基礎年金減額??冗談じゃない!

レス76
(トピ主0
お気に入り134

生活・身近な話題

怒りの主婦

レス

レス数76

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 定年後

    定年後に年収が850万以上の世帯って、どの程度あるんでしょうか。

    ユーザーID:0062096897

  • で、

    で、トピ主さまは、基礎年金はお支払いになられてますよね?

    ユーザーID:1291583763

  • 考え方を変えませんか?

    トピ主さんの誤解は皆さんご指摘のとおりです。

    年金に関しての最も大きな問題点は、既に払っていない人が多いということです。世代間扶養の仕組みである以上、全員が例外なく払えば、まだ制度は存続できる可能性は残っています。大事な点は、払わない人からどうやって徴収するかです。年金は義務なのですから。

    話はそれますが、年金だけでなく保険や所得税/住民税なども含めて払わない人が多い。払わないが最後は生活保護で生き延びる、ゾンビが増えているという現実。働かないゾンビの方が働く人より多くお金をもらうという現実。弱者保護という大きな勘違いのもと、最後はゾンビだらけになってバイオハザードの完成です。現金給付をやめ現物給付に切り替える、これだけで生活保護は減ると思いますが。

    ユーザーID:9713822893

  • 逆に・・・

    年金をもらう年になって、年収が850万を超えるほど元気に働けていたらいいな・・・と思います。
    大阪の橋下さんが、貯蓄税などの案も出していましたが、これからは「ある人は我慢」という形になっていくのではないかな?

    ユーザーID:4749633414

  • そもそも年金は

    積立預金ではありません。広く国民から年金に参加してもらって、それまで社会を支えてくれた高齢者を国民全体で支えようという仕組みです。年金を受け取ることのできる年齢で年間850万円もの収入のある方は、年金しか収入のない人に比べれば十分富裕層です。受け取る年金が少なくなってもそれは仕方のないことではないでしょうか?『それが嫌だから年金は納めない。』という人ばかりになれば、国は『それでは税金で集めます』と言うことになります。そうなれば消費税は10%などではとても足りません。『年金は納めません。増税も嫌です。』とおっしゃるのであれば年金も税金も納めなくて済む外国に行ってそこの国籍を取ってください。(もっともそんな夢のような国はオイルマネーに潤う一部の産油国しかありませんし、そのような国にはそれなりの不自由があります。また簡単に受け入れてはもらえません)。どちらを選ぶかは貴方の勝手です。腹を決めて決断してください。

    ユーザーID:3263449905

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 支給額引き下げ

    現在の受給世代からも痛みを分かち合ってもらうべきでは?

    高齢者になればなるほど、少ない掛け金で多大な給付を受け取ってますよね。

    私たちは受給開始年齢は68ですよ。その前に死んだら貰えない損ですね。独身だし、遺族に残せることもなく、まさにかけ損ですわ。

    ユーザーID:9592488207

  • 民意ね〜

    トピ主さんが今20歳だったら同じ事思いますか?
    大局的に見て発言されてはどうでしょうか。
    今までのツケをぜーんぶ若者に押しつけないで欲しいですね。
    でも数の論理から言って圧倒的に高齢者優遇政治になるんですよね。
    年代別人口に合わせて投票権に倍率つけて欲しくてしょうがないです。
    トピ主さんに耳障りな政治家に票をいれると思いますが。

    ユーザーID:5479062819

  • 年金も加入選択にすればよい

    事実上の制度破綻でしょうね。

    これまで通り払ってもらうが、収入が高いうちには支給は減らすからって話でしょう?

    お金を集めておいて、支給はその分しない。

    寄付と一緒って話ですか。
    もはや、国なんて信用できませんね。

    ユーザーID:9592488207

  • 横ですが myu様

    マルサのおばちゃん様はそういったことは承知で、納めなくても良い期間は納めたくないっていうことだと思いますよ。

    ユーザーID:8717204358

  • 年収850万円以上の「高齢者」です

    トピ主さんの今の年収でなくて。
    年金+その他の年収が850万円以上あれば、該当するということでしょう。
    ニュースを聞いたときは私もえっと思いましたが、クレジットを見るとタイトルの通りでした。

    ユーザーID:4028777689

  • 正直者が馬鹿を見る

    夫の同業者に、若いときから、年金なんてばかばかしい、自分は、そんなものは頼りにしてないし、保険料は払わない、と公言している人がいました。
    でも、我が家では、決まり事だし、この支払いで親世代の年金を支えているわけだし、と考えて、きちんと払ってきました。

    彼の方が正しかったということですかねえ(怒)。

    ユーザーID:1671557596

  • 不合理です

    ちゃんと働くのが馬鹿馬鹿しくなるね。

    ユーザーID:8593281226

  • マルサのおばちゃん さんへ

    >学生特例を目いっぱい利用し、現在は免除を受けているし、
    将来もこの期間の分を払うつもりはありません。

    老齢基礎年金を受給する為には受給資格期間が最低でも25年以上あることが必要です。これが最低ライン。
    20歳〜60歳までの40年間を納めれば満額受給になります。
    学生納付特例を受けている間の期間は、受給資格期間にはなりますが老齢基礎年金額の計算には含まれませんのでこの分は年金額に反映されません。

    免除部分を払わなくても60歳以降で免除期間分を任意加入して払えば40年を満たす事は出来ますが。

    ユーザーID:3649870162

  • えっ?

     年収850万円以上とは、年金受給年齢に達した時点での
    収入ではないのですか?
     ですから多くの給与所得者はこれに該当しないのでは?

    我が家は、夫がほぼ定年の無い資格職なので、このまま法案が通れば、
    た〜っぷり納めた年金も生涯半分しかもらえないでしょう。

    大学生の子どもたちも、夫と同じ職業に就く予定なので、
    学生特例を目いっぱい利用し、現在は免除を受けているし、
    将来もこの期間の分を払うつもりはありません。

    ユーザーID:3733638742

  • 払うのはバカバカしい

    この法案が通るようでしたら、もう年金を払うのをやめます。

    カラ期間無しで30年払ってきた働く独身女性です。基礎年金は全国民が平等というのが原則だからこそ、まじめに負担をしてきました。こんなのが通る前に、まずやることがあるはずです。トピ主とは意見は異なりますが。

    まず、税金上の配偶者控除全廃。無職の主婦からも年金を全額徴収するべきです。受給金額が低くなりそうな場合は、上乗せして払い込める制度も必要。扶養控除は子供のみ。子供手当て云々より、扶養控除として一本化して、制度や手続き上の無駄を省くべき。年金受給年齢を引き上げる=高齢者の雇用を企業に対して義務化する。他の高福祉国家の例を見ても、消費税はすくなくとも10%は必須。

    高額所得者(あるいは事業者)に負担を強いるのであれば、公共事業、福祉慈善事業や教育への寄付拠出などに対して税制上の優遇する、あるいはそういう制度をもっと一般化する。特に富裕層でなくとも株などの給与外所得ありが普通になったご時勢なので、アメリカみたいに成人した国民は全員年末調整の税金申告をさせたほうがいいのではないかと思います。

    ユーザーID:6740268859

  • お金がないのにどこから出せと?

    増税反対、年金削減は反対。
    なるほど、理想的な意見ですね。

    では、増税せずどこから財源を?
    削減せずどうやって給付を?

    年収850万円がきついかどうかは各家庭によると思います。
    ただ、今の日本の世帯年収をみると850万円で線を引かないと、それ以下の人の年金が成り立たないという事です。
    仮にこれが900万、700万で線を引いても同じ意見は出るはず。

    憤りがあるなら、今までの選挙でどういう投票をしてきましたか。
    増税になると全体的なものを見ずに反対する人がいるから、ここまで深刻な事態になったとは思いませんか?

    ユーザーID:0969670791

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧