求む!婚活して成婚された方

レス6
お気に入り18
トピ主のみ0

ハンバーグ

男女

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結婚はまさに縁。チャンスはいつまでも転がってない。

    トピ主さんがお幾つの方か存じませんが、婚活だろうが普通の恋愛だろうが、結婚は縁だと思います。

    私は30代半ばで結婚相談所に入会しました。しかも再婚です(笑)
    入会時、担当者の人にこう言われました。

    「入会後1年以上経つと成婚率はぐっと下がります。だから良いと思った人にはどんどん積極的に会って下さい」

    1年も経つと、めぼしい人はいなくなり、新規入会者をひたすら待ち構えるだけになるそうです。

    入会後はサイトの活動のみしました。入会直後は、驚くほどたくさんのメールが男性会員からきました。
    あまりに多かったので処理しきれず、しばらく放置してしまいました。

    数日後、担当者から「どうですか?」と電話が来たのでありのまま話したら
    「メールがたくさん来るうちに、条件に合いそうな人をピックアップした方がいいですよ」と言われたのでその通りに。
    何名かの方とメール交換をし、さらにその中から会ってもいいかなと思った人数名とお会いしました。
    その中に、今の夫がいました。

    夫も入会したてだったのですがお互いに意気投合し、たった数カ月で2人とも退会し、結婚しました。

    ユーザーID:3182145039

  • 7年前ですが…

    とりあえず色んな人に会うことかな。自分の理想とかは置いて…。個人で会うなら3回は会って、判断をした方がいいかなぁと思います。私は相談所にいたので、サークルやパーティーには出向き、紹介された人もできる範囲で会いました。苦労というかメールと実際に会って話すのは違っていたことかな。
    結婚して大変なことは、特にはないかなぁ。面倒な事はあるけどね。
    幸せな事は子供も出来て、3人で川の字になって寝る事。
    一緒に生活するのだから、顔や年収だけでは過ごせないです。その辺も見極めてステキな縁に巡り合えますように!

    ユーザーID:3901323862

  • 成婚しました

    結婚2年目です。
    婚活サイトを利用し夫と出会いました。当時私も夫もアラフォー(初婚)。
    交際1年でプロポーズ、その1年後に式を挙げました。

    婚活期間は実質半年ほど、会った男性は6人。一人だけ経歴詐称してた人がいて胡散臭いなと思ってたら向こうからフェードアウトしてほっとした以外は、皆さん真面目な方ばかりで嫌な思いをしたことはありませんでした。いろんな男性と短期間に会え、こんなに集中的に恋愛初期モード入りっぱなしは人生初だったので、妙にハイテンションだったのは今となってはいい経験です(長期化したら疲れてたでしょうけど)。
    結婚して苦労していることは今のところないです、毎日穏やかに幸せに暮らしてます。本当に良い夫で感謝しきりです。

    相手を見るポイントは「話し合いから逃げない人」。あとは直感とフィーリング。
    あれ?っと不安になったり嫌なひっかかりがなかったこともポイントかな。

    気分が落ちてたり寂しかったりすると男性を見る目も甘くなり、うわべの優しさでもコロっと行きがちなので、自信持って自分らしく生きてるなかで出会ってピンと来る人がいいですよ。

    頑張れ〜

    ユーザーID:6512448472

  • 追い込まれて藁にもすがりたい気持ちは理解できるけど

    傾向と合格点が大体決まってる受験勉強と違って婚活って相手があってなんぼのものだし個々のバックグラウンドも全然違う。
    だからここに自分のケースを書きこむのは簡単なんだけどあなたがそれらの情報をどう受け止めるのかそのスタンスがわからないと安易に書き込みはできない。

    なぜならただの「頭でっかち」や「耳年増」になりかねないから。
    目的を伴わない情報過多は無意味な比較に陥り焦りと不安を増長させるだけ。

    ネットでの相談ってのは適しているものと適していない物がある。
    それこそ受験勉強の様に「傾向と対策」が確立できているものは前者。
    今回のトピの様な超個人的なものってやっぱり後者ではないでしょうか。

    自分の将来に関わる事を当選の多い宝くじ売り場を調べる感覚で考えてはいけないと思うんだけど、あなたはどう考えていますか?

    ユーザーID:1113885302

  • 結婚したいと思うならできるように確率をあげるべき

    昨年結婚した男性です。

    結婚相談所に35歳から3年間所属し現在の妻と出会って3ヶ月で結婚しました。

    ところでコンカツという軽い響きで片付ける時点で心がけが現れていますよ。

    それはさておき自分が取り組んだことは
    ・相手に望むこと(どのような相手、相手の環境)は何であるか
    ・自分は何を持っていて世間で言えばどのような人間か
    を分析しました。
    自分が望む層にふさわしい人間であるべく資格取得や収入アップに努力しました。

    また、フルタイムで働いていれば男女が出会う機会が少ないのも自明なので結婚相談所に所属して自分の望むタイプの女性とのお見合いを繰り返しました。

    38歳という世間で言えば不利な年齢に達しましたが回数を重ねることで条件(といっては失礼ですが)自分が望むかたちの7歳下の妻と結婚することができました。

    私は縁という言葉は嫌いです。お見合いの不成立は縁が無かったで済ませるのではなく毎回分析して欠点があれば自分を変えるか、出会うタイプの女性を変えてきました。

    最後は最初の方が述べられているようにタイミングですね。
    何で結婚できたかと言えば妻が結婚したいタイミングだったからです。

    ユーザーID:2784208626

  • すべてはフィーリングが一致が大切

    世話好きオバサンのお見合い3年間で6名と出会い、1勝5敗です。
    女性は、どんなデートが喜ぶのか分からなかった事で、苦労しました。

    女房の時は、会話が弾んだので、会うのが楽しみだった事です。
    それと、デートの場所を一緒に考えてくれたり、食べ物屋をよく知っていました。

    結婚の苦労は、家のローンが大変なところで、幸せなところは、男の子・女の子の両方に恵まれたところです。
    子供の教育費も頭が痛いです。

    普段あまり来ないドライブ先で、食べる店を探す時、ファストフードでも、ファミレスでも、チェーン店でも許せる女性かを見ますね。
    また、プレゼント交換で、額を教え合わないで買って渡し、額の答え合わせをすれば、大体の金銭感覚が想像できます。

    ちなみに結婚前は、ファストフードOK、お互いプレゼント1万(婚約中のクリスマス)ドンピシャな感じでした。

    ユーザーID:1779020153

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧