• ホーム
  • 学ぶ
  • 独学でピアノを勉強して先生をするのはアリか

独学でピアノを勉強して先生をするのはアリか

レス61
(トピ主4
お気に入り125

趣味・教育・教養

ゆりこ

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きます

    医者か、民間療法か。この考え方は実に的を付いていますね!この先生とお話して、やっぱり引っかかった点は技術、知識の至らない点を「楽しさ」だけでカバーできると思ってるのでは?と感じた点です。

    学歴はともかく専門と言えるだけの知識(これを音大卒レベルと書きました)は指導者として必須で、学校を卒業しても指導者である以上は継続した研鑽を積んでいらっしゃる。先生とはそういう方だと今までの経験から思っていた私は、ちょっとカルチャーショックだったのです。
    「え、こういう先生もいるんだ!」と。先生と呼ばれてご満悦という見方もありましたが、そういう方でしたら嫌ですね。

    また発表会を聞くというアドバイス、考えが至りませんでした!目から鱗です!一番指導の成果が見える場ですよね。早速調べてみ用途思います!
    4歳からというのも、最近では遅いくらいよ。という周りの声で、つい焦って先生探しをしていましたが、思い起こせば、私もバイエル始めたのは5歳でした。落ち着いて、もう少し余裕を持った心で先生探しをしてみようと思います。

    考えがまとまった所で、ここで一旦〆させて頂きます。
    貴重なご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:4966605151

  • 考えがまとまってきました

    様々な方面からのアドバイス、参考になります!
    ドッペルドミナント、素人が簡単に理解できるように説明してくれるなら私も聞いてみたいです(笑

    さて結論として、やっぱり今回の先生は私には合わないのでしょう。疑問符が付くなら止めた方が。という意見がありましたが、まさにそうですね。先生に対しても失礼だし。
    心の中で「レッスンとはこうあるべき」という考えがあり、それを子供に対しても同じレールをひこうとした矢先に「楽しく」のニンジンが眼の前にぶら下がったものだから、はたして子供には違う選択肢があってもいいのかしら?と動揺してしまったのです。
    自分の先生選びなら迷わないんですけど、情けない母親です(苦笑

    それこそ、0歳児の時から自宅のピアノで遊んでいて、私のピアノで踊り出すような子がレッスンに行き出したとたん「嫌い」になって欲しくないという、緊張感もあったのだと思います。ですが私がそれこそ先生ぶって、導入前の子供に色を付ける事はしたくないですし。
     
    字数制限の為、続きます。

    ユーザーID:4966605151

  • 「独学」は論外

    音大卒かどうかと「独学」って言うのは全然別の話です。
    音大出てなくても、訓練を長年受けてきて十分な技術と知識があれば、問題ないと思います。でも「独学」は駄目です。本人が独学で習って弾くのは何も問題ありません。でも人に教えるのは駄目です。教える内容そのものがないようなものです。これはもう、先生の人間性とか楽しいレッスンとか以前の問題です。少なくともちゃんとしたピアノの奏法ではない、と思ったほうが無難です。

    もちろん立派な経歴でも教えるのが上手でなかったり好きでない先生もいらっしゃいます。最低3人くらいの教室を見学させてもらってから決めたほうが良いと思いますよ。(見学不可の先生は論外で良い)お友達と一緒に通える、と言う理由はやめたほうが良いと思います。優劣がつく習い事では、だんだん比較してしまうので。むしろ別の教室を探すほうが良いと思います。

    ユーザーID:3764851904

  • う〜む

    音大を出ていないことは気にならないのですが(音大出ていなくたって、きちんと習ってきた人は大勢いますから)、「独学で」というのが気になりました。一度も他人に習っていない、本や楽譜に頼って学んだという意味でしょうか?!
    音大は出ていなくても、基本的な運指とか、実際的なところで、独学で正しく理解するのは難しいと思ったからです。
    そういう理由で、経歴だけみたら、ナシかな〜と思ったのですが、その教師の演奏と教え方を、自分が直接見て納得したのなら、ありかな、と思いました。ただ、それは私自身がピアノを習ったことがあるので、よほど問題があるようなら分かるだろうと思うからで、自身で判断する自信がないのであれば、その経歴は避けると思います。

    ユーザーID:9992178316

  • 医者がいいいか、民間療法がいいか。

    なんか、こういうのって「医大を出てても大してよくならないヤブ医者にかかるくらいなら、親切な民間療法のお店がいいわ」っていうのに似ている気がします。

    私の子はいくつかピアノ教室を変わったことがありますが、先生はやはりいろいろ、です。
    ただ、「音大に行くほどでなくてもいい」と思っていても、習うのはやはり子供ですから「音大に行きたい!みんなより上手に弾きたい!」って言い出した時に後悔しないくらいには教えてくれる先生がいいですね。

    楽しいだけの先生で、結局他のお教室の子とレベルに開きが出来て、学校の伴奏のオーデションすら受けることができないとか、人前で弾くのが恥ずかしくなってやめていくのは本末転倒ですからね。

    私ならその先生に決めるかどうかは、発表会でも見て他の子の演奏を聴いてからですね。

    ユーザーID:4177315111

  • それなら(2)

    音大で、テストの点に執着して、音楽性を忘れてしまった人を沢山知っています。テクニックもあるし、上手に弾いているのですけど、音楽になっていない、心を打たない。先生としてはそれでもいいのですけどね。

    4歳の入門の話ですけど、それが遅いか早いかはレッスンの内容によります。

    例えば、私の昔かたぎの先生の場合は、バイエル終了くらいは自力で弾けないと入門出来ませんでした。そういう先生だったら、4歳で入門でも早いです。

    でも、この頃の「2・3歳からのピアノ」とかいうのは、要するにまずはピアノで遊んでいるだけだったりするのがレッスンなので、黒鍵が二個ある所を探しましょう、とか音符を書く予備練習(丸を描く)とか、指の発達を促す指遊びとか、とかが内容だったりします。家にピアノがなくてもOKだったり。トピ主さんだったらピアノレッスンだとは思わないかもしれません。

    後、トピ主さんがショパンの練習曲くらい弾けるのなら、家にピアノもあるのでしょうし、子供は自主的にイタズラ弾きをしたり、耳コピしたりしているのですか? 何もしないようだったら、ピアノにあまり興味が無いのかもしれないし・・・

    ユーザーID:2890084748

  • それなら

    先生〜 ドッペルドミナントを簡単に説明してください】 って。

    だから、そういうことを重視するお母さんはそういう先生に合わないのです。

    音楽の楽しさと言うのはそういうことでないところにもあるのですから。

    例えば、「大人になって楽しくピアノ」というのも、子供にジブリを弾いてあげたいのか、リストの超絶技巧を弾きたいのによっても違います。

    子供にどうしてもショパンの練習曲まで行かせたいのなら、大分高望みですから、それなら、もともと「楽しく」は度外視して、厳しいレッスンの方がいいでしょう。それで子供がどうなるのかは分かりませんが。

    ただ、アメリカのバーで演奏しているジャズピアニストとか、クラシックでも発展途上国で(先生がいないために)上級生が下級生をコーチするシステムと、でも素晴らしい演奏をする人はいますし、昔は、ピアノの先生に音符の読み方を教わるなんてことはなかったのですから(昔の最初のレッスンの内容は、今のレッスンの3年目くらいの内容、と言うことはザラ)、音大卒の先生でないといけない、とか言えません。

    ユーザーID:2890084748

  • ぜひ、見学に行ってみてください。

    ゆりこさんのレス読みました。

    ゆりこさん、ご自身ピアノを習っていたのならば
    自分の目で判断できると思いますよ。

    私が思ったのは
    まさに、ゆりこさんと同じ状況なのに
    よく、今でも、ピアノが好きで、いられたなと思うことです。

    私は、今でもそのピアノの先生の思い出は嫌な思い出しかないです。

    本人が上手いのと
    教えるのが上手いのは、別の問題でもありますよね。

    あと、4歳くらいだと
    子供がやりたい、やりたくないって言う時期だと思うのですが
    例えば、習わせた後もしも、やりたがらなかったら
    どうする予定ですか?

    ユーザーID:4301483230

  • 私はなし

    趣味でピアノを続けているものですが(今も先生に指導してもらっています)、ママ友から「幼稚園児位なら教えられるでしょ〜音大目指す訳でもないから教えてやって」とちょくちょく言われます。

    でも音大なんて出てないし、それこそ音大出てもないのに生徒(いくら格安でも)をとるなんておこがましいし、一応それが音大出てない者のマナーかなと思ってます。

    そういう人には、「私は音大卒じゃないし、いくら趣味でも最初だからこそ、ちゃんと音大出た先生に習った方がいいよ」と言ってます。

    でも似たような人で生徒とってる教えている人も知っています。先生と呼ばれてご満悦みたいですがなんかなあ・・

    ユーザーID:1877293825

  • 正しい技術

    音大出の先生にならうのは、私の中では楽しさよりも、技術を習うためという考えがあります。

    とくにピアノを習い始めたとき。正しい指使いなどは、最初に覚えないと後から直すの大変です

    ピアノの楽しさに触れて音楽をすきになること・正しい技術でピアノを弾くこと。コレを両立されている先生ならすばらしいとおもいます。

    まあ、技術的にしっかりしている方でも厳しいレッスンに音楽嫌いになってしまってはもとも子もないですが、難しいですね

    自分なら、最初は技術的なものを覚えてから楽しさにふれたほうがいいとおもいますが、お子さんの年齢的なものも考えて選ばれてはいかがでしょう。

    ユーザーID:3550229026

  • 迷うのならそこはやめた方がいいと思います

    トピ主さん、ご自分がきちんとした先生にレッスンされていたのでしたら
    やはり音大卒の先生をえらばれた方がいいですよ
    何をそんなに悩んでいるのですか?

    お友達と仲良くレッスンに行けたら楽しいかな?
    と今は考えているようですが・・
    私の経験ではお友達とのピアノレベルに差がつくことあります
    そうなると発表会で弾く曲のレベルに差がつき弾く順番も違ってきます

    友達同志も敏感に感じてますが、親の嫉妬心とライバル意識が
    子ども心に嫌な気持ちでした

    音大出ても微妙だとか音大出てなくても自分の方が
    上手く弾けるとか言う人もいますが
    それはそのレベルの先生しか知らないだけです
    先生の腕は簡単に調べることはできますよ

    例えば発表会の見学に行き生徒のレベルと講師演奏を聴く

    市や区んほ会報に載ってたりします
    ネットでたくさんあるので体験レッスンしてみる

    それと4歳は遅くないです

    ユーザーID:9890887264

  • トピ主さんはやめたほうがいい

    こういう先生がありかなしかは個人の価値観なので置いておきましょう。

    トピ主さんが少しでも疑問に思うのなら、その先生はやめた方がいいです。
    ピアノの上達がイマイチだった場合、先生が音大出じゃないからと後悔するからです。
    お友達はお友達、自分は自分。
    ブランドの名前が安心につながることもありますよね。
    おそらく、この先生に習ったらトピ主さんは後悔します。
    流されず、自分が納得できる先生を探した方が気持ちよく習えますよ。

    ユーザーID:3758986295

  • ぅわ、びっくりです!

    『素人』のただの音楽好きにピアノを習うなんて!
    弾くだけならば、練習すれば誰だって弾けるようになります。
    ただ、弾くだけならね。
    ピアノを弾くと言うのは、曲に合わせて指のタッチや弾き方のコントロールが必要で、もちろんそんなことは普通の人は知りません。
    どんな曲でもそれなりのルールにのっとって作られており、弾くにもやはり基本的なルールがあります。
    そしてそれは、音大受験→音大→仕事 と言うルートをたどらなくては習得できるものではないのです。
    それなのに 『好きで弾いて来た』だけの人が、子供に教える???
    やめてくれ!!!
    専門教育と言うのは、それなりの意味があるから教育なのです。

    本当の意味でのピアノレッスンは個人教授でなくては 伸びません。
    ピアノ科を出ている先生は本当に厳しいですが、確実に『音楽』を奏でる事を教えてくれると思います。

    ユーザーID:5192323481

  • ピアノの演奏方法…

    私は【あり得ない】派です。

    しかもその先生は【音楽の楽しさ】を動機として講師をスタートさせたのですよね?

    しかも【大人になってからの楽しさ】ですよね?

    ピアノを弾けるようになるには15年かかると言われていますが、その先生…大丈夫?

    音楽の基礎…ご存知なの?

    主さん…因みにこのようにご質問されては?
    【先生〜 ドッペルドミナントを簡単に説明してください】 って。

    最低 この知識はお持ちだと思います。
    持っていなければ【もぐり】ですよね。

    主さんの捉え方は普通だと思います。

    私が親なら選択肢から外します もちろん。

    ユーザーID:5608220998

  • 割り切ってれば

    娘は、小1の時から、音大出の先生から習ってます。
    やはり、教え方など全て、いい感じです。
    ピアノを独学でって、どこか、大丈夫なんだろうか?
    心配ですね、月謝が、格安だから、楽しめればいいって割り切った
    考えを持った方ならいいのでは?
    本格的に、習う人なら、辞めたほうがいいです。

    ユーザーID:0095475483

  • 賛否両論ですね

    昨日私が書き込んだ時間に反映されていないご意見があり、少々トンチンカンな書き込みでした。すみません。

    さて、今パソコンを見てビックリ。ご意見も賛否半々。どの考え方も「なるほど」と頷くものばかりで、本当に参考になります。思い切ってこちらで相談してみて良かったです。

    実は私自身は幼少からピアノを習い、昔堅気な厳しい先生に付いてました。それこそ泣きながら練習していました。
    が、だからこそ今ピアノを楽しめるとも思っています。
    なので、娘にもそれなりの先生に。と思い、仲の良い子が通っているなら、切磋琢磨できてなお良し。という考えが発端でした。
    (今住んでいる所は、結婚移り住んだ県で、先生のつてはありません)

    「楽しんで」ってとらえ方は幅広いですが、いざ自分の子となると難しいですね。音大まで。とは思っていないですが、大人になっても楽しめるレベル(ショパンエチュード以上)は、習う以上、身に付けて欲しいとは思います。
    ところで4歳入門って遅いですか?私は妥当と思ってたので、これも新しい発見です!最近は幾つくらいからお稽古を始めるのかしら?さて、入門は今年4月を考えているので、も少し悩みます!

    ユーザーID:4966605151

  • 音楽は、才能!

    私の友達に、音大のピアノ科を出ている人がいますが、音大に行ってない私より、ピアノ下手ですよ
    なんというか・・・
    音楽とか美術とか芸術関係って、
    大学に行ったからどうこうなるものじゃない気がするんです。
    まぁ、言ってみれば、天賦の才能というか・・・
    自慢ではありませんが、私は絶対音感もあるし、即興で伴奏もできるし、
    作曲もできます。
    そのピアノ科を出ている友人が即興で弾いた伴奏、
    コードも何もかも微妙だったのですが、
    本人はそれすら気付いてないみたいで。
    大学で学んだからって、こういうことってわからないんだ〜、って思いました。
    ちなみに私がピアノを習ったのは4歳から12歳までで、あとは独学です。
    よその子には教えていませんが、我が子に教えて、ひけるようにさせましたよ。

    ユーザーID:4464869172

  • エレクトーンを習ってただけでピアノの先生

    習ってたのはエレクトーンでピアノじゃないんですよね。しかも子供のころのエレクトーン。

    それは、楽譜が読めないけど簡単な曲が弾ける私レベル。私が教えましょうか(笑)

    エレクトーンの基礎とピアノの基礎って同じですか?

    私は硬式テニスをしますが、軟式テニスとは違うので、軟式しかしてない人には習いたくないです。テニスしかわからないけど、楽器も同じじゃないかな。
    独学の人はへんなくせがついてませんか?

    ユーザーID:8548689804

  • 素人ですが・・・

    幼少時代に2.3年ピアノを習ったことはあるものの
    音楽にはまったくの素人です。

    一年生の娘は知り合いのママ友に現在ピアノを習って
    います。
    専門はピアノではありませんが、音大卒で、とある方面では
    プロで活躍されていたそうです。

    ご自身も小さなころからピアノを習っており、音大でもピアノは
    欠かすことはできない分野で、同じ小さなお子さんを持って
    おり子どもの扱い、教え方は大手音楽教室の先生、もしくは
    それ以上だと思い現在お任せしています。

    娘は音大も目指していませんし、ちょっと楽譜が読めて
    一曲でも簡単な曲が弾ければいいなーなんて気軽な
    気持ちで習い始めました。一年半経過し、バイエルの上巻が
    クリアできないレベルですが、引き方のテクニック・音階・
    音楽の楽しさなどなどピアノ以外での音楽の楽しさも教えて
    いただいています。

    素人の私としては、ピアノ習うならば音大卒のピアノ専門の
    人!かなと勝手に思ってましたが、特に子供に対しての教え方の
    へた・うまさは重要かな思います。

    ユーザーID:1779225597

  • 親の価値観

    トピ主さんのレス読みました。

    それで思ったことは、お母さんのスタンスというのも大切なんです。

    私としては、楽しいだけならリトミックにいけばいい、ピアノは違う、というのはリトミックの先生に失礼だと思います。リトミックでも、音大でリトミック専門に勉強して、留学して極めた先生と、ピアノの先生が片手間にプレピアノ的に楽しく教えているのや、幼稚園の先生がちょっと講習受けて音楽遊びみたいに教えているのとかあります。

    ピアノは、音大卒ピアノ科専攻でなければ、というなら、本当は、リトミックも音大卒リトミック科専攻でないといけないんです。

    でも、トピ主さんは、リトミックなら独学でもOKで、ピアノはやっぱり疑問が残るのですよね。

    それだったら、いくらそのピアノの先生が良いレッスンをして頑張っても、お母さんがその先生に疑問を持っていたら子供はそれを敏感に感じ取るので、あまり伸びないと思います。

    なので、トピ主さんが音大卒にこだわっている限りは、音大卒の先生についた方がいいと思います。

    先生と親の相性と信頼関係というのはすごく大事です。

    ユーザーID:2890084748

  • 嫌だわ

    例えばね、
    家庭教師が高卒の人でも構わないか?
    って話でしょ?

    東大で1時間1万円
    高卒で1時間千円
    ってくらい差が付いてなきゃ嫌だわ

    ああいうのって資格いらないの?
    ピアノ教室生徒募集
    って看板とかチラシみると
    大手音楽会社の看板背負ってたり
    (その会社で講師の免許取ったってことでしょ?)
    ○○音大卒
    って経歴書いてあるけどね

    リサイタルなんてかね払えばできる事だし、
    コンクールとかにもでたことないんじゃないの?

    本当に皆知ってるのかな?
    知らないと思うよ

    ユーザーID:2071663149

  • 音大といってもピンキリですよ

    音大出身の先生の方が独学の先生よりもいいのは確かですが、音大のレベルによります。

    私の最初の先生は、対した音大出てなかったので、とっても教え方が下手というか変でした。。

    というか、先生自身があんまり弾けないので、それ以上は教えられないらしく、すごく進むスピードが遅かった。私は初見に非常に強かったので、とてももどかしかったのです。。その先生につけた母をうらみましたね〜。

    ユーザーID:6506603614

  • 微妙・・・かなぁ

    私は3歳から中学卒業まで個人教室でピアノを習っていました。
    先生は多分音大を出ておられたと思います。
    音大を目指したい子のためにより高度なレッスンを受けられる講師へのパイプがあったようですから。
    私は楽しく弾ければという以外に興味がなかったので、先生の経歴など完全にスルーしてしまっていましたが。

    一方で、別の個人教室に通っていた同い年の友達がいます。
    中学生の時にその子の発表会を見に行ったことがあるのですが、驚きました。
    友達をはじめどの生徒さんも全員、手首も指もぐにゃぐにゃだったんです。
    第一関節より先全体でぺたぺた、和音は手首の方が指より下がる。
    最後にそこの先生が演奏されたのですが、先生がその弾き方でした。
    演奏の中身については記憶がありません(これは私に聴き分ける耳がなかった為ですが)。
    私も素人の部類ですので滅多なことは言えないと思って当時は黙っていましたが・・・
    きちんと習うべきところで習った先生なら、そんな手にはなりませんよね?
    友達の親御さんは、楽しければよしという考えだったのでしょうか。
    ・・・にしても、見ているだけでこちらが関節炎になりそうな曲がり具合でした・・・

    ユーザーID:7007763583

  • ありです

    ピアノに限らないことですが、先生自身の演奏の能力と指導能力は別物です。
    中学生高校生ならわかりますが、4歳の子供ならば演奏が上手な先生より、上手に子供に指導する先生のほうがいいに決まってます。

    いくら演奏がうまくてもレッスンがつまらなければ子供は飽きます。私なら音大出身かどうかよりも、子供にピアノが楽しいと感じさせてくれる先生に習わせたいです。

    ユーザーID:2723346362

  • 「ピアノを習う」のではない

    という風に割り切れないのであれば、確かに正しい選択では無いと思います。
    才能はどこに埋もれているか分からないから、「将来、音大もあり」でしたら、それなりの先生についた方がよいと思います。
    一方で、清水ミチコさんなんかは、ピアノの先生が変わった人で、普通の教え方なんてしなかったので今の自分がある、と言ってます。逆に、王道のピアノ教育(週2回東京まで行くとか、やってました)をされながら、挫折と反発から一切弾かなくなった知り合いも居ます。こればかりは難しい。

    ユーザーID:3793466535

  • 基礎は大事

    すみません
    子供に習わせる場合に一番重視することを書いていませんでした

    やはり「基礎」をきちんと教えられる人

    ということが条件となりますので
    やはり子供に習わせるのであれば音大出身を選びますね
    大人の自分が習うのであれば割とどうでもいいですが

    どんなことでも同じですが、基礎部分の練習って本当につまらないんですよね。
    でも、そこだけはきっちりやってもらわないと後で本人が楽しくなくなっちゃう。
    将来音楽で食べていこうが行くまいがこれは同じかなと。

    クラシックの世界は正しい基礎が身についていなければ話にならないし
    小さいころに誤った基礎を刷り込まれてしまうと修正できない
    (クラシックバレエ等で良く言われますが、音楽も日本の伝統芸能も同じです)

    「音大出」というのがどこまで基準となりえるかはわかりませんが
    トピ主さんの書かれている先生の場合はリスクが高いと私なら判断し
    別の先生をチョイスするかな

    あと、音楽を習いに行くのにお友達と一緒ってのは私的にはあり得ませんね
    集団レッスンならそれでもいいのかな?

    ユーザーID:5955400403

  • ありでしょ

    習う目的や先生のニーズは様々
    経歴詐欺をしていないのであれば問題はないかと

    ちなみに私が芸事の先生(教室)を選ぶ基準

    大前提として、その先生の奏でる音に魅力を感じなければ習わない・習わせない
    リサイタルでもCDでも何でも良いので私自身がその先生の演奏を聴く事が第一段階
    それをパスした先は習うのが自分か子供かで多少違います

    ・自分(大人)が習う場合
    単に趣味の一つとして習うので、ガッツリメソッドは不要
    とりあえず自分が好きな曲を自分一人が楽しむレベルで弾けるようにしてほしい
    …なのですが、幼少期より音大出の先生について和楽器をたしなんでいた経験上
    結果的にゆるゆるレッスンは性に合わず
    基礎重視のある程度厳しい先生をチョイスしてしまいます
    発表会は面倒なので出なくてもよさそうな教室をチョイス

    ・子供が習う場合
    子供が将来音大へ行く可能性がゼロではないのであれば一応
    演奏だけでなく出身音大および師事する先生の系統をきっちり調べた上で良さ気な先生を選びます
    子供の個性にもよりますが基本的には個人レッスンを選択
    子供と先生の相性も重視します

    ユーザーID:5955400403

  • なるほど!

    ご意見ありがとうございました。文字数制限もあり、個別レスできない失礼をお許しください。
    一つ一つ興味深く拝読いたしました。

    正直「アリ」の意見が多くて驚いています。実はお友達のママに「あの先生大丈夫??」的な事を口に出さずに良かった。とホッとしている所です。

    私は音大出イコール技術が確かという図式は成り立たないにしても、専門教育を受けてないのに、人に教えるなんてそもそも可能なの?という考えです。
    楽しければいいのなら、それこそリトミックでいいじゃないか。ピアノ演奏は最低限の技術を持ってこそ、楽しさが付いてくるのに、なぜその大事な導入期に、お遊戯レッスンで満足するの?思ってました。いずれすぐ壁に突き当たる子供が可哀そうじゃないか。とも。

    ピアノ嫌いさんの考え方が一番私の意見に近いと感じました。
    が、こうしてご意見を伺うと、こういう考えって実に少数派なんですね
    自分の考えは変わらないけれど、まだ自分の選択眼を持たない子供に対して、私の考えを貫くのに不安を感じてしまったのも事実。楽しい!から入った方が長続きするのかしら。
    入門、もう少し考えてみます。

    ユーザーID:4966605151

  • 今習うならその先生に習いたいです

    4歳から高校生までピアノを習ってました。それなのに、今まともに弾ける曲は1曲もありません。辞めてから一度も弾いてないからです。小さい時から音の聞き取りや、ソルフェージュや音符をドイツ語で読んだり曲の背景や音楽のいろんな事を教えてもらいました。知識としてはとても役にたったと思います。でも、クラシック音楽を好きになる事はありませんでした。

    趣味として習わせたいなら音大卒の先生でなくていいと思います。今流行のダンス教室に行くような感覚です。音楽を楽しみ、表現する事を学ぶのには良いと思います。

    しかし、教養として習わせたいなら音大出の先生がいいと思います。どちらが良い悪いではなく、クラシックバレエを習うのかヒップホップを習うのかの違いだと思います。

    ユーザーID:6700013543

  • あり、だと思う

    そういう先生は情熱を持って教えてくれるだろうから、音楽の楽しさに触れるにはいいと思います。ピアノを習い事とか教養とかに位置付けないで、生きた音楽として教えてくれると思います。例えば、昔は、歌はおばあちゃんが歌ってくれるのを聞いて覚えたり、盆踊りも教室で習わないでお祭りの時にみようみまねで覚えたりしましたよね。同じような感じです。

    ただ、ピアノを「上手く」弾くことを習いたいのだったら、先生の自己流そのまま鵜呑みにすると、世の中に通用しなくなります。

    クラシック音楽というのは、昔から受け継がれてきた演奏上の約束事があるので、その約束事を伝授してもらう為に先生に付くわけですから。

    いい人柄の先生だったら、最初はその先生で始めて、ある程度弾けるようになってから音大卒の先生のピアノレッスンに代わってもいいと思います。

    早い話、ドの音はどこにあるのだとか、は、音大出でなくてもいいと思いますし、発表会も、音大出の先生のはソロのピアノ演奏がメインだけど、「専門外」の先生はお楽しみ会みたいに楽しくやるのかもしれないし。

    ユーザーID:2890084748

レス求!トピ一覧