年を増すごとに化粧は薄くなりますか?

レス13
お気に入り30

葉っぱ

最近思うのですが 同僚で40歳以上の女性のすっぴん率が高いことに気づきました。
さらに50歳以上ではみんなすっぴんにみえます。

20代あたりの同期はみんなアイメイクがっつりしたり ファンデもしっかりぬってます。

今まで年を増すごとに化粧は濃くなるかと思っていましたが、逆なのではないかと感じました。

まれに40代以上でも化粧が濃い人がいると ファンデが割れていたり アイメイクもどぎつかったり、あまり良い印象をもちません。
年が増すごとに化粧はうすくするべきなのでしょうか?

ちなみに私は20代女です。
今後化粧を薄くしていくべきか悩みます。

ユーザーID:0874338043

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わたしは薄くなりました

    スポーツをし始めてから、汗でお化粧が落ちてしまうという理由から、薄くなりました。(ちなみに37歳)
    20代〜30歳まではこってりお化粧していました。
    まわりの方ですが、職場にたくさんの30代〜60代の方がおられますが、きれいにお化粧されておられる方が多いですよ。
    すっぴんの方は数えるほどです。
    地域性もあるのではないでしょうか。(ちなみに大阪府北部)



    若いときはなぜか?こってりメイクをしたいものなのですが、もともとのお肌のきれいさを生かして、薄めの方がよりきれいに見えます。
    あと、ファンデーションはお肌に負担がかかりますので、今のうちから日焼け止め+お粉に代えると、30代になったときお肌が歴然と若いです。
    どうぞお試し下さい。

    ユーザーID:8278736874

  • 若い人が濃すぎるんです

    昔は化粧品は高価なもので高校を卒業しても、すべてを買い揃えるなんてことはなかったのです。
    必然20代でも化粧なしの女性は多かったし、しみが目立つようになってからファンデーションをつける感じでした。
    マスカラやアイライナーなんて水商売の人がつけるようなものでした。
    今の若い女性は肌もきれいなうちから、たっぷり塗ってて素肌がわからない状態。
    お金も肌も時間ももったいないなあと思います。
    年をとると化粧の手間が面倒になって色気もなくなって、飾る気持ちが減ってきますから薄化粧とかすっぴんが増えるんだと思います。
    でも若い女性は薄化粧でいるほうが絶対かわいいし、個性が出てモテると思いますが。

    ユーザーID:3615812843

  • 30歳です。

    そうですね。
    私は最近、目の下の小じわが気になりだしました。
    で、化粧もあーでもないこーでもないと研究した結果、ファンデーションとベースメークは極力薄くしたほうがいいんだな。と。
    厚塗りは、シワが目立つので。
    アイメイクは力いれてますがね。


    先日、杉本彩さんが言ってました。
    「年をかさねるごとにメイクは薄く。素肌をキレイに保つことを心がけたほうがいい」
    と。納得でした。

    ユーザーID:3670240638

  • 私見です。

    最近の若い人は、本当にしっかりメイクしていますよね〜。
    私(40代半ば)たちが若かったころは、そんなに濃いお化粧をしている人は少なかったんですよ。
    一時期、眉毛を濃くしたり、赤い色の口紅をしっかり塗ることが流行ったりしましたが、ファンデーションをいまほどしっかり塗る人は少なかったです。

    当時はまだ、ファンデーションの質がそれほど良くなかったという理由もあるでしょうが…
    あの頃はむしろ、厚化粧と言えば『おばさん』のものでした。

    いま40代以上でお化粧が濃い人は、若い頃から派手目の化粧をしていたから、やめられない人たちなのではないでしょうか。

    それに、働いている40代や50代の女性は忙しいでしょうから、お化粧にかけている時間もないし、化粧品にかけるお金ももったいないと思っている人もいるかもしれませんね。

    「何十代は、こうするべき!」という女性雑誌の決まり文句のようなルールはなくて、その時代、その時代の自分に似合うことを楽しめばいいのだと思います。
    化粧も流行りですから。

    ユーザーID:5666760831

  • 45歳 ファンデ塗りません

    日焼け止めに眉とペースト状のチークです。
    ファンでは塗るとよれるし、カサカサ感が余計に出てしまいます。
    例えクリームファンデでも。
    私の場合、美容外科でレーザーをあてているので、
    素肌の方が良いみたいです。

    ユーザーID:2956944053

  • そうかもしれませんね

    私は今40代後半です。
    私も20代の頃は 何種類もアイシャドーや口紅を持っていて バッチリメークしていました。
    40代の今は ファンデーションは当然つけますが、アイメイクはナチュラルに 口紅は落ち着いた色にしています。
    だって シワやシミのある顔に ぱっちりお目めや ツヤツヤ唇だと 気持ち悪い人でしょ〜
    今は 上品で ナチュラルなメークを 心掛けています。
    年と共に 読むファッション雑誌とかも変わってくるでしょう。
    服装も変わるように メークも変わります。
    40代が 20代の服装やメークしてたら かなり痛い感じですよね。

    ユーザーID:8400465446

  • はい。薄くなりました。

    お勤め先つて事なので、流行に敏感な方が多いと思います。
    私の印象では、流行に敏感な方でオシャレな方ほど、化粧は
    年齢とともに薄くなっています。

    専業主婦で雑誌の情報しかわからなかったりする人は、わりと
    まつ毛をエクステしたりかなり気合いを入れて、皺にファンデが
    入っていたりしています。

    ある女優さんも、皺が目立つのはファンデを塗るからだと
    言ってました。
    年齢とともに薄くするのは正解だと思います。
    それには地肌が綺麗じゃないと難しいんですけどね。

    ユーザーID:4899759394

  • 年とると過剰なメイクはおかしい

    40歳の専業です。


    若い方は肌が綺麗。何もかも綺麗で、ファンデーションのノリも良いし、付け睫やグルッとアイラインなどの濃いメイクも様になりますね。
    もちろん薄くても可愛いし。

    歳とって下手にファンデーションを塗りすぎると、小じわが目立つし老けて見える。
    過剰なアイメイクも似合わない。

    わたしは時間をかけて丁寧に作りこみますが、仕上がりはナチュラルになるように心がけてますよ。
    ファンデーションは超極薄にして、ハイライトやチークで肌を調える。眉毛は自然、かつシッカリ。アイラインはベタッと引かずにモスグリーンなどで埋め込むように。

    濃さよりも艶や光を重視。
    いちばん重視してるのは食と運動かな。なるべく素肌を綺麗にしておかないと、何をしても決まらないから。

    年をとるとコツコツ努力です。(笑)

    ユーザーID:4801293005

  • 40代後半女性です。私の同世代達は、両極端です。

    コンニチハ。
    40代後半女性です。
    50の声を聞きはじめると(更年期が目安ですかねえ)、
    女性のメイクは、
    厚化粧の人、
    または、
    ほぼ素顔かそれに近い人、
    の両極端に分かれる気がします。

    みなさん、
    「するかしないかどっちか」になっちゃうみたいですよね。
    分析するに、
    自分をキレイに見せたいけれど、
    上品に見せるということには興味がなくなるんですね。
    若く明るく見せるために、
    かえって老けを際立たせているのに。
    それは上品ではない。
    厚化粧の女性、
    決してキレイではないですもの。

    キレイな中年以上の女性たちを観察すると、
    ナチュラルナメイクで美しい、
    洋服も年相応で自然。
    「引きの美学」それが上品です、
    上品=キレイですから。
    また、
    ひときわ目立つひとは、
    自然なんだけど、
    髪や爪を見ると、
    念入りに手をかけているのが分かります。

    つまり、
    厚化粧のひとは、
    手を抜いているという感じです。
    そういった意味では、
    すっぴんのひとと同じタイプに見えます。

    トピ主さんの着眼点はグッドですよ、
    レスのみなさんも、
    こういうトピに意見するだけあって、
    さすがな視点です。

    ユーザーID:4370883632

  • シワに入りこむ

    年をとるとパウダリーファンデがシワに入り込みます。
    アイホールもくぼむのでアイシャドーもシワになるし、化粧のりが悪くなる。
    年とってから厚化粧だと「化粧おばけ」になっちゃうんですよね。

    子供の頃、厚化粧のおばさん(失礼)って、なんか怖くなかったですか?
    年とるとシミやクマを消す程度のナチュラルメイクが一番だなと思います。
    私の母が化粧おばけタイプなので本人に注意してます。

    ユーザーID:4660378136

  • うすくなりました。

    40代です。
    30代までは、
    アイライン、マスカラもしっかりしていましたが、
    40歳こえると、あんまりラインがキツイと顔が怖いんです。

    ファンデも濃く塗ると年齢より老けて見えます。

    つけまつげなんてこの年齢でしてる人をみたら、かな〜り怖いです。
    何かの冗談か顔芸かってくらい酷いです。
    若い子でも舞台メイク?って思ってしまいますけどね。

    だいたい周りも薄くなってます。
    たまに濃いメイクの人を見ますが、やはり老けて見えます。

    この年齢からは、かなりの技術がないと濃いメイクで美しく仕上げるのは無理なんでしょうね。

    ちなみに、髪も30代前半までは明るくしても大丈夫でしたが、
    後半からは老けて見えるようになり、カラーはやめました。

    ユーザーID:2437662265

  • アラフィフです

    もうすぐ五十になりますが、職場の同年代の同僚はみなさんメイクはちゃんとしていますが、アイメイクは一様にあっさりしています。私もシミを隠すためにコンシーラーは使いますがベースメイクも薄めですし、アイメイクも控え目ですね。これは、私たち世代が若い頃には、今ほどアイメイクをがっつりしなかったせいもあるような気もします。今の若い娘さんたちのするような目を強調したフルのアイメイクの仕方を知らない世代です。それと、冗談で同僚と笑い合ったのですが、私たちの年になると、上まぶたが老化して弱くなるので、付け睫とか重くて無理だし、アイラインも目蓋のシワに埋まっちゃって描きにくいですね、きっと。はっきりした色を多用した厚化粧はアラフィフは見苦しくなる危険性が大になります。でも、アラフィフだからこそ、年齢の衰えを上手にカバーするナチュラルメイク(これはけっこう難易度高かったりします)は必要になると思います。すっぴんに見えても、よく見るとベースだけでも上品なナチュラルメイクされている方も多いですね。

    ユーザーID:9834586942

  • 薄くせざるえない状況

    何故ならもともと弱い肌が更に敏感肌に傾き、オイクレ、クリームファンデ、リキッドファンデ使えなくなったからです(痒み、湿疹が出ます)

    そこでなるべく肌に負担かけずにメイクオフしやすいものを選ぶとどうしても薄化粧になります。
    今はベースはパウダリーファンデ、ポイントメイクも専用クレンジング無しで落ちるものです。
    (リキッドアイライナー、マスカラ使います)

    カラー診断受けたらスプリングでベージュやブラウン、オレンジが似合うそうです。
    結果、肌馴染みよくナチュラルな仕上がりに。

    周囲には明るく元気に見えると好評です。

    ユーザーID:3517829927

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧