• ホーム
  • 話題
  • ヒットはしてないけど好きだった90年代ドラマ

ヒットはしてないけど好きだった90年代ドラマ

レス19
(トピ主0
お気に入り25

生活・身近な話題

ちくわ

30代前半のトピ主です。
自分が中学〜高校生くらいの昔のドラマが、たまに無性に見たくなります。

ヒットしたドラマは、今でもレンタル店などで目にしますが、もう忘れ去られているだろうけど、地味だけど好きだったドラマ、教えて下さい。
90年代とタイトルに書きましたが、2000年代前半でもいいです!

単に、懐かしがりたいトピです(笑)

ちなみに私が今思い出せたのは、

「Days」(長瀬智也さん、菅野美穂さん)

「友達の恋人」(安藤政信さん、桜井幸子さん、瀬戸朝香さん)

「17才」(内田有紀さん)

「奥様は17才」(ともさかりえさん)

「悪魔でデーモン」(森脇健児さん、戸田菜穂さん、香取慎吾さん)

「P.A〜プライベートアクトレス」(榎本加奈子さん)
など。

ちなみに、堂本光一さんの「銀狼怪奇ファイル」や松嶋菜々子さんの「SweetSeason」や松雪泰子さんの「毎度ごめんなさぁい」など大好きでしたが、私の中ではヒット作に入ります(笑)

懐かし回答、お待ちしております!

ユーザーID:9332533725

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 「・・・ひとりでいいの」


    「・・・ひとりでいいの」(1992年:内館牧子脚本)

    沢口靖子さん主演のドラマです。
    主人公まどかは顔だけが取り柄、性格と知性にやや問題ありの美人OL。

    ドラマの中で、まどかは頬にある涙のツボを押してウソ泣きをするのですが、そんなツボあるわけないだろ〜といつも思いながら見ていました。

    もう一度見たいのに、DVD化されていないようです。

    ユーザーID:6207542960

  • 「ひとの不幸は蜜の味」と…

    昔、学生のころ見た「ひとの不幸は蜜の味」(94年)というTBSのドラマです。ソフト化はされてないそうですからヒットとは言えなかったようです。

    大竹しのぶさん主演で泉ピン子さんが義母で、という設定もすごかったですが、大竹さんが人気少女漫画家だけど落ち目なのかな?プラス恋愛などもちょっとどろどろして、でも全体にはコミカルで、とても面白かった記憶があります。若き高橋克典さんもかっこいいけど変な役で出てました。最後、この少女漫画家の一発逆転なるか…?という話でそれも面白かった。

    もうひとつは、三谷幸喜の「竜馬におまかせ!」(96年)です。幕末のパロディもののような内容で、私的にはかなり面白かったのですが、不評だったのか、いまだソフト化されてないと以前聞きました。三谷作品でも不遇のものがあるんですね。

    あ、あともうひとつ、緒形直人さん主演のこれもまたTBSドラマ「ボクの就職」もありました。でもいま調べたらDVD化されてるからヒットした方ですかね。義理の兄役の清志郎さんが好きでした。

    他の皆さんのも楽しみです!

    ユーザーID:8622066432

  • 「私ってブスだったの?」

    主役の松田聖子が可愛かった。

    ユーザーID:8147497683

  • 私も!

    私も奥様は17才好きでした!
    中山秀征が連ドラに出ていたなんて、今の若い人は信じられないでしょうね(笑)。
    榎本加奈子さんのプライベートアクトレスは、ドラマより漫画が好きでした〜。
    あと、私が好きだったのは「おかみ三代女の戦い」。高橋由美子さん主演です。
    今は亡き山岡久乃さんが旅館の大女将で、萬田久子さんが若女将でした。
    とっても良い配役だと思ったのですが、こちらもDVDにはなっていないもよう。残念。
    私の90年代の思い出ドラマはこんなところです。
    ちなみに来月32才になる者です。トピ主さんと同世代です。

    ユーザーID:6913843870

  • 昼ドラの「指輪」

    17年前のドラマです。
    ブレイク前の高島礼子さんが出演されていて、主演ではなかったですが、主役を食う勢いの熱演でした。
    高島さん演ずる女性が主役の優等生の女友達(水島かおりさん)に異常な執着を示して、この女友達の恋人や夫を寝取る、という展開でした。
    なんというか、独特の世界観みたいなものに引き込まれて見てました。
    人を好きになっても想いが実らない切なさみたいなものがこれまた切ない音楽とあいまって、私には印象に残るドラマでしたが、ヒットはしなかったようです。
    でももう一度見たいなあ

    ユーザーID:7784135650

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 1994年かな?

    「この世の果て」
    たしか、平成6年、私が18歳のときのドラマです。三上博史、豊川悦司、鈴木保奈美、桜井幸子 さんなどが出演していました。
    暗い話しだけど、妙〜に惹かれ、今でも観たい。

    ユーザーID:6753038925

  • ちょびさん、同感です。

    私も90年代のドラマと聞いてまず思い出すのが「おかみ三代女の戦い」です。
    私の住む地域では、このドラマ、今までに2回再放送がありました。もちろん2回とも
    全部見ましたが、やっぱりDVD化して欲しいですね。

    あと、財前直見さん主演の「ジューン・ブライド」は、かなりハマって見ていました。
    OLが仕事と結婚で揺れる話だから、当時OLだった私は感情移入しやすかったのだと思います。

    ユーザーID:5756202906

  • キモチいい恋したい!

    吉田栄作さん、安田成美さん主演のドラマです。

    その後の「すてきな片思い」「東京ラブストーリー」などが続々とヒットして、月9の先駆者ともいうべきドラマでした。

    当時は人気があって放送も1回増えたらしいんですが、その後に続いたドラマがヒットしまくったせいか、こういうところでもあまり名前が出ないんですよね〜。DVDも見かけたことないので、出てないと思います。

    安田成美さん、森尾由美さん、田中美奈子さんのオヤジギャル(懐かしい!)3人組がいい味出してて面白かった!

    あと宇都宮隆さん、大槻ケンヂさん、カルロス・トシキさんなど、ミュージシャンが結構出演してました。

    ユーザーID:0560258648

  • ヒットしてたかもしれないけど・・・

    視聴率までは覚えていないから、ヒット作だったらごめんなさい。

    夢中で観ていたのは沢口靖子さんの『ホテルウーマン』です。
    ドラマの中で流れる曲もよい曲ばかりでした。
    秋野暢子さんが憎らしく、上司役の内藤剛史さんは渋くて素敵でした。
    いま『科捜研の女』シリーズで内藤剛史さんと共演していますね。
    ドラマの最後の2人のシーンを観ると、もう一度ホテルウーマンを観たくなります。

    ユーザーID:6472917784

  • D×D

    長瀬智也さん、岡田准一さん主演。
    当時、私は連ドラよりも香港映画に凝っていて、連ドラはあまり観ていなかったのですが、このドラマの香港映画ばりの画面や舞台設定にはまりました。
    岡田准一さんは関西弁バリバリで、今のイメージよりも素に近い感じ?
    鈴木砂羽さん、寺脇康文さんとか、脇役陣も豪華。

    後に主役の二人が「タイガー&ドラゴン」で再共演したときは嬉しかったなあ。

    ユーザーID:4095041957

  • 題名が思い出せまんが…

    観月ありささんと西田敏行さん主演で、他に遠山景織子さん、小林ネンジさんなどが出ていました。
    確か西田さんがフクちゃんというサラリーマンで観月さん演じる女子高生(自分の初恋の人の娘さん)に淡い恋愛感情を持って…、というようなお話だったと思います。
    確か最後は観月さんが亡くなってしまうのでしたか…?
    今はすぐに題名が出てきませんが、もう一度見てみたいです。

    ユーザーID:6551317539

  • この世の果て・恋人よ

    だいどう様のレスを見て思い出しました!
    毎回、イライラしつつ見ていました。
    そうきたかーっという最後でした。
    さっき某ウェブページを見たところ、視聴率はよかったようです。
    ただ、DVD化はされていないようです。

    同じく鈴木保奈美さん出演の95年の「恋人よ」もドロドロで好きでした。

    ユーザーID:7214950037

  • ヨコですが…マルーン6様

    そのドラマの題名、「いつも心に太陽を」ではなかったですか?。

    私は見ていないのですが、友人がはまっていたので何となく覚えているのですが…。

    違っていたらごめんなさい。

    ユーザーID:0560258648

  • 私も

    竜馬におまかせ、です。

    成績の悪い家庭教師先の生徒がいたのですが、このドラマが大好きで坂本竜馬やそれにかかわることだけは詳しくなっていました。

    それで興味を持ってみていました。

    ユーザーID:9253556149

  • ヨコですみません!トレモロ様、ありがとうございます!

    トピ主さん、ヨコですみません。
    トレモロ様、ありがとうございます!!そうでしたね。「いつも心に太陽を」でしたね。

    当時私の周りでは誰も見ている人がいなくて、私も最初の回以降、何回か見逃していて、きちんともう一度見てみたいなあ、と思ってました。
    観月ありささんがとてもキレイだったことを記憶してます。

    ユーザーID:6551317539

  • 私も同じです

    「人の不幸は蜜の味」が好きでした。大竹しのぶさんの漫画家、泉ピン子さんの家政婦?。お二人のやりとりや音楽もよかった。コミカルだけどジーンとくる、なにか次もみたい!というドラマでした。

    ユーザーID:1925768408

  • 間違えました

    人の不幸は蜜の味で、泉ピン子は家政婦の役ではなかったです

    ユーザーID:1925768408

  • あまり観ないほうですが

    月9など、話題になったドラマを含め、殆んど観たことがありません。

    それでも何本かは観ています。

    『クリスマス・イブ』吉田栄作と仙道敦子に清水美砂がからむラブストーリー。
    辛島さんの歌うサイレント・イブがヒットしました。

    『無邪気な関係』林真理子さん原作で、石田ゆり子さんと岡本健一。
    面白かったです。

    たぶん2000年代に入っていると思いますが、

    『太陽の季節』石原慎太郎原作でタッキー主演。

    『幸福の王子』モックンと菅野美穂。
    モックンがとことん不幸なドラマだったような。
    このドラマで綾瀬さんを初めて見ました。


    これらがヒットしたのかどうか分かりませんが、
    今でも語り継がれているという感じではなさそうです。

    ユーザーID:7890928391

  • キャンパスノート

    設定が面白かったです。
    内田有紀ちゃん演じる女子大生の入学から卒業までのキャンパス生活を描いた地味なドラマ。
    入学した大学にいた謎の大天才(萩原聖人)に惚れるのですが、実は既婚で子持ち。
    キャンパスの誰もが知っている有名人なのに在学生ですらなかったという。
    回を追うごとに地味になってしまいました。もちろんパッピーエンド。
    とにかく設定だけは面白かったです。
    最近おふたかたをドラマで拝見する機会が増え懐かしく思い出しました。

    ユーザーID:4655035930

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧