• ホーム
  • 健康
  • 性格良くなりたい…自分を受け入れるって?

性格良くなりたい…自分を受け入れるって?

レス32
(トピ主5
お気に入り75

心や体の悩み

usa

私、性格悪いんです…
想像では私の心はぐんにゃぐんにゃに歪んでいて、真っ黒です
先日夫に「心はドブスだよね」としみじみ言われ、このトピを立てる決意をしました…。

例えば、
人を見下してしまう。
友人でも欠点を見つけてけなす(心の中で)、会話の中で友人が他のひとを褒めると揚げ足をとるような発言をしてしまう、
TVでかわいい子や、功績をあげたスポーツ選手などが出てくると、まずけなす…町中でも知らない人の外見をけなす(心の中で)…
仲良い友人でも、ちょっと嫌な点があると悪態をつく(心の中で)

ひがむ。
自分が仲良く出来ない人同士が仲良くしてると、気になる
友人と自分の生活を比べてしまう…

あとは、全て「好き」か「嫌い」に当てはめ、「嫌い」な人は徹底して嫌いなまま。。

プラスの考えを持とうと、例えば友人の良い点を口に出しても、気づくとすぐその人の欠点を探しています…

本当に性格悪すぎです、自己嫌悪。
ストレスで太って、本格的に醜いです(泣

本当は色んな人と仲良くしたいし、仏の心を持ちたい…
心をキレイにしたいです。。

よくこの手の相談は「自分を受け入れる」とのアドバイスを見かけますが、それが具体的にどういうことなのか分からないんです…

小町の皆様、どうやって心を保ち、自分を受け入れてますか?
こんな私にどうかアドバイスをください

ユーザーID:3600891822

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 心はドブスってすごい言われようですね

    何故、私は人を見下してしまうのだろう?
    何故、私は人をけなしてしまうのだろう?
    何故、私はひがむのだろう?
    何故、私は人の欠点を探してしまうのだろう?

    と、自分の心に問い掛けてみて下さい。
    深く深ぁ〜く、自分の心の中を探ってね?

    それと、好きor嫌い ではなく、好きor好きじゃない の方が、まだマイルドかと思いますが・・・どうでしょう?
    まぁ、好きor合わない の方がよりベターですけど。

    私が考える[自分を受け入れる]は、何てことない平凡な自分(いや、むしろ人より劣った駄目人間・・)を自覚し認める でしょうか・・。
    どす黒い心や、醜さすら肯定できてこその[自分を受け入れる]かと。

    ユーザーID:1647939982

  • 不思議

    私は他人をけなしたり、わざわざ欠点を探したりはしないので、なんでそうしてしまうのかがわからないです

    浮かぶのは、自分に自信がない、幸せじゃないからかな?と思います

    小さな事でも幸せを感じれるようになれば良くなるかも

    ユーザーID:5210766663

  • ゆとりがあるのでしょうか…

    私は自分のことで精一杯で、他人のあら探しする余裕もありません。
    どうでもいいです。
    イヤなことは、我がふりなおせ位で。


    自分がかえようとする努力しかないのでは?

    私のマイナス思考は逆境を越えるにあたって、自分が考えをかえてプラス思考をもてるようになりました。
    逆境を味わうと、人を評価するどころではなくなります。

    ユーザーID:8819911660

  • 理想高すぎませんか?

    >本当は色んな人と仲良くしたいし、仏の心を持ちたい…
    仏の心だなんて理想高すぎる気がしますが・・・
    でもつい攻撃性を持ってします自分が嫌なのでしょうか?
    とにかく表に出さない、外に出さないを徹底していれば充分だと思いますが
    人の悪口は聞いていていいものではありません
    腹の中にしまって消化するようにしていれば十分ですよ
    パーフェクトな人間って会ったことがありません
    みんなどこか欠けていてみんなどこかが秀でている
    そう思ってみてはどうですか?
    あまり気のあわない人は自分のためにも避けた方が無難です・・・
    ひがむ心も見下す心もふと出てきてしまうものなので出てきたときに自分がいつまでもその心でいるのか、また変なこと考えてしまったやめようと切り替えるのかが大事だと思います。
    私がそんな気持ちが出てきたときは人それぞれ十人十色だと切り替えるようにしています。
    いつかひがむ心が学ぶ心に、見下す心が慈愛の心に変わっていくといいですね
    嫌なことを考えてしまったらすぐいいように考え直すだけでも自分を責めるよりいいとは思いますよ。

    ユーザーID:5845256157

  • そういう醜い気持ちって、得てして自分を映す鏡だったりします。

    人の欠点をけなす→自分の欠点を相手に映してけなす
    好きか嫌いかのみ→自分に自信がないから、相手を極端に分別する。

    「自分を受け入れる」という事は、つまり貴女が相手に向ける感情を自分のものとして考えるって事です。
    結局自分に自信がないから、相手を見下す・貶す事でなんとかしようとする。
    だけど、実は自分でもその欠点を分かってたりして(心の中で)余計に嫌になって
    それを相手の欠点にぶつけてしまう…。

    そんな事に心当たりありませんか?
    心を綺麗にする、というよりもまずはご自身の「良いとこ探し」して、ご自身を愛してあげてはいかがでしょう?

    ユーザーID:8245783838

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 逆でしょ

    今のあなたに必要なことは「自己否定」でしょ。
    甘い自分に都合の良い言葉で「そのままでいいの」なんて訳ある訳がない。
    まぁムリでしょ。
    だって自分を棚上げして他人を蔑んで自己を保つのがあなたの処世術だもの。
    ガチガチに凝り固まったあなたが買われるわけがない。

    自分の醜さをこの世に残したくないなら子供は諦める。
    子供いるなら離婚して夫に任せたほうが良い。

    以上

    ユーザーID:9707216017

  • 私も同じ

    私も主さんと同じかも。
    主人に人の悪口を言いながら「人の不幸って楽しいわ」って言ったら、すごく軽蔑されました。
    当たり前ですよね。
    それからは、思っても口に出さないようにしてます。
    私もブスですね。

    ユーザーID:4455881954

  • 心の距離がとれていないかも

    かなりつらそうだなとお察しします。構造化されてるので反省や前向きにする程度ではどうにもならないのではないでしょうか。
    人をけなして心が痛むあたり、自分を責める傾向があるようですね。わるくすると鬱になっていくかも。きをつけて下さい。ふつう、後で反省するくらい他人を見下げたりせず暮らしていけますが、トピ主さんはいちいち相手が気にさわるのですね。もしかしていつも人をわずらわしいと感じているのに、つきあうしかない合わせるしかないというスタンスでいるということはないですか。

    相手に嫌悪を感じるのは、自分と精神的距離をとるための無意識による必死の防御なのではないかとおもいました。

    周りの人間が鼻につき悪態をつくのに自分の心が苦しいのは、実は相手にべったり心をくっつけているからかも。このへんの心の距離感については石原加受子さんの著書をおすすめします。

    もひとつ、今は楽しいことを感じる能力、エネルギーがないのかもしれません。いやなことだけが増えてエネルギーを消耗する状態なのかも。そうであれば『「うつ」になりやすい人』という本をおすすめします。じっくり自分を見つめる作業が必要かも。

    ユーザーID:6228620830

  • 難しく考える事はありません

    人は全て自分の合わせ鏡だと思えば良いのです!

    人の欠点が見えたら、それは自分の欠点だと思い、自分を正す。

    その繰り返しをしたら、かなり自分の欠点が直ると思いますが・・・

    「いや、自分はそんな事した事がない!」と思っても、よくよく考えてみると、身に覚えがあったりします。

    ユーザーID:2897677971

  • 人間、仏にはなれんけど…

    他人に対して嫌な感情を持ってしまった時に、自分を責めて終わらせるのではなく、どうしてそう感じるのか、じゃあそう感じない方法(付き合い)は何か、を掘り下げて考えてみてはどうでしょう?

    例えばトピ主さんの大好きな人が、同じように妬みや人を見下す自分に苦しんでいたら
    「そんな事じゃだめよ、もっと優しくならなきゃ」
    とだけ言い放つ事はできませんよね?
    なんでそう思ったの?
    どういう状況だったの?
    じゃあこれからどうすればあなたは楽になれるかなぁ?
    って、いっぱい考えて話しかけてしまいませんか?

    それを自分に対してしてみると、自己嫌悪から前進して建設的な解決策を考えられるようになりますよ。

    自分の気持ちを分析し、より良く生きられるように律する、それが自分を大切にするって事かな〜と、私は思います。

    あまりに苦しかったら、カウンセラーに聞いてもらいながら、気持ちを分析するのも方法かもしれません。
    自分の非を見つめるのって本当に苦しいから、なかなか大変ですよね。
    私も奮闘中です。
    一緒に頑張りましょう!!

    ユーザーID:7330197439

  • 自分を大切に

    他人が気になる時って 自分の事を大切にしていない時だと思います。
    劣等感を持たずに、ありのままの自分に自信を持つ事。
    小さい頃の親との関係はどうでしたか?親がけなすタイプだとうつることがあります。
    けなす事で自分を肯定したい、けなす事で自分が上になりたいという潜在意識がありませんか?
    人間それぞれ弱点がありますが トピ主の弱点はけなす部分になると思います。
    (この人、他人をけなしてばっかりだよね〜)と言われてしまうでしょう。
    否定的な言葉は誰が聞いても楽しくないので 発しない様に気をつけて、趣味なり勉学を一生懸命してみてください。
    暇な人程他人が気になるのです。
    暇でなくても気になる様ならば、他人のいいところを素直に認めて真似出来るように努力してみてください。

    ユーザーID:1469962652

  • 同族嫌悪ってご存知ですか?

    相手の嫌いなところがご自分にまったく当てはまらないなんてこと
    ないと思いますがどうでしょう。

    相手の嫌いなところ、嫌なところを思いついたら自分はどうだろうと
    振り返ってみてください。
    きっと主さんにも同じところがあるはずです。
    それに気付けば簡単に「○○なところダメだよね。」
    など相手に言えなくなっていきますよ。
    だって自分の悪口を言っているのと同じなんですから。

    相手は自分の鏡、似た者同士が寄ってくる。
    そうやって頭で考えてから発言をしていけば自分と向き合う時間が増えて
    いわゆる『自分を受け入れる』ってことになるんじゃないですか?

    ユーザーID:5911213673

  • こんな私のためにありがとうございます…

    泣きそうです

    いつの間にか沢山の投稿いただきましたので、すみませんが纏めてレスさせてください
    まずはいつからこんな風になってしまったのかと振り返りました
    人のせいになってしまいますが、高校時時代の友人の影響大きいかもしれません
    席が隣同士で、趣味も合い自然に行動を一緒にしていた友人が、ゴシップ好きというか、いつも人のあることないこと、外見・中身をけなすようなことを言ってたんですね
    当時私はその友人に嫌悪感を抱くというより、「こんな見方もあるんだ!」と目覚めてしまったんですね
    実際人をそういう目でみると、自分の中で優越感を感じたんだと思います
    そしていつからかそういう考えが定着してしまったのかもしれません

    その友人と私は地元に残っているので、現在もたまに会うのですが、
    数年前久しぶりに会ったとき、相変わらずゴシップネタだったのでうんざりしてしまい、それからちょっと距離を置いています
    [相手は自分の鏡]という言葉を多くいただきましたが、ある意味この友人=私なんですね

    しかし人のせいにせず、今は自分をなんとかしなくては…

    ユーザーID:3600891822

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • なぜ人をそう見てしまうのか考えてみました

    心の中で威嚇しているような感覚なのかもしれません
    最初に人より自分は上だと決めることで、自分を守っているような感じです(自分で、バカみたい…)

    どうも一人で悶々と思い詰める性格でして、人のことを勝手に先回りして妄想・暴走しちゃうんです
    例えば他の人が別で喋っているだけで「自分の悪口を言ってるんだろうか」とか、一つの事柄で10も100も考えが膨らむんです
    これがポジティブならいいんでしょうね

    たまに何も感じない人後輩とか見てると羨ましくなります…
    あかさんのおっしゃるようにその時間を他のことに集中させれば、こんなこと考えなくて済むのかもしれないですね

    肩コリさんの>心の距離
    ズバリ、みんなと仲良くしたくて妙な距離感なことあります…
    挙げていただいた著書も興味深いので、ぜひ読んでみます

    か、かえでさんもなかなかですね

    ティースプーンさんの
    >いつかひがむ心が学ぶ心に、見下す心が慈愛の心に
    を始め、たくさんたくさん素敵なお言葉もありがとうございます
    プリントアウトしてよく読み、心に留めておきます
    ありがとうございます

    ユーザーID:3600891822

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 「誰とでも仲良くしたい」と思わないこと

    あくまでも個人的見解ですが、
    「いろんな人と仲良くしたい」「誰からも好かれたい」
    と強く思えば思うほどトピ主さんのような感情を持ちやすくなると思います。

    「誰からも好かれる」ために「誰よりも優れている自分」でいたい。
    これが元凶です。

    心の弱い人は「誰よりも優れている自分」でいるために他人の欠点を探すようになります。
    他人の欠点を探し始めると心が曇り、正常なお付き合いをすることができなくなります。
    正常なお付き合いができなくなれば「優れている自分」を保つためにさらに他人の欠点を探します。
    これから先は泥沼です。

    どうすればいいか?
    簡単です。「誰とでも仲良くしたい」と思わないことです。

    世の中には誰からも好かれ、道行く人全てが友達というような人もいますが、それはレアケースです。
    大抵は自分が好ましく思い、相手も好ましく思ってくれる人とだけ付き合っています。
    人と人には相性があります。
    誰からも好かれるなんてのは最初から無理な話なのです。

    自分を受け入れるのも大事ですが、その前に他人を切り離すことがトピ主さんには必要かと思います。

    ユーザーID:2018071309

  • 今の自分を否定しない

    私も、色々悩んで活きている人間なので、余り参考になるか判りませんが・・・

    人の悪口を言ったり、見下したりしてしまうのは何故なのでしょう。
    色々なトピ主さんの育った環境、経験からそういう行動をとることで
    自身の何かを守っている防衛機能なのかな?と思います。

    トピ主さんの体は、過去の経験に基づき受けだダメージを
    再び受けないように働きます。それはもちろん精神的な面に
    おいても同様です。

    人を見下したり、悪口を言ったりするのは、その背景に
    潜在意識として、自分を守っているのではないでしょうか。

    タイトルのご質問の回答になっているかわかりませんが、
    「自分を受け入れる」というのは
    そういった自身の性格を否定するのではなく、
    私ってこういうところがあるんだなぁ〜、
    自分を守ってくれてるのかなぁ〜
    そういう性格を愛おしいと思うなぁ〜

    と思うことなのだと思います。

    ユーザーID:3551606756

  • うらやましいです。

    まったくの横ですが、そんなに性格悪くても結婚できるのですね。きっとお綺麗な方なんだろうなと思いました。
    やっぱり顔なんだなー。

    ユーザーID:1006765213

  • 意識する。

    そこまで自分のことを冷静に分かっているならば、それほど思いつめることないと思います。
    自分の欠点を知っていて、それを欠点だと自分で認めているトピ主さんは凄いです。

    欠点を認めることは誰でもできることではないですよ。

    本当に性格悪い人って、気づきもせず、逆に開き直る人ですよ。

    直そうとしているならば、今後は明るいです!

    心で思ってしまうことは気にせず、以下のことに気をつけてみてはどうでしょうか。
    ●悪く言いそうな時、自分が言われたらどう思うか?をまず考える。
    ●良いことは口に出し、悪いことは心の中だけでいう。

    口は災いの元ですし、癖のように口に出てしまうのではないでしょうか。まずは、「悪いことは声に出して言わない」ことが大切だと思います。

    ユーザーID:3133431582

  • あれから、意識して生活をしてみました

    漠然とした表現しか出来ないのですが…
    皆さんのご意見のおかげで自分を見つめなおし、一呼吸置くことが出来ました

    悪い考えが出てきそうになったら一呼吸…
    最初は「いや、いかんいかん」と消し去っていたのが、そのうち自然に消えるようになりました
    ふっと一呼吸するとこんなに気持ちって落ち着くのですね
    (もちろん、それでは消えないものもありますが)
    一歩引いて自分を客観的に見るような感覚です
    とにかく今までの負のイメージをわざわざ引き出さないことにしました
    そうすることで、今まで悩みと感じていたものも悩みと感じなくなったようです

    今までは勝手な自己防衛のために悪口を吐いていた私
    その矛先をもっと他のものに向けることで、解決できそうです
    確かにこれは根本的解決ではないかもしれませんが、、今までよりは良い方向に向かっているような…気がします

    ユーザーID:3600891822

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • それから・・

    お薦めされた著書ですが、実際手にとりたいと近辺の書店古本店図書館を探したのですが、見つけることが出来ず未読のまま…
    実は過去にも心理学的な本は結構読んできておりましたが
    私の場合そのせいで「自分は性格悪い、なんで?なんで?」と思い詰めて負のスパイラルに陥っていたように思います
    自己暗示が強いのでしょうか
    ですから、私のようなのは読まないほうがいいのかもしれません…
    あくまで私の場合ですが。。

    それから最近、今までやる気をなくしていた資格取得・ジム・マラソン・facebookで友達作りにモリモリやる気が沸いてきて、再開し始めました

    なんだか劇的ビフォーアフターみたいですが、
    意識することでこんなに変えられるんだと、今実感しております

    皆様、ご意見くださりありがとうございました
    しばらくこのままでやってみようかなと思っております
    また何か変化ありましたら報告します

    ユーザーID:3600891822

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 私も同じことで悩んでます!!

    旦那さんがいるんですね
    私も悩んでて心理学?のような本を読んでます。 で、本を読んで書いてあったのは、
    自分に自信がないから と書いてありました。自信を持つには、
    趣味を持つこと、趣味を持つときに本当に自分が関心のあることをする!!
    どうせなら、他の人からよく思われる趣味を持ちたい!ではなく、ほんとに関心のあることをやるべき(趣味あったらごめんなさい)
    私も自分を受け入れる、自信を持つために今本当に関心のある趣味を探してます。 
    私の話になるのですが・・
    私の親は少し問題があって、言い方がきつい人でした。
    たいしたことじゃないのにものすごくきつい口調で怒られました
    そんな親の元で育ったので、幼い頃、本当の自分が傷つけられました。 幼いときでもいい子にしていれば怒られないと分かったのでいい子にしてました。 なのでわたしは本当の自分に自信がありません。 本を読んで、いい子の私が好きな趣味ではなく、本当の自分がすきなことをやろうと思いました。
    それと貴方は自分で自分を傷つけていることありませんか
    自分の心と向き合ってみたらどうでしょうか
    きっと何か昔あったことが原因です。

    ユーザーID:3625752223

  • 自分に甘くなってみる

    私は他人から寛容だと言われ、自分でもそう思います。
    しかしそれは私が優しいとかではなく、その分自分にも、とても寛容なんです!

    他人への見方が厳しい人は、ご自分にも厳しいように思います。
    私から見ると、偉いなー、とさえ感じます。

    嫌なことでも我慢してやってる人は、他の人に対して、自分ばっかり…など、厳しくなるようにも思います。私はストレス貯めないかわりに我慢もできないタイプなので、我慢してがんばっている人をやっぱり偉いと思います。

    もちろん、自分を棚にあげて、という時もあるかもしれませんが、いつもそうではないですよね?
    そういう自分を認めてあげては?

    そしてもう少し自分の自由にする。自分に甘くなって自分を褒めてあげるっていうのはどうでしょう?

    私は自分に甘すぎるので、人の欠点が見えるくらい、自分にも厳しくしなきゃなーと思います。

    ユーザーID:6876124388

  • 高校生さん

    あんなとびきり明るいレスの後にごめんなさい
    ご自身のこと書いて下さって、ありがとうございます
    根本的解決としては、やはり自分に自信をつけることかも知れませんね
    自信が無いこと、色々と思い当たります
    一番じゃ耳が悪いことによるコミュニケーションの不自由さだと思います
    自分が仲良く出来ない人たちが楽しそうにしていると妬むのは、ここから来ていますね

    高校生さんの「趣味」についてですが私は最近のレスに書いた通り、いくつか持ってます(ようやく最近再開する事が出来ました…)
    とくにマラソンは達成感も味わえるし、こういう時には向いているかも
    学生の頃なんか走るの大嫌いでしたが、社会人になって目覚めたタイプです
    趣味とは自然に見つかるものかもしれません
    今の生活の中の身近な「好き」を探して、追ってみるといいかもしれませんね

    高校生さんは自分のことをしっかり分かってらっしゃってとても感心しました
    高校生さん、レス読む限り性格悪いなんて全然感じません
    本当の自分を引き出せるといいですね

    ユーザーID:3600891822

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 自覚してるから変えられる。

    わたしもひねくれ者でどブスな女です。
    テレビで見ててきれいな人をけなす。
    これはありますよ。
    街中でも変な格好だと(へんなの!)とか思うし気取った感じだと(何気取ってんの?)って思っているし・・・。職場の人も仕事が遅いと(ぐずぐずせずさっさとやれよ!)って思ってたり聞こえないように言っているときも。
    トピ主さんよりきっと酷いです。
    そう思うことが多いので思わず口から出てしまわないかドキドキするときがあります。
    いつからこんな意地悪なヤツになっちゃったんだろうと。
    若い時はいろんな人に遠慮がちだし、お年寄りにも優しい気持ちを持ててたような気がします。
    でももしかして有る程度の人は思っていてもこういう場所で口にしないでしょう。悩まないでしょう。
    そう思うとトピ主さまは正直な方なのだと思います。
    自分に嘘がつけない。
    わたしは偽善者ぶるヒトが嫌いです。
    ホントにいい人なら分かります、でも悪い部分も持っているはず。
    でもそんなトピ主さんにも優しい心は有ると思います。
    実は自分もそうです。実はいいところはある、と思えるからこそなんとかやっていけるんです。

    ユーザーID:6596443933

  • つづきです。

    そんな自分を愛せるのは自分だけ。
    人に訳もなく愛されることってたぶん無いと思います。
    そうしたら人にやさしくすることで自分の優しい気持ちに気付くことができる。
    そういう意味でも人にやさしくすることって言うのは自分に帰ってくるそうです。
    きっと自分を受け入れるっていうのはそういう部分が有ることに気付きいい部分にも気づけることだと思います。
    人にやさしくすることから始めてみませんか?
    わたしも頑張ります。

    ユーザーID:6596443933

  • ぼ〜っと景色を観て焦点を合わせない事をしてみたら?

    いやはや、なんといいましょうか。
    忙しいの一言ですね。
    本も実際に見てと、すぐに反応して本屋さんへと。
    なんでそんなに瞬間的に真面目に反応してしまうのでしょうか。
    人の事を言うのは評論ですよね。
    悪いところをついたり、いいところをついたり。
    それは評論の方の性格でしょうし、それぞれが長所だと思いますよ。

    とにかく、トピ主さんは肩に力がはいりっぱなしという感じです。
    心が黒いというより、晴れすぎですから雲ひとつ、ちりひとつあっても、その風景では黒い点に見えてしまうのでしょうね。

    目の前の物の名前を知っているから、例えば林檎なんて。
    そうすると、この林檎はと始まりと思いますよ。
    自分の知らない物をみても物ですから同じでしょうね。
    自分が観たという事実で考えがでてしまうみたい。

    石をみても観ているだけという心境が出来るといいですね。
    肩の力が抜けて、観ているだけ。そうすると顔の筋肉もゆるみますよ。
    まるで笑顔です。あとは口角をちょっとあげるだけで印象が変わります。
    そんな工夫をしてみてはどうでしょうか。
    咄嗟に反応しない、観ているだけです。

    ユーザーID:3820275187

  • 努力しないタイプだから?

    20代女性ヒヨともうします。

    本文を読んで、誉めちぎられたいけど努力しないタイプに見えました。ご自分の得意分野や大好きなものはありますか?それを探す努力はしていますか?

    努力しないと誉められることはないですよ。

    努力したことが無い人は、挫折したことが無いのかもしれないです。だから、自分が今持っているものがどれだけ幸せなことかに気づけないのかもしれません。トピ主さんが本当に欲しいものって何なんですか?

    そんなに性格悪いのに友達が友達でいてくれるのは、ありがたいですね。

    それから、他人のいいところをけなすのは辞めた方がいいです。

    例えば、ピアノが上手い友人をけなすと、トピ主さんがピアノを習うっていう楽しみが無くなるから。

    ユーザーID:3860379906

  • あおいくま

    ものまねのコロッケのお母様は女手ひとつでこどもを育てあげたんですが、こどもたちに教えた言葉です。
            あ…あせるな
            お…おこるな
            い…いばるな
            く…くさるな
            ま…まけるな   
    私もこの言葉を心の中で唱えながら生きてゆけたらいいなと思えました。

    ユーザーID:7369571781

  • 少しずつ進みましょう

    46歳の男です。
    トピ主さんのように何かに気づいて、変えよう、成長しようと頑張っている人好きです。

    やはりいろんな本を読むことは大事だと思います。そして体を動かすこと。
    この2つは密接に関係していて、スポーツで体を動かすと血のめぐりが良くなり(脳にも)、本を読むと頭に入りやすいのです。

    宮本輝さんの本にこんな言葉がありました。

    「無責任に放り投げたゴミは、いつか頭の上から降って来る」

    ゴミ=悪い事だと想像できますよね。
    逆に良い事をする、身内や他人を思いやることができれば、それが何らかの良い形で自分に返ってくるものだと思います。

    旦那さんを驚かせましょう。でもあせらずにね。

    ユーザーID:2300184638

  • とことん苦労して下さい。

    充分、自分で性格わかってるじゃないですか・・
    性格を治したいと思ってるのなら、自分が何倍もそれに対して
    苦労する事ですよ、苦労をすれば、人の痛み、心から優しく出来る
    ようになります。私は、色々あって、うつに、なりました。
    うつになり、姉妹や親と、話す事で、救われました。
    心の病になった時、食欲もなく、胸に鉛があるようで、どんよりし
    何とも言えない状態になり、疎遠になりかけていた、妹、親と話して
    救われまして、凄く、有難みが、大切さが、わかりました。
    自分が、変わると、周りの人まで、変わりますよ
    人は、ひとりでは、生きていけないのです。
    辛い苦労をすれば、人の気持ちもわかり、人に対して優しくなれます。
    人から言われた傷つく言葉も、どうでもよくなります。
    トピ様は、苦労された事がありますか?

    ユーザーID:4796295080

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧