• ホーム
  • 話題
  • 40代以上の方、こんな人生のはずじゃなかった…と思いませんか

40代以上の方、こんな人生のはずじゃなかった…と思いませんか

レス40
(トピ主1
お気に入り174

生活・身近な話題

スイートハート

40代後半になったトピ主のハートです。

40歳を過ぎてから、「ああ、もう全力疾走では生きていけないなあ。体力を温存したり、老後のことを考えて生きないとなあ」と考えることが多くなりました。

そしてそれまでの全力疾走だった人生を振り返ると、「こんなはずじゃなかったんだけどなあ」と思います。

まず結婚。本当は子沢山の家庭に憧れていて、男女二人ずつ生んで育てるのが夢でした。が、20代でダメ男を選んでしまい、その後子宮内膜症を患い子供ができず、色々あって離婚。
今はとても優しい夫と再婚しましたが、「若い頃にこの人と出会って、子供を産みたかったな」とふと思うことがあります。

仕事は、すごく努力してきたけど、勤め先が2度も倒産し、その度にキャリアをやり直して。転職先で、「あなたほどのキャリアの人が、なぜこんなところで働いてるの?」と言われると悲しくなってしまします。
このご時世、「転職できて、お給料をもらえるだけで幸せ」と思うようにしていますが・・・

40代以降の皆さん、人生を振り返って、こんなはずじゃなかった、と思うことはありませんか?

ユーザーID:8557041471

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • はい、思います、思ってます!

    こんにちは。40代後半です。子供はいません。
    私もトピ主さんと同じように、結婚、離婚、再婚、会社のリストラなどなど、いろいろあって今に至ります。今は小さな会社で事務員をしています。
    トピ主さんと違うのは、仕事に対して全力、懸命じゃなかったこと。結婚したら家庭に入るつもりでいたので、キャリア云々には積極的ではありませんでした。この歳まで普通に働いていることに自分でもビックリです。

    人生は思うようには行かない・・・。私はほとんど行き当たりばったりでここまで来てしまいましたが、今はとても幸せなので、こんな人生もありかなって暢気に考えています。

    ユーザーID:2319456599

  • そうですねぇ

    看護学校を中退しました。
    その後正社員として就職することが出来ず小さな会社を転々。
    ワード、エクセルを覚え派遣で色々な仕事をしました。
    結婚してから事務系を諦め介護職に。
    看護学校を中退して介護福祉士の試験を受けようとしてるなんて
    自分って本当にバカだなって思います。
    こんなはずじゃなかった…ですね。
    でも自分の性格上、介護士の方が合っているので、なるべくしてなったのかもしれません。

    ユーザーID:8110150406

  • 人生の折り返し地点。

    40代主婦です。
    私も子供がいません。

    この年になると誰でも多かれ少なかれ「こんなはずじゃなかった」と思うことはあるのではないでしょうか。
    30代までは感じなかった老化、体力の低下、記憶力低下…。「老い」の波が押し寄せてくることを実感します。
    老後のことも考えますしね。

    私は事情があって仕事をしておりません。
    義父母の介護と、義父母のやっていたボランティアを引き継いでおります。

    それなりに毎日を忙しく過ごしていますが、狭い世界にいますから閉塞感を感じたり、ふと「子供がいれば」と思うことはありますね。

    でも、鬱々考えても仕方がない、これが私の人生だと受け入れています。
    これからは、やりがいを見つけて人生を謳歌したいと思っています。

    遅まきながら英語の勉強を始めました。海外文学の古典も再読しています。
    老けても認知症になっても学ぶ意欲だけは持ち続けたいと思っています。まだまだ終わりませんよ。

    トピ主さんもたくさん悲しい思いや悔しい思いをされてきたんですね。お互い、それが人間の深さを生んでくれたと思いたいですよね。

    ユーザーID:9311361601

  • こんなはずじゃなかったというか(笑)

    40代半ば女性です。

    中学生の頃、若いお母さんになるのが夢でした。
    自分自身、母が24歳の時の子どもで授業参観などで
    母が若いとか綺麗とか言われるのは自慢でした。

    ご縁で、20代前半に2人の子どもに恵まれました。
    息子の友達に褒められたこともありましたっけ。

    でも、、、今現在は子ども2人との3人暮らしです。
    ええ、子どもはいますが夫をリストラ(爆)
    そんな人生というのも、きっと私だけではないはず〜♪


    でも、私も子どもも健康です。私の子どもにしては
    出来てるとよく言われます。仕事もいろいろあって
    転々としてますが、なぜか途切れることはありません。

    良いことも多い人生です、はい。

    ユーザーID:8095560489

  • 全然違う

    歳の離れた末っ子で、自他共に認める甘えっ子。
    家事も好きだし、子供も大好き。
    若い頃は、結婚して早く「お母さん」になりたいと思っていました。

    現実は独身・子無しのまま43才、
    男性に混じってバリバリ働くキャリアウーマンになってしまいました。
    子供はもう無理だろうし、結婚もほぼ諦めてます。

    幸い今のところ職には恵まれていますので
    日々に不満や後悔があるわけではありませんが
    結婚や子育てに未練があるのは事実。
    本音を言えば、お母さんになれなかったことは残念です。

    ユーザーID:2940735758

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 職種を毎日後悔

     20代で秘書検定やビジネス文書検定など資格を取得し事務系の仕事を

    していましたが結婚退職し、出産、育児後は再就職はままならずで

    そんな資格は40代になると何の役にも立たず。

     公務員など一生働き続ける事の出来る職種を選べば良かった

    あの頃はとらばーゆなど就職情報誌が今の電話帳のイエローページ位

    ぶ厚くて、派遣に登録すれば翌日には仕事依頼があった

    こんな不景気が来るとは想定外。

    娘に「仕事は一生涯、続けられる職種にした方がいい」と言っています。

    ユーザーID:2245186336

  • アラフィフです、思いますとも!

    アラフィフ、フルタイム専門職。既婚、夫、高校生、中学生のこどもと4人暮らしです。

    一番のこんなはずではなかったは、私の健康です。私自身が癌の家系なので若いころから毎年の人間ドック&がん検診は欠かしていませんでしたが、30台の終わりになぜかうつ病を発症してしまいました。以後、何回か休職して現在は落ち着いていますが、服薬は続いています。

    子供とのかかわりが一番大切な時期に、自分がめちゃくちゃな状態でした、正直、当時の記憶は余りありません。

    あと、収入はわずかでも増えていくものだと思っていましたが、夫の会社の倒産で再就職は中小企業…収入が減ったのは仕方がありませんがさらにそこから右肩下がり。

    日本の景気がここまで悪くなるとは、これも想像しませんでしたね。

    でも、うつ病になりながらも仕事をやめずにすんだことは幸せです。今後、収入は増えそうにありませんが、仕事は続けられそうなのでその幸せを忘れないようにしたいと思います。

    ユーザーID:4128051340

  • どうすればいいの?

    はい、そうですね。

    40代前半。
    23歳で結婚し、子供も高校生と中学生、
    子育ても一段落し、ほどほどにくらしておりました。
    (まあ、旦那の給料があんまりよくないなどの問題もありますが..?)

    昨年、9月末でリストラにあい、その後すぐ就職できたまではよかった
    のですが、その会社とは合わず、退職。


    今は子供の大学受験が終わって落ち着いたら再就職を
    考えています。年齢も42歳こんなはずではと、毎日
    落ち込むこともしばしばです。

    (もう事務職では無理なのかなと〜)
    ハローワークの相談員の方は、今まで、比較的大企業で
    派遣社員で働いていたので、もう少し事務職で探してみたはと
    言われたりいておりますが、先日、10人程の
    会社に面接に行って、
    「あなたの経歴が立派すぎてうちでは、無理。」と
    ていよく断られてしまいました。なんだか、凄く落ち込み
    今後どう就職活動をしていくべきか、悩んでます。

    まあ、私の何かに問題があって断られたのだとはおもいますが 。

    ユーザーID:7424868069

  • あります あります

    今日、年金機構へ将来もらえる年金について試算してもらいに行って来ました。
    今後65才まで国民年金を払い続けたら、、。将来もらえる年金は65万円/年だそうです。

    どうやって暮らせば? 

    ユーザーID:2937426053

  • そうですね

    50代半ばです。

    高校は99%が有名大学に進学、残り1%も公務員になる、という環境で、入った大学は滑り止めの2流私大。あらら・・・って感じ。ここで、奮起して、浪人したら、同級生たちのように輝かしい未来があったかも。

    結婚相手は失業し、再婚相手は自営だけど経営不振で無職。
    こんなはずじゃなかったんだけどなぁ。

    しかし、相手に恵まれなかった分、自分で稼いでいたから、このトシで年金受給資格があります(年金制度がちゃっと機能していたら、もらえる)
    なんと、自活できる能力が身についていたじゃありませんか?

    あらら、こんなはずじゃ・・・も、何回もあると、あれあれ良かったに、なるのかも。

    良い大学に入った同級生の数人は、挫折で若くして自ら命を絶って、当時はみんなショックでした。

    白黒つけなくても、人とくらべて立派じゃなくても、人生そこそこいいこともあるという年齢まで生きて到達できただけでも、いいのかも、と思うきょうこのごろです。

    ユーザーID:2312345712

  • 母の名言

     それがね、やがて70代くらいになると、「人生だましだまし」「そんなものよ」になるんですって。母の言葉に時々驚かされては勉強になるこのごろです。

    ユーザーID:2937858048

  • 私も同じです。

    もうすぐ40代、今年37歳になります。私は今までの人生の節目節目で失敗を重ね、あげくにダメ男と結婚(人生最悪の失敗)してしまいました。本当にバカな自分です。これ以上失敗するのが怖いのでもう何もする気が起きません。将来に希望も持たないし、頑張ろうとも思わなくなりました。好きなものを食べてる時と、眠っている間が唯一の幸せです。

    ユーザーID:0320668276

  • 私も40代です。

    小学校3、4年生の間、ずっといじめられていました。とてもみじめで悲しかったのを覚えています。遠足でも誰とお昼を食べたら良いか分からなかったけれど、不登校もせず、学校に通っていました。
    そして成人したある日、あの頃のリーダ格のいじめっ子に、レストランでばったり会ってしまいました。私は丁度、アメリカの大学から婚約のためアメリカ人の彼と一時帰国している最中でした。ちょっとだけ世間話しとあれこれのいきさつなどを語り合って、私は正直、「勝った」と思ってしまいました。

    ユーザーID:2343752986

  • ありますよ〜

    ノストラダムスの予言に影響され、
    私、30歳まで生きられないんだ〜なんて小さいころに考えていたからか、
    高校の時に婦人科系の病気で入院して、
    子ども無理かな、そもそも私男の人と付き合って結婚できるのか?(生きてるのか?)
    なんて考えていたからか…

    今、結婚して子供二人いるのが本当に予想もつかなかった事です。
    よもや40歳過ぎまで生きることができるとは…。
    あとは、白髪が出てくるまでもう少しかな。

    あそうそう、関東圏出るとも思ってませんでした。(実家関東)

    ユーザーID:4088485713

  • たくさんありすぎ

    子供は3〜4人産んで、私は専業主婦の予定だった。子供の希望通りに習い事をさせて、学費も惜しみなく出してあげられる。それが普通にできると思っていた。

    しかし、、、一部上場企業の夫はギャンブル依存症だった。

    子供はひとりで離婚。
    養育費無し、私の両親はとうの昔に他界。

    子供に人並み以上の生活を!と思い、ダブルワークの生活を続けて体があちこちボロボロ。多い月は300時間くらい働いた。
    やっと子供は高3。
    私が横になっていれば、ただの怠け者だと思っているらしい。

    大学院まで行きたいみたいだからあと6年。6年たったら自分ひとりが食べていけるだけ稼げればいい。あっその前に過労死するかもしれない。

    ユーザーID:4934105218

  • 今思う事。

    40代半ばです。子供の頃からずっと不幸だと感じて生きていました。子供時代、思いっきり笑ったり、友達とふざけ合ったことすらないと思います。両親はいつもいつも仕事が忙しく、そう上、父親は浮気性で、その事を攻められると、いつも母を怒鳴り散らしていた父がとても怖く、また一人っ子で寂しい子供時代を送って来ました。学校ではいじめられ、勉強も得意ではなく、人を信じられない人間になってしまいました。ただ人を信じられない人間になったせいで、人に騙されないように用心して生きて来ましたので、結婚相手に選んだ人もかなり慎重に選んだつもりです。両親も今では年を取って穏やかになり、今ではこれまで働いて来たかいあって、両親が莫大な財産を作ってくれました。こうして私の人生は結婚した25歳頃から大逆転しました。子供の頃笑わなかった分、いま笑っていると思います。今は可愛い娘達と優しい主人に囲まれとても幸せです。

    ユーザーID:1908233954

  • 死んでるはずでした(笑)

    1999年の七の月に地球とともに。


    なんだか解んないけど生きて働いてます。

    ユーザーID:9233731152

  • あります!

    私は今45歳、ちょうど(何でこんな人生に?)と落ち込んでいたところたっだので、私にはタイムリーというか、ありがたいトピです。そう、私だけじゃないことがわかりまして…。
    私は小学校の教員を目指して教育大に行ったところまでは想定内でしたが、大学で(教師よりも世界に羽ばたきたい!)と思い海外へ。そこで現地の人と恋に落ち結婚。現地に住むということで両親から散々泣かれました。
    数年して日本に帰ることになり夫とともに日本に。その後二人の男の子に恵まれ両親も大喜び。数年間は順調漫歩でした。
    ところがほどなく夫から離婚の申し出が・・・。私には青天の霹靂であらゆる努力をしましたがときすでに遅し。3年粘りましたが去年離婚しました。
    何でこんなことに・・・と鬱な日々を過ごしましたが、そのかたわら小学校の非常勤講師として働き始めたら、子供たちがかわいいのなんの♪毎日子供たちから元気をもらい、今ではいつの日か教壇に立ちたい!と夢見ています。(産休代替になると思いますが)
    まったく人生とはわからないものですね。でも皆さんのレスを見て、だから人生面白いのかな・・・と元気をもらいました。ありがとう!

    ユーザーID:0370827793

  • そうですね

    20代で結婚、出産、夫と死別。
    辛い思い、悔しい思い、惨めな思いをし、転職も何度か。
    幸か不幸か再婚の話がひとつもなく、余計な悩みは無縁。

    気づけば子供は成人し、自分は50才。
    休みの日はほぼ全ての時間を自分の為に使えます。
    将来の不安は少々あるものの、自由気ままにしています。

    夫が生きてたら、今頃姑の介護でボロボロ、
    田舎で小姑や親戚に囲まれてウツになってただろうな。
    オシャレしたり旅行もできず、自分の意見なん言えなかっただろうな。
    今よりもっと老けてただろうな。

    大学行っとけば良かった。
    勉強もちゃんとしとけば良かった。
    将来の夢なんて持ったことなかったけど
    やっぱり目標を持たないと、こういう中途半端なオバサンになっちゃうんだね。
    でも、笑顔でお礼やお詫びも言えるようになり、ずいぶん丸くなりました。
    そんな自分は好き。

    ちょっぴり寂しいような物足りないような気もするけど、
    煩わしい人間関係がない方が私には合ってるかな。

    来世はそうだな〜、お金持ちで聡明で美人に生まれたいな。
    ダメならそういうオウチのネコでもいいや。

    ユーザーID:8256591949

  • 私もです。

    50歳になり人生振り返って愕然としています。

    24歳で結婚…6年で夫の浮気により離婚したのが、運のなさの始まりで、うつ病になり失職。以来、もともとの堪え性の無さもあり、10か所以上の職場を転々としながら現在に至るです。

    兄弟が一人自殺していて、もう一人は絶縁。さらにもう一人は半引きこもりで両親に養われています。その両親も認知症状が出ています。

    同期はすでに立派に出世していたり、立派に子供を育てあげていたり…偉いなぁと思います。

    でも資格を持っているので、選ばなければ仕事はあるし、大金はなくても生きては行ける。今の私があるのは、私の意思で生きてきた結果だと思えば、受け入れるべきだし、無いものを嘆くより、有るものに感謝するようにしてます。

    …が、もしも30年前や20年前に戻れるなら、当時の若い時分に“忍耐・努力・継続”がいかに大事かアドバイスしたいです。

    ユーザーID:9397092756

  • 人生こんなはずでは・・・あります・あります

    44歳 心療内科通い5年 あんずさんと同様、教育学部卒です。

    2番手の公立進学校に合格。
    教師になりたく教育学部に入学。
    大学に入った時から教員に向いてないなと思い、卒業と同時にパン屋アルバイターに。
    その後、友人から非常勤講師の話を持ちかけられ、日給8000円に惹かれ小学校講師の道に。
    話があるたびに講師を続け、向いていないなと思いつつ結婚まで続ける。

    パートをしたくても、講師をしていたというだけで何故パートをするのかと聞かれ不合格。いや、わたしに問題があるのかも・・・。

    結婚した相手は学校事務職員。学校に勤めていたのに夫の立場が分かってないと責め立てられ。。。

    わたしって、何もできない人なのねーと自己嫌悪。

    この間、小学校の介助員の仕事の電話があったけど、いつも子ども関係の仕事しか採用されない自分から抜け出せない。


    子どもは好きだけど、学校が合わない私でした。

    ユーザーID:8944293225

  • 全く予想していなかった人生。

    いくつもの傷を心に生きて来ました。毎日が地獄の様な日々でした。学校時代ではどう友達と接したら良いか分からず、学校の勉強にも一切集中出来ない子供でした。今から思うと異常な程、授業を聞いていなかったと思います。最初から本当に悲惨な人生の滑り出しで、私の人生前半は何をしても出来ないただの負け犬でした。。10代では少しぐれ気味になり、その後、単身ヨーロッパへ渡り、自分なりに努力を重ね、20代で結婚と出産で幸せをつかみました。今は広大な土地と庭にプールがあるお城の様な家で、ただただ娘達と一緒にいる事が楽しく、現在30代後半に入り、主人と娘達にとてもとても感謝しています。今から思うとあのボロボロだった日々があったから今があるのだと痛感します。これから先も、日々感謝で生きて行きたいと思っています。

    ユーザーID:3141677302

  • ちっが〜う(笑)

    小学生のころから集団行動が苦手で学校が苦痛。

    中学生でもやはり集団が苦手な上に
    気の弱い子の味方をして自分がイジメられ・・。

    親戚のおばさんには、美人の従姉妹と比べられ
    「あんたは(ブスで)可哀想ね〜」と言われ・・。

    高校では女子高を満喫。でも、こんな自分に結婚は無理と悟り
    一生一人で生きていける準備をしようと決意!

    大学は理系だったので、男子が圧倒的に多く私でもモテモテ(苦笑)
    でも油断はせず、超安定企業に総合職で就職。
    そこで知り合った主人と結婚退職。現在専業主婦二児の母。

    ワーキングマザーに憧れたけど、
    度重なる深夜残業と休出に心身ともに疲弊・・。
    その後、再就職するも手術を要する病気に何度もなり。
    (体が丈夫なのだけが取り柄だったのに・・)

    と、私の人生設計は全く役に立ちませんでした。

    めでたしめでたし。

    おまけ

    自分が運動大好きなので、結婚相手も体育会系が良かったのに
    主人は文化系。
    実家が大嫌いで就職と共に家を出たのに、今は実家の近くに
    家を買って孫を可愛がってもらってます。

    ユーザーID:8796049722

  • なぜだろう?思わない。

    40代前半。

    ちょっと重い障害のある子供がいます。
    もちろん、私が子供のころに思い描いていた
    理想図とはかけ離れています。

    だけど、何でだろう?

    こんな人生のはずじゃなかった、という実感が
    ない…??なぜ〜〜〜??

    ユーザーID:6221915831

  • ありますあります

    早くに結婚、子供を二人授かって、夫も経済的に安定、、までは計画通りでした。
    私は三女、夫は次男。両親の介護も関係ないわーっておもってたら、
    私の両親と同居することになり(親が転がり込んできた。姉たちは拒否)、夫の義父も面倒見ています。ということで、友達がみんな遊んでるときに育児しながら「早く育児から解放されて遊んでやる」っておもってたのが、今度は介護生活。。
     なかなか自由になる時間がなく、ストレス状態。ああ、次男だからって、三女だからって、親の介護からは解放されないのね。。こんな人生のはずじゃなかったのになあ。。

    ユーザーID:5728683968

  • お返事が遅れてすみません

    お返事が遅れてしまって申し訳ありません。

    たくさんの「こんなはずじゃなかった。」体験をレスしていただいて、ありがとうございました。

    やはり多いのは、私と同じように結婚相手を選び間違ったことですかね。
    でも私もそうですが、ダメ男と結婚すると、その代わりに経済的に自立できる能力が伸びる。
    (いや、自立心が多せいだから、ダメ男が寄ってくるのか?)

    病気になられた方は、本当に辛い体験をして、それを乗り越えてこられたのでしょうね。
    今健康でいられるのは、本当にありがたいことだと思います。

    皆さんのレスを読んで、人生って、誰しも幸せな部分と不幸な部分とが訪れる。その不幸な部分をどう受け止めるかによって、その後の人生が違ったものになる。

    実は、私の人生は恵まれているのかもしれない。得られないことばかりに目がいって、手に入れているもの、仕事、仲間、夫…それぞれに感謝しないといけないな、と改めて思い直しました。

    でも、また人生がやり直せるのなら、若い頃に結婚し、やっぱり子供をたくさん産みたいな。子育てを経験してみたかった、それが唯一の心残りです。

    ユーザーID:8557041471

  • 独身、子供いない・・・

    44才、独身です。
    まさかこの年になるまで、一度も結婚せずにいるとは思ってもいませんでした。

    10年以上正社員で働き、30代で一発奮起して海外留学へ。
    かなり英語も知識も身につきましたが、帰国してからずーっと派遣で、職場も変わったりして生活してきました。
    ずっと独身ならもっと専門的なキャリアを磨けば良かった・・・と後悔しています。

    でも最近、結婚相談所で知り合った海外在住の日本人男性とお付き合いが始まり、お互いに結婚を意識してきています。
    これから結婚しても子供を持てなさそうなのは、ちょっと残念でもありますが、今までのおひとり様よりふたりでの生活の方が断然楽しそうなのでがんばりたいです。
    結婚後に英語圏での生活になるとしたら、30代からの留学も決して無駄ではなかったと思えそうです。

    でも、やっぱり自分の子供が欲しかったなぁ。

    ユーザーID:9647496589

  • 確かにこんなはずじゃなかった

    私の高校入学した頃の夢は、大学で「何か」専門性のあるものを勉強し資格をとり、その資格が行かせる職業についてキャリア(でも昇格までは望まず)を積み、ずっと定年まで働き続けて、途中で同居の必要ない次男と結婚して子供2人生み育て上げ、趣味のほうでも何か一つ長年没頭できるものをみつけ講師になれるまでの腕を磨き、会社定年後は、その講師をやって悠々自適に暮らすというものでした。

    みごとに夢破れました。高校時代に「何か」をはっきり確信できなかった為、なんとなく周囲の進める理工系に進んでしまったことが人生失速の始まりでしたね・・もちろん軌道修正しようと、もがきましたけど上手くいかず。まあ結局のところ、能力実力健康力、どれも自分が思った以上に劣等だったんだよなとは思ってます。

    ちなみにいまだにもがいてます(笑)ダメですか?。結婚相手はまあまあだったかな(もちろんこれまた夢の通りにいきませんでしたが)、それにしてもこんな不景気な世の中になるとはね。
    全力疾走と書けるトピ主さんが羨ましいかも、私は完璧に失速し迷い歩きしてしまって走れなかったので(悲)

    ユーザーID:8831227365

  • 私もです。

    いつまでも主人と仲良く歳を取っていけるもの、と思っていました。
    自分の両親のように。ところが3年前に突然の他界。
    子供もおらず、あっという間に一人になってしまいました。

    両親は健在ですが、高齢で認知症も出てきており、介護のために仕事をあきらめるのも時間の問題です。

    両親を見送った後、どうやって生きていこう。お金どのくらい残るかな。
    寂しさと経済的不安に押しつぶされそう・・・。

    豊かな老後を目指して頑張ってきたつもりだったけど、足りなかったな、努力。

    ユーザーID:8973596637

  • 思います・思います・・

    小、中、高、大と女子校。将来の夢は素敵な外国人と結婚して
    モデルの様なかわいい子供をもつはずでしたが・・

    結局、性格で選んだごく普通の日本人サラリーマンと結婚。
    容姿親似の女の子ふたり。平凡な人生。

    ところが、途中海外駐在となり、今娘達はフランス人とスウェーデン人と結婚し
    かわいい孫もひとり生まれました。私は日本で暮らしていますが、
    夢が半分かなったような・・人生ってわからないですね。

    ユーザーID:9997390576

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧