臼蓋形成不全について

レス9
(トピ主1
お気に入り11

妊娠・出産・育児

バナナ

三歳の娘が、整形で半年ごとに検査し、経過をみています。今のところ、股関節の傷みはないようです。娘と同じくらいのお子様をおもちの方で、臼蓋形成不全と診断された方がいましたら、お聞かせください。 お願いします。

ユーザーID:7420148013

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私ですが

    私自身(40歳、3人の子持ち)が先天性股関節臼蓋形成不全です。
    日常生活に不便はなく、出産も普通クリアですが、開脚範囲は狭く、あぐらはかけません。

    子供時代は痛みが出ること(開脚が必要な跳び箱やマット運動、マラソン・スキー等)はあまりしませんでした。
    でも筋肉がある方が痛みは少ないです。さじ加減が難しいのですが、お嬢さんの興味の範囲の運動なら、無理に止める必要はないと思います。開脚範囲は歳と共に徐々に狭くなるので、バレエ等を専門的に続けるのは無理かもしれません。体重がかからない水泳での筋力トレーニングが良いそうです。

    これまで病院を4件ほどかわりましたが、25歳の時に「今手術をしないと数年で歩けなくなる」と言われた経験があります。
    生まれたときから通院していた病院では「いずれ人工股関節が必要になるかもしれないが医療技術は進歩する。股関節を大切に温存し、痛みを上手に切り抜け、最低でも60歳まではメスを入れないように頑張って」と言われていたので、速攻で病院変えました。まだまだ大丈夫です!
    子供時代は毎年、成人してからは3年毎にレントゲンとってます。

    失礼しました。

    ユーザーID:9674223109

  • トピ主です。

    レスありがとうございました。活発な娘なので、運動については、かわいそうかなと思います。出産については、大丈夫との事で、安心しました。膝の痛みも、たまにありますが、幼いころ、その様な事ありましたでしょうか?臼蓋形成不全とは、関係あるのでしょうか?ただの成長痛でしょうか?

    ユーザーID:7420148013

  • 親にしてもらって良かったこと、いまいちだったこと

    バナナさんの条件には合いませんが娘さんと同じリスクを持つものです。

    先天性股関節脱臼既往あり、古い治療でリスク大
    臼蓋の状態は不明(古い時代は経過観察してもらえませんでした)
    50代前半女性、成人した二人の子供ありです。

    現在痛みなし、股関節の開きは病的ではないけれど悪いが若い時から変わらず
    歩き方はいわゆる内股、
    立ったときつま先を内側にして一直線に出来ますが
    外側には30°程しか開きません。
    出産は正常分娩、育児期にも問題無し
    学童期に運動しすぎたときに股関節の痛みがあったことが2〜3回あります

    親に感謝しているのは
     規則正しい生活習慣をつけてくれたこと(しっかりした身体の持ち主です)
     体重管理をきっちりする考え方を植え付けてくれたこと(一度も肥満にはなってません)
    いまいちだと思うようになったこと
     足が悪いことを意識させすぎたこと(思春期には人生に消極的になった)
     運動を制限しがちであったこと

    意識については後々の自分の身体に関する勉強にも繋がったので
    半々にすべきかとも思いますが
    精神的にはいささか辛かったように思います。
    自分が欠陥品のように感じて。

    続きます

    ユーザーID:3076018626

  • 運動について(続きです)

    子育てが一段落して安心したとき
    別件で問題がおき、運動をはじめました。
    そこでトレーナーと検討した結果
    他の筋肉は人並み以上にあるものの
    異常に体幹が弱いとわかりました。

    多分治療の為、ハイハイがなかったこと
    その後も運動が極度に少なかった為ではないかと。

    その後トレーニングで普通に弱い人程度には改善しました。
    体幹を鍛えた結果
    それまで時々出ていた股関節以外の足の痛みがなくなり
    (どうも股関節をかばったため出ていたようです)
    歩き方が内股からかなり普通になりました。
    (ぼーっとしていると内股になりますが)

    問題はトレーニング
    程度は自分で判断してきめるしかありません。
    子供の時は
    競い合うことはなるべく避ける、強制はしないで
    自由に動ける場所、機会をつくると良いんじゃないかと思います。

    悲観的にはならないでくださいね。
    大変だったけど実りもありました。
    自分で節制する習慣がつき
    仕事、家庭にはプラスです。
    なにより子供にも自制心を引き継ぐことが出来ました。
    また、生活習慣病とは無縁の人生も手に入れました。
    一病息災にしましょうよ。

    ユーザーID:3076018626

  • 現在7歳の娘がそうです。

    生後1カ月ほどで、入浴中に右足の蹴り方がおかしいなと私が気がつき
    整形に行きました。
    3カ月ぐらいまでまたないと診断できないとのことで、少し待って受診。
    臼蓋形成不全と診断されました。
    リーメンビューゲルという装具を3〜4カ月着けて1歳までに矯正しました。
    定期的に検診を受けていますが今のところ異常はありません。
    股関節に負担をかけないよう、また、足を大事にしたいと思い、専門店で足の健康のためによい靴を購入して履かせていました。
    アンパンマンなどのキャラクター靴は買ったことがありません。
    価格は2倍以上しますが、お洋服を一着買わなければ済むこと、
    と今もこだわっています。

    非常に活発な子で、走るのが速いです。
    ダンスをしたいと言い、一年前から始めています。
    開脚もふつうにしています。
    定期検診だけはこれからも欠かさず行こうと思っています。

    ユーザーID:1759147268

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 自分が臼蓋形成不全

    30代後半、1歳の娘がいます。自分が臼蓋形成不全です(子供の話でなくすみません)。

    私が生まれたときには臼蓋形成不全と診断されたものの、経過見ということで手術などはしませんでした。

    中学1年生まで、他の子と同じように高い壁から飛び降りたり、年1度のマラソン大会に出たり、登山もしました。
    親から止められたことはありませんし痛みも出ませんでした。

    ただ、中学1年の時、部活で長時間立っていたら股関節が痛くなり歩けなくなったので、親の付き添いで病院で受診。私はそのとき初めて知りました。
    思春期に痛みが始まるケースだね、と、先生は仰ってました。

    それからはスイッチが入ったようで、激しい運動や長時間の歩き(2時間以上)をすると痛むようになってしまいました。高校3年まで年1度、レントゲン撮影してましたが卒業後はしてません。

    出産時は久しぶりにレントゲン撮影をし、整形の医師から薦められ、帝王切開。問題ないかもしれないけど手術が必要ない今の状態を維持したいなら、とのことで。

    nyaonさんも仰ってるように水泳はオススメらしいです。そういえば子供の頃にやってました。

    ユーザーID:9140926300

  • 膝の痛みは直接的ではないと感じます

    またまた出てきてしまいました。

    医療従事者ではないので経験上ですが、まだ、股関節の痛み以外は臼蓋形成不全とは直接的には関係ないと思います。

    ただ、私は子供の頃、歩くのにバランスを崩しやすく、足首を頻繁に捻挫してました。
    他の方がコメントされていましたが、体のバランスが悪い(弱い)傾向になりがちかもしれません。趣味の範囲で(=痛みが出たらやめるというつもり)子供が好む身体のバランスを取るスポーツは良いと思います。また、私も靴は上質なものをお勧めします。
    自分だけの感性のみでは「綺麗に歩く」のが結構難しいので、背を伸ばし、正しい足運びで歩く(矛盾してますが、バレエもいいでしょうか・・・)よう、誘導してあげると良いかもしれません。
    私は歩き方が悪く、靴底がが片足だけ極短に斜めに減ります。

    無理せずに、でも遠慮せずに、お嬢さんの身体を鍛えて下さい!
    痛くなったら休憩する。そんな感じでおばあちゃんになるまで付き合いましょう。
    大丈夫ですよ〜。

    ユーザーID:9674223109

  • 私は膝が痛みます。

    私も医療関係者では無いので、間違っていたらすみません。
    中学生になった頃から、右下半身が膝を中心に痺れて痛む様になりました。
    長い運動をした時や、特に登山の後がひどかったです。
    受診した所、臼蓋形成不全でした。
    開脚にもあぐらにも問題はありません。
    ただひたすら膝の外側から、足一本がじんじん痛みます。
    股関節も、外側が痛みます。
    臼蓋不全の形や角度によって、痛む場所が違うのでしょうか…?
    私も知りたい所です。
    で、とりあえず長い運動を避ける事、体重を増やさない事で様子を見て、ひどくなったら人工股関節の検討と言う診断でした。
    でも35歳の今まで、乗り切れてます。
    高校ではバレーボールもハードにやっていたし、子供も普通分娩で二人産んでいます。
    私は軽い方なのかもしれませんが…。
    でも体重管理は大事です。
    冬など食べ過ぎて、あ、また痛みが…、と思うと、やっぱり体重が増えてます。
    身長は160センチ。45キロ超えると、ちょっと軋み始めます。
    妊婦の時も、体重はなるべく気をつけていました。
    お嬢様、まだ小さいからとても心配ですよね。
    お大事にしてください。

    ユーザーID:9829877104

  • 娘が臼蓋形成不全でした

    現在5歳の娘の臼蓋形成不全で苦労しましたので、ご参考になればと小町初投稿します。

    1才4ヶ月のときに左脚の先天性股関節脱臼がわかり整復しましたが、臼蓋形成不全と診断されました。
    その後、年1度検診を続け、4歳4ヶ月で臼蓋形成不全を治す手術を受けました。骨盤の骨を一度切り、良い形に作り直すという大きな手術で、入院期間も2ヶ月近くかかりました。
    手術前は少しバランスの悪い歩き方をして、転ぶこともありましたが、手術後は全くそれがなくなり、走りが速くなり、1年経った今では全くわからなくなりました。骨盤が良い形に仕上がったので、将来的な心配もほとんどないと言われています。
    幼稚園を休ませなければならず、かわいそうなことをしましたが、小さいだけに骨がくっつくのが早く、介護も楽で、リハビリも早く進みました。今となっては正解だったと思っています。
    股関節は一生の生活の質を左右するそうです。股関節に強い小児整形外科に掛かられているでしょうか。不安なら他でセカンドオピニオンだけでも伺うことをお勧めします。こどもの間だからこそできることもありますよ。

    ユーザーID:9479355670

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧