DV男の見分け方

レス47
(トピ主1
お気に入り138

恋愛・結婚・離婚

たま

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 周りはわかるのに本人にはわからないこともある

    本人は気づかないみたいですが、周りから見ると
    なんか「?」って行動するんですよね。
    でも本人は恋は盲目なのか見ない振りをしてるのか…
    で、長年付き合うとやっぱり…みたいなことも見てきました。

    絶対見破れるとは限りませんが、羨ましい位優しい彼や夫を捕まえた人に
    真剣にアドバイス求めては?人を見る目が高い可能性高いです。


    あと失礼ですが、家庭に問題があった人は
    DVをするかされる傾向が強く感じます。
    だからあなたも知らず知らずDVを引き寄せやすかったりするかもしれません。
    恋人になる前に家庭環境を探ったほうが安心できると思います。


    私は付き合う前に絶対家庭環境を探りました。
    DVだけでなく、母親に冷たい人はゆくゆくは
    妻にも冷たいだろうと思ったので。

    ユーザーID:8304697445

  • 別れて良かった。

     先日、バツイチの彼と別れました。彼は、身体的な暴力はなかったのですが、機嫌が悪いと口が悪くなり、「マジでもう一生連絡してこないで。本当に最悪な最後だったわ!!」とキレメールが送ってきたり、「さようなら!」とすぐ責任感のない別れメールを送ってきたりしてました。

     酔うと店員に文句をいうこともしばしば。。。

     身体的な暴力がないので、それがDVだとは思わず、優しいときもあったので我慢していました。
     皆様書いていましたが、「支配下になった」とたん、言動が厳しくなりました。ベッドの中では、嫌なこともたくさんされました。断ると機嫌が悪くなるので我慢していました。

     皆様の書き込みを読んで、「DV男」だったのかもと思ったら、彼の離婚の原因は、やはりDVでした。離婚で落ち込んであんなに泣いていたのに、反省もせず私にも同じ事してたんだ、と思ったら、情けなくなりました。

     彼のDVが原因で離婚して、あんなに落ち込んでいたのに、反省もしているはずなのに、治らないってことはあるのでしょうか?


     

    ユーザーID:0265524486

  • 逃げれない状況で発動します

    結婚してなくてもあなたが彼から逃げれないと判断すれば発動します


    例えばあなたが結婚に焦っているのがわかった時

    あなたがクビになって彼に頼らなくてはならないとか。

    また、うまくあなたが他の人と交流するのを妨害し始めます。

    もくてきは彼しかいなくなればあなたが彼を頼りにし、逃げれなくなるからです。

    最後のご馳走DVを快適に行うためにあなたを孤立へと導きます。

    本当に彼らは巧妙でこちらの落ち度をついてくるので
    最初は優しかったという印象もうまくつくるので
    女性さえいい子にしていれば俺もいい男でいられると罪悪感を植え付け始めます。


    フェアじゃないな、という直感が働いたらシグナルです。

    ユーザーID:4874121867

  • 時間をかけて見極める

    結婚をはやまらないで慎重に相手を見極めることでしょうね。そして、こちらの掲示板では反対意見が多そうですが、一度同棲してみることをお勧めします。お付き合いしていた頃とはまた違ういろいろな面が見えてきますよ。そこで嫌な面が見えてきたら解消したらいい。戸籍に傷がつくことはない。

    一度DV男と付き合ったことがありますが、とにかくふだんはものすごく優しい。人当たりも良く頭もよくイケメンで…最初のころは甘い言葉を囁き続けられましたねぇ。少〜しずつDVが出てきました。最後はぼろぼろになりましたよ。次の彼女もその次の彼女もDV被害に遭っていたようです。

    一番最初にレスされている方がおっしゃる通り、『浮気やDVと無縁の男は割と分かりやすいのですが、男としての魅力に欠けることが多い』これ私もそう思います。悩ましいです。

    ユーザーID:3631491428

  • 大事なのは・・・

    大事なのは見分ける方法よりも脱出方法かもしれませんよ。

    どんなにマジメで優しい人でも様々な要因から変貌してしまうことがあります。

    愛し合って結婚するのだから、過去の優しい彼の面影を忘れられないし
    放り出してしまうには良心が痛む
    暴力を振るった後の彼はいつにも増して優しくなって泣きながら謝ってくるから
    きっと心に何か大きな闇を抱えているのかもしれない。
    そんな彼を支えてあげられるのはきっと私だけ!
    ・・・DV夫と別れられない女性は大抵そういう思考回路に陥り
    逃げたくても逃げられなくなることがあります。

    なので大事なのは、DVになりそうな男性を見分ける努力と同じくらい
    DV男から脱出できる冷静な判断力を培うということだと思いますよ。

    ユーザーID:6266977220

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • あとは

    あとはDV男にさせない女性になる事ですね。
    最初はまともな男性でも、女性側の性格によって暴力が目覚める場合もあります。

    ユーザーID:3778311695

  • 時間をかけて相手をよく見るしかないかな

    鵺さんのレスに大賛成です。私の元夫は典型的なDV男でしたが、確かに末っ子でした!

    はるかさんの{彼の両親の関係をよく見る。彼の父親が支配的で、母親が従属的。彼の父親がDVだと、彼もなりやすい。」これも、大賛成。

    DVを身近に経験しながら成長した男性は、DV男になり、女性は、DV男にひっかかることが多いようです。また、母親との関係がよくなかった女性は、DV男に縁があることが多い、ともきいたことがあります。

    私の場合は、結婚直後に豹変したので、何が何かわかりませんでしたが、とにかく、相手は自分が偉いと思っていて、妻と対等な関係を持ちたくない人です。優位に立ちたいのです。誰かをおとしめることで、自分の自尊心を保つ人です。誰かをおとしめないと、自分は立っていられないような、精神的未熟者。

    結婚前に見極める方法があれば、知りたいところですが、DV関連の専門書を数冊読めば、ある程度わかると思いますよ。

    私から言わせて頂くなら、
    第一印象の直感を信じること
    うそつきや、口がうますぎるのは要注意
    女性の服装にまで口出しするのは×
    自分が特別な人だと思っている人

    ユーザーID:7301937764

  • いい方法かな…???

    DVかどうか見分けるのに約束を土壇場でキャンセルするとか、わざと怒らせるようなことをしてみるのが「いいアイデア」だという人が多いようですが…。

    私なら、こんなことをされたらとても不愉快ですね。「なんだ、試されたのか」と思います。一気に醒めますね。

    少数意見かもしれませんが、こんな風に感じる人もいるということで。

    ユーザーID:0203579998

  • osaruさんのやり方で結婚しました

    突然キャンセルしたり「右」と言っていたのを故意に「左」と言ってみたり。
    とにかく怒らそうとしてみました。
    そしたら「なんで、そんなに怒らそうとするの?」と聞いてきたので、これは大丈夫だと思い結婚しました。
    結婚7年目ですがモラハラとDVは一度もありません。

    私の父親はDVとモラハラもあり、境界性パーソナリティ障害でした。

    ユーザーID:8446917827

  • リトマス試験紙

    DV人間は他人には丁寧な対応で優しいです。
    支配下に入ったと確認すると本性をあらわします。
    結婚する前に支配下に入った芝居をすれば確認が出来ます。

    ユーザーID:6144376442

  • DVはかならずしも遺伝しません

    亡父がそうでした。見た目はおとなしくて父が暴力をふるっていると
    あの人が?信じられないという人が多くいました。
    父はやさしいのですが感情のコントロールがへたで、いままでなんともまくても突然怒り始めます。
    若いときは人の顔色を見る性格になり自己確立に苦労しました。
    お酒を飲んでは母に暴力を振るっていました。
    私は結婚18年のなりますが1度も暴力はふるったことはありませんよ

    ユーザーID:1729662760

  • 参考になります

    私は一見クールなバリキャリ風、とっつきにくいと言われ、
    同性には優しく穏やかだけど、男性には自己主張が強く、プライド高く、
    尽くすタイプではないので、DVを引き寄せるタイプではない。

    だから、今までお付き合いした男性(夫も含め)もDV傾向の人が
    一人もいなかった・・・とばかり思い込んでいました。

    違うんですね。たまたま巡り会わなかっただけ。
    「こういうタイプがDV」という事例にもことごとく例外があり、
    結婚10年過ぎてからはじめて起きることもあるなんて。

    自分の場合は、
    表現しにくいのですが、DVモラハラ傾向の人と話すときに
    「温和な表情の奥に垣間見える、目の奥の鋭さ、不安定感」
    を漠然とキャッチします。ほんの少しの違和感にすぎないのですが。

    友人の彼に一瞬それを感じたことがあったけど、
    素敵な人で幸せそうだったので、気のせいだと思っていつしか忘れていたら、
    別れて数年経って、実は暴力を受けていたと言われました。

    でもこれも偶然なんだろうな・・・。

    ちなみに、父は大声で怒鳴る人でした。人にも物にも手は挙げませんでしたが。

    ユーザーID:8073294672

  • 分からない

    将来のDV予測なんてなかなかできないと思います。

    実は元彼もDVする人でしたが、暴力を振るったり、怒鳴ったりするようになったのは交際スタートしてから数年後でした。お互いの両親に結婚したいということを話しに行った後くらいに始まったと思います。

    元彼は、社会的に尊敬されるような職業で、周囲からの信頼も厚く、頼りにされ、「あんなに素晴らしい人はいないよ」と言われることが多い人でした。
    私もことが起こる前までは周囲と同じように「なんて心が優しくて優秀な人なのだろう」と思っていました。

    DVする人の中にはそう思わせることがとても上手な人がいます。

    確かに彼の父親も彼の母親に暴力を振るう人だったそうですが、それを聞いていても、その話以前に私へのDVがなければ、それだけの理由で彼と交際をやめることにはなりません。

    暴力の後に優しくなる、というDVの典型的サイクルにはまり、「この状態はおかしい」と思いながらも彼のことが好きでなかなか離れることができませんでした。

    ユーザーID:2581158396

  • レスします

    暴力はいかなる場合においてもいけないことですが

    >急な割り込みに対する態度
    >デートのドタキャン

    が踏み絵になると思っている人。それは、「DV」に関する踏み絵ではないですよ。
    それらは、基本的に「おかしな行為に対する怒り」が沸くものです。
    急な割り込み、危険運転に対して苛立ちが起きるのは、ある意味では秩序を守る理性的な人だからこそ、ということもあります。

    「体調不良は心配されて当然!」という人がいますが、社会人であり、大人であれば、「体調不良でも相手に対して約束を守れないこと」への謝罪が先に来るはずです(違うと思う人、会社を風邪で休むときに謝らないですか?)

    これらに怒らない人はおおらかではあるかもしれませんが、これらに怒るからDV気質などと考えるのは「私がミスしたって怒らないよね?怒るなんてDV!」という身勝手な言い分に過ぎません。

    結論としては、「どこかを見ておけばオッケー」なんて安易な「DV気質の判定」なんてできるワケがないんですよ。

    付き合って、相手をよく見なさい。言えることはそれだけです。

    ユーザーID:0728289450

  • DV発動は

    貴女が彼の身内、支配下に収まったと彼が判断した後にDVを行う対象に
    なります。
    ですから、誰にでもするわけでなく、他人には「まさかあの人が」と
    信用されなかったりするのです。
    貴女が彼にとって「外の人」ではなくなるような状態になり、それでも
    彼の態度が変わらなければ大丈夫なのではないでしょうか

    ユーザーID:3262809318

  • わからないかも

    どなたかおっしゃっていましたけどDVとモラハラは紙一重です。私の亡父も酒によっては母に暴力を振るっていました。嫉妬心が強く気まぐれで急に怒り出します。顔色を見る生活が続きました。
    おかげで自分に自信がもてなく若い時苦労いたしました。
    高校ぐらいになると体も大きくなり酔った父の肩をつかみ、そんなに弱いものいじめが楽しいのか?といった覚えがあります。

    ユーザーID:1729662760

  • 問題解決能力の低い人

    ●酒・ギャンブル・女好き
    ●短気(キレやすい、文句が多い、カッとなりやすい、大声を出す、物にあたる、嫌みを言う)
    ●自分の事を自分で出来ない
     (料理・洗濯・掃除・役所での手続き・電化製品の配線など、遊ぶ以外は人任せ)
    ●言っている事とやっている事が違う
    ●外面が良い、表の顔と裏の顔がある
    ●嘘をつく

    これらの特徴のある人達は、問題解決能力の低い人が多いです。解決できないからセコい手を使います。
    面倒くさがりで、その場その場を自分が楽に乗り越えるために暴力をふるいます。
    暴力以外にも、機嫌をとったり、罪悪感を持たせたりして相手をコントロールし、自分に都合の良いロボットにします。

    皆さんがおっしゃるように、自分の事しか考えず生き物全般に対する思いやりが皆無です。
    こういう人は一生治りませんので、引っかからないように気を付けてください。

    ユーザーID:1883463676

  • osaruさん、グッドアイディア!

    確かにそうですね!


    私の昔の知り合いですが、DV被害に遭った人が数人います(友達の友達とかですが)

    女同士の旅行も許さなかったり、デートのキャンセルなんて絶好の暴力要因です。別れる時は決まって「お前にかかった費用全部返せ」のような言葉をみんながみんな言いますね。大抵末っ子男性です・・(ほのぼの君かDV君に分かれません?)なんでこうもDV男の頭の中って一緒なんだろうね。

    ユーザーID:2872361859

  • トピ主です

    予想に反して、沢山の方からレスを頂きましてありがとうございます。

    頂いたレスを参考に、普段から気をつけて男性を見て、
    傾向を知っておきたいと思います。

    お付き合いできる人が見つかったら、慎重にその人を見てみます。
    あとで私自身も、被害者タイプかどうか確認してたいとおもいます。

    ありがとうございました。
    皆様も、お幸せに!

    ユーザーID:8775352374

  • ドメオとドメコ

    DVは全部男の素質の性ではないと思います。
    DVを誘発する女も存在します。

    DVを受けていた女性がそのDV男と別れて次に付き合う男性もDV男というケースも多々あります。
    女性にもDVをさせてしまう要因があるはず。

    貴女がDV誘発要因を持ってる女性なのかも考えてください。

    ユーザーID:8058590108

  • 議論してみる、反対する、遅刻やドタキャンをする

    少し、親しくなった後に、タイトルのようなことをしてみたらいかがでしょうか。議論は何でも良いんですが、真面目な話が良いです。男女同権について、共働き夫婦の家事分担時間の男女差について、日本とアメリカの関係について、基地問題、冷静に議論ができる人はDVはしないのではないかと思います。熱くなる人、特に自分の意見を押し付けよう、言い負かそうとする、相手をひたすらに説得しようとする人には、注意が必要だと思います。相手の意見にも聞く耳を持つ姿勢があるかということが大事です。議論の際、あるいは、何か決める際など反対意見を言って、相手の懐の深さをチェックしてみるというのも必要だと思います。冷静に聞いて、自分の意見を曲げなくても、反対意見や考え方を尊重する人は大丈夫でしょう。遅刻やドタキャンも、たまにしてみると、そのとき相手がイライラして怒るか、冷静か、こちらの事情を聞いてくれるか、といったところが判断する材料になります。

    それ以外では、やはり、向こうの家族、父親母親の性格、夫婦関係、育児の仕方など、結婚を決める前に、会ったり、聞き出せると参考になると思います。

    ユーザーID:4426841481

  • osaruさんの方法、いい!!

    車の運転とか、
    店員さんにジェントルかどうかとか、
    仕事が出来て社会的地位があって経済的にゆとりがあるとか、

    正直、全っ然関係なかったよ…
    ちょっとアタマの回るDV&モラ男なら、いい人演技も完成度高いです。

    そんな中、osaruさんの方法はかなり高確率に検出できると思います!
    私の元彼も上記の項目は余裕で感じよくクリアしてましたが
    急な誘いを断ったり、こっちの都合で彼の思い通り動かないことがあると
    ネチネチ、ほんっとにしつこかったです。
    一度誘いに応じなかっただけで、「お前のせいでトラウマができた!」
    とまで言ってました。

    あとは自分が目標やブレない人生の軸を持って生きてれば大丈夫かも。
    他人の軸をブラして、そっから入り込むのがヤツらの手口であり、生きがいですから…がんばっていい人探しましょ!

    ユーザーID:2469073264

  • 傾向は有りますが

    トピ主さんなら、多分、身内に居るのでパっと分かると思いますよ。
    問題は、そんな気配が微塵もない男性の場合です。
    やっぱり、分かった時点で逃げられる様に、準備はして置くべきでしょう。
    例:専業主婦にならない=経済力は確保して置く(専業主婦志向の人は看護師などの再就職が有利な資格を持っておくべき)等

    病気と似たようなもので、予防法は有っても、掛かってしまったら治療するしか有りません。
    どんなに予防していても、掛かる時は掛かる訳です。直ぐに専門機関=病院に行くべきですよね?

    私もかなり警戒して男性は選びました。
    今の所(結婚12年目)は、その気配は有りません。
    私が一つ経験上アドバイスするならば、男性の親の関係を見る事です。
    上辺だけの仮面夫婦ではなく、信頼し合っている夫婦かどうか。
    親子関係に依存が無く、自立しているかですかね。

    ユーザーID:3724771702

  • 約束をキャンセルしてみる

    私は、一見大人しそうと言われますが、基本的には自己主張が強いためか、DV傾向のある男性に嫌われます。友人の彼氏で私を敬遠していた人が何人かいるのですが、大体DV傾向の人でした。

    なので、私自身はそういう人とは付き合った経験はないのですが、自分への態度で大体わかります。

    以前、同じようなトピが立った時に読んだアドバイスで、私もすごく同感だったのが、ホンのちょっとした約束を、サクッとキャンセルしてみる、ということです。例えば、明日はデートでどこどこに行こう、と彼氏の提案で決まっているような時に(予約するような大事なデートでない時に)、当日の朝にでも、「ちょっと頭が痛いから家デートにしよう?」とか「またにして」とかと言ってみるのです。DV傾向のある人は「プライドを傷つけられた」と受け取ってすごくムッとするそうです。
    やっぱりこういう時は「頭痛大丈夫?」と心配してくれる人でないとね。

    ご参考になれば。

    ユーザーID:1425601119

  • 涙もろく社交的な人にもDVな人はいますよ!

    遠縁に一人だけいます。
    映画などでは涙を流し、動物や赤ちゃんなどには優しく、おしゃべり上手で
    社交的、顔もなかなかハンサムでモテる。
    なのに結婚した女性全員(3人)にDVで離婚した人を知っています。

    情に訴えるのが上手で、殴られた後でも結局奥さんが許してしまうんだそうです。
    我が家に逃げてきた奥さんをかくまったことがあります。
    日頃は子煩悩でおむつを替えて料理まで作るような人だったらしいですよ。

    私は葬儀の時に1度だけ会ったのですが、子供心にとても暴力を振るうような人には見えませんでした。
    こどもの私の話をニコニコと聞いてくれていた覚えがあります。

    付き合っても暴力グセがあるかどうかは見極めるのは難しいのでは・・・?

    ユーザーID:5869952244

  • uさん、甘いよ。いまどきこんなこと言う人いるんですね。

    >主の思い通りに事が進むと思ったら大間違い

    俺様じゃなくて姉様になりたいの?
    だったら文句言わないんだろうな〜(笑

    あなたがしっかりしてれば大丈夫
    旦那の上を行く理論武装してれば文句言えないから男は・

    …何も頼りない女ばかりがDVにあうとは限りません。どんな女でもDVにあう可能性はあります。女が口で言い負かそうとするとDV男はすぐに暴力に訴えます。
    それでないと勝てないからです。
    むしろ自信過剰で私なら大丈夫ってタイプの方がそういう人にあった場合は危ないかも。
    あったら、最後としかいいようがありません。他の人が言われてるように、車の運転が荒いとか、他人を馬鹿にするとかそういうところで見分けるのがよろしいと思います。
    そういう人はどんなしっかりものの女性でも、逆に従うタイプの女性だろうが なりふりかまわず暴力暴言できます。
    いまどきこんなこと言う人いるんですね。呆れました。uさんが男ならまだしも、女でこんなこと言う人ってなんなんだって思います。

    ユーザーID:7166689066

  • いやいや、

    >・トピ主さんを「おまえ」と呼ぶ男は、女性を見下してるのでDVの資質がある。
    >・大酒飲み、喫煙者は弱い人なので、自分より弱い立場と決めた人に当たる。
    >・定職について、同僚から良い評価を受けて、昇進を勝ち取る人はユトリがあるのでDVなし。
    >・生活にゆとりがあり、人を思いやることが出来れば、弱みをさらけ出す行為のDVなし。

    DV加害者は本人のストレスが原因の場合もありますが、ストレスの有無に関係なく、本人の本質的に他人を思いやれない、暴力を振るう事に躊躇の無い人も居ます。

    ユーザーID:3253423380

  • 経験談

    わかります。
    私の父も弱い人間で,子どもの頃から尊敬することができませんでした。
    育ててくれて感謝はしていますが,包み込まれるようなふくいくとした幸せな
    感情を持ったことはありません。

    父を反面教師にはしましたが,具体的な理想の夫像はありません。
    父性に飢えていたというか,いつもどこかに寂しい気持ちがありましたね。
    なのでDVまで行かなくても,弱い人には本当に好かれました。

    こういう人を避けるというより,初めからそんな人を寄せ付けないような
    生き方をするしかない。出会わないことです。
    DVをしたい人のセンサーはすごいです。

    それには自分の人生を全うすることです。
    自分の仕事や趣味を持つこと。人に合わせすぎないこと。
    自分の尊厳を守ること。ですかね。

    お互いにがんばりましょう。

    ユーザーID:0055073755

  • 見分けるのは難しいですが

    東京都の調査によれば,「男はこうあるべきだ、女はこうあるべきだという偏見」を
    持っている人は加害者になる傾向が強いそうです。

    >定職について、同僚から良い評価を受けて、昇進を勝ち取る人はユトリがあるのでDVなし。

    こんな基準で見分けられたら楽なんですけれどもね。
    経済的に余裕があり仕事も順調な人がDV加害者になった例は少なくないようです。

    ユーザーID:2283435815

  • 父親

    まずは家族の話を聞いてみましょう。そして実際にお会いすることです。
    DVやモラハラは家族環境の影響が大きいです。
    彼氏の父がDVやモラハラなら危険信号です。
    反面教師ということもあると思いますが、たとえば亭主関白な家系で育てばそれが彼氏にとっての日常であり普通の事です。
    逆に父親が母親を大切にしているようならばいい家庭が築いていけそうだと思います。

    ユーザーID:5320822202

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧