生活・身近な話題

猫の肉球が冷たくてつらい(駄)

レス195
お気に入り1,191

温球希望

話題

はじめまして。

わが家には猫が1匹おります。
夜、布団で寝ていると、この猫が布団に入ってきて、
私の足の間で眠ります。足を少し開くと、間に猫がおさまる
|↓|の感じです(||が私の足。↓が猫。猫の頭は下向き)

これ自体は良いのですが、問題は猫の肉球です。
布団に入るまで、さんざん床の上で遊んでいたため、氷のように
冷たい肉球を、猫はなんと、私の素足に押しつけてくるのです。

説明が難しいのですが、猫は横向きに寝て、両手両足を前へ出し、
(体育の「前へならえ」の両手両足バージョン。コの字型)
4つの肉球を、ぎゅうっと私の足に押しつけます。

あまりに冷たいので、足を動かして肉球から離すと、猫も前進して、
また肉球を押しつけてきます。何度も。わざととしか思えません。

しばらくして肉球が温まると、私の足を「抱き枕」のようにして、
自分の足や腕を、私の足に乗せて寝ます。やっと平和が訪れます。

肉球を温めてから布団に入ってもらおうと、布団を敷いて猫を抱き、
肉球を軽く握って温め、布団に入れてみましたが、すると猫はすぐ
布団から出てしまいます。自分で決めて、自主的に入りたいようです。

私はロングTシャツを寝巻にしているので、下にパジャマのズボンを
履いて寝てみたら、ズボンの裾をめくって肉球を押しつけてきました。

パジャマズボンの上から、厚手のハイソックスを履いてみたら、
(ズボンの裾をインにして)
ハイソックスを手でずり下げて、肉球を押しつけられました。

元々ドアを自分で開けたり、お菓子の包みを開いたり、器用な猫です。

靴下を履かせても脱いでしまうだろうし、毎晩「ひえっ」と叫ぶほど
冷たくて困っているので、なんとか解決したいです。

夫は「探偵ナイトスクープに頼め」と言いますが、
とても放送に耐えられる寝姿ではありません。

どうかアドバイスをお願いいたします。

ユーザーID:5044372417

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数195

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫がテンション高いです(笑

    トピ主さんの猫ちゃん、かわいいですね。

    うちの猫7歳もテンション低めで、同じくテンション低い私といると楽みたいです。
    困るのは夫で、元からテンション高めなのに、猫を見るとテンション天井知らず。。。。

    猫が困ってるのに顔をくっつけたり、寝てると肉球を触ったり、ヒゲを引っ張ったり。
    夫がそばに寄ると、猫が何度も生あくびをして、緊張しているのがわかります。
    あんまり夫が押しすぎると、フーッ! とうなって、猫キックで夫の顔を蹴るのに
    それでも懲りない夫。思えば子供達が小さい頃も、構い過ぎてうっとうしがられてた。。。

    夫は夜早く寝るのですが、夫が寝室へ行くと、猫がはーっ、終わったっという感じで
    ため息つくんですよ。それから、うーんを伸びをして、いびきかいて熟睡(笑

    前にいた子は、暑苦しい夫のテンションについていける、高テンション猫でした。
    四つん這いになった夫(猫になったつもり?)と、毎日猫パンチ合戦してました。。。。

    猫もいろいろですね。トピ主さんと猫ちゃん、お幸せに。 

    ユーザーID:0388174548

  • 解決策

    ものすごく今更なのは承知ですが、

    布団の中に寝袋着て寝ればイイジャマイカ。
    電気毛布も要らないよ。

    ユーザーID:4548768868

  • 長毛びしょびしょ猫です

    一緒に寝たいけど、布団に入ってこられた時がつらい。
    これ、うちのダンナです。

    田舎なもので、猫は外を自由に出入りしていて、にゃごさんの猫ちゃん同様、
    雨の日も雪の日も…そしてびしょびしょのまま、ダンナの布団に入ります。
    夜中にダンナが悲鳴を上げると、「ああ、猫がお帰りか」と思います(笑)

    うちは長毛猫なので、冬はまじめにダンナが風邪ひきます。
    でも猫を布団に入れない選択肢は、ダンナにもないみたいです。
    猫の布団とんとんマジック、恐るべし(笑)

    私はいつもダンナに「大変ね−」と言いながら、
    内心「私の布団じゃなくて良かった−」と思ってます。すみません。

    ユーザーID:3890069821

  • 再び、トピ主です 一 近況報告とお礼

    ご無沙汰しております。トピ主の温球希望あらため、温球成就です。
    一ヶ月ほど前、こちらで猫との肉球闘争で相談させていただきました。

    その際コメントくださった皆様、読んでくださった皆様、そして最後の
    ご挨拶後もこちらをのぞいてくださった皆様、ありがとうございます。

    再度の書き込みがルール違反でしたら、申し訳ありません。
    また、一ヶ月前は睡眠不足でふらふらでしたが、現在は仕事の追い込みで
    へろへろですので、見苦しい文章、深くお詫びいたします。

    まず、近況報告です。皆様からいただいた数々のアドバイスを元に、

    ・床に毛布(ハーフサイズ)を敷き、そこに猫を寝かせておく
    ・猫のそばに電子レンジ湯たんぽ、ペットボトル湯たんぽを置く
    ・猫と湯たんぽの上から膝掛けをかぶせる

    いざ就寝時間になったら、毛布の四隅を持ち上げて(茶巾寿司を作る要領で)
    猫を捕獲し、そのまま布団に押しこみます。

    しかし、夫の前で「ほほほ、所詮猫アタマよね〜」と高笑い、実演しようと
    猫茶巾を持ち上げたら、あら今日はやけに軽い・・

    猫はいつのまにか脱走、寒い玄関で嬉しそうに冷えていたこともありました。

    続きます。

    ユーザーID:5044372417

  • 再び、トピ主です 二 露天おっさん猫

    脱走猫は、捕まえて再び茶巾にしていましたが、
    夫が「逃げたら猫の勝ちじゃないの?」

    そういう考えもありかと、猫が脱走に成功した日は「冷え冷え肉球ナイト」とし、
    猫は好きなだけ冷えた後、好きな時に布団に入る。私は我慢・・と決めました。

    現在、冷え冷え肉球ナイトは週1〜2度、毎晩ではないと思えば
    なんとか我慢できます。そして意外な(?)発見もありました。

    布団に進入し、私の足に冷え冷え肉球を押しつけて数分後・・
    猫が、はーーーっ、と大きな息を吐くのです。

    それはまるで寒い日に、おじさんが露天風呂に入り、湯舟につかった瞬間、
    「はーーーっ、極楽、極楽」と満足げに息をつく様子そっくり。
    (男湯覗いてません・汗。旅番組とかでやってるやつです)

    以前から放送に耐えられる寝姿ではなかったですが、冷肉球に震えながら
    見えない猫に「露天おっさんかよ」とツッコミ入れる私は、もはや放送禁止です。

    ユーザーID:5044372417

  • 再び、トピ主です 四 背中猫

    体幹を鍛えるポーズで、四つん這いの姿勢から、右手を前、左足を後ろへ
    伸ばすのがあります。秒針をにらみながら、あと30秒・・あと20秒・・
    猫、周囲をウロウロするの、やめてください・・

    背中に乗るのは、もっとやめてくださいっ!(泣)

    背中に乗られると痛いですね。初めて知りました。猫が背中で踏ん張るせいか、
    爪がくいこみ、冷たい肉球がキャミソールからはみ出た地肌に当たって冷たい。
    「重い・痛い・冷たい」の三重苦です。

    廊下を通りかかった夫が、ちらっと見て「あーそれ、俺も昔、部活の先輩に
    やられたよ。腕立てとかしてると、背中に乗られるんだよなぁ」
    そのままスタスタ去る夫。猫を下ろしてくれる気はないようです。

    皆様のレスを読むと、私も思い出します。今はテンション低い猫ですが、
    そういえば子猫の頃は、抱くとやたら人の顔を舐め、痛くて顔をそむけると、
    前足でぐいっと顎を引き寄せ「俺の目を見ろ」
    ラテン系情熱猫、アントニャオ・バンデラスでした。あの頃君は熱かった・・

    愚痴および一人語り、申し訳ありません。
    皆様のコメントはとても楽しく、日々の疲れがほぐれていきます。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:5044372417

  • これはですね・・・

    現場検証をしないとなんとも言えません
    その状況証拠である猫の犯行をビデオなでに収めてから
    ご相談をされると的確な判定は下さると思います。

    ユーザーID:2431619926

  • ほっかほか

    温球希望さんも猫ちゃんも旦那さんも、他のレスされてる方々も…めっちゃ暖かくて心がぽかぽかしました。

    ユーザーID:6644429917

  • かわいい・・・

    癒されトピですね。ちょっと可笑しくなってしまいました(ゴメンナサイ)。

    うちのにゃんこと、同じよう‥。
    夜は家中で走り回って遊び、深夜に私が熟睡してる頃に、枕元に静かにやってきて、鼻をひと舐め。
    猫の舌の触感で私が起こされ、布団を開けてあげると、中に入ってきて、体を横断、足と足の間(所定位置)に入り込み、
    私の左の太ももに、両手をのせて、猫は眠りにつきます。

    幸い、パジャマをめくることはしないので、肉球の冷たさは感じないで済みますが。
    でも、布団の重みで猫がつぶれないか、窒息しないか、心配で。
    少し右足を立膝にして、空間を作ってあげてます。
    そのせいで、私は、なんだか睡眠不足・・・・・。
    可愛くて、猫を追い出せないし、もう自業自得です(笑)

    猫って、暖かい所をちゃんと知ってるんですよね。
    昼間は、お日さまの当たるソファの上、夕方は、昼間に干したポカポカ布団の上、夜は、温風ヒーターの当たる場所やテレビの上、
    そして、トピ主さまの温かいぬくもりも、猫ちゃんにインプットされてるのでしょうね。

    状況が似てて、思わず書き込んでしまいました。

    ユーザーID:3250531145

  • お帰りなさい、トピ主さん!

    再登場を待ってました〜♪

    脱走する猫ちゃん、やっぱり賢い☆

    猫茶巾…見てみたい…

    続きも楽しみです!

    ユーザーID:3244961518

  • 祝☆ トピ主さん再登場

    温球希望さんのファンです♪

    再書き込み、うれしいです〜☆

    やっぱり猫ちゃんかわいいなぁ。。。はぁと。。。

    俺の目を見ろ、アントニャオ・バンデラス猫、うけました〜〜〜笑

    私もまた猫飼いたい。もちろん内また猫希望です♪

    ユーザーID:2135708131

  • ごめんなさい!

    あ〜トピ主さんの猫ちゃんの気持ちが少しわかってしまいます…

    毎晩私は布団の中に入ると、子どものあったかい足のふくらはぎを探します…だって、足冷たいんですもん。子どものふくらはぎに足の裏をひっつけたら『ふほっ』とっても幸せ気分になるのは何なんでしょう…
    でもこの子ども、寝相がよろしくないんです…明け方になると必ず私の背中辺りを蹴るんです。その度に『もー絶対一緒の布団で寝ない!』って思うんですけど、夜になると、子どものふくらはぎを探してしまうんです、私…。
    ねこちゃん、悪気は無いんですよねぇ?

    ユーザーID:7211251510

  • トピ主さんの最新レス読みました!

    トピ主さん、近況報告ありがとうございます。

    茶巾猫、露天おっさん猫最高!
    大笑いさせてもらいました。

    背中に乗るのは、きっとトピ主さんのトレーニングを手伝ってるんですよー。

    私もお風呂上りにストレッチするので、猫に背中に乗ってもらいたい(妄想)
    肉球冷たくてもガマンします。

    冷え冷え肉球ナイト(ネーミング最高)は自分が耐えるトピ主さん、エライです! 

    ユーザーID:4539301279

  • 犬ですが

    うちも背中に乗ります。
    床を拭いていたりすると、ひょいっと。

    10キロあるので、最初は驚いて心臓が止まるかと思いました。
    なんだか笑ってしまって、すぐには降ろせないです。
    しつけの観点からは、よくないらしいですけど。

    ここはトピ主さんもレスする人も、本当に皆さん温かいですね。
    猫トピなのに、誰でもウェルカムな雰囲気に背中を押されて
    勇気を出してレスします。
    (猫トピのトピ主さん、ごめんなさい、犬飼いには敷居が高いんです)

    うちの犬の肉球は黒一色。前の犬はピンクだったような。

    ユーザーID:1535843718

  • うちのこも!やりますよ!

    トピ主さんレスの続きが読めて嬉しいです。
    でも三がないのはなぜ???

    うちのこは掃除機かけてると、私の周りをうろうろして(なんだか嫌そうな顔で)
    掃除機のごみパックを外そうと私がしゃがむと、背中に乗ってきます。
    四つん這いじゃなくてしゃがむだけなので、乗りにくいと思うんですけどねえ。

    なんか、掃除機に興味しんしんなんだけど、一人では怖くて近寄れなくて、
    私の背中からのぞき見してる感じです。掃除機のふたを閉めると、さっさと降ります(爆

    ユーザーID:1285283253

先頭へ 前へ
181195 / 195

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧