• ホーム
  • 話題
  • ママのお腹に来る前は、閉まってるお店にいたの

ママのお腹に来る前は、閉まってるお店にいたの

レス15
(トピ主1
お気に入り173

生活・身近な話題

もっちん

私は、娘が赤ちゃんの頃から、胎内記憶について尋ねるのをずっと
楽しみにしていました。

で、最近、3歳になった娘にぽつぽつ聞いてみると、
「お腹の中は赤だった」「暖かかった」
などと言うので嬉しくなり、ふと
「ママのお腹に来る前はどこにいたの?」と聞くと…

「閉まってるお店」の中にずーっといた、と言うのです。
辛抱強く聞き出したことをまとめると…

・「閉まってるお店」は、三角形で紫と黄色で、クーラーがかかっていて
 すごく寒かった。
・娘は裸で、一人ぼっちで、何もせずただ待っていた。
 とても寂しかった。
・突然、「お店」の入り口がグイーンと開いたので、そこから出て
 高い所にある道を一人で歩いてママの所に来た(途中で一度落っこちた?)。
・迷子になっても誰も探してくれないから、迷子にならないよう頑張った。

日を変えて何度尋ねても全く同じことを言いますが、これだけなら
ただの作り話だと思ってもいいかもしれません。
でもある日、庭の花が枯れかかっているのを見て、
「お花も、死んじゃったら閉まってるお店に行くんだよ」
と言うのです。

小さな子供が「ママのお腹に来る前はみんなとお空にいた」と言う話は
私も聞いたことがありますが、なぜ娘の場合は一人ぼっちで
「閉まってるお店」なのか、そして
この「閉まってるお店」というのは何のことなのか?

まあすべて、娘の話を全面的に信じるというのが大前提なんですけど(笑)

もしかして、同じようなことをお話しになるお子さんはいませんか?
また、こういった世界に詳しい方、上の話を解説して頂けたら、
とても嬉しいです。

ユーザーID:0749205847

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 興味深いですね!

    私自身はこういった記憶もないし、まわりでもこういう話は聞いたことがないのですが。
    前に何かで読んだのですが、3歳ぐらいまでなら子どもは、
    「生まれたときのことを覚えている」ことが多いそうです。
    それ以降になると忘れてしまうそうです。

    胎内記憶ももしかして人によっては覚えてるのかもしれませんね!
    すごく興味深いです。
    本当にそういう場所があるのか?
    それとも単なる胎内で見ていた夢なのか?
    胎内で見ていた夢だとしてもどうしてそんな夢を見るのか?そもそも生まれる前に夢を見ることが可能なのか?

    あー知りたい!

    ユーザーID:1211290493

  • うちのこは

    古いおもちゃで遊んでいたって言いましたよ。

    なんなんでしょうね?古いおもちゃって。

    一人目はちゃんと答えてくれましたが
    2人目は「忘れた!!!!」と言って何度聞いても話してくれませんでした。

    せっかくの体内記憶なのに〜
    残念ながらこの程度の収穫しかありません。

    ユーザーID:3199615413

  • うちも忘れたと、、

    何度聞いても「忘れた」と言うので、信じるしかありませんでした、、。

    が、言葉を話すのが遅く、言葉を話す前までにもいろんな絵本って読んであげていますよね。
    また、体内に居る時も、外に出て寝ている時も、音楽を聞いていたりしますよね。
    それは影響ないかなぁ、、?とすごく疑問です。

    あと、私も何度聞いても「忘れた」と言うので(覚えてない、、ならいざ知らず)、もしかして「言ってはいけないこと」と(神様かなんかに)言われているんじゃないかと思った事があります。
    言った子はペナルティーが無いといいなぁ、、(約束をやぶるんですから)と思ったら、不要に聞くべきでないかもと思ったりしてます。

    お腹の記憶、言う子は頭が良いのか?悪いのか?親を信頼していると言う事なのだろうけど、、神様からのペナルティーは無いのか。
    霊能力でもあるのか、無いのか、、私も気になるところです。

    ユーザーID:9793046683

  • 三角のなかにいた

    4歳娘、2歳娘、10ヶ月の息子がいます。
    わたしも長女が3歳になってすぐ、
    お腹のなかにいたときのことなど聞いてみました。

    お腹のなかは暖かくてフワフワしていた、
    ママのお腹にくる前は、三角のなかにいたんだよと言っていました。

    三角ってなあに?と聞くと、
    三角は三角だよ!!!と。
    わけわかりませんよね・・・

    最近次女にも聞いてみたんですが、
    ママのお腹でぐるぐるまわってた。
    パパの声が聞こえたよ!と言われました。
    ママのお腹にくる前はどこにいたの?と聞いてみたら、
    風船のなか!!風船からママを見つけたんだよ!と言われました・・・

    次は息子に聞くのが楽しみです。

    ユーザーID:4099821026

  • うちも、なんか語っていましたねぇ

    私も、そういったことに興味を持っていて、3才か、4才くらいの時に聞いて見ました。

     そうしたら・・

    「僕の名前は、タツノスケっていうの、天国からきた」
     
    どうしてきたの?
    「神様にママの写真みて、この人がいい!って神様に言ったの」

    それから、クレヨンで絵をかいてくれて、
    キラキラの道があってね、見えない穴があってね、悪い人はそこから、おっこって
    (落ちて)しまうの

    たつのすけ?って、かなり古風な名前だな・・って、話聞いていて、
    面白かったです。

     

    ユーザーID:1962239881

  • うちは

    娘は、生まれる前から両親を決めており、もう新しく生まれ変わるからと、体を小さくして?(魂を小振りにして?)、三角の戦闘機?(三角錐?八面体?)のような乗り物に入れられて冬眠状態になっていたそう。また生まれる順番に戦闘機が並んでいて、又従妹が2ヶ月遅れで生まれてますが、その子も後ろの方に居たよ〜と言ってました。
    そして主人の父親=お祖父ちゃん(故人)に見送られ、他のお祖母ちゃんたちにも行ってらっしゃいと言われたら、突然に三角の戦闘機(乗り物)がブーメランみたいに回りながら下に落ちていって、気がついたらママのお腹だったとか。

    ちなみに、お腹の中から外はしっから見えて聞こえているそうです。生まれる前に、主人が本当に見えているのかどうか試したいと言い出し、聴診器を何度か当てたことが有ります。ちゃんと聴診器を当てた所を蹴ったり叩いたりするのでやっぱり知覚しているようですね。お陰で主人は鼓膜が破れるかと思った〜と言ってましたが。

    前世の時代感覚が抜けないままの転生となると、神社から飛び降りる、湖に身投げするとか、宗教的感覚が強いと天使に連れられて来たとか有るようですね。

    ユーザーID:7571183632

  • 横ですみませんが

    お腹の中の記憶の事について、
    「1度しか聞いてはいけない」と聞いたか読んだかしたことがあります。

    何度も聞くと、創作し始めるのだそうです。

    そういうのは、人類最大の神秘、不思議って思っておけば良いのではないでしょうか。


    ウチの次男は、お腹の中に居た時の出来事は話したけど、お腹に来る前のことまでは言わなかったです。
    長男はサッパリでした(涙)

    ユーザーID:8365607051

  • 夢の内容

    もっちんさん

    お子さんのお話を聞いて
    卵巣から出る時期が着て(排卵)卵管を通って子宮にきたことを
    覚えているのでは、と、とっさに思ったりしました。

    ・「閉まってるお店」は、三角形で紫と黄色で、クーラーがかかっていて
     すごく寒かった。
    ・娘は裸で、一人ぼっちで、何もせずただ待っていた。
     とても寂しかった。

    卵巣内?冷え性ですか?

    ・突然、「お店」の入り口がグイーンと開いたので、そこから出て
     高い所にある道を一人で歩いてママの所に来た(途中で一度落っこちた?)。

    卵巣から排卵され、卵管は細いし、落ちないように通ってきた。

    ・迷子になっても誰も探してくれないから、迷子にならないよう頑張った。

    受精するまでの旅?

    いかがでしょ。

    ユーザーID:2164600145

  • ごはんだよ〜

    我が家の次女(現在中3)は言葉が遅く、
    3歳の誕生日目前にやっと話せるようになりましたので、
    あわてて聞き出したところ、
    「お母さんが『ごはんだよ〜』って呼んだから、おなかから出てきた」と。
    今では、言葉が遅かったことが嘘のようにおしゃべりです。

    ユーザーID:7666702707

  • うちは

    空からピユ〜ンって、パパのところに来て、
    それからピユ〜ンって、ママのところに来たよ。
    それからぴったんこして、痛い、痛いってなった。

    らしいです。

    面白くて何度も聞いてたら、
    そのうちアンパンマンやらなんやらが登場しだして・・・。
    こうなったらもうダメですね

    ユーザーID:9850458838

  • うちの子は・・・

    現在6歳になる娘が3歳になったころに聞いてみたのですが

    真っ暗で狭かった
    キックキックしていた
    楽しかった

    と答えました。

    確かによく蹴っ飛ばす胎児でした(笑)

    ユーザーID:8142732297

  • すっごく聞いてみたいです

    子供が二歳半なのですが最近、よくしゃべりだしたので私も聞きたくて仕方ないのですが、もう少し待つかと我慢しています笑。
    姪が三才の時に姉が聞いてみたら、産まれる前ではなく生まれた時の話をしたそうです。
    「お腹から出てきた時、ピカーと光って目が痛かった。白い服のひとがたくさんいた。寒くて怖いからあーんあーんって泣いたよ」ということを話したそうです。
    姪は帝王切開でした。

    ユーザーID:0265971459

  • 創作だと思う

    私自身、霊関係やスピリチュアルなどは全く信じていないです。ですが、信じる人を救ったり楽にしたり、楽しませているなら、信じている人は幸せなのかな、くらいには思っています。
    うちの子、妊婦さんに会って「お腹に赤ちゃんがいる」と話した直後から、胎内記憶らしき話しを始めました。「お母さんのお腹の中でふわふわしてたの。楽しかったけど、ぽーんて外にでたら、お父さんがいたの」と、安産でぽーんって感じに生まれ立ち合いで夫もいたから、事実と合ってはいるけれど。難産でも、「ぽーん」がしっくり感じる人がいるだろうし。立ち合いでなくとも、いずれお父さんは登場するだろうし。
    アルバムを見せた後も、しきりに自分の赤ちゃん時代の話しをしていました。
    どちらも2歳半くらいです。
    子供自身も出生に興味があって思ったことをしゃべってるだけだと思う。
    他のことでも創作話しと現実の境目なんて曖昧だし。

    ユーザーID:1278243132

  • 詳しくはわかりませんが

    「閉まったお店」と聞いて「ガフの部屋」が思い浮かびました。古いユダヤの伝承で「神の館にある魂の部屋」といわれているそうです。生まれてくる前の人間の魂が集まっているそうで、魂が生まれて帰る場所だそうですよ。ガフの部屋が空っぽになったら、魂を持った人間が生まれてこない…すなわち、人類の終焉を示しているらしいので、娘さんの「ひとりぼっちだった」という話を聞くとガフの部屋とは違うのかなぁ(本当だったら違っていて欲しい)と思いますが。閉まった部屋や扉という内容は、「空の上で神様とみんなと一緒にいた」という話と似たようなもので結構よくある「胎内記憶」だと思いますよ〜。
    ちなみに我が子は胎内記憶は覚えていなさそうです。3歳になると脳の作りが劇的に変わり、それ以前の記憶がなくなるらしいので、胎内記憶を聞きたいなら2歳くらいじゃないと駄目らしいですね。言葉がきちんと喋れて周囲とコミュニケーションがとれるようになる3歳以降の胎内記憶は、ほとんど脳内で勝手に作り出した創作話だそうです。

    ユーザーID:8669759721

  • トピ主です

    皆様、とても興味深いレスをありがとうございます。
    一つ一つ、頷いたり驚いたりしつつ大切に読ませていただきました。

    そう、確かに娘の話は創作かもしれないし、お腹の中で見た
    夢かもしれませんね。
    でも、母としてはやっぱり信じてしまうし、何よりそれほど頑張って
    自分のもとへ来てくれたのだと思うと、命の神秘を感じて胸が熱くなります。
    母子として出逢えたのもかけがえのない縁だと思えただけでも、
    こうして胎内記憶について書き込んだ意義はあるのかもしれませんね。

    それにしても、「三角形の中にいた」というお子さんがほかにも
    いらっしゃることに、何だか感激してしまいました。
    世の中で自分の知っているつもりのことは、実はほんの僅かだったの
    かもしれないなあと改めて感じます。

    ユーザーID:0749205847

レス求!トピ一覧