現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

心に残っている嬉しかった一言

tapi
2012年2月6日 16:20

ランキングに入っていた「根に持っている一言ありますか」を読ませていただきました。
逆に、みなさんの嬉しかった・感激した一言をお聞きしたくなり
トピックを立てさせていただきます。

ちなみに私は、出産に立ち会ってくれた主人の第一声
「ありがとね(私の頭をなでながら)」です。
お疲れさまとか良かったねの労いとはまた違う、お礼を言ってもらえたのは
なんだかとっても感激して惚れ直してしまいました♪

みなさんはいかがですか?

ユーザーID:5842306140  


お気に入り登録数:80
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:32本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
凹んでいた時
通りすがりの新型
2012年2月6日 17:28

失恋して、めちゃくちゃ凹みながら電車に乗っていた時。
おばあちゃまが乗って来られたので、席を譲りました。
その時、「あなたはお綺麗ね」と言ってくれた事。
ちなみに、私は不細工です〜(爆。

どう思ってそう声を掛けてくれたのか分りませんが、
世の中には言葉で労わってくれる、素敵な人がいるんだと嬉しかったです。

ユーザーID:8800644878
友人の気遣い携帯からの書き込み
迷い猫
2012年2月6日 17:41



初めての子を出産間近の時に高校時代の友人が言ってくれた一言

「何か手伝える事があったら言ってね」です。


私は母を亡くし出産後に頼れる人もなく、姑も面倒を看てくれるような人ではなかったのでこの言葉はそんな私を気遣ってくれたんだと嬉しくて感謝しました。

勿論、友人に頼ることはなかったのですが、この一言でどれだけ救われたか。「出産おめでとう」の言葉より嬉しかったです。

ユーザーID:4634887304
新入社員
鰆の最強味噌焼
2012年2月6日 19:16

会社勤めして20年近く経ち、すっかりオジサンになってしまいましたが、新人のころの上司の言葉が今も励みになっています。

営業部署に配属になった私は、その時の課長と一緒にお客さんを訪問する毎日でした。
あるお客さんが、「優秀な若手が入ってきてくれて頼もしいですね。」と社交辞令で言ってくれたとき、課長は「そうなんですよ。彼は本当に優秀でよくがんばってくれていますよ。」と、私が予想もしない返事を返しました。

営業マンとしてその後もいろいろな苦労がありましたが、たとえそれがお世辞でも、その時の課長の言葉に支えられて頑張ってこれた気がします。

40歳を過ぎて、いつの間にか自分が課長の年次になっていましたが、毎年入社してくる若者たちを見て、彼ら彼女らは本当に優秀な人材だなと心から思います。 そういう目で見られるのも、自分を育ててくれた上司のおかげです。

ユーザーID:2640242232
はるか昔の話ですが…
てへっ
2012年2月6日 20:21

OL時代、まだ20代前半の頃、こちらは全然何とも思っていない取引先の男性に
「○○さん(私のこと)ってすこぶる美形ですね」と言われました。
そんな褒め方をされたのは後にも先にもこの時だけで、その時はどういう反応したのか忘れてしまいましたが、ずっと心に残っています。
今や見る影ないですけどね…。

ユーザーID:9761889707
大学の時臨海学校で水泳を教えてました。
瑠璃子
2012年2月6日 22:24

私の受け持ちのグループの男の子が溺れて、ただ助けただけなのに。
東京から両親が飛んで来て、私の両手を握り「ありがとう、ありがとう」と泣いてました。
かなり泳げる1級の子で、波を飲みパニックになっただけです。
あの子はもう子供がいるのかな? あの時は中2だったけどいいお父さんしてるかな?

ユーザーID:3169107374
ありますあります
シェットブッラル
2012年2月6日 23:00

1.私は見た目が「日本人みたいだね」と言われる
 アメラジアンです。
 家を建てた工務店の店長から
 「このセンスは素晴らしい。日本人にはありません」
 と家を見学しに来たお客様に前で言ってくださった一言です。
 その代わり、コタツを見て「これは…?(汗)」と聞かれた。
 だってコタツに入った事ないんだもん(汗)

2.産婦人科の院長がいつも愛想が良くないのに
 エコーでうちの子の足をさして
 「この可愛いのがアンヨね」
 と言いました。びっくりして院長を見るとニコニコ。
 分娩が出来ないのが残念でした。
 でもこの一言で診察が楽しくなりました。

3.みんなでラーメンを食べたけど、食べてると途中で飽きる。
 残しちゃダメだ!と内心思い頑張っていたら
 「俺…一人前じゃ足らないんだよね」と言ってくれた隣の男子。
 牛丼もお雑煮もそうやって手伝ってくれて助かった。
 「ありがとう」と言うと「二人で二人分ですね」と言ってくれた。
 今は私の夫です。

ユーザーID:2277127654
あります
冬眠中
2012年2月6日 23:06

それは、中学校の時

担任の先生に「ありがとうな」って言われた一言です。

先生が見ているとは知らずにやった事を、先生は見てくれていた上、ありがとうと言ってくれたんです。

私の周囲の大人から初めて言われた「ありがとう」という言葉でした。
(今レスしている間も思い出して思わず涙が出ます)

私もあんな風に「私はちゃんと見ているよ」という「ありがとう」を言える人間になりたいと思い、日々精進中です。

ユーザーID:3321272881
良いお母さんよ
そら
2012年2月6日 23:13

一人目の子どもが1歳過ぎに私の実家で同居を始めました。
それから毎日のように実母に「あんたは何もしないダメな母親だ。」と何度も言われ続けました。

そんなときに実母の友人が私の子どもを見て言ってくれた一言です。

「あなたはとてもいいお母さんしてるわよ。」

その一言で本当に救われました。自分の育児は間違ってない、ダメな母親ではないんだと。

あの一言がなければ二人目の子どもは産んでなかったかもしれません。

ユーザーID:3163749823
もうひとつありました
冬眠中
2012年2月6日 23:14

続けての投稿で申し訳ないです。

以前働いていた派遣先のパートさん。

私の不注意で飼いネコが脱走し、行方不明になってしまった時の事。

仕事が特に忙しくなかった日だったので「体調不良って事で帰って良いから」と言ってくれました。

その後、ずっと探していたけれども見つからず、もう諦めて「二度と猫は飼わない。私には猫を飼う資格なんかない」と自分を責め続けていた時に、突然電話が。
そのパートさんが夫婦で猫の捜索を手伝いに来てくれたんです。
そして、無事みつかりました。
その時に言われたのが
「冬眠中さん、きっと猫が見つからなかったら自分を責めるでしょうし、猫をもう飼わないと言うような気がして、同じ猫好きとして黙っていられなかった。無事見つかったんだから、もう自分を責めないでね」


一生忘れません。
今は別の会社で働いていますが、時々食事に行く仲です。

ユーザーID:3321272881
友人の結婚式で携帯からの書き込み
ユウ
2012年2月7日 0:34

新婦(友人)に
「わぁーステキだねー!おしゃれしてきてくれてありがとう、嬉しい!」
と言われたことです。

主役自ら招待客の一人一人に気を配ったり、新郎さまの様子を気に掛けたり。

はぁ〜女の品格ってこういうことなんだわって思いました。

ステキなのはアンタだよ〜最高だよ!!って心から感動しました。

たくさんのお式に出席しましたが、この言葉は本当に印象的で、彼女の人生の門出をお祝いすることができて幸せな思い出です。

ユーザーID:9981558064
ちょっとおかしいかもしれないけど・・・
イヌカシ
2012年2月7日 12:16

私は誰にとっても「どうでもいい人間なのかな」と悩んでいることがありました。今でもそういう気持ちになることがあります。
顔立ちはキツめで、年齢が上に見られて、しかも人に甘えられない性格、いつも他人に「自分一人で何でもやってそう」といわれてきましたが、
本当は何もできず、出来ないときは素直に頼れる人がうらやましかったのです。
そんな時、比較的ドライな性格の友人に「あなたは、ほっとけないタイプだから…」と言われました。
ああ、私を見てくれる人が居たんだ。と、嬉しくなりました。

ユーザーID:4758657011
妻が妊娠中に
からしマヨネーズ
2012年2月7日 12:26

既出トピでは「ええっ!?こんなことで??」と驚くこともありましたが、こっちはほのぼのしていていいトピですね。

で、自分の話です。
妻が妊娠中のときのこと。
妻は専業主婦ですが悪阻で苦しみ、家事が難しい時期がありました。
朝に起きられないため、毎朝自分と上の子の食事を作って食べさせて幼稚園に送り出し、仕事で遅くなっても洗い物や洗濯などをできるだけやっていたわけです。
その時期は仕事も忙しく、上の子の夜泣きもあり、もう自分も倒れるのではないかと思うくらい、煮詰まっておりました。

で、悪阻が少し落ち着いたとき、家に帰るとケーキが用意してありました。
自分の誕生日も忘れていたわけです。
そのケーキに添えられてきた一言。

「いつもありがとう」

これにぐぐぐっときてしまいましたね〜。

「ごめんね。悪阻が治まったらちゃんとやるから。」
「本当に感謝しているから。」
続けざまにそう言われ、もう心臓を打ち抜かれました。

俺にまかしとけ〜〜〜!!!
これが妻の作戦だったとしても喜んでそれに乗ってやる!

翌日から俄然、モチベーションが上がりましたね。

ユーザーID:3906017398
あるある携帯からの書き込み
アメショ
2012年2月7日 18:22

仕事で発注した際、伝え間違ったのか違う商品が届いた。でも注文書は正しい内容で送信してるし…と思い、上司に相談すると、上司は納入業者に電話し、「うちの優秀なベテラン社員の彼女に落ち度は無いです」と庇ってくれた。
真相は分からないままですが、信じてくれた事で激務ですが今まで頑張れました。
彼が定年まであと数年。派手に送りだすまでは辞めません(笑)

ユーザーID:1275349790
夫からの一言携帯からの書き込み
ミルク
2012年2月8日 0:46

色々な事があり、疲れて家に帰ってきた時

夫が私を抱きしめて私が腕を回すと
『この腕の中が1番安心する』

と言った言葉です。
そんな事普段滅多に言わない人なので、相当疲れていたのだと思います。

今後も安心できる良い妻で居たいですね♪

ユーザーID:7232566952
祖母に、
でぶでぶん
2012年2月8日 2:18

信心深い祖母が、お返しに宮司さんからいただいた
一升瓶の2本のうち、1本を家に運んでいる時に
見事に割りました。

家族から怒鳴られている中で
肝心の祖母が
「良かったねぇ、でぶでぶんちゃんの身代わりに
なってくれたんだよ、ありがたいねぇ」
と言ってくれた時、

なので、今は、自宅介護で恩返し中

自営と介護で365日休めないから
体力も精神力も正直、どん底ですが

ふっと思いだす言葉で、イライラする時は
乗り越えてます♪

ユーザーID:5566001909
トピ主です ありがとうございます
tapi(トピ主)
2012年2月8日 11:12

レスくださったみなさま、本当にありがとうございます。
どれもみな素敵なお話で、じーんと心が温まりました。
心が洗われるというか(大げさかしら?でも本当です!!)。

「ありがとう」等、言葉自体は単純なものでも
その時の状況やタイミングにより本当に心に響きますよね。
そんな言葉を言える、思いやりある素敵な人になりたいな
と改めて思いました。

まだまだお聞きしたくなりました。
二つめ三つめでも、何かエピソードがありましたらぜひお願いします♪

ユーザーID:5842306140
一生懸命を理解してくださった方から
hana
2012年2月8日 14:20

「こんなに一生懸命やってくださる先生は初めてだわ」

高校で講師をしていた時。外部講師の先生から言われた一言です。
自分が信条にしている事は間違っていない!と自身を持てた一言です。

まったく専門外の部活の顧問。
頼れるのは外部講師の先生だけ・・・
私は技術的な指導以外、その先生が気持ちよく指導できるよう生徒指導を徹底して行いました。

私の信条・・・礼儀を大切に!感謝の気持ちを忘れない!
何より、私の一生懸命を理解してもらえた事が、本当に嬉しかった。
(足を引っ張ったり、揚げ足を取るような方々ばかり居る職場だったので、余計に染みました)

ユーザーID:7562329550
クル携帯からの書き込み
恩師の言葉
2012年2月8日 15:36

中学3年の時の担任です。私は中学1年の夏休みから荒れだして茶髪でパーマ、族の集会、ケンカ、悪い事は全てしてしまいました。学校もまともに行ってませんでした。3年になると、その担任が、遅刻でも、10分でも学校に来なさいと家に来て言っていました。夏休み後に進路について話合いもちろん高校に進学出来るわけがありませんので、就職するつもり?でいました。その時に『やれば出来るのにもったいない、君の実力は眠ったままだ』と言われ、何故か無性に勉強したくなり、『高校行く!』っと帰宅後毎日夜中まで必死に6〜7時間位猛勉強しました。たぶん出席日数もないし、私が高校に受からないのはわかっていたのでしょうが、勉強する私を励まし受験させてくれました。当然落ちましたが、あの時の努力は自分に自信となり、中卒でしたが、仕事に必要な国家資格を4つ取得できました。『やれば出来る』今でも困難にぶつかった時に思い出して頑張っています。

ユーザーID:0877011286
あの時のピアノの先生
lico
2012年2月8日 17:59

幼稚園から8年間、ある先生のもとでピアノを習っていました。
しかし、父の転勤に伴い引越しをすることに。

その先生から離れることは悲しかったのですが、
最後のレッスンの時言われた「○○ちゃん、絶対にピアノを続けてね、あなたは音楽に助けられる子だから」
という言葉が心に刻まれています。

絶対続ける。と決心しました。
あれから20年以上経ちますが、今もピアノを毎日弾いています。

ユーザーID:8235320236
母と義母からの
メリッサ
2012年2月8日 21:11

22歳で国際結婚しフランスへ越してきた私。フランスの空港でメールをチェックすると母からメール。

「今どこを飛んでるのかな。今になってさみしくてたまりません。幸せになってね」

空港でひとりで泣きました。



あと、義母と買い物に行ったとき、買ってくれるというので遠慮したら

「あなたが日本にいたらお母さんはきっといろいろしてくれたでしょう。その分は私がしてあげる。」


私がちゃんとシャツを着てるか、マフラーをして外出してるかを2日置きに電話で聞いてくる心配性な義母です。

ユーザーID:1366980147
 
現在位置は
です