恋愛・結婚・離婚

【失恋】恋と愛、共依存(?)の違い

レス21
お気に入り19

くるり

男女

アラサー女、くるりと申します。
1ヶ月前に3年つき合った彼にふられ、大失恋をしました。
毎日、悪夢のような日々ですが、少しでも前向きになりたく、自己啓発や恋愛指南書(?)のようなものを読み始めています。

そこでタイトル通り、「恋」と「愛」のちがい。
そして「愛」と「共依存」のちがい。
についてよくわからなくなってしまい、ぜひみなさんの意見を伺えたらと思いました。

恋は自分本位、愛は相手本位。
そこまではわかります。

ただ、愛はみかえりを求めない。相手をせめない。全てうけいれる。
(相手に他に好きな人ができても喜んでさよならをすること。)
と大抵の本には書いてあります。

それは、相手がたとえ暴力をふるおうとも、冷たい暴言をはこうとも、お金を稼がず家でダラダラしていてもそうなのでしょうか??
何も言わずにすべて受け入れることが愛なのでしょうか??

私は、彼とのお別れの1ヶ月前位から、なぜか彼から冷たい言葉をたくさん言われる日々が続き、とうとう彼の前で涙を流してしまいました。
涙は我慢したくても勝手にこぼれてしまい、どうして傷つくのかを一生懸命伝えました。
でも彼は謝るどころか、めんどくさそうにさらに冷たい言葉を言い放ちました。

今、彼は何かいやなことがあるのかもしれない。少し時間をおこうと思いました。
でも、その数日後にはふられてしまいました。

今、どうすればよかったんだろうと悩んでいます。
冷たい言葉を言われると、傷つくよと伝えることは「愛」ではないのでしょうか?
それは自分本位な「恋」ですか?

でも、何をされても受け入れるって「共依存」のような気もします。
お互いに気持ちよくつき合うために、意見をいうことも大切だと思うのです。
でも、わたしがちゃんと愛せなかっただけなのでしょうか…。

このままでは新しい恋愛に進めそうにありません…。
よろしくお願いします。

ユーザーID:8463544793

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数21

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 共依存です。

    愛でも恋でもそんな男が相手なら冷ましちゃっていいんですよ!
    もうしばらく時間が経てば「別れられてラッキーだった!」と思えます。
    それを信じてご自身を責めるのはやめにしてください。
    いつか別の誰かで「愛」を知る時はやってきます。

    編み物とか手を忙しく動かす趣味を作ってはどうでしょう?
    気が紛れますよ!

    ユーザーID:9258735526

  • トピ主です。

    匿名子さん

    ありがとうございます。
    冷たく、大切にしてもらえないならば離れるべきだ。と頭では納得しているのに、感情がついていかず、今でも涙のでる日々が続いています。

    匿名子さんの文章で涙がでてきました。
    >それを信じてご自身を責めるのはやめにしてください。

    私は自分のことばっかりで、彼のことをちゃんと愛せていなかったのか?という疑惑で頭がいっぱいだったのです。
    だとしたらとても後悔だし。でも、あれ以上、私にはがんばれなかったし。。。
    どうしたらよかったんだろう。とぐるぐるぐるぐる。

    正直、そんな冷たい彼でも、やっぱり一緒に幸せになりたかった。という執着があります。
    私が相手だときっとだめなんでしょうか。。。

    自分の感情をもう少しコントロールして、気持ちを落ち着けたいと思います。
    あなたの言葉で救われました。ありがとうございました。

    ユーザーID:8463544793

  • 共依存とは少し違う気がします。

    共依存に似ているのは彼に理不尽で酷い事を言われても主さんが相手も辛いのだろうと受け入れている所ですが、決定的に違うのは彼が別れを選択した所です。依存・共依存は凸凹の関係で離れられないのがパターンです。そして理不尽な側とそれを受け入れる側は不平等に見えます。まるで受け入れる側が天使のようですが実際は理不尽な側をさらにダメにする役割を担います。つまり自律させないのです。だからそのような二人は離れられません。

    ですから主さんと彼の関係は共依存ではないと私は思いますよ。普通の別れです。そして酷い事を言われて傷ついた事で何度も自己を見つめ直そうとされたのでしょう。しかしもう終わった事ですから後は相手が変われば関係も変わる!と楽観的でいましょう。思い詰めたり、自己批判をし続ける必要はありません。

    ユーザーID:9590920857

  • 相手に愛が有ったの?

    相思相愛ならば、多少の事も受け入れるというのは愛でしょうけれど。
    あくまで、双方向の愛情が有っての事。

    片や愛情が薄れているのに、片方は愛したいと一生懸命でも、どうしようも無いじゃないですか。

    >でも、あれ以上、私にはがんばれなかったし。。。

    頑張る相手を間違っていたのだと思います。
    勿論、最初は愛されていたと思うのですが、相手の愛情が薄れた事を気付かないフリをしてズルズルと付き合っていたのではないでしょうか。
    だとすると、相手もどんどん嫌いになる・避けるとなりますよ。

    最初から愛情表現が薄く、冷たい感じのする男性なのだとしたら、それに惹かれたピ主さん側に共依存に陥る要因は有るのかもしれません。

    ユーザーID:3848209968

  • あんまり自己啓発本を読み過ぎない方がいいですよ

    失恋して、心が不安定な時、自己啓発本って、毒にも薬にもなる気がします。
    別れた後の関係を考えるより、ゆっくり休養して、美しい自然に触れる過ごし方をしてみませんか?
    私は、その手の本を読み過ぎて、結局どうしたら良いのか、自分の判断に自信が持てなくなった時がありました。
    別れの辛さは、お察ししますが、次へ歩む準備の時と思い、本は読まず、休養した方がいいと思いますが。

    ユーザーID:0217623039

  • 少し省略されている

    >ただ、愛はみかえりを求めない。相手をせめない。全てうけいれる。

    この部分、語彙が省略されています。

    補足すれば、

    ただ、愛はみかえりを求めない。(自分への愛情から相手が起こした行動が不首尾だったとしても)相手をせめない。(相手の自分に対する愛情ある行動は)全てうけいれる。

    です。

    トピ主さんの彼が発した言葉にトピ主さんへの愛情は感じられましたか?
    感じられなかったのでしょう?
    だから受け入れる必要はないのです。
    例え好きな人だとしても愛情が感じられない行動や言動を受け入れることは無いのです。
    あたり前のことだと思います。

    ユーザーID:1358561185

  • 神様ですか?

    「恋は自分本位、愛は相手本位。そこまではわかります。」

    スタートラインから既に間違ってますよね。
    恋愛で大切なのは思いやりですよ。どちら本位になってもいけないと思います。恋と愛を分ける理由もよく分かりません。

    「相手をせめない。全てうけいれる。」

    トピ主さんは神様ですか?この世に自分と全く同じ価値観を持っている人間など存在しません。お互いに嫌なことがあれば、傷つけ合いながらもぶつかり合って、乗り越えていくのが恋愛でしょう?

    トピ主さんは、相手に嫌われたくないが為に、「嫌なものは嫌だ」と相手にぶつかる事ができなかった。勇気が少し足りなかったのだと思います。

    この次はもっと「お互いにぶつかり合いながらも思いやれるような恋愛」ができると良いですね。

    ユーザーID:4435495270

  • どうしようもできないもの。。

    自分ではどうしようもできないもの、それは、他人の気持ちだそうです。
    自分は相手の気持ちをコントロールできない。気持ちはその人だけのものです。
    彼が貴方に恋をして一緒にいる。そして、気が変わる。別れを選ぶ。。それは、彼の選択で、あなたがどうしようと、変えられる事実ではなかったのではないでしょうか。。
    私も失恋してから、でもあきらめられなくて当分一緒にいた男の人がいました。彼は結局私を恋人としてみてくれませんでしたが、私には何でも話せるし、楽だったようです。だから離れられませんでした。でも、私は自分の時間を無駄にしていることに気づきました。どうにもならない二人。。どれだけ一緒にいても愛されないのです。ただの依存だと気づいたとき、私からさよならしました。
    あなたも今、とてもつらいと思います。でも、彼が別れを選択したのなら、貴方のせいではなくて、もう、縁がなかったと思えませんか?
    自分を責めないで。。きっと、他に素敵な人があわられるから。。

    ユーザーID:4051150035

  • 私の解釈では逆ですね。

    > 恋は自分本位、愛は相手本位。

    私の解釈では逆で、
    恋:対象(相手)あっての、胸ときめく高揚感・多幸感を伴う変性意識。
    愛:自発的&自分優先(先ず自分を愛すること。でなければ他人も愛せないでしょう)

    >愛はみかえりを求めない。相手をせめない。全てうけいれる。

    これは同意します。ただ、「相手を責めない・全て受け入れる」は、不満があっても文句を言わず我慢することとは違います。相手に対して、不満・怒り・哀しみなどの感情を抱く自分をも受け入れること。更にそれを相手に伝えること。2人の関係をより良いものにしていくためにです。好意や親切だけでなく、不満も分かち合えなければカップルの意味はないでしょう。どちらかが我慢している関係は、不平等な権力関係であって、「幸せ」や「愛」ではありません。それこそ共依存的です。

    で、その結果、相手がそれを拒否したり、非道い態度を取ったり、心変わりしたり、離れていったにしても、そのせいで自分が不幸になったと思わないこと。自分がそういう相手を選んでつきあって、その結果になったのだと受け入れること。それが「相手を責めない・全て受け入れる」ということです。

    ユーザーID:3262269599

  • 私の解釈は逆ですね2

    もう一点だけ。

    ”自分の不満を伝えたら、非道い態度を取られてふられた。そんな相手を選んでつきあったのは自分だ”と受け入れることと、自分を責めるのとは違いますよ。

    後悔も、自分を責める気持ちも分かりますが...。

    むしろトピ主さんにしてほしいのは、嫌われたくないという恐怖を超えて、言いにくいことを正直に伝えることのできた自分を褒めてあげること、「一緒に幸せになりたい」と懸命に努力した我に悔い無しと、自分を認め、愛おしんであげることです。

    ユーザーID:3262269599

  • 全部自分の判断

    くるりさん、3年も付き合った恋が終わってしまうことは誰でも悲しい事ですよ。安心してください。その彼がいなくてもきっとくりさんは、幸せな未来がありますよ。だって今までだって彼がいるから幸せと勘違いしてただけで自分の人生を幸せにしていたのはくるりさん本人だから。恋、愛、共依存どれも全ての人が味わうであろう感情ですね。私は、どのくくりでもどうでもいい人なのですが、まず自分の基準を作ることが大切かと思います。それは、どんな恋愛をしていいのか自分の体を大切に思わなくてもいいのかそんなことではないのです。客観的に見た自分と誰に何を言われても自分のしたことに責任を持てる行動ができる基準です。恋人に暴力受けてお金を貢いでそれが素敵な恋愛と誰が思いますか?では、なぜそういう恋愛をしてしまうのか、全ては自分の基準がしっかりしていないからです。私もアラサーで何度となく恋愛を繰り返していますがどの恋愛を振り替えってみても自分の基準からはみ出た恋愛には自分から終わりを告げてきました。その人の事がどんなにその時その人の事が好きでもです。なぜなら恋愛は常に平等で常にお互いが少しでも成長しなければ意味がないからです。

    ユーザーID:5224191970

  • トピ主です。2

    みなさん、メッセージありがとうございます。
    本当に学ばせて頂くことが多く、新しい発見もあったことをうれしく思います。

    >I SPY!さま
    「普通の別れです。」
    というコメントを頂いて、しょうじき拍子抜けしました。そっか。そうだよな。と妙に納得です。
    こんなにこねくりまわさず、そのままを受け入れればいいんですね。
    自分がいたらなかったのではないかと、責めてばかりいたので、、、。
    ありがとうございます。

    >まりさま
    最初は、彼は優しい人でした。何を話していても、まっすぐに言葉を向けてくれる彼を好きになりました。なのに、なんででしょうね…。
    最後に冷たい言葉を吐いていた彼をうまくうけいれられません。
    本当はちがうよね?私がいけなかったのかな?とか、考えてしまってました。
    でも、優しい彼も、冷たい彼も、彼自身なのだと思います。
    双方向の愛。今度はほんとに見つけたいです。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8463544793

  • トピ主です。3

    >りんさま
    ありがとうございます。
    確かに、自己啓発を読んでるうちに、本の中で理想とされる像に自分がなることが出来ず、苦しい気持ちになってました。しかも、書いてあることが本当に100%合ってるのだろうか?と疑いだしてしまってました。
    今度は、小説とか冒険ものとか、わくわくする本に切り替えていきたいです。

    >やさぐれさま
    「トピ主さんの彼が発した言葉にトピ主さんへの愛情は感じられましたか?
    感じられなかったのでしょう?」
    本当にそうですね。愛情を感じなくて…。でも、愛情がない。という事実を受け入れられなかったのだと思います。愛されたかった。ただそれだけなのに。
    どんどん悪い方向にいった気がします。
    次に出会う方とはそういう形を築けるのでしょうか。
    正直、今は自信がないです。

    >遡上したシャケさま
    私は、彼にぶつかるのを我慢していたのですが、結局最後にぶつかってしまいました。
    だからあの時、ぶつからなければ…。なんて後悔していたのだと思います。
    「思いやり。」ほんと、すべてはそこが出発点ですよね。
    感情的に自分のことばかりにならず、お互いにバランスを保てる関係になりたいです。

    ユーザーID:8463544793

  • トピ主です。4

    >まりおさま
    まりおさんは、とても苦しい決断をされたことがあるのですね。
    自分からそのように行動できること。本当にすごい勇気だと思います。
    縁がなかった。きっとそうなんですよね。
    相手の気持ちを変えることが出来ない。という事実。そんなことを今更学ぶなんて遅いと思いですね。。。
    でも、縁とか自分ではどうしようもできないいろんな事柄について…今からでも、それを乗り越えていけるようにがんばっていきたいです。

    >とんさま
    いろいろと考えさせられるメッセージありがとうございます。
    「相手に対して、不満・怒り・哀しみなどの感情を抱く自分をも受け入れること。」
    「自分がそういう相手を選んでつきあって、その結果になったのだと受け入れること。それが「相手を責めない・全て受け入れる」ということです。」
    というお言葉とても心に響きました。
    なんだか、私の軸がぶれていたんだな。と思いました。
    あくまでも私は私のことを受け入れるんですね。どんなにダメな自分も。いいときも、わるいときも。
    うまくできるかわかりませんが、今の傷ついてる自分もそのまま受け入れてあげたいと思いました。責める必要なんてないんですね。

    ユーザーID:8463544793

  • トピ主です。5

    >とんさま
    何度もすみません。

    「トピ主さんにしてほしいのは、嫌われたくないという恐怖を超えて、言いにくいことを正直に伝えることのできた自分を褒めてあげること、「一緒に幸せになりたい」と懸命に努力した我に悔い無しと、自分を認め、愛おしんであげることです。」

    このお言葉、ほんとに涙しました。
    何度も読んでいます。どんなにがんばっても、相手に愛してもらえなかった。むしろ冷たく蔑ろにされた。
    報われない気持ちがあって…自分はどうせそういう風に扱われる人間なのだ。愛されない人間なのだ。と思ってました。
    心が弱くなった時、上記のお言葉を読みかえします。
    ありがとうございます。

    >ズッチーさん
    深いお言葉ありがとうございます。救われる気持ちです。涙
    「全ては自分の基準がしっかりしていないからです。」というお言葉、そしてそれを実践されているズッチーさん。ほんとにすごいことです。
    どんなに好きでも別れなきゃいけない時もあるんですね。今まで好きならなんでもいいと思ってしまってました。でも、自分を大切にしてくれる人と付き合いたいです。
    これからは自分の「基準」大切にします。ありがとうございます。

    ユーザーID:8463544793

  • まだ読んでいらっしゃいますか?1

    >報われない気持ちがあって…自分はどうせそういう風に扱われる人間なのだ。愛されない人間なのだ。と思ってました。

    「報われない」というのは、本当に辛い経験です。おそらく、トピ主さんが思っている以上に。こういう経験をするのは、初めてではないのではないですか?

    ところで、「報われない愛」にも、2種類があると思います。

    1)純粋な愛
    子供を例にすると分かりやすいのですが、例えば、道端で奇麗な石ころを拾った。お母さんにあげようと喜んで持って帰ったら、「汚い! 捨てなさい」と言われた、忙しそうなお父さんのお手伝いをしようと動いたら、「邪魔だ! あっちに行ってろ!」と怒られた。何しろ、子供は「お母さん・お父さんが喜んでくれる」と、喜びに溢れる全身で、純粋な好意=愛で臨んだ訳ですから、これを拒否や無視されるのは、自分の存在が全否定されるのと同じことになります。これはとても辛い経験です。ここでもし、子供がその哀しみを思い切り泣け、また後からでも親が謝ってくれたら、子供は辛い想いをしても癒されることができますが、こういう親は大抵自分に余裕が無いものなので、それも望み難い。

    ユーザーID:3262269599

  • まだ読んでいらっしゃいますか?2

    で、このような「報われない」経験を重ねた子供がどのように成長していくかと言うと、

    2)計算の混じった好意
    純粋な愛が拒絶されるという辛い経験をしてきたので、相手の顔色を伺い、相手に気に入られるような(=拒否されない)仕方の好意を、計算して示すようになります。例えば、毎日料理をするのは、彼氏を喜ばせたいからだが、と同時に、胃袋を掴んでいれば捨てられないだろうという計算をどこかでしている。彼を褒めて喜ばせるが、自分の不満は、彼から嫌われるのが恐いので我慢して言わない、など。

    このような計算の入った条件付けの好意は、「愛」ではありません。でも、それに気づくことがなかなかできない。純粋な愛が報われない経験を重ねて育ったので、「そもそも自分は愛されない人間。人並みに愛されるには、相手の気に入られるようなことばかりし、気に入られないことはしてはならない」という信念を築いてしまっているからです。不当な扱いを受けても、自分は「愛されない、大切にされない人間」だから当然だ。相手に感謝を求めたり、感謝が得られないからと相手に不満を感じたり、自分を哀れむなんて、おこがましいと思っている。

    ユーザーID:3262269599

  • まだ読んでいらっしゃいますか?2

    で、このような「報われない」経験を重ねた子供がどのように成長していくかと言うと、

    2)計算の混じった好意
    純粋な愛が拒絶されるという辛い経験をしてきたので、相手の顔色を伺い、相手に気に入られるような(=拒否されない)仕方の好意を、計算して示すようになります。例えば、毎日料理をするのは、彼氏を喜ばせたいからだが、と同時に、胃袋を掴んでいれば捨てられないだろうという計算をどこかでしている。彼を褒めて喜ばせるが、自分の不満は、彼から嫌われるのが恐いので我慢して言わない、など。

    このような計算の入った条件付けの好意は、「愛」ではありません。でも、それに気づくことがなかなかできない。純粋な愛が報われない経験を重ねて育ったので、「そもそも自分は愛されない人間。人並みに愛されるには、相手の気に入られるようなことばかりし、気に入られないことはしてはならない」という信念を築いてしまっているからです。不当な扱いを受けても、自分は「愛されない、大切にされない人間」だから当然だ。相手に感謝を求めたり、感謝が得られないからと相手に不満を感じたり、自分を哀れむなんて、おこがましいと思っている。

    ユーザーID:3262269599

  • まだ読んでいらっしゃいますか?3

    トピ主さんには、彼との関係の中で、このような条件付けの好意は無かったでしょうか? 
    が、もしそれに気づいたとしても、自分のことを責めないで下さい。
    「ああ、自分は、そんなにまでして、愛が欲しかったのだ」と、自分を愛おしんであげて下さい。

    逆に言うと、このような「報われない(恋)愛」の経験を繰り返すのは、遠い過去の日、純粋な愛が拒絶されたときに、思い切り哀しんで泣くことを許されなかったから・「大丈夫、君が悪いんじゃない、君はいい子だよ」と誰からも共感してもらえなかったからーーつまり、泣くことと共感してもらえることを、長い間ずっと欲してきたからです。辛い経験をしても、自分の哀しみを泣いて昇華し、共感してもらえれば、あなたはそのとき報われていた筈なのです。

    だから今、思い切り泣いて下さい。思い切り泣けたなら、あなたはもうこんな報われない愛を繰り返すことはなくなります。そして、もしリアルで信頼できる友人がいらっしゃるなら、「よく頑張ったね」といたわってもらって下さい。私ももう一度言います。くるりさん、あなたはよく頑張りました。偉かったですよ。もう大丈夫。あなたは愛されるべき人間なんですよ。

    ユーザーID:3262269599

  • とんさまへ1

    トピ主です。何度もメッセージ頂きありがとうございます。
    仕事中に読んでしまい、泣いてしまいました。こっそり涙を拭っています。汗

    両親との関係において、報われない愛の経験をしてきたのか。正直わからないのですが、彼との関係において、この3年間という長い時間の中で、私の愛が変わっていったような気がします。
    はじめは純粋に好きで好きで、素直にふるまっていたんだと思うんです。
    それが、だんだん相手のテンションがさがっていくとともに、なんとか愛されよう愛されようと変わっていった。
    そもそも、私が大好きで、私が告白して、付き合いだしました。
    はじめから自信がなかったんです。。。

    重い荷物をもってくれない。深夜に会いにいっても、途中までも迎えにきてくれない。
    一緒にでかけたいね。といっても、めんどくさいと言われる。
    話しかけても、興味をもってもらえない。

    彼のちょっとした行動から、自分が愛されていないことに気づいていました。
    でも、愛されているのだと思いたかった。

    わたしのこと愛してるよね?みたいな確認作業(言葉で聞いたり、わがまま言ってみたり)をしてしまい、彼を余計にいらだたせました。

    ユーザーID:8463544793

  • とんさまへ2

    せめてもの救いは、私には本当に心から心配してくれる友人がいます。
    何度も彼とのおつきあいの中で支えてくれました。

    私が彼の話をする度に、「私は、彼とは別れた方がいいと思う。もっとくるりを大事にしてくれる人は絶対にいるよ。でも、くるりが決断したことは応援する。くるりが彼といたいのなら、応援するよ。」
    と言ってくれてました。
    私がどんなことをしてもずっと見守ってくれていた彼女には本当に感謝しています。

    >私ももう一度言います。くるりさん、あなたはよく頑張りました。偉かったですよ。もう大丈夫。あなたは愛されるべき人間なんですよ。

    とんさま、ありがとうございます。
    よくがんばった。いっぱい全力で愛した。。。ただ愛し方が下手なだけだったのかもしれません。
    これを糧に次に活かしたいです。
    まだ全然、次に進める気がしませんが、このトピックを大切に読み返したいと思います。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8463544793

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧