこすりながら、アポロ11号の月着陸の衛星放送を見ましたもの。 続く12号も中継があるのかと夜中 一生懸命おきてテレビをつけたのに中継がなくてがっかりした覚えがあります。 そうそう 小学校1年だったかな、吉田茂元首相の国葬のために、学校が午前中までで早く下校した覚えがあります。早く帰れたのが嬉しくて(国葬の意味がまだよくわからなくて・・・)テレビをみようとつけたところどのチャンネルも国葬の模様ばかりでつまらなかったなあ。 中学校の日本の歴史で吉田首相の名前を発見した時、改めて歴史に名前の残る人だったんだなぁと思いました。

    ユーザーID:2633013328

  • ワタシノ父も昭和18年生まれ

    昭和43年生まれ、43歳のpiscesです。

    このトピと「坂道のアポロン」という漫画に刺激されて、
    正月帰省の際に、父に昔話をふってみました。

    父は四国の田舎で育って、大学出てないけど、
    デモとか参加したことあるのかなあ?
    学生運動は東京だけの出来事だったの?

    高卒の父は労働運動に何度か参加したことがあったそうです。
    真冬に24時間以上、会社の玄関に座り続け、
    いいかげんにして!と奥様に頭から水をかけられたとか。
    また、労働ストライキの間は本業ができないので、
    組合が斡旋したバイトをしに、他県まで働きにいったとか。
    (高速が開通してなかったので、片道3時間ぐらいかかる)


    今まで知らなかった、父の一面を知ることができました。
    トピ主さん、ありがとう。

    ユーザーID:5399137190

  • トピ主です。

    皆さん、レスありがとうございます。

    私が小4の時(?)世界最高齢だった泉重千代さんが亡くなったのですが、彼は江戸時代生まれなんですよね。江戸時代生まれの人と同じ時代を生きていたなんて、不思議な気持ちです。

    30歳を過ぎて、月日が流れるのがすごく早いと感じるようになりました。阪神大震災から、明日でもう17年になるのですね。でも関西人の私は昨日のことのように覚えているので、「えっ?もう17年も経ったの?」という感じ。

    昨年の東日本大震災の時には、「ついこの間、阪神大震災があったばかりなのに…」と思いました。16年も経っていたのですけどね。

    10年なんて、あっという間。30年というのは、その10年のたった3倍。私の幼稚園時代から今日までの時間です。幼稚園時代のことは覚えているし、そんなに昔のことだとは感じません。

    終戦から私が生まれるまでが、たった30年弱だったのだという事実が、何だか感慨深いです。しつこく「平和」を訴えて活動する人を、若い頃は「戦争なんて大昔のこと。今さら日本が戦争する訳ないでしょ」と冷めた目で見ていましたが、でも、ついこの間のことなんですよね

    ユーザーID:4083250573

  • 1962年生まれです

     NHKの「とんび」というドラマを見て、昭和37年ってこんな感じだった
    のかと思いました。
     他の方のレスにありましたが、戦後17年しかたっていないんだと思いました。
     糸子さんのように家にお産婆さんが来てくれて母は私を出産したそうです。

     トピ主様の感慨にしたるって、何となくわかる気がします。
     私は今、「九軍神」の9名の方と捕虜になった1名の方のことを知りたいなと今日、本をネットで注文しました。
     はずかしいのですが、回天で突撃したと思っていました。

    ユーザーID:9780567255

  • 来年は半世紀

    先日49歳になりました。来年は50歳か〜、ってか半世紀じゃん、と自分にツッコんでみる私。

    1970年に開催された大阪万博は(連れて行ってもらえなかったけど)テレビで連日放送してたの見てるし、
    1972年の浅間山荘事件もテレビ中継をリアルタイムで見てたな〜。

    子供の頃とか学生時代に流行ってた歌が現在じゃ音楽の教科書に載ってたり、
    「懐かしの歌謡曲」DVDのCMでは知ってる曲ばっかりでしかも歌詞を見ないで全部歌えちゃったりします。

    パソコンのOSと言えばDOSでLPレコード版サイズのFDでバックアップするのが最先端、無線機みたいなでっかい携帯電話も知ってます。
    30秒間充電?してからカメラのストロボみたいにピカッと光って一枚ずつ複写するコピー機も仕事で使ってたよ。ひゃぁ〜。(笑)

    ユーザーID:6944956628

  • マイケル・ジャクソン、百恵ちゃんと同い年

    昨年夏に実家の蔵で古いお皿とかを漁ってたら、包まれていた新聞にケネディ大統領の現役時代の記事が掲載されていて、かなり感慨深いものがありました。覚えてないけど暗殺された時、4歳か……。

    マイケルが亡くなった時もスリラーに夢中になっていた頃がつい昨日の様に思い出され、ショックでしたし、百恵ちゃんが引退して30年以上か……と。

    働き始めた頃はワープロがやっと出回り、憶えているパソコンはNECの98でした。そうそう、海外とのやり取りはファックスもあったけど、まだテレックスが主流でアンサーバックが取れなくて苦労した様な……。

    その後1990年代前半にアメリカに出張に行ったら社内でMacのQuadra800でデザインしているのを見て衝撃を受けたものでした。当時日本でMac、スキャナー、カラープリンター、adobeのソフトやら全部揃えてもらったら500万近くかかり、総務から金食い虫と罵倒されましたっけ。画像を保存するのに時間かかり大変でしたが、今じゃ一瞬ですしね。

    やれやれ年食ちゃったな……。

    ユーザーID:9710549109

レス求!トピ一覧