ごめんなさいと言う後輩

レス188
(トピ主0
お気に入り244

生活・身近な話題

namie

レス

レス数188

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 188
次へ 最後尾へ
  • 少々気になって

    色々と調べてみました。とは言え国語学者でもないですしネットでサラッと調べただけなので、間違っている所があれば指摘をお願いします。

    ごめんなさい…「御免」と言うのは相手の許しを乞う言葉だそうです。だから平易な現代言葉では「許して下さい」ってところでしょうか。相手に対してお願いしてる言葉かな。

    すみません…「すまぬ」が語源。なにが済まないかって言うと自分の気持ちが済まないって事。つまり「(自分が悪い事をしてしまって)相手に対して気がすまない」って言う意味の言葉。

    申し訳ありません…「申し訳」つまり言い訳や申し開きが出来ませんと言う意味。自分がしてしまった事に対して申し開きのしようもない。と言う「責任は全て自分にあります」と言う意思表示。

    全て正式な謝罪の言葉です。どれが上だとか、どれがくだけた言い方だって区別は(意味としては)無いようです。
    しかしまぁ、確かに目上のヒトに「許してね」ってお願いするのもチョット失礼なのかな?
    私ならどれでも気持ちがこもってればOKですけどね。

    ユーザーID:3418233480

  • 2回目です

    「ごめんなさい」容認派が多くて驚いておりますが、職場では「すみません」「申し訳ございません」を使っていれば、少なくとも無礼だと思われたり、非常識だと思われたりする確率がうんと低くなるのだなと、皆さまのレスを見て思いました。

    「ごめんなさい」派の方は使い続ければよろしいですよ。
    「常識を知らない人」「無礼な人」と密かに思われているかもしれません。
    注意もしたくないですから。
    それなら、まだ「お堅い人」の方がいいです。

    ユーザーID:7409463400

  • 間違いではないようです!

    【御免なさい】あやまち、非礼をわびる言葉。※御免・容赦の尊敬語。【済みません】相手に悪く、自分の気持ちが片付かない。謝罪や依頼の時に言う。※済まないの丁寧語。
    【申し訳ない】弁解の余地がなく、相手に済まない、詫びるときにいう語。

    どちらも謝罪の言葉で、ちゃんとした敬語です。ただ、【ごめんなさい】の方が、自分が悪いことをした、許して下さいのニュアンスが強いようです。

    ※すみませんは、全くの問題外ですね。(苦笑)

    ユーザーID:6780098781

  • 私が変なのか

    日本語って、謝ってなくてもすみませんとかすいませんって
    やたらと言うので、すみませんって大して謝ってる感じがしなくて
    「ごめんなさい」のほうが、すまない、申し訳ないって思って言ってるんだなって私なら感じるかな。そんな深く考えてないけど。

    特に年下や若い子に「ごめんなさい」って言われたら
    かわいいなって思って許しちゃいますけど
    私が変なのか。

    ユーザーID:5583817011

  • だったら、正直に言えばいいよ。

    「済みませんって言葉が正しいんですけど。
    いちいち謝らなくてもいい。」

    この位、言ってあげたらいいですよ。
    自分に自信なくて、学生あがりで、仕事に慣れてない。
    反対に、相手のペースを崩すんですね。。。

    言わなくても自分の仕事に集中されている方がずっといいでしょう。
    私だったらイライラとします。
    いちいちさ・・・。みたいに。

    ユーザーID:8145725685

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • えっ?そうなの?

    Aさんが簡単に謝ってしまうことが問題なのかと思いきや
    そこじゃないんですね。

    謝罪の重さを言葉で計るなら
    「ごめんなさい」>「すみません」だと思ってました。
    だから「すみません」が口癖の人って薄っぺらそうで嫌いなんです。

    45歳です。

    ユーザーID:8191566731

  • 「すみません」が嫌い派です

    「すみません」は、「ありがとう」や「ごめんなさい(申し訳ありません)」など、何にでも代用できる反面、「てきとーな言葉」という印象があるのですよね。
    てきとーとは、「適当」ではなく、「いい加減(とりあえず、言っておけばいい)」の意味です。

    ミスを犯し、誠心誠意、謝罪が必要な場面で「ごめんなさい」ではなく、「狭い通路でぶつかりそうになり、横にどけた」ら、言われたのですよね。
    あくまでも、「とっさの時」に口にするのですよね。(これは、トピに記載されていることです)

    その程度のことに対して「ごめんなさいが失礼」なんて注意している人を見かけたら、私もご主人と同じように「ヒステリックババア」との感想を持ちますね。

    トピ主擁護の方たちは、通路を譲っただけで、後輩から「申し訳ございません」と言われるのが普通で、言うべきとの価値観の持ち主なのでしょうか?
    私には、そちらの方が、違和感があります。

    ユーザーID:9271411898

  • まだわからん

    「目上に対して『ごめんなさい』は失礼」と言う人に聞きたいのですが、客観的な根拠はありますか?「そういうものだ」と言った、自分の経験則や主観ではなく。

    自分自身が「ごめんなさい」と「申し訳ありません」を使い分ける基準を考えると、目上かどうかとか年齢ではなく、相手との距離感ではないかと思います。

    例えば、自分の親や年上の兄弟、親しい先輩に謝るときに「ごめんなさい」と言うことにそんなに違和感がありますか?

    自分の子供や年下の兄弟、普段から仲が良い後輩に「失礼致しました」「申し訳ありません」と謝られたら、何となくよそよそしく感じませんか?

    嫁が謝るときは「申し訳ありません」と言うのが当然と思っていても、その夫である実の息子が「母さん、ゴメン」と謝ったときに「目上に対して失礼」と思いますか?

    嫁と実の息子の違いはやはり距離感だと思います。つまり、ある程度親しい相手にはお互いに「ごめんなさい」でOK。そうでない相手には「申し訳ありま
    せん」。

    トピ主のケース、確かに相手がうまく使い分けできていないのかも知れませんが、「目上に対して失礼」という理由での批判はちと違うような気がします。

    ユーザーID:4676659801

  • 「すみません」はイラッとくる。

    「すいません」はもっとイヤです。

    同僚なら、先輩でも「ごめんなさい」ですね。
    上司、取引先なら「申し訳ございません」

    ユーザーID:4278684246

  • 何だか感覚が違う

    「すみません」は誠実な謝罪の言葉ではないと高校時代の恩師に言われ、そういう感覚が身についてしまいました。
    悪いとは思っていないけど、とりあえずでも口にできる言葉、お礼にも使える大変便利な言葉。
    何にでも「すみません」を乱用する人より、「ごめんなさい」と謝る人の方に誠意を感じ好感を持ちます。
    「申し訳ありません」は、取り返しのつかないミスをした時以外は大袈裟な気がしますが…

    ユーザーID:7358939206

  • 問題ないと思う。

    広辞苑より。

    (ごめんなさい)あやまち、非礼をわびる言葉
    (御免)容赦、赦免の尊敬語。転じて、謝罪、訪問、辞去などの時の挨拶

    (済みません)「済まない」の丁寧語
    (済まない)相手に悪く、自分の気持ちが片付かない。申しわけない。謝罪や依頼の時にいう。

    (申しわけ)いいわけ。いいひらき。
    (申し訳無い)弁解の余地がなく、相手にすまない。詫びるときなどに言う語。

    どれも謝罪の言葉であり、敬語です。

    トピ文を読む限り、
    業務上の事ではなく本当にちょっとした時の
    とっさに出る言葉が「ごめんなさい」なのですね。

    問題ないと思います。

    「すみません」よりも「ごめんなさい」のほうが
    少し砕けているような印象があるから
    イライラするのでしょうか?

    でも、社内のほんの些細な場面でしょう?
    心が狭い・器が小さいと思いました。

    仕事でたまったストレスを
    自分より弱い立場の人に
    ぶつけたいだけなのでは?

    ご主人の意見に賛成です。

    ユーザーID:7391458382

  • 大げさすぎる

    なおりんさんの意見と同じです。

    >トピ主擁護の方たちは、通路を譲っただけで、
    >後輩から「申し訳ございません」と言われるのが普通で、
    >言うべきとの価値観の持ち主なのでしょうか?
    >私には、そちらの方が、違和感があります。

    私も同じく、大変違和感があります。

    たいしたことではないのに
    イチイチおおげさに
    謝罪なんかされたら、
    すごく威張っている人みたいで
    私なら嫌だなぁ。相手が年下ならなおさら。

    ぶつかりそうになったから謝罪をした。
    だが、謝られた側は
    その謝罪が気に入らないという。

    う〜ん・・・
    ちょっと威張りすぎでは?

    時代劇の風景が浮かびました。
    「無礼者!気に入らんっ!」って
    切り捨てられるのかしら。

    10歳上って
    そんなにえらいの?

    取引先など、大切な場面で
    恥をかくとまずいから指摘してあげたら?
    という意見も、ちょっと大げさすぎると思います。

    こんな些細な日常の一コマを
    仕事上の重要な場面と
    一緒くたにするなんて大げさ過ぎて、
    雑だし乱暴。

    仕事の業務内容のことでもあるまいに

    ユーザーID:4101845580

  • トピ主批判はできない

    すみません、ごめんなさい、申し訳ありません(ございません)…etc.
    使い方も受ける印象も、職場・人・場面によって色々です。
    38歳と29歳を同僚と思うか、先輩後輩と思うか?も当事者間ごとでしょう。

    私は、トピ主さんからするとAさんは後輩のような感覚で「ごめんなさい」が引っかかったのでは?と推察しました。でも、Aさんは他の年上の男性社員にも同様に「ごめんなさい」なので、謝罪=ごめんなさい、の感覚の人なんでしょうね。

    レスを読むと、世の中には様々な感覚の人がいることがわかりました。
    私の職場にも、15歳以上年上で59歳の人に対等にタメ口で時には上からの口調で親しげに会話する人もいるし、期間雇用女性社員が男性課長代理にもタメ口で返事や言い返したりで驚きますが、当人同士は構わないようです。しかし、他の人も皆タメ口でいいのか?ということでもないでしょう。あくまでも当人同士の感覚が合えば、でしょう。

    でも、トピ主さんには「ごめんなさい」では違和感があるわけです。同じ感覚の人も多数います。それを批判することはできないことです。人の感覚も受け入れないといけないと思います。

    ユーザーID:7259705389

  • んー

    「ごめんなさい」は、相手に許すことを要求する言葉
    「済みません」「申し訳ありません」は、許しは求めない言葉。


    おやじさん

    > 目上かどうかとか年齢ではなく、相手との距離感ではないかと思います。

    微妙に違うと思う。
    「ごめんなさい」は、相手との関係、問題の大小ふくめて、許されて当然の場合に使用するのが通常かと思いますよ。

    許されて当然の相手・ケースだから、「ごめんなさい」で済む。
    「ごめんなさい」と言えば、許されて当然なわけではない。

    それを勘違いして「謝ってるのに許してくれない!」などとフザけたことを言う人は、殆どが「ごめんなさい」派だと勝手に思ってます。
    統計取ってませんけど。


    > その夫である実の息子が「母さん、ゴメン」と謝ったときに「目上に対して失礼」と思いますか?

    場合によるでしょ?
    些細なことならば「ごめん!!」で済ませても、
    事態が重大な場合には「大変申し訳ない…」と言いませんか?
    少なくとも、私は謝り方は変わります。

    たとえ相手が身内であっても、重大なミスをして「ごめんなさい」であれば、お前はどんだけ偉いんじゃ!!?って思いますね。

    ユーザーID:9441131719

  • 書いてある状況で「ごめんなさい」は普通だと思う

    トピ主さんが書いてある状況で「ごめんなさい」は普通だと思う。

    お客様に対しては「すみません」「もうしわけありません」を使うべきでしょうね。
    もちろん「ごめんなさい」が許容される場合もあるでしょうけど。

    ユーザーID:3829629945

  • 仕事以外の時なら問題ないのでは?

    私はトピ主さんと同じアラフォー世代ですが、
    正直、文面からかなり違和感を感じております。

    例えば仕事のミスを指摘した時などにそのような態度を取られたなら、誰でもカチンと来ると思いますが、
    仕事以外の場面なら、気心の知れた同僚同士、例え年齢がかなり下だとしても、
    それが自然に出た言葉なら、とくに問題はないと思いますね。しかも同僚の方はキチンと誤っているんですよね!
    むしろヘンに気を使い過ぎる方が、お互いに疲れてしまいそうですよね。

    申し訳ないですがトピ主さんは、自分は同僚より10歳も年上だから偉いんだぞ!って言っているように感じてなりませんね!

    ユーザーID:5441113839

  • 感覚の問題

    「ごめんなさい」は、こちらに何か不備があるけど
    「免じてくれよ」というニュアンスで、気心の知れた
    相手に言う言葉(上下関係は関係ない)。
    そもそも命令形だしね。
    「すみません」とか「申し訳ありません」は、
    こちらの不備をひたすら謝り、許されるかどうかは
    先方にゆだねる姿勢を表す言葉。
    そういう意味では全然謝罪のニュアンスは違います。
    でもそんな原則とは別に皆感覚で使っています。
    トピ主さんは、後輩さんの言葉が単なるクセで、
    ホントに謝っている気持ちがこもってないことを
    問題視してるのですよね?
    それはそうと、ご主人の「ヒステリックババア」発言
    はひどいですね。後輩の「ごめんなさい」を気にする
    よりご主人のこの言葉を謝罪してもらう必要を感じます。
    「ごめんなさい」とね・・・

    ユーザーID:1655235753

  • この例では「ごめんなさい」は不適

    辞書を引っ張り出して語源を云々しても無意味です。
    社会通念上どうなのかということでしょう。

    企業や役所の不祥事に記者会見で頭を下げる時、
    ミスを犯して取引先に謝罪する時、
    「ごめんなさい」なんて言ったら、誠意と常識を疑われますよ。
    「申し訳ありません」「すみませんでした」と言うべきでしょう。

    なぜならば、「ごめんなさい」は子供が使う言葉、
    大人の場合は“甘え”が通じる親しい仲間内で使う言葉だからです。
    ビジネスの場で使う言葉ではありません。

    ユーザーID:1601867050

  • 私も...

    私も「ごめんなさい」と言ってしまいます。
    理由は簡単で小さいパニックです。
    上手くは説明出来ないのですが普段から私は一つなにかをするにも頭の中でいくつかの案をたててその中から一番効率の良いものを選んで発言や行動をするという時間のかかる事をしているんです。多い時は10パターン以上を考えたりします。だけど一つに絞るとそのまま一気に集中して仕事が出来るんです。
    でも時間が無いときは違うんです。怒られた時や突然話をふられると「何て答えよう、考えたいけどすぐ返事をしなくちゃいけないしどうしよう」っとなり小さなパニックになって頭の中が真っ白になるんです。そして咄嗟に出るのは普段家などでも言い慣れている「ごめんなさい」を言ってしまいます。
    ここが会社で上司であるということが分からず兎に角出てきた言葉を言ってしまうんです。その事を上司に言うのが怖くて未だに言ってません。「そんなことも出来ないのか」と言われるのが怖いからです。私と同じかは分かりませんがそうだった場合「もしかして、急に言われて焦っちゃった?」か「癖なら少しずつ直していこう」と言ったほうが良いかと。寧ろ聞いてみてください。

    ユーザーID:4977510927

  • 「すみません」を使うことに抵抗あります。

    もちろん、公の場やビジネスの場、取引先に対しては
    「申し訳ございません。」でしょう。

    私も「すみません」<「ごめんなさい」
    そして、謝罪するとき「すみません」ではいけないと
    研修でも習いました。

    そして、社内でぶつかりそうになった相手などには、
    ごめんなさいで、問題ないと思っていました。
    皆さんのレスを読んで、逆に「すみません」でいいんだ?と。

    でも、「すみません」は抵抗がありますね。
    社内でぶつかった相手が、会長や社長なら、申し訳ございません、と迷わず言いますが
    上司や先輩なら、失礼しました、はどうかなあ?
    日本語って難しいですね。

    ユーザーID:5348652029

  • シーンによって使い分けできてればいいのでは

    「ごめんなさい」自体の意味は間違っていないです。
    ただ、日本のビジネスシーンで公式に使うのはおかしい(会社の謝罪会見で「ごめんなさい」はない)とは感じますので、使い分けがきちんとできていればいいのでは。

    客先に向けての謝罪
    同じ会社の相手に、会議や電話中などの謝罪
    上司への報告等

    この場合では「申し訳ありません」が相応しいと思われますが、廊下で同じ会社の人とすれ違う時等であれば(社風にもよるかと思いますが…)、「ごめんなさい」でもいいかと思います。
    ただ、相手が上司であれば、そこは「すみません」程度は使うべきところでしょう。
    もし、トピ主さんが単に先輩で年上(上司ではない)であるならば、「ごめんなさい」で構わないのでは?

    上に挙げたようなシーンでさえ「ごめんなさい」だったら、「個人ではなく、会社の人間としての発言の場合は、ごめんなさいという言い方はくだけすぎかも」と注意してもいいかと思いますが。

    ユーザーID:8393149739

  • 御免なさいに風当たり強くてびっくりする

    申し訳ありません→申し開きも出来ない、弁解の余地もない。
    すなわち今回のあやまちの責任は全部自分(こちら)にある。
    こちらが悪い。
    責任の所在を明確にする意味での言葉なのでビジネスでは良く使われます。

    すみません→済まない、とりあえず謝罪しておかないと気が済まない。
    責任の所在はあいまいで、とりあえず引っかかるのであやまっておくのに使う言葉。
    相手とぶつかりそうになった、悪いのは相手か自分か解らない、でも悪い状態にならないようとりあえずの一言。
    謝罪としては最も軽い言葉のニュアンスです。

    ごめんなさい→免じる(許して)の尊敬語御免に尊敬語なさいをつけた形で尊敬語
    自分の非を認めて相手を尊重しながら単純にあやまる言葉。
    英語のアイム・ソーリー。
    本来は尊敬語なので年上・目上・上司にも使える。
    私はある程度年配ですが、若い世代の人はごめんなさいを子供の使う幼稚な言葉と勘違いしてるように思います。
    ごめんなさいはしっかりした謝罪ですみませんより上位の謝罪なんですが、
    だから何の問題ありません。

    ユーザーID:2768118455

  • トピ主さんのおっしゃるケースなら

    >狭い通路でぶつかりそうになり、私が横にどけたら

    この場合なら「申し訳ありません」は言わなくて良いと思う。
    でも、会社で目上相手に「ごめんなさい」は言いません。
    私なら「失礼しました」と言うかな。

    後輩・同僚なら「ごめんなさい」
    先輩・上司〜社長まで「失礼しました」
    咄嗟に「ごめんなさい」と言ってしまったら、「あ社長、失礼しました」のように続けます。

    ユーザーID:1827412675

  • ぽんたさんへ

    会社に二人しかいない同僚に、廊下でぶつかっただけで、「申し訳ありませんでした」と言うんですか?

    脇腹が痛くなりました。まさか、スーパーでぶつかっても、「申し訳ありませんでした」て言ってるなら、恥ずかしいですよ!


    某アナウンサーが、自分の間違いについて「ごめんなさい」と謝罪してましたが、間違いなのでしょうか?
    上司やお客様に対して、「ごめんなさい」と使ってるなら問題ですがね。

    ユーザーID:6780098781

  • 本人は悪いと思っているから言う

    言ってる方は、つい口から出ている言葉で本人なりにその場で悪いと思ったから言ってるんでしょうね。

    本人にしてみれば折角悪いと思って言ってるのに、それをトピ主さんが下手に注意をしたり批判して叱正したりするのは、返って逆効果です。

    もしもそのAさんが何にも言わないで黙っていたらトピ主さんはどう思いますか?

    1度そういうことを叱正したがために、それ以来一切口を利かなくなったという人もいますよ。

    まあそれを覚悟でトピ主さんがどうしても腹に据えかねるのなら言ってやればいいんじゃないですか。

    ユーザーID:9662640417

  • そんなことより、仕事に専念してほしい

    会社経営者(51歳)の印象。口頭での表現という限定で。

    とっさの時に限って言えば、反射的に口について出る「ゴメンナサイ」は相手が誰でもアリ。
    相手が上司であればそれに続けて「失礼しました」。顧客や取引先が相手であれば「失礼いたしました」。
    業務上のミスとかに関してであれば、上司には「申し訳ありません」(同僚には「ゴメンナサイ」も許容)。
    顧客には「大変失礼いたしました。申し訳ございません」とダブルで。この場面で「ゴメンナサイ」はアウト。

    日常的に使われる「スミマセン」は謝罪の気持ちがなくてもとりあえず言える軽い言葉に感じるのに対し、個人的には「ゴメンナサイ」の方が反省の気持ちがないと口にできない言葉のような気がします。
    多くの方が言葉の原義にこだわっていらっしゃるようですが、いずれの言葉でも如何なる立場であれ、相手の態度を見れば誠意がこもっているかどうかは見分けがつきます。基本は表情と空気で判断。慇懃無礼に「申し訳ありません」と言われても謝られた気分になれませんから。

    それにしても、他にもっと大切な事ってないんですかね?
    平和そうな職場でなによりですね。

    ユーザーID:4581822006

  • そうなんですよね

    ヨコで失礼致します。
    そうなんですよ、うー様。
    実は私も小中学校の頃に「すみません」は「ごめんなさい」よりも一段軽い謝罪の言葉だと教えてもらった記憶があります。
    最近の傾向では「すみません」が「ごめんなさい」よりも礼儀正しい事になっているようなので、少々疑問に思っておりました。

    慣用句は時代により意味が変化していく物なので、今の時代は「すみません」は礼儀にかなった謝罪の言葉になってしまったのでしょう。

    屁理屈ですが「すみません」と言う言葉は「とりあえず謝っておかないと気が済まない」とか「気が済まないから容赦してくれ」って、
    意味合いとしては投げ遣りな印象があって、多用するヒトは今ひとつ信用できないのですよ。あくまで私見ですが。


    いくら10歳年上で派遣と正社員の差があっても、いつも席を並べている同僚に「申し訳ございません」とか「失礼しました」「ご容赦ください」って言われたら気持ち悪いですよね。
    一度その同僚女性に「申し訳ありません」「失礼致しました」「すみません」「ごめんなさい」を謝意の深さ順に並べてもらったら如何でしょうか?

    ユーザーID:3418233480

  • 「派遣のくせに」が透けて見える

    年下だからという以上に、「立場をわきまえなさいよ」という
    年齢ではない上下関係にこだわってのトピだと感じました。

    同じ仕事をする立場の人間、とシンプルにとらえてみてはいかがですか。

    ユーザーID:0832293415

  • ごめんなさいってそんなにだめですか?

    仕事上のミス、接客上のまちがい、ビジネスシーンのプレゼンなどの場合は間違えれば申し訳ありません。
    相手が社長でも廊下でぶつかりそうになったら、とっさに出る言葉はごめんなさい、でも良いと思っていました。まあ、社長なら社内では接遇でしょうからプレゼン同然なので、もうしわけありません、だとは思いますが。
    同僚や少し上の上司なら、廊下でぶつかりそうなら「ごめんなさい」でも十分に思います。
    飲めない私から見れば、お酒の席でも格式によるので使い分けするのと同じな気がします。社長相手に無礼講でも控えるでしょう?
    で、ここまで来て私のレスの場合、「すみません」はそうそう重大な場面では使いませんので、気安く言わないように心掛けていますが、トピ主さんはどうされていますか?
    私がトピ主さんと仕事をしたら、少し衝突があるかもしれません。
    私の場合、すみませんが多いとカチンと来るタイプです。
    すみませんで済ませるなと思う事あります。
    ごめんなさい、はアイムソーリーってそうだと思います。すみません、は軽過ぎる言葉と思っています。
    トピ主さんは、普通のランチでも世間話しないのですか?

    ユーザーID:1302922985

  • イライラで注意するのはよくない

    他の人にも言いまくってるなら、他の人が言うでしょう。
    他の人は、今現時点で誰も注意してないんだから、問題ないと判断してるのでしょう。あるいは、その権限がないと考えてるのか。

    トピ主さんは、完全にその方を嫌っていて、イライラが顔に出ているので、絶対何も言わない方がいいです。

    ご主人の言うのはそういうこと。>ヒステリーババア

    よしんば注意される側が悪いとしても、ヒステリックな言い方をした方が悪くなります(経験則)。

    まあ、利口な人なら、こんな賛否分かれるところからでなく、明らかに自分が正しいこと確実なものから突っ込んでいくと思いますけどね。

    ユーザーID:1540664869

先頭へ 前へ
151180 / 188
次へ 最後尾へ

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧