• ホーム
  • 話題
  • 「片づけの魔法」を実践した方へ(1人暮らし以外)

「片づけの魔法」を実践した方へ(1人暮らし以外)

レス21
(トピ主1
お気に入り329

生活・身近な話題

みぃ

30代の主婦です。同じ年の夫と2歳、0歳の子どもの4人家族です。

昨年の年末近くには、こんまり先生をテレビで見かけることが多かったですよね。私も刺激を受けて実践してみました。
実践した時には、ゴミ袋が沢山出てすっごくスッキリした感じでした。

しかし、夫が1日家でゴロゴロしていると何となく散らかっているし、小さい子どもがいると片づけてもまた散らかるし・・・って感じで。
「会社で必要な書類だから」と夫はどんどん書類を溜め込みます(ずっとほったらかしの書類は内緒でシュレッダーしています!)

1人暮らしの場合、継続していけるのも理解できるのですが、家族がいる場合は「やっぱり家族も魔法にかからないと(特に夫)難しいのでは?」と思ったりもしています。

家族で住んでいながら「片づけの魔法」を継続できている方、その秘訣を教えて下さい!!
また「夫も魔法にかかった」という方、魔法のかけ方を教えて下さい。本を読んでと勧めてみましたが「時間があったら・・・」と読んでもいません。

ユーザーID:2188349105

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が家のケース(1)

    すみません、我が家の夫は豆々しいこと限りない人間なのでトピ主さん家とは違ってしまうのですが…。
    逆に、私はズボラもいいとこの汚部屋住人でした。
    そんな状態でしたので夫は「もっとキレイ・キチンと生活を!」、私は「そんなことしても死なない・他にやるべきことがある!」と衝突することもよくありました。

    しかし私がコンマリさんの本を読んだりと片付けに芽生えてからは立場がやや逆転、夫の部屋のちょっとした散らかりが気になるようになりました。(男性特有の散らかり具合というか…手の届くところに日用品を置く、みたいな…)
    が、ここで思い出したのが「かつての私に対して、夫が主張してきたことと同じ事を思ってるわ私…」ということです。
    そう。どうしても今の自分の考え方をものさしに、周囲を測って意見してしまいたくなるんですよね。

    (つづく)

    ユーザーID:9797578278

  • 我が家のケース(2)

    (つづき)

    大切なのは人それぞれの個性を認め、許容することなんです。
    自分と共有のスペースはご自身の価値観のもとに裁断されてOKだと思います。もちろん、日中はお子さんがのびのびと生活されて散らかるでしょう。我が家にも2歳児がいまして、日中はオモチャだらけです。しかしそれもまたヨシです。お子さんが寝付いてからゼロ地点=ご自身の心地よい状態にリセットできていればよいのです。散らかるにしても、オモチャの住所がちゃんと決まっているだけで片付いているも同然です。
    それからご主人のスペース…他者のスペースはその人の個性・精神構造として「ま、いっか。この人らしい部屋だわ(はぁと)」と認めてあげましょう。これは片付け云々というより、他者の領域は侵さないというルールに基づきます。普段は家族として一体で過ごすわけですから、個に戻れる場所も大切なのです。

    ということで、気になるのはやまやまですが(笑)私はほどほどに、そして最後に辻褄が合えばいいや!というスタンスでのんびりやっております。

    ユーザーID:9797578278

  • 実践できてませんが

    ちょうど何日か前に『片付けの魔法』を読み終わったばかりなのですが、正直私は実践できる自信がありません。
    思い切って捨てても、必要になればまた買えばいい、とかはそんなもったいない事はどうしてもできないとか思ってしまうし、ときめく物だけを残す、というのも抽象的すぎてよくわかりません。
    こんまりさんの指導を受けてリバウンドした人はいないとの事ですが、私には向いてない気がしました。
    やっぱり万人に受ける100%のものは無いんだなぁというのが実感です。
    何回も読んで思い切ってやったら上手く行くのかな〜。

    ユーザーID:4667797392

  • 夫のほうがハマりました

    あのか片付け方はいいですね、私も感銘を受けて実践した1人です。
    さて、うちも未就園児のいる家庭ですが夫がかなりハマり捨てまくっています。私はたまたま金スマを録画していたので、それを夫に見せたら元々凝り性の旦那は何やらスイッチが入ってしまったようで、今では私より片付けにうるさいです。本も後から渡しましたが読んでいないようです。

    トピ主さんも本より画像で見せた方がいいかもしれませんね。パソコンで検索するとコンマリ先生が出演した番組がいくつかありますよ。

    ユーザーID:2008062023

  • 片づけないという生き方もある

    『人生がときめく片づけの魔法』を読みたいと思うか、読んで魔法にかかるかどうかは、その人の人生観に関わることです。
    我が家は、妻の部屋はきっちりと片づいていますが、私の部屋は本と資料であふれています。
    でも妻はそれを放置しています。
    自分とは違う種類の人間がいることを認め、尊重してくれているのでしょう。

    私は、例えばある人の書いた文章を読んでいるときに、私も読んだことがある他の人の著作が引用されていると、その本を山積みの書籍の中から探しだし再読するタイプの人間です。
    本と資料の山の中から探しているものが見つかったときのうれしさは格別です。
    トピ主さんの夫氏と似ていると思います。
    あると思って探している資料が、実は妻にシュレッダーされてしまったと知ったときの夫氏の落胆は想像に余ります。

    こんまり先生の本の車内吊り広告に“読者からの反響”がたくさん書いてあり、その中に
    「この本を読んで、彼女と別れた」というのがあります。
    この出版社の宣伝部はとても知的ですね。
    彼女を妻におきかえてみてもよいでしょう。
    「この本を読んでみたいっ」と思わせるコピーではあります。

    ユーザーID:1448244174

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 夫も魔法にかかりました

    うちは夫も魔法にかかりましたよ。
    コツは妻(自分)が片付けを「楽しそうに」していることだと思います。
    片付けている時楽しそう、そして片付いた部屋で楽しそうにしている…
    とにかくこまめに捨てて、片付けをすると人生が変わるよ!
    ということを体現するのが大事です。
    目の前に活き活きした人がいると、人は真似したくなるようです。

    夫や子供のことは確かに気になりますよね。
    だけど、ひとはひと。
    とりあえずは自分の部屋、キッチン、玄関などを徹底して片付けてみてはいかがかしら。

    ユーザーID:7871773476

  • あ〜わかります

    48歳主婦です
    自分の分だけならいいのですけど家族の分はホント困ります
    いくら言ってもかたずけないし、何年も着てない服を捨てれば、捨てたかどうしたかも忘れた頃に「あの服は何処へ行った」と…
    いやあったとしても絶対着ないくせに…
    かたずけては散らかり、またかたずけ…そんな事を20年以上繰り返しているうちに あんなに綺麗好きだったのにかたずけるのがイヤになってしまいました
    子どもたちの成長の証も捨てたく無いけどたまりにたまって皆さんどうしているのか…私の頃は写真やネガもかさ張ります。
    なんかお答えになっていませんが私もこのトピ、是非参考にさせて頂きたい。

    ユーザーID:1538803550

  • 実践しました

    40代女性で両親と同居してます。

    まずは自室の片付けを優先して行いました。数ヵ月掛けてダンボール箱20箱分の本、雑誌、CD,DVDを売りに出し、約3t近くのガラクタ、収納家具を処分しました。

    部屋の氣ががらりと変わり、服も長年未着用の物から処分したら、収納問題が解決しました。
    すっきり片付いた部屋を両親が見て、少しずつ片付け始めました。

    まずはご自分の服、台所から始めては如何でしょうか?独身時代に愛用していて今全く出番がなかったり、体型変化で着れない服が沢山溜まっていませんか?
    台所も冷蔵庫の中や食器棚、収納庫にガラクタやカビた食品が仕舞っていませんか?他人のガラクタより、まずは自分自身の荷物、管轄地帯から始めて下さい。

    そして片付いたら、それを維持して、片付けの魔方の効果や、自分自身が片付けによってどんなに快適で便利になったか、熱く語りましょう。

    ガミガミ怒鳴られたり、こっそり捨てても効果は無いです。まずはご自身から実践して効果を味わって下さいね。

    ユーザーID:2891128556

  • 片付け以前に…

    ご主人が職場から書類を持ち帰っていること、それを秘密で廃棄してることが大変気になってしまいました。

    ユーザーID:2609310016

  • 魔法に掛かっても

    ひとりじゃ4人分は厳しいし、掛かったあなたも時間で解けますから。
    やっぱりきれいな部屋を見ていないと魔法は持続しませんよ。

    ユーザーID:4869607134

  • 会社で使う書類を?!勘弁してよ…

    あのときここに置いたはず!…と意外に覚えているし、あなたにとってゴミでもご主人にとっては資料で本当に大切なものかもしれませんよ?

    自宅に仕事の資料等を放置するご主人が一番悪いですが、勝手に捨ててる奥さん信じられません!
    箱に入れてご主人のスペースに山積みして何とかしろ!!とするくらいにした方がいいですよ

    ユーザーID:6779882149

  • 少しずつ、使うところから夫のものは片付け、魔法を体感させる

    私も年末の特集TVでときめきの魔法を実践しました。
    やっぱり問題は夫。
    服にこだわりがあるのか、捨てさせてもくれないし、結婚してから着ているのを見たこともないものもあるしあけているのを見たことのない箪笥も触らせてくれません。
    勝手に捨てることはときめきの魔法に反するので、朝出勤時に使う出勤用の靴下、ハンカチ、下着、肌着の入ったところ【だけ】!とお願いし整理させてもらいました。明らかに要るものは綺麗にたたんでぴっちり並べて(100均で小分け収納の箱を買ってきました)、くたびれているものと穴の開いているものは一応お伺いを立てて処分。今の季節使わないものはとりあえず他のところにまとめ、すっきり収納に仕上げました。
    翌日からごみごみしていた箪笥から毎朝身に付けるものを掘り出していた夫は出勤にまごつくことも減り、ストレスもなくなった!と喜んでおり、他の箪笥も整理させてくれました。そして進んできていないものも処分してくれました。(彼的に奇跡的)以後キープしてます。
    子供はまだ1歳なのでよく分かってないようですが定期的に目の前で片付けるようにしたらおもちゃを箱に戻すようになりましたよ。

    ユーザーID:9662898050

  • かかってませんが、、

    私も母です。娘と片付けの魔法を見ていたのですが、娘に魔法がかかってしまいましたが、私に「要る書類をすてさせようとする」などあり困りました。

    家族で住んでいると「まず捨てる物」って夫や子供の物なんですよね。夫に魔法がかかったら真っ先に私の物を捨てさせようとします(性格上。断言できる)。そして自分の物は絶対に捨てません。場所が空いたら片付けた気持ちになる事でしょう。

    それと、先日主人にも洋服をごっそり捨てさせたところ、しばらくしてから私48さんのように「あの服はどこへやった」と私も言われました。「捨てたでしょ」と言ったら後悔して私のせいに。

    そして片付けの魔法を実践してよ!と娘が(自分は全くやらないのに)言い、畳む手間とか余計に増えただけ面倒になったな、、と思いました。

    ついでに服をごっそり出して、そのまましまうのも、出す場所が綺麗ならいいですが(苦笑)、洗ってから、の手間までやり直しだともうそこで疲れてます。

    物を減らすのは本人ですが、片付けるのは結局主婦なんですよね。家族分大変ですよ。

    ユーザーID:4414096190

  • 妻にかけるつもりでまず自分から

    うちは、妻が買い物依存症の一歩手前
    とにかく洋服が多くまたそれを片づけられない、片づけられないというより
    そもそも量が多すぎで片付くはずがないという状況
    これまで何回も、注意するものの 共働きの忙しさからあきらめておりました。

    しかし、もう限界に達したため何かよい作戦はないかと思っていたら
    こんまりさんのこの本を発見
    まず自分の部屋からと、年末年始はほとんど掃除をしておりました。
    会社のデスク回りも大掃除。すごい量のごみを排出
    その姿に、会社の部下も妻も、のんぱぱ死なないでと言われるほどの様子だったようです

    特に妻は、これは何とかしないとと思ったらしく、本のように一気に祭りとはいきませんが
    新しいものを買うときは、それの3倍処分する、というコンセプトで
    少しずつ きれいになってきています

    触発された子供たちもこの正月は自分たちの部屋を大掃除
    年明け一回目のごみは、我が家で20袋も出してしまいました。
    ご近所のみなさんすみません・・・

    個人差はあるでしょうが、整理整頓はいいことです
    仕事もはかどって うれしいです

    ユーザーID:3476914179

  • 夫のものだけでまとめること、うまく夫を巻き込むこと

    我が家の場合です。

    まず、衣類については、夫のものは一切手をつけない。自分のものだけ。
    本も同様。ただ本の時は、
    「もう読まない本は、古本屋に持っていこうと思うんだけど、ついでにあなたの方でいらない本があったら、一緒に持っていくよ」
    と、声をかけました。
    書類と小物は、自分のもの、夫のもの、家庭のものに分別。自分のものはさくさくと決め、夫のものは手をつけずにひとまとめに。そして、家庭のものについてはおおよそ分別した後、「いる? いらない?」と聞きながら処分。
    そして、「いらないものがあったら、ついでに処分しておくよ」と言って、分別してもらいました。

    ポイントは「夫のものは夫のものでひとまとめにする」そして「ついでに、何何しておく」と声をかけること。
    また、こんまり流は「家族のものに勝手に手をつけない」が鉄則です。
    ときめきポイントは人それぞれ。他人から見たら「なんでこんなものを」と思うものが、本人には大切なものであることも多々あります。
    気になるなら、だんな様用の箱を用意して、そこにすべて入れて、いっぱいになったら本人に分別してもらうようにしてください。

    ユーザーID:1314866092

  • シュ、シュレッダー!?!?

    >「会社で必要な書類だから」と夫はどんどん書類を溜め込みます(ずっとほったらかしの書類は内緒でシュレッダーしています!)

    ↑これ、大丈夫ですか?会社の書類を内緒でシュレッダー!?!?
    処分する際にトピ主さんもご主人の会社の機密事項を目にするんですよね?

    唖然としました。

    ユーザーID:2264207746

  • 捨てたら駄目な物もあるでしょ

    答えになってないんですがすいません。

    仕事の書類を勝手に捨てたら駄目でしょ。今は必要なくても本当はすごい大事な書類だったらどうするの?
    魔法にかかってもいいけど暴走はやめましょ。

    ユーザーID:5587245655

  • してはいけないこと

    自分以外の人の大事な(かもしれない)ものを
    勝手に処分するなんてすべきではありません。
    相手の信頼を損なう行為です。

    ユーザーID:4529549060

  • みなさんありがとうございます

    レスを頂きありがとうございます。

    何人かの方のご指摘にあったように、夫の書類を勝手に処分するのは今後やめようと思います。

    継続するって難しいですよね。年末のテレビを見て夫も一時的には魔法にかかったようですが、魔法から醒めるのも早かった・・・(笑)

    まずは自分が継続することですよね。自分のテリトリーの中で継続していってみます。
    おきなぐさ様が書いてくださったように夫用のダンボール箱・・・いやカワイイ箱を夫に了承のもと用意してみようと思います。

    色々アドバイスや実体験をレスしてくださりありがとうございました。

    ユーザーID:2188349105

  • ちゃんと本を読みましたか?

    トピ主さん、ちゃんと本を読んでないでしょ?
    内容をキチンと理解していたら、旦那さんの持ち物を勝手に処分したりしないはず。
    まずは本を読み直すところから始めてください。

    ユーザーID:6612414590

  • 「これ、ときめく?」

    家族のだっさいものを発見したら、「これ、ときめく?」と聞いてみては?

    ユーザーID:2602952184

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧