• ホーム
  • ひと
  • 息子が受かるはずの無い高校を受験すると言います・・

息子が受かるはずの無い高校を受験すると言います・・

レス98
(トピ主3
お気に入り158

家族・友人・人間関係

まりも

レス

レス数98

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 高校は合格するだけでいいのですか?

    まりも様

    レベルの違う高校に合格すると授業について行けなく可能性はないとは言えません。

    お子さんが順調に学力が向上すればいいのですが、出来ない場合、不登校、引きこもりなどの可能性も否定できません。

    ウエブでは、状況を把握できません。担任の先生と相談されることをお勧めします。

    ユーザーID:3157235402

  • 現状を話す

    自分の怠慢で親に迷惑をかける事は許し難い、と理解させてはいかがでしょうか?
    お金の事をシビアに教えるのも本人のためです。
    自分の怠慢を心から悔いる事で二度と同じ失敗はしないように成長するのですから。
    とはいえ、息子さんはまだ若く失敗もつきものでしょうから、せっかく出てきた息子さんのやる気も大事にしてあげたいですね。
    私立に通う事になったら奨学金を借りるとか、バイトをさせるとか、挽回の道もご検討されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:0960986694

  • 全力でB校受験を応援します!

    怠けてるならともかく

    >毎日毎日授業の無い日も自習室に通い・・・
    >偏差値のかなり高い進学校B高校を希望し出しA校受験を頑として聞き入れません

    こういった背景があるなら、私なら全力でB校受験を応援します。

    ただ、ダメだった時は大学は国立行ってよ!って付け加えるかな・・・

    希望しない偏差値のかなり低い高校A校だったら、高卒どころか高校中退とかになっちゃいませんか?

    我が家の息子も、公立高校が第一志望ですが、内申が足りません。
    なので、当日点で人より30点は稼げ!!と言われています。
    年末年始無しで本当に頑張っているので、志望校の変更はしません。

    そのかわり、私立は息子の偏差値から10低い学校の特進クラスで特待枠(入学金・授業料免除)
    ダメだったら、ここに通うのよ!と言ってあります。

    でも、本当は実力相応私立校も(お試しと称し)受験させるので親としては、公立がダメだった時はこっちに行かせてやるつもりです。

    塾の先生は何とおっしゃっていますか?

    息子さんのために3年ぐらいアルバイト頑張れませんか・・・?

    ユーザーID:6978403634

  • ご主人の意見に賛成です

    経済的な理由は最も深刻なんですけど、ご主人と皆で力をあわせて何とか乗り切れるかもしれませんよ。
    トピさんの内容で重大なところは子供さんがやる気を出して成績があがっており、しかも進学校に行きたくなったという事です。重要ですよこの気持ちの変化!どれだけの親がこのような状況を子供に切望してるかトピさんも理解できるはずです。受かったらどうするんですか!ぐんぐん力をつけていく子供さんを誇らしく感じるはずですよ。もし不合格だとしても悔いは残らず、今までサボっていた分を挽回しようとするかもしれません。そのような素晴らしい新芽が出かけた子供さんの枝を切る必要はないです。先生のおっしゃることは正しいですよ。だって不合格の生徒を出したい先生はいませんからね。でも、貴方達は親ですよ。きっと感謝されますよ。「受験させてくれてありがとう」ってね。
    駄目もとでトライできませんか?←駄目もとは子供さんに言わないほうがいいと思います

    ユーザーID:7551536754

  • 難しいところですねー

    本人が受けたいと言ってるものを、無理に変更させると、後々の災いのタネになるかもしれませんよ

    「あの時B高を受けていれば、自分の人生は違っていた」とか言われたら、目もあてられません

    ご主人の仰る様に、好きにさせるのが一番だと思います

    それなら落ちても納得するしかないですからねえ

    我が家は逆でしたよ

    私は「その高校は私の学力じゃ無理だから」と言ってるのに(私としては、「合格確実」と担任に言われた別の公立希望でした)、

    兄が行ったんだからという変な理由で、親が強制的に決めた高校を受験し、案の定落ちました

    仕方がなく行きたくもなかった滑り止めの私立に進学しましたが、当時はやはり親を恨みました

    もし落ちて私立の場合は、育英会などの奨学金もあるのでは?

    将来の返却は、息子さんご自身がするという約束をされては如何でしょうか?

    ユーザーID:9220731261

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 3年前

    うちの長男もトピ主さんのお子さんと同じでした。
    受からないと担任に言われている高校を受けると言ってました。
    そこで私は
    「滑り止めの私立は受けさせない 確実に合格する○○高校しか受験させない。それが嫌なら進学せず就職しなさい。現実を見なさい!」と言いました。
    結果 確実に合格する○○高校を受験し
    今年3月 卒業します。

    中学3年生 微妙な年頃で
    親の心 子知らず ですよね

    それでもやはり導くのは親の勤め
    就職するまでは親の責任

    大変ですが息子さんを諭し導いてあげてください。
    子供のやりたいようにやらせろなんて‥人生のかかった大事な時に放棄するなんて
    そんな無責任な事はしないで下さいね。

    ユーザーID:9862036921

  • 納得性が大切

    受験を無理に止めたり、志望校を変更させない方が良いと思います。
    それは一生尾を引きます。

    しかし、一から十まで子どもの要求を受け入れなくても良いです。

    先生を含め、複数の大人が「難しい」と言っているのだから、
    失敗する確率はそれなりにあるのです。厳しいけどそれが現実。

    大人の世界では、失敗する確率が高いチャレンジをするときには
    善後策やバックアップを考えておくのは常識。

    同じ事を、息子さんに要求しましょう。
    B高校に受からなかったらどうするつもりなのか、
    そのプランをちゃんと示して、親や先生を納得させること。

    勿論そのプランの実現に、他人の力が必要(例えば私立の学費)であれば、
    本人が関係者に頭を下げてお願いすることを含みます。

    ユーザーID:4110441495

  • 自分で責任をとらせる

    私も合格難しいと言われたところを受け合格しました。
    母子家庭だったので滑り止め私立は駄目、落ちたら浪人と母に言いわたされていました。
    結果合格。
    入学後の試験で学年中「後ろ」から数えて五番目の順位でしたので、入学試験の成績も…ですが、どんな成績を取ろうともその高校に在学、卒業した今「あの高校行ったんだ、すごい」と言われるので内心はちょっと鼻が高いです。
    ただ親や担任にはランク落とした高校に行ってそこでトップの成績を取ればソコソコの大学の推薦をもらえるからその方が将来的にも有利だともいわれたんですけどね。
    どうしてもランク落とすのを説得したいなら「大学」で挑戦しろと言って見れば?
    今の言い方だと息子さんに不満が残りますよ。

    ユーザーID:9182506275

  • A高校を選んだとしても、

    滑り止めの私立は受けるんですよね?
    それなら、どちらにせよ確実ではないのだからB高校を受けるのと同じだと、私なら思うことにします。
    せっかく子どもがやる気を出してくれているんですから、それを潰すような真似はしたくありません。
    自分が働けば解決するなら尚更です。
    実際に、そうしている方も知っています。

    ユーザーID:0865929236

  • 受験したいのならさせる

    私自身も自分のレベルより上の受験をし、なんとか進学できました。自分の意志を持って、それに向けて努力してるのですから背中を押すべきです。但し落ちたら、働いてもらうと言っておきましょう。行かせられない私立を滑り止めに受けてもお金の無駄です。公立一本でやらせた方がさらに努力するでしょうし。

    ユーザーID:2782252675

  • 家計が苦しいことを包み隠さず言う。

    B高校に落ちて私立に入学した場合は奨学金の手配などを自分でするよう約束させ、その上でB高校を受験させるのがよいのではないでしょうか?

    レベルが低い高校に行くと本当に人生の選択肢が急激に狭まります。

    ここで無理にA高校を受験させて通わせたら、おそらく一生貴女は息子さんに恨まれますよ。

    もうひとつ、もしB高校に受からなくても「そらみたことか」的なことは絶対に言わないようにしてくださいね。息子さんの努力を誉めてあげてください。

    ユーザーID:2703956694

  • 受験のしくみによるのでは?

    内申ランクAクラスの難関高校をランクDで合格しました。
    その高校は
    1「内申点:当日の入試の点」の2つを50:50の等加重評価で定員の80%選抜
    2「内申点のみ」
    当日の結果いかんに関わらず、内申点が良い生徒を定員の10%選抜。
    3「当日の入試点のみ」
    内申のいかんに関わらず、当日の入試の点が良い生徒を定員の10%選抜。

    1は普通の子達が合格します。2は三年間トップクラスだったが当日実力が出せなかった子達。
    3は部活などで普段の勉強に思うように力が入れられず、引退後に猛勉強してレベルを上げた(追いついた?)子達の枠?かな
    スポーツ系の男の子はとにかく体力と集中力があるので、最後の4ヶ月、必死で頑張るとびっくりするくらいの伸びがありますよ。特に本人が「後がない、俺は絶対に行く!」という意志が強い場合は顕著です。是非入試の仕組みを調べてみて下さい。
    しかしトピ主さんは一貫していないですよね。息子さんが勉強しないと怒り、目標とやる気を出したらそれはそれで反対する。提出ギリギリまで信じて応援してあげてください。目標に向かってがむしゃらに頑張ることは息子さんにとって財産になりますよ。

    ユーザーID:2804618613

  • B校受けさせる

    息子さんがそこまで頑張り始めているのなら応援しなきゃ。ここでB校を受験させないと息子さんはそれを一生引きずることになります。親への失望を一生抱えることになります。

    結果はどうあれ「あの時両親はこんな僕を応援してくれた、あの時自分はやれるだけやった」と思い返せるのと「あの時大反対されて無理矢理諦めざるをえなかった」と思い返すのと、将来の息子さんにとってどちらが力強い支えとなるでしょうか。感謝か失望か。どちらの思いも一生息子さんの肩に乗る物です。是非応援してあげてほしいです。

    ユーザーID:0149599679

  • 息子の希望を尊重して

    わたしも中3の受験生の母です
    うちの子はこのあたりでいちばんの高校を志望しています
    模試でいい判定がでたことがないのですが本人がとにかく頑張ってるので応援してます
    うちの子の場合、内申はいいみたいですが、なんせテストの点が…目標点まであと少し足りません
    内申がよくても結局テストが悪かったらダメなのです
    でも毎日頑張ってる姿をみてあと3ヶ月できっと目標点を越えてくれると信じてます

    学校の先生の意見は書いてありましたが、塾の先生はどう言ってますか?
    うちも塾に通ってますが、塾の先生のほうが内申がこれぐらいだったらこの点数をとらないといけないという情報を持ってるのでは?
    せっかく塾に通ってるのだから3者面談をして志望校を決めたほうがいいと思うのですが
    受かるはずがないと決め付けずにちゃんと話し合ってくださいね

    うちも落ちたら私立です
    確かに私立はお金がかかりますが、今よりはましかなと思います
    中3の塾代って結構かかりますよね
    うちの場合、塾の費用のこともきちんと子どもに話していて、それだけ応援してくれてるから絶対志望校に合格すると言ってます

    ユーザーID:9863660554

  • 私なら

    本人が希望する高校を受けさせます。
    但し、もし落ちた場合の条件をつけて。
    私立に行った場合は場合はアルバイトをしてもらう、そこまでの余裕は家には無い、B校を受験する場合はその覚悟もしておくこと。
    息子さんの人生の選択だと思います。

    ユーザーID:8479393872

  • 私なら

    他人の判断で成功するより、
    自分の意思で選んで失敗する方が、得られるものは大きいです。


    ちなみに私は、絶対無理と言われていた志望校に受かりました。
    受けさせてくれた親には感謝しています。

    ユーザーID:7071450799

  • 難しいところですね

    未就学児の娘の母です。
    なので、受験とはまだまだ無縁ですが出てきちゃいました。

    親としては難しい選択ですね。

    私だったら、B高校を受けさせてあげたいですね。
    ただ、B高校を受ける条件やリスクを前もってきちんと話し、
    それでも受けたい!となったら受けさせます。

    (例えば、ただでさえ高いレベルの高校なので、仮に受かったとしても、
    B高校の中での成績は下の下になる可能性もあること。
    それでも3年間、辞めずにきちんと勉強するか。等。
    また、B高校に落ちた場合、私立高校に通うことになるのであれば、
    バイト等をして学費か小遣いを稼いでもらう等)

    自分が母親の立場だったら、安全パイを取りたいですよね。
    私は推薦で行けるというのもあり、専門学科のある公立高校へ行きました。
    レベルを落としたので、高校ではクラス1位にもなるくらいで、
    かなり好成績(通知表5段階で平均4.5くらい)になりました。
    就職も好きなところに就くことが出来ました。

    今は大学も行きたかったなと思いますが、自分で決めたことなので、
    納得しています。

    ユーザーID:9653642025

  • 似たような状況です


    我が家もギリギリの選択をしました。
    難しいA高校と、ややランク落ちするが倍率の高いB高校、絶対に行きたくないC高校…。

    担任の先生に『(落ちる)覚悟があるなら』と言われ、本人の意思を尊重してA高校を受験することになりました。
    正直、1ランク落としても倍率の高いB高校さえ難しいと考えているので、息子には内緒で私立の入学金を準備しています。

    もちろん、我が家も私立では家計が破綻するのは明白です。
    けれど、毎日必死で机に向かっている息子の姿を見ると、親である私も『覚悟』しなければという気持ちになってきました。

    トピ主様の気持ちもわかります。
    しかし、息子さんを信じて、共に受験を乗り切ってみませんか?

    ユーザーID:0367100485

  • トピ主です

    レスして下さった皆様、ありがとうございます。
    大変参考になるご意見や体験談を読ませていただきました。
    質問をいただいた方にまとめてお答えします。

    ・主人はおおざっぱ(よく言えばポジティブ)な性格で「まあ受かるんじゃない?」といった感じです。

    ・息子がB高校に行きたい理由を聞いても「別に、なんとなく」と言うだけでその先の進学の事までは考えていないようです。

    ・塾の先生からは「今のところ塾での模試や学力検定では合否のボーダーライン上です。まだ時間はありますので大丈夫です」と言われています。
    ただ塾の場合は少しでも偏差値の高い進学校に入れ塾のレベルを上げたいという目的が主であわよくば受かればいいし、落ちても責任は無いというところかと思っていますので信じる事が出来ずにいます。

    ユーザーID:7571752451

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 息子さんを 信じてあげて下さい

    去年の私も ほぼ同じで、上に私大に通う娘もいて、経済的に厳しい状況でした。息子の第一希望は、受かる可能性も低い公立専門学科A高校でした。競争率もたかく、偏差値も5以上も高く ランクも息子の学力よりも2つ上の高校で、もちろ模試の判定もDかEです。第二希望は、学力にあった近所の私立高校B 第三希望が 学力にあった近所の公立普通高校Cでした。塾の見解は、A高校はチャレンジ受験でまず受からないと… これまでの受験生のデータを見せられながら、本当に受けるのかとも言われました(悲しい)学校の見解は、厳しい戦いだか頑張れと前向きな考えでした。結果は、最初の私立高校Bは 無事合格。でも 息子には うちの経済力では、私立高校は無理なんで 公立普通高校C受験に向けて頑張って欲しいと話しました。そしたら、息子は怒って『お母さんは、A高校落ちるって思ってるって事なん。俺は最後の最後まで 諦めない』それから、必死で過去問題やら頑張ってました。
    合格発表の日 電話で『合格』の報告を聞いた時は、本当にうれしく 息子の最後まで諦めない気持ちが合格を勝ちとったと思います。高校の成績は 真ん中ぐらいですが、頑張ってます

    ユーザーID:4060962482

  • B校に落ちても得るものは大きい

    A校に受かっても悔いが残りますが、B校に落ちても得るものは大きいと思います。
    むかし『15の春を泣かせない』と言うのがありましたよね。安全圏へ合格させることで15の春を泣かせないと言う意味だったと思います。
    そして、一本で受ける子と滑り止めのある子とでは違った気がします。

    ユーザーID:2537892084

  • 希望通り

    息子さんの希望通り受験させてあげたらいかがでしょうか。

    私は学習塾で講師をしていたことがありますが、学校の先生は本当に安全圏の高校を勧めてきます。
    やはり不合格の生徒を出したくないですから。

    しかし、塾は独自のデータを持ってますから、学校の進路指導とは別の指導をします。
    学校で到底受からないと言われた子でも、実際どんどん合格してますよ。

    トピ内容に書かれたお子さんの様子を見ると、本当にやる気を出して勉強に打ち込んでいる様子。

    こういう子は、どんどん伸びます。

    もちろん決めるのは生徒さん本人と親御さんです。

    学力がかなり伸びて合格圏内に入っていても、内申書が悪いと落ちてしまうこともたしかにあります。

    塾の先生とも納得いくまで相談されてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9522012229

  • したいことをさせてあげてください。

    ただし、落ちて(失礼)私立校に行くなら、自己責任。
    奨学金を借りて、自分で返還することを約束させたらいかがでしょうか。

    やる気が出ている今、くじかれたらずっと後に引くと思います。
    後悔させないでください。

    応援してあげてほしいと思います。

    ユーザーID:5092660894

  • 家族会議に1票

    高校は進学すればよい,というものではないでしょう.BとA校の差が分かりませんが,高校卒業時の進路に大学を考えているのであれば,ある程度以上の高校でなければ実質難しいでしょう.
    それに私立高校に行くことになった場合,(バイトを増やすことも考えて)家計からねん出可能なのですか?学費が出せないのに受験させるということだけはダメです.
    内申に対して,当日必要な点数に対して,どの程度息子さんは足らないのですか?小町に書く必要はありませんが,その数字を息子さんもご存知ですか?

    それと,これらすべてのことを,旦那さんはご存知ですか?

    正しい情報をもとに判断できるのは,中学の先生と塾の先生,それとトピ主さん家族だけです.小町のみなさん(自分も含めて)は憶測でしか意見できません.浪人させたくないのならば,真剣に相談すべきではないでしょうか.

    ユーザーID:3749890024

  • 一年前を思い出す

    私の娘も同じ状態でした。私立とB高の併願を受け、B高に合格できました。

    学校の先生にはBは厳しいAなら大丈夫と言われ、正直私も迷いました。
    娘は塾の自習室に通い、頑張っていましたので、塾の先生に相談しました。
    受験前の塾のテストで、***点以上ならB高合格の可能性は8割ですと言われ、その点が取れたらB高を、取れなければA高を受ける事を娘と約束しました。
    点が取れたのでB高を受験したのです。
    心配なので私立は受けました。

    本人の意思が固いなら、B高受験のほうが納得すると思います。
    ただ、親の不安もとてもよく解るので、塾の先生に相談し、「判断基準」を決めるといいと思います。
    進学塾なら、受験のデータはかなり持っていると思います。
    合格判定模試があると思うので、願書を出す前の模試で、合格可能性いくつならB高受験、その下だったらA高受験と、息子さんと決めておけばいいと思います。
    息子さんの本気度が高ければ、その基準をクリアしてくるはずですから。

    ユーザーID:9378657130

  • B校に1票

    希望の学校を受験させないと、その後の人生で何か躓く度に恨まれそう。
    落ちてもし私立に行くことになったら…
    自治体の奨学金は条件が厳しいから他に何があるか調べるとか、
    教育ローンも考えるとか本人にバイトさせるとか、
    大学のお金は出さない(or奨学金利用&自分で返済)とか。
    まさか高校に行かせない訳にはいかないので何とかするしかないですよね。

    それにしても「バイトぐらいすれば」って勘違いしてる人多いね…
    仕事は既にしてて、更にもうひとつアルバイト、ってことでしょ。
    母子家庭援助とかも…「主人」て書いてあるし…慌て者だね…

    ユーザーID:1803274336

  • 公立の先生は厳しめに言う

    タイトルの通りですが、よって少し余裕を持って見ることもできます。

    公立高校の選択って凄く難しいんですが、私の知る少しレベルの低めの高校に行った子は、大体後悔してます。

    レベルの低い高校だと、勉強に付いていけないのが普通だったり、中退もしょっちゅうですからね・・・レベルの低い公立中学とは訳が違います。


    息子さんの成績を客観的に見てどうですか?
    模試とか受けさせてます?

    学校の先生がギリギリというって事は、大丈夫は大丈夫だと思います。
    お母さんも受験の状況などを調べて、客観的に判断してみては。

    ユーザーID:3114839452

  • B高を受ける。落ちたら息子にアルバイトさせる。

    ぎりぎりということは、合格する可能性もありますよね。
    まずは応援してみてはいかがでしょうか。

    その代わり私立に通うことになったら、お小遣い・定期代・教科書代などは息子さんにアルバイトして自分で稼いでもらってはいかがでしょう。
    アルバイト禁止の学校だと難しいかもしれませんが。

    私も高校の頃、公立の進学校に通いながら、親の教育方針(働いてお金を得ることの大変さを知る)で、アルバイトしていました。
    高校の制服などはそれまでのお年玉等の貯金から支払い、教科書代・定期代・自分のお小遣いは自分で稼ぎました。もちろん当時は不満でいっぱいでしたが、今思うと良い経験をさせてもらったと親に感謝しています。

    忙しい学生生活でしたが、その後有名私大に進学することができましたよ。

    ユーザーID:7501967566

  • 大学受験まで視野に入れましょう

    A高校とB高校、どれほど進学実績に差があるのかわかりませんが
    B高校で底辺をさまよう場合と
    A高校のトップを取る場合と
    どちらが良さそうですか?

    無理してB高校へギリギリ合格して
    落ちこぼれの位置にいるよりは
    A高校でいい成績を残して
    推薦を受ける方がよい場合もあります。

    大学のことまで視野に入れ、もう一度調べてみたり
    息子さんと話し合ってみては?

    その上でどうしてもBと言い、ギリギリだという位置ならば
    私だったら受けさせます。
    (今後の勉強のやる気につながると思う)
    でも、私立へ行くことになった場合は
    バイトをしてもらうなど条件をつけます。

    ユーザーID:1756859681

  • 親は子供自身で決断することを支持する

     このさい、受かるか受からないかなど、どうでもいい話なのですよ。子供が自分の道を自分で決めるという時期に来てるのです。受からなくても、やるだけのことをやれば、後悔はないでしょうよ。

     それに入試は水物。やってみなければわかりません。それに諦めたら人生はそこで終了です。


     それに、周りから無理だ諦めろとお金をださず、強制的に諦めさせても息子さんに生涯遺恨が残ると思いますよ。下手すると、そのことで親のせいで人生がうまくいかないって方向にシフトチェンジするパターンですよね。そっちのほうが問題だと思うけど。

    ユーザーID:9483805138

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧