客とのトラブル

レス13
(トピ主1
お気に入り25

キャリア・職場

あちゃこ

接客の仕事をしてます。
以前高齢の女性と釣り銭に関するトラブルがあり、その女性に泥棒扱いされ、防犯カメラを上司が確認する等、非常に嫌な思いをしました。
私にはきちんと渡した記憶もあり、上司や同僚は私を信用してくれたので、今も同じ店で働いています。
しかし先日その女性が来店した際、マスクをしていて顔がわからなかったために私がうっかり声をかけたところ、「あなたは嫌なの!」と他のお客さんの前で言われ、大変ショックをうけました。
当然のことですが、今まで一円たりともお客さまのお金をネコババしたことなどありません。
真面目に、お客さまのために、と働いてきたのに未だに泥棒だと思われていることが悔しく悲しく、高齢の方だからと頭でわかってはいても、その女性を呪う気持ちが収まりません。
こんな時はどのように気持ちを切り替えればいいのでしょうか?

ユーザーID:8374523636

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お疲れさまです

    私なら笑顔で内心毒づきますけどね・・・。

    以前本屋で見ました。
    「つり銭もらってない!泥棒!!」
    と、すごい剣幕のお爺さん。さっき1万円出して払い、釣りをもらってないとのこと。
    大声でフロア中の客の注目が集まって、レジの女性が青ざめてましたね。
    店員3人がかりでレジの誤差を調べ始めて、その間レジには支払い待ちの行列ができて。
    結局レジの誤差はなく、購入済みの本の袋からお札とレシートが出てきて。
    途端に破顔するお爺さん。そそくさと店員に謝りもせずに立ち去ろうとしてました。
    ショックで言葉も出ないレジの女性に同情が集まり。レジ待ちの客が「お金はすぐにここで財布にしまって。違う場所に入れるからわからなくなるんですよ」と窘められてました、お爺さん。

    年取ると誤解を解くのは難しいですね。老化だから仕方ないです。
    誤解されて不快なのはトピ主さんなのに気の毒ですが・・・。
    でも何も悪くないトピ主さんは堂々としてたら良いんです!
    元気だしてくださいね!

    ユーザーID:8001641270

  • その婆さん

    きっとよそでもやらかしてますよ。


    普通に考えて、「あなたは嫌なの」なんて
    分別盛りなら絶対言わないでしょう? 相当イってますよ。

    周りの人だって、そんな人見たら?ですよ。

    さぞかし悔しくて不愉快だとは思いますが
    お天道様は見てますって。元気出してください。

    ただ、そんなお婆さんは近寄らないであげるのも
    親切だと思って二度と目を合わせないでくださいね。
    犬だって目さえあわせなけりゃ攻撃してきませんし。

    ユーザーID:7973098790

  • その時…

    私も、以前、某デパートの販売員をしていました。 あちゃこさん、辛い経験をされたと思います。その中でも、金銭に関する事ならなおさらだと思います。そのトラブルの際、その場で売上と、レジのお金をお客様の前で確認する事は、できましたか?どのような状況でのトラブルかよくわかりませんが、あちゃこさんは、周りの方も信用してくださっているようですし、堂々としていてください。また次回、そのお客様の来店時には、接客はイヤと言われてしまっても、『いつもありがとうございます』と言いましょう。また、そのお客様のお役に立てるひが、きっとくると思います。頑張ってください。

    ユーザーID:2232571963

  • 世の中変な人もいる…が

    そのお客さんには、お釣りの件の決着が「トピ主さんの記憶」
    だけで着けられたことが納得いかなかったのかもしれません。
    悪意がある嘘の場合は別ですが、多分そのお客は本心で自分は
    間違っていないと思い込んでいるのではないですか。

    防犯カメラに決定的な証拠が写っていた、レジをチェックしても
    現金と記録の不一致が無かった、など客観的な証拠がない限り
    黙らせるのは難しいのではないでしょうか。

    泥棒扱いされて大変お気の毒ですが、そのお客のことはあきらめましょう。
    毛嫌いされてもニッコリ普通に対応して、「そうですか、では他の担当者を
    すぐお呼びしますね」と離れていけばよいのです。ネガティブな感情を
    表に出さず大人の対応を続けていけば、いつか相手の気持ちが和らぐことも
    あります。(他のお客もあなたの対応を興味深く見ていることを忘れずに)

    あとは、嫌な経験をしたら嘆いているだけではまた同じことを繰り返します。
    どうしたら同様のトラブルを避けられるか、お釣りの渡し方、お客への確認の
    仕方などまだ改善の余地がないか考えるのが前向きです。

    ユーザーID:5006055766

  • おつかれさまです。

    私も接客業です。

    1.お客様は自分の勘違いだとわかったけど、引っ込みがつかなくてトピ主さんを嫌っている。
    2.お客様は未だに自分は被害者だと思っている。

    どっちなんでしょう?

    お客様に認知症の傾向はありませんか?同僚が同じ様なトラブルを経験していまして、そのお客様は認知症でした。

    気持ちの切り替えは私も下手なのであまり良いアドバイスはできませんが、この辛い経験を生かして、今まで以上に真面目に心を込めて接客に取り組めばお客様に伝わりますよ。

    ユーザーID:8484674927

  • 逆にラッキー

    そんな面倒くさそうなお客の相手しなくていいんでしょ。(会社公認?)

    ラッキーじゃん。

    ユーザーID:7853885838

  • 切り換えなくて良し!

    私も接客業で、似たような経験が多々あります(苦笑)
    お年寄りだから仕方ない、私がもっと気をつけていれば…なぁんて、最近ではまったく思わないですよ。ただ防衛しないと、我が身と職場に災難が降り注ぐので、警戒はしています。

    すべてのお年寄りがそうとは限らないけど、結構な確率でキレやすい高齢者が存在します。
    出会った時は不運ですよね。どうこう言ってもお客さんだし。

    でもね、こっちだって人間なんだから!陰で悪口言うぐらい、当然の権利です。

    言った後にちょっと後悔します(笑)あんなふうに老いたくないな〜
    高齢化社会の問題ではありますね。

    ユーザーID:2090293040

  • 少し気が晴れました

    トピ主です。皆さんのお言葉を読んで、少し気が晴れました。ありがとうございます。
    私の職場はオートキャッシャー(自動的に釣り銭が出る)なので記録は当然残ります。釣り銭を取らなければ次の処理もできません。
    またそのお客様がクレームをつけてきたのは翌日。
    家に帰ったらいつも釣り銭を入れる封筒に領収書と硬貨はあるがお札が入ってない、だからあなたが渡さなかったんでしょ!という言い分でした。
    その方の用件は他にもあったので、問題の釣り銭を「○○円のお返しです、お確かめ下さい」と渡してから私は端末で次の取り扱いをしており、釣り銭をしまうお客様の手元は見ていませんでした。
    また、クレーム時に私は長期休暇で旅行に出たばかりで、電話で上司の問い合わせに答えることしかできなかったのも不運だったかもしれません。
    高齢のお客様にはより一層注意して、接客をしたいと思います。

    ユーザーID:8374523636

  • 歳を取るという事

    トピ主さんへの慰めです。
    既にご存じかも知れませんが、歳を取ると若い頃にできた何でもないことが
    出来なくなります。

    更に輪を掛けて悪いことには、自分が何をしたかも分からなくなります。
    頭と手や足が別々の動きをしてしまうのです。そんな馬鹿なことがあるのか、
    という位自分でも理解不能なことが起きます。

    歳取った方が街中やお店、病院、施設でトラブルを起こすことは珍しくあり
    ません。年配の方もトラブルを起こそうと思って遣っている訳ではありませ
    んが、歳の所為(緩慢な脳活動・身体能力低下)だからどうにもなりません。

    お店に年配の方がいらっしゃるようですので、「年配マニュアル」を備えら
    れることも一案です。
    この度は、お金の問題でしたが、この外には身体のバランスを崩す事例も
    多いですから、ご留意されたらと思います。
    早い話が、赤ちゃんが歩いていると思って間違いありません。(失礼ご免)

    注意したいのは、お若い方のように見える方でも意外に心身のバランスが
    悪い方がいらっしゃることです。

    ユーザーID:3222378634

  • 私も接客業です

    カウンター(レジ1台)で 注文を受けます

    以前 5名のお客様 個別注文で 先頭のお客様が、その場でお釣り500円貰ってないと…

    お財布に 小銭はなかったから お釣り貰ったら 必ずわかる(怒)と言いきってました

    その場で 調べましたとも!

    ご一緒の 4名様は待たせました!(笑)

    レジは ピッタリでした (自信があり)

    500円は お客様のバックにありました

    「スミマセン」も お連れ4名様にも 何も言わないお客様(笑)

    勘違いは 誰にもありますが その後 どういう態度をとるかで人間性がわかりますね

    お互いに頑張りましょう

    ユーザーID:8083006386

  • ほんとにねぇ。

    自営業育ち&現在も自営業を手伝っております。
    お気持ち痛いほどお察しします。

    長年接客をしておりますが、80オーバーのお年寄りの方は要注意して
    おります。

    思い込みや勘違いをすぐ口に出したりするんですよね。
    頭で一呼吸置いてから話せなくなっているんでしょうね。
    そして決め付けたら絶対譲らなく、悪者扱い、悪口を言いふらす。

    お年寄りの悪口は話半分に聞いてます。
    自衛としまして、うちのお店ではお客様が出されたお金はお釣りを
    返すまでトレーに置いておきます。←万札出したのにとか言われないため

    お釣りは必ず先にお札を数えて返してレシートと小銭を一緒に。
    お金のやり取りの最中は世間話を挟まず、必死でお金数えてるアピール。

    何よりお年寄りのお客様がこられたら最初から最後まで緊張します。

    トピ主さん、災難でしたね。でもよくあることだと思います。私も経験上ありますし。
    自分が絶対間違えてないのでしたら自信を持って、自分を信じて
    頑張ってください。

    ユーザーID:2204592193

  • なんとタイムリーな…

    私も数日前にやられました
    違うのは相手はさほど高齢ではなかったというくらい

    かなり罵倒されて辛かったです
    結局私も間違ってはなく、お客さんの勘違いだったんですが

    私の職場はオートキャッシャーではないし
    正直、間違いはまるきり0ではなく強く言えないのが現実
    自分は間違ってないと主張することは逆にお客さんが間違いだと責めることと同じだから、一切主張するなと言われてます
    だから、本当に言われっぱなし

    私の場合は計算合っていたのと防犯カメラが決め手でお客さんも納得しセーフでしたが
    中には信用しないばかりか、防犯カメラの映像見せても納得しないばかりか
    「許可なく撮影したのか、プライバシーの侵害だ」と
    また違う怒りをするケースもあるんだとか

    本当に厄介です

    だけど、頑張りましょう
    お互いに

    ユーザーID:6832389102

  • 年とりたくない…

    なんか怖くなってきました。
    今は全然そんなことありませんし、卑屈にならない程度に社会人としてお店の方にマナーを守って接しているつもりですが…20年も働いているから、ビジネスマナーもそれなりにわかっているつもりだし、そう無茶は言っていないはずですが…年とったら、こんなことになってしまうのでしょうか…
    自分がこんなになったらどうしよう…
    社会人歴満20年、最近、年のせいか物覚えが悪くなってきて、老化が真剣に怖くなりはじめました。
    どうしたら、こんなにならずにすむのでしょうか…
    トピ主様、今の私だから申しあげますが、こういうお客様は、お店の売上を構成する一部でひいては自分のお給料…と割り切って、笑顔で「失礼いたしました。ほかのものをお呼びいたしますね」と、とりわけ明るく言ってみるのがいいかもしれません。疚しいことはないのですから、心の中で「お天道様に顔向けできないことは、私は何一つしていないよ」と唱えながら。
    私も、理不尽なことを言う仕事相手には、そのようにしています。
    どうしてもモヤモヤしたら、また愚痴りに来て下さいね。
    あ〜…私自身が、数十年後に愚痴の種になっちゃったら…どうしよう…

    ユーザーID:2520836392

レス求!トピ一覧