• ホーム
  • 健康
  • (余命宣告)父親が嫌いな方、嫌いだった方、ご意見が欲しいです

(余命宣告)父親が嫌いな方、嫌いだった方、ご意見が欲しいです

レス82
(トピ主1
お気に入り190

心や体の悩み

くまじろう

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 会わないと選択しました。

    父親の死に目には会わなかった者です。
    亡くなる1週間前に叔母(父とは姉弟)から危ないみたいだから
    会いに行って欲しいと連絡が入りました。
    それ以前にも電話で叔母には「何かあっても会うつもりは一切ない」と
    それでも知らせておきたかったという事で電話が掛かってきました。

    残りの家族と(姉弟と母)とも再度相談しましたが、
    やはり会いたくないという結論に、全く後悔はしていません。
    それだけの事をしてきた人です、ここでは父親と書きましたが、
    家族の間では『あの人』と呼んでたくらいですから。

    ただお母さんが一緒に住まわれているのでしたら、
    私たちの様に簡単には行かないかも知れませんね。

    ユーザーID:9854144898

  • うちはまだ健在ですが・・・

    こんにちは。我が父も同様です。くさい。強情。DV。常識を知らない。友達がいない。家の中で俺様。外に出るとヘタレ。私の離婚や妹の鬱の際、自分が被害者だとわめき散らし、こんな目に遭わせてと私達を罵るばかり。認知症の祖母へ(自分の母)接し方がわからず、毎日喧嘩を売っては虐待。2歳の孫娘にも容赦はありません。そのくせ人前では介護や育児は大変と語ります。姑息な父は、これはDVに当たらないといいながら、私や母の親指をねじります。もう親指力入りません。我が侭放題で主体性がなく、気が小さくて何も出来ない人です。心の底から毎日死んでくれと願っています。私は30年父に我慢してきました。でも今はやめました。あなたの心に素直に従うのが一番です。器の小さい人間でもかまわないんです。生まれてから今まで我慢しただけ十分です。どちらにしろ、あなたの素直な気持ちに従う方が後々嫌な思いをしません。お父さんが亡き後あの時ああすればと思っても、あの当時の私には無理だった。で納得できるのですから。面倒見るとしても、嫌いだけど後々後悔したくないし、母の手伝いのため面倒見るからと、勇気を出してお父さんに正直な気持ちを伝えてみては。

    ユーザーID:7634400812

  • 幸せになって!!!

    父も同じような人間です。イヤな思いをさせられたのですから、
    誰だってもうムリだと思いますよ。でもかわいがってもらった記憶がある
    ので、心が揺れているのでしょうか…。うらやましいです。

    私は30代でがんになり、それがきっかけで話すようにはなったのですが、
    昔のことはちゃらにはできない気持ちには気づいていました。

    今年父が入院し、もしかしたら死んでしまうかもと思い、そのときは本気で
    心配したのですが、退院してからいろいろあり、今は気づいていた気持ちが
    ふきだしてしまっています。

    家をでたいのですが、がんになる前に医療ミスのような形で、日常生活も
    送れない状態なので、働くこともできず、なかなか決心がつきません。

    くまじろうさんはご結婚なさって、せっかく離れられたのですから、
    そんなことで悩むのはもったいないです。もっともっと幸せにならなきゃ!!!

    ユーザーID:1694599489

  • 私も父親が嫌いです。

    今現在、嫌いな父親が入院中のため、母親が洗濯済みの着替え持って見舞いに通ってます。母親の荷物持ちで、弟と交代でついでに私も見舞い?に行ってます。ただ、父親が大嫌いだったのが、年と共に嫌いな父親と私自自身が似てきてきたとこがあるのがわかり、私自身が嫌われないように注意して生きていかないといけないなぁ〜と思いつつあります。

    ユーザーID:1657464822

  • 同じです

    私は子供の頃、可愛がってもらった記憶もありません。私の姉は父にとても可愛がってもらったようで、父の膝に抱っこされてる写真が沢山ありますが、父が私を抱っこしている写真など一枚もありません。
    その他はトピ主さんと全く同じですね。言葉で散々傷つけられました。実際に暴力を振るわれたこともあります。お風呂も全く一緒です。
    私の父は3年前に死にました。
    父の死について、悲しくも何ともありませんでした。葬式で長い間束縛されるのが苦痛とすら思いました。
    怒りを通り越して、赤の他人なんですね。興味も関心もない。
    それを可愛そうな感情だと人は思うかもしれませんけど、私自身は特にそれについて考えることもなく、そこそこ幸せに暮らしています。むしろ娘にここまで嫌われるなんて、自業自得とはいえ可愛そうなのは父のほうじゃないかしら? もういない人なのでどうでもいいことなんですが、父に対する感情は多少薄れたとはいえ同じです。「宇宙一、係わりたくない男」です。
    晩年、あちらがなんとか修復を試みようとしたようですが、私、本当に興味がなかったのでわからなかった。
    世の中のお父さん、節操無く娘に接するとこんな風になりますよ。

    ユーザーID:9217533566

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 真情を吐露した人はいませんか

    トピ主さんのお気持ち、お察しします。私も父が大嫌いです。人間として矮小で、劣等感が強く、それだけに他人に対し居丈高、母、姉、私を精神的に追い込んだ人です。今は年老いて、だいぶ大人しくなったというかヨレヨレしていますが。

    他の方々の「後悔はない」という言葉が「目から鱗」のように感じました。私もトピ主さんと同様で、非常に複雑な気持ちを父に対し持っていますし、弱った父を無視するのは悪いことではないか、と思っていたからです。

    私の場合、父の頭がまだはっきりしているうちに、淡々と「こういうことが嫌だった。父自身も仕事でのストレスや若い頃の貧困など大変なこともあっただろう、でも(父のために)家族全体が精神的に傷を負ってしまった。本当は愛し愛されたかった」と極力恨みがましくならないように書いた手紙を送ろうかと思っています。 父の本性として、きっと逆ギレする確率が7割(無視が1割5分)でしょうが、「そうだったのか。悪かった」と言ってもらい和解できる5%の可能性に賭けてみたいのです。

    トピ主さんは、真情をお父様に吐露することは考えていますか?またそのようにした方はいるのでしょうか。

    ユーザーID:9190410027

  • 私からもいいですか?

    うちの父は胃がんでした。
    見つかった時は末期でした。見つかって4ヶ月後には亡くなりました。

    私も父が好きではありませんでした。価値観を押し付けられ、子供を私物化し、
    しつけの道理が的を得ていない。平等に育てていると言いつつ、兄との差別がひどい。散々でした。
    看取りましたが、亡くなった時も葬式の時も、もちろん泣きませんでした。

    ある時、入院している父の頭を嫌々洗髪してあげることになり、父は娘に洗髪してもらうことに対して、看護師さんたちに鼻が高そうでした。
    洗髪が終わり、あまり上手く出来なかったと私が言うと、後から来た私の夫に、
    「○○(私)は、へたくそで困ったよ」となじられました。
    ありがとうの一つもなく、気持ちを踏みにじられて、とうとう遅すぎる絶縁をしました。
    それでも最後、やせ細って動けなくなった時、「会いに来て」と母に言われ
    会いにいきました。この間2か月くらいの出来事です。
    父は見る影もなく痩せ、私(人)が何か小さなことでもしてあげることに対して「ありがとう」と常に言っていました。

    続きます。

    ユーザーID:1720036456

  • 続きです。

    私は無宗派ですが、父の死後、ある本に「魂は浄化?成長?を繰り返すために、人として生まれてくる」みたいなことが書いてありました。
    なぜだか私にはしっくりきて、父は人に感謝することを今まで知らなかったから、胃がんという病気になって、何もできなくなって、人に何かしてもらうことのありがたみを知り、人に感謝をして最期を迎える、
    ということになったのではないか、と思いました。

    あまりうまく説明できませんが、そう思いました。


    うちの父は、何か言いたいことや、自分は元気でやってるよって私や母に言いたいらしく、
    私の夢によく出てきます。よく話します。

    トピ主さんが、お父さんが亡くなったら後悔するかもとおっしゃっていますが、
    そんな私も、誰しも、最期はどうだったら正解だったのかって悩みます。
    でも、答えはないんですよね。

    ユーザーID:1720036456

  • 嫌いでいいじゃないですか

    僕も父が嫌いです。
    今年の3月に胆管癌が見つかってから4ヶ月で死にました。
    いまだに嫌いです。
    自分に正直でいいと思います。

    ユーザーID:5380794751

  • 複雑な気持ちですね…

    私も父親が大嫌いです。 父親の浮気のせいで事件に巻き込まれ、人気TVで大々的に放送されたせいで1年間小学校にも行けず食事もろくに食べられませんでしたし、嫌な思いをかなりしました。15年たって久々に会った時は、謝罪はなくヒーロー気取り…心筋梗塞を何度しても死なない…5年前には看護師さんから「覚悟して下さいと」言われましたが、高い薬や健康食品を買いあさって今でもゴルフ三昧です。私は次女で一人不細工で、可愛がられた記憶は無く姉や妹には何百万もあげたり気も使います。なのに今何かあると呼び出されるのは私…
    今父が犬にパパ言葉で話すのを見ると吐き気がします。
     もう70歳なのに毎年彼女が出来ます。
    もちろんお金を何百万もあげているからです。
    20年前から来月死んでるかもと聞かされているので、まだ?って感じです。
    たぶん私からこんなに嫌われているなんて知らないでしょう。
    毎日メールで「元気なので安心してください」や、会った時「孫はみんなジジっ子だな!」と言ってます。
    幸せな人生だったろうけど、成長しない人生だったねと言いたいです。
    今は死に際に文句を言おうか言わないかで悩んでいます。

    ユーザーID:4836018731

  • 私も・・・

    私の両親は、私が高1の時に離婚しました。その日まで、母に対するオヤジ(父とは言いたくないので)のDV、家庭内別居等々もう最悪で...あんな人の血が私の中に流れているのかと、あんなのでも「父親」なのかと思うと、悔しいやら悲しいやら・・・なので、私の場合もトピ主と同じ色々考えちゃうかもです。気持ちの整理がつく機としてもいいんじゃないでしょうか。正直、過ぎてから後悔とか予想しない感情を抱くことになるかもしれませんし、もしくは、意外とすっきりした気持ちになるかもしれませんし、その時の状況になってみないとわかりません。
    家庭って複雑で、普通はどうとかってないと思います。ほんとに色々ありますもの。
    私の話になってしまいますが、オヤジを憎んでいる反面、憧れの父親像を無意識に求めてしまっているところがあります。でも、オヤジを父親して許したり、向き合ったりすることは、母親を裏切り、これまでオヤジが母や私たち兄弟にしてきたことは許してはいけないと硬くしまっておきたい気持ちもあり、トピ主のような状況になったら同じように色々悩むだろうなっと感じました。死=いつかは、皆迎える日がくるので他人事ではないです。

    ユーザーID:0063404179

  • 同じでした。

    私は両親ともに嫌いでしたが、父親を4年前に亡くしました。もう危ないと兄貴から電話があり最期は看とりました。最期を看とった時も、あんなに偉そうだった父親が小さく見えて憐れに思いました。感謝はありましたから、今は残された母親を温泉に連れて行ったりそれなりに付き合っています。兄貴とも確執がありましたが、お互いに年を取り丸くなり、それなりに付き合っています。それでいいんだと思っていますよ。

    ユーザーID:5765916550

  • くまじろうさん

    仕方がないと思います。正直な気持ちはどうすることもできませんから、嫌いなままでいいと思います。してもらったことに対しての感謝はすべきと思いますが。
    自分の父親がそうだったら私も絶対嫌いになりますし、人間には嫌なことに対して嫌だと思う感情がありますから、あなたの父親は嫌われて当然のことをしていると思います。そのことを正直にお父様に話しても全く直す気などないのでしょう?
    あなたが「うちの父は素晴らしい人だ。心から尊敬しているし大好きだ」と言う方が、人間として大丈夫?って思います。「反面教師になってくれてありがとう」って感謝できれば、十分かと思います。

    私も私の母も父に対してかなり不満がありますが、どこの家庭でもなにかしら問題があると思って半分諦めています。老後の下の世話とか正直嫌だなって思いますが、我慢してやってあげたらきっと少しくらいは感謝してくれるだろうし、自分に悪いことはないと思うので。
    でも、まあ父のことは本当に腹が立ちますがね。。いつか何かの形でわからせてやりたいと思っています。

    ユーザーID:7132920143

  • 嫌いですよ

    生きておりますが。

    思うに嫌いだった父親が亡くなって後悔している人の特徴というのは、
    父親側は子供を父親なりに愛していた、と言う前提があるように思います。
    私の友人の例なんですが・・・

    昔その友人に、父親が死んでから後悔するよ、と言われましたが、まあ、何と言うか・・・
    しないと思いますよ。本当に。だって生まれた時からただの一度も愛されてないですもの。
    裏切られた事なら数知れず、ですが。

    ユーザーID:8275782012

  • 私も嫌いです。

    うちの父も84歳でガンが見つかり、余命を認めず12時間の大手術を
    受けました。同居の看護師さんのお嫁さんを巻き込んで、夜中も尿が
    出ないなど呼びつけたりしています。90歳になっても人工透析すれば
    まだまだ生きられるとものすごい生への執着を見せています。
    そんな父を受け入れられない苦しさでいろいろ検索しているうちに、
    このトピにたどり着きました。レスを読んで、胸のつかえが下りました。

    お嫁さんが可哀想なので、できる限り公的な制度を利用し、直接
    関わらなくてもよいように手配しました。手配が済んでうまく回り出し
    たら、トピ主さんとは逆に会う回数を減らしていこうと思っています。
    会えば会うほど嫌いになりそうだから。
    人手が必要なければ、自分が行けると思うときだけ行くようにしたら
    気が楽かも知れませんね。親が亡くなるときに親との関係を見つめ直す
    ことは、これから自分が生きていくために必要だと思います。

    ユーザーID:0873401235

  • 嫌いでもわるくない!

    お父さん、私お父さんの事嫌いなんだよね‥。お父さんが余命2年って聞いても、ふ〜んって感じだよ。子どもの頃は可愛がってくれたけど、あんな事やこんな事や‥etc‥。苦痛だった。と言ってあげて欲しいです。仕返しじゃありません。身近な人との溝には、真実しか効かないからです。お父さんから優しい言葉が返ってこず傷つくかもしれません。でも、お父さんにとっては娘からのキツイ真実の言葉が救いになると思います。交流を持つ持たないもこれがなきゃ始まりません。なじられながらひっぱたかれて育った私からの本気の意見です。時間が足りなくなったらきっと後悔します。

    ユーザーID:7846173381

  • 後走ってごめんなさい

    トピ主様の全ての投稿を見ないまま投稿してしまいました。しかも後悔しますなんてよくない言い方だったかもしれません。
    ただ親子だからこそ、嫌いだって言って良い気がします。私の顔面に硝子のコップを投げつた父親は今寝たきりで、母が介護しています。親の介護はして当たり前ですが、“私はやりたくないんだ、出来ないんだ。”とはっきりわかり、直接言いました(気づくまでもあまり介護はしていませんでしたが)。
    ある時夜中に、俺が悪かった!と叫んだ事がありました。最近父の顔が穏やかです。(でも介護は一生しません(笑)個人的にはトピ主様のお父さんも一度くらい泣かしてやっちゃえ!と思います。

    ユーザーID:7846173381

  • 私も父が嫌いでした

    うちの父は、わからず屋で頑固で親しみがなく、怒ると怒鳴り手も出る人でした。
    よそのような優しいお父さんに憧れました。
    プレゼントにも嬉しい顔もしない。
    嫁姑の仲の悪さも放置。
    家事育児母に任せっきり、祖母が寝付いたときも介護も母に任せっきり。
    お金を持ってくるだけの存在でした。
    子どもの頃は怖いだけの存在で、私も弟も父が煙たかった。
    早く家から出たくて結婚を急ぎました。

    20年、経ちました。
    夫はお金にルーズなほうで、私も上手く社会で生きられない人間であると思い知り、ずっと暮らしは大変でした。
    そんなある時、ふと思ったのです。
    父は生活費だけはまともに入れていたなぁと。
    母の口添え故と思っていたけれど、お金もずいぶんかけて貰ったのだなぁと。
    そして、父もまた、私と同じように、コミュニケーションを取るのが苦手な人なのではなかろうか?と。
    父は父なりに、私達を愛してくれていたのかも知れない、と思いました。
    親と言えど、万能ではないから仕方がない。


    くまじろうさんも、好きにはなれなくても、お父様の何処かひとつ、認められるところがお有りになるとよろしいのですが・・・

    ユーザーID:1732280604

  • 無理をせず、自分の気持ちに正直に…

    その後、お父様のお加減はいかがですか?

    私の主人が主さんと同じような状況でした。
    主人は高3の時に母を亡くしたことやその他色々な事情があり父や姉のことを憎んでいたので私と結婚する前後には「俺は絶対に親父の面倒はみない。姉貴がみればいい」とよく私に言っていました。
    ところがその後父が病気で倒れ、その直後に姉が病死してしまったので、主人が父の面倒をみなければならない状況なってしまいました。

    それから主人は父の入退院の手続きや退院後の生活のことなどを私に丸投げすることなく、懸命に考えたり行動(介護のことで役所に相談に行ったり)していましたし、父に対しては優しい言葉をかけてあげていました。

    でもそれは「よくできた孝行息子」を演じていたのであって、私の前では「なんで俺が親父のためにこんなことをしなくちゃいけないんだ」「早く死んでくれないかな」と言っていたので、本人の中では父を許したいという気持ちとやっぱり許せないという気持ちの間でかなりの葛藤があったのが妻としてよくわかりました。

    そして父が倒れてから約10年が経った今年8月、父は亡くなりました。
    続きます

    ユーザーID:8268029812

  • 無理をせず、自分の気持ちに正直に…続きです

    父の最期の時、主人は「親父ありがとう、俺、親父の息子でよかったよ」と涙ながらに語りかけていました。
    でもこれが本当に心からの嘘いつわりのない言葉だったのか、主人は父を許すことができたのか、私にはわかりません。もしかしたら未だに本人にもわからないかもしれません。

    でも、父をみてきたこの10年間は、主人が父と向き合うために神様から与えられた期間だったのだということははっきりわかります。
    もし、姉が健在だったら父の面倒は本当に姉に任せきりで一切関わらなかったと思うし、父を避けたまま死に別れることになっていたら絶対に後悔したはずです。
    例え最後まで和解できなかったとしても、モヤモヤ・ぐしゃぐしゃの心で悩み苦しんだことは最後の親孝行だったのではないかと私は思っています。

    主さんの場合はお母様がお父様の看病をしているとのことですので、直接お父様に何かしてあげられなくても、看病で疲れているお母様を助けてあげるというのもいいと思います。

    無理に「いい娘」になろうとしないで、与えられた良い機会に(不謹慎な意味ではありません)、自分の気持ちに正直に向き合ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8268029812

  • おはつです

    親が子に厳しいのは、生きていくために当たり前なことだと思うし。

    老いて汚い身で周りに迷惑かけながら終わっていく人を死ぬまで罵るって少しかわいそうだけど。
    許せなかったんでしょうね、そういうの。
    お父様は、女に対するコンプレックスがあり、それに対する理想や夢を作っていたいのでは?


    さすがに、父親にバカだとかいわれつづけられたら、
    このやろうって
    私だったら喧嘩上等です。

    でも、信頼してるから馬鹿っていえるんだよ…

    ユーザーID:2184144924

  • 大丈夫ですか?

    嫌いという気持ちは・・・いなくなってほっとしたという感じでしょうか、
    たまに夢にも出てきてハラハラさせられますが、
    今出来ることを後悔しないようにしたらよいと思います。
    こんなに父親が嫌いな方がいるんだと思いました。
    私も物心ついたころから父親に毎晩からまれて泣いていました。
    アルコール依存症でした、唯一仕事は頑張っていました。ので母は殴られようが別れませんでした、定年を前に仕事を辞めそのあとは仕事を転々としていました。
    短気で友達もいなく、兄弟ともあまり仲良くなく。小さいころから苦労して育ったことは知っていますが、本当に家族は大変でした。酔うと何をするかわからないので周りの人にも迷惑をかけ家族にどれだけの心配をかけたか本人は次の日覚えていません。11年間透析をしお酒も飲めなくなり心臓疾患で急死しました。父は入院を何度かしましたが意識障害があり家族が24時間交代で診たり、本当に大変でした。嫌いでいいと思います。他の両親から生まれればよかったと嘆くだけです。みんな自己満足で生きています。それでよいと思います。

    ユーザーID:3710902501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧