• ホーム
  • 健康
  • (余命宣告)父親が嫌いな方、嫌いだった方、ご意見が欲しいです

(余命宣告)父親が嫌いな方、嫌いだった方、ご意見が欲しいです

レス82
(トピ主1
お気に入り190

心や体の悩み

くまじろう

レス

レス数82

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 後悔しません

     わたしは父が嫌いでした。尊敬できない人でした。父を尊敬できない、ああいう人になってはいけないという思いが、わたしをちゃんとした社会人に育てたと思っています。

     父はわたしが29才の時に癌になってなくなりました。余命半年と言われて、10ヶ月くらい生きました。
     生きている内はあれこれ悩みましたが、死んでくれたおかげで今はとてもすっきりしています。早く亡くなってくれて良かったと思っています。

     トピ主さんは、後悔が心配だとおっしゃいますが、何を後悔するのですか?
     父親を尊敬できなかったこと? 妻の親に乱暴な口をきく人を尊敬するのは、間違っていると思いませんか?
     父親を愛せなかったこと? 自分を馬鹿だと言う人を愛するのは、愚かだと思いませんか?

     愛せなくても、尊敬できなくても、当然なのです。
     後悔するはずないじゃないですか。

     わたしは後悔していません。まったく。
     父の看病に疲れている母をしっかりいたわり、しっかり手伝えたので、自分は良くやったと思っています。
     あなたもお母さんを大切にして、その点で後悔しないようにしましょう。

    ユーザーID:1957618408

  • 心の整理はとても大切

    くまじろうさま

    私には毒母親と、地球上で自分にしか興味がなく、さらに突然逆上する性癖を持った父親がいます。子供たちが結婚して家を出ると、母はその毒を父に向け始め、父は今自分が痛い目にあっており、それを娘の私に癇癪とともに投げつけてきます。その逆上ぶりには、ベテランのケアマネさんも驚いています。

    それを私は軽やかにスルーできます。言いたいことはいわせておけばいい。心穏やかに、老いていく父を眺めています。こういう心境に達するには、長い年月を要しました。

    父を表す適切な文字は「卑怯」です。
    思いやりのかけらもなく生きてきた人です。
    己の本能が他人を苦しめる事実をなぜ直視できなかったのだろう。
    なぜ、自分を良い方向に変えられなかったのでしょう。

    私はそんなふうになるまい。夫や家族のために温かい灯をともす人間になろう。

    あの人は私を追い出さなかった。
    あの人は私を殺さなかった。
    あの人は父としての務めは果たしてくれた。
    そう、あの人は可哀想な人なんだ。

    トピ主さんは、お母様に心を寄せて、お母様とご自分の心をいたわれば良いと思います。

    ユーザーID:5638472101

  • 嫌いなものは嫌い

    私は三人兄妹の真ん中でした。でもなぜか殴られるのは、罵られるのは私でした。父親は殴る、母親から庇ってもらったことはありません。

    子供の頃私が少しでも機嫌を悪くすると母親は私を罵った。

    父親とは取っ組み合いのケンカもしましたが、私の力が強くなり、私が勝つようになると手を出してこなくなりました。

    自分の機嫌だけで可愛がったり殴ったり。
    バカバカしくてやってられません。

    私が結婚ししばらくすると余命半年、と宣告されたようです。

    手術、入院に当たり、親戚の手前があるから看病につけと言われ、それでも一度くらいは看てやろうかとおもい、子供を姑に預け1日だけ病院に居ました。

    その後亡くなってからもなんかピンとこなくて、これであの怒鳴り声も訊かなくて済むのか、と、冷静に思ってみたり。

    もう亡くなって10何年にもなりますが、特別な感情はないです。

    ユーザーID:9268105057

  • 気持ちに正直にでいいのでは?

    羅列された事だけでもちょっと嫌悪感を抱かざるを得ないお父様だと思いますので、仕方ないのでは!?と感じますよ。

    私もトピ主さんとは少し違うのですが、離婚した父が嫌いで未だに根に持っていますので、余命宣告を受けても正直何も感じないという気がします・・・
    母の場合は悲しいという感情が持てるのですが、もうそれは仕方ないと自分でも思います。
    お母様は好きでしたら、力になれるように協力されてみては!?

    ユーザーID:2978557314

  • 嫌いでした

    私も父が嫌いでした。トピ主さんとは、1番目と4番目が同じでしたね。

    家は母のほうが学歴が上だったのでコンプレックスになっていたのでしょうね・・。
    事有るごとに、「女は馬鹿だ、男の言うこと聞いてればいいんだ、女は浅はかだ。」が父の口癖でした。そして、男の子が欲しかった父は
    二人目も女だったので、がっかりしたのか父は私に小さな時から「バカ」と言い続けました・・こんなこと日常的に言われれば
    尊敬なんて無理。

    そんな父が、余命4ヶ月と宣告。私は当時20歳を過ぎたばかりでした。正直な気持ち、母や私を侮辱し罵倒し続けたから罰があたったんだと思いましたね。
    私は、母が介護のため毎日病院に通ったので、母をサポートする形でお金を出したり病院への送迎、家事手伝いはしました。
    父が亡くなったとき涙が出ましたが、悲しかったのか、それとも最期まで打ち解けられなかったのが悔しかったのか、よく分かりませんでした。

    もう亡くなって20年近くになりますが、そんな父ですから実家に帰っても仏壇の前にはなかなかいけません。

    ユーザーID:1483489711

  • 健康ランキング

    その他も見る
  • 同じでした。

    3年前に父を亡くしました。ですが、トピ主さん同様父が嫌いでしたので、闘病中から心中複雑でした。入院しても周りに暴言を吐き、私や母は終始頭を下げてばかり、なんでこの人は家族や周りに迷惑ばかりかけるのだろう、もう生きていなくていい、そんな思いで毎日を過ごしていたと思います。
    その頃は、とにかく母が倒れてしまわないように、そこに意識を集中させていました。

    亡くなった時はいろいろな感情が渦巻きました。薄情な娘だったのではないか?親孝行をしなかったのではないか?否、ひどい父親だったから十分だ、、、結論は未だに見つけられずにいますが、
    人間は生きているときにどういう事をしたか、その生き様が「死」を左右すると思います。

    私はともかく、母は忍耐だけの結婚生活だったと思います。
    文句言わず看病し、最後を看取りました。

    今、母は解き放たれて今まで父の束縛によりできなかった友人とのおしゃべりや外出を謳歌しています。

    父にはあの世から恨まれるかもしれませんが、残ったのが母で本当に良かった。
    心底そう思います。

    ユーザーID:1122664753

  • 生きてますが

    ワタシも父を人としてスキになれません。

    まだ生きていますし、普通に接してますけどね。
    年とともに「キライ」⇒「可愛そう」に変化しつつありますが、
    だから優しくしなきゃ、大切にしなきゃ、、とは思いません。


    一昨年母が亡くなりました。
    父だったら良かったのに、、と今でも思います。

    キライなままでいいんじゃないですか?

    亡くなって何年か経って後悔したとしても、
    その後悔は「亡くなった」という事実が発生してから生まれた後悔ですから、今から考えなくてもいいのでは?

    >実際父が亡くなったら、昔を思い出して後悔するのかもしれません。
    時間が巻き戻っても、お父様はお父様、、理想の父親が帰ってくるわけでもないですし。


    親と子であっても人と人です。
    美しい関係である必要はないです。


    大丈夫です。
    誰も主さんを「親嫌いな悪い娘」なんて思わないです。

    ユーザーID:2588451659

  • 素直になりたい

    私も父が嫌いです。
    未熟な自分が唯一勝てる相手であった家族に暴言と暴力、一歩外に出ればヘタレのくせに。

    祖父の臨終時、泣いて頼んだのにムダな延命治療を止めなかったことを憎んでいます。長年不仲だった祖父を合法的に苦しめるためだったのだろうかとすら思います。

    今絶縁していますが、毎日心穏やかです。でも先方の余命が告げられた時、どういう風に自分が思うのか想像がつきません。その時の自分の気持ちに素直に従いたいと思っています。

    心苦しくて駆けつけるかもしれないし、関係ないと無視するかもしれない。

    自分でも分かりません。

    ユーザーID:6732511565

  • お気持ちわかります

    50代の主婦です。 
    中学生の頃から、自分勝手で、家族を大事にしない父親が大嫌いです。
    父親のせいで、いつも家庭は暗かった・・母はいつも泣いていた。


    20代で結婚し家を出て、やっと幸せになれました。

    今は、父親は認知症で施設で暮らしていますが、面会にも
    行きません。顔も見たくありません。

    この感情は一生、消せないと思います。仕方ありません。
    ここまで娘に嫌われることをしてきたのですから、自業自得です。

    あなたの気持ちに無理に整理をつけようとする必要もありません。

    どうぞ、お母様を大事になさってね。

    ユーザーID:0387027000

  • その人の生きざま

    将来子供に大事される親は、子供を慈しみ愛情をもって育ててきた親です。

    愛情を注いでもらわず大事にされていなければ、今さら急に大事にできなくて当然ですよ。

    だけど、後悔してしまうと考えるのなら、無理の無い程度でいいのでは?

    顔だけ出して、あっ無理と思えば用事ができたと帰ればいいし。

    タイムリミットが2年で、確実に目減りしていくのだから、自分に素直でいるうちに父親に接する気持ちに変化が表れるかもしれない。

    父親の体も当然悪化していくわけだから、心の持ちようも変わって、あなたへの接しかたに変化が表れるかもしれない。

    親孝行したいときには親はなし。

    ユーザーID:4489759323

  • 私も

    昨年、父をガンで亡くしました。
    主治医の余命数ヶ月という宣告どおり、4ヶ月で旅立ちました。

    主さん、お父様にいろいろ言われたり、イヤなことをされたりして大変でしたね。
    私も父が元気な頃はあまり実家に寄り着つきませんでした。

    父は頑固な昔ながらの九州男児で、融通が利かなく面白みのない人間でしたが、父なりに私を愛してくれていたと亡くなってから感じています。
    どう表現したらいいのか自分でもわからなかったのだと思います。

    父が入院してから亡くなるまでは本当によく病院に通いました。
    でも、今いなくなって、意識がしっかりしているうちにもっと優しい言葉を掛けてあげればよかったと後悔しています。
    最後の1ヶ月はほどんどモルヒネで寝ていて、私は昔を思い出してこっそり手をつないだり、頭をなでたりしていました。父は私の子供のようでした。

    「鏡の法則」という本を読んでみてくさい。
    きっと何か感じられることがあるかと思います。

    ユーザーID:5628954207

  • わたしも嫌いです

    昔身勝手な理由からうちの家族をめちゃくちゃにした経緯があり、反省もしていないので大嫌いです。
    わたしも中学・高校くらいからまともに会話もしていません。
    うちの父親は今のところ普通に生活していますが、歳なのでいつ主さんのところのようになるかわかりせん。
    生きてるうちに親孝行を、とは思いますが思うだけで行動に移せません。移したくないのかも。
    歳老いた姿を見ると今何かしてあげようかとも思いますが、普通に会話するのが精一杯です。
    そんな自分が悲しくもなりますが…無理にすることもないんじゃないかなと思います。
    考えずに体が動くまでは本気で何かしようとしてるとは言えないかもと思ったり。
    主さんも、自然にそういう機会が訪れなければそれでいいと思いますよ。
    家族だからって無理に接する必要はないんじゃないかな?

    ユーザーID:9630329106

  • 全く関係ない

    父は最低の人間だと思っています。

    そんな父から逃げてようやく家を出て結婚、落ち着いた時、父が身体をこわし生活保護を受けることになり、国が、娘である私に援助をしろと言ってきましたがもちろん断りました。

    一生父に関わるつもりはありません。父がどこかで野垂れ死んでも、私には関係ありません。

    世の中にはそういう父娘もいますから、親の生死にどういう対応をしようと、それは本人にしかわかり得ないことです。
    トピ主さんが冷たいとは思いません。

    ユーザーID:4228047912

  • 嫌いだけど……許す

    私も父は大嫌いです。

    顔も見たくないし側に近寄られるのも拒否反応を示す位、無理な相手です。
    私が父を嫌いな理由は長くなるから省略しますが……。

    それでも、
    どんな仕打ちされてても父は父なんですよね…。
    腹が立ちますがその事実は変わりませんよね…。
    人間、許さない許せないと断固拒否するのはとても簡単な事です。
    誰でもそう思うよね。

    でもそれでもその中でも
    [許す、許してあげよう]
    と思うのはとても高貴な事だと思うんです。
    誰でもが出来ない事だからこそ、
    それでも仲良くは出来なくても許してあげようと思うのは尊い事ですよね…。
    人間、許すのもとても大事な事だと思います。

    私自身はまだ人間が出来てないからかそんな心境になれないけど、
    いつまでも根に持っててもダメだなとは感じています。
    そうならないといけないなと……。(父はまだ健在ですよ)

    ユーザーID:3663207646

  • 何もせずとも後悔しないと思いますよ

    私がそうでした。母のときはショックで気がおかしくなりそうだったけど。

    ユーザーID:1284456592

  • うちと一緒

    自分の父も同じようなものでした。
    焼酎を飲み、家族のことを「馬鹿だ馬鹿だ」と罵り、
    「赤ん坊がうるさい」と赤ん坊を抱いた母を雪の日に一晩中追い出し、
    酔っぱらって線路で寝転がり警察に連れて行かれ
    パパーと駆け寄った子供時代の自分を「うるさい」と両手で突き飛ばす。
    高校時代に部屋の蛍光灯が切れたので買いに行ったらサイズを間違えしまったことがありましたが、
    それに対し父は「おまえは馬鹿だから店員に馬鹿にされて違う物を買わされたんだ」なんてことも言われました。
    が、不思議なもので大人になってからは嫌だという意識が消えました。
    不器用で口が悪く偏屈男ですが、自分にとってはかわいい父です。

    ユーザーID:7236567284

  • ご意見ありがとうございました

    これまで私のまわりに「育ててくれた父親が嫌い」などという人は居なかったので、父親を好きになれない自分が特殊で、恩知らずで、冷たい人間なのではないかと思っていました。
    しかし、皆様のご意見を聞くと、身内に嫌いな人間がいてもおかしくないと、少し客観的になれました。
    いぬねこ様、まつ様の「後悔していない」というご意見に、ほっといたしました。
    もちろん自分が結果的に「これからしぬ人間を許せばよかった」と、後悔するかはわかりません。
    しかし、桜待ち人様のように父親を
    「私を育ててくれた。父親としての責任を果たしてくれた」
    「でも人の心がわからない、かわいそうな人だ」
    そんな風に整理しました。落としどころ?がなんとなくわかったような気がします。
    母をいたわり、父には悩まず、がんばります。
    ネガティブな悩みに丁寧なご意見、ありがとうございました。

    ユーザーID:9234765501

  • 後悔はしません

    親子の愛情が絶対というのは、逸話にすぎません。
    確かに、普通は親が無条件に自分の子供を愛するのが本能です。
    でも、子供に愛情をもてない親がいるんです。
    毒親は存在するし、毒親と子供の間に本来の愛情は存在しない。
    無条件の愛を受けていないのなら、嫌って当然。
    今さら、関係修復は不可能です。
    嫌いなものは、嫌い。
    迷う必要はありません。

    ユーザーID:6757936963

  • 問題ないのでは?

    3人兄弟の真ん中で、兄と弟がいます。
    私も父が許せません。というか人として認めてません。
    ついでに母もです。
    物心ついた頃から気分でボコボコに殴られ鼻血を出しながら登校した事もしばしば。
    母は庇うどころか同じように気にくわなかったらすぐに暴力。可愛がられた思い出なんて何一つありません。
    得意な言葉は
    「出て行け」「お前等は最低な人間や」「役に立たん人間は死ね」「育ててやってるのをありがたく思え」
    でしたね。勝手に作っといてバカか?
    でも年を取って自分の立場が弱くなってきたら
    「子供が親の面倒を見るのは法律で決まってる」
    とか言い出す始末。当然相手になんかしません。
    数年前母が乳ガンになったので大人として実家に帰りましたが、こっちは仕事もしていて残業もしているのに自分たちはテレビを見て笑ってるだけで完全に家政婦扱い。
    こちらが第一子出産時に母に頼るとなしのつぶて。
    それを機に疎遠にしようとしたら今度は癌が再発したと嘘をつく始末。去年は本当に再発して手術したそうですが、完全無視です。死を間近だからっていちいち構ってやる必要なんてありませんよ。そーいう人間はどこまでいっても一緒です。

    ユーザーID:5010615039

  • 今の自分

    36歳既婚、女性です。

    私は、親に誉められたことがありません。
    何かとライバル心むき出しに私と張り合い、世間体という下心のある愛情が目に見える母親。
    父は私を可愛がってはくれましたが、私が社会人となってから、頻繁に多額のお金の無心。
    借金を親戚から問い詰められた時、両親共、私を盾にしました。

    なんだか、嫌いというよりも、残念な人達だな、と。
    両親に対して、育ててもらった恩はあるし、とても感謝しています。
    しかし、世間一般とは感覚も違いすぎる。現状でも物理的にお付き合いできるレベルではありません。
    親とは絶縁して何年にもなります。もう、親に対する感情もありません。
    好き、嫌いで表せるうちはまだ良い方だと思います。

    トピ主さんが悩むのは、心のどこかに、まだ、楽しかった思い出があるから。
    思い出はいつ、どんなところでも、その時に帰ることができる場所。
    信じていたい。そんな時もあったのだから。しかし、自分の中にある、恨み、憎しみ。
    でも、そんな感情も、自分で整理しなくちゃ。
    今生きているのは幸せなこと。今の自分を大事にしたら、答えが出ると思います。

    ユーザーID:3958534548

  • 死んでから教えてと母にお願いしています

    私も父親が大嫌いです。
    早く死んでくれないかなといつも思っています。

    トピ主様は親を大切にしなければならないという洗脳をされているようですね。

    生き様が死に様なんです。

    私はホスピスで働いていましたが、子供が見舞いに全く来ず死んでから初めて病院へ来る人は沢山いましたよ。

    そういう人達を見て「親なのに薄情」なんて全く思いませんでした。
    そういう親子関係だったんだなと思うだけです。

    与えるものが受け取るものなんです。

    あなたのお父様はあなたから沢山のエネルギーを奪いました。
    これ以上奪われる必要はありません。

    大人になったあなたは自分で自分を守る選択が出来るんです。

    死んだ後、後悔なんてありません。

    あなたを誰も責めません。
    あなたを守れるのはあなたしかいません。

    自分を大切にしてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:8781267333

  • 写真も骨も捨てました

     私は子供の頃から横暴なモラ男の父が嫌いでしたが、離れて暮らすようになって表面上は普通に接することができるようになりました。しかし末期がんの母を労らず、家事までさせていた父は憎くなりました。 
     母が亡くなった後父はすっかり大人しくなりましたが、葬式の準備や諸手続き等は娘にまかせきりで泣くばかり。挙句のセリフが「俺に優しくしてくれ」でした。ぞっとして鳥肌が立ちました。

     ありすさんは毒親を亡くされた経験者でしょうか?ご自身が接し方が変わった親に優しくできるようになったのでしょうか?
     掌を返してきたら「都合のいいこと言うな!」と嫌悪感を持つ人が多いと思います。
    綺麗事のように「親孝行したいときには…」などと言って欲しくありません。これはヘタに使うと悩んでいる人を追い詰めるセリフです。

     生活力ゼロの父は、母が亡くなったあとすぐに逝きました。私は母の写真しか飾ってませんし、お線香も母にしかあげません。父のことは「あんなこともあったな…」と思いだすことがあっても悲しいと思うことはありません。

     悩むのは時間と労力の無駄です。どちらであれ、今の心の声のままにどうぞ。

    ユーザーID:7065536805

  • 死に際に恨みを言ってもいい

    そのくらいに思います。
    言いたくなければ別にいいですが
    思春期に悩まされた言えなかったいまでもトラウマな不快な思いを冷静に父親に伝えて心の整理としたらいいと思います。
    「私はあの時凄く嫌だった 悲しかった」と。
    緊張がとけた時に涙がでるでしょう。それは父親の死が悲しいのではありません。長い間つらかったでしょう。これから穏やかに生きていく為に自分の傷付いた心を癒してください。守ってください。心の整理はとても大切です。

    ユーザーID:3025160823

  • 私も嫌いでした

    私と仲の悪かった父は、私が大学生の頃にガンになり、その後5年ほどして死にましたが、余命宣告のときも、死ぬときも、それほど感慨のようなものはありませんでした。

    今、10年以上たってみて思うのは、父も気の毒な人だったなということです。
    今は日常でイヤなことを言い合ったりしないせいか、父の環境を客観的に見ることができて、それなりに大変だっただろうし、楽しみもなく死んでいったのは気の毒だったと思えます。
    また、私にいろいろ言ってきたのも、そんなことで世の中でやっていけるのかという、父なりの心配の表現だったのかもしれないと思います。

    ただ、だからといって、あの頃もっと親切にしてあげていれば…とは思いません。
    あの頃はあの頃で、お互いああいう関係だったんだし、それも含めての親子関係だったと思うからです。
    親が死んだあと、親の人生も教訓に、冥福を祈れるようにきちんと生活していければ、とりあえず親不孝じゃないと言えるんじゃないかなぁと、勝手に思っています。

    後悔したくないなら、歩み寄ってもいいでしょう。嫌いなままでいるつもりなら、お亡くなりになったあとの自分の感情の責任は引き受けるつもりで。

    ユーザーID:9254374856

  • うちの夫がそうです

    うちの夫が被害者として大惨事の渦中にあった時に夫の父から馬鹿呼ばわりされました。夫が小学生時代から父親主導で夜中の夜逃げと転校が繰り返されました。ゴミ漁りも父親に強要されマトモな教育は受けさせてもらえませんでした。浅ましく身内間で財産を狙った裁判ばかり起こして敗訴ばかり。こんな話あるんだと耳を疑う程。
    義父として私も全く尊敬できません。避難で遠方に引っ越しました。夫は父親を毛嫌いし「葬儀は絶対に出ない」と言い切っています。下手な情けは無用との事です。主さん、気にすることありません。嫌いは嫌いなんです。

    ユーザーID:2292299944

  • 私も

    私もです。トピ主様ほどでもないにしろ、あまり好きじゃなく、社会人になったら実家の近くでひとり暮らししてました。(母は好きだった)

    そして父がガンになり闘病が始まり長くて1年と言われました。
    母が少し精神的に辛そうだったので、ここはひとついい娘ぶるか(笑)と思い、自分のできる範囲のこと母に協力しました。

    やっぱり一番大変なのは一番近くにいるお母さんじゃないかな?
    お母さんを助けてあげればいい。お母さんの為。それを胸に行動なさってください。

    ユーザーID:0684271550

  • 同じです。

    父が亡くなる時にやむを得ない事情で、立ち会えませんでした。

    嫌いだからこそ尚更自分の目で亡くなった事を、変な意味ではなく‥確認したかったです。

    わが家は父に代わり母が名義を貸したので離婚もできず、家は火の車でした。
    暴力亭主でした心も身体も傷だらけでした。

    限界でした何かに頼る手立て考えも浮かばないくらい、全てに限界でした。

    知人に協力を頼み母を連れて逃げました。

    身内には恵まれませんでしたが友人知人に恵まれ、今もその時の返済があり生活は苦しいですが‥心は穏やかに過ごせています。

    人としても親としても父が私達にした事は、許す事は一生できません。

    死にめにあわなかった事で、亡くなった事が現実に思えず今だに追ってくる気がして、苦しい日々でした。

    事情を知っている病院の方で最期を看取られた方が、亡くなる前に父から母に伝えてほしいと‥
    伝言を頼まれたと電話をいただきました。

    その内容は書けませんが…。

    その伝言を聞いた時に、
    父はもう、そういうふうにしか生きれなかった、不器用な人間だったのだと‥今は思っています。

    おこがましいですが少しでも、お役にたてたら幸いです。

    ユーザーID:0348856757

  • 嫌いな気持ちを持ちつつも…。

    嫌いな感情を持っているのには過去の経験があり理由があるので、無理に好きになろうとしなくていいと思います。

    私も結婚で家を出るまで父からモラルハラスメントを受け続け、心に傷があるのでトピ主さんの葛藤は共感できる部分があります。

    私なら嫌いな感情は密かに心に秘めつつ、やっぱり父のために何かやってあげたほうがいいと思います。父親は世界に一人しかいないから。花を飾ってあげたり、勇気がわくような本をあげたり、そういう無理のない、淡々としたシンプルなことならできそうだと思いませんか?父親が天国へ召された後に後悔したくないし、最低限のことだけはしたから大丈夫って思いたいです。

    そのかわり、心の中で「こんにゃろー!散々人のこといじめたくせに…」といくらでも毒づいて許されると思います。

    ユーザーID:0242689284

  • 嫌いなままでいい

    死が誰にでも訪れる以上、免罪符にはならないのです。
    そんなろくでもない父親、無理に嫌悪を消化する必要なんてないでしょう。

    今までの恨みをあの世への念仏代わりに語り尽くしてやるくらいでちょうどいいのでは?
    出し切っておかないと、やり場のない気持ちがたまるだけ。

    お父上に残された役目は、あなたの負の感情のゴミ箱になること、ですかね。
    それくらいしたって主さんに罰は当たりますまい。

    いい子のふりしたってストレスためて自滅しちゃいますよ。

    ユーザーID:6129896452

  • 過去の私です。

    あなた程度の嫌いの理由ならば、後悔すると思います。母親孝行も兼ねて、お父様が亡くなるまでは優しくしてあげて下さい。
    私は高校生で亡くしていますが、家庭を持った今なら、もう少し父を理解できたし 優しくできたと思います。

    ユーザーID:0370178317

  • うちの父は亡くなりました。

    うちの両親とも頭がおかしい人です。

    20年以上前に両親は離婚し、両親とも再婚しました。
    うちの母は8年前に再婚相手を亡くしました。

    二親とも絶縁状態だったのですが、うちの息子を亡くし
    うちの弟が母に話、通夜葬式に来て、また交流を復活しましたが、
    やはり支配的な母で、私を思うように行動してくれないと
    私の心なんてどうでもよく「私はどれほど心配し、お前に尽くして
    やってるのか分かっていない」と言い、初めて反論をして
    母から連絡を断ちました。


    父は親戚から初孫(うちの息子)が亡くなったのを聞いていたのにも
    かかわらず参列しませんでした。
    その後、伯父から父がガンに侵されていると聞いていましたが
    ノー天気な父のこと、それほど自分の人生を振り返ったり後悔したり
    なんてしないのは知っていたので、聞くだけにしていました。

    続く

    ユーザーID:8496507309

  • 続き

    その後どうしても連絡をとらないといけないことがあり
    電話をしたところ、子を亡くした私を案ずるでもなく
    「お父さん、ガンやねん!知ってる?でも信仰してるから
    苦しくないねん」呆れてしまって「私も、あの子もその宗教は
    嫌い」「だから早よ死んだんや」と言われ電話をガチャ切りしました。


    父から「そう言う意味じゃない」との手紙をその後貰いましたが、
    それでも某宗教への賛辞が書いてありました。
    宗教は否定しませんが、人間性をも支配するのは理解出来ず、
    でもやはり父の人間性です。

    その後、自分の誕生日に亡くなったそうです。
    伯父から亡くなって2ヵ月後に聞きました。
    涙も出ませんでした。
    息子への涙は止まることはありませんが、父への涙は出ません。

    自分の誕生日に亡くなるなんて、なんて目出たい人なんだろうと
    思います。

    身近にいてる方が最近亡くなりましたが、そっちのほうが
    涙が溢れました。

    “血”ってなんでしょうかね。

    心の絆のほうが私は大切です。

    トピ主様。
    心を悩ませるのは心が優しい証拠です。
    自信を持ってくださいね。

    ユーザーID:8496507309

  • 父であれ母であれ

    やってもらったこと、やられたこと、それがその人の最期に対する態度で出ます。

    私自身、父も母もダメな親でした。

    それなりの態度でいいんですよ。
    「親孝行」なんて、ちゃんと親の役割を果たした人に対してするものです。

    ユーザーID:9709888049

  • 基本的にはお気持ちのままに

    自分は、「嫌い」ではかなったけれど「苦手」でした。頑固親父でしょっちゅう体罰を受けながら育ちました。ほとんどは自分が悪い事をした時にだけ叱られたなと今なら思いますが、当時は長男の自分だけが殴られ、弟がほとんど叱られないのはかなり嫌でした。それでも亡くなった時には涙は出ましたが。

    多くの方がおっしゃるように、嫌いなら嫌いで良いと思います。ただ、もし感情の整理が付かない部分があるのなら、一度お母様と話してみてはいかがでしょう。親の気持ちや事情が子どもには分からない事もあるし、もしかしたらお父様にはお父様なりの本音や思いがあったのかも知れません。

    無いかもしれないし、却って「嫌い」との気持ちが強くなるかも知れませんが、それはそれで「整理が付く」のではないでしょうか。

    ユーザーID:7537335150

  • 他人はもっと怖いけどね

    おまえはアホだといわれるのは、子供でも自尊心があるから悔しかったことでしょう。

    しかし、あなたがお父様のことを嫌いという理由に

    ものすごく虐待を受けたという印象は受けません。

    私の場合は「おまえが生まれてきたからお父さんは不幸になった」といわれたなあ。

    でも、親も子供に対して因縁をつけてあたってしまうほど父は外できっとうまくいってなかったんでしょうね。

    お父様は弱い人だったのではないでしょうか?

    外でチヤホヤされていれば家に帰ってきてもきっと上機嫌だったと思います。

    うちの父も毒を吐く人でしたが、最期にガン病棟に移ったときは同じ病気の人たちと仲良くいたわりあって生活していました。

    私は結婚していないのですが、父が亡くなってから男の人がいないということで、足元をみてくる世間の輩は多いですよ。あなたも守られていたと思います。

    ユーザーID:1000641262

  • 今はわからないだろうけど

    >父には小さいころかわいがってもらった記憶がありますが

    それなら最後くらいはお母様と協力して
    しっかり看病なさった方がいいと思います。

    どんなに一生懸命看病しても、やはり亡くなると
    色んな面で悔いが残ります。

    お風呂の件がよくわからなくて気になるところですが、
    後で後悔するより、するべき事をキチンとしておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:1896835029

  • 余命宣告から生き返った父がいます

    私も小さいころから父が嫌いです。体面、金、学歴がすべて。卑小なコンプレックスの塊。
    暴力的で陰湿な性格。
    ちなみに私は母との関係は悪くありません。

    その父がステージ3の肺がんで、やっかいな場所にできたので手術もできないし、
    治験中の抗がん剤くらいしか治療の選択肢がないと言われたのが3年前。
    余命宣告とは違うかもしれませんが、死ぬのも時間の問題のはずでした。
    本人から何度か電話がかかってきましたが毎回ふーんと聞き流していましたし、
    一度も帰っていませんし、次に会うのは棺桶に入ってからにするわ、と母に伝えてありました。
    しかし去年の夏に治験中の薬が効いてしまい、がんが消失してしまったらしいです。
    心からがっかりする自分がいました。

    昔のような強い憎しみも恐怖もなくなり、今はただ残念な人、つまらない人という思いしかありませんが
    とにかく煩わしいのです。盆暮れの電話や年賀状を書くことすら。
    早くいなくなってほしいのです。

    どなたかの書かれていた、生き様が死に様というのはまさにそのとおりだなと思います。
    娘である私が寄り付かないような生き様を父が選んだのだと思っています。

    ユーザーID:6735864273

  • 親子ってなんだろう

    今更(時間経過)レスをつけるのもどうかと思いましたが、トピ主様失礼致します。

    私にも、本が書けちゃう?って位の「究極の自分だけが可愛い」自己中な元親父がいます。(元は家族を捨てて出て行ったから)

    この親父が、家族を捨てて出て行った後、好き勝手なことをしその都度、他に見てやろうとする身内は無く、自分にその役が回ってきます。

    もちろん、この役が回って来る度に、今回の主様同様。心の葛藤を幾たびしたことか…

    今回、また入院中です。ズルさも多分にある人なので、完全無視で病院に行かないことが出来ないようにされてしまい、
    鬱になりながらも病院で主治医の話とか聞いてますが、毎回帰宅すると何もする気が起きず、溜息が止まりません。

    自分の立てたトピでは無いのに、一人で悩み、辛くて寝られない中、コチラの掲示板で、
    まる様・まるみ様・40代です様・ねここ様のレスを拝見して、気持ちが楽になりました。

    血のつながり。親子って複雑ですよね。お邪魔しました。

    ユーザーID:8175296820

  • 生き様

    私もトピ主様と同じで世界で一番嫌いな人間が父親です。
    私は虐待を受けて育ち、何度も頭から流血や顔面痣だらけのボロボロ状態な毎日でした。
    もう父親に対する感情は嫌いどころではなく、嫌悪憎悪増悪です。
    今私の父親が余命宣告されたとしたら、小躍りしちゃうくらい嬉しいです!
    自分の子供にここまでの悪感情を向けられるには、それなりの理由があり、自分の生き様の集大成が人生の終焉に露わになる気がします。
    子供に嫌われる親は、自業自得だと思います。

    ユーザーID:2319009054

  • 薄情者

    >父は「汚い、臭い」もっとひどいことを言い続けました。

    親から子へ、
    子から孫へ、

    どうか憎しみが連鎖しません様に・・。

    ユーザーID:0242255881

  • 全然後悔ナシ

    私も色々な事情で実父が嫌いでした
    可愛がってはくれたのですが・・・
    10年前にガンで亡くなりましたが、あまり泣けもせず淡々としてましたね
    かなりひどいことを私に対してしたので今だに恨む気持ちがあります
    私があの世に行っても会いたくないです

    ユーザーID:5626593397

  • 私も父が嫌い

    心の赴くままでいいと思います。無理したら心身に良くありません。
    気分良く出来ることはするけど、気分良く出来ないことはしない、でいいと思います。
    相談者さんの文を読んだだけでそんな父親、絶対嫌です。

    私も37歳で、今も父が嫌いです。介護など想像しただけで絶対無理、と思ってしまいます。
    近づきたくないし話相手なんて無理です。父は寂しいかもしれませんが致し方ありません。

    後悔したくないのでベストは尽くしますが、自分を犠牲にするつもりはありません。
    魚に空を飛べといわれても飛べません。

    ユーザーID:8345343495

  • 後悔します

    全く同じ状況でした。私は会いに行かなかったことを後悔しています。
    癌は本当に苦しい病気です。肉体的の苦しみ、痛み、死への恐怖
    家族が来ない孤独・・絶望の中でノイローゼになっていくと思います。
    迷っているなら行ったほうがいいです。一度だけでも会ってあげてください。

    ユーザーID:7367693789

  • 匿ちゃんさま

    このレスをご覧になるか解りませんが、とてもお辛そうで、今の心情が少しでも軽くなればと願わずにはおれません。

    勝手な家族に振り回され、それでも見捨てる事も出来ず、その都度尻拭いせざるを得ず、見捨ててしまいたい
    心情を口にすれば正論で諭されることもあり、正論が持論に出来ないことで葛藤し、頑張る分周りの人は
    気付いてくれないかもしれませんが、本当は心身共にボロボロで何もかもが枯渇している状態になっているのでは?
    と、勝手ながら匿ちゃんさまはそういった中におられるのではと推測します。

    本当はそう言った葛藤を話せる、甘えられる人がそばに居れば良いのでしょうが、きっと許される環境ではなく
    お一人で頑張る事しか選択肢がなかったのでしょうか。

    私が匿ちゃんさまの友人でそばに居られれば、思いっきり抱きしめて、頑張り過ぎなくて良いよ、充分やってきたし、
    今も充分やってるよ、でも頑張り過ぎて無理し過ぎてるよ、だから家に帰ったらほっとして休む事すら出来ないんだよ、
    辛い時は辛いって言って、甘えて良いよ、って言えるのに、その想いをお伝えするしか術がありません。

    続きます。

    ユーザーID:9438787159

  • 匿ちゃんさま

    続きです。

    > 血のつながり。親子って複雑ですよね。

    本当にそう思います。
    他人であったなら、無感情になれたなら、でも親子だからそうもなれず、
    で、葛藤が続いていくのでしょうね。

    私の父は他界しており、色々と後悔はありますが、父と仲違いしていた時「それでも親子だからいつかは解り合える」
    と、事情を知った方から言われるのが嫌でした。
    いつかそうなるとしても、今それを理解しろって言うのがとてもきつかった。

    匿ちゃんさまは入院中の父親と交流もあり、勝手な想像でしかないのですが、心中お察しします。

    何もかも推測で押し付けがましいのですが、無理せずご自分の事も考えてあげてくださいね。
    恐らく自己中の父親を反面教師とし過ぎて嫌悪感があるでしょうが、匿ちゃんさまのような方は、
    自己中位で調度良いと思いますよ。

    ユーザーID:9438787159

  • 母の為に!

    父親の為ではなく看病する母親の為に帰省するのはどうですか?私も父親とは疎遠ですが、幼い頃に可愛がってもらった記憶や養って貰った記憶はありますので、後悔しないようにいつか訪れる老後がきたら、同居はせずとも病院や施設の手配など後見人としてやろうと思ってます。たぶんやらなくても後悔しないと思う けどそれは父が亡くならないとわからない 亡くなってっからもし後悔してももう遅い なら自分自身が父と同じような酷い人間にならぬようやろうときめました。貴方もわずかながら父親に可愛がられた記憶はあるようですね だったら私のような選択肢もありかと思います。あくまで「母親の為」として行く事はありですよ その方が気楽ならば。

    ユーザーID:7993020182

  • 整理する機会でもいいんじゃないでしょうか

    わたしも父親が嫌いです
    いろいろ理由は複雑なのですが・・・

    嫌いという気持ちや感覚が根深くなるのは親子としての時間があったから
    今更何をどう考えても心穏やかに全てを受け止めるのは無理というもの。
    あえて気持ちに拘るより、お世話をされるお母様をぜひ助けてあげてください。
    そのことが間接的に父親に関わることであってもいいじゃないですか。

    宣告通りとはいかないまでも、旅立つのがわかった以上、
    今までの嫌な気持ちも流れていずれスッキリすると思います

    どんなに思いを尽くしてもどうにもならないことは沢山ありますから
    無理に葛藤するより自分に正直でいられるほうをオススメします

    ユーザーID:7839120159

  • 気の毒な人。

    我が家の父も娘達から嫌われています。
    小さい頃から暴力は当たり前。
    思春期になると、第二次性徴が目立ってきた娘が不快だったようで、顔や身体を眺めては「気持ち悪い」を連発。そのくせ寝ていると身体を触ってくる。

    …書いていて思い出してしまいました。
    父を憎悪しています。

    いま父はある病に侵されています。それを聞いた瞬間喜んでいる自分が居ました。
    当然の報いです。

    もし病が長引くようなら、最後の一押しを私がしても良いくらいです。

    ユーザーID:4283755236

  • 私の家族の話です。

    母が4年前に他界しました。母は大病(ガン)をきっかけに心の病を患っており、家族に迷惑をかけていました。
    私は、母の周囲に迷惑をかける行為は病気のせいだと理解していましたが、兄はそうではなく、母をとても嫌っていました。
    母が亡くなった時、兄は一時だけ感慨深い顔をしただけで涙一つ見せず、母を憎む気持ちは変わらないと言っていました。(母が死に、ほっとしたようにも見えた)
    現在の兄はというと、心のつかえが取れたようで以前より楽しそうに過ごしています。母の死から4年経った今でも、母の事は思い出したくないそうです。
    人間ですもの。感情は人それぞれですよ。無理に悲しむ必要はありません。そしていよいよという時には、お母様のサポートに徹すれば良いと思います。

    ユーザーID:1126949081

  • 嫌いとかでは済ませられない

    私は父に、女の子ならではの虐待を受けていました。
    酔っぱらっては絡んでくる父が、子供心ながら大嫌いでした。
    一度酔った父を縁側の下へ突き落したことがありますが、
    流血した父を見ても、なんとも思いませんでした。

    そんな父は私が14歳の時、ガンで死にました。
    ものすごく爽快な気分でした。
    これからあんな嫌な思いはせずにすむ、私は自由だと。
    神様が私を哀れに思って、解放してくれたのだと。
    可哀想とも、悲しいとも、全く思いませんでした。
    嫌いではなく憎い、いえ憎いでは済ませられないくらい、私の心の中は真っ黒でした。

    今でも男性が怖いです。
    父の残した呪いは、まだ私の中にあります。
    でもこの世に父がいないという安心感は、それを凌駕します。

    嫌いなものは嫌い。
    自分の心を押し殺してまで、いい子になる必要はないと思います。
    だって、先に攻撃をしてきたのはあちらですから。
    こっちだけ大人の対応をするのは、違うと思います。

    ユーザーID:2673518761

  • 私も父が大嫌い

    まだ生きてますけどね  
    母も何で離婚しないの?と何度も言ったぐらいです 母は度々離婚届を渡すが破かれるそうです
    今は家庭内別居のつもりです 作ってやるが食事別々

    いろんな人から父に「お前は酷い奴だ」「家族をもう泣かすな!」とかお説教を食らったらしく、死んでも葬儀をあげるつもりはない!そんな金もない!やりたいなら実家の兄弟に頼みな!と母と私が言ったら、最近ではケーキを買ってきたり妙なヨイショをするようになった

    姉も父が嫌いだけど許せと言っているが、
    私はギターで殴られた事があるからそれは許せない。そして私が危篤のとき手術の時一切見舞いにも来ない酷い父親
    だから私は許す許さないより、私の中では父親居ないと思っております

    トピ主さんも許せない気持ちがあるなら無理しなくてもいいのでは?
    でも最後に一度だけ会って私は貴方のここが嫌いって言ってみれば?

    ユーザーID:9502025946

  • 生き様

    悲しみや後悔など微塵もありませんでした

    その時も、その後も凄い解放感を感じました
    もう、この世であの人に苦しめられることは二度とないんだって

    こう言うと、私自身が情のない人間みたいですが、そんなことはありません
    世話になった人には何倍も恩返しするし、別れの時は号泣します

    でも、父にはなんの悲しみの感情も、涙の一滴もありませんでした

    そういう気持ちにさせたのは、父の生き様なのです

    ユーザーID:4359885674

  • 同じくです

    私も父が嫌いで 苦手でした。
    ガンで 余命数ヶ月と言われ 一応病院にも行きましたが 弱った体で 私にだけ大声を出しました。

    そこで 父も私が嫌いだったんだとわかり なぜか逆に気がラクになりました。
    亡くなった時も 悲しくなかったのですが 亡くなって2年くらい経ったころに 小さい頃にはもらった愛情を
    ふと思い出し 今ではいい思い出だし 嫌いではなくなりました。時間って大切ですね・・

    長年の気持ちなんで 自分に素直に無理しない方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:9965160216

  • puuvilla様ありがとうございました。

    まず、自分のトピでも無いのに主様 連続投稿をお許しください。

    puuvilla様。私の拙い文章から、同じ体験(境遇)をされた方で無ければ、ここまで心情を理解して頂けることは無いと思いました。

    文章は、読む時に頭の中で自分の声に変換されて聞こえてくるので、何とか涙を抑えることが出来ましたが、
    puuvillaさんが、友人で側にいてくれたら大泣きしてしまっていたと思います。
     
    温かく深いメッセージをありがとうございました。

    ユーザーID:0500189082

  • 続き

    元々、性格的に悩みや愚痴を人に話さないタイプなんです。(特にこの件は)
    唯一話せていた母も他界してしまい、長女の私がダメ親父を担当して、妹達は守りたかったんです。

    ただ最近は、このままでは自分が壊れるかも知れない。。と思い心を鬼にして、父を突き放してみました。
    それはそれで、例のごとく心がスッキリしないんですね。

    【先の短い父だからもう優しくしてやろう】
    【先は短いけど、やっぱりこの人は人として最悪だから突き放そう】
    早くどちらかに割り切れる自分になりたいですね。


    こちらのトピを知って、今もレスが続いているのを見ると父親に悩まされている方って
    本当に多いですね。私のように、皆さんのレスを読んで、少しでも気持ちが楽になれる方がいることを願って☆

    ユーザーID:0500189082

  • やっと終わると思うかも

    私も大嫌いです。詳しく書きませんが、精神的にボロボロにされました。

    離婚をしなかった母にも複雑な思いがあります。

    もし余命宣告を受けたら、やっと終わった。と思います。でも、また違う苦しみになるのでしょうね。

    主さんは、嫌な理由が書かれたものだけでしょうか?そんな深刻に思えない部分もあるのですが、、。適当に顔を見て帰ってくればどうですか?

    私なら、死んだ後に嫌な思いを自分がしない為に一度ぐらいは顔を見ます。まったくみないと、逆に記憶に残ってしまいそうで。

    ユーザーID:5770406085

  • 「頻繁に帰省」の方向性

    お父様の為ではなく、お母様の為に、お母様のお手伝いに専念されれば、
    後悔することなど何一つ無いのではないでしょうか。

    ユーザーID:6949517894

  • 私も同じです

    私は3歳の時に両親が離婚、父と父の母(私から見たら祖母)に引き取とられまいした。
    理由は「女は大きくなったら、どんな手段でも働けるから金になる」と。
    中学から高校までは、ここに書けないようなことをされて、その代償が家の家計でした。

    そんな二人が嫌いで高校を卒業後家を出て、結婚、出産、主人の会社にまで押し掛けてお金をせびるような人達でした。

    祖母が死ぬ直前に「今まで育てた金を全額現金で払え」と要求してきたあの男とその母親。

    それで一切の連絡も全て絶ちました。

    その後、あの男も死にましたが、通夜も葬儀も一切を拒否し、あの男の兄が喪主になったようです。
    死んだと聞いた時は「これでやっと自由になれる」と嬉しくて泣きました。

    40になった今でも後悔一切ありません。
    この世に罰があるとしても、誰が私を責められるでしょうか。
    今も、この先も「私は間違っていない」と自信を持って言い切れます。

    ユーザーID:9986099565

  • うちも余命宣告ありましたが、生き返りました・・・(笑)

    ヘビースモーカーの父にステージ3の肺ガンが見つかり、手術で除去できない部位なので余命1年と言われました。
    しかしその後、新薬の治験とやらのせいで癌が完全に消失してしまいました・・・。

    余命宣告のとき、トピ主さんと同じようなことを思いました。
    我が家は言葉の暴力中心で、父の価値観を押しつけられ、思い通りにならなければ怒鳴られ、嫌みを言われました。
    100歩譲って考えれば、親の務めだと思って色々な価値観を教えていたつもりだったのだろうと思います。
    勉強に必要なものは何でも買ってくれたし、いい大学にも入りました。
    でもそれは父親が望んだからそうしていたこと。父親の意に沿わぬことへの嫌味や罵倒の数々は今も許せません。

    余命宣告の後は、淡々とモノを送りました。お見舞い金、快癒のお守り、入院用のしゃれたパジャマなど。それで、自分の罪悪感をあがなっています。
    父親からはお礼のつもりか、メールや電話があります。でも、いっさい返信も応答もしていません。
    罪悪感がないわけではありません。母親は困っているだろうなと思うと、母に恨みはないので辛いです。
    でも、これが私なりのギリギリの落としどころです。

    ユーザーID:6735864273

  • 嫌いは嫌いのままでよい

    私も父が嫌いでした。
    不器用で頭が悪く短気。昨年8月に亡くなるまで好きなことをして亡くなってよかったと思います。

    頻繁に顔を見に行って上げているだけで十分です。お父さんもあなたが元気そうで喜んでいることでしょう。

    ユーザーID:3456573003

  • 会わないと選択しました。

    父親の死に目には会わなかった者です。
    亡くなる1週間前に叔母(父とは姉弟)から危ないみたいだから
    会いに行って欲しいと連絡が入りました。
    それ以前にも電話で叔母には「何かあっても会うつもりは一切ない」と
    それでも知らせておきたかったという事で電話が掛かってきました。

    残りの家族と(姉弟と母)とも再度相談しましたが、
    やはり会いたくないという結論に、全く後悔はしていません。
    それだけの事をしてきた人です、ここでは父親と書きましたが、
    家族の間では『あの人』と呼んでたくらいですから。

    ただお母さんが一緒に住まわれているのでしたら、
    私たちの様に簡単には行かないかも知れませんね。

    ユーザーID:9854144898

  • うちはまだ健在ですが・・・

    こんにちは。我が父も同様です。くさい。強情。DV。常識を知らない。友達がいない。家の中で俺様。外に出るとヘタレ。私の離婚や妹の鬱の際、自分が被害者だとわめき散らし、こんな目に遭わせてと私達を罵るばかり。認知症の祖母へ(自分の母)接し方がわからず、毎日喧嘩を売っては虐待。2歳の孫娘にも容赦はありません。そのくせ人前では介護や育児は大変と語ります。姑息な父は、これはDVに当たらないといいながら、私や母の親指をねじります。もう親指力入りません。我が侭放題で主体性がなく、気が小さくて何も出来ない人です。心の底から毎日死んでくれと願っています。私は30年父に我慢してきました。でも今はやめました。あなたの心に素直に従うのが一番です。器の小さい人間でもかまわないんです。生まれてから今まで我慢しただけ十分です。どちらにしろ、あなたの素直な気持ちに従う方が後々嫌な思いをしません。お父さんが亡き後あの時ああすればと思っても、あの当時の私には無理だった。で納得できるのですから。面倒見るとしても、嫌いだけど後々後悔したくないし、母の手伝いのため面倒見るからと、勇気を出してお父さんに正直な気持ちを伝えてみては。

    ユーザーID:7634400812

  • 幸せになって!!!

    父も同じような人間です。イヤな思いをさせられたのですから、
    誰だってもうムリだと思いますよ。でもかわいがってもらった記憶がある
    ので、心が揺れているのでしょうか…。うらやましいです。

    私は30代でがんになり、それがきっかけで話すようにはなったのですが、
    昔のことはちゃらにはできない気持ちには気づいていました。

    今年父が入院し、もしかしたら死んでしまうかもと思い、そのときは本気で
    心配したのですが、退院してからいろいろあり、今は気づいていた気持ちが
    ふきだしてしまっています。

    家をでたいのですが、がんになる前に医療ミスのような形で、日常生活も
    送れない状態なので、働くこともできず、なかなか決心がつきません。

    くまじろうさんはご結婚なさって、せっかく離れられたのですから、
    そんなことで悩むのはもったいないです。もっともっと幸せにならなきゃ!!!

    ユーザーID:1694599489

  • 私も父親が嫌いです。

    今現在、嫌いな父親が入院中のため、母親が洗濯済みの着替え持って見舞いに通ってます。母親の荷物持ちで、弟と交代でついでに私も見舞い?に行ってます。ただ、父親が大嫌いだったのが、年と共に嫌いな父親と私自自身が似てきてきたとこがあるのがわかり、私自身が嫌われないように注意して生きていかないといけないなぁ〜と思いつつあります。

    ユーザーID:1657464822

  • 同じです

    私は子供の頃、可愛がってもらった記憶もありません。私の姉は父にとても可愛がってもらったようで、父の膝に抱っこされてる写真が沢山ありますが、父が私を抱っこしている写真など一枚もありません。
    その他はトピ主さんと全く同じですね。言葉で散々傷つけられました。実際に暴力を振るわれたこともあります。お風呂も全く一緒です。
    私の父は3年前に死にました。
    父の死について、悲しくも何ともありませんでした。葬式で長い間束縛されるのが苦痛とすら思いました。
    怒りを通り越して、赤の他人なんですね。興味も関心もない。
    それを可愛そうな感情だと人は思うかもしれませんけど、私自身は特にそれについて考えることもなく、そこそこ幸せに暮らしています。むしろ娘にここまで嫌われるなんて、自業自得とはいえ可愛そうなのは父のほうじゃないかしら? もういない人なのでどうでもいいことなんですが、父に対する感情は多少薄れたとはいえ同じです。「宇宙一、係わりたくない男」です。
    晩年、あちらがなんとか修復を試みようとしたようですが、私、本当に興味がなかったのでわからなかった。
    世の中のお父さん、節操無く娘に接するとこんな風になりますよ。

    ユーザーID:9217533566

  • 真情を吐露した人はいませんか

    トピ主さんのお気持ち、お察しします。私も父が大嫌いです。人間として矮小で、劣等感が強く、それだけに他人に対し居丈高、母、姉、私を精神的に追い込んだ人です。今は年老いて、だいぶ大人しくなったというかヨレヨレしていますが。

    他の方々の「後悔はない」という言葉が「目から鱗」のように感じました。私もトピ主さんと同様で、非常に複雑な気持ちを父に対し持っていますし、弱った父を無視するのは悪いことではないか、と思っていたからです。

    私の場合、父の頭がまだはっきりしているうちに、淡々と「こういうことが嫌だった。父自身も仕事でのストレスや若い頃の貧困など大変なこともあっただろう、でも(父のために)家族全体が精神的に傷を負ってしまった。本当は愛し愛されたかった」と極力恨みがましくならないように書いた手紙を送ろうかと思っています。 父の本性として、きっと逆ギレする確率が7割(無視が1割5分)でしょうが、「そうだったのか。悪かった」と言ってもらい和解できる5%の可能性に賭けてみたいのです。

    トピ主さんは、真情をお父様に吐露することは考えていますか?またそのようにした方はいるのでしょうか。

    ユーザーID:9190410027

  • 私からもいいですか?

    うちの父は胃がんでした。
    見つかった時は末期でした。見つかって4ヶ月後には亡くなりました。

    私も父が好きではありませんでした。価値観を押し付けられ、子供を私物化し、
    しつけの道理が的を得ていない。平等に育てていると言いつつ、兄との差別がひどい。散々でした。
    看取りましたが、亡くなった時も葬式の時も、もちろん泣きませんでした。

    ある時、入院している父の頭を嫌々洗髪してあげることになり、父は娘に洗髪してもらうことに対して、看護師さんたちに鼻が高そうでした。
    洗髪が終わり、あまり上手く出来なかったと私が言うと、後から来た私の夫に、
    「○○(私)は、へたくそで困ったよ」となじられました。
    ありがとうの一つもなく、気持ちを踏みにじられて、とうとう遅すぎる絶縁をしました。
    それでも最後、やせ細って動けなくなった時、「会いに来て」と母に言われ
    会いにいきました。この間2か月くらいの出来事です。
    父は見る影もなく痩せ、私(人)が何か小さなことでもしてあげることに対して「ありがとう」と常に言っていました。

    続きます。

    ユーザーID:1720036456

  • 続きです。

    私は無宗派ですが、父の死後、ある本に「魂は浄化?成長?を繰り返すために、人として生まれてくる」みたいなことが書いてありました。
    なぜだか私にはしっくりきて、父は人に感謝することを今まで知らなかったから、胃がんという病気になって、何もできなくなって、人に何かしてもらうことのありがたみを知り、人に感謝をして最期を迎える、
    ということになったのではないか、と思いました。

    あまりうまく説明できませんが、そう思いました。


    うちの父は、何か言いたいことや、自分は元気でやってるよって私や母に言いたいらしく、
    私の夢によく出てきます。よく話します。

    トピ主さんが、お父さんが亡くなったら後悔するかもとおっしゃっていますが、
    そんな私も、誰しも、最期はどうだったら正解だったのかって悩みます。
    でも、答えはないんですよね。

    ユーザーID:1720036456

  • 嫌いでいいじゃないですか

    僕も父が嫌いです。
    今年の3月に胆管癌が見つかってから4ヶ月で死にました。
    いまだに嫌いです。
    自分に正直でいいと思います。

    ユーザーID:5380794751

  • 複雑な気持ちですね…

    私も父親が大嫌いです。 父親の浮気のせいで事件に巻き込まれ、人気TVで大々的に放送されたせいで1年間小学校にも行けず食事もろくに食べられませんでしたし、嫌な思いをかなりしました。15年たって久々に会った時は、謝罪はなくヒーロー気取り…心筋梗塞を何度しても死なない…5年前には看護師さんから「覚悟して下さいと」言われましたが、高い薬や健康食品を買いあさって今でもゴルフ三昧です。私は次女で一人不細工で、可愛がられた記憶は無く姉や妹には何百万もあげたり気も使います。なのに今何かあると呼び出されるのは私…
    今父が犬にパパ言葉で話すのを見ると吐き気がします。
     もう70歳なのに毎年彼女が出来ます。
    もちろんお金を何百万もあげているからです。
    20年前から来月死んでるかもと聞かされているので、まだ?って感じです。
    たぶん私からこんなに嫌われているなんて知らないでしょう。
    毎日メールで「元気なので安心してください」や、会った時「孫はみんなジジっ子だな!」と言ってます。
    幸せな人生だったろうけど、成長しない人生だったねと言いたいです。
    今は死に際に文句を言おうか言わないかで悩んでいます。

    ユーザーID:4836018731

  • 私も・・・

    私の両親は、私が高1の時に離婚しました。その日まで、母に対するオヤジ(父とは言いたくないので)のDV、家庭内別居等々もう最悪で...あんな人の血が私の中に流れているのかと、あんなのでも「父親」なのかと思うと、悔しいやら悲しいやら・・・なので、私の場合もトピ主と同じ色々考えちゃうかもです。気持ちの整理がつく機としてもいいんじゃないでしょうか。正直、過ぎてから後悔とか予想しない感情を抱くことになるかもしれませんし、もしくは、意外とすっきりした気持ちになるかもしれませんし、その時の状況になってみないとわかりません。
    家庭って複雑で、普通はどうとかってないと思います。ほんとに色々ありますもの。
    私の話になってしまいますが、オヤジを憎んでいる反面、憧れの父親像を無意識に求めてしまっているところがあります。でも、オヤジを父親して許したり、向き合ったりすることは、母親を裏切り、これまでオヤジが母や私たち兄弟にしてきたことは許してはいけないと硬くしまっておきたい気持ちもあり、トピ主のような状況になったら同じように色々悩むだろうなっと感じました。死=いつかは、皆迎える日がくるので他人事ではないです。

    ユーザーID:0063404179

  • 同じでした。

    私は両親ともに嫌いでしたが、父親を4年前に亡くしました。もう危ないと兄貴から電話があり最期は看とりました。最期を看とった時も、あんなに偉そうだった父親が小さく見えて憐れに思いました。感謝はありましたから、今は残された母親を温泉に連れて行ったりそれなりに付き合っています。兄貴とも確執がありましたが、お互いに年を取り丸くなり、それなりに付き合っています。それでいいんだと思っていますよ。

    ユーザーID:5765916550

  • くまじろうさん

    仕方がないと思います。正直な気持ちはどうすることもできませんから、嫌いなままでいいと思います。してもらったことに対しての感謝はすべきと思いますが。
    自分の父親がそうだったら私も絶対嫌いになりますし、人間には嫌なことに対して嫌だと思う感情がありますから、あなたの父親は嫌われて当然のことをしていると思います。そのことを正直にお父様に話しても全く直す気などないのでしょう?
    あなたが「うちの父は素晴らしい人だ。心から尊敬しているし大好きだ」と言う方が、人間として大丈夫?って思います。「反面教師になってくれてありがとう」って感謝できれば、十分かと思います。

    私も私の母も父に対してかなり不満がありますが、どこの家庭でもなにかしら問題があると思って半分諦めています。老後の下の世話とか正直嫌だなって思いますが、我慢してやってあげたらきっと少しくらいは感謝してくれるだろうし、自分に悪いことはないと思うので。
    でも、まあ父のことは本当に腹が立ちますがね。。いつか何かの形でわからせてやりたいと思っています。

    ユーザーID:7132920143

  • 嫌いですよ

    生きておりますが。

    思うに嫌いだった父親が亡くなって後悔している人の特徴というのは、
    父親側は子供を父親なりに愛していた、と言う前提があるように思います。
    私の友人の例なんですが・・・

    昔その友人に、父親が死んでから後悔するよ、と言われましたが、まあ、何と言うか・・・
    しないと思いますよ。本当に。だって生まれた時からただの一度も愛されてないですもの。
    裏切られた事なら数知れず、ですが。

    ユーザーID:8275782012

  • 私も嫌いです。

    うちの父も84歳でガンが見つかり、余命を認めず12時間の大手術を
    受けました。同居の看護師さんのお嫁さんを巻き込んで、夜中も尿が
    出ないなど呼びつけたりしています。90歳になっても人工透析すれば
    まだまだ生きられるとものすごい生への執着を見せています。
    そんな父を受け入れられない苦しさでいろいろ検索しているうちに、
    このトピにたどり着きました。レスを読んで、胸のつかえが下りました。

    お嫁さんが可哀想なので、できる限り公的な制度を利用し、直接
    関わらなくてもよいように手配しました。手配が済んでうまく回り出し
    たら、トピ主さんとは逆に会う回数を減らしていこうと思っています。
    会えば会うほど嫌いになりそうだから。
    人手が必要なければ、自分が行けると思うときだけ行くようにしたら
    気が楽かも知れませんね。親が亡くなるときに親との関係を見つめ直す
    ことは、これから自分が生きていくために必要だと思います。

    ユーザーID:0873401235

  • 嫌いでもわるくない!

    お父さん、私お父さんの事嫌いなんだよね‥。お父さんが余命2年って聞いても、ふ〜んって感じだよ。子どもの頃は可愛がってくれたけど、あんな事やこんな事や‥etc‥。苦痛だった。と言ってあげて欲しいです。仕返しじゃありません。身近な人との溝には、真実しか効かないからです。お父さんから優しい言葉が返ってこず傷つくかもしれません。でも、お父さんにとっては娘からのキツイ真実の言葉が救いになると思います。交流を持つ持たないもこれがなきゃ始まりません。なじられながらひっぱたかれて育った私からの本気の意見です。時間が足りなくなったらきっと後悔します。

    ユーザーID:7846173381

  • 後走ってごめんなさい

    トピ主様の全ての投稿を見ないまま投稿してしまいました。しかも後悔しますなんてよくない言い方だったかもしれません。
    ただ親子だからこそ、嫌いだって言って良い気がします。私の顔面に硝子のコップを投げつた父親は今寝たきりで、母が介護しています。親の介護はして当たり前ですが、“私はやりたくないんだ、出来ないんだ。”とはっきりわかり、直接言いました(気づくまでもあまり介護はしていませんでしたが)。
    ある時夜中に、俺が悪かった!と叫んだ事がありました。最近父の顔が穏やかです。(でも介護は一生しません(笑)個人的にはトピ主様のお父さんも一度くらい泣かしてやっちゃえ!と思います。

    ユーザーID:7846173381

  • 私も父が嫌いでした

    うちの父は、わからず屋で頑固で親しみがなく、怒ると怒鳴り手も出る人でした。
    よそのような優しいお父さんに憧れました。
    プレゼントにも嬉しい顔もしない。
    嫁姑の仲の悪さも放置。
    家事育児母に任せっきり、祖母が寝付いたときも介護も母に任せっきり。
    お金を持ってくるだけの存在でした。
    子どもの頃は怖いだけの存在で、私も弟も父が煙たかった。
    早く家から出たくて結婚を急ぎました。

    20年、経ちました。
    夫はお金にルーズなほうで、私も上手く社会で生きられない人間であると思い知り、ずっと暮らしは大変でした。
    そんなある時、ふと思ったのです。
    父は生活費だけはまともに入れていたなぁと。
    母の口添え故と思っていたけれど、お金もずいぶんかけて貰ったのだなぁと。
    そして、父もまた、私と同じように、コミュニケーションを取るのが苦手な人なのではなかろうか?と。
    父は父なりに、私達を愛してくれていたのかも知れない、と思いました。
    親と言えど、万能ではないから仕方がない。


    くまじろうさんも、好きにはなれなくても、お父様の何処かひとつ、認められるところがお有りになるとよろしいのですが・・・

    ユーザーID:1732280604

  • 無理をせず、自分の気持ちに正直に…

    その後、お父様のお加減はいかがですか?

    私の主人が主さんと同じような状況でした。
    主人は高3の時に母を亡くしたことやその他色々な事情があり父や姉のことを憎んでいたので私と結婚する前後には「俺は絶対に親父の面倒はみない。姉貴がみればいい」とよく私に言っていました。
    ところがその後父が病気で倒れ、その直後に姉が病死してしまったので、主人が父の面倒をみなければならない状況なってしまいました。

    それから主人は父の入退院の手続きや退院後の生活のことなどを私に丸投げすることなく、懸命に考えたり行動(介護のことで役所に相談に行ったり)していましたし、父に対しては優しい言葉をかけてあげていました。

    でもそれは「よくできた孝行息子」を演じていたのであって、私の前では「なんで俺が親父のためにこんなことをしなくちゃいけないんだ」「早く死んでくれないかな」と言っていたので、本人の中では父を許したいという気持ちとやっぱり許せないという気持ちの間でかなりの葛藤があったのが妻としてよくわかりました。

    そして父が倒れてから約10年が経った今年8月、父は亡くなりました。
    続きます

    ユーザーID:8268029812

  • 無理をせず、自分の気持ちに正直に…続きです

    父の最期の時、主人は「親父ありがとう、俺、親父の息子でよかったよ」と涙ながらに語りかけていました。
    でもこれが本当に心からの嘘いつわりのない言葉だったのか、主人は父を許すことができたのか、私にはわかりません。もしかしたら未だに本人にもわからないかもしれません。

    でも、父をみてきたこの10年間は、主人が父と向き合うために神様から与えられた期間だったのだということははっきりわかります。
    もし、姉が健在だったら父の面倒は本当に姉に任せきりで一切関わらなかったと思うし、父を避けたまま死に別れることになっていたら絶対に後悔したはずです。
    例え最後まで和解できなかったとしても、モヤモヤ・ぐしゃぐしゃの心で悩み苦しんだことは最後の親孝行だったのではないかと私は思っています。

    主さんの場合はお母様がお父様の看病をしているとのことですので、直接お父様に何かしてあげられなくても、看病で疲れているお母様を助けてあげるというのもいいと思います。

    無理に「いい娘」になろうとしないで、与えられた良い機会に(不謹慎な意味ではありません)、自分の気持ちに正直に向き合ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:8268029812

  • おはつです

    親が子に厳しいのは、生きていくために当たり前なことだと思うし。

    老いて汚い身で周りに迷惑かけながら終わっていく人を死ぬまで罵るって少しかわいそうだけど。
    許せなかったんでしょうね、そういうの。
    お父様は、女に対するコンプレックスがあり、それに対する理想や夢を作っていたいのでは?


    さすがに、父親にバカだとかいわれつづけられたら、
    このやろうって
    私だったら喧嘩上等です。

    でも、信頼してるから馬鹿っていえるんだよ…

    ユーザーID:2184144924

  • 大丈夫ですか?

    嫌いという気持ちは・・・いなくなってほっとしたという感じでしょうか、
    たまに夢にも出てきてハラハラさせられますが、
    今出来ることを後悔しないようにしたらよいと思います。
    こんなに父親が嫌いな方がいるんだと思いました。
    私も物心ついたころから父親に毎晩からまれて泣いていました。
    アルコール依存症でした、唯一仕事は頑張っていました。ので母は殴られようが別れませんでした、定年を前に仕事を辞めそのあとは仕事を転々としていました。
    短気で友達もいなく、兄弟ともあまり仲良くなく。小さいころから苦労して育ったことは知っていますが、本当に家族は大変でした。酔うと何をするかわからないので周りの人にも迷惑をかけ家族にどれだけの心配をかけたか本人は次の日覚えていません。11年間透析をしお酒も飲めなくなり心臓疾患で急死しました。父は入院を何度かしましたが意識障害があり家族が24時間交代で診たり、本当に大変でした。嫌いでいいと思います。他の両親から生まれればよかったと嘆くだけです。みんな自己満足で生きています。それでよいと思います。

    ユーザーID:3710902501

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧