5歳児 遠視・乱視。視力回復の見込みはありますか? 

レス8
お気に入り4

おるっち

子供

現在ノルウェーに在住です。
この4月で丁度5歳になる息子が居ます。

去年の初め頃幼稚園のスタッフから「本を目に近づけて読んでるから診てもらったほうが良い」と言われ手続きをしたのですが、この国の医療システム上結局1年ちょっと待たされ、2日前にやっと病院の医療器具で検査をしてもらいました。

その結果遠視と乱視があるので眼鏡が必要と言われ大きなショックを受けました。
ネットで調べると乱視は先天性だそうなので治らないと。健康な目で産んであげれなく息子に申し訳ないという気持ちで一杯です。そしてこんな小さいのに眼鏡をかけさせないといけないという不憫な気持ちです。

こちらで幼児の乱視遠視のトピックを読んでいると、5,6歳位までに眼鏡で矯正治療をしておかないと弱視になったり回復するものもできないとあり焦りを感じました。
眼鏡をかけ始めるのが丁度5歳になったばかり位になると思うのですが遅くないでしょうか?
まだ治療の見込みはあるでしょうか?
医者に聞くべきことなんですが、眼鏡の度合いを調べるのに1ヶ月後受診です。また2日前の検査でもどの程度の遠視乱視なのか、視力がどれくらいで回復する見込みがあるのか等何も教えてもらえませんでした。その上次回まで1ヶ月も待たされるのでそんな悠長にしていいのかといいたいのですが、この国の医療システムではそういうことを言っても全く無駄なのです。

愚痴になってしまうかもしれませんが、ノルウェーでの医療制度は日本とかなり違っていて日本に居たらできることでもここではできない事が沢山あるので余計に焦るばかりです。
私も主人も目が良いので眼鏡をかけて生活するということが全く分かりませんが、裸眼で見るということはきっと素晴らしいなので何とか息子の視力を回復させて裸眼に近い状態に将来もっていってあげたいと切に願っています。

宜しくお願いします。

ユーザーID:9609174872

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 参考にはならいと思いますが…

    データを聞かされていないご様子ですが、確認したい事があります。
    遠視・乱視という事ですが、矯正する眼鏡をかけられた場合の視力(矯正視力)が、1,0視えるかどうか?です。
    矯正視力が1,0未満なら弱視かと思いますが、その場合、年齢が早ければ早い方が良いのは確かですが、5歳からでも、1,0以上に改善し、弱視を治療された方は結構おられる筈です。
    5〜6歳と言われる一つには、通常、赤ん坊から視力の成長が始まるに伴い、立体視等の脳能力が育つのですが、何かしらの原因で視力低下をきたし、そういった能力をうまく形成できなかった場合に、能力を取り戻すのに上記の様な年齢的限界があるという事があります。
    迂闊な事は申し上げられませんが、治療そのものは、決して遅くはないのではないかと思いますよ。
    それにも増して大切な事は、ご両親が悲観しない事です。
    そして、地元のDr.や眼鏡士を、しっかり頼って下さい。密な連携が重要です。
    また、矯正視力が1,0以上ならば、お子様の眼を疲れない様にし、遠視を改善する事が目的となります。早いにこした事はないですが、5歳スタート、十分です。頑張りましょう。

    ユーザーID:5995473823

  • 7歳になる頃に同じように診断されました。

    小学校1年生の最初の視力検診で再検査になって遠視性乱視が分かり、
    眼鏡をかけはじめ、6年生になる頃には必要がなくなりました。
    当時の視力は左2.0、右1.5。
    ちょっと見えすぎ?ですがもともと遠視なので遠くまでよく見え、
    その後、40歳を過ぎた現在まで視力矯正は一切していません。

    申し訳ないだの不憫だのと思うのはやめてください。
    見にくい・見えにくい状況を放置する方がよっぽどかわいそうです。
    矯正の必要性が分かったのはラッキーなのです。

    > 私も主人も目が良いので眼鏡をかけて生活するということが全く
    > 分かりませんが、裸眼で見るということはきっと素晴らしいなので

    まず、親が眼鏡に対する偏見を捨てましょう。
    日本人の大人で視力矯正(コンタクト含む)を経験している人はかなり
    多いと思いませんか?
    そりゃ裸眼で見えれば楽ですが、矯正を見下す理由にはなりません。

    お子さんの顔に合う、かっこいい眼鏡を作ってあげてください。
    着用を「習慣づける」ことも重要ですから、きちんとした知識を持って
    対処してください。
    無知も偏見の原因だと思います。

    ユーザーID:7906472240

  • レスします


    遠視を眼鏡で治療すれば弱視を防ぐ事ができます。眼鏡で不憫と思わず治療してください。

    1年も待ってる間に日本に帰国できれば日本帰国して近所の眼科で検査すればすぐ判明してその日のうちに処方箋を持参して眼鏡店で眼鏡を作る事も可能です。在住国が海外なので、日本の結果を持って受診すればもう少し手続きが早くできたのでは?と思いました。
    日本と違い医療器械が充実してないから、日数がかかるのかな?

    ユーザーID:6421898724

  • 大変でしたね。

    私もノルウェーに住んでいるので、おるっちさんの気持わかります。

    幼児の視力のことはあまり詳しくないのでお力になれず申し訳ないのですが、この国の医療制度には本当に不安になったりしますよね。
    待っている期間が、本当に長く感じられてその間に悪化しないか〜なんて気に病んでしまうのとてもわかります。

    参考にならないと思いますが、私は10歳の頃から近視乱視で眼鏡をかけていましたが、現在レーシック済みで眼鏡コンタクト無しの生活をしています。
    これから、息子さんが大人になるまで15年の間に、医療はもっと進歩していくと思いますし、あまり不安になりすぎないでくださいね(とは言ってもやっぱり不安だと思いますが)。

    有益な情報集まるとよいですね!(トピ上げさせて頂きます)

    ユーザーID:6008206671

  • うちも

    小1の息子が私の遺伝で、乱視による弱視があり、4歳で診断を受け、それからずっと矯正用の眼鏡をしながら、3ヶ月毎に検査しています。

    眼科医が、「小学生の間は矯正用の眼鏡をしないと、すぐに視力は下がる。でも、小学生のうちに視力を回復する努力をすれば、裸眼で過ごせるようになるかもしれない」と言われ、頑張って眼鏡してます。

    私の弟は乱視で、ものすごい視力が悪かったですが、レーシックを受けて、裸眼で過ごせるようになりました。
    息子が大きくなる頃には、もっと安全で手頃に高度なレーシックが受けれるかも…と期待しています。

    ユーザーID:0609881645

  • 5歳9ヶ月で治療開始

    うちの子は5歳9ヶ月からメガネをかけ始めました。
    遠視・乱視・弱視の状態でしたが、治療の効果は出始めましたよ。
    ただ、メガネは手放せないかも?と言われています。
    (片方の視力は、裸眼で0,03でした)

    それを可哀想と思うのはやめました。
    メガネに慣れるまで本人も嫌がりましたし、片目にアイパッチをする治療もストレスでしょうけど頑張っています。
    それでも、徐々にですけど見えるようになってきたのが実感できるみたいですよ。
    メガネの顔もなかなか可愛いですし。
    だからメガネは可哀想なことではないと思えるようになりました。

    治療の見込みは、やってみないとわからないとしか言えないかもしれませんね。
    個人差がありますからね。
    時間をかけないとどうしようもない治療なので、腰をすえて取り組むしかないかなと思っているんですけど。

    知り合いのお子さんで、小学生になってから治療を開始したという子もいます。
    それでも視力は回復傾向だそうですから、何ごとも遅すぎるということはないのかもしれません。

    ユーザーID:8286125151

  • 眼鏡をかけることが治療です。

    早めにわかって良かったですね。
    うちの息子は遠視による調節性内斜視のため4歳から眼鏡をかけています。
    私も夫も視力は1.5〜2.0です。眼科医からは、遠視は遺伝です、と言われたので私たちもきっと遠視なのでしょう。遠視と診断された当初は息子に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、息子にその気持ちが伝わるのは良くないと思い、私たちも考えを変えました。
    眼鏡はあなたにとって必要なもの、かっこいい!、とっても似合ってる、よく見えるようになって良かったね!、などプラスの考えを伝え続けたことにより、全く嫌がることなくかけてくれました。
    通りすがりの人に、「小さいのに眼鏡でかわいそう」とか「勉強のしすぎか?眼鏡をはずせよ」などの心ないことを言われることもあります。
    その度に悲しい気持ちにもなりますが、それ以上に親が子どもを肯定的に受け止めていれば乗り越えられると思います。
    かけがえのない我が子、不憫でもかわいそうでもありません。今まで見えづらかったことのほうがかわいそうです。
    見えやすくなることはお子さんにとって、とても嬉しいことですよ。

    ユーザーID:6899023211

  • 眼鏡をかけることが治療です 2

    2回目のレスです。
    ノルウエーの病院事情、間隔が空きすぎて不安になりますね。
    トピ主息子さんは乱視もあるとのことで参考になるかは分かりませんが、遠視による調節性内斜視の息子の受診間隔です。近所の眼科で遠視判定がでて大学病院を紹介される。1カ月後に大学病院にて検査、1週間目薬使用で瞳孔全開の後、遠視の度合いを詳しく検査、処方箋をもらいその足で眼鏡屋さんへ。1週間後に眼鏡ができてかけはじめる。眼鏡をかけはじめて1カ月後に経過観察の受診。3カ月後に経過観察の受診、その後は経過良好のため受診は6カ月間隔です。
    4歳から眼鏡でもうすぐ8歳。0だった立体視が5割まで伸びました。それ以上は難しいかも。。。と言われてますが、日常生活に全く支障はありません。

    眼の成長は8歳くらいまでに完成する、と言われていますのである程度の回復は望めると思います。
    ともかく早く眼鏡をつくれますように。きっと似合いますよ。

    ユーザーID:6899023211

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧