小学生の娘の嘘(隠し事)・・・

レス190
お気に入り410
トピ主のみ8

大ショック

子供

このトピのレス

レス数190

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
151180 / 190
次へ 最後尾へ
  • 嘘つきくらいで死にはしない。

    嘘つきは泥棒の始まりというけど、嘘つきどまりの人の方が多いし、罪を憎んで人を憎まずなので大らかな気持ちで接すれば良いと思いますよ。

    憶測ですが「お姉ちゃんなんだから」って言ってませんか?
    第一子って親御さんもおっかなびっくりだし、お子さんも不器用というか近くに見本がない分大変ですよね。
    あと「長女」は母親の毒を受け止めます。貴方にトラウマがありそうした負の部分を感じ取るはずです。
    そうした長女は頼りになる半面、可愛がるのには向いてないので、ツライ立場になりがちなんですよね。
    弟君に比べて、年齢差以上の負荷を掛けないように気をつけてあげて欲しいです。

    お嬢様への接し方ですが、まず、貴方のトラウマを解消(コントロール)し、悪いことをしたら、悪い行為を叱り、人格を否定しないように心がけてみてはいかがでしょう。

    嘘をつかないこと・社会のルールを守ることは、生きやすくするための術なので、身につかなくても生きてはいけます。でも8歳の子供が親(保護者)の愛情なしに生きていけません。

    大変だとは思いますけど、縁あって親子になったのですから、大事に育てて下さいね。

    ユーザーID:1840038211

  • 可哀想な娘さん

    と思って読んでいましたが、なんだか不自然なお話ですね。

    未提出の宿題がそんなにあるのに、何も連絡をくれない先生。

    宿題を隣でやらせておいて、丸つけしないお母さん。

    どっちもおかしいです。

    ユーザーID:5269180564

  • すまん!

    すまん!!間違えていました。

    「やった宿題を出していない話」で、
    子供の話によると
    「出さない理由は間違えていると恥ずかしいから」で
    嘘をついた理由は
    「お母さんに怒られるから」だった。

    お母さんは、あまりのショックに号泣、手を挙げ
    解決方法は「母親自らがプリントを提出して謝罪すること」だと考えた。

    おっちょこちょいな私が言うのも何ですが、
    まあこんなおっちょこちょいでも何とか生きていくだけは生きていける訳で。
    プリントを山ほどため込んでいた位の事では、命には関わらないから
    手を挙げて号泣するほどママが追い詰められなくてもいいかも。

    これからどう接する、という事については
    「フン、ま、そんなこともあらーね」と、心の中で思いつつ
    「やったプリントは提出しろや(を丁寧にかつあっさりはっきり表現)」と子供に言いつつ
    普通にしていたらいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:5661055887

  • 嘘ってついたらいけないのですか

    この世に一度も嘘をついた事のない人なんていないでしょ。

    嘘をつくのには理由があるんですよ。
    ちゃんと理由をきいてあげてください。

    嘘をついた事を責めていると本心を話さない子になりますよ。

    小さくても自分なりの考えがあるのです。

    きちんとお子さんと向き合ってあげてください。

    ユーザーID:2470077174

  • 完璧主義を押し付けてませんか?

    お嬢さんの「間違えたくないから」「お母さんが怒るから」
    と言うくだりが気になりました。

    今まで、些細な失敗や小さな嘘を不必要に叱ってきませんでしたか?
    失敗は誰でもするし、嘘をつかない人間はいません。

    トピ主さんの文章からは、自分にも子供にも完璧を求めている
    行き過ぎた教育ママのような匂いを感じました。

    ご主人がいらっしゃるなら、夫婦で良く話し合われてはどうでしょうか。
    もう一度言いますが、失敗は誰でもするし、嘘をつかない人間はいません。

    ユーザーID:1178535449

  • 横ですがまるさん

    何だか、お子さんの方が大人ですね…
    子どもが素直になれば、親は心穏やかに指導が出来るって、そうじゃなければ、頭ごなしに怒るってことですよね…
    普通逆じゃないですか?
    大人である親が、まず一旦怒りを飲み込んで子どもを諭しませんか?
    子どもに譲らせてるってことですよね?


    理想論でも何でも、何故こんなことをするのか?と、まずお子さんの気持ちになって考えてあげてください。
    話を聞いてあげてください。
    うまく説明出来なくても、ゆっくり聞いてあげてください。
    間違っていれば正してあげることは大事です。
    ただ、怒るだけだと萎縮するだけです。
    怖いから言うことを聞くだけの子ども、幸せなんでしょうか?

    ユーザーID:0203576127

  • なんだかわかります。。。

    私も小学生の時似たような感じだったので、思わず出てきてしまいました。

    両親共働きで、仕事で遅くなっても一緒に宿題をみてくれる母親でした。なのに、次の日に宿題そのものを家に置いていったり、持っていっても提出し忘れたりして、何度も母親を泣かせました。また、テストの結果を学校のロッカーに突っ込んでいて家に持ってかえらず、母親が先生に呼び出されてました。本人は全く悪気ないんですよね。テストも点が悪かったものだけでなく100点のテストも一杯ロッカーに突っ込まれてましたし。

    小さい頃からマイペースで、親を振り回して、今から思うと申し訳なさで一杯です。親からよく怒られましたが、それでも親はいつも私に寄り添ってくれました。先生から変な疑いをかけられた時は、必死に守ってくれました。中学生以降は特に問題も起こさず(笑)、今では無事に社会人として仕事をしています。

    どうか、お子さんを温かく見守ってあげてください。怒るなといっているわけではなく、最後の所ではいつも自分を守ってくれるという安心感を与えてあげてください。あなたの気持ちをいつかきっと子供もわかる日がきますから。

    ユーザーID:2214473232

  • 何故

    あなたが号泣したか。

    それは、娘さんの担任に「宿題もさせないダメな母親と思われたに違いない」と、自分のプライドが先行したからです。

    だから、プリントを持って謝罪に行く、と決断したんですよ。

    私はちゃんと宿題をさせていました。
    娘が出さなかっただけで、私はちゃんとやらせていました。
    先生!私はダメな母親ではないです!。
    って証明しに行きたいんですよね。

    自分をダメな母親にしてしまった娘さんが憎らしいから、号泣したんですよ、あなた。

    ユーザーID:8045254031

  • ヒステリックはダメ。

    あなたは、子供母親です。

    大人になっていない。

    その時の湧き上がる感情で、手を上げてはいけないですよ。

    母親なのだから、娘さんの気持ちを深く理解してあげないといけないですね。

    お母さんに怒られるのが怖い、娘さんの気持ち分かりますか?

    娘さんに、怒ってゴメンネ、って言ってあげて下さい。

    トピ主さんの、ヒステリックに怯えているのよ娘さんは。

    お母さんは、笑っていなきゃダメ!!

    しっかりしなさい!!

    ユーザーID:9604004349

  • 私も嘘つきでした

    もう15年以上前の話ですが(苦笑)


    うちは父母共に完璧がモットー
    進学校に通うよう言われ、その時に深夜まで毎日勉強したせいか、ある程度知識は高まりましたがすっかり勉強嫌いに


    最初は詰め込まれた知識のお陰でテストも満点ばかりでしたが、勉強をしないから勿論年齢が上がってからどんどんボロが出始めました(笑)

    そうなると両親には怒鳴られ殴られるようになり、どちらに似たとか夫婦喧嘩にまで勃発

    『私のせいだ』と怖くなって満点を取れないテストや間違いが少しでもあるプリントを、学校の池に捨てていたのですが長期休みの後でバレて親呼び出し

    それはそれは怒られましたが、家出した先の祖父母が両親に『子供は学んでいくもの、ちょっとやそっと問題を間違える事の何が悪い!!
    こんな小さな子供が怯えて気を使い嘘をつかなきゃならんくらい追い詰められたなんて…親として情けないと思わないのか!!』雷を落としてくれたせいで両親共に私と祖父母に平謝り、その後は間違ったら一緒に直そうと言ってくれました


    トピ主さんも以前の私の両親の様に完璧を求める方でしょうか?
    だとしたら娘さんをこれ以上追い詰め無いであげて下さい

    ユーザーID:3248380336

  • 残念ですが…

    この件で娘さんの嘘に拍車がかかります。

    体罰はなしかありかでいうとありだと思っていますが
    愛情のない体罰は絶対にいけない!

    感情的に任せての体罰を受けた時に子供は記憶に残ります。

    私は実際、幼少期に感情的な体罰をうけましたが
    理不尽さのみを感じ、どうすればされないのかばかり考えた気がします。

    今回、お子さんはあなたが恐いから嘘をついたと正直に言っています。
    そこで殴られたので、今後はあなたに正直にいうと殴られるとインプットされたはずです。


    まず、子供はあなたの思い通りになるものではないと理解してください。


    子供にもひとつの人格があるといことわかってください。


    それが理解できなければあなたの前だけいい子になるかもしくは
    思春期に大変な反抗期を迎えるでしょう。


    あなたがすべきだったのは
    子供があなたへの恐怖心で嘘をついたといったなら
    あなたを嘘をつかせるくらい追い詰めてのゴメンネといって抱きしめてあげて
    その上で嘘をつかれることはとても悲しいと伝えるべきでした。



    子供を信頼できないと書いていましたが
    子供もあなたのことをどんどん信頼しなくなるでしょう。

    ユーザーID:8883640741

  • 質問です。

    > 一緒に宿題に取り組むようにしていました。

    とのことですが、どの段階までトピ主さんは取り組んでいたのでしょうか? それによって、また回答が変わってくると思います。

    もしかして、宿題の際に答えまでトピ主さんが教えていたとして「これはこうで、こうだから答えはA」で、教えてもらった答えが間違ってることが時々あるから、提出したくない、とか。

    小学生の時、母に答えを教えてもらって出したら、間違ってっててショックだったという記憶が鮮明に残っているもので、ちょっと気になりました。

    ユーザーID:0297081815

  • バレたらどうなるかわからない恐怖

    あなたがそれだけ神経質だから、嘘がバレたらただではすまないっていう恐怖で言い出せなかったんでしょ。

    ほどほどにしといたら?
    別に不正に怒ったのはいいことだと思うよ。

    ユーザーID:2446702754

  • う〜ん…。

    >元ウソつき女子小学生 様。

    私とあなた、100%やる事が一致しているなって思いました。

    親は大泣き。でも、自分には、感情がない。
    親とあまり話なんてしなくても、すり抜けられたことも、
    15歳超えてから今までの30まで、多かったですね。

    試験、この前落としたけど、もっとよく勉強して受かったよ。
    友だちはあまりできなかった。
    だけど寂しくなかった。
    これでも悪気はなかったのです。

    とかそういうことをサラっと言うか言わないかで、
    見た目、大きな問題が起こってなかったらいい、
    問題が起きても警察には言わないつもりです、
    あなたは自分のために生きて。

    とサラリとしてドライでした。

    親なんてもうそんなものでしょう。
    成人したり15歳超えた子供にはもう責任はなく、
    客観的にしか見れなくて、あとは自分のためにどうぞこれから生きてくれ
    親はいつまでも生きないから自分を磨いてくだされ、
    そのようにさっぱりとしているんです、本当に、あっけない。

    今、ふと(前からだけどね)感じました。

    ユーザーID:4877016395

  • 娘に呪縛をかける親だから

    ママの信用を裏切らないでね、裏切ったら許さないから…というメッセージを娘に出し続けてるからでしょう。
    プリント提出しても点数悪かったら、「ママの期待を裏切ったわね」と詰め寄られたあげくに泣き騒いだりされたら、大人でも隠したくなると思いませんか?
    なぜプリント隠したのか、彼女を責めずに心の内を聞いてあげてくださいな。点数が悪くても、人としての価値が損なわれることはないし最終的に内容を習得する方が重要だと安心させてあげてください。彼女に非があると感じても、キレずになぜいけないか言葉で諭してあげてくださいな。まだ人として経験値が少ないのだから。
    それが済んだら、あなたも誰かに怒りのスイッチを押されるような呪縛をかけられてないか振り返ってください。
    おそらく過去に何者かが「あなたのためを思って言ってるのよ」とか一見まともな言葉で、あなたの感情を無視して言動を支配してきませんでしたか?あなたに従わない娘を見て、その時の怒りが甦りませんか?
    …気がつけば、呪縛から抜け出せると思いますよ
    とりあえずは散歩でもしてクールダウンしてきてください。

    ユーザーID:4130281216

  • 隠し事をされてショックだった?

    あなたと娘さんは別人格ですよ。
    これからどんどん母親に秘密にしたいことも増えるでしょう。娘さんからプリントを奪って持って行くなんて、やりすぎです。 娘さんにベッタリしすぎでは?
    なんだかやはりトピ主に違和感を感じます。

    ユーザーID:0500850474

  • 親のトラウマは関係ないよー

     私の叔母、母の義妹は、非常に異性関係に奔放でダラシナイ人だったそうです。
     複数人数の異性を連れ込んだり、誰の子か分からない子供を妊娠・堕胎したり、ウブな母にすればトラウマになるような事ばかり沢山したのでしょう。

     そのお陰で、たまたま顔が似ていた私への当たりは相当のものでした。

     異性にダラシナイより、だらし有る方が良い。
     トピ主さんのご家族の場合だと、ウソや借金は、ない方が良い。
     
     それは正論なんですが、自分のトラウマを良いことに、少しでもその兆候があると「やっぱりこの子は私の母のようにッ!!」「あの母みたいになったらどうしよう!!!」と、物凄い初速度で泣いたり悩んだり叱りつけたりしていませんか?

     あなたのトラウマは娘さんには全く関係ありません。
     あなたがトラウマトラウマ言ってる限り、あなたも娘さんにトラウマを与えてるのです。

     私は母のせいで、自分の性に対する嫌悪感が抜けず、ずっと心療内科に通っています。

    ユーザーID:1503366461

  • 落ち着いて、安心して!

    ああ、自分の間違えを認めたくないタイプのお子さんですね。
    楽器練習も、苦手な部分を取り出して練習するの、嫌いでしょう。
    多分、セルフイメージの中にとても優秀な、すぐできる自分がいるんですよ。
    だから、間違える自分に我慢できずに、何回間違えても最初から弾く。
    (なので、曲は何でも最初の部分だけが上手になります(笑))
    必死なんですよ。いじらしいですね。

    なので、まず、彼女のこだわりを認めてあげてくださいね。
    「そっか、間違いたくなかったのか、わかるわかる」
    「間違うのこわいと思っちゃうよね〜」
    それから、間違うのは怖がらないで大丈夫だということをねばり強く伝えてください。

    こういうタイプは、ほんとうに間違いを怖がりますので、これからも
    面白い「間違えないで済む方法」を考えつきますよ。
    間違えた言い訳もいっぱい考えてきてその思いつきが面白いくらいです。
    いちいち叱らずに、「間違えるのが怖い」という気持ちに共感して受け止めて
    でも、間違えてもいいんだよ、ということを何回も伝えてあげてくださいね。
    安心すると、成長につれ、どんどん、間違える自分を受け入れられるようになりますよ。

    ユーザーID:2900880541

  • おつかれさまでした。

    トピ主様、本当にお辛かったですね。
    私にも同年代の娘がおり、私もトピ主様と同じ年代です。

    もしトピ主様が私のお友達だったら、
    「本当にショックだったんだね。でも○○ちゃん(娘さん)だったら大丈夫だよ。
    また一緒にたくさん楽しいことをしようよ。私が計画するよ。」
    と言ってさしあげたいです。
    一緒に遊ぶ機会があったら、くたくたになるまで外遊びをしたいです。

    嘘をつかない人間はいませんが、完璧な母親もいないと思います。
    文面でしか拝察できませんが、私はトピ主様のようなお母さん、好きです。
    お友達になりたいです。

    お互いまだまだ先は長いですね。
    少しずつ親子で乗り越えていきたいです。
    トピ主様も、いろいろな場面でお気持ちを発散させて下さい。
    お体に気をつけて。

    ユーザーID:0370398619

  • なぁんだ

    興奮していたんですね。
    わかります、子供の意味不明な行動が理解出来なくて激高しちゃうことってあります。

    もう何年も前のことですが、大好きだった保育園の園長先生のお言葉を贈ります。

    「人間だから怒鳴っちゃうことがある。怒りすぎることもある。
     だけど、怒り過ぎたと思ったら子供に謝りましょう。
     怒鳴っちゃってごめんね、と、反省しましょう。
     お母さんも失敗するし、失敗したら反省して謝るということを見せてあげましょう。
     子供は許してくれるし、反省する心と謝るという行動を覚えてくれます」

    ユーザーID:0600560761

  • トピ主です。

    もう誰もみていないとは思いますが、近況の報告です。
    皆様方には、貴重なご意見を頂き、ありがとうございました。

    あれ以降、ちゃんと宿題を提出しているようです。
    ランドセルから、不要なプリント類をだしています。
    (気づけば、床に散乱してますが…)

    最近になって、勉強机に自分から向かうようになりました。
    (いつもならリビングで勉強するように、私が声をかけてました)

    でも口癖なのか、何も考えてないのか、数秒後には「わかんなーい!」
    と叫ぶので、私が机までダッシュするようになりました。

    楽器の練習では、新曲を練習していますが、
    ちゃんと譜面も見ないで弾く→つまづく→イラつく→楽器のせいにする
    →最初からまた弾きなおす→つまづく→罵倒する→最初から弾く
    の繰り返しです。

    つまづくのはいいのですが、なぜか最初に戻るので、
    最初の部分だけはいつも上手です。
    (だから違うところを弾いて欲しい)

    こんな感じですが、あの一時の爆発的な感情はどこへいったのか、
    自分でも不思議な気がします。

    ユーザーID:3104188932

  • 見てましたよん

    よかったですね。
    お嬢さん、かわいいね。
    できる限りの努力をしようという明るい気持が伝わってきますよ。
    宿題も頑張って、提出もしている。
    間違いたくないけど、出さないで嘘ついちゃいけないんだね、と、学んでますね。
    暗くならず、反抗的にもならずにいるのを知って、ついレスしました。
    確かに皆様も言ってた通り、あなたのあの時の反応はよくなかった。
    けれども、根底にある深い愛や、きちんとしたいというあなたの真面目な心がお嬢さんにはちゃんとわかっていた。
    よかったですね。
    わかんなーい、と叫んで母を頼る、なんて、かわいいわあ。
    つっかえた難しいところだけを集中的に繰り返し練習する、なんて生真面目なこと、まだしたくなくて当たり前。
    少しずつだけど成長していて、これからの成長も伺えて。かわいいわあ。

    ユーザーID:2965337360

  • 近況報告です(その2)

    愚痴となってしまいます。

    前回は、自ら机に向かい、宿題を提出するようになったと
    ご報告致しました。がしかし、すべて嘘でした。

    春休みに入り、2年生の教科書やノート、勉強机の周りの片付けを
    始めました。 そうしたら、出るわ出るわ…。

    未提出の宿題プリント!(未解答のもの・解答済みだが未提出のもの)
    しまいには、最後の宿題(担任へ気持ちを書くもの)さえも、
    白紙で出てきました。(隠してたのか、本人も忘れていたのか…)

    今回の怒り方は、皆様方からのアドバイスもあり、
    手を上げたり、私が泣いたりすることはなかったものの、
    こんこんと、ねちねちと、淡々と、お説教モードに入ること、1日に3回。

    自分できちんとできるようになるためにどうしたらいいのかと
    やり方とかを考えたことはないのか?との私の問いに、

    娘に、「…ない」と言われ、ショックを受けました。
    できるようになることを考えないのは、何の前進もできない子だと
    伝えたのですが、理解してくれたかどうか。

    片付けができない子なのも、心配になります。

    ユーザーID:3104188932

  • 来年の担任に期待

    2年生なんて、そんなものですよ
    4月からは担任が変わると思いますので、その担任の先生に家庭訪問の時に相談されてはいかがですか?

    ユーザーID:8773721100

  • きかないなあ

    多分、私も、そのように怒られても聞かないなあ。
    自分が、困るしかないのですよ。
    だから、外に出すのが一番だと思いますよ。
    もう、おうちで教えることはないのですよ。
    外の活動で学習させる。
    サークル、ボランティア、学校生活。
    先生とうまいこと連絡とりあってますか?
    もう、お母さんは直接叱らないほうがいいかも。

    ユーザーID:8396055891

  • それは、ショックでしたね。

    「すべて嘘だったんだ」→「私にまたもや嘘をついていたんだ。」と考えてしまいショックなのは良くわかります。でも、これは何か原因、理由がありそうです。

    普通、娘さん位の学年なら、宿題提出が滞っていたなら担任から連絡帳に「宿題を出して下さい。」と書かれたり、個人懇談で言われたりするものなんです。主様のトピとレスを拝見しただけですが、どうも 主様は担任から何も言われていない様子。これは担任に問題があったと考えられます。

    とりあえず、新学年が始まりますから、担任が代われば宿題もちゃんと出せるようになるかもしれません。様子見で良いと思いますよ。このままで良いのかとお悩みなのはわかります。小学高学年の反抗期になるまでに宿題を出す習慣がつけば良いという位の長い目で見守ってあげて下さい。今は、できなくても1年後2年後ならできるようになるかもしれない。いや、きっとできるようになる。と信じましょう。

    絶対に諦めたり突き放したりしないことです。親としては、さっさとできるようになってくれたら楽なので焦りがちです。でも、できるようになるのに時間の掛かる子もいるんです。忍耐です。頑張って下さい。

    ユーザーID:1533194737

  • はじめまして

    なんとなく、主さんが知り合い母子に似てるので。。。
    子どもって親に叱られたくなくて嘘ついたり、ごまかしたりすることはあると思います。子どもの嘘ってすぐバレるんですよね。バレた時、『嘘はつかない』とだけでいいのでは?
    娘さんは幼いタイプなのかな?
    もしそうならこんこんと説教するより『宿題はするもの』『提出物は出すものなの』と簡潔にハッキリと伝えたら?

    娘さんが一年生の時は下のお子さんに手がかかったのかもしれません。
    今からでも、学校から帰ったら一緒にランドセルを部屋に置き、一緒にお便りや連絡帳を確認する。
    返ってきたテストに間違いがあったら『あらら』くらいですます。下手に『間違ってもいい』などとプレッシャーをかけない。
    楽器の練習中、イライラしだしたら一旦、止めさせる。楽器のせいにするのは、自分のせいにしたくないだけ。
    これは『楽器は悪くないよ』と言った方がいいと思います。今後もモノや人のせいにさせないために。
    知り合い母子は怒鳴るかこんこんと説教する。またそれが長い。母にアドバイス(?)しても聞かないんだもん。
    今は中学生ですが、今だに問題児でしょっちゅう呼び出しされてます。

    ユーザーID:9561935523

  • そんなものじゃないのかなあ?

    大体年度の最後に担任への気持ちを書く宿題を出す教師なんて、
    そっちの方が信じられませんね。

    まだ小学校2年生の子供に、
    自分できちんとやるためにはどうしたらいいか考えたことないの?ってそんな質問、ちょっと高度すぎませんか?
    お子さんは「ない」と答えるしかないでしょうよ。
    だって自分できちんと出来てないんだから。
    もしこれで「こうやってきちんとしようとした」とか言ったらどうせ「でも出来てないじゃない」って詰められるの目に見えてるわけだし。

    そりゃもしかしてきちんとお片づけできないタイプのお子さん、
    自分のやるべきことをきちんと管理できないタイプのお子さんかもしれないという心配もあるでしょうけど、
    まだ小2だし。
    勉強の内容すら理解してないなら別ですけど授業についていけているならいいんじゃないですか?
    そんなにくよくよしないといけないほどの出来事とも思えないですよ。
    あんまり母親業を頑張り過ぎないように頑張ってね。

    ユーザーID:4860028480

  • 近況報告です(その3)

    愚痴ってばかりですが、読んでくださり本当にありがとうございます。

    娘が通う小学校には連絡帳がありません。担任の先生は宿題のチェックを
    していなかったらしく、未提出でも全く何の連絡もありませんでした。

    自ら机に向かうようになったのは、たまりにたまった某通信教材を、
    こっそりこつこつこなしていたようです。

    私が教えたり、お友達と一緒にやった宿題は、ほとんど未提出でした。
    なぜ未提出なのか?と聞くと、学校に着いたら提出を忘れてしまうそうです。

    話がそれてしまいますが、以前娘は小学校の図書室からよく本を借りてきました。
    一人2冊まで、期間は一週間。娘は本を借りても、期日までに返したことがありません。

    借りてきた本は家に置きっぱなしで、読んでいる姿をみたことはなく…。
    私が返却はいつ?と聞くと、「あっ!」と気づいて号泣。

    返却できないなら借りるな!と怒って、去年の夏頃から学校の本を借りないようにさせました。

    宿題はやらない、提出しない、借りた本は返さない…。
    親としてどこまで口や手を出してよいのかわからなくなりました。

    ユーザーID:3104188932

  • もしかしたら

    2度目かも。

    もう読まれていないかもしれませんが...

    >>でも口癖なのか、何も考えてないのか、数秒後には「わかんなー
    >>い!」と叫ぶので、私が机までダッシュするようになりました。

    ここは敢えて堪えて、自分から聞きに来るように仕向けた方が良いですよ。ママはそばにいるから判らなければ聞きにおいで...と。と言うのは、自分が何か言えば周りが寄ってきてくれる、なんとかしてくれる、集まってくれると言う考えを持たさないためです。

    下手すると、『お姫様』『察してチャン』になりかねないですよ。

    SOSも含め、自分から行動を起こすことの大切さを教えましょう。その上でしっかりとサポートし、どんな時も親は味方(単に肩を持つという意味ではなく)だと信じてもらえるようになれれば良いですね。

    ユーザーID:9843392682

先頭へ 前へ
151180 / 190
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧