食品添加物が気になります。

レス160
(トピ主56
お気に入り103

妊娠・出産・育児

sora

4歳の次男のことです。
春から幼稚園に入園させようと思っていたのですが、
幼稚園の給食に出てくるウインナーやハムなどの
食品添加物が気になります。

私は、大学で食品学や栄養学を専門に勉強したので、
特に神経質に気になるのか、
ウインナーなどの加工品に含まれる発色剤や保存料を
子供に食べさせたくありません。
もちろん他の添加物も極力摂取しないように、
家では無添加の調味料で全て手作りしています。

息子は、まだ幼稚園には行きたくないと言っています。

この子の3つ上に兄がいるのですが、
長男もこの幼稚園に行きました。
色のついたお菓子やチョコレートを
与えられる時も度々あります。

長男の時は、
集団に入るとこのくらいのことはしょうがないこと、
集団のデメリットよりもメリットの方が多いはずだと
信じて通わせていました。

長男が小学校に入ってみたら、
小学校の給食はやはりきちんとしていて、
不満はありません。

幼稚園よりも何倍も大きな集団なのに、
幼稚園ではしょうがないと思っていたデメリットは全くありません。

長男は小学校に入学してまだ1年も過ぎてないのに、
お店などで同じ幼稚園だった違う小学校に行ったお友達と会っても
覚えていません。

アレルギー体質なので、
あんなに食べ物が気になりながらも必死に通わせた幼稚園生活は
ほとんど記憶になく、
小学校が楽しくて生き生きしています。

それなら、次男も
行きたくないのを無理に行かせて、
こんな小さいうちに
添加物や着色料の入った給食を食べなくてもいいかな
と思ってしまいます。

お友達や先生との関わりや活動は
させてあげたい気持ちはありますが、
それは習い事や近所の子供との関わりでも
おぎなえるかなと思ってしまうのです。

ユーザーID:2528407004

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数160

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 探せ探せ〜

    小学校に文句はないなら、極端な自然志向でもないのかなあ。
    その幼稚園が碌でもなかったか、小学校が特に気を遣ってるか…。

    まあいいや、で、そこからなんでいきなり「下は幼稚園に行かせない」になるんですか?
    幼稚園なんて選べますやん。

    給食なし(毎日弁当)の所に行けば宜し。そういう所はオヤツもあんまり変なモン出しません。
    というか、そういう所は大体オヤツが必要なほど保育時間長くありません。
    2時頃にはとっとと帰されるし、午前保育の日だって多かったりする。

    もしくは、「食育」をメインに据えてる自然主義幼稚園に行けば宜し。
    「親の作ったなんざ添加物だらけで子どもにはやれん。ウチの有機無農薬・無添加の給食で育てます!!」
    って謳ってる所とかありますよ。
    私HP見るだけでゲンナリしたけど。
    そういう所に行けば、オヤツだってすっげー拘りのモノが出てくるはず。

    探せ探せ。そして主さんの好みの食事が可能な園に通わせましょう。

    そうそう、都会にはそういう志向のお母さんが集まっての「青空自主幼稚園」なんかもありますよね。
    そういうのに参加するのもいいかと。

    ユーザーID:6647892087

  • お弁当の幼稚園

    探せばあるのでは?
    私も幼稚園の給食内容には不満はありますが、給食施設がなく仕出しなので仕方ないです。本当はお弁当のみの園にしたかったけれど、他のことでは決めた園がよかったのでお弁当は諦めました。週2給食で、一回は揚げものだらけの仕出し弁当の子供サイズ、もう一回はパンと牛乳みたいです。添加物以前にひどい内容です。(4月から通わせるけれど、リサーチによると)
    週に2回の食事内容よりも、通わせたい理由を優先しました。その他の食事で気をつけたいと思います。
    幼稚園は保護者サービスの一環なのか、週○回給食を取り入れているところが多く、そういうところは給食施設を持ってなくて内容は?です。せめて選択制にしてくれたらいいのにと思います。まあ、自分の子供だけ持ち込み弁当にするほどのこだわりはないので、まわりに合わせますが。
    栄養を学んでいたなら、小学校や保育園並の給食を給食施設持たない幼稚園や民間給食施設で、あの価格であの内容の給食は無理なのもわかりますよね。保育園併設の幼稚園の給食内容はいいらしいです。

    ユーザーID:8476980101

  • どうせ覚えていないから

    幼稚園には行かせずに小学校入学までは習い事をさせるということですか?
    よほど食品添加物が気になるんですね。

    幼稚園生活は習い事では得られない経験だと思いますよ。
    長男君も覚えていなくても楽しく幼稚園に通ったのでは?

    ユーザーID:2137702108

  • レスします

    >私は、大学で食品学や栄養学を専門に勉強したので、
    という方が
    >食品添加物が気になります。
    ですか?

    ちゃんと授業に出てました?

    ユーザーID:1853678815

  • 私は1年でも行かせます。

    行かせなくても生きてはいけるでしょうけど…

    集団行動に慣れさせるというのは結構大事だと思いますよ。

    私自身がそうでしたが、幼稚園時代に結構きままな行動を取るほうでした。当時(ン十年前)はバスやお迎えが絶対ではなかったので、何度か勝手に帰宅したことがあった位です。
    その度に先生から電話をもらったり個別に話をしてもらって、小学校では普通の生徒でしたが…幼稚園行っててよかったです。
    今は周囲の話を聞いても小学校のクラスに難しいお子さんがいるのは珍しくないようですし、色々な意味で集団生活に慣れておくというのは必要だと感じています。

    主さんはご家庭で頑張っていらっしゃるようですから、その分外で少しくらい添加物が入っても、構わず食べさせている家庭よりずっと守られていることになると思います。ほかと比べても仕方ないかもしれませんが、この先食べずに生きていくわけにはいかないのですから…それに給食だと、ウインナーとかも好きなだけ食べられるわけじゃないですしね。
    ホント、無塩せきで見た目全く問題ないのに…横ですがもっと無塩せきアイテム、一般化して欲しいですね。

    ユーザーID:3640487289

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • ママの覚悟しだい?

    お母さんが

    集団生活 く 添加物

    と思うなら、小学生まで自宅で見れば良いのでは?

    外野に何を言われても揺るぎない信念が必要かと思いますが。

    個人的には、四歳〜の男の子を家で一人で見るのってしんどいし、親が教えられることも限りがあると思うので、幼稚園に入れるほうが楽かなぁなんて思いますけれど。
    次男さんが、小学校ですんなり集団生活に馴染めれば良いのでは?

    ちなみに知人の保母さんも、自分の子供は保育園幼稚園に入れず、自宅で面倒をみていました。
    かなり変わってるなあ、と、当時周囲は心配していましたが、お子さんの男の子は中学生になり、普通に社交的でいい子そうに育ってます。

    専門に学んでいた人や、仕事にしていた人は、気になることもあるのでしょうね。

    ユーザーID:4849906519

  • ご長男のときにそういう方針の幼稚園だとわかっていてなぜ他の幼稚園を探さないのですか?他の方のレスにもありますがお弁当の幼稚園に入ればよいのでは?

    私もトピ主さんと同じ専攻ですが、どちらかというといかに身体に影響のない添加物や加工食品を開発するかということの方に興味があるので多少の添加物は気にならないです。蛇足でした・・・。

    ユーザーID:9056251245

  • う〜ん…アドバイスじゃないけど

    主のような考えだと、小学生でも友達の家では遊べないね。

    あくまでも私の意見ですが、そういう親の子が家に来たとして…
    お菓子出して添加物が…着色料が…と何か言われたらイヤだな〜
    アレルギーは仕方ないし別ですが、必要以上に神経質な親とは関わりたくないな〜

    …ってトピ読んで思いました。

    ユーザーID:8327535892

  • で、質問なのですが、

    発光剤や保存料、そのほかの添加物を定期的に摂取してしまうと
    将来的には具体的にどのような問題が起きるのでしょうか?

    トピ主様は大学で食品関係について勉強されたようですので、
    無知で、多少のことは気にしない私に教えていただけませんか?

    あと、このトピの要旨は何なのでしょうか?

    ユーザーID:4404026921

  • 学校給食も一緒

    不満があるなら別の幼稚園を探せばいいのにどうしてその幼稚園にこだわるのですか?幼稚園も小学校も献立は栄養士さんが作っているのでそんなに差があるとは思わないんですが、特別な小学校に通っているんですか?

    学校の給食だよりで献立と材料名(原材料名ではない)、カロリーなどは確認できますが、じゃあ、今日子供が食べているパンは天然酵母を使っているのか?ご飯は精米後何日経った米なのか?地場物の野菜を使っていると言うが農家さんはどんな育て方(農薬・化学肥料の有無)をして残留農薬はどうなのか?抗生物質を使わずに育てた家畜の肉なのか?豆腐は?油は?牛乳は?…わからない事のほうが多いです。
    あと、学校給食のデザートで某大手菓子メーカーの大福風アイスやクリームの付いたショートケーキなども出てますよ。

    ユーザーID:1040421944

  • それなら

    通園範囲を広げて、お弁当のみの幼稚園や、給食こだわりの幼稚園を探しては?

    ユーザーID:9341656721

  • ??

    >>大学で食品学や栄養学を専門に勉強したので、特に神経質に気になるのか、

     本当に勉強しましたか?
     安全性確認プロセスや厚労省の認可取得手続き、動物実験のデータ、安全な使用量、現実の食品での使用量だとか。
     後、食品添加物という語の法制度上の定義とか。

    ユーザーID:4948091023

  • たくさんのご意見、ありがとうございます。

    幼稚園は、登園可能な園が3つあります。
    私が住んでいる市に3つで、
    毎日お弁当の幼稚園が1つもありませんでした。
    どこも、お弁当が週に1日で、
    残りの週4日が給食です。

    その中で、給食を比較してみて、
    一番良い方かな・・と思ったのが、
    長男の通った幼稚園です。

    私が今は働いていないので、
    保育園は行けないかと思って、
    幼稚園のみで検討しました。

    都会は、いろいろな園があるのですね・・・。
    こちらは田舎なので、
    その3つも似たり寄ったりです。

    食品学や栄養学を専門に学んで、
    私は極力摂取をしないほうが良いという考えを持っています。

    大人と子供とでは、
    悪い影響の差も大きく、
    小さければ小さいほど影響も大きいです。

    食品添加物は、
    様々な検査や実験をされ、
    定められた量を使用されていれば、
    気にされない方は神経質になる必要はないでしょうが、
    昨日まで大丈夫とされていた添加物が今日突然使用禁止になったり、
    動物実験では、人間ほど寿命が長い動物がいない為、
    長く摂取し続けた時の影響はわかりません。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る
  • 続きです。

    完全に大丈夫だという保証は無いという方向の授業を聞きました。
    でも、この世の中で、
    食品が流通するにあたって、
    必要なものでもあると・・。

    だいたいの添加物で危惧されるのは、
    発ガン性です。
    ガンが多い現代、
    医学に関しては無知ですが、
    いまの食品添加物だらけの食事が、
    何か影響があるのかなと思わざるをえません。

    消費者としては、
    原材料を見て、
    極力添加物の少ない商品を購入するように指導するのが国の方針です。

    その上、私は自分でも不思議なくらい、
    子供が死に関わるような重い病にならないかと、
    気が気でありません。

    そういう気持ちがあるからか、
    常に子育てに全力を尽くして、
    後悔のないようにしている感じです。

    長男の小学校は市立の普通の学校ですが、
    「義務」教育ということで、
    私の気の持ち方が違うのもしれませんね。
    絶対に行かなければいけないですからね。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る
  • もうちょっと勉強したら。

    >ガンが多い現代、
    医学に関しては無知ですが、
    いまの食品添加物だらけの食事が、
    何か影響があるのかなと思わざるをえません。

    ガンが増えているのは食品添加物の影響だと思うって?
    あーあ。せっかく大学を勉強したんだから、論文読めば?

    喫煙率の増加は?
    HPV等の感染も最近指摘されていますよね。紫外線は?運動量や脂質や塩分量の高い食生活のことは?レントゲン等による被ばくや紫外線は???遺伝は?これらのがんの原因と比べて、食品添加物の与える影響はどのくらいですかって話ですよ。

    もちろん、発がん率の高いものは他にあるからといって、あえて添加物をガンガン食べさせる必要はないとは思いますよ。でも、食品添加物というがんの原因としては相当低い要因が、幼稚園での集団生活のメリットを上回るなら、上記にあげた要因の対策はどれだけしてるんだろう!という感じです。

    恩師に相談されてはいかがですか?私はその添加物の危険性を指摘した先生ですら「幼稚園にかよわせてあげて」というと思いますよ。

    ユーザーID:6491246234

  • うーん、ごめんなさい

    知識があるようですばらしいです。私にはマネできません。嫌味ではなくそう思います。しかしやはり集団生活と給食を考えて主さんがどうしてもとおっしゃるなら毎日お弁当のところにいれたらいいだけのことではありませんか?上のお子さんが行かれている小学校は主さんの添加物の疑問はない小学校なのですか?また、下のお子さんの交友関係はいかがですか?お友達がうちにきたりしても主さんは添加物なしの手作りおやつをあげても相手のお家にいったとき、市販の安い毒々しい色のオヤツが出てきたらどうしていますか?場の雰囲気をぶち壊すような止め方してませんか?あまりにも偏った考え方を周りが察知してしまうとうまくいかないとは思いますが。

    ユーザーID:5419087103

  • 拘りを持つなら市外も対象ですね

    市外も探しましょう。
    そういう拘りを持つ人は、隣の市まで行きますとも。
    ウチの上の子の園は県庁所在市中心部辺りの給食無し園でしたが、
    郡部から車で片道40分とかかけて来てる人何人かいましたよ(別に給食問題で通わせてたわけではないと思いますが)。
    ウチの市から、隣の市の本格モンテ園に50分かけて通ってる人いましたし。
    「モンテは県内あそこしかないんだから仕方ない」と言って。

    「自然体験型フリーナントカ」(泥んこ野外サバイバル系)なんて、隣の隣の市から通ってる人とかいましたし。

    面倒な拘りを持つ人は、どっかで面倒な行動をしなければならないのです。
    他人が呆れようが何しようが、信念持って。
    勿論行かせないのも一つの手ですが、じゃあ自分で青空幼稚園立ち上げようというような気概が欲しい所です。
    それがバカバカしいなら、どこで手を打つか…ですね。

    ユーザーID:6647892087

  • 本当にその通りです。

    皆様は、それぞれにしっかりした考えをお持ちで素晴らしいと思います。
    それに比べ、私は、育児が始まってこの6年間、
    常にこれでいいのかな・・と迷いながらの子育てです・・・。

    あさみ様がおっしゃっているように、
    健康を害しないようにと思えば、
    気をつけることは他にもたくさんあります。

    紫外線も、春夏は長袖を着せたりUVクリームを塗ったり、外に遊びに出す時間を15時以降の日差しがやわらいだ時間にし、運動量に関しては、子供は毎日思いっきり体を動かして遊ばせるようにし、大人はジョギングをしています。脂質や塩分量の高い食生活に関しては、肉は、料理する前に脂身を全て切り取ってから調理します。それでも、赤身に含まれる脂肪分で必要な脂質は十分に摂れます。薄味付けを習慣にすることで、塩分も抑えられています。レントゲン等による被ばくや紫外線に関しては、子供に大ケガをさせない限りはレントゲンを撮る必要がないので、子供たちはまだ1度もレントゲンを撮ったことがありません。1度頭を打って、心配で小児科を受診しましたが、小さな子供はそんな簡単にはレントゲンを撮られることはありません。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る
  • 続きです。

    大人は、年に1度の健康診断で肺のレントゲンくらいです。
    遺伝に関しては、ガンには遺伝は関係ないと言われていますよね。
    遺伝ではないが、家族として長年同じ環境で、同じような食生活や生活習慣で暮らしているので、ガンの原因となる何らかも親子で同じにしているということが多いのでしょうね。

    幼稚園にいる間の昼食以外は、私が気をつけてあげるべきことなので、幼稚園給食の添加物について悩んでいることを相談してみました。

    親として、できる範囲で、健康な体で大人になって、病気に悩むことなく健康で明るく生きて行けるようにしてあげたいと思っています。
    財産を残すことは無理なので、
    健康な体くらいは・・と。

    子供たちは、虫歯も1本もありません。

    親の無知さで、子供が苦しんだり、元気でいられなくなるようなことを考えるだけで、心苦しくて、いろんなことを知った上で多少の妥協はありながらも、子供にとって私がベストと思う方法を見つけて進んでいきたいと思っています。

    諦めたらそこまでです。
    できる範囲で、より良い方法ややり方をしていけば、少なくとも悪い方向へはいかないと信じています。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る
  • 続き2です。

    恩師の先生に相談してみては・・というアドバイスもありがとうございます。
    先生とは今も連絡を取り合っていたので、もう既に話してみました。

    その先生は、男性で、子育て時期もだいぶ前のことなので、『幼稚園がどのような給食を出しているのかはわからないが、おじさんになった今でも添加物は極力避けたいくらいだから、生まれてまだ数年の小さくてきれいな体に、添加物が使われた食事を与えるのは可哀想だね。食材をシンプルに調理して食べさせるだけで十分なのに・・。』と言われていました。
    その先生は、週に1日は朝昼晩の三食全部を卵かけご飯だけで過ごしているともおっしゃっていました。

    無知なほうがラクなのかもしれない・・とは思うけど、知りたくなるし、詳しく知ってしまうと怖くなる・・・。
    でも、その上で、しょうがない部分、譲れない部分をはっきりさせて、子供に一番イイと思う道を選択していかないといけませんね。
    子供も一緒に考えられるようになると、子供と一緒に考えながら。

    そう思っていますが、一番イイと思う道を決めるのが、
    とっても大変で難しいことですよね・・・。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る
  • 頭でっかちの典型例かな

     トピ主さん、中途半端に勉強してきましたね。

     昔、癌になる人が少なかったのは、癌になる前に他の病気に掛かって死んでいたからとは思いませんか? 防腐剤が入っていないということは腐りやすいということで、癌よりも腐ったものを食べる危険の方がずっと高いとは思いませんか?

     

    ユーザーID:8872619919

  • ガンですか

    ガンが死因として目立つのは、平均寿命が劇的に延びたからと、ガンを含めて今まで致死性だった病気が早期発見や発症(発作)前にあるいはちょっと昔だったら手の施しようのなかったものが治療できるようになったのが大きいと思うけどなあ。


    添加物は取らない方がいいのかもしれないけど、食物自体が化学物質であり異物であり体によくないと見ることさえも出来るわけで。例えば塩化ナトリウム。生きていくのには欠かせないものだけど食物系なら弊害もうんと学んでいますよね。発ガン率が上がるから添加物の次は刺激物は与えないとか考えてたらキリがないなあと思うのですが。


    個人的には、記憶に残らなくても小さな子が経験した全てのことはその子の糧、あるいは血肉になっていると思うのですが。でもまあ、添加物のリスクを重視するのか、いろいろ経験することを重視するのか。それは今のところ親が決めるしかないですよね。どっちにもいいところ、悪いところがあるんだから。ちょっと木を見て森を見ずになってる気がしますけど所詮第三者の感想ですので。

    ユーザーID:9549949190

  • 添加物の安全性は勉強しなかった?

    多少横レスになりますが…
    本当に長生きされてる方々の共通点は「細かいことにこだわらない」だと思うんです。
    出された食事に不満を言わず、ただただありがたいと感謝していらっしゃる。
    自然食派は良いことですが、こだわり過ぎる人に健康な人は少ない気がします。

    薬だって着色料や香料が入っていますし
    TVでやっていましたが
    家で完全手作りしたという食事よりコンビニ弁当の方が
    よっぽど添加物が少なかったという例もあります。

    そういう私もハムやウインナーの添加物は特に気になるので、極力添加物の少ない物を選んでいますが
    経済的に毎回という訳にはいきません。
    卵や牛乳だって、無農薬・遺伝子組み換えでない飼料を与えているようなものは、ビックリするような値段ですから。
    1食250円程度で作られてる学校給食に使えるわけはありません。

    それでもどうしても気になるなら、アレルギーと称して弁当をもたせては?
    あまりこだわりが過ぎると、自分で自分の首を絞めることになりかねませんよ。

    ユーザーID:0816660344

  • 見えてこない

    二度目のレスです。

    トピ主さん、結局どうしたいんですか?
    幼稚園の給食は添加物が気になって、学校の給食は「義務教育だから」添加物は気にならない?!…う〜ん、よく分からないです。

    今実行している事だけでは足りないと思うなら行動しないとね。
    トピ主さん知識はあるんだからそれを自分でちゃんと理解して子供の為にどう生かしていくか具体的に考えた方がいいかも。ただ不安がってるだけじゃどうにもならないでしょ?

    ユーザーID:1040421944

  • お気持ちは分かるんですが

    幼稚園に行ったことの効果を長男君の記憶に主に頼っているあたり、
    視野の狭さを感じてしまいます。
    小学校が楽しめているのは幼稚園での経験が土台にあるからではないですか?

    心配になる気持ちは分かりますが、
    子育てって自分の得意分野にのみ特化してて大丈夫なんでしょうか。
    小さい頃が大事なのは栄養のことだけではありません。

    習い事や近所の子との関わり合いで補えるかどうか、
    勉強されたらいいじゃないですか。

    ユーザーID:3007144738

  • とりあえず

    >>ガンが多い現代、

     ガンが実数で増えた原因は「長生きするようになったこと」です。
     ガンの最大の要因は加齢です。以前はガンになれるほど長生きする前に、主に感染症で死亡することがほとんどでした。医療と公衆衛生の改善により、感染症での死亡が劇的に減少して、長生きできるようになったのです。食生活の改善も要因の一つで、食品添加物の使用により、食品の保存期間が延び、痛んだり、腐敗したものを食べるようなことがなくなり、他地域からの運搬も可能になったことも貢献しています。
     で、そういった寿命の変化による変動を排除するために年齢補正をかけると、ガンの発症率、死亡率に顕著な増加は見られません。

     後、ガンの要因は最大のものは「食物」で2〜30%を占めます。トピ主さんの想像に反して、残念ながら、「食物」に食品添加物や農薬は入らず別に項目が取られていて、寄与率はいずれも1%以下です。「食物」の他に大きな要因は「喫煙」などが続きます。

     こういうことは学ばれませんでしたか?

    ユーザーID:0652823526

  • うちのこ1歳なので

    育児の点は特に思うところがなく、できることはするが無理はしないと思ってますのでなんとなくで近所のものを利用するつもりですが。

    添加物について思うこと。
    トピ主さんはお酒飲まない。ということでいいでしょうか。アルコールの発がん性についてですが。

    おそらく原材料は気にしていらっしゃると思いますが、加工助剤、キャリーオーバーなどの知識はあるのでしょうか。まあ、これ気にしだしたらもはや市販品買えなくなりますが。
    逆説的に、添加物も気にすんな。と言いたいわけです。まあ、シューマイに大豆たんぱくとかあるとげんなりしますが(健康面の問題ではないです)。


    もっと根源的なことで、トピ主さん自身は子供の頃から一切そういうもの(スーパーで買ってくる食品)を食べていなかったのでしょうか。幼稚園、小学校の給食はいかがでしょう。
    それで問題がなければ、同じことをお子さんがしても問題はないと言えませんか? 昔の方がよほど基準が緩いのではないかと想像しますが。
    重大な問題があったのでしたら、そのトラウマは仕方がないかなとも思いますが。

    ユーザーID:9754020259

  • また中途半端な知識をひろうしちゃって・・・

    >遺伝に関しては、ガンには遺伝は関係ないと言われていますよね。

    あーあ。また、中途半端な知識を披露しちゃって。
    それが勉強不足だっていうんですよ。誰が関係ないっていってるんですか?友達ですか。

    自分の中途半端な知識でこだわりをもっちゃって、それが母としての愛情だといわれたら、モンペ予備軍ですなとしか言いようがない。

    もう、なにもいいません。幼稚園には行かせないほうがいいでしょう。家と母が管理できる集団のなかで次男さんは安全に明るくいきていけばいいのです。
    そうすればいいのです。迷うことはありません。

    ユーザーID:6491246234

  • 兄弟間のバランス

    子供達が成長後、長男さんから
    「そう言えばどうして弟だけ幼稚園に行かなかったの?」
    と問われて、トピ主さんはどう答えるつもりですか?
    貴方には食べさせた添加物を弟には与えたくなかったのと
    言っちゃって平気なんですか?

    長男さんが今幼稚園時代の事を全く覚えていない様子
    なのは、子供は現在が一番大切なので当たり前の事です。
    その事と、幼稚園生活で彼が身につけたものの有無は
    別の話でしょうに。
    私は年少から入る子ばかりの幼稚園に
    早生まれだという事で親が気を使って年中から入園し、
    そのせいで集団に馴染めず
    未だに集団が苦手な性格を引き摺っています。

    田舎にお住まいなら、
    子供達の幼児生活にそれ程多様性が無いでしょうから
    一人だけ全く幼稚園に通わせない、となると
    小学校以降の生活に響く可能性も大きいですよ。
    私は前述の土地から引っ越して田舎の中学校に通いましたが、
    1年生の1学期は何故か出身幼稚園別の仲良しグループが
    出来ていました。

    他にもご主人の意向とか、とにかくもう少し
    視野を広げて考えた方が良いと思いますよ。

    ユーザーID:3978514949

  • 頭でっかちで動けなくなってるんでしょうね・・

    もともと真面目で素直な性格の為か(自分で言うのもなんですが・・)、
    教えてもらったことや知っていることを信じて、
    完ぺきに守りたいと思っているところがあるのでしょうね。
    そうすると、動かないのが一番安全みたいになっていきますものね・・。

    長男は、アレルギーがひどく、
    食物アレルギー・アトピーときて、
    次はぜん息を発症すると言われていました。

    でも、ぜん息のタネは確実に持っているけど、
    その芽を出させなければ、
    一生発症することなく済むということも考えられると。

    私は、できるだけ喘息の芽を出さないように、
    気管支を刺激する煙やほこりを避けて、
    食事面では添加物を避け手作りで、
    その他にも、
    体に良くないことを極力避けて、
    良いことはどんどんさせるというような生活をしてきて、
    もうすぐ7歳になろうとしていますが、
    喘息は発症していません。
    6歳を超えればまずひと山越えたと言えるみたいです。
    卵アレルギーに関しても、
    完全に克服しました。

    諦めずに頑張っていれば、
    それが報われることもあると実感しています。

    ユーザーID:2528407004

  • トピ主のコメント(56件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧