夫がアルコール依存症だと認めます。

レス23
(トピ主7
お気に入り24

家族・友人・人間関係

みく

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です3(1・再び)

    初めのお二人へのレスが反映されなかったようなので、書き直します。

    鬼嫁様、
    そうですね、通院に関してはまず私だけで相談に行き、
    「医師の指示で」夫も…という手段も考えています。
    (自分の都合のいいように話を解釈する所がある人なので…)
    子供大好きな夫なので、子供への影響を知ることが
    アルコール抑止につながるかもしれません。
    学んでいこうと思います。ありがとうございます。

    あるこほりっく様、
    今回は「夫に自覚してもらうために、まずは自分が覚悟を
    決めたい」と思いトピを立てました。
    幸いあるこほりっく様が書かれている程の病状では
    ないのですが、「だからこその落とし穴」といいますか…
    そこが本人の自覚を甘くしているという事実もあります。
    救急車…このままでいたらお世話になると私も思います。
    「断つ必要性を本人が悟る」、これは今後最大の課題に
    なりそうです。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:7841954125

  • トピ主です4

    ハンナ様

    実は私の夫も自営です。
    終業時間など融通が利くため、今まで
    「まだ仕事している筈の時間」にすでに
    飲みに行っていた…等もありました。
    情けないです。

    今回初めて依存症について話しました。
    夫は可能性があることについては認め、
    今また断酒しています。
    断酒してる間は飲みたいという強い欲求は
    ないようですが、「いずれまた飲めるから」
    我慢できている…ような気がしますね。
    まだ依存症と聞いても、もっと末期の様子を
    想像して「俺はまだそこまでじゃないし」
    と思っているのでしょう。

    家族(妻)がどれだけ心配しても、当の
    本人には届かない…
    無力感で毎回押しつぶされそうになります。
    私も、お酒なんてなければいいのにと
    何度思ったかわかりません。
    辛いですね。

    依存症じゃない可能性を信じたい。
    飲んでる可能性を疑うのも苦痛。
    お気持ち、手に取るようにわかります。

    うちの夫も、きっと本は読んでくれないな…

    ユーザーID:7841954125

  • ハンナ様

    私も、同時進行で夫の飲酒と闘っている
    方がいるというだけでとても心強いです。

    「ハンナさんのお宅は我が家か?」と
    思ってしまいます、我が家も2週間を
    目安に断酒中です。
    というのも2週間は仕事の都合で病院等
    考えても身動きが取れないからなのですが、
    当の夫は2週間後を心待ちにしている
    様子…やっぱりわかっていません(泣)。

    この2週間という期間も、信じたいけど
    心のどこかで信じきれていない自分が
    います。見ていない所で飲まれたら
    わからない、など考えてしまって。
    もし飲酒が発覚したら即で病院行って
    もらいます…
    隠れて飲む、我慢できない、これが
    当てはまったらもう「疑い」どころでは
    ないと思うので。

    我が夫も車通勤なので飲酒運転怖いです。
    今はタクシーや代行を使ってくれていますが、
    初め自覚がなかった頃は「一度捕まって
    痛い目見たらいい」とまで思いました…

    本当に、酒に対する認識の甘さは
    我が夫ながら情けなくて。
    あまり強く言って逆に聞く耳を持たなく
    なるのも怖いですしね…

    この2週間、無事に過ぎてくれることを
    祈ります。

    ユーザーID:7841954125

  • トピ主です

    久里浜通い様

    レスを読ませて頂いて、以前タバコを止められない上司が
    「俺みたいに中途半端に吸ってて体になんの影響もない
    レベルの人間が一番止められないらしいな」と
    言っていたのをふと思い出しました。

    本人的にはまだダメージを感じていないから
    「やめなければならないところまで来ている」という
    認識が持てない。
    治療も大変でしょうが、まず本人が自覚するまでが
    一苦労ですね…
    (普通に考えたら家族に迷惑を掛ける、社会的信用
    に関わるような飲み方をしている時点で本人にも
    ダメージなはずなのですが、それを認識してない
    時点でもう、何をかいわんや…)

    夫は「依存症の可能性」までは認めましたが、
    この先が大変そうです。
    頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

    ユーザーID:7841954125

  • トピ主です。

    吹雪様
    ご家族の方の体験を聞かせて頂いてありがとうございます。
    家を出ることは何度か考えたのですが、タイミングによっては一人にすることで更に飲酒を進めてしまう可能性も否定できず…医師と相談して考えたいと思います。
    本人に依存症を自覚してもらうのは本当に大変なことですね。
    夫を見ていると吹雪様のおっしゃるように「脳」の問題なのだな、とよくわかります…

    ハンナ様
    妻として、この覚悟を決めるというのは本当に難しいことだと私も痛感しています。
    いざ夫を目の前にするとつい手を緩めてしまいそうになる自分がいるのも事実です。でも、それでは一生同じことの繰り返しになってしまう、それをしているうちに夫の体に取り返しがつかない病変が起こるかもしれない。
    まずは、専門家から見て夫がどのくらいのものなのか知る所から始めたいと思っています。
    近いうち、我が夫には判断が下されますが…引き返せることを祈っていてください(例え覚悟を決めても、妻としての本心はハンナさんと同じです…)、私もハンナさんのご主人が「手前」であって欲しいと心から思っています。

    ユーザーID:7841954125

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • トピ主です。

    匿名希望様、吹雪様

    再レスありがとうございます。

    私自身は夫の不始末の尻拭いをしたことはありませんし(代わりに謝罪したことも、汚物の処理をしたことも、翌日出勤の手助けをしたこともありません。唯一今回警察の方には当然頭を下げておりますが)、前のレスにも書いた通り夫は自営ですので自分で管理している(しなければならない)金銭があり、それを酒で使い込んだら自分で自分のクビを絞めるだけです。


    依存症=全ての症例に於いてただちに離れることが正解だと決まっているのでしょうか?
    底つき体験があれば本人の自覚が芽生えるチャンスだというご意見は理解できます。ただそこにはそれぞれの症例があり、家庭の状況があり、様々な見解があるべきではないでしょうか。

    「医師の判断があれば離れる覚悟もしている」とすでに書いております。まだ専門家の意見を聞くことすら出来ていない状況です。

    これまでの自分の甘さが状況を悪化させた部分があるのは承知しておりますが、ここには書けない多くの事情もあります。断定的なお言葉は勘弁していただきたいです。

    ユーザーID:7841954125

  • 皆様ありがとうございました。

    厳しいご意見、同じ目線で語って下さったご意見、全てじっくりと読ませて戴きました。

    ありがとうございました。

    夫は断酒を続けておりますが、先日の失態を忘れないうちに再び今後について話し合いたいと思っております。

    ここでトピを締めさせていただきたいと思います。

    ユーザーID:7841954125

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧