台と代,どちらが一般的?正しいの?

レス7
(トピ主3
お気に入り7

生活・身近な話題

浦島たらこ

今日は!

 主にこの小町を拝見していて,大変気になる事があり,投稿させて戴きます。

年齢の表記です:
よく「私は50代の主婦です」とか「30代後半の男性です」とかトピ&レスに書かれていますね。
私はこれを『30台』『50台』が正しいと思うのですが…。

時代の区切りで、1960年代、昭和50年代と書きます。
また、よく使われる表現で『とうとう40の大台にのっちゃたよ〜』とか言いますよね?
これからすると,年齢は『台』ではないか,と思うのです。

複数の辞書を調べても「代」は時代、時期の範囲とあり,確かに年齢の範囲と言うのもありますが。
『台』は年齢、値段、時間などの範囲とあります。

つまらない事ではありますが、正しい言葉遣いがあるなら,正しい方を使いたいと思います。
どなたかご教示下さると幸甚に存じます。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:8830926734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使い分け

    彼女は20代です。と
    彼女は20歳台です。

    どちらも正しい。


    彼女は20歳代です。
    彼女は20台です。

    どちらも間違い。

    ユーザーID:5696430589

  • ご回答ありがとうございます!

    chachaさま


    ご回答ありがとうございます!
    1週間過ぎて、どなたからもレスがなく、レス求も悲しく眺めていた矢先、
    本当に嬉しいです。
    暫く実際にに活用し、頭に習慣付けさせます。

    …、どのようにお調べになられたのでしょうか、お教え戴ければ今後の参考に致したく存じます。

    どうも有り難うございました。

    ユーザーID:8830926734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 両方とも一般的だが、〇〇台は変過ぎる

    〇〇台は変です。直してください。

    大台は10代⇒20代⇒30代・・・の変わり目に使います。ですので10台、20台、30台は極端に言うと10才、20才、30才を指すと思います。〇〇の大台の使い方は年代の変わり目に使いますから。

    10代⇒20代⇒30代・・・は10〜19才、20〜29才、10〜19才、30〜39才、・・・を指します。

    やっぱり、変だと思いませんか?

    ユーザーID:3747441368

  • 漢字変換ソフトの稚拙さが罪なことに、間違い助長した

    どなたか、本当に知識のある方に答えていただきたいです。

    それまでの間、素人の私ですが、これまで理解してきた内容を
    下に書きたいです。


    20代==20〜29才の人を指す。  
         この場合は「20台」は間違いです。

         変換ソフトの最初の漢字が「台」であったことから
         最近の混乱が起きていると思いました。

         同様の変換間違いが横行しているのは
         「離婚歴」の「歴」が、変換で「暦」と出てしまうことです。

          歴 = 歴史。個人の離婚の事情や年月をさす。  
          暦 = こよみ。カレンダー。    

    大台に乗る = 人間が台の上に乗っている状況をイメージし
            物理的に台に乗っている状態を、非物理的な事象にも
            援用した使い方だと思います。

           「40の大台にのった」など。      

    つまり「台」は、あくまでも人が立ったりできる物理的な台が出発点です。

    40歳の大台にのった、というのは、
    その人が40歳という(名前が書かれた)大きな台に
    乗っているような情景を想像しても良いかも?

    ユーザーID:0586693308

  • あくまでも感覚ですが

    言葉で表すのが難しいので,図にしてみました。
    ずれてたり,消えてたりしたらすみません。

    代は人の年齢を重ねることを継続した時間としてとらえた場合に
    使う気がします。

    ---+---------+---------+--------→
       20代     30代    40代

    と言う感じ。
    「20代」は,20歳から29歳までのグループで,
    「20代になる」は年齢が上がるだけでなく,
    20代グループへの所属を表します。

    台は,年齢を数字としてとらえた場合に使います。
    階段みたいなイメージ。

             30歳台
      20歳台  ____
       ____|
    __|


    階段を上るのは20歳,30歳など変わり目だけだから
    大台に「乗る」と言う。

    30歳台はグループではなく,あくまでも個人の年齢だけを表します。
    「我々30代は」とは言えても「我々30歳台は」とは言えないです。

    ユーザーID:4893299217

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ご見解/ご意見ありがとうございます -1

    …既に忘れられた頃かと、思っておりましたので、感激一入です。有り難うございます。
    個別のお礼は失礼させていただきます。

     が、安易な変換ミスの蔓延ではない事は確かだと思います。人並みに読書は致しますが、昔から「台」は使われていたと思います。
    但し、漱石の時代まで遡ると、明治の漢文を嗜んだ人間ほど意外に当て字や、思いつきのような字を使うので、文科省が色々日本語を弄くる時代、どちらかに統一されているのか、考えてしまった次第です。
     海外在住ですので、現行に疎いのではと不安になります。

     皆様に大変、失礼な事をしてしまったと反省しておりますが、暫くレスが付かなかったので、家中から辞書を集め、片っ端から調べてみました。

     結果を古い順から簡単にご報告致します。

    昔愛用した岩波のコンパクトな辞典、西尾実/他編。
    初版1963年-PCも変換も皆無の時代です/第2版1971年発行より:
    「代」年齢の範囲を示す語「台」に同じ「十代の少年」
    『台』数量の大体の範囲を示す語「六十歳台、二百円台、大台」

    …続きます

    ユーザーID:8830926734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 続きです。ご見解/ご意見ありがとうございます -2

    同じく岩波:広辞苑第2版1969年→第6版並記します。
    『代』年齢の大体の範囲を示す「十代」
      →年齢、年数の大体-「1970年代の生まれ」
    『台』年齢または物の値段などの大体の範囲を-「六〇台の人」
      →年齢または物の-「百円台前半」
      
    次に私の大好きな!『新明解』金田一親子他/編1972年初版/1988版から
     余談ですがこの辞書については赤瀬川原平著『新解さんの謎』是非お読み下さい!お薦め! 
     な〜んだ辞書も主観の産物だ!と、感動します。
    『代』年齢の範囲「二十代」
    『台』年齢、値段、時間の範囲を示す語「大台。二十台、百円台、六時台」  

    こうして見ますと「歳」は「よわい」としての一年ですから「30歳代」以外は正しいようです。

     基本的に言葉は、他者の会話、読書など外部から吸収し、あとはそれぞれ追体験を重ね、自分の感性で加味して行く物と思っていますから、「私の感覚では」が正しい使い方だとは思っています。下品な流行言葉は大嫌いですが。言葉は生き物です。
    大根役者さんのように、私もイメージで捉えます。

    明確に「間違い」であれば知りたいと思いました。
    有難うございます!

    ユーザーID:8830926734

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧