心温まる素敵なお話聞かせてください

レス4
(トピ主0
お気に入り9

家族・友人・人間関係

ルナ

明けましておめでとうございます!

仕事、子育て、ママ友、人間関係、介護、etc・・悩みはつきませんが、また、新しい一年が始まります! 

そこで、明るい気持ちでスタートするために、皆さまの心が温かくなったお話、「プッ」と思わず笑ってしまったお話などを、是非聞かせていただけますか?

ちなみに、私が最近笑い転げた話は、3歳になったばかりの甥っ子が、道にある白い線(車と歩行者の区画線)の内側ではなく、「線の上」をサーカスの綱渡りみたいに歩いているので、「どうしてあそこを歩くの?」と妹に聞いたら「私がいつも危ないから線の中に(内側のこと)に入りなさい」って言うからかな・・と言っていたことです。意味分かります?

ユーザーID:0173538586

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ある日の晩御飯

    晩御飯に焼き鳥を出しました。
    当時4歳の息子は焼き鳥を食べながら、「ママ、これ最後まで食べようとすると、オエッてなる」と、串が喉に刺さりそうで食べれないと言いました。

    しかし、ふと隣を見ると、2歳の妹は誰に教わる事なく、器用に串を横にして焼き鳥を食べています。

    串と格闘している息子に、残念な気持ちと笑いが込み上げて、爆笑してしまいました。

    そんな息子も今は7歳になり、上手に焼き鳥を食べれてます(笑)

    ユーザーID:0704519488

  • 先日、2歳の息子に・・・

    4年前の結婚式の写真を見せて、端から順に誰かを聞いてみました。

    義母→バーバ
    祖母→ババチャン
    祖父→ジジ
    母→カアチャン
    父(私)→カブトムシ

    ババを使い分けたことに関心しながらもトオチャンを予想してたのに。
    久々に泣くほど笑いました。
    ちなみに白の紋付袴を着てました。
    その後は調子に乗り、何を聞いてもカブトムシ連発してました。

    ユーザーID:9558207711

  • 何だか女系家族なんだよね。

    18の長女と小学2年の二女とかみさんと猫(メス)なんだよね。
    彼女たちが一緒にぺちゃくちゃ話してて、私、何となく座ってて。
    楽しそうなんだよね。彼女達。みんな、可愛い顔してるんだ。(猫も)
    毎日、二女とお菓子買いに散歩するんだ。
    この正月も、二人で留守番の時、私のそばで、ずーっと大人しく、遊んでるんだよね。

    ユーザーID:9089930200

  • ご無沙汰してしまい、スミマセンでした。

    家族のゴタゴタがり、お返事が遅くなりまして、本当にスミマセンでした。

    うっちょさま。子供はすぐに大きくなってしまいますね・・。子供の頃の面白くて心温まる話は尽きませんよね。私も全部メモを取っておけば良かった・・

    シロさま、「カブトムシ」はやられました!その一言です。この話を思い出す度にひとりで笑っています。 

    cool handさん cool handさんの愛に溢れた気持ち、ご家族へのいとしさが溢れています。うちも女系家族でした。うちの父親も愛あふれる人でした。そんな気持ちでいつもいたのかな、、と少し泣けます。

    皆さま、ありがとうございす。引き続き、心温まるお話を是非おきかせくだい!

    ユーザーID:4298828317

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧