知らない人にお金を要求された。募金との違いは?

レス26
お気に入り21

ユニコ

話題

状況が分かりにくいかもしれませんが…。

今朝バス停に立っていたら(田舎ではないです)、知らないおばさんが電話の請求書のような用紙の名前の部分だけを見せて
「小林といいます。お金が足りないので少しください」(正確な言葉ではありません。うろ覚えです)
みたいなことを話しかけてきました。

「今持ち合わせがないので…」とすぐに断りました。

しばらくすると別の若い女性(20代?ちなみに私は40代です)に声をかけていました。
やりとりは聞こえませんでしたが、女性はバッグを探っていましたので、いくらか渡したのかなあ。

その後、近くのコンビニに消えたおばさん。
支払ができるほどお金をもらったのか?!と思っていたら、私の乗ったバスに乗ってきました。
そして、コンビニの袋からペットボトルを出して飲んでいました。
私の想像ですが、小銭をもらってそれを買ったのだなあと思いました。

バスには5駅ほど乗り、降りていきましたが、料金を払っていったのか、何かのパスで降りたのかはわかりません。

私自身は、この場合、お金を渡す必要はないと思っています。
ですが、ふと思ったのが、募金や義援金に出すお金はOKで、目の前で困っている(らしい)人にお金を出すのが、NGな理由はなんだろう…???

子どもには、そういう人がいても(子どもの頃はバス代くださいおばさんがいたなあ。地方の田舎ですが…)
お金を渡さなくていい!と教えようと思っていましたが、それは正しいのでしょうか?

みなさんはどう考えますか?

ユーザーID:0840710493

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おばさんのしていることはカツアゲとかわらないですね

    そういう人に出会ったら「交番へいけばお金をかしてくれるかもしれませんよ」と私ならいいますね。
    バス代がないとかなら貸してくれるとか聞いたことがあります。
    不況ですからいろんな人があらわれますね。

    ユーザーID:1071795782

  • 説教したことあります。

    『奈良から旅をしてきたのですがお金がないから100円ください』
    と言われたことがあります。
    旅というのが嘘か本当かわかりませんが
    『あなたがのんきに他人様にお金の無心してる間うちの夫は働いてるんだよ!そうして稼いだお金をあなたにあげられるわけないじゃない!働きなさい!』と一喝。

    あとコンビニでふらふらに酔っ払ったおばちゃんが缶チューハイ持って1円まけて?あと1円あればこれ買えるから!あ、明日持ってくるから今日はお願い!とレジでゴネてましたがやっぱり無理のようでした。


    世の中いろんな人がいますね。

    ユーザーID:6598191250

  • いるんですね〜

    単にお金が欲しかったんでしょうね。

    渡す必要はないですよ。
    でも、100円200円なら私も渡してしまうかも。
    そのお金でその場しのぎが出来るなら『ハイどうぞ』って感じですかね。

    だからって募金をして善い事をしたなぁ〜って言う感覚とは全く違います。

    ユーザーID:3014297387

  • 渡してはいけないと思う

    私は、『日本は福祉国家であり、本当に困った方にはきちんと最低限の生活をするためのお金が国から支給されるはずなので、渡すべきでない』と思います。
    お金は大事ですしね…

    だからトピ主さんと同じできっぱり断りますし、実際、学生の頃に切符を買ってて『電車賃が無いおばあさん』に「電車賃がなくて帰れないんだけど」と話しかけられた時は「駅員さんはあちらですよ!」とだけ言ってそそくさとその場を離れました。

    募金義捐金と、そう言った方とどう違うかというと、後者は詐欺の可能性もありますしね。
    詐欺ならば、お金を渡した事によって甘い思いを覚えさせてしまい、自助努力の可能性を奪ってしまうと思うんです。
    お子さんには「簡単に現金を渡してはダメよ〜」でいいのでは?と思います。

    ユーザーID:3927593271

  • 寸借詐欺です

    誰でも知っている事だと思うのですが。
    人の善意に付け込んで、わずかな金額をねだる知能犯です。
    常習犯でしょう。

    募金も、街角の得体の知れない箱には入れませんね。
    見ず知らずの人間に大事なお金はやれません。

    知らない人には物をあげたり貰ったりしない。
    躾はそれでいいと思います。
    変なトラブルを避けるためにも、
    優しさとは違う問題ですから。

    ユーザーID:7397678390

  • 寸借詐欺でしょうね

    生活困窮者である可能性もあります。

    ユーザーID:4471262856

  • 状況に。よるかな

    何が正しいかなんて決められないことだと思います。

    手持ちのお金がなくて困っていた。喉がかわいてどうしようもなかった。(これで具合が悪くなる場合もあるので)だから他人にお金を無心した。正気の人がしたのか、はたまた認知症を患っている人か。せめて小林と名乗ることで、お願いを聞いてほしかった。

    私もその場にいたら断ったかもしれません。または、500円ぐらいあげたかもしれません。

    海外の国の中には、困っている人にお金をあげることを喜捨といって徳を積むことになるという教えがあるそうです。お金をあげた後、後悔しなければそれはそれでいいと思います。騙されてぼったくられるのは嫌ですが、状況によっては自分の気持ちで判断していいと、私なら子供に教えます。

    ユーザーID:5022743912

  • ご自分で書かれているではないですか


    募金や義援金は個人をターゲットにお金の要求はしません。
    自らがするものです。

    一方、このお婆さんは「くれ」と要求しています。

    自ら名前を明らかにし、信用して良いかのように行動しているので、かなり慣れた手口なのでしょう。
    実際、成果があるわけですし。

    >目の前で困っている(らしい)人にお金を出すのが、NGな理由はなんだろう…??
    では、海外で貧しい身なりの人にお金を要求されたら渡すのでしょうか?
    何百人いたとしても?

    個人的感想ですが、そうした類の人は、声をかける相手がカモのになるかどうかの見分けは最初からついていると思います。

    子どもに教えるかどうかですか、肝心なことを忘れていますよ。
    学校では見ず知らずの大人に関わってはいけないと教えられていると思いますよ。
    第一、年端もいかない子どもにお金を無心する見ず知らずの大人って、どう思います?

    つまり、かかわらない、かかわらせない、です。

    ユーザーID:9283671812

  • それは寸借詐欺といいます

    世の中には結構いますよ。

    お金を落としたなどと困ってる振りをして小銭をたかるんです。
    駅のような人の出入りが多く借り易い理由が出来る所にいます。

    トピ主さんのケースは少々強引ですが、うまく騙す人もいますので。

    仮に住所や電話番号を教えてきてもデタラメです。その場で確認
    するかとりあえず交番で相談しましょうと言ってみてください。
    おそらく向こうから去っていくでしょう。悪態をつく事もあります。

    なぜ募金と比較するのかわかりませんが、状況がまったく違う話です。

    ただ募金にも同様の詐欺が多いのは言うまでもありません。
    出来るだけ公的な機関にするか自分で確認できる団体で寄付しましょう。

    ユーザーID:7828391884

  • 厚かましい

    随分前ですが、
    某ファミレスで主人と友人と食事した後、
    車に乗って交差点で信号待ちしていたら、ドンドンと窓を叩く音が。
    驚いて見てみると、運転席側の主人の窓越しにおばあさんが立ってる。
    少しだけ窓を開けて、「何?」と聞けば、
    「もう3日も食べてないねん。兄ちゃん、なんか食べさせて。お金ちょうだい。」と。
    もちろん断りました。
    「なに言うてんねん、さっき○○でなんか食べとったやん。
    嘘ついたらあかんで」

    そう、そのおばあさん、某ファミレスで1人で食事してたんです。
    お客も少なかったし、おばあさん1人だったので目についてたんです。
    こんなことする人いるんだ、と衝撃でした。

    たかってくる人に汗水たらして稼いだお金を差し出す義理はないです。
    募金は誰かのため
    善意と憐れみって違いますもんね。

    ユーザーID:5348670226

  • 理由によるのでは?

    募金っていうのは、
    一応、目的、理由が明確だし、多数の方から援助が必要なものって、
    イメージですね。
    募金でも、私は、ある程度、信用できるところでないとしませんけど、寄付金控除があるなら、少しですが、メリットがあるかも知れない上に、困ってる人を助けられると思うからですね。

    でも、その目の前の人に、ただ「お金下さい」って言われても、
    こちらのメリットはないのは、もちろんだけど、
    目的の金額が少額すぎるから、自分でなくてもっていう考え、
    誰かが、自分より金持ってる人がやればって思うかも?
    それ以上に、何に使うのかわからないと思うし、
    適当に、もっともらしい理由言われても、それは本当の理由なのか?と思うし、
    バス代ないなら、家に金あるなら、距離しだいですが、
    自宅までタクシーで帰ってから、タクシー代払えばって思います。
    こちらも、金持ちではないので、
    そのわけのわからない人にお金あげるなら、
    その分、確実なところへ募金したいって思います。

    ユーザーID:9423888218

  • どちらも正解だと思う

    はっきり言って、その人が詐欺だろうが本当に困っていようが、手を差し伸べなければならない義務はありません。「手を差し伸べることができる」というだけ。
    本当に困っていて、手を差し伸べなかったばかりに死んでしまった。としても、心を痛める必要はないです。ドラマっぽく考えると、「あなたが分けてくれれば母は死なずにすんだのに!」とか、子を名乗る人から罵倒されるかもしれませんが(笑)

    >ふと思ったのが、募金や義援金に出すお金はOKで、目の前で困っている(らしい)人にお金を出すのが、NGな理由はなんだろう…???
    これは全く同列ではないでしょうか。募金だって義務ではないですし(町内会で半強制的に出させられるものはありますが)。募金の使途だって、100%信用できるか分かりませんし。

    子供に教えるべきことかも何とも分かりません。どちらも正解だと思うので。もし「嘘だと思ったから渡さなかった」と言ったら「そうだね。嘘ついてお金取る人いるからね」と言えばいいし、「困っていたから渡した」と言ったら「困っている人助けたんだ。すごいね」と言えばいいと思います。
    事実が分からないんですから。

    ユーザーID:8607874550

  • 学生の時・・・と警察

    学生の時、駅の前でおばあさんにやられました
    「財布もたないで来ちゃったから、帰る電車代貸して」だそうです
    はぁ?財布ないのにどうやって電車乗ったんだ??って思いましたよ
    スイカとか出る随分前の話です
    財布持ってないです。そこに交番あるので行ってみたらどうですか
    って言いいました
    多分寸借詐欺だろうと思ったので。
    そうしたら、他の女の人に言いに行ったみたいです

    普通学生に集るか?って後日知人に話していたら時々出没する人だったようです

    あと、警察なんですが・・・
    警察で貸し出すお金は限度があって、それ以上はポケットマネーだと聞きました
    半分も返ってこないそうで・・・
    なんか気の毒だなって思ったことがあります
    それを知ってから、警察に借りに行けって言うのは言い難いなぁとも思ったり

    ユーザーID:2677487601

  • 若い頃ビンボーでした

    今から20年以上前、道行く人にお金をねだったことは無いけど、そうしたくなるくらい苦しい時がありました。

    街の至るところにモノが溢れているのに、そのほとんどが自分には縁がなく、部屋にはろくな食べ物も無く、不安で仕方なかったです。

    なので、寸借詐欺が習慣になったような人は困るけど、相当追い詰められた感じの人には少しならあげたいかな。

    ユーザーID:1925023751

  • 募金(寄付)は自発的意志

    募金は自分の意志がきっかけとなって、お金をあげることだと思います。
    本文のシチュエーションは、まず自分の意志ではなく「下さい」と言われた
    ことがきっかけで、しかも「個人を指名」しているわけです。
    街頭募金の呼びかけは個人を指名して呼びかけることはないので
    その点が違うところだと思います。

    あと、この場合、自分的に問題ないのであれば
    少しのお金を渡すことは、必ずしも悪いことではないのでは。
    地域の治安が悪くなる、という可能性もあるので
    好ましいこととは言えないかもしれませんが。

    私はバスにのっていて、たまたま小銭が少したりなくて
    あとは万札しかもっておらず、両替ができないので
    困っていました。すると近くにいた男性がさっと
    お金を出してくれました。お礼を言っておりましたが
    とても感謝しています。今度からは小銭を必ず確認してから
    乗ろうと反省する気持ちになりました。この場合は私が
    お金を請求したわけではないので、本文の状況とは違いますが。

    子どもにはお金を渡さないよう教えたほうがいいと思います。
    子どものお金は子どもが自分で稼いだお金ではないので。

    ユーザーID:5268774839

  • そうなのか

    私がまだ若かった数十年前に周囲では話題になりましたよ。
    駅の券売機のところにいると、切符代が無いからくれという子供、
    切符を買っていると後ろから続けてお金を入れて出てきたお釣りを
    自分のものだという人。いわゆる寸借な犯罪です。
    私も子供に言われた時、本当に自分のものしか買えないくらいしか
    お金を持っておらず、困っているのにかわいそうだなあ、と罪悪感を
    持ちましたが数日後、同じ子供が繰り返しているのを目撃して犯罪だと
    気づいたのです。
    皆さんの書き込みを見て、人の好意に付け込む、そして疑われないくらいの
    小額、での詐欺たかりの類は今又増えているのだと実感しました。
    世相でしょうか。
    とにかくトピ主さんは罪悪感だけは抱かなくていいですよ。

    ユーザーID:5960984598

  • それって寸借詐偽。関わらないで正解

    私は都心(港区)で、寸借詐偽に遭遇しましたよ
    おじいさんに呼び止められ、一方的にまくしたてられました。
    「墓掃除に来たら財布を盗まれた。神奈川の伊勢原に帰るので電車賃を貸してくれ」
    持ち合わせがないと断ったら、じゃあいいよっ!と捨て台詞。
    早朝で1人だっから、怖かった。まず交番に相談してくれよう(泣)

    ユーザーID:8070784034

  • 私も言われた事があります

    商店街を一人で歩いている時に言われました。

    向こうから歩いてきている男性とすれ違った後に
    「すいません」
    と声をかけられ振り向きました。
    道でも聞かれるのかと思いきや、
    「500円頂けませんか?」
    と突然言われました。
    「何で?嫌だ」
    と言うと、そのまま去って行きました。
    働いて得たお金を縁もゆかりもない人にあげる
    理由がありません。

    同じように言われて渡す人がいるのか・・・と
    不思議に思ったことがあります。

    ユーザーID:1800643663

  • 日本では会ったことがありませんが

    海外旅行に行ったときに、駅で小銭をねだられたり、
    落ちている切符を買わないか?と言われて
    若いころの私はカルチャーショックでした。
    (ガイド本にも特に書いていなかったので)

    現地の友達が「無視無視」というから普通に断ったけど、
    あちらでは逆にホームレスに小銭を与える人もけっこういますよね。
    キリスト教の博愛精神なのか、ゲン担ぎなのか知りませんが。

    だまされて渡すのは愚かですが、
    わかっていて出すならどちらが正しいというものでもないような。

    まあ私は、お金を払うことでそういう人が定着してしまうので
    払わないほうがいいと思います。

    ユーザーID:8988127394

  • 「10円下さい」と言ったことがある

    小学2年のとき、通学途中、お習字の道具を忘れたことに気がつきました。
    小学校の手前に駅があり、家までは歩いて20分。
    取りに戻っていては間に合わない。
    (駅から電話して、母に持ってきてもらおう)と思ったら財布もない。
    泣きそうになりました。
    駅に居た知らない老人に、勇気を出して「10円ください」と頼みました。
    おじさんは怪訝な顔をしながら、何も聞かずに10円くれました。
    50年経った今でも、親切なおじさんの顔は忘れません。
    無事、お習字の授業を受けることもできました。

    あのときのご恩は一生忘れません。

    ユーザーID:7937373596

  • 他責か自責か?

    個人的には、
    :天災等の他責理由で、自分では解決できない借金を抱えたか?

    :ギャンブルやうっかりミス等の自責理由で、金を持っていないか?
    の区分かなって思います。

    この前の地震等天災が原因であれば、自分たちでは到底解決しないのですから、それは、お互いさまと言う事で助け合うべきかと思うのです。

    ただ、うっかりミスであれば、それは自分のミスなのですから、自分で解決するべきなのかと思いますよ。(自分は、財布は分けて持ち歩いてますし、クレジットカードも持ち歩くようにしてますしね。)
    また、本当にうっかりミスなのであれば、誰から借りても不都合はないのですから、警察署を教えてあげれば事は足りるはずですわ。

    ああ、ただ、どろん様のように、子供であれば、とりあえずあげますよ。それは、子供であれば、しょうがないですし、万が一、詐欺だったとしてもあきらめがつきますしね。
    詐欺で騙されるつらさより、子供のつらさを無視するつらさの方が大きいですからね。

    ユーザーID:4959330965

  • おぼろげながら思い出した

    小さい頃、祖母と家にいてチャイムが鳴って出て行くと知らないおじいさんが。お金が無いので100円でも10円でも良いから恵んで貰えないだろうかという事を言っていたと思います。

    身形は汚らしくなく、憔悴しているような感じで、子供ながらに複雑な切ない気持ちを抱いた記憶があります。

    欧州に暮らして数年、大陸の方は移民が流入しやすいのか、電車の中で楽器を鳴らしながら小銭を無心したり…というのは良くある光景です。
    今は英国ですが、街中でホームレスの人がお金を入れてと置いてるカップの中を見ると、思ったより入ってたり。カフェの残飯なんかも閉店後、外に積まれて自由にどうぞという感じで置かれ、割と抵抗なく手が差し伸べられてる印象です。

    私も以前は働けよ!と思っていた口ですが、そういう光景を目にして、ほんの少しだけですが意識が変わりました。
    友達が、イギリス人の彼と街を歩いていて物乞いする人を見かけ、ああいう事する人苦手…働けばいいのに、みたいな事を言ったら
    「でもね、あの人達、こんな寒い中、あんな事本当にしたくてしてると思う?」と冷静に諭され、目が覚めたと言っていました。

    ユーザーID:8805195645

  • 同じ

    >知らない人にお金を要求された。募金との違いは?
    基本的に同じでしょう。
    「困っている方に援助する」のですから。
    詐欺なら募金でもありますし、

    >お金を渡さなくていい!
    募金だって基本的に同じですよね。いやなら募金しなくていいですから。

    ユーザーID:3984541907

  • 詐欺です

    人を騙して現金を得る事を日常にしているヤツが沢山います。本人は小銭だからと自分に言い聞かせて犯罪でないと思うようにしてるのでしょう。行なってる事は詐欺行為です。不労所得を詐欺で得てる。

    余談ですが、コンビニで飲料水を買おうと話してる小学生の一人が「お金がないから買えないよ」と言ってるのを耳にして「キミ、肩たたきが出来るなら、おじさんの肩を叩いて、そしてもんでくれないか」ペットボトルをおごるよ。と言ったら、3人が交代で肩たたきしてくれました。嬉しかった。3人にプレゼントをした時の笑顔がとても良かった。

    ユーザーID:3143770189

  • 同じかなぁ

    その人が本気で困ってたなら、意義は同じじゃないでしょうか。
    助ける、助けないは自由。

    わたしは一切、助けない人です。詐欺か困ってるのか判断できないし。

    ユーザーID:6630976717

  • ありがとうございました

    トピ主ユニコです。いろいろなご意見ありがとうございました。

    無知で失礼しました。

    どなたの考えもふむふむとうなづきながら読みました。

    視野が広がった気がします。

    結果より過程や個人の考えが大事だなあと思いました。
    何事も「一概には言えない」んですね。
    自分の考えが絶対ではなく、違った見方もできるということに改めて気づきました。

    ちっぽけな(?)できごとで、いい勉強になりました。

    子どもには、詐欺に騙されない心と、困った人を助けられる心を同時に持たせたいです。

    自分の責任では防げない事故(天災や病気など)で寄付を募るのはOK
    自分の責任での借金で人のお金を頼るのはNGという区別は納得です。



    いろいろなご意見本当にありがとうございました。
    すっきりしたので、このトピはこれで閉めます。

    ユーザーID:0840710493

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧