非常識なのでしょうか

レス25
(トピ主6
お気に入り30

家族・友人・人間関係

はな

友人が結婚することになり、受付を頼まれました。

受付に選んでくれて嬉しいのですが、私の父は末期の癌で余命3ヶ月と宣告され入院中。
身内は私のみ、会社を辞めて看病の毎日。
宣告から4ヶ月目になり、いつ他界してもおかしくありません。

友人は事情をよく知っているので、受付の件をお断りしたところ、
「受付は、あなたと仲良しのAちゃんにも一緒に頼んでいるの!だからお願い!」と強く頼まれました。
彼女の熱意に負け、一旦は承諾。
もしものことがあったら、親の元へ。ドタキャンになります。

早く決断すればよかったのですが、
式まで2週間前、「私はAちゃんとはそんなに親しくないし、別の友達にお願い」と断りました。

後日、「受付を探すのに大変だったんだよ〜!」と文句を言われ、険悪な雰囲気になっています。
ついAちゃんのことを理由の一つにしてしまったのがいけなと思います。
友人は私の家の事情をよく知っているという甘えがあって…
落ち込んでいます。

私の結婚式には、友人は出席しましたが、受付などは別の友人に頼みました。
やはり断ることは非常識なのでしょうか?

ユーザーID:1228798403

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 断るのが非常識なのではなくて

    『2週間前』に断るのが非常識だったと思います。
    そして嫌な理由付けをしたことも失礼ですよね。
    だったら根負けせずに断るか2週間前の時でも

    「受付したかったけれど父にもしものことがあった場合
     当日に迷惑をかけることになってしまう。
     こんな土壇場で申し訳ないけれど他の人にお願いして欲しい。」

    など誠意ある謝罪をするべきだったと思います。

    2週間前ってほとんどの準備を終え最終確認をする時期だということは
    経験上ご存知でしょう。
    それを自分の時には彼女に頼まなかったしなど
    言い訳にもならないような事を考えているのが
    結局自分は悪くないと言いたいように感じてしまいました。

    お友達も事情を知っていてお願いするのもどうかと思いますが
    険悪な雰囲気になってしまったのはきちんと初めに断らなかった上に
    言い訳がましい事を直前に言った主さんが原因です。

    今後の友人関係はともかく今一度きちんと謝罪されたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:2060732054

  • 断ることはいいけど

    一旦受けておいて、2週間前に断るというのは
    ドタキャンとそれほど変わらないのでは…?

    ユーザーID:0536759540

  • 聞くまでもない

    で、結婚式には出席予定なの?
    この場合、お父さんの看病が第一じゃないの?
    受付どうこうより、出る事自体おかしいの気がつかないわけ?
    頼んだ友人も大アホですよ。

    ユーザーID:7293107586

  • 非常識では無いと思う

    っていうかむしろ、はなさんの状況を知った上で受付をどうしてもって頼んでくる友人さんの方が非常識だと思います。

    もし私の夫や妹達が、自分達の結婚とかの受付を頼む時にはなさんのような状況にある方に無理やり頼んだ…ってなったらドン引きします。
    多分友人さんの旦那様になられる方もそう思う様な気がするんです。

    はなさんが出来る限り長い時間をお父様と過ごせるようにお祈りいたします。
    もう一度友人さんにお父様の状況を説明して、それでも理解が得られないなら、私としてはその友人さんの事は取り合えず忘れてイイと思います。

    ユーザーID:7398331544

  • 非常識なのは”断ったこと”ではない

    普通なら、余命数ヶ月の身内を抱えているからと最初にお断りになった時点でこの話は終わりにできただろうと思います。
    そこを食い下がったお友達に非がないとは言えません。

    ただ、それとこれとは話が別。
    お友達の頼みを一端は自分の意思で引き受けたのですから、そこでトピ主さんは自ら責任を負ったのです。ならば責任を放棄せざるをえなくても、精一杯の誠意を示す義務があったはず。
    トピ主さんの非は断ったことではなく、断り方が不適切だったことです。

    Aさんとそれ程親しくないのなら、最初にそう言えば良い。
    それを2週間前になって断る言い訳に使えば、責任逃れの嘘だと思われても仕方ありません。

    トピ主さんは今回の依頼を断り続けてよかった。
    それを一端引き受けながら、結局は何の誠意も見せずにキャンセル。私はその程度の人間ですと、自ら示したも同然です。

    >私の結婚式には、友人は出席しましたが、受付などは別の友人に頼みました。

    その「別の友人」が、トピ主さんの結婚式の2週間前になって、言訳にもならないような言訳で「やっぱり断る」と言い出しても、トピ主さんは何とも思わなかった?

    ユーザーID:5203708017

  • うーん

    打診があった段階で明確に断れば一番良かったとは思いますが・・・。

    だけどそのご友人、万一トピ主様のお父様に何かあって
    当日欠席となった場合はどうするつもりだったんでしょうか。
    御存じなんですよね、事情を。

    いまどき受付なんて専門業者に頼めば済む話なのに、
    無理に事情があるゲストに頼もうとするご友人の感覚が
    わかりません。

    ユーザーID:1163511569

  • トピ主 補足

    お断りしたのは、結婚式の受付です。

    結婚式は出席します。

    父がもしものときは…結婚式は欠席はしますが、ご祝儀は贈ります。

    ユーザーID:1228798403

  • 友人が配慮無し

    仕方なかったんでしょうが、確かに2週間前にお断りは厳しいよ。
    最初の時点で厳にお断りすべきでしたね。
    ピンチヒッターになってくれた方に感謝するしかないですね。

    しかし、本筋としてはトピ主さんのお父様の病状を知っているなら、最初からは無理強いできないよ。
    一度打診して良い返事が来なかったらむしろ「気を遣わせてしまってごめんなさいね」くらい思うのが常識でしょ。

    ユーザーID:1496474989

  • 非常識じゃないです

    ただ一番最初に頼まれた際に、きちんと断るべきでしたね。

    もし友人を理由に断ったのが気になるのでしたら、きちんと理由を告げ謝ってみてはどうでしょうか。

    それでも態度が変わらないのであれば、もう今はほおっておきましょう。

    結婚式前でばたばたしているせいもあるかもしれません。

    お父様の介護で大変かと思いますが、身体をご自愛くださいね。

    ユーザーID:4638277379

  • いったん承諾しているから

    断るならはじめから断る、これなら問題ありません

    でも、一度引き受けて2週間前に断るのは非常識ですよ


    まぁ、はじめにごり押しした友達も心無いので、お互い非常識だったってことなので、「かわりにしてくれる人を探すのが大変だった」ぐらいの愚痴を聞かされるのは仕方がないとおもいますよ

    ユーザーID:0404456987

  • トピ主 3

    レスありがとうございます。

    私の事情を知っているのに、何で!怒りの気持ちと、
    土壇場で訳のわからないことを理由にしてドタキャンしたことへの謝罪と自分が情けない気持ちとで
    気持ちの中がいっぱいいっぱい。
    なんだかスッキリしました。
    友人には、きちんと事情を話して謝ります。

    友人は、父同様に大事な人です。
    不謹慎かもしれないけど、可能な限り出席してお祝いしたいです。

    2週間前ではなく、
    挙式まで3〜4週間前の書き間違いです。
    1ヶ月過ぎた時点では土壇場に変わりはないです。
    「ドタキャン」というお言葉で、目が覚めました。

    受付の女性Aちゃんと仲良しという理由で選ばたのではと思い、つい彼女の名前を出してしまったことを悔やんでいます。

    現在、あと挙式まで2週間になりました。

    お蔭さまで、余命より長く生きた今、父は寝たきりならず、日中は会話したり、本を読んだりして過ごしています。
    病院では継続して、入院させていただいております。
    看病は、自主的にオムツや服を交換したり、お使いしたりするだけなので、一緒に過ごすことが主です。

    続きます

    ユーザーID:1228798403

  • トピ主 4(3から続き)

    今回のことで
    きちんと断ることの大切さを痛感しました。

    昔からはっきりと断ることが苦手で、やんわり伝えてしまうところがあります。
    裏目に出てしまう、本当に駄目です。

    特に花嫁の友人には、仲良しなのに、意思を伝えることが出来ません。
    花嫁から「私には本音を言わない」と指摘されたことが過去にあります。

    弱音も話さないから…
    友人は、切羽詰まっ状況ではないと判断して、受付依頼したのかもしれないです。

    コミュニケーション不足です。
    これからは気をつけていきます。

    ユーザーID:1228798403

  • はなさん、今は自分を責めないで

    ご友人も悪くありません。

    お父様のことで、今、はなさんに通常の判断に迷いが出ているのは当然です。はなさんもご友人もまだ、お若いのでしょう?人はこのような状況に置かれると、動揺と心労で、色々なことをいっぺんに考え過ぎてしまいます。判断力にも自信がなくなります。

    かといって、ご友人がはなさんの心を理解できなくても、それは当然です。

    今は、ご友人に許してもらいましょう。そしていつか、心が落ち着いたら、改めて自分を振り返り、ご友人との関係を修復しましょう。今は考え過ぎ、動き過ぎるのには、向かない時期です。

    ご友人の結婚式に出ることは、はなさんが自然の心のありようでお決めになったのでしょうから、迷わずご出席なさればよいと思います。

    今は、日々のひとつひとつを丁寧に過ごしましょう。

    私は30台前半に、末期癌の大親友と、仕事の時間の許す限り、一緒に過ごした経験があります。あの頃、数々の判断力がずれていました。

    ユーザーID:8410758999

  • “断り方”が悪かった

     断る事自体は非常識ではないと思います。人生は何が起こるか分からないのですから、2週間前でも『誠意ある』断り方だったら問題は無かっただろうと思います。

    > 「私はAちゃんとはそんなに親しくないし、別の友達にお願い」

     これだとご友人の受付人員の采配へ文句を付けた事になりますし、Aちゃん本人を否定した事にもなり兼ねません。
     客観的に見ても、100%自己都合で断ろうとしないズルイ人という印象を受けてしまいますよ。

     あと一旦引き受けて責任を負ったのに、如何なる理由であれ2週間前まで断る事をズルズル引き伸ばしたのも悪かったのではないでしょうか。

    ユーザーID:1401077528

  • 断り方が悪いんですよ

     トピ主さんが余命幾許もない父親を抱えているという事を知りながら受付を頼んできた友人も悪いし、1度は引き受けておきながら直前になって投げ出すトピ主さんも悪い。

     引き受けるのが友人のためだと考えたのでしょうが、それなら最初から「申し訳ないけどどうしても出来ない」と話しておいた方がよほど親切ですよ。結婚式において一番困るのははっきりしない事、そして直前になって都合や予定を変えられる事です。ご自分も式を挙げたのならそれくらい分かって当然ではないですか?

     それに「Aのせいにしてしまったのがいけないと思う」って、そうじゃないんですよ。やると言ったのに直前になって断ったのがいけないんです。駄目だと思うポイントもズレてるし、グズグズ言って直前になって断るし、もう少しよく考えて行動出来ませんか?結婚されてるんですよね?その調子だとご主人の身内にも迷惑かけてそうな気がします。

     断る事が非常識なのではなく、断り方が非常識なのです。これでトピ主さんが独身でではなく、結婚していて式もしているとは到底思えません。花嫁と同じ目線で考えられる立場ですよね?あまりにお粗末で驚きました。

    ユーザーID:2919194717

  • トピ主 5

    レスありがとうございます。
    結論から申しますと、杞憂に終わりました。
    謝罪と辞退の時点で、新婦は私の不始末を水に流していた様です。優しいです。

    トピでは省略でしたが、辞退と事由を伝えて、謝罪してあります。
    「ごめんね。現状で辞退で、云々」
    水掛け論の末、しどろもどろになり、Aちゃんの名前を挙げた件、余計な一言には悔いています。

    辞退、承諾、辞退の経緯。新婦に大変さ負担にさせ、申し訳なく感じてます。
    挙式から26〜27日前に辞退。(2週間前は間違い。挙式日の特定の回避)
    1ヶ月以内は、ドタキャン同様と受け止め、非常識だと痛感。
    レスを読んで、精一杯に謝りました。

    ただ、また新婦から依頼のメールが届きました…
    「披露宴で余興するメンバーが欠員があり、参加して。そのメンバーの送迎をお願い。場を盛り上げてね〜!」
    恩義から挽回したいのも山々…
    状況を微塵も察しない、あれこれと依頼に、心にゆとりがない私には憂鬱。

    心底から新婦のお祝いを徹するようにします。

    昨日医師から薬剤の話があり、父はふさぎ込んでいます。
    大きかった背中が、小さく見え、気分が沈んでします。精神的に疲れました…

    ユーザーID:1228798403

  • 今度こそきちんと断ろう。

    私だったら、彼女の家に行って、直接お祝いを述べて、ご祝儀を渡してこう言います。
    「貴方のお祝いの席で、自分の都合を話すのは申し訳ないけど、私の父の具合が悪いの。いつ危篤になるかわからない状態で、もし父の状態が急変したら、本当に申し訳ないけど、出席できなくなるかもしれないの。だからそう言った大事な仕事は引き受けられないわ。本当にごめんね」

    そして無事に出席できたら、受付では「ご祝儀は事前にお渡ししております。本日はおめでとうございます」と言って会場に行きます。

    彼女が親御さんと同居しているのであれば、親御さんに言っても良いと思いますよ。

    とにかく引き受けては駄目です。
    結果として、出来るかもしれませんが、万が一出来なくなったときに、迷惑を掛けてしまうのですから。

    しっかり断る方が、あとあと迷惑を掛けずに済みます。
    断るのは勇気が要りますが、頑張ってください。

    ユーザーID:9761649951

  • ちゃんと断ろうよ

    読んでいると何度も何度も「大切な友人」と書いてるけど、友人の無茶振りを責めてほしいのがミエミエなので小町には珍しくイマイチ同情票が集まらないのです。
    追加のストーリーも「さっさと断れよ」で終わる話ですよね。
    もうちょっと頭を使って筋を練ったほうが良いと思いますよ。

    ユーザーID:3760980017

  • やり方が悪すぎる…

    トピ主さんの言い分だけを信じれば、お友達も大概図々しいお願いをしてるように思えますが、
    今回の件はとにかく出だしからトピ主さんのやり方が悪いです。
    Aちゃんを引き合いに出したのが、とにかくまずかった。
    お父上の病気を理由にすれば、式の出席をドタキャンする可能性があるから…との意味合いになりますが、
    Aちゃんと仲良くないって理由では、今回のお友達のお願いを断れないですよね。
    そもそも、その状況では式の出席そのものをお断りした方がよかったのでは?
    今回のお願いを断るには、もう出席そのものをお断りするしかないでしょう。

    2週間前のドタキャンを責められれば、わざと変えた、いやあれは間違いとコロコロ翻すように、
    Aちゃんの件にしろ、トピ主さんはその場しのぎで言い逃れる癖があるようですね。
    それは人間関係において信頼を損ないますし、よくないですよ。
    トピ主さんは、いかにお友達が図々しいかを書き連ねてますが、「2週間前」の件があるので、
    どうしてもトピ主さんが自分に都合のいいように書いてるんじゃ?と疑っちゃいますね。

    ユーザーID:6408754785

  • 今こそ、弱音を吐く時なんじゃない?

    思い切って花嫁さんに、祝福する気持ちはいっぱいあるけど、
    今の生活で友人が望むような結婚式の演出をお願いする事はできない。
    と、ハッキリ言いましょうよ。

    コミュニケーション不足と言ってるけど、
    もしかしてお父さんの介護で忙しい事を話していないんじゃないの?
    余命の事もあって意気消沈する事が多くて、
    少しはマシになったけど今もそれで色々と憂鬱であるという事を。

    受付を断ってるのに、その後の披露宴の余興でメンバーの送迎と場を盛り上げるとか、できなさそうにお願いする辺り、花嫁さんは無茶苦茶ですよ。

    何でそんなに「できそう」って思われるのですか?
    断れない性格だから無理を通そうとしている感じですか?

    その辺わからないのでなんとも言えないのですが、お父さんの状態をはっきりと言っている上でそんな態度なら、友達として思わない方が良いかも。
    彼女がいないと孤独になって寂しい、とかあるのかもしれないけど、友達は選んだ方が良いよ。

    ユーザーID:7244091288

  • あまりご自分を責めないでください

    はなさん、お疲れ様です。
    お父様のご容体はいかがでしょうか?

    数年前になりますが、私も上の姉が危篤状態になり2カ月ほど看病生活を送りました。
    看病といっても姉はすでに植物状態でしたので、はなさんのような介護はなく病院のベットの横で座っているだけだったのですが…。
    やはり心身とも疲労困憊したのを覚えています。
    そして、いつ亡くなっても看取れるようにと仕事も辞めました。

    死の淵にいる家族の介護は肉体的にも精神的にも経済的にも辛いものだと思います。

    今回、結婚式の受付を頼まれたのは仲の良いご友人だということですが、少し相手の立場になって考えれば、そのような状況の時に頼むことではないとわかることではないのでしょうか?

    はなさんが、受付を辞退されたのも1か月程前という事でまだまだセーフのような気がします。

    受付を一度引き受けたのは、はなさんの優しさでしょう。
    相当悩んで引き受け、また悩んで辞退されたのだと思いますよ。

    ユーザーID:6241058542

  • 「恩義」って何?

    お友達のおめでたい話の時、
    お父さんの話はし難いですね。
    お父さんの為にも、不吉な話は避けたいし。

    でも、もうはっきりと「絶対無理」って断らないといけないですよ。
    こんなこと言いたくないですが、
    最悪、ドタキャンも場合もあり得るのですから…。

    お友達に電話して、事情と気持ちを、伝えましょう。
    「式だけは何とかして参加したい。
    でも、実際に今は何も保障できない時期なの。」

    お友達も幸せに舞い上がって、
    トピ主さんに幸福のお裾分けとか考えているのかもしれません。
    でも、招待する側も、お招きする人の事情に配慮しないとね。

    ユーザーID:0694683968

  • 卑屈かな・・・

    申し訳なく思うのはいい。
    でも謝ったらそこで終わりにした方がいい。
    引きずっちゃダメ。
    恩義なんてもってのほかだと思う。

    依頼のメールも、きちんと断るべき。
    メールではなく電話で。
    「色々、お祝いしたいし、本当は受付とか他の事でも断りたくないって思ってる。でも、状況が状況(ここはきちんと説明すべき)なので、出席する事がけが今の私にできる精いっぱいなの。それじゃダメ?もしもの事があったら前々から言ってるけど欠席になってしまうし、万が一の時に穴をあけるような事を軽々しく引き受けたら迷惑かけてしまうかもしれないし…」
    でいいと思うんだけど。

    それすらもきちんと言えないかな?

    ユーザーID:0405729810

  • トピ主 6

    レスありがとうございます。
    最後に、御礼と報告させて下さい。

    結婚式には参列。
    美しい花嫁姿の友人を目の前にして、祝福することが出来ました。

    tikiさま・モンタンさま・キウイさま・りんさま・おばさんさま・みーさま・さてとさまへ
    断固たる辞退(理由)が肝心、学ばせていただきました。
    軽率な言動は、裏目に出ると痛感しました。

    今回は匿名さま・ケイトさま・なみさま、ナミさま・Imagineさまへ
    教訓を得て、早急に余興の件は断りました。
    心中を嘆いたので、新婦は切ない様子でした。
    姐御肌で面倒みのよい友人で、姉のように慕っています。
    悲憤しましたが、今は胸が痛みます。

    いやいやさま・ふぶきさま・gaさま・みーさまへ
    容態の急変を懸念して、心ここに有らずでした。
    明るく振る舞うことが精一杯。
    同席した友人グループは、助け船を出して場を盛り上げてくれました。
    冠婚葬祭は、控えた方が無難だと痛感しました。

    ふえふえさまへ
    結婚ラッシュで、招待状が届く予定です。
    ご教示いただいたように、ご自宅にお伺いして、御祝儀を手渡しします

    7へ続きます。

    ユーザーID:1228798403

  • トピ主 7

    やちこさま・経験者さま・mikiさまへ
    父と二人で、塞ぎ込んでいました。
    看病で鬱になるとよく耳にしますが、実感しています。
    お言葉で励まされました。
    ご厚意に感謝します。


    支離滅裂で、稚拙な文章で失礼します。
    最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
    父の最期を看取りたいと思います。

    ユーザーID:1228798403

レス求!トピ一覧