小学生の娘の嘘(隠し事)・・・

レス190
お気に入り410
トピ主のみ8

大ショック

子供

このトピのレス

レス数190

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お久しぶりです。トピ主です。

    数ヶ月もトピックを閉めずにいて、失礼しました。
    皆様方からのレスを読み、育児についてたくさん考え、
    自分を子供を見つめ直してきました。

    娘は3年生になって、肝心の宿題は、
    きちんと提出するようになりました。

    なぜなら、今の担任の先生が提出したかをチェックするから。
    しかも、親に丸付けをさせてから提出するようにとのこと。

    提出するようになりうれしいのと、なんで今までそうしなかったのと、
    ちょっと複雑な気持ちですが、まずは一歩前進かな…と思います。

    習い事の楽器も、たまに逆切れすることもありますが、
    ちゃんと練習するように(ループせずに)なりました。

    一段と成長を感じるこの頃です。
    本当にありがとうございました。これで、このトピックを閉めさせて頂きます。

    ユーザーID:3104188932

  • アドバイス

    これはもう、電話ではなく先生に直々にお会いして、
    提出物の提出日には、娘さんに先生が直接聞くという
    習慣を付けてもらうというのは如何でしょうか。

    娘さんが「提出した」と家で嘘を繰り返すのは、かなり重要課題だと思います。
    先生も知る必要があると思います。
    嘘は提出物だけですか?だと良いのですが・・・。

    私も、息子が小学生の頃付いた嘘に、ヒステリックに怒って泣いた事があります。
    そういえば中学生時代にも成績表を見せたくなく、私に貰わなかったと嘘を付いた事があります。
    あの日は、私は血がさーーっと引いて般若のように恐ろしい形相だったと思います。
    当日すぐにばれて、ひざまづいて床につっぷして泣きながら謝って来た事は苦い思い出です。(苦笑

    息子は人当たりがソフトでフレンドリーで顔は完璧でイイ奴なんですがね。(笑
    「自分にも甘い、人にも甘いが」私の母と良く似ています。

    ということで、残念ながら、親に一度も嘘を付いた事がない子供なんて、
    非常に低い割合だと思います。
    子供の初めての嘘は、本当にショックです。分ります。

    一枚も二枚もお母さんが上手な所を見せて下さい。先生の協力が必要です。

    ユーザーID:6611216062

  • まあまあ落ち着いて

    お母さん、ちゃんとしてる、片付いている、の定義って人それぞれですよ。

    私も小学生のころは、図書室の本は期限までに返せなかった。カワイイ消しゴムも筆入れも使ってるうちに小汚くなった。
    大人が使う台所とか、鍋とかもそうですよね??使ってるうちに劣化しますよ。ましてや低学年の子供、キレイに使えるほうがおかしい。
    図書室の本も、他に借りたい本が見つかったときに自分から返しますよ。私も小学生のときに催促されたことなんかなかったし。

    私の祖母も母も父も口癖は「ちゃんとしろ」「片付けろ」でした。
    でも物を捨てられない彼らにより、今や実家は立派な汚屋敷です。大人になって、離れて生活しているうちに片付け方を覚えた今は、親たちは片付けられない人たち、って認識できます。
    人間って、とりわけ子供は学習しますよ。お手本となる親や周りの人がいて、自分でやる機会があれば、料理も片付けも勝手にできるようになります。
    子供は親の鏡。あれやこれやと目についたことに一喜一憂して娘さんを責めたり、締め付ける前にご自分の今の生き方を見つめ直してみては??

    ユーザーID:2109830221

  • 失敗させてあげてください

    失敗しても良いよと伝えてるという割には、トピ主さんはが失敗しないように先回りしている印象です。
    学校の先生も宿題には無頓着だったんですよね。
    娘さんが先生から注意されて困ったわけじゃないですよね。
    だったらほっておいて良いと思います。
    宿題は提出していなくてもやってるんであれば問題ないです。
    そのうち注意する先生になった時、やっていれば自然と提出するでしょう。
    宿題をする習慣がなければ、その時ちょっと大変かもしれないですけど。

    トピ主さんも恥ずかしい思いもして、失敗しながら生きてきて、今恥ずかしいですか?不幸ですか?
    どうやって成長しても、娘はしっかり幸せになるだろうと思っていればもうちょっとリラックスして子育てできませんか?
    危険な事は厳しく注意した方がいいとは思いますが、ちょっと完璧を求めすぎかな?

    娘さんのお友達のお母さんと話してみたら分かると思いますが、小2ってそんなもんですよ。鉛筆の柄がバラバラなんて、親が気にしてたら窮屈だなぁ。

    ユーザーID:6018132987

  • 意地悪されているとモチベーションが下がります

    幼児期に母が怖くてウソをついていた過去を持つ者です。

    否定されたり批判が厳しく長いお説教にヒステリー…と母の執拗な追求が辛くて
    今でもトラウマです。
    特に「何故?どうして?」という質問の言葉が苦手で
    逃げ出したい心境に陥ります。

    自己評価が低いと、友達を低く見るようになります。

    結果

    友達の低レベルな部分を引き出し
    低レベルな意地悪を受けることになりました。

    消しゴムちぎられました。
    友達に貸しては汚く使用され
    返してもらう時には投げられました。

    家でも生きにくく
    学校でも生きにくかった。

    大切にされるって
    どういうことだと思いますか?

    良い物を与えられ
    基本的な生活を保証されると
    機械のように良い反応が返ってくるわけではありません。

    トピ主さんは「寄り添う」と書いてはいますが、共鳴するや同調する以外に深い意味を分かってらっしゃいますか?

    ウソをつくまで
    追い詰められた子供が
    信頼回復するには
    お母さんのやり方だけでは不十分です。
    今のうちに

    特定のカウンセラーをつけて
    毎月面談するようにした方が良いです。

    子供に問題が現れた時
    大人に重大な問題が隠されています

    ユーザーID:1957989547

  • 小学校教員です。

    お子様のごまかしもお母様の対応も珍しいことではないです。低学年では良く見かけます。余り深く考えなくても良いです。お母様の反応も低学年では良くあることです。お子さんとじっくり話、彼女が出来るようになるまで根気良く声かけしてあげて下さい。どうしてお母さんがおこったのか、間違えることは悪いことはではない、間違えをほっとく方が悪いこと、間違えたところは必ず出来るようになるまでお母さんが必ず教えてあげる、宿題をちゃんと出せる人になって欲しい。出来るようになるまで繰り返し繰り返し言う。それだけで大丈夫です。皆さんが余りにも深刻で、読んでびっくりしました。お母様も人間です。始めての事態にびっくりして怒り過ぎたり責め過ぎたりなんてこと誰だって一度ぐらいはあるでしょう。余り悪く捉え過ぎないであげて欲しいな。

    ユーザーID:9964087554

  • 普通じゃないけど大丈夫

    トピ娘さんは大丈夫、良い子です。
    普通って何?
    散らかし魔で将来困るかっていうと
    あんまり困りません。
    トピ娘さんが悪い子かというと
    そんなことありません。
    遅ればせながらでも、
    たまった通信教育こなすなんて偉い!
    私もトピ娘さんのように、
    出し忘れプリント貯めてました。
    図書館で借りて返し忘れて30年経った本もあります。
    机の上は散らかってますが、
    立派に社会人やってます。
    次女(小4)もプリント貯めてます。
    忘れちゃうみたいです。
    お金(支払いは)はきびしく叱りますが、
    他はテキトーにほっておいてます。

    小学生なんて、
    良く寝て良く食べて
    機嫌よく学校へいけばそれでいいじゃないですか。
    長女(中1)は宿題もきちんとするし、
    机もきれいで真面目でお手伝いをする良い子です。
    でも学校でお友達となじめませんでした。
    登校時間がせまると緊張からか
    朝食も吐いてました。
    いつも悲しそうにでも真面目なので
    休まず登校していました。
    ルーズな方が生きやすいという見方も
    あります。
    楽しい小学校生活が一番ですよ。

    ユーザーID:6742745770

  • 近況報告です(その4)

    つたない文章・内容ですが、読んでいただきありがとうございます。

    何人かの方からのレスにあるように、そんなに私が怖いのか…
    と改めて反省しております。
    娘の気持ちを理解しようとしています。なるべく寄り添いたい。

    娘が見られたくないというので、なるべく触らないようにしました。
    そうすると、学校からのプリントを出しません。
    何度か、期限が切れた重要な書類が出てきました。

    私が小学生の時、母親に学校からの書類を渡すと、期日を守るどころか、
    学校から催促の手紙や連絡がくるまで、親は出しませんでした(支払いもです)

    娘には、自分と同じみじめで恥ずかしい思いをさせたくない。
    着ていく服も、文房具も、机も。学校に提出する書類も、支払いも。

    娘の文房具は、かわいいのを揃えました。ある時、筆箱を見せてもらうと、
    両面テープでぐるぐる巻きつけた汚い消しゴム、
    かわいい柄で揃えた鉛筆は、全部柄はばらばら・ボロボロ。キャップは紛失。

    絶句しました。あまりのひどさに。
    確かに娘はまだ小2です。でも片付けも管理もできないのは普通なのでしょうか?

    ユーザーID:3104188932

  • 他の子は提出してるんですよね?

    他の子は提出しているんじゃないんですか?
    それを見てれば「あっ、自分も出さなきゃ!」ってならないんですかねぇ?
    そう考えると忘れるというのは考えにくいんですが…。
    別の理由があるのかなぁ?
    (もっとも宿題のチェックがないって先生は何のために提出させているんでしょうか?)

    >>娘に、「…ない」と言われ、
    YesかNoか聞かれたからNoって答えたんだと思いますよ。
    「じゃあどうしたら忘れずに済むか一緒に考えようか?」ってならなかったんでしょうか?

    本の件も突き放してしまって一生人から物は借りるなということでしょうか?あるいは逆に貸した事を忘れても仕方がないと言うことでしょうか?

    宿題や本のことに限らず一つのことに集中すると他の重要なことも忘れてしまうのでしょうか?
    気をつけてなおるものなのか病的なものなのかわからないですがいきなり「自分で考えろ」は難しいと思いますよ。そういう思考回路が身についていれば別ですが…。

    ユーザーID:8031638702

  • あなたのお子さんは何歳?

    お子さんが隠す気持ちが分かります。

    小2でその質問に大人が納得する回答を出来る子なんているのでしょうか?
    ネチネチ説教した挙句、答えられない質問をして「ない」と返答させる。

    娘さんを苦しめるのが趣味なんですか。

    ここのレスの大半は、娘さんの気持ちを聞けって事だったと思いますが、
    主様はネチネチと説教をされて、答えに困窮することを言われた相手に、心を開こうと思うのですか?
    主様はそうなのかもしれませんが、そんな人って稀だって事に気付いた方が良いです。

    主様は、娘さんの恐怖の象徴。
    頭の中は、主様に怒られない様にするにはどうしたら良いかしか考えられないでしょうね。
    勉強する理由も、練習する理由も、お手伝いする理由も全て主様に怒られない為。

    ユーザーID:6304231326

  • もしかしたら

    2度目かも。

    もう読まれていないかもしれませんが...

    >>でも口癖なのか、何も考えてないのか、数秒後には「わかんなー
    >>い!」と叫ぶので、私が机までダッシュするようになりました。

    ここは敢えて堪えて、自分から聞きに来るように仕向けた方が良いですよ。ママはそばにいるから判らなければ聞きにおいで...と。と言うのは、自分が何か言えば周りが寄ってきてくれる、なんとかしてくれる、集まってくれると言う考えを持たさないためです。

    下手すると、『お姫様』『察してチャン』になりかねないですよ。

    SOSも含め、自分から行動を起こすことの大切さを教えましょう。その上でしっかりとサポートし、どんな時も親は味方(単に肩を持つという意味ではなく)だと信じてもらえるようになれれば良いですね。

    ユーザーID:9843392682

  • 近況報告です(その3)

    愚痴ってばかりですが、読んでくださり本当にありがとうございます。

    娘が通う小学校には連絡帳がありません。担任の先生は宿題のチェックを
    していなかったらしく、未提出でも全く何の連絡もありませんでした。

    自ら机に向かうようになったのは、たまりにたまった某通信教材を、
    こっそりこつこつこなしていたようです。

    私が教えたり、お友達と一緒にやった宿題は、ほとんど未提出でした。
    なぜ未提出なのか?と聞くと、学校に着いたら提出を忘れてしまうそうです。

    話がそれてしまいますが、以前娘は小学校の図書室からよく本を借りてきました。
    一人2冊まで、期間は一週間。娘は本を借りても、期日までに返したことがありません。

    借りてきた本は家に置きっぱなしで、読んでいる姿をみたことはなく…。
    私が返却はいつ?と聞くと、「あっ!」と気づいて号泣。

    返却できないなら借りるな!と怒って、去年の夏頃から学校の本を借りないようにさせました。

    宿題はやらない、提出しない、借りた本は返さない…。
    親としてどこまで口や手を出してよいのかわからなくなりました。

    ユーザーID:3104188932

  • そんなものじゃないのかなあ?

    大体年度の最後に担任への気持ちを書く宿題を出す教師なんて、
    そっちの方が信じられませんね。

    まだ小学校2年生の子供に、
    自分できちんとやるためにはどうしたらいいか考えたことないの?ってそんな質問、ちょっと高度すぎませんか?
    お子さんは「ない」と答えるしかないでしょうよ。
    だって自分できちんと出来てないんだから。
    もしこれで「こうやってきちんとしようとした」とか言ったらどうせ「でも出来てないじゃない」って詰められるの目に見えてるわけだし。

    そりゃもしかしてきちんとお片づけできないタイプのお子さん、
    自分のやるべきことをきちんと管理できないタイプのお子さんかもしれないという心配もあるでしょうけど、
    まだ小2だし。
    勉強の内容すら理解してないなら別ですけど授業についていけているならいいんじゃないですか?
    そんなにくよくよしないといけないほどの出来事とも思えないですよ。
    あんまり母親業を頑張り過ぎないように頑張ってね。

    ユーザーID:4860028480

  • はじめまして

    なんとなく、主さんが知り合い母子に似てるので。。。
    子どもって親に叱られたくなくて嘘ついたり、ごまかしたりすることはあると思います。子どもの嘘ってすぐバレるんですよね。バレた時、『嘘はつかない』とだけでいいのでは?
    娘さんは幼いタイプなのかな?
    もしそうならこんこんと説教するより『宿題はするもの』『提出物は出すものなの』と簡潔にハッキリと伝えたら?

    娘さんが一年生の時は下のお子さんに手がかかったのかもしれません。
    今からでも、学校から帰ったら一緒にランドセルを部屋に置き、一緒にお便りや連絡帳を確認する。
    返ってきたテストに間違いがあったら『あらら』くらいですます。下手に『間違ってもいい』などとプレッシャーをかけない。
    楽器の練習中、イライラしだしたら一旦、止めさせる。楽器のせいにするのは、自分のせいにしたくないだけ。
    これは『楽器は悪くないよ』と言った方がいいと思います。今後もモノや人のせいにさせないために。
    知り合い母子は怒鳴るかこんこんと説教する。またそれが長い。母にアドバイス(?)しても聞かないんだもん。
    今は中学生ですが、今だに問題児でしょっちゅう呼び出しされてます。

    ユーザーID:9561935523

  • それは、ショックでしたね。

    「すべて嘘だったんだ」→「私にまたもや嘘をついていたんだ。」と考えてしまいショックなのは良くわかります。でも、これは何か原因、理由がありそうです。

    普通、娘さん位の学年なら、宿題提出が滞っていたなら担任から連絡帳に「宿題を出して下さい。」と書かれたり、個人懇談で言われたりするものなんです。主様のトピとレスを拝見しただけですが、どうも 主様は担任から何も言われていない様子。これは担任に問題があったと考えられます。

    とりあえず、新学年が始まりますから、担任が代われば宿題もちゃんと出せるようになるかもしれません。様子見で良いと思いますよ。このままで良いのかとお悩みなのはわかります。小学高学年の反抗期になるまでに宿題を出す習慣がつけば良いという位の長い目で見守ってあげて下さい。今は、できなくても1年後2年後ならできるようになるかもしれない。いや、きっとできるようになる。と信じましょう。

    絶対に諦めたり突き放したりしないことです。親としては、さっさとできるようになってくれたら楽なので焦りがちです。でも、できるようになるのに時間の掛かる子もいるんです。忍耐です。頑張って下さい。

    ユーザーID:1533194737

  • きかないなあ

    多分、私も、そのように怒られても聞かないなあ。
    自分が、困るしかないのですよ。
    だから、外に出すのが一番だと思いますよ。
    もう、おうちで教えることはないのですよ。
    外の活動で学習させる。
    サークル、ボランティア、学校生活。
    先生とうまいこと連絡とりあってますか?
    もう、お母さんは直接叱らないほうがいいかも。

    ユーザーID:8396055891

  • 来年の担任に期待

    2年生なんて、そんなものですよ
    4月からは担任が変わると思いますので、その担任の先生に家庭訪問の時に相談されてはいかがですか?

    ユーザーID:8773721100

  • 近況報告です(その2)

    愚痴となってしまいます。

    前回は、自ら机に向かい、宿題を提出するようになったと
    ご報告致しました。がしかし、すべて嘘でした。

    春休みに入り、2年生の教科書やノート、勉強机の周りの片付けを
    始めました。 そうしたら、出るわ出るわ…。

    未提出の宿題プリント!(未解答のもの・解答済みだが未提出のもの)
    しまいには、最後の宿題(担任へ気持ちを書くもの)さえも、
    白紙で出てきました。(隠してたのか、本人も忘れていたのか…)

    今回の怒り方は、皆様方からのアドバイスもあり、
    手を上げたり、私が泣いたりすることはなかったものの、
    こんこんと、ねちねちと、淡々と、お説教モードに入ること、1日に3回。

    自分できちんとできるようになるためにどうしたらいいのかと
    やり方とかを考えたことはないのか?との私の問いに、

    娘に、「…ない」と言われ、ショックを受けました。
    できるようになることを考えないのは、何の前進もできない子だと
    伝えたのですが、理解してくれたかどうか。

    片付けができない子なのも、心配になります。

    ユーザーID:3104188932

  • 見てましたよん

    よかったですね。
    お嬢さん、かわいいね。
    できる限りの努力をしようという明るい気持が伝わってきますよ。
    宿題も頑張って、提出もしている。
    間違いたくないけど、出さないで嘘ついちゃいけないんだね、と、学んでますね。
    暗くならず、反抗的にもならずにいるのを知って、ついレスしました。
    確かに皆様も言ってた通り、あなたのあの時の反応はよくなかった。
    けれども、根底にある深い愛や、きちんとしたいというあなたの真面目な心がお嬢さんにはちゃんとわかっていた。
    よかったですね。
    わかんなーい、と叫んで母を頼る、なんて、かわいいわあ。
    つっかえた難しいところだけを集中的に繰り返し練習する、なんて生真面目なこと、まだしたくなくて当たり前。
    少しずつだけど成長していて、これからの成長も伺えて。かわいいわあ。

    ユーザーID:2965337360

  • トピ主です。

    もう誰もみていないとは思いますが、近況の報告です。
    皆様方には、貴重なご意見を頂き、ありがとうございました。

    あれ以降、ちゃんと宿題を提出しているようです。
    ランドセルから、不要なプリント類をだしています。
    (気づけば、床に散乱してますが…)

    最近になって、勉強机に自分から向かうようになりました。
    (いつもならリビングで勉強するように、私が声をかけてました)

    でも口癖なのか、何も考えてないのか、数秒後には「わかんなーい!」
    と叫ぶので、私が机までダッシュするようになりました。

    楽器の練習では、新曲を練習していますが、
    ちゃんと譜面も見ないで弾く→つまづく→イラつく→楽器のせいにする
    →最初からまた弾きなおす→つまづく→罵倒する→最初から弾く
    の繰り返しです。

    つまづくのはいいのですが、なぜか最初に戻るので、
    最初の部分だけはいつも上手です。
    (だから違うところを弾いて欲しい)

    こんな感じですが、あの一時の爆発的な感情はどこへいったのか、
    自分でも不思議な気がします。

    ユーザーID:3104188932

  • なぁんだ

    興奮していたんですね。
    わかります、子供の意味不明な行動が理解出来なくて激高しちゃうことってあります。

    もう何年も前のことですが、大好きだった保育園の園長先生のお言葉を贈ります。

    「人間だから怒鳴っちゃうことがある。怒りすぎることもある。
     だけど、怒り過ぎたと思ったら子供に謝りましょう。
     怒鳴っちゃってごめんね、と、反省しましょう。
     お母さんも失敗するし、失敗したら反省して謝るということを見せてあげましょう。
     子供は許してくれるし、反省する心と謝るという行動を覚えてくれます」

    ユーザーID:0600560761

  • おつかれさまでした。

    トピ主様、本当にお辛かったですね。
    私にも同年代の娘がおり、私もトピ主様と同じ年代です。

    もしトピ主様が私のお友達だったら、
    「本当にショックだったんだね。でも○○ちゃん(娘さん)だったら大丈夫だよ。
    また一緒にたくさん楽しいことをしようよ。私が計画するよ。」
    と言ってさしあげたいです。
    一緒に遊ぶ機会があったら、くたくたになるまで外遊びをしたいです。

    嘘をつかない人間はいませんが、完璧な母親もいないと思います。
    文面でしか拝察できませんが、私はトピ主様のようなお母さん、好きです。
    お友達になりたいです。

    お互いまだまだ先は長いですね。
    少しずつ親子で乗り越えていきたいです。
    トピ主様も、いろいろな場面でお気持ちを発散させて下さい。
    お体に気をつけて。

    ユーザーID:0370398619

  • 落ち着いて、安心して!

    ああ、自分の間違えを認めたくないタイプのお子さんですね。
    楽器練習も、苦手な部分を取り出して練習するの、嫌いでしょう。
    多分、セルフイメージの中にとても優秀な、すぐできる自分がいるんですよ。
    だから、間違える自分に我慢できずに、何回間違えても最初から弾く。
    (なので、曲は何でも最初の部分だけが上手になります(笑))
    必死なんですよ。いじらしいですね。

    なので、まず、彼女のこだわりを認めてあげてくださいね。
    「そっか、間違いたくなかったのか、わかるわかる」
    「間違うのこわいと思っちゃうよね〜」
    それから、間違うのは怖がらないで大丈夫だということをねばり強く伝えてください。

    こういうタイプは、ほんとうに間違いを怖がりますので、これからも
    面白い「間違えないで済む方法」を考えつきますよ。
    間違えた言い訳もいっぱい考えてきてその思いつきが面白いくらいです。
    いちいち叱らずに、「間違えるのが怖い」という気持ちに共感して受け止めて
    でも、間違えてもいいんだよ、ということを何回も伝えてあげてくださいね。
    安心すると、成長につれ、どんどん、間違える自分を受け入れられるようになりますよ。

    ユーザーID:2900880541

  • 親のトラウマは関係ないよー

     私の叔母、母の義妹は、非常に異性関係に奔放でダラシナイ人だったそうです。
     複数人数の異性を連れ込んだり、誰の子か分からない子供を妊娠・堕胎したり、ウブな母にすればトラウマになるような事ばかり沢山したのでしょう。

     そのお陰で、たまたま顔が似ていた私への当たりは相当のものでした。

     異性にダラシナイより、だらし有る方が良い。
     トピ主さんのご家族の場合だと、ウソや借金は、ない方が良い。
     
     それは正論なんですが、自分のトラウマを良いことに、少しでもその兆候があると「やっぱりこの子は私の母のようにッ!!」「あの母みたいになったらどうしよう!!!」と、物凄い初速度で泣いたり悩んだり叱りつけたりしていませんか?

     あなたのトラウマは娘さんには全く関係ありません。
     あなたがトラウマトラウマ言ってる限り、あなたも娘さんにトラウマを与えてるのです。

     私は母のせいで、自分の性に対する嫌悪感が抜けず、ずっと心療内科に通っています。

    ユーザーID:1503366461

  • 隠し事をされてショックだった?

    あなたと娘さんは別人格ですよ。
    これからどんどん母親に秘密にしたいことも増えるでしょう。娘さんからプリントを奪って持って行くなんて、やりすぎです。 娘さんにベッタリしすぎでは?
    なんだかやはりトピ主に違和感を感じます。

    ユーザーID:0500850474

  • 娘に呪縛をかける親だから

    ママの信用を裏切らないでね、裏切ったら許さないから…というメッセージを娘に出し続けてるからでしょう。
    プリント提出しても点数悪かったら、「ママの期待を裏切ったわね」と詰め寄られたあげくに泣き騒いだりされたら、大人でも隠したくなると思いませんか?
    なぜプリント隠したのか、彼女を責めずに心の内を聞いてあげてくださいな。点数が悪くても、人としての価値が損なわれることはないし最終的に内容を習得する方が重要だと安心させてあげてください。彼女に非があると感じても、キレずになぜいけないか言葉で諭してあげてくださいな。まだ人として経験値が少ないのだから。
    それが済んだら、あなたも誰かに怒りのスイッチを押されるような呪縛をかけられてないか振り返ってください。
    おそらく過去に何者かが「あなたのためを思って言ってるのよ」とか一見まともな言葉で、あなたの感情を無視して言動を支配してきませんでしたか?あなたに従わない娘を見て、その時の怒りが甦りませんか?
    …気がつけば、呪縛から抜け出せると思いますよ
    とりあえずは散歩でもしてクールダウンしてきてください。

    ユーザーID:4130281216

  • う〜ん…。

    >元ウソつき女子小学生 様。

    私とあなた、100%やる事が一致しているなって思いました。

    親は大泣き。でも、自分には、感情がない。
    親とあまり話なんてしなくても、すり抜けられたことも、
    15歳超えてから今までの30まで、多かったですね。

    試験、この前落としたけど、もっとよく勉強して受かったよ。
    友だちはあまりできなかった。
    だけど寂しくなかった。
    これでも悪気はなかったのです。

    とかそういうことをサラっと言うか言わないかで、
    見た目、大きな問題が起こってなかったらいい、
    問題が起きても警察には言わないつもりです、
    あなたは自分のために生きて。

    とサラリとしてドライでした。

    親なんてもうそんなものでしょう。
    成人したり15歳超えた子供にはもう責任はなく、
    客観的にしか見れなくて、あとは自分のためにどうぞこれから生きてくれ
    親はいつまでも生きないから自分を磨いてくだされ、
    そのようにさっぱりとしているんです、本当に、あっけない。

    今、ふと(前からだけどね)感じました。

    ユーザーID:4877016395

  • バレたらどうなるかわからない恐怖

    あなたがそれだけ神経質だから、嘘がバレたらただではすまないっていう恐怖で言い出せなかったんでしょ。

    ほどほどにしといたら?
    別に不正に怒ったのはいいことだと思うよ。

    ユーザーID:2446702754

  • 質問です。

    > 一緒に宿題に取り組むようにしていました。

    とのことですが、どの段階までトピ主さんは取り組んでいたのでしょうか? それによって、また回答が変わってくると思います。

    もしかして、宿題の際に答えまでトピ主さんが教えていたとして「これはこうで、こうだから答えはA」で、教えてもらった答えが間違ってることが時々あるから、提出したくない、とか。

    小学生の時、母に答えを教えてもらって出したら、間違ってっててショックだったという記憶が鮮明に残っているもので、ちょっと気になりました。

    ユーザーID:0297081815

  • 残念ですが…

    この件で娘さんの嘘に拍車がかかります。

    体罰はなしかありかでいうとありだと思っていますが
    愛情のない体罰は絶対にいけない!

    感情的に任せての体罰を受けた時に子供は記憶に残ります。

    私は実際、幼少期に感情的な体罰をうけましたが
    理不尽さのみを感じ、どうすればされないのかばかり考えた気がします。

    今回、お子さんはあなたが恐いから嘘をついたと正直に言っています。
    そこで殴られたので、今後はあなたに正直にいうと殴られるとインプットされたはずです。


    まず、子供はあなたの思い通りになるものではないと理解してください。


    子供にもひとつの人格があるといことわかってください。


    それが理解できなければあなたの前だけいい子になるかもしくは
    思春期に大変な反抗期を迎えるでしょう。


    あなたがすべきだったのは
    子供があなたへの恐怖心で嘘をついたといったなら
    あなたを嘘をつかせるくらい追い詰めてのゴメンネといって抱きしめてあげて
    その上で嘘をつかれることはとても悲しいと伝えるべきでした。



    子供を信頼できないと書いていましたが
    子供もあなたのことをどんどん信頼しなくなるでしょう。

    ユーザーID:8883640741

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧