夫に余命宣告。

レス150
お気に入り2,074
トピ主のみ44

kurusii

ひと

このトピのレス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私に言える事

    何でも良いです。10ヶ月の余命ならば、まだ数ヶ月は
    体か自由がきくはずです。
    とりあえずご主人が楽しめる事、笑顔になれる事をさせてあげて下さい。
    でもそれは最後に叶えたい事だからではなく、治療と思うからです。
    日本人の多くは病状を知ると、動ける時間を身辺整理や、
    過去の思い出の有った人へのお礼等に時間を費やしてしまい、
    なかなか出来る人は少ない様ですが、私の周囲では、
    奥様に「貯金いくらあるの?半分くれる?それで遊んで良いかな?」
    「一度○○○にいって×××してみたかったんだ」「一緒に遊んでくれる?」
    と言う発想の出来る人は余命宣告を多いに上回り、
    (宣告3ヶ月に対し5年とか)中には完治した人も居ます。
    こういう人を数人見る内に、それこそ童心に返って、
    人生を満喫されるのが、最善の治療と私は考えます。

    ユーザーID:6485333367

  • 私に出来る事は何…

    たろう様

    有難う御座います。

    私達はお互いの趣味を尊重し各々好きな事をしてきました。

    1つの事に熱中する性格でカラオケに凝った時は行き付けのスナックの休業日以外は毎晩8時から11時まで1人では行けない夫に協力し2年余り付き添いで同行した事も。

    夫の現在の趣味はナンパラや季節の漢字道などのクイズ本でクイズを解いているのが夫の楽しい時間だと思い1日を過ごして貰っています。

    会話するのは夕食時の時くらい。

    今は未だ暑いので午前中に自転車で近辺を散歩代わりに走行していますが其の時の出来事を話題にしてます。

    涼しくなったら弱った足の筋力を付ける為に散歩を再開するそうです。

    私は10分も歩くと足が痛むので散歩はしたくはないのですが私も付き添いしたほうが良いのでしょうか?。

    悩みます。

    髪の毛が数mm生えてきました。

    是で理髪店に行けると無邪気に喜んでいる夫が可愛いです♪

    「毛が無いのに理髪店に行ってご主人も苦労するね〜」と私にからかわれても月に1度の理髪店のご主人とのお喋りするのが唯一の楽しみでしたから。

    毛よ早く延びろ!

    ユーザーID:8394501909

  • 毛生えパワー届け!

    私、凄く髪が伸びるタイプなんです。
    それで、今、ショートからセミロングに伸ばしている途中。
    今日まで早く伸びろ早く伸びろと思ってましたけど。
    いいです。

    この毛生えパワー、差し上げます!
    こんなに髪が伸びるパワーは他にはない、誰にもやれないと思ってましたけど(笑)、是非使っていただきたくなりました。
    うまいことそちらまで届くか分かりませんが(いや、絶対届きます!)、旦那さんの髪が早く伸びますように!

    そして。。。

    お二人の日々が最後まで輝きますように。

    ユーザーID:6820965930

  • 毛がぁぁ〜のびぃ〜る〜〜

    某ドラマでそんな歌があった気がします。
    一晩で毛という毛がとてつもなく伸びている、大変ご利益のある(?)歌だったような。
    私も伸びるのが早いので、毛生え+父の癌消しパワーを置いていきます。
    一日も早くふさ毛になりますように。

    帰省について判る範囲で。
    列車にもよりますが、JRの特急には多目的室なる小部屋がついています。
    具合の悪い方や、授乳等で利用されており、簡易ベッドがついています。(と言っても、座席をベッド風にするものもあるので幅は狭い可能性あり)

    注意点として、
    ・列車によって多目的室がついていない、または大人が寝れるほどの広さがない場合がある。
    ・管轄の会社(JR東日本とか東海とか)によって事前に予約が出来たり、当日直接車掌に申し出るよう言われたり、対応が様々
    なので、一度ダメ元で問い合わせてみられてはいかがでしょうか。

    私の父も癌でした。
    告知は、母が真顔で「お父さんに癌でもう先が長くないって告知しますか?って先生に言われたんだけど、どっちがいい?」と父に相談して終わりましたが。
    そんな父もなぜか完治して、今ではすこぶる元気にしてます。

    ユーザーID:9857561613

  • 周囲の笑顔も大切。

    奥様が旦那様のお散歩に付き合って、後に膝が痛いと苦しんでいるのを
    見られると、ご主人も辛くなると思います。
    もし余裕があるのであれば、セニアカーとか購入されて、
    一緒について行かれるのは如何でしょうか?
    それもまた楽しいと思いますし、奥様の膝にも負担をかけず良いのでは?
    毛は生えますのでご心配なく。
    でも20代の頃の様にではないので・・・(笑)

    ユーザーID:6485333367

  • 有難う御座います♪ トピ主です。

    人間毛生え薬様 

    毛生えパワーのレスを手でなぞり夫に「早く毛が伸びる御呪いだよ・私の日記を見た方がパワーを下さったの」と頭を撫で撫で。

    お気持ちは絶対に届きますとも!。

    こなつ様

    お母様のお父様への御相談には思わず笑ってしまいました。

    そんな手が有ったのですね。

    お父様も完治されたとの事おめでとうございます。

    こなつ様の毛生えパワーも有り難く頂きました。

    帰省時の列車の件ですが1度窓口に相談してみますがローカル線なので普段はガラ空ですので指定席を取るより普通席を夫だけ1人で2席使う方法が有ります。

    ただ11月になるとシーズンオンになり普通席は無論ですが指定席も満席になりますので帰省するなら今月中にと焦っていましたが本人は歩くのに自信が無いので今年は散歩で歩行力を付け来年にすると言ってるので是以上は話は進められません。

    強く今年の帰省を薦める私に「本当はお前が○○を見て○○を食べたいんだろう?」と言うので「残念・見破られたか〜」と誤魔化しました。

    ユーザーID:8394501909

  • 父の付き添いをして居ます

    ご主人と同じ病です。

    5月に血尿が出て解りました。

    告知はして居ません。

    母も同病でした。
    心臓病で通院中でしたが、症状が無く想像すらして居ませんでした。

    手術は難しい段階で、治療は終了しました。

    今回は心臓病で入院しました。

    入院時は覚悟しましたが、経過が良く退院も近い様です。

    私達は三姉妹です。

    両親は二人で生活して居ました。

    父は一人暮らしを14年頑張りました。

    三人で交代でおかずを、持って入ったり旅行に行ったりして居ました。

    寂しかったと思いますが

    「家族が仲良くて幸せだった。いい一生だったよ」
    と言ってくれました。

    一番知りたい事は

    「高齢で、心臓病も有るので、解りません」

    今年の春に骨折して、有料老人ホームに入所しました。

    最初は嫌だった様ですが

    「毎日が楽しくて友達が沢山出来た」

    と大喜びして居ます。

    今は望みは叶えてあげる様にして居ます。

    「家に帰ろう。私達が一緒に良くなるまで、暮らすから」

    と話すと

    「家はホームだよ。みんなが待って居る、早く帰りたい」

    と希望して居ます。
    今は一緒に居てあげる事だと思って居ます。

    ユーザーID:3030876901

  • 食事の悩み。

    たろう様

    再度のアドバイス有難う御座います

    ニャンコの母様

    お父様が施設に馴染まれたようで良かったです。

    ホームが家と言われるお父様の為に出来る限り訪問してあげて下さい。

    タイトルですが夫の食欲が無くなってきました。

    癌ケアー看護師さんから病状段階をお聞きしていますが老衰状態に近付いたようです。

    出来るだけ栄養が摂れる&食欲をそそる献立も考えていますが嫌いな物が多いので困っています。

    人参・トマト・林檎・レモン・セロリを使ったジュースは何とか飲んでくれるので助かっていますが1カップ1杯の米で昼・夜です(朝はパン食)。

    副食も1品か2品しか食べれなくなってきています(其れも1口づつくらい)。

    今夕は出汁巻きと色んな野菜を入れた豚汁を作り食べて貰いました。

    皆様。

    皿数が少なく(品数を見ただけで食欲が無くなるそう)食べ易く(歯が悪いから)栄養価のある献立を教えて下さい。

    目先の違う物で食欲が出たらと藁にも縋る思いです。

    酸いのは苦手なので酢の物以外を希望します。

    ユーザーID:8394501909

  • 煮込みうどんですが

    群馬県出身です。
    郷土料理に(おっきりこみ)と言う煮込みうどんを冬場に、食べます。

    家に有る野菜

    ジャガ芋叉はさといも、大根、人参、ゴボウ、油揚げ、竹輪等の余った材料で作ります。

    材料を油で少し炒めてから、煮込み椎茸などの茸類と鶏肉、豚肉なども入れて、うどんを入れて醤油味で仕上げます。

    すり胡麻を掛けて召し上がって下さい。

    次の日はトロトロになって柔らかく、これも味が染み込んで美味しいです。

    お好きな野菜と残り物で作れます。

    煮込んで柔らかくすれば、食べられると思います。

    父はお粥を食べたいと言って居ます。

    乾燥ホタテ、しらす、かに等で材料を替えて飽きない様に、作って居ました。
    三ツ葉も細かく切り散らします。

    塩分は駄目なのですが、手作りの梅干しも添えました。

    茶碗蒸しも如何でしょう。

    材料を細かくすれば、食べられそうですが

    食事を
    「美味しい」
    と言って欲しいと、私も切実に思って居ます。

    ユーザーID:3030876901

  • 辰巳芳子さんのスープ

    書籍もたくさん出ていますが、
    「あなたのために−いのちを支えるスープ」あたりが
    参考になるでしょうか。

    なかなか手軽に、とゆうわけにはいきませんが、もしお口に合えば。

    お二人で過ごす日々が、できるだけ穏やかな時間でありますように。

    ユーザーID:2975129640

  • 同じ状況です

    ニャンコの母様と同じく、父が同じ病です。そして、トピ主様のご主人様と治療内容とその後の症状が同じで、思い出しながら読ませていただきました。私も同じような宣告を聞きました。

    トピ主様はとても前向きで明るい方のようで、すばらしいです。私は、1週間の一時帰宅のときには泊りにいきました(父は一人暮らし)。しかし、想像以上にむずかしかったです。穏やかにすごしたいのに、私の方がストレスが達して不眠になってしまいました。父は病も手伝ってか、ものすごい短気になり、私に対してものすごい剣幕で怒鳴りつけたりします。(とても些細なことに対して)悲しくなりますが、上手くそこを通り抜けるスキルをつけたいと思ってます。

    今日は、一日インターネットの前に長時間座ってすごしてしまいました。病名を検索して、民間療法についてとか。。。ただ、読んだだけですが。

    抗がん剤の効果には驚きました。2クールから、元気がでてきて。。。ただ、この先、どうなるのかがわからないだけに憂鬱です。

    今日偶然このトピに出会えて、トピ主様、皆様のレスも読んでいて少し気持ちが落ち着いた感じです。

    ユーザーID:2187035344

  • 偶然見つけてお邪魔します。

    既出なら、どうぞお許し下さい。
    私が、入院を嫌う父の肺ガン末期を、自宅介護で看取った三年前。
    往診の呼吸科の先生や訪問看護師さんに薦められた消化の良い完全栄養食は、ラコール、メイバランス。
    痛み軽減は、複式呼吸や足湯。
    そして、往診の鍼灸院の先生でした。

    どうぞ、介護の皆様もご自愛下さい!

    ユーザーID:0037605060

  • 湯たんぽお使いになっていますか

    湯たんぽで身体を温めると、癌や難病の方にも症状が緩和するなど効果があるようですが、既にお試しになられていますか。温熱療法の一種ですが、心までじわっと暖かくなります。抗がん剤などの治療効果も高まるそうです。肺癌の父も活用しており、とても気持ちが良いと言っています。。湯たんぽ、癌などで検索すると身体の温め方が出ています。是非お試しください。

    ユーザーID:4694299142

  • 父親がそうでした。

    実家の父親が10年前に肺癌の腺癌ステージ3期の後半から4期と診断されその時点で余命3ヶ月でした。

    私はその頃小学校に入学したばかりの息子を連れて良く病院にお見舞いに行きました。

    母がずっと看護していましたが日に日に弱っていく父親が可哀想で良く病院のトイレで泣いてました。

    父は私に(孫の顔を見せてくれて有難う)と言いました。

    あなたのご主人もあなたに感謝しきれないくらいの感謝をしていると思います。

    悲しいでしょうがあなたが明るく振る舞う事がご主人のためになると思います。
    私も父に心配ばかりかけて親孝行のひとつもしなかった事が悔やまれます。

    辛いでしょうが頑張って!

    ユーザーID:7474556607

  • お強いですね。こんなことしか言えませんが

    あたしだったらトピ主さんのようなこと出来ないです。主人が余命を宣告されたら主人の顔見る度に泣きそうになるだろうし、悲観するし、自分だって肉体的にも精神的にも辛いし、余命を自分だけで受け止めるなんて出来ないし、こんなふうに日記書く気力もないだろうし、
    …なにより文面が明るいですね!本当に尊敬します。
    もう、涙、涙で読ませていただきました。
    ご主人幸せですよ!!
    トピ主さんが奥様で。
    またご主人も可愛いらしい方ですね。
    どうかお二人が一日でも長く幸せな人生を送れますように!!!
    トピ主さん、ご自分の体も大切になさってください

    ユーザーID:2454209307

  • はじめまして。

    私は、三年前に57歳の母を看取りました。
    私の母も医師から癌の告知をされました。しかし、ご主人様と同じく余命について知らせませんでした。
    すごく怖がりな母だったので、余命を知らせることはとてもできませんでした。
    嘘をついてる後ろめたさがとっても苦しかったです。母は癌の告知からたった五ヶ月で亡くなりました。
    味覚については、抗がん剤の副作用で舌の感覚がおかしくなって、いつも舌が気持ち悪いと言ってほとんど食べることはできませんでした。
    料理が苦手な私は、食事を考えのが一番辛かったです。しかし、なぜ私が努力して食事を少しでも工夫できなかったのかと、今になって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    そういえば、足湯はとっても気持ちが良いと喜んでいました。
    それと、猫ちゃんのシッターさんは探されましたか?
    我が家はワンコですが、母の具合がとても悪くなった時には病院に何日も泊まり込んだので、かかりつけの動物病院にたびたび預けることになりました。
    何もアドバイスができないのに、長々とごめんなさい。
    トピ主様、どうかご自身のお身体も大切に、ご主人様と笑顔の日々をお過ごし下さい。
    穏やかな日々を祈っています。

    ユーザーID:9699473610

  • きっと

    ご夫婦仲が良くて幸せな人生だったんだと思います。
    kurusiiさんと共に人生を歩んで来て幸せだった、って思っておられるでしょう。
    先にご主人がkurusiiさんを見送るよりもずっといいと思います。

    最近考えるんです。
    長生き=幸せ なのか?違うよね、と。
    人生って終わる時に「幸せだった」って本人が思えればそれでいいと思うんです。
    運命です。
    kurusiiさんとご主人の運命です。
    私、運命論者なのです。
    最初からこのことは決まっていたんです。
    宿命です。
    逆らえないです。
    涙が出ます。

    ユーザーID:7370412606

  • ゼリーやプリンはいかがでしょう?

    食欲がない、という方に食べて頂くのは本当に苦労し、悩みますね。
    義母の食事がそうでした。

    ゼリーやプリンなど、のど越しのよい食べ物はもう、試されましたでしょうか?
    義母が調子がいい時は、「甘くておいしい」「冷たくておいしい」と言ってくれたものです。一口程度しか食べてくれませんでしたが、それでも久しぶりに聞く「おいしい」の一言は本当にうれしいものです。

    ゼリーはタンパク質ですし、お野菜とコンソメのゼリーよせ 等なら甘いものが苦手な方でも大丈夫かと。硬さもお好みで。

    それと、甘い綺麗な黄色いだし巻も、喜ばれます。
    においのない、見た目にきれいな色の、歯ごたえのないものを喜ぶようです。

    豆皿(実際は漆のお椀の蓋とか)に、ちょこっとだけよそい、
    まるでレストランでのフルコースのように、食べ終わるたびに古いお皿をさげ、次の皿は蓋付で運び、ゆっくり時間をかけて色々な食材をちょっとずつ食べてもらうようにしていました。
    (目でおなか一杯にならないようにです)

    トピ主さんも大変と思いますが、色々工夫して食べてもらえると励みになりますね。少しでもお力になれれば。

    ユーザーID:2017080530

  • 大麦は消化しにくいのでしょうか?

    ご主人が少しでも美味しくご飯を食べれると良いなと思いながら拝読しています。トピ主さんにもお疲れが出ませんように、くれぐれもお大事になさってください。

    海外在住ですが、こちらで日本人でも食べやすい食事の中にオートミールがあります。恐らく日本でもかなりの確率でスーパーにインスタントの物が置いてあると思います。通常はお湯をかけルカお水をかけてチンするだけで食べるのです。大麦のおかゆですので、ふりかけや海苔をかけてもいただけますし、蜂蜜や果物を入れて食べても美味しいです。硬さの調節もかなりしやすいです。

    また、入院した友人の話を聞きますと、トマトのスープが良く出てきたとか。それこそトマトジュースをチンしたようなサラサラのスープだったようですが、温かいのと栄養がたっぷり、さらに時間がかからないので良かったようです。

    お役に立つかどうか疑問ではありますが、お疲れになったときの手抜き且つ栄養高めなメニューになれば幸いです。

    ユーザーID:2999736274

  • 今日はじめてトピを読みました。

    内容はご主人の闘病とお辛い内容のはずなのに、トピ主さんのお人柄でしょうね、読んでいて優しい気持ちに包まれました。
    まだまだ人生経験の浅い私でも少しでもお役に立てばと思いレスします。

    少しで栄養価があって、食べやすいものですよね。

    「ドリア」
    ホワイトソースや、ミートソース、カレーソースなどご主人のお好みで風味をかえられますし、大丈夫ならチーズも載せて。小さなココットで作るのはどうでしょう。
    「キッシュ風」
    お好きな野菜やお肉を入れて、卵と生クリームでとじて焼く。
    ココットでつくってもいいし、円型で固めに作ってケーキの様に切ってあげても。
    「ぶっかけそうめん」
    おそうめんに小さくした鳥肉やお野菜をのっけて、トマトの角切りと麺つゆを合わせたものをかけて食べる。ハムとかでもいいし、お野菜もお好みでできます。

    あえて目先を変えたものを書いてみました。

    ユーザーID:7180537711

  • 珍しいもの

     亡父が脳腫瘍で、自宅療養の最後はやはり、皿数をみると無い食欲がさらに失せる、とほんの少ししか食べなくなりました。
     小さな器に、少なく盛って、色々と日々変えたのを思い出します。
     レバーパテ、スモークサーモン、高野豆腐、ゴマ豆腐、ジーマーミー豆腐、人参のオレンジジュース煮、西京焼、湯葉、寒天寄せ、生ハム、豆乳とブロコッリーで作ったブラマンジェ、白身魚のフライ等。
     今日食べれた物でも、明日は食べられなかったり、見ている家族も辛かったですが、父も辛かったろうと思います。
     家での最後の夜は、手を合わせて、
    「ごめんなさい。僕はもう何も食べられません。明日、病院に連絡して下さい。入院します」と言いました。
     一日でも長く、家族と一緒にいようと、戦ってくれた父は私の自慢です。
     お大事に。

    ユーザーID:3309349356

  • 味覚、嗅覚の変化

    抗がん剤は 服薬されていますか?
    その副作用として、3割の方に味覚や嗅覚の変化があり、
    そのために 食欲不振になることがあります。
    対策としては、
    だし、みりん、酒などでうまみやこくをきかせる。
    新鮮な食材を使い、素材の持ち味を生かす。 複数の食材を使い、相乗効果のうまみを。
    味をくっきりさせるために おかずは人肌の温度で。
    味にアクセントをつける(しょうが、カレー 梅など)
      (ただし、味覚によってはアクセントが不快になりこともあります)

    食事が好きな方ですと 主治医に相談して、症状と余命を考えて
    おいしく食べるを優先にして、薬をストップする家族もいます。

    辰巳さんのスープはいいのですが 野菜ジュースも飲まれているので
    さらにあのスープですと、食事をした感が低く
    やはり、咀嚼して食べるもの は大事です。
    ですが、あまり無理なさらずに。
    たくさん召し上がる方だったようなので
    つい、量や食事への意欲に目がいってしまいますが、
    体は正直で、欲しい分だけ摂取しています。

    山芋、アボカドは 食べやすく栄養価も高いです。
    フルーツの缶詰は 用意が楽で 柔らかく食べやすいです。
    参考までに

    ユーザーID:7901824786

  • 毛生パワーその2。

    毛生パワーを再び注入しにきたら……。(とりあえず注入。)

    私なら、ふるさとの味とか、トピ主さんが初めて作ってくれた物とか、人生の節目節目に食べた物が食べたいと思います。これ、覚えてる?って話しながら。
    あんまり食べられなくっても、きっと心が満腹になりますよ。

    それから、大塚製薬から、「あいーと」という舌でもつぶせる、でも見た目はちゃんとした御飯という食品が出てたはずです。時には、そういう物の手を借りてみてはいかがでしょうか。物珍しさでうきうきするかもしれません。
    私の祖父も高齢のため、食事がのどを通らなくなりました。そんな祖父に、小さく切ったハムを一生懸命口に運んだことを昨日のように覚えています。この「あいーと」、祖父がもう全然食べられなくなったその後に発売されたんですよね。。。悔しかったなぁ。

    それから、どんなに辛くても胃ろうはおすすめしません。
    お出かけ出来なくなりますし、下手をすると肺炎の原因にもなります。

    あ、そうだ。髪の毛の為にごまとわかめは忘れずに、ですよ(笑)

    ユーザーID:6820965930

  • メロンはお好きですか?

    kurusii様の書込み、全て読ませて頂きました。
    食事のことでお困りとのこと・・おかずになる物ではないので申し訳ないのですが・・
    デザートということで、
    ホリの「夕張メロンピュアゼリー」はいかがでしょうか?

    私の知人が病に倒れた時、やはり食欲が無くなってしまい点滴に頼るばかりだったのですが、私がお見舞いに持参した夕張メロンピュアゼリーだけは、少しずつですが食べてくれたそうで、ご家族から「どこに行けば買えるの?!」と聞かれたことを思い出し書込みさせて頂きました。
    キメが細かくて食べやすく、本物のメロンに近い味わいだということでメロン好きな知人には好評だったようで・・それから、お見舞いに行く時には必ず持って行くようにしていました。

    kurusii様もおつらいことと思いますが、少しでもご主人様の食欲が回復されますように・・

    ユーザーID:4806257873

  • 義母が同じ状況でした

    トピ主さん、はじめまして。

    2ヶ月前に義母を同じ病気で看取りました。
    入院していましたが、病院食はゼリーやプリン以外は全く手をつけませんでした。毎日下記の物を持っていったら、喜んで食べてくれていました。

    ガスパッチョ、りんごのピューレ、食べやすく切ったスイカの3点でした。(夏だったので、冷たい物ばかりです)


    りんごのピューレは、小さく切ったりんごをバターで炒め、やわらかくなったらシナモンとレモン汁を加えて、火からおろしてハンドミキサーでピューレ状に。

    栄養分は十分では無いかもしれないですが、口当たりがよく、あっさりしているので、受け付けやすかったようです。

    トピ主様、看病をしていると精神的にも体力的にも大変だろうとお察ししますが、どうかご自愛くださいませ。

    ユーザーID:3904836603

  • 皆さま色んなアドバイス有難う御座います

    お1人お1人にお礼が言えず申し訳御座いません。

    山芋は好物ですしゼリーなども良いですね。

    野菜を煮潰してゼリー状にして食べて貰うなどヒントになります。

    昨日は久し振りに餃子を作ったら美味しいと言ってくれました。

    お茶の子祭々 様

    >家での最後の夜は、手を合わせて「ごめんなさい。僕はもう何も食べられません。明日、病院に連絡して下さい。入院します」と言いました。

    お父様もどんなにお辛かったことか弱っていく夫の姿を重ね心情を思い泣きました。

    人間毛生薬様

    再度の毛生えパワーを有難う御座います。

    数ミリ生えた毛が嬉しくて理髪店に飛んでいきました。

    頭を見たら丸坊主で本人曰く整えて来た と。

    >髪の毛の為にごまとわかめは忘れずに、ですよ

    若い頃から髪が寂しかったので日に1回は若布を食べさせているのですが…〜。

    >それから、どんなに辛くても胃ろうはおすすめしません。

    私も夫も自分の口で食べれなくなった時が最期だから無駄な事はしないようにと日頃から思っていますので胃ろうを考えた事は御座いません。


    ユーザーID:8394501909

  • 続きです。

    「あい〜と」も考慮していますが未だ柔らかく煮れば普通食も食べれますので普通食が無理になった時に購入します。

    ニャンコの母様

    郷土料理に(おっきりこみ)と言う煮込みうどんを冬場に、食べます。

    美味しそうなので作ってみます。

    我が家ではうどんは軽食ってj感じなので昼食にします。

    お粥も

    >乾燥ホタテ、しらす、かに等で材料を替えて飽きない様に、作って居ました。
    三ツ葉も細かく切り散らします。

    目先を変えれば良いのだと参考になりました。

    izu様

    > 猫ちゃんのシッターさんは探されましたか?

    御心配有難う御座いました。

    義実家に行く時など今迄は近居の従妹にお願いしていたのですが猫の心配した時は姉のほうの従妹の御主人に夫と同じ病が見つかり私の猫の世話どころでは無いかもしれない状態になるかも?と悩みましたが残念にも先に逝かれ…。

    従妹には猫も慣れていますので猫の最良の方法(猫の居住区間で世話を受ける)でいけそうです。

    もし従妹が駄目でも近くでペットシッターさんの目途も付きましたから安心です。

    ユーザーID:8394501909

  • 4年前

    私の夫もお腹の中に8cmのガンを作ってしまいました。何も食べれなくて、見てるこっちが参りますね。
    小さい色々なおにぎりは常に持ち歩いていたようです。私が自己満足で作っていたかと思っていたら、ポチポチ、減っていってました。
    そして、驚きのジャンクフードです! カップ麺が食べられました。あとマック。匂いとかがはっきりしていたからか…こどもたちと食べた記憶からか…。あまり私が気負ってやらない方がいいことに気づきました。一緒にニコニコ、なーんだコレがよかったの〜!て一緒にジャンクフードを食べました。ラ王は抗がん剤の思い出です。 何か見つかるといいですね。

    ユーザーID:4643892339

  • カレー

    海老原暁子さんという方の闘病記で読んだのですが、
    抗がん剤で食欲が減衰している時に不思議とカレーが食べられることがあるそうです。

    ご主人様の症状とは違うようでしたらすみません。

    ユーザーID:9802114506

  • 舌苔歯ブラシ

    痛み軽減に足湯や往診鍼灸 と書いた者です。
    肺ガンの父の自宅看取りの訪問看護師に聴いた話から、もう少し思い出しました。
    味覚が変わるのを軽減し、免疫力を上げるためにも、口くうケアの重要性。
    舌に苔が溜まっておられませんか?
    舌苔(ゼッタイ)歯ブラシ使用がお嫌なら、パイナップル入りジュースの酵素も良い様です。
    また、複式呼吸法を面倒臭いと嫌がる父に私は、お祭の夜店等にある(通販でも購入可能)ピーと吹いてしゅるしゅると巻き戻るおもちゃを吹かせたり、桧の香のアロマ入り加湿器を抱いて深呼吸して貰いました。

    これから寒くなりますから、足湯に各地の温泉入浴剤や柚子を入れ、靴下を履く前によく乾かした足に馬油を摩り込むのも。

    ユーザーID:0037605060

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧