• ホーム
  • 話題
  • 『デスマスク』ありますか?と聞いてしまいました(汗

『デスマスク』ありますか?と聞いてしまいました(汗

レス494
(トピ主21
お気に入り1,624

生活・身近な話題

rira

レス

レス数494

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
241270 / 494
次へ 最後尾へ
  • 昔のことですが…

    かれこれ35年ほど前の、私の言い間違い。

    ホームパーティー形式で電子レンジの使い方を説明するアルバイトをしていた時、
    「お手入れ方法は〜」と言うべきところで「お手洗いは〜」と言ってしまい、顔から火が出ました。


    20年くらい前、小学生の長男の読み間違い。

    和風ファミレス○庵→夢オレ。確かに漢字の一部分は共通ですが…。
    家では今でも「夢オレ、行く?」です。


    やはり20年くらい前、滲出性中耳炎に罹っていて、
    ちょっと聞こえが悪かった小学校低学年の次男。

    通っていた音楽教室で歌った歌が「ひみつのアッコちゃん」。
    本人は「ミミズの赤ちゃん」と歌っていました。

    ミミズは何cmくらいまでが赤ちゃんなんだろう?


    横ですが、ミネストローネさん。
    ハングルで「モッコリ」は「ネックレス」という意味なので、
    店員さんに「当店では扱っておりません。」くらいのウイットのある人だと楽しかったですね。

    ユーザーID:9068744092

  • 病院にて

    勤務しております。

    ナースコールの嵐でとても忙しかったその日、内線電話をとって「はいっ!どうなさいましたか?」とやらかしました。

    別の日にはナースコールをとって「はいっ!○○病棟ですっ」。

    先日、少々お耳の遠い年配患者さんに「点滴しますね〜」とつたえたら「はぁ?てんてこ?」

    てんてこって・・・まいまいしそうです。

    ユーザーID:3526403522

  • アメリカの大学生

    うちに3ヶ月ホームステイしてた同い年の男。
    学校(ハワイ大学)を卒業して、再来日して札幌で生活してた。
    何故か味噌ラーメンを作りたくてもやしを買いにスーパーで、
    店員さんに尋ねて曰く。
    「新鮮な“こやし”はどこですか?」、

    そんなものある訳ないだろ! おたくの国では売ってるのか!
    …と言われてポカ〜ンとしたそうです。

    ユーザーID:2332132185

  • おかしくておかしくて

    こんにちは。

    おかしくておかしくて、笑って元気が出ます。笑うとNK細胞が活性化して、病気も治るって本当だと実感します。

    さてさて、子どもが通塾していたところで流行ったギャグなんですが、
    国語の問題で、
    「おおむね」「あたかも」「打って変わって」を使って短い文を作れ。

    答え
      叶姉妹はおおむねだ。

      冷蔵庫に牛乳があたかも知れない。

      彼は麻薬を打って変わってしまった。

    ユーザーID:1225232747

  • んだ。

    年上の知人は東京に住んでもう十数年。しかし、方言、訛りが全く抜けません。ある時、何人かで行った旅行先で、タクシーに四名で乗った時のこと。東京弁での会話を聞いた運転手さんが、助手席に座っていた知人に聞きました
    運転手「お客様、東京からいらしたんですか?」
    知人「んだ。」

    たった一言で運転手さんはノックアウト。悶絶して死ぬかと思った。そういうところも大好きな知人です。

    ユーザーID:7613856011

  • 会社員 男です

    私が子供の頃ですが、両親にファミレスへ連れていかれたときのこと

    死んだ親父が珍しくステーキを頼みました

    お店のお嬢さん「焼き方はいかがしましょうか」の問いかけに親父は

    「ムニエルで!」とドヤ顔満面・・・周りはドン引き

    お嬢さんは平然と「かしこまりました〜」と

    子供心に凄いな〜このお姉さん、と感心しきり

    僕にはこの仕事は無理だ〜と思いました

    ユーザーID:8298231170

  • 父は宝物庫

    自分や兄弟姉妹が意地悪なんでしょうか……離れて暮らしているのでたまに会うとビックリ発言。
    昔からありました。

    先月の週末に実家へ行って両親、兄・妹と食事をしました。
    鍋で温かな雰囲気の中、父がデパートのチラシを見つつ。
    「お父さん、チョコレート食べたことないな」
    嘘言え!私と妹は内心で盛大に突っ込みました、甘いもの大好きでしょ。
    バレンタインデーが近いのでデパートのチョコレート特設売り場の広告が大きかったんです。
    「こういう、人の名前が入ったチョコレート。食べたことないな」
    要は名のあるパティシエさんが作ったチョコレートを食べたことが無いとか、そういうことだったんですが。
    その後も「一度食べてみたいな、チョコレート」「名前の付いているチョコレートってあるんだな」を、お茶を飲みつつ連発して言う。

    お父さん、娘からの「名前の付いているチョコレート」バレンタインデーに欲しいんですね。
    言い間違いからは外れますが、姉妹から贈ろうと思っています。

    ユーザーID:8638096332

  • 小ネタ

    すいません、これ、出勤できないほど面白いトピですよ・・・


    勤務先のスーパーで 30代前半くらいの女性に真顔で聞かれました。

    『さきがけごぼう、どこですか?』

    ささがきゴボウの事だと思いましたけど、敢えて訂正しませんでした。

    ユーザーID:6044651433

  • このレス面白すぎです。


    娘の私は聞き間違いで、歯の詰め物が取れて歯医者に行った時の事。
    医『取れたのおもちですか?』
    私『いいえ、キャラメルです』
    医『?』
    私『・・・・・・・・・あっ!持ってます』
    お持ちですか?をお餅ですか?と間違ってた。

    ユーザーID:3473784148

  • 病院で

    「MRI」の検査をすすめられ、「芋洗い」の検査って何だ?と首をかしげたお爺さんの話を聞いたことあります。

    ユーザーID:4312957428

  • あはは!!おもしろすぎる。レスをありがとうございます。

    皆さんのレスをありがとうございます。
    日常的に何でもないことに、
    こんなに一杯の笑いがあって私も主人と
    プーっと噴出したり、お茶を噴出したりしています。


    主人と買い物に行きまして、

    主人が、

    「米一表たのんます。」とでかい声で注文。

    私は、少しづつ、主人から距離を置いていきました。


    主人は縄文時代の顔つき
    私は弥生時代の顔つきをしています。

    関係ないですねっ!失礼しましたぁ。

    どの時代の人やねん。

    ユーザーID:3472183599

  • 横ですが・・・

    見え透いてるんです…ウチの亭主

    私の足を“フラミンゴの足”と言います。

    何も出ないのに…

    ユーザーID:3237075712

  • 清原?桑田?じゃなくて....

    久し振りに帰省した、大学1年の息子との会話。

    私 「清原君とは今も仲良いの?」
    息子「え?清原?誰、それ?知らない。」
    私 「入学してすぐに仲良くなったって言ってたじゃない?」
    息子「え、知らねーよ、そんなヤツ。そんなヤツいねーよ!」
    私 「ほら、出席番号近くて、いつも一緒にお昼食べてる、って言ってたじゃない。卓球やってたとかいう....」
    息子「ああ、駒田!?うん、仲良いよ!」

    ....爆笑してしまいました。
    元巨人4番打者と同じ名前、と覚えていたのですが、いつの間にか頭の中で、駒田選手が清原選手に置き換わってしまったようです....

    ユーザーID:8591878020

  • 大爆笑中です

    姉の話ですが…。

    中学生だった姉が体調を崩し、母と近くの総合病院に行ったときの話だそうです。
    内科に向かった姉がすぐに戻って来て

    「おか〜さ〜ん、私、まだ14歳だからコジカだって!!」

    と、大声で言ったそうな。

    それを言うなら小児科(しょうにか)だよ!
    中学生にもなって読めなかった娘に、母は恥ずかしいやら将来が不安やら…だったそうです。

    ユーザーID:3224536377

  • 男から電話

    息子がまだ小さかった頃(4歳位?)
    電話には出ないように、言い聞かせていたのですが・・・

    私が家事で忙しくしている時に電話が鳴り、息子が電話に出てしまいました。

    「ママー!おとこから、でんわー。」
    (もちろん、保留音のボタンなんて押していない。)

    え!?
    慌てて電話に出てみたら、パート先の事務所の男性でした。
    「…!! 大変失礼いたしました。申し訳ありません。」と謝りましたが、笑って許してくださいました。

    言葉を覚えるのが遅かった息子は
    「男の人」という言葉を まだ言えなかったんです。

    ユーザーID:4941973718

  • むかし、居酒屋にて

    私は、つい先ごろまで有名居酒屋の「村さ来」のことを
    ずーっと、「むらさこい!」と読むものだと思っておりました。
    イメージとしては、田舎の素朴な店構えに
    懐かしい田舎料理が並んでいて、癒し感イチオシで売っていると。
    それで色々とお客様ひとりひとりのふるさとがあり、
    色々な村の名前があるけれど、どこかの村を限定できないので、
    総称して「むらさこい! けぇって(帰って)こい!!」みたいなことを
    表現していると思っていました。

    正しい読み方を知ったのは、昨年春の部内の新人歓迎会の会場が
    こちらの居酒屋だったことです。
    幹事役の後輩が「ちーさん先輩、カジュアルなところでむらさきでいいですか?」と
    居酒屋のチラシを見せてくれたからです。
    誰にもばれていません。
    私が「むらさこい!」だと思い込んでたことは。

    ユーザーID:7860073393

  • ・・・どこが?

    思いっきり笑わせていただいてます!皆さん面白すぎ・・・

    私は古着屋でアルバイトをしています。
    先日、今日中に仕上げて!と渡されたダイレクトメールの住所書きに、朝からかかりっきりになっていました。

    必死に住所録を見ながら、○○市、○○区・・・
    かなり集中していたので突然開いたドアに驚きすぎてしまい、口から出た言葉は

     「 25丁目ー! 」


    えー???なにが?どこが?お客さまビックリ。
    いらっしゃいませ、のテンションでかましちゃいました(笑)
    はずかしかったなあ。

    ユーザーID:4724084065

  • ラーメン屋さんで

    家族で新しく出来たラーメン屋さんに行きました。

    私「サンマラーメンって、サンマが乗ってるのかな?美味しそうだね!」
    夫「注文したら?笑」
    私「うん!」

    私「味噌ラーメン2つとサンマラーメン1つお願いします。」
    店員さん「えっっと....サンマーメンでよろしいですか?」
    私「あっ....は、はい。。」

    真っ赤になっている私に、夫の冷たい一言。
    「ホントに注文するとは思わなかった....」

    ひどい。気付いてたなら教えてよ。。

    ユーザーID:8591878020

  • 病院の廊下にて

    現在18歳の息子が、年中さんの時、
    姑が心筋梗塞で入院、大手術をしました。
    一般病棟に戻った姑を息子と2人で見舞いに言った時のこと。
    病院の廊下で、
    私「今からおばあちゃんのお見舞いに行くんだよ。」
    息子「おばあちゃんのお参りに行くんだね…お参りだね!」
    病院の廊下に響き渡るような大きな声で元気良く嬉しそうに言った息子。
    思わず、口を塞ぎそうになりました。

    このトピ、インフルエンザで療養中の身には、辛いものがあります。
    笑うたびに咳き込む…
    でも、元気になりました。ありがとう!

    ユーザーID:4646731996

  • 言い間違えは

    アウトプット段階の間違えだと思いますが、
    私の場合、インプット段階から間違っているかもしれません。

    ビ・ヨンセは韓国人、
    「下妻物語」は時代劇だと思い込んでいました。

    こうしたザックリした世界観が
    新たなる言い間違えを量産しているものと思われます。

    ユーザーID:3243134366

  • 黄桃ケーキ

    うぅ、久しぶりに腹筋使った。。。。
    真夜中に低音で笑いながら涙を流している自分の姿が怖い。。。

    では、私からもひとつ。

    随分昔のお誕生日、主人と二人で小さなホールケーキを仲良くつついていました。
    ケーキの間には黄桃が挟んであったのですが、それを食べて主人が一言。

    「美味いなあ、この”キトウ”」

    ・・・・”オウトウ”ですからっっ
    よりによってこの言い間違い、や〜〜め〜〜て〜〜
    未だにケーキを食べるたびに話題になります。

    ユーザーID:2832336635

  • 高級な温泉

    主人がテレビで紀行番組を見ていました。

    主人「なぁ、こういう温泉って高級っぽいよな!」
    私「え?どういう温泉?」
    主人「えーと、え〜、げんせん…源泉たれ流しっていうヤツ」

    ああ、かけ流しね、と言ったら、顔を真っ赤にして恥ずかしがってました。

    「大丈夫よ、意味はほぼ同じだし」と言ったら、「フォローするな、余計みじめになる」となぜか怒ってました。

    ユーザーID:1096908128

  • 朝の連ドラ「カーネーション」にて 『お芋、水筒』

    先週まで、道ならぬ恋に苦しむヒロインに、
    のめりこむようにして見ていたのですが…。

    ヒロインの愛の告白に、イケメンの彼も、長崎弁で、
    「おいも、すいとう」(『おれも、好きだよ』)

    私は、
    「お芋、水筒」
    としか聞こえず、『このシーンでどうして、お芋と水筒なのか?』と、
    しばらく悩みました。

    ユーザーID:9855653238

  • 天然の妻です

    最新の話題を。先日、温泉場の通りすがりに私は普通の浴室で、妻は浴衣を借りて川の中にある温泉に入りました。
    やがて出てきた妻は、「熱かったー」と言ったかと思うと信じられないことを真顔でおっしゃいました。
    「温泉で川の水も温かいやろうから、ここは熱帯魚が泳いでいるんやろね。」「・・・・はあぁ」

    ある日、妻が虫取りの網を買ってきました。どうするんと聞くと「庭にめずらしい鳥がくるから捕まえようと思って」
    「そんなもんで捕れるか」「でも中には年とってよれよれの鳥がおるかも」「そんなよれよれを捕まえてどうするねん・・」
    「そうか、よし足腰鍛えよう」「・・・あほか・・・」と静かにその場を離れた私でした。

    ユーザーID:0427975332

  • ダメだーっおもしろ過ぎる!

    腹筋痛いです(笑)

    私も読んでいて思い出しました…

    前に勤めていたお店で凄く忙しかった時にレジ係をしていた時です。
    通常レジに来たお客様には「いらっしゃいませ、こんにちは!」と挨拶してからレジ業務をし始めるマニュアルで、本当に忙しく、何回も言ったら口をついて出たのは「いらっしゃいませ、いらっしゃいませ〜!」でした…
    真っ赤になりながら必死に笑いをこらえてレジ打ちしたのを覚えています(恥)

    ユーザーID:7605628815

  • 時事(爺)ネタ

    古希をすぎたうちの父の発言です。

    「最近のやつらは、上司が部下にパワフルだの、部下が上司にパワフルだの、訳分からん!」

    お父さん、それは、「パワハラ」です。。。

    ユーザーID:1767103918

  • さらし

    私もドラッグストアでのこと。

    晒(さらし)を探すも見当たらなかったので、側にいた若い男性店員さんに「さらしありますか?」と聞きました。

    店員さんは、快活に、爽やかに、笑顔で、「おりものさらさらシートですか?」

    私「・・・。いや、あの、さらし、さ・ら・し、手拭いみたいな?布?布!」(←動揺)

    しばらくお互い気まずさで力なく微笑みあってしまいました。
    その後のやり取りで彼は晒を知らないと判明。お店にも置いていませんでした。

    ユーザーID:1754907519

  • 「オイオイ」という名の店

    「○I○I」の看板を見て、「オイオイ」という名の店だと思っていた、
    遠い昔の私…。

    お上りさんだったのよっ! 
    当時は、関西にマルイはなかったし!

    ユーザーID:9855653238

  • 電気つけて

    週末、朝寝坊を楽しんでいた娘を起こすため、部屋に行きました。
    薄暗い中で寝ていた娘は、「お母さん、ベンキつけて!」と私に頼みました。
    電気のことだな、と思いましたが、黙ってパチっとつけてやりました。

    たたき起こして、トイレに拉致し、陶磁器で出来ているあの部分をほっぺたにでもつけてやれば、きっと一発で目が覚めるだろうな、と思いましたが、トイレの女神様が怒りそうなので止めておきました。

    ユーザーID:3134785987

  • 二度目

    中学の時の修学旅行の班行動の計画中の時の話し。
    何かの話しの流れで、新幹線の話しになり…
    新幹線の二階建て車両の一階部分の事を、「新幹線の地下」と言ってしまいました。
    新幹線に地下は無いよね〜。

    モデルルームで働いてた時の事。
    お客様がお帰りになる時に「ありがとうございました。」と一礼するところを、
    前職が病院関係だったのもあって、「お大事にどうぞ」と言ってしまいました。

    長崎の卓袱(しっぽく)料理屋での注文時、
    「しっぽく、しっぽくって読むの。」と思っていたのにも関わらず、
    何故か「たくじょう料理の一人前下さい。」と言ってしまいました。
    店員さんの目は白かった。

    先日、とある出店の屋根(?)の部分の看板(?)に「ばそ焼製特」と書いてあるのを発見。「ばそ焼」が一番初めに目に入ったのもあって、
    「ばそ焼ってB級グルメかな?」と思って鉄板を見たら、焼そばだった。
    屋台の向って左側の屋根の所だったのもあってか、右から左に読む物だった模様です。

    ユーザーID:9745175398

先頭へ 前へ
241270 / 494
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧