15週で発育遅延(IUGR)

レス16
お気に入り75
トピ主のみ6

もんぶらn

子供

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です

    書き込みしてくださった、ゆうさん、同じく妊婦さん、どうもありがとうございました。

    先日の15w0dの検診で、13-14wくらいの大きさだと言われました。
    ショックで記憶が少々とび気味ですが、産婦人科医からは「とりあえず様子見だけど、今度来たら心停止してるかもしれない。発育が遅い先にあるのは死だから」とか。不安要素の言葉がたくさんあって。。。「まぁもしかすると今度来たら平気かもしれないけど」とさらっと言われましたが、励ますような感じではなく、ほんとにさらっとでした。

    夫にも話し、産婦人科の医師は変更しようということになりました。
    上の子を産んだときにみてもらって先生に変更しようと思います。
    私自身、フルタイムで働いているので土曜日に検診を受けたかったため、土曜日勤務のその医師が担当になったのですが、平日に半休をとってでも信頼できる先生に診てもらおうと思います。

    まだ、おなかの子はおなかの子なりにがんばってくれていると思うので、私もがんばります。

    ユーザーID:6258308693

  • トピ主です(その2)

    書き込みをしてくださった みいさん、RNさん、双子の母さん、どうもありがとうございました。

    今回は、発育が遅いことを指摘されただけで、心臓のこととか浮腫のことなどそのほかの所見についてはなにも言われていません。本当はみえていたのに言わないで、その代わりに「死ぬかも」とか「心臓停止するかも」とか「この子は結婚できない」とか言われたのかもしれないのですが、、、

    2人目の妊娠だからか、1人目の時にはこの週数ではわからなかった胎動も今は小さいながらわかるので、お腹の中でがんばってくれていることを感じます。

    RNさんも医師に絶望的な言葉を投げられたんですね。それを乗り越えてもうすぐ出産ですね。がんばってください。

    ほかの皆さまも、不安な気持ちを乗り越えられて、赤ちゃんを無事に出産されているようで、みなさんが無事に出産されててよかった〜、というほっとした思いと、私もあきらめちゃいけない、という気持ちが湧いてきました。

    それでも次の検診が不安で不安でしかたないですが、今は、おなかの子の生命力を信じたいと思います。

    ユーザーID:6258308693

  • トピ主です(その3)

    書き込みをしてくださった ちゃこさん どうもありがとうございました。

    私はフルタイムで働いているので、昼休みはお昼食べたらできるだけ休憩室で寝るようにしようと思います。土日はできるだけ横になります。
    たぶん、上の子を寝かしつけるときに一緒に寝ちゃうので、睡眠時間だけは確保されていると思います。。。

    赤ちゃん信じて頑張ります。

    ユーザーID:6258308693

  • トピ主です(その4)

    おかげさまで、今18wとなりました。

    15wの時に診てもらったDrと同じ病院内の別Drに主治医を変更してもらいました。

    妊婦健診に行ったところ、まだ小さいですが17w相当の大きさに育っていて、羊水もあるし、胎盤も上にある、ということ、しっかりとした心音を確認できました。
    まだ安心できる、ということではありませんので、本来は4wに一度の健診を2wに一度にしてもらっています。

    4歳の子にも、ちゃんとお腹に赤ちゃんがいるんだよ、って伝えることができました。この前は上の子も初めて産婦人科に一緒に来て、よくわかっていなかったようです。ちゃんとお腹に赤ちゃんがいることがわかったら、さっそく「おにいちゃんだよー」と話かけてくれました。

    お腹の赤ちゃん信じて頑張ります。

    ユーザーID:6258308693

  • トピ主からのご報告

    もう最初に投稿した時から時間が経過して継続してご覧になる方はいないかもしれませんが、いつかIUGRで検索して不安いっぱいの妊婦さんがご覧になるかも知れないので、その後を報告しておきます。

    臨月に入るまでは、予定週数よりも1週程度小さい、ということでずっと育っていましたが、臨月に入って、胎盤機能低下が疑われ、成長がとまりました。
    医師のすすめもあって、管理入院をし、予定日よりも5日早く、出産となりました。39週で産まれましたが、2300g台ということでやはり、胎盤機能低下だったようです。医師からは、胎盤機能低下が疑われたら、それ以上おなかにいても大きくならず、むしろ赤ちゃんが危険な状態になるという説明を受けました。

    妊娠初期にIUGRと診断され、最終的には胎盤機能低下があったので、結果、小柄な子になりましたが、産まれてからは、とても元気にしています。
    妊娠中、常に死産が頭をよぎって、心が休まることは全くありませんでしたが、無事に産まれてきてくれたことに感謝しています。

    ありがとうございました。
    これからもがんばって子育てします!

    ユーザーID:6258308693

  • トピ主です

    みつまめさん、スマイリーさん、kazさん、どうもありがとうございます。
    このトピ、見ていてくださった方がいらっしゃったんですね。

    その後、今、娘は無事に3カ月になり、お宮詣り、お食い初め、予防接種と、順調にすすんでいます。
    上の子が一緒にいるので、すでに風邪ぎみで鼻水が出ているということはありますが、おおむねよく寝て飲んで元気に育っています。

    予防接種のたびに母子手帳を取り出すと、都度、妊娠中に心配で心配でいたこととか思い出しますが、こうして元気に育ってくれている子をみては、こっちが現実であることにほっとしています。

    一人でも多くの不安な妊婦さんがこのトピを見て、少しは希望が持てますように・・・!
    高齢出産の方、IUGRを指摘された方、すべての妊婦の方、無事に出産されることを祈っています。

    ユーザーID:6258308693

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧