パニック障害の診断について

レス4
(トピ主0
お気に入り8

心や体の悩み

SHIHO

数週間ほど前に激しい動悸が起こり近所の医院に行きました。
初回ほどでないものの1日に何度か動悸が早くなる
小走りになった後の動悸が収まりにくい、
一番困っているのが、気が遠くなる事が頻繁に起こる
といった症状です
特に車を運転しようとすると気が遠くなりやすく、運転することが
できなくなってしまいました・・・


近所の医院で血液検査、ホルター心電図をつけ、頻脈性不整脈と診断
(血液検査は異常なし)
今度大きな病院の循環器科で詳細の検査を受けることになりました。

医師の話ではパニック障害の可能性もあるとの事。

パニック障害と診断された方にお聞きしたいのですが
皆さんはどのような経緯を経てパニック障害と診断されましたか?
まずは循環器科で見て頂いて、異常がなかった場合、メンタルの科を
紹介されて、といった具合になるでしょうか?


まだ循環器系の疾患かパニック障害かわからないのですが、
近しい人に症状を抱えている人がいなく、今後どうなるのか不安で
お聞きした次第です。


またネットで調べる限りのパニック障害の症状、不安になる、というのが
ありません。。
さすがに初回の動悸の時はこのまま死んでしまうのかなぁ、、とは思いましたが、、
今では「また来た・・」と思う程度です

不安感がないパニック障害もあるのでしょうか。。。


宜しくお願いします

ユーザーID:0854543557

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あります。

    私のパートナーが不安になるとかはなく、パニック障害です。最初、動悸やめまいがあり気が遠くなったり、過呼吸になって意識を失ったりでした。
    総合病院で、内科や心臓外科や循環器等色々調べても、発作に繋がる異常がない為最終的にパニック障害かもしれないからと精神科の病院に紹介状を出すので、受診してと言われて行って検査したところ、パニック障害と診断されました。
    ストレスとトラウマが原因だろうという事で、本人はどちらも自覚はありませんでした。
    なので診断された本人が一番ビックリです。
    トピ主が気になっている症状の『不安がある』というのは、その時に何か不安を抱えてるのではなく、動悸やめまい等予兆から『発作になるかも』トピ主なら『気が遠くなるかも』というのが『不安』なんだと思いますよ。

    ユーザーID:3512283415

  • パニックかもしれません

    私は最初は芝居を観に行って暗転した瞬間、動悸と息苦しさに襲われました。その後は何でもなく全く普通。そんな風に突然起こってなくなる感じでした。

    慢性化したきっかけは全身麻酔が失敗したある手術の退院した直後に起きました。何でもないのに過呼吸が起きるのです。

    ストレスも不安も思い当たらないのに息苦しく、日常生活に支障が出ました。そこで心療内科にかかりメイラックスを頓服として貰いました。

    実は私自身、精神保険福祉士で精神科で働いています。そこで自分には行動療法を行い、まず加点法(出来たらほめる)を試しながら、生活することで今は上手に付き合っています。殆ど服薬もなくなりました。

    続きます。

    ユーザーID:5810513394

  • パニック症状について

    パニック症状は予期不安から起こりやすいと言われますが、実際は何の予告なしに息苦しくなったりします。原因は思い当たらないこともあります

    まずは心療内科にかかり相談するとよいでしょうただし病院は選んで下さい。服薬についてMAXな量を最初から出すような所はNGです。


    1人ひとり症状は違うので一概には言えませんが加点法はお勧めです。車に乗って近所のスーパーに行けたら誉める、バスは目的地まで乗れたら誉める、などハードルを徹底して下げて始めるとよいです。

    息が入っていかない時は立ち止まって、腰をかがめて深くゆっくりと呼吸するとよいですよ。治ることより上手に付き合っていくようにすると、気持ちも焦らず、気づいたらかなりよくなっています。

    ユーザーID:5810513394

  • 私も不整脈には悩まされてます

    私の場合は出産してから激しい動悸や首から上のうっ血が頻繁にあり、何回も内科で診てもらいましたが原因はわかりませんでした…。
    それから6〜7年後に突然、今までに無い激しい不整脈が起こり、救急で診てもらったのですが…かなり苦しい不整脈なのに心電図上では心配無しとの事…。
    その日は帰されてしまい、(不整脈は寝て起きたら治ってました)翌日に詳しい検査を全てしたのですが、異常無し…。
    この時から徐々に不整脈や、意識の遠のきが起こる様になり、何回も行った病院でとうとう心療内科の受診を勧められ、パニック障害と診断されました。
    トピ主様と似てるなぁ…と思ったのが、「不安に感じてないのに発作がある」と思っている事です。
    実はこれ…勘違いです。パニック障害は脳の伝達異常で色々な神経を過敏にしてしまいます。ですから、正しくは…不整脈や動悸、意識の遠のきがあって初めて不安が起こるのです。
    ただパニック障害にも色々な症例があり、先に不安が襲い発作が起こる人も沢山おられます。
    なので、トピ主様と私の症例は前者となります。
    意識の遠のきは薬を処方してもらい、きちんと服用すれば良くなりますよ。

    ユーザーID:3308409369

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧