ドラマ ラストマネーの内容(保険の受け取り人)について質問

レス6
お気に入り4
トピ主のみ2

ももちゃん

学ぶ

このトピのレス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスありがとうございます

    かすみ様、ゴニャオ様、レスありがとうございました。

    そうですね。やはりその保険の約款によるので、一概には言えませんね。契約した保険会社の約款をきちんと読んで把握することが大切ですね。

    実はこのドラマを主人と見ていたとき、私がこのような疑問を持ち主人に聞いてみたのですが、我が家ではいろいろあって主人の保険金の受取人は主人の御両親になっているので(私に書き換えてくれないのです)、私たち夫婦が同時に死亡した場合、私の両親ではなく、確実に自分の両親に保険金がいくので安心しきって、あとの深いことは考えてくれませんでした。
    もし受取人が私になっていたら、主人は自分の死後、自分の両親に一銭もはいらず、私の両親に全てはいるという事実を知り、焦って、もっと保険金の受取人についてきちんと調べたと思います。

    そこでトピをたてて皆様に聞いた次第です。(私は、ただドラマの中の説明がわからなくて疑問に思ったので)

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:3890330647

  • わたしも見てました

    ラストマネー、面白かったですよね!
    人間の悲しさや逞しさだとかが描かれていて泣く事も多かったです。

    確か第1話は
    1当初、夫→妻の順で亡くなったとされていた為妻の法定相続人である妻両親へ全額渡るはずだった。
    2それに対して夫両親が異議を唱え、調査を行なうことになった。
    3結果、妻→夫の順で亡くなったことが分かり、保険契約者・受取人共に亡くなっている為、それぞれの法定相続人である両親へ半分ずつ保険金が支払われることになった。(でも妻両親は受け取り拒否するんですよね。)

    という流れだったように思います。
    どういう順番で亡くなったかにより配分が変わり、今回に関しては半分ずつだった、ということは覚えているのですが、その法的根拠は…ごめんなさい、覚えてないです。

    第1話を見てラストマネーにはまりました。妻両親の想いが痛くて痛くて…。

    そういえば、4月にDVDが発売されるそうですよ。
    DVDで確認してみるのもいいかもしれませんね。

    かくゆう私も購入しようか思案中です。

    ユーザーID:0727127410

  • 約款

    すべては、保険会社の約款に則って支払われるのが保険金かと。

    妻が受取人で、その妻が死亡しているのなら、夫と子どもが相続しますが、その夫と子どもも亡くなっていると、法定相続人が祖父母に遡りますよね。

    子ども(孫)から祖父母まで遡りますと、法定相続人は4人です。

    夫側の両親(祖父母)と妻側の両親(祖父母)の4人で等分=それぞれの家に半分ずつ となったのではないかと思われますが。
    ドラマに出てくる保険会社の約款で。

    ユーザーID:0860959442

  • 追加レスです

    ごめんなさい。トピをよく読んだら質問にちゃんと答えてませんでした(汗)

    たぶん私の記憶の中では、保険金受取人が妻であるというのがネックだった気がするのですよね。
    受取人を書き換えしていない限り、妻の両親はもらう権利があるんじゃないですか?
    本来は妻の両親が全額もらうはずだけど、死亡推定時刻が不明のため、ややこしくなったんではなかったかな?
    夫の両親だけが全額もらうというのは、最初からなかった気がするんですが。
    う〜ん、でも記憶が不鮮明なので、その辺はちゃんと調べた方がよさそうです。
    やっぱり答えになってなくてすみません。

    トピ主さんがおっしゃるように、ドラマはおもしろかったですね。
    保険が絡んでるけど、人間ドラマって感じで。
    N○Kドラマは最近、ホントいろんなテーマがあってバラエティ豊かで、チェックが欠かせません。

    ユーザーID:9875205078

  • トピ主です

    くちぱっち様

    レスありがとうございました。
    かなり前のドラマのことなのにきちんとレスをして頂きとても嬉しかったです。

    このドラマ面白かったですよね。
    あまりドラマを見ない主人と見ていたのですが、主人も伊藤英明さんの役がよく合っていていいと言い、『海猿』も見てみようかなあと言っていた次第です。

    実はドラマの中では、保険に入っていたご主人の方が奥様よりあとからなくなったという証明ができ、ご主人と妻のご両親、半分づつ保険金を受け取ることになりました。
    ご主人がなくなった時は既に受取人の奥様、お子様が死亡して存在しないので、私は法定相続人のご主人のご両親が全部受け取るのかなあと疑問を持ちました。

    でももういいです。ドラマは面白かったし、あまり深く考えないようにします。

    本当にレスをしていただきありありがとうございました。

    ユーザーID:3890330647

  • ドラマみてました

    伊藤英明のぶっきらぼう保険のお兄ちゃん(笑)がよかったですね。
    高島礼子はさすがの貫録でした。
    田中哲司(名前が違ってたらすみません)演じる上司の末路がかわいそうでした。

    あっと、トピずれでしたね。
    半年くらい前だったから、ストーリーをあんまり覚えてないんですが(汗)
    確か夫(A)は保険の受取人を妻(B)にしていたので、たとえ数分でも妻が後から亡くなった場合は、妻に保険金が支払われます。
    そして妻が亡くなったので、保険の受取人は子供2人になります。しかし子供も亡くなったので、その次の法定相続人である妻の両親が受け取ることになります。
    ドラマでは自動車事故で、家族4人の死亡推定時刻がはっきりわからなかったので、夫側、妻側それぞれの両親に半額ずつ支払いすることになったけど、それに夫側の両親が異議申し立てをしたというストーリーだったと思います。
    「自分の息子がかけた保険金なんだから、親が全額受け取るのは当然!」という言い分だったはずです。

    あ、違ってたらすみません。

    ユーザーID:9875205078

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧