田舎の人間関係について

レス32
お気に入り89
トピ主のみ0

しい

ひと

結婚して田舎へ引っ越してきてから、うまく人づきあいが
できなくなりました。
人間って、自分と違った考えをする人を嫌いますよね。
特に、それによって自分が否定されたように感じる人は、
自分と違う考えを持った人を攻撃したり否定したり。
自分より少しでも幸せそうな人や裕福そうな人を見ると、
これもまた同じです。
会話の中で、相手の腹の中を探り、もっとも相手が
傷つくだろうことをつついて、面白がったり。
または、会話の中でその人が言った言葉の
言葉尻を指摘して揚げ足をとったり。
田舎に引っ越してくる前までは、性格も明るく、
周りはプラス思考の素敵な友人に恵まれていたのに、
今は誘導尋問のように根掘り葉掘り聞いてきて、
そのネタで噂話をして楽しむような人たちばかりに
出会ってしまいます。
そんな感じなので、頭の中でよく考えないと
言葉を話すことができなくなりました。
周りからはおとなしい人、無口な人と言われています。
自分の本心を隠して世間一般の「普通」というか
田舎の普通を口に出して話すだけの毎日を送っています。
田舎のやっかみ根性のすさましさにはついていけません。
田舎での人間関係のルールや常識、うまくやっていくコツ
などあったらぜひ伝授してほしいです。
このトピの中の「田舎」とは、過疎化の進んだ
お年寄りの人口が多い地域です。

ユーザーID:8066004575

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ああ、わかります

    田舎の人は素朴でおおらかとか思われがちですが、そうとも言えないですね。
    確かに素朴である部分ももちろんあり、おおらかとも呼べるところもあるんですが、逆にいえば閉鎖的で保守的な傾向のほうが強い場合が多いです。
    それは、そこの地域から外に出て生活したことがほとんど無い人が多い場合、その世界が一番常識的で美しい世界だと潜在的に思っている所があると思います。だから、ちょっと都会風が入ってくると、色んな形でそれを封じ込めようとしたり盾を使って防御に出てみたりと、色々です。
    ある意味長年人事異動が無く、お局が数人で仕切っているような会社とちょっと似ているかもしれません。
    そんな地域で暮らすには、ある程度その地域の長老に気にいられるよう上手にふるまいつつ、新しい風を気付かれないよう少しずつ入れていくことです。くれぐれも長老に生意気だと思われないように。仲間がいるとやりやすいです。あなたと似たような境遇の人か、年が近い若い奥様なんかと付かず離れずで仲良くなれればだんだん居心地も変わってくると思います。
    案外あなたと同じように思って暮らしている人が身近にいるかもしれません。

    ユーザーID:5108506957

  • 環境の違いと割り切る

    私も夫の実家の考え方についていけませんが、そこは環境の違い、きわめつけはそういう風習だと思い込ませています。
    頑張ってください

    ユーザーID:2609952933

  • あまり関わらない

    私も、結婚してからおかしくなりました。仕事を辞めたのも良くないし、頭がハゲてストレスたまりました 結婚前の職場は、(ありがとう ステキ)等の言葉が飛び交い楽しかった。結局、ノイローゼになり、隣の市に引っ越しました。数ヵ月したら、引っ越た土地の人の優しく、常識有る態度に少しずつ自分を取り戻してます。

    ユーザーID:5734091182

  • 私は会話しません

    トピ主さん、田舎の高齢者と会話されてるんですか? それは大変でしょう。
    私のところも似たような環境ですが、私はしませんよ。(笑)
    もともと方言の強いところなので、話しかけられても、
    「ごめんなさい。わかりません。(笑顔で会釈)」です。

    トピ主さん、田舎なら車社会ですよね。
    私は、いつも車でショッピングモールなどに出かけて、自宅にはほとんどいません。
    近所に出かける時も車です。徒歩だと、話しかけられるから。

    あと数年すれば大丈夫。
    皆、入院したり、施設に行ったりして、急に元気なくなりますよ。
    それまで小町で気をまぎらわせてくださいな。

    ユーザーID:3758297534

  • 同じ悩みを抱えています。

    田舎に暮らす人が、全てコレに当てはまるわけではありません。

    しかし、本当に本当に狭い人間関係の中での鬩ぎあいが大好物

    隣の家より いい家
    隣の家より いい墓石
    隣の家より いい車
    隣の家より かしこい犬
    隣の家より いい農機具
    隣の家より いい家柄の嫁

    彼らの幸せの尺度は、隣の家や親戚や狭い地域との比較によって決まる

    何が楽しくて生きているのか・・・

    人の不幸だけが唯一の楽しみって感じですね

    「自分の豊かな人生」を作る為の努力をしない人達が多い

    行動力もないくせに、頭でっかちで自分の処遇を嘆き悲しみ、文句ばかり(私の義実家がこんな感じです)

    本当の自分でありたい!
    と、強く願うのであれば
    ご自身が「自分の意思」を強く持ち続けて、悪しき習慣に染まらない事ですね
    信念を通す事です
    自分の幸せや目標を優先的に考え行動に移す事です
    何も間違っていませんが、田舎では勇気の要ることです。
    自分の為、がんばりましょうね!

    ユーザーID:6886428987

  • あきらめる

    私も田舎出身です。嫌というほどわかります。
    田舎では、病院の通院や金融機関の個人情報なども都会と比べて漏れやすいです。他人に対しての倫理や配慮などなく、暇な人達の話題として提供されます。でも自分は話題になりたくないから極力話題になるのは避ける行動をするので非常識な行動や犯罪などは起こりにくいのですがね。もちろんそんな中で育った子供も恥ずかしがり屋や純朴そうに見た目は見えますが、中身は閉鎖的な考えをちゃんと親から引き継いでます。
    そんな田舎が嫌で都会に来ましたが、都会はどこも田舎に比べたら住みやすいです。 都会に住むように旦那さんを説得するかできなければ、あきれめて趣味を見つけて息抜きするしかないと思います。あ、趣味もお金がかかりそうな派手なものならすぐ目をつけれれるし、パン作りやクッキー作りなど上達したら田舎の人達は作ってくれなどあなたの時間や気持ちに遠慮なく利用しようとしますよ。その時は、うまく断る術を身につけとかなくてはいけません。集まりではその場を不快にしない様、笑顔を絶やさず相手を心地よく褒める程度であまり自分のことは言わない方がいいです。信じられる友人を見つけて下さい。

    ユーザーID:0515292044

  • 一番大事な心を忘れないでね、失っちゃダメよ。

    私の居住地でも、トピ主さんの周囲の人物ばかりが、多くの数でいます。

    自分たちの世界以外は認めない、視野の狭さ、口の悪さ、表と裏の顔の激しさ、辟易します。

    大人として関わらない、無駄口聞かずを通していますが、彼らの思考回路だと「おとなしい人」になるため、変に攻撃されます。

    あるとき、思いました。

    新参者をナメてかかってくる人間に、遠慮はいらないとね。

    高齢者だって、ピンからキリまで。言っていいこと、悪いことがある。

    何でもかんでも否定しまくるので、とうとう言っちゃいました。

    「私は、未熟者でして。あっ、当然、大卒ですよね? どちらの大学卒業ですか?」
    「年収は1千万以上ですよね?」

    こんなこと、言いたくないですよ(苦笑)。

    でも、ガツンと効かせないと、パワーバランスが変わらない相手もいる現実。

    嫌ってくれて結構、私は私、社会活動をこなし、税金も納め、家族のために生きている。文句あるかー!と、思います。

    そして、周囲は随分、静かになりました(笑)。

    以上、変わりダネのレスでした。

    ユーザーID:1994456344

  • わかります

    田舎生まれの田舎育ちですがすごくわかります。

    三年くらい都会に住んでたので、都会の友達はみな楽しかったし良いかたに恵まれました。

    田舎はネチネチした人多いですよね。
    特に田舎から出たことない人は視野があまりに狭くて話してて楽しくないです。人の陰口ばかりですから。

    ユーザーID:3643924524

  • トピに書いてあるようなそれって、老若男女?若い人もそうなの?



    トピ主さんは、
    どういう経緯で、
    「そこ」に住んでいるのですか?
    働いているとしたら、
    職場の人がそうなのですか?
    近所の人がそうなのですか?
    高齢者と同居?
    トピ主さんは既婚?子供の有無は?

    転勤族?
    家を構えたの?

    楽しいことはありますか?
    なんか、
    一つ一つ、
    「楽しい日記」などつけたら気が落ち着くかも。
    月に一度は都会に行くとかね。

    それと、
    傷つくことを言う人とは、
    絶対、
    接触しなくて良いですよ。
    精神衛生上よくないものね。

    ユーザーID:2669668220

  • こわいです

    結婚相手の実家が田舎(一応「市」ですが)で、
    悪口ではないのですが「どこそこの誰がどうした、あっちの誰それはこうで・・・」とまちの人の話ばかり。

    なんでそんな他人に興味があるんだろう?と不思議です。
    ここに住んだら自分もこうやって話の的になるんだろうなと思います。

    嫌ですよね。

    なるべく外出することくらいしか思いつきませんでした。

    ごめんなさい、全然回答になってなくて。

    あまり思い詰めないようにしてください。

    ユーザーID:9738753912

  • 個人的に

    40歳代後半の既婚者で共働き子供なし、3年半前より夫の両親と同居しています。
    此処は市街地近郊と過疎化が進む山間部との中間の程良い?利便性と不便さが混在する田舎です。(笑)

    過疎化が進んでいる高齢者が多い田舎は「変化」を嫌がります。人間関係も然り。
    毎日が同じ様に同じスピードで過ぎて行く日常に安心を感じます。
    新参者の登場は一石を投じて波立つ池の水面の如く、日常にザワザワとした不安感を村中に伝播させます。

    受け入れられるにはどうするか。(トピ主さんはひっそりと平穏に暮らしたい様ですが)
    村の名士と言われる立場の人たちと交流をする事。
    例えば村や神社・寺の行事に「お手伝い」と言った形で参加するとか。
    解らない事を教えてもらったりするのも良いかもしれませんね。

    一度受け入れてくれると身内を大切にする意識が強いので助かる部分も多々出てきます。
    田舎の人はトピ主さんの「正体」が解らないから攻撃的なんだと思うので、
    難しいとは思いますが出来る事から始めてみて下さい。

    ユーザーID:4385996710

  • ヨソモノに徹して回避

    田舎の出身です。トピ主さんと同じような環境に子供の頃から違和感があり、大学以降は都会で暮らしました。
    都会になじむにつれ、帰省しても「あなたこのへんの人じゃないね」とタクシーの運転手に言われるようになりました(そんな土地なんです、ホント)。
    そのころから、何度か転居したり転職したりしていますが、田舎と似たような空気の環境に対しては、徹底的に「ヨソモノ」を通すようになりました。
    そのほうが楽なんです。
    同じ土地(職場)の人、と思うから向こうも詮索して比較しようとするし、同じ考え方でいて欲しいという身勝手な要求を押し付けるわけです。
    私は、浮いても構わない、というか、むしろ浮いているから他の人が押し付けられるようなことも押し付けられないで済んでいます。「あなたにはわからんもんねー」と表裏なく馬鹿にされたりしても、そのこと自体次元が低いので、平気です。
    このご時世、多様なコミュニケーションツールで東京や海外の友人とも頻繁に連絡が取れているので寂しくもなく、情報不足でもありません。休日はもっぱら県外などに出かけてますし、仕方ない付き合いには最低限参加しつつヨソモノ感を漂わせてます。

    ユーザーID:6234002409

  • こんなトピを待ってました!

    いや〜、お気持ちわかりますよ。
    私も少し前に甲子園のある街からなんちゃって政令指定都市に引っ越してきて、う〜ん…めんどくさい人が多いこと。毎日他人の噂話をおかずにしてる田舎もんばっかりで。
    私の質問に対しての返しは、
    どこに住んでるの?→◯◯です。→へ〜、それで家賃どれくらい?→旦那が契約したので知りません→会話終了ってな感じで相手の聞き出したい思いを阻止させる。こんな返しが効果的。よそ者というだけで、上から目線で遠慮なく下世話な質問してきますから。特に地元から出たことなくて地元一番って勘違いしてる排他的な地元民は上手くあしらってやることです。

    話の流れで私、貧乏なんで〜☆とか冗談で軽く言ったひとことが勝手に回りまわってあんた貧乏なんやってな〜笑。ってホンマに貧乏やと思いこんで薄笑いしながら言ってきた馬鹿にもビックリ。
    自分より少しでも楽しそうにしてたり豊かそうにしていたら、まーあることないこと悪口のオンパレード。どんだけ他人に興味津々やねん!
    ま、また引っ越すけどね。
    住めば都神話は私の中で、とっくに崩れ去りましたわ。

    ユーザーID:8375902264

  • わかります!

    私はどうやら陸の孤島に住んでいるようです。

    自分なりに調べて見たら、昔は「隣組」という風にゆってたらしいです。

    そういう風土がまだ生きているのでしょう。

    戦時中の日本に来たような、タイムスリップをしたような気持ちで毎日を過ごしています。

    都会から来たらしい人は、大方引きこもっています。
    みんな一様に無口です。きっと田舎の洗礼を受けたんでしょう。

    今までルームウォーカーはなぜ必要なんだろうってワケがわかりませんでしたが、田舎にきてやっと理解出来ました。

    他の人のレスにもありましたが、田舎での徒歩は大変危険です。現地人の餌食になります。

    元気がいいのは、別の田舎からやってきた人や、現地人です。
    私から見ると「要注意人物」たちです。

    早くフツーの暮らしに戻りたいですね。切実な願いです。

    ユーザーID:7132325772

  • わかりますよー。

    父の看病のため、一ヶ月ほど実家暮らしをしました。
    そこで見えてきたものは、やはり、魑魅魍魎の人間関係。
    母曰く、一ヶ月もいればわかるでしょ。みんなどれだけ根性悪いかが。しっかりしないと生きてゆけない世界だよ。ということでした。

    負けず嫌いな母には、本当に住みにくい場所のようです。

    のんびりとほのぼのとした田舎のイメージからは程遠い、わが実家(田舎)でした。

    ユーザーID:2709838932

  • 横浜ですが

    一人いるんですよ。

    顔見知りを捕まえては根掘り葉掘り。田舎出身なんですかね。

    もうウンザリです。挨拶だけで済まそうとしてますが、50メートルくらい離れた所からも大声で聞かれますよ。

    なんでそんなに他人のことが知りたいの?と聞いてみたいくらいです。

    近所の小学生も「監視カメラ」と渾名を付けて逃げてます。

    ユーザーID:7347895772

  • 私、悟りましたよ

    田舎に越してきて12年。私、悟りました。
    「奇人変人と呼ばれることを恐れなければどこに住もうが精神的に自由で居られる」と。
    うわさ?したい人はすれば良いじゃん、でもそれ全然本当じゃないからね。

    ユーザーID:7219977957

  • これもそうなのかなぁ

    私自身、田舎の生活をしたことがなく、単純に田舎の人=多少おせっかいそうだが大抵は穏やかでいい人、と思っていました。

    数年前母が亡くなり、母の実家から母の姪達がお通夜に来てくれました。お悔やみのあと「ねえさん(母のこと)は、都会暮らしが長いしおしゃれだったから、いい服やら着物をいっぱい持ってるはず。どうせ処分するなら送ってくれ」と言われました。姪達はその話題で盛り上がっていました。お葬式の準備などでばたばたしていたため、深く考えずに曖昧に返事してしまいました。

    お葬式のあと一段落もせぬ間に、父のところに何度も服のことで問い合わせがあり、私と約束したからとせっつかれました。無神経で本当に腹が立ちましたね。母親が自分の田舎を嫌っていた理由がわかりました。いつも「暮らすのなら都会がいちばん。隣が何をしていても誰も何も言わなくていい」と話していました。

    みんなもそうなのか、母の実家だけなのか、今までよくわかりませんでしたが、これも田舎ならではなのですね。

    ユーザーID:4350918189

  • 大きく考えると日本はそんな国家…

    人種や習慣が同一的では無いことが根底にあるように思ってます。
    外国人が増え、多様な価値観と文化。いろいろな日本国籍の人が居る大都会でも
    アメリカの大都会とは雲泥の差なのですよね。

    田舎ってまだそんな感じですか?
    わたくしは東京の中心の区に親子4代暮らしてます。
    煩わしいトピ主さまの気持ち対局の環境からでも解るし、町内でもそんな人が
    珍しくは無いので、相手にしてません。

    ユーザーID:3997783803

  • 二回目ですが…

    私の住んでいた甲子園のある街西宮は都会過ぎず、お隣の芦屋ほど敷居高くなく神戸ほど気取ってなくてそれでいてオシャレで洗練された街でしたね。

    今住んでいるところは、イオンしかなく、週末はイオンで過ごす地元民で溢れかえっているのを見るたびに寒気がするんですわ。

    引っ越して知り合った地元民。いい人なのかな〜と少し話す仲になったとたん…
    ネホリーナ(根掘り葉掘り聞く人)の取り調べ的質問でプライベートを丸裸にされそうになる。
    他人を意識する(敵視?)能力は半端ない!

    質問は出身地→年齢→居住地→賃貸か戸建か→家賃または広さ→更に居住地の具体的番地→固定電話の有無→旦那の職業→具体的な業務内容や役職の有無→旦那の兄弟構成&私の兄弟構成→両親の有無→普段の過ごし方など…

    私は適当にのらりくらりかわして思い通りにさせなかったんだけど、もう1人他地域から来た子はまじめに答えてたみたいで、いろんな人に情報をばらまかれ、ネタにされてたみたいです。
    ここの地元民度ってこんなに低俗なの?ってショック受けました。

    1日も早く関西に、できれば西宮に帰れることを祈る今日この頃です。

    ユーザーID:8375902264

  • 田舎

    会社の家族同席の集まりがあったんですけど、自分の夫の話題になった際、夫の部下の奥さんが、地元採用だったんですが、昔夫と同じ会社で働いていたので、

    「夫はどんな感じでした?」と尋ねたところ、

    「旦那さんは奥さんがいるのにいつも髪の毛がハネあがっていて、奥さんがいるのにって思いました」って言われました!

    確かに本当の事で、私も気になってましたけど、こういう場で、ここまで露骨に言われたのにはビックリしました。

    さすがにその場の雰囲気はマズくなりましたが、「今度から気をつけないといけないわ〜。ありがとう」などと笑顔で切り抜けましたが、一体どんな神経をしてるんだか。

    転勤で田舎に住んでいる時に思いましたが、会話にクッションが一切なく、ストレート過ぎる人が田舎には多い気がします。

    話をすぐに自分レベル(小さい世界)に持っていきたがる。すぐに比べる。すぐにやっかむ。なので会話を全く楽しめませんでした。

    もっぱら都会育ち、或いは都会に住んだ事のある人とのみ仲良くしてました。

    ああいう無神経な人たちといたらストレスです。
    お互いに。

    ユーザーID:7132325772

  • わかり過ぎる!

    旅好きで学生時代から田舎暮らしに憧れて移住しましたが。
    田舎の人は旅行者にはとても親切で良い人達なのでした…チャンチャン
    現実は主様と同じ!子どもも若い子もママ達も同じでした。
    どんな誘導尋問にも負けず、自分の事を語らず、子どもにも口止めし(笑)
    いつもニコニコ元気に挨拶だけはしていました。
    そして、理不尽な事にはオーバーに驚く。
    行事や集会は1お葬式のお手伝い、2お掃除、3子ども関係の事のみはきちんとでるが、忘年会やらなんやらは出ない。

    庭に野菜を植えずチャラチャラした花を植えてさりげなく自分を出す。
    遠慮なくおしゃれはする。

    そうこうしているうちに10年、私の居場所確立しました。
    ランチ友なんかあり得ないような場所だと思っていましたが、今ではちゃんとできましたよ。(他所者同士ですが)
    近所のお年寄りからは野菜も頂く関係になりました。「気取ってる人かと思ったけど、漬物なんかも食べるんやな」みたいな事言われます。

    同じような人はいるはずです。自分のスタイルをチラチラ出していれば陰ながら共感している人と知り合えるはず。
    応援してますよ!

    ユーザーID:1767639887

  • 続きです

    ご主人のご実家に同居もしくは、近いのですか?
    もしご主人が地元なら、もっと気を使って私より大変ですね。
    仕事をした方が良いですよ。できれば少し遠くても地元以外で。
    田舎では専業主婦=暇で遊んでると思う傾向があります。役員もお葬式以外の行事も「仕事」は断る理由になりますから。

    どなたかも書いていましたが、手作り=無料の意識があるようですね。
    物のやり取りもちょっと気をつけましょう。

    主様と同じような立場かな?友達(夫が地元、妻が他所者)は子どもさんをわざわざ遠い所の幼児教室やら習い事などに連れて行き、午後はいつも留守にしていました(午前は勿論パートです)。
    送迎時に息抜きできます。


    昔からの本音友達が遠くにいれば大切にして下さい。
    本音や愚痴はそういう友達に言えるといいですよ。

    ユーザーID:1767639887

  • 気持ちわかります〜

    数年前まで都会(といっても郊外)に住んでいました。
    それまでは田舎の暮らしに憧れた事もありましたが
    主人の仕事の都合で実際に住んでみて大後悔です。
    本当に人の悪口が好きな人多いですよね。
    都会に対して僻みつつ、でも上から目線だったり。
    楽しいこともなく,おしゃれな服も売ってなく、着ていく場所もなく。
    だんだんと
    自分もだらしなくなっていっているような気がして
    すごく嫌です。
    早く都会に帰りたい!

    ユーザーID:1542680169

  • 私も

    東京から田舎へ嫁ぎ7年。
    日々トピ主さんと同じような事感じています。

    頭の中でよく考えないと言葉が出ないのも同じです。
    口は災いの元ですから命取りですものね。
    結婚して無口な女になりました。

    職場でも義実家でも人の噂話が主流です。
    それも○○町の誰が、○○さんの息子は、○○家の嫁さんは、と
    非常に狭い範囲での噂、妬み嫉みに恐怖を感じます。

    住んでみて初めて田舎独特のいやらしさに気付きました。
    東京出身だとわかった途端サッと表情が変わるのも何度も経験しました。

    ひたすら目立たず控え目に徹するしかないのではないでしょうか。
    私はそれで何とかやってます。

    もしくは完全に開き直るかな。本当は私もそうしたいです。
    もう周りにどう思われてもいいやって。
    変に大人しくしているとつけあがって足元見る人多いんですよ。
    いい加減にしろと言いたい。

    それから案外同じ境遇の方が近くにいるかも。
    最近他府県から嫁がれてきた方とたまたま知り合い
    仲良く出来そうな予感です。

    横ですが、こてっちゃんさんの『週末はイオン』に吹きましたわ〜。

    ユーザーID:3912913950

  • 田舎の過ごしかた

    地元民以外は住むようなトコじゃないです。

    田舎は観光で1泊2日くらいなら、親切にしてもらい、楽しめると思いますが、ヨソ者がそう簡単に住めるような場所ではありません。

    今後、都会から田舎に転勤予定の方は、少しでも都会寄りに住まれる事を勝手ながらオススメします。

    夫が通勤に不便だからと、会社の近い田舎に住む事になりましたが、すぐに後悔しました。

    都会寄りの田舎に住んでいる、夫の同僚の主婦たちは、時々都会に出かけ、さほど干渉される事なく、あまり問題がないみたいです。

    ド田舎は、特に妻が息も絶え絶えと言った具合です。

    私は都会育ちで田舎と言うものを知らなかったので、田舎でも良いと答えましたが、もっと誰かに相談をするんだったと、ほぼ毎日後悔しています。

    偏屈で独断的な人の多い、ヨソ者が孤立しがちな田舎だけは、どれだけ空気が良くってもやめた方がいいと思います。

    本当にイオンしかありません。と言う事は、嫌な人にも度々会いやすいです。田舎にも度を超えた変人がいます。そういう時は、はっきりゆって逃げ場があまりありません。

    ユーザーID:7132325772

  • 引っ越しはできませんか?

    私は元々田舎育ちでしたが、東京の大学に進学して就職も東京でした。ですが結婚とともにまた別の田舎に嫁ぎました。育った田舎では近所付き合いは親がしてくれていたので田舎の人間関係をさほど考えもせずに嫁ぎました。親は「田舎は苦労するよ」とアドバイスをしてくれましたがあまり気にも留めずに入ってしまいました。
    仕事もしましたが、田舎の人付き合いのスキルが低すぎた私は仕事先やご近所でも浮き上がってしまって、あることないこと噂が飛んで町内全部から無視、根拠のない罵倒や嫌味の嵐で年に数回の町内の清掃も本当に1週間前からおなかが痛くて当日は決死の覚悟で出席していました。ノイローゼになり、買い物に出るのにも人に会わないように必死でした。そして人間不信になりまして今に至ります。幸い夫も私も資格職ですので転勤でそこから脱出しました。夫には故郷を捨てさせることになりましたが日に日に笑うことができなくなる私を見かねて決断をしてくれました。今も人間不信は続いていますが、少しづつ回復してきています。
    私は終の棲家は東京都内のマンションと決めています。隣が誰かわからないなんて私にとっては最高です!

    ユーザーID:6608435096

  • 都会のほうが気楽だと思うようになった40代。

    10代、20代の若い頃は田舎生活にとても憧れました。
    隣の家は何百メートル先、のどかで人付き合いの煩わしさのない自由な毎日を想像しておりました。世間知らずの甘ちゃんでした。

    実は生まれてから今まで住んでいるのは東京に近い田舎です。かつてはもっと田舎に憧れていましたが、こんな程度の田舎ですら、結構ムラ社会であることに気付き、もっと田舎は私には無理だと考えが変わりました。
    ここですら先住民は新参者に対して排他的です。隣組や自治会などの人付き合いに参加するのは必要で、避ければ当然変わり者扱いです。隣近所との関係は引っ越さない限り一生続きます。失敗はできません。噂が語り継がれます。
    近年は新興住宅地がいくつか出来て、先住民が権威を振るってばかりもいられなくなりつつあります。それでも先住民であることにこだわる人はいますが…。
    こんな田舎育ちの私は、都会のアパートで人付き合いが希薄なのに憧れます。隣の芝は青く見えるのかしら?

    ユーザーID:6994210310

  • 排他的

    主人の仕事の関係で大都会の中心から田舎に来ました。この地域は比較的転勤者の出入りが多いのにも関わらず、排他的で、閉鎖的、不愉快な思いをすることが多いです。東京出身者とわかるとさっと顔色が変わります。都会人に対する警戒心はすごいものです。私の中で田舎のイメージはフレンドリーで親切でしたが、まさに一変しました。老いも若きも噂好き、平和=暇なんでしょうか?見ざる、言わざる、聞かざるで通しています。
    都会の喧騒の疲れとは違う、人から覗かれているといういやらしさ
    に精神的に変になりそうです。一刻も早く東京の自由な、煩わしさのない生活に戻りたいものです。

    ユーザーID:7731044201

  • 母が

    父の転勤で田舎に引っ越し、本当に嫌がってました。保護者会でも「どこどこの誰々が〜」が始まり進学の話どころではないと、怒ってました。 私の意志より母の強い意向で東京へ進学した感じです。

    でも、今思った事は詮索好き、噂好き、お節介は何も地方だけではないって事。
    主人は若者が憧れる区の出身ですが商売をやっていたせいか義父母がそんな感じで、主人も一から十までしゃべるのが嫌で文句言いました。

    距離間のない人嫌です

    ユーザーID:3812268938

  • 中年の人でも田舎は同じ

    他人の噂が好きだし、都会の暮らしが理解出来ていない人が多すぎます。

    私は40代ですが、親世代の話になると、全く理解に苦しみます。
    親が子供の頃、好きだったハンバーグ店の話をしただけで、
    そんな時代にハンバーグなんてないのに、格好付けてる・・・とか、
    紅茶が好きと言えば、紅茶なんて最近のものだからコーヒーの
    間違い?なんて馬鹿にされた言い方されたり。

    とにかく、狭い世間で暮らしているので、他の情報が入ると
    ヤッカミが物凄いです。

    ユーザーID:1584139186

  • 同じ環境

    あまりに似たような体験をなさっている方が何と多いことかと驚きました。この社会がすべてなんですね。黒やグレーの羊は絶対に認めない。ならばしっかり距離を置いておくほうが賢明ではないかと思います。周りが近寄れないほど、変人で通すほうが気楽ではないでしょうか。こちらは中途半端な付き合いはかえってトラブルを引き起こしかねないですね。考えても馬鹿馬鹿く思えてきています。

    ユーザーID:7731044201

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧