新幹線の長旅で必要な物

レス18
(トピ主0
お気に入り17

旅行・国内外の地域情報

電車女

両親の還暦祝いに旅行をプレゼントすることになりました。

希望先をきいたところ、日本列車縦断ツアーを選びました。
内容は4泊5日で、2日目に少し観光。あとは乗り換えはあれど、ひたすら列車というかんじです。初日と4泊目は旅館ですが、2泊目はビジネスホテル、3泊目は寝台特急で車中泊。お昼も毎日、車内で駅弁です。

加賀屋あたりの高級旅館でのんびり。もしくは海外…と思っていたのでビックリ!

両親は鉄道マニアでも何でもなく、父にいたっては60年生きてきて一度も新幹線に乗ったことがありません。

本当にいいの?
同じ料金でハワイとか海外いけるよ?
腰いたくなるかもよ?
のんびりできないよ?

何度も確認しましたが、このツアーがいいようで。本人達が良いなら、まぁいいんですが。。

そこで、列車の長旅に慣れていらっしゃる方に質問なんですが、
持参したほうがよいもの、気をつけること等々ありましたら、教えていただけると嬉しいです。

荷物は少なく。
ブランケット持参。
くらいしか思いつきません。

がんばってきてくれた両親に少しでも喜んでもらいたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:0470349366

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 四泊五日電車の旅

    いいですね。ひたすら移動だけに費やすと言う、ある意味とても贅沢な
    使い方です。しかし、お父さんはともかく、お母さんがよく同意した
    もんです(笑)。

    さて、持って行く物ですか。楽な履き物、こまめに温度調節の出来る
    着衣や小物、退屈を凌げる本など……くらいですかね。

    楽しんで来られるといいですね。

    ユーザーID:4603556352

  • パッと思いついたもの

    ツアーとありましたが、添乗員がずっと同行すると考えてよろしいのでしょうか?
    だとしたら、列車の遅れ等の不測の事態への対応は考えなくていいと思うので…、

    ベタでしょうが、思いつくのは、こんなところです。

    ・気温に合わせて調整しやすい服装(ちょっと羽織ったり、脱いだりがしやすいもの)
    ・車内用のスリッパ・サンダル(長時間の乗車なら、靴は脱いだ方が楽です。ただし歩く際に足もとには気をつけて)
    ・マイボトル・水筒(宿で水とかお茶を入れておけば、飲み物を買う量を減らせます。)
    ・マスク(この時期なら、暖房で乾燥しやすいので)

    ずっと列車に乗りづめのようですので、時々、意識的に身体を動かすようにしてください。

    あと、くれぐれも時間にはゆとりを持って行動してください。
    ツアーバスならある程度柔軟に対応してくれるでしょうが、列車は待ってくれませんから。
    そして、車内では忘れ物にも気をつけてください。(メガネとか携帯電話とか)

    ご両親にとって楽しい旅になればいいですね。うらやましいなぁ…

    ユーザーID:9511390296

  • デジカメとGPSロガーがお勧め

    これを持って電車に乗り、電車の中では、GPSロガーを窓際においておき、写真を撮りまくりましょう。日本中動いた後が、Googleマップで見れますし、写真も日本のどの場所で採ったか一目瞭然。
    マニアックすぎますか。
    充電電池と充電器も必要。単3電池が5本もあれば大丈夫なので不要かな。
    うらやましい。

    ユーザーID:2387597265

  • 特に年配者には

    長時間新幹線に座って長旅をする場合には首回り、足腰に
    負担がかかるためこれらから来る疲れを軽減するアイテムを
    持参すると貴方のポイントが上がりますよ。
    例えば
    1.首枕
    2.背中とシートの隙間を埋めるような小座布団
    3.車中で靴を脱げるようにスリッパ
    (ホテルのアメニティグッズによくある奴)
    4・仮眠用アイマスク

    どれも百円ショップで売っているような使い捨てタイプで十分です。
    必要時空気を入れて膨らませるタイプが荷物にならなくておすすめ。
    2人分そろえても全部で千円かからずコストパフォーマンスは抜群です。

    ユーザーID:6103119715

  • 地図帳

    滞在ではなく、移動を楽しむ旅。
    素敵ですね。

    列車の旅であると楽しい物は、「地図帳」です。
    車窓から見える風景と照らし合わせながら風景を味わうのも、楽しいものです。

    列車に乗る前に、地図帳でこれから走るルートを確認することもできます。
    たとえば、線路が川の左にあれば、進行方向右側の座席に座ると川を眺めながら移動できますね。
    有名な風景がどの方向に見えるか、事前にわかっていれば、見逃すことも少ないと思います。


    車窓風景は一期一会。
    素敵な旅をお祈りしています。

    ユーザーID:8553021566

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 良いご旅行を

    鉄道旅行が好きな夫がいます。
    私自身も帰省時などに長時間、列車を利用します。

    ・常備薬(風邪薬や頭痛薬、下痢止めなど)
    ・水に流せるティッシュ(駅のトイレなどで紙がない時のため)
    ・ウェットティッシュ(車内で駅弁を食べる時のお手拭きなど)
    ・飲み物(エコノミークラス症候群予防のため、水分補給が欠かせません)

    などがあると便利だと思います。

    寝台特急は車内販売&食堂車がない場合がありますので、
    車内で夕飯を食べる予定の場合は、
    事前に駅弁を買う必要があるかどうかの確認が必要です。

    慣れない長旅は急に体調を崩すこともあるので、お気をつけ下さい。
    (私は長旅の帰りの新幹線で下痢になってしまい、薬も持っていなくて、
    腹痛に悩まされながら、トイレに入り浸るハメになったことがあります…)

    楽しいご旅行になると良いですね。

    ユーザーID:0023412769

  • 当然持っていきますよね♪

    デジカメ。

    ユーザーID:2557568880

  • ストッパー付きキャリーケース

    すでにお持ちだったらスミマセン…

    電車移動が多いんですよね?
    カバンは4輪キャスターでストッパー付きのものが便利です。

    ユーザーID:5778923871

  • 絶対私は地図帳〜。

    車でただの移動でナビがついていても

    地図を見ながら移動するのが好きです。「今ここか〜」とか「近くに○○があるのか〜」とか。

    ユーザーID:1762179194

  • 新聞紙

     私は旅好きで、列車は良く使います。
     その時にあると便利なもの、それは「新聞紙」です。
     座席の下に敷いておけば、スリッパがなくても靴を脱いでリラックスできます。とても寒い時には、上着の下に巻けば、あっという間に防寒具になります。

     お試しあれ。

    ユーザーID:3906259559

  • 元気なのですね

    私は出張が多い仕事でしたので鉄道の旅を沢山経験した。きっとよい思い出になるでしょう。長時間坐り続けるので、鉄道車両の中を往復するつもりで歩くように伝えてください。歩くと足腰の血流が良くなります。JRの時刻表を読める人であれば、何時、何処の駅に到着することがわかります。駅弁が記載されてるので買う楽しみができます。

    デジカメとGPSの提案がありました。賛成です。どこで写した写真か地図と連動してみる事ができるので楽しいです。 ただしGPSロガーは無用です。デジカメに内蔵した製品があります。
    カシオの「EX-H20G」をお勧めします。GPSと地図を内蔵しています。アマゾン1万5千円で買いました。通販は安いです。予備電池も買いましょう。

    ユーザーID:3521724447

  • そおおさんと同じく

    電車での旅行、結構好きな40女です。本人認めたくないのですが、鉄分結構高めかも

    車内で快適に過ごすためのグッズとしては、既出ですが
    ・ストール(軽くて暖かいもの。肩掛けと足元用に一人2枚あると更に万全)
    ・耳栓(すごく疲れてるのに周りがうるさい、といった時用)

    鉄道旅行をより楽しむためのグッズとしては
    ・「鉄道地図帳」的な本
    ・デジカメ(せっかくですから乗った列車と共に記念写真を)
    ・(番外)携帯電話パケ放にしてらっしゃる方なら、ケイタイ国盗り等、
    位置登録ゲームをこの機会にはじめてはいかがでしょう。一日でものすごく大量の国が盗れることと思います。忙しいけど・・・

    楽しいご旅行になると良いですね

    ユーザーID:4222818274

  • 寝台利用があるので

    旅館泊の旅行では通常必要のないものですが、寝台泊がありますので。
    寝台特急にも浴衣の用意はありますが、多くの人が乗り合わせる列車内で、浴衣姿で洗面台やお手洗いに…というのは、特にお母様に抵抗があるかと思います。
    浴衣では寝ている間にはだけてしまうかもしれませんし、車内の温度調節次第では寒く感じることも。
    なので、パジャマ代わりになるようなルームウェアを持参されてはいかがでしょうか。浴衣の下に着込むような薄いものでも良いかも知れません。

    ただし、個室内にトイレ・洗面所設備がある(例えばトワイライトEXPのロイヤルやスイートなど)ならば、不要です。

    ユーザーID:3283455250

  • 素敵な旅になりますように

    旅行でも出張でもよく新幹線に乗ります。私が持参するものを書いてみますね。皆さんが書いているものと重複しますが。

    車内用に楽なサンダルなど。携帯用スリッパでもいいかもしれませんが、洗面所に立ったりするときには足元が頼りないと思います。軽いサンダルか靴があれば、旅館でちょっと散歩に出たり、ホテルの朝食会場に行くときに便利です。
    新幹線の車窓から見える風景の本もあると楽しいです。「書籍 新幹線 車窓」で検索するといくつも出てきます。謎の看板とか、線路脇に立つ恐竜とか、一冊あれば退屈しません。

    いろいろ考えると荷物が増えますから、事前に宅配便で宿泊場所に送っておいたり、不要になったりしたものはこまめに送り返すのがいいと思います。
    途中で買ったお土産や洗濯物などを家に送るための紙袋などもあるといいかもしれません。ホテル等でダンボールの用意があることもあるので事前に確認しておくと楽です。ガムテープと鋏くらいは借りられるでしょう。

    予算が許されるなら、新幹線はグリーンがいいでしょう。楽さかげんがまったく違います。

    ユーザーID:5206661710

  • 首まくら

    かさばらないように空気で膨らますものを使っていますが、低反発などのほうが快適だと思います。
    車内で眠る時、首に付けると痛みが軽減されます。
    列車は横揺れしますので。

    ユーザーID:9761287521

  • やはり本ですかね。

    移動している時は本当に本が良く読めると思います。
    気分転換で気持ちも軽く、景色を楽しみながら本を読むって最高です。
    その時首枕があれば本当に楽に本が読めたりします。
    NIRCOという携帯用首枕は良いかもしれません。

    ユーザーID:2442319050

  • 少しばかり贅沢をお勧め…

    新幹線はグリーン席が楽! です。
    普通のシートは、微妙に狭いし、品川-新大阪間でも足が浮腫みます(当方40代女性)が、グリーン席ならゆっくり休めます。足も少し上げられる。
    周囲も静かなことが多いし、車掌さん方は優しくしてくれるし、結構のんびりできます。ブランケットも貸出してくれますよ。
    駅弁も悪くないのですが、私は駅デパ地下(品川だったら地上のecute)で買い込んで乗って食べることが多いです。
    新幹線は、地域によってはトンネルも多く、割とビジネス向けな感じがしております。在来線特急の利用や途中下車+ちょっと地元のものを買い物、くらいができるようだと、少し旅情も味わえるかもしれませんね。
    3泊目の寝台列車は、北の方から下りてくる列車のことでしょうか…。良い旅になりますように

    ユーザーID:0096675934

  • 最近のGPSロガーは?? 全国担当さまへ 横です。

    今頃のデジカメは、ロガーとしての機能を持っているのでしょうか。
    移した場所をJPEGに書き込む機能はGPS内臓でデジカメにあったと思いますが、何月何日何時にこの場所を通過したなどの情報はないみたいな気がしていましたが。後で地図上に移動した軌跡を表示するのは難しいのではないでしょうか。
    すみません。

    ユーザーID:3471491526

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧