夫に余命宣告。

レス150
お気に入り2,074
トピ主のみ44

kurusii

ひと

このトピのレス

レス数150

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 150
  • 遅くなりましたが…

    いい夫婦の日をおふたりで過ごされたとのこと、心からうれしく思います。

    おつらい中にも心がほっこりするお話、思わず微笑んでしまうお話、すてきな御夫婦だなと思いながら、拝読しています。

    私自身は乳癌の闘病と離婚が折悪しく重なってしまい、寂しい闘病でしたので、余計に心に染み入ります。

    おふたりの穏やかな日々が少しでも長く続くことを、ただただ願ってやみません。

    寒さへ向かうこの季節、トピ主さんも御身お大切に。

    ユーザーID:5841115255

  • もうすぐクリスマスですね


    師走は何かと忙しいですが、よい年末年始を迎えてくださいね。

    ユーザーID:6783449725

  • 母性本能?。

    8日に38度の発熱と体の節々の痛みを訴えたので容態が急変した?と心配しましたがインフルだったようで2日間のタミフル投与で回復。

    外出時はマスクをしてるので何処で感染したのか不明ですが理髪店でかな。

    予防接種をしてたので軽い症状で済んだようで一安心。

    氷枕の氷を取り替えたり汗で濡れたシャツを着せ替えたりの間の会話ですが育児経験が無いので母性ってどんなのか判りませんが夫と話す時の言葉が幼子をあやすような口調になっているのに気付きました。

    今日の通院時も後から付いて来てるか振り返るなど完全に夫を子供扱いです。

    お陰様で血液検査の結果も先月と大差なく一安心です。

    21日の冬至には柚子風呂に入りカボチャを食べて貰えそう♪

    はる様

    闘病だけでも大変なのに離婚が重なるとは…

    離婚って凄いエネルギーを要しますから其の時の辛いお気持ちお察し致します。

    はな様

    有難う御座います。

    餅が好きで雑煮を楽しみにしていますから「早く来い来いお正月♪」の気分。

    何時でも炊くよと言ってるのですが雑煮は正月でないと駄目みたい。

    ユーザーID:8394501909

  • 柚子風呂の笑い話。

    1袋2個で販売していて昨年迄は2個入れてましたが狭い浴槽だし夫も興味なさそうだし風習としてだけだから1個で良いか?残りは料理に使おうと決め浴槽に1個だけ浮かべました。

    風呂から上った夫の言葉は「柚子風呂って1個だけか?3個は浮かんでいると思って探したら1個だけだった」でした。

    で、私は【昨年まで興味が無かったのに数を減らした途端に文句を言うんじゃない!TVの浴槽とは面積も違うし我が家は撮影用とは違う】と一蹴りしましたが内心はケチるんじゃなかったと反省&後悔(爆)

    来年の12月にも着て欲しいとの願いを込めダウンジャケットを購入しました。

    少し若者向きかな?と思われるロゴ付き茶系に無難なロゴ無し黒の2着♪。

    今も羽毛布団とダウンベストを着用して慣れている筈なのにジャケットを見たら「こんな薄いの寒いで〜」と不満顔…

    試しに着てみたら?と散歩する時に無理矢理に着せたら温かったようで今日は理髪店に行くのに自発着用していました♪。

    手間の掛るお方です(笑)

    カボチャも食べ冬至の行事は無事終了。

    胸の痛みが増してきてるのが少し気になりますが。

    ユーザーID:8394501909

  • メリークリスマス!

    こんなに優しい素敵な奥様がいてくれて、ご主人様とても心強いですね。
    お二人の温かい穏やかな時間がいつまでも続きますように。

    メリークリスマス!
    そして、良いお年を!

    ユーザーID:0861673379

  • よいお年を

    柚子湯にかぼちゃ、そしてダウンジャケット、いいですね!

    ほっこりと楽しいクリスマス、お正月をお過ごし下さい。

    ユーザーID:5841115255

  • 年の瀬。

    穏やかに今年も過ぎようとしています。

    昨年末に要検査の診断で言葉に出さずとも不安な正月を迎え1月末の診断は予想もしなかった最悪の告知。

    この1年は「命」を考え1日でも長生きして欲しく笑顔で接し望む事は叶え充実した1年でした。

    後の願いは18日に厄神様へ初詣する事。

    夫の厄年から続けているので叶えてあげたいです。

    問題は階段…

    100段は有るかも?。

    本人もゆっくり上ると行く気満々ですから大丈夫と思いますが不安です。

    参拝して駅構内の喫茶店で珈琲を飲むのが夫の楽しみ。

    どうか階段を上がれますように(祈)

    今年は迎えられないと諦めていた御正月が御蔭で迎えられそうで万感の思いです。

    皆様も御健康に留意して良い御年を御迎え下さいますように。

    良い御年を。

    ユーザーID:8394501909

  • よいお年を

    私の父とトピ主さんのご主人は年齢も近いため、いつもコメント拝見し、勝手に励まされてます。父も1月に胃ガン末期と言われましたが、何とか今年は越せそうです。父の命に限りがあると医師に言われてからでないと親孝行すらまともにできませんでしたが、これからも父母を支えて行きたいと思います。穏やかなお正月をお迎えください。

    ユーザーID:2119514347

  • 大晦日

    大変な一年でしたね。

    階段は上るのはもちろん、降りるのも、そして付き添う方もかなりしんどいです。

    もう既にたくさん頑張っておられるので、どうかご主人様も奥様もご無理をなさいませんよう。

    ユーザーID:5841115255

  • あけましておめでとうございます


    トピ主様の旦那様は新しいダウンを着て理髪店にお出かけになったとか。
    毛生えパワーが思っていたより効いているようで、嬉しく思っています(インフルの件は大事に至らなくて良かったですね)。

    情けは人の為ならずと申しますが、人様の髪の毛の事も願っているせいでしょうか、私自身の髪の毛もものすごい勢いで伸びており、このトピのことを幾にかける前、後では雲泥の差です。神様はやっぱり見ておられるのかな。
    実は、私の住んでいるところには、どういうご縁か近くに髪の毛の神社があるそうなんです。
    最近知ったのですが、これはもう、行くしか無いですよね!トピ主様の旦那様の髪の毛のこともお願いして来ようと思います。

    寒いですから、トピ主さまもご自愛くださいませ。
    では、髪の毛の神社、近日中にいって参ります!

    ユーザーID:2797353329

  • 初めて投稿いたします。

    食事の世話など、ご主人に対する気遣いが感じられ、勉強させていただいています。
    いたわりあいながらの一年間、共に頑張られ新年を迎えられたこと 第三者から見ても心が和みます。

    我が家の主人は主様のご主人と違い、一時は命の心配もありましたが今は命こそ別状ありません。
    その代わり、右半身麻痺、失語症、昨日まで元気だった人が・・当時は信じられないが先で受け入れることが出来ませんでした。

    慣れとは恐ろしいもので今は何とか主人の生活を支える手伝いが出来るようになりました。
    発症時主人63歳、もうすぐ8年になります。

    毎日歯磨きから始まり、下の世話、血圧測定、風呂 食事の世話と自分の不幸を呪う事もありますが、二人で生きて何ぼの人生かなと思うようになりました。
    ディサービスにも通わせて頂き、皆様にも助けていただいております。

    主様もお体大切になさり、ご主人と一日でも長く冗談を言い合い、いたわりながら過ごされる日々が続きますことお祈りしております。
    ご主人もお体辛いこともあると思いますが主様の為に頑張っておられると思います。

    ユーザーID:6685510095

  • 提案ですが

    ここは長い間の掲載は難しいです。

    トピ主さんも是非ブログを立ち上げたらどうですか?
    病院の方や親戚の方に立ち上げ方を聞くといいですよ。
    そうすれば、同じ立場の人の意見などが聞けますよ。

    ユーザーID:4329703749

  • 明けましておめでとうございます

    今迄なら何でもない新年の挨拶。

    今年は格別でした。

    皆様も恙なく新年を御迎えされた事と存じます。

    夫は三食以外に好きな餅を鱈腹食べ(日に9個も)何処が病人なの〜って感じで慣例の七草粥も頂きました。

    はる様

    初詣が出来るよう見守っていて下さいませね。

    人間毛生え薬様

    夫に「毛が生えてない丸坊主のほうが男前だった」と言うと「俺もそう思うから写真を撮れって言ったのに」の返事。

    「安心して!遺影用に撮ったよ」と私(笑)

    夫に毛を取られ人間毛生え薬様の毛を案じてましたが前にも増しフサフサとのレスに安堵しました。

    茄子の花様。

    私は食事に気を配るだけで下の世話の経験なく看病とは言えません。

    茄子の花様のされてる介護が私に出来るか?と心に問うと答はNOでした。

    頭が下がります。

    どうぞ御身体に気を付けて下さいませね。

    kurumi様。

    御心配有難うございます。

    折角のご提案ですがブログは考えてません。

    夫の余命宣告に狼狽え誰にも言えぬ心の内を思わず書き込んだので何時か消えるのも覚悟しています。

    ユーザーID:8394501909

  • 新年ですね

    年明け早々、友人が余命6ヶ月の宣告を受けました。肺がんです。でも非常にまれなタイプだそうで、入院先の病院では明らかな診断がでず、エキスパートのいるアメリカ東海岸にある病院に組織を送って、そこで診断名がでたようです。
    治療方法なし。抗がん剤治療にも反応をしないタイプで、手術もできず、治療は一切されません。限りある症例から「病名判明から6ヶ月」が現実なのだとか。

    面会に行きました。トピ主様のお気持ちがよくわかりました。彼女は私の単なる友人。人生を共にしているKurusii様とは比較にもならないことは明らかですが。

    限りある時間、悲しい泣き顔を見せながら過ごしたくはありません。カラ元気でもいい。明るく皮肉をいいながら、笑って病院を後にしました。「暇があったら、また来るわ。」

    彼女の場合は延命治療もできませんが、今となっては単に永らえる時間を伸ばすのではなく、質のよい、意味のある時間を過ごさせてあげたいと思います。

    トピ主さま、お心を強くもって。別れがくる瞬間まで、涙をしまっておけるといいですね。

    ユーザーID:5352563953

  • ポジティブな意見があってもいいですよね?

    私の友人のお父様が3カ月の余命宣告を受け、治療はとても辛いものだったそうですが、抗がん剤と放射線治療の結果、無事に回復されました。その後再発もなく、余命宣告を受けてから十数年後に別の病気で亡くなりました。

    医学では解明できないものを人間や生を受けたものは持っていると信じてます。

    『病は気から』と昔から言われてますが、笑顔でいることが不思議と治癒力を高めるそうですね。

    いつか『先生の宣告なんかあてにならなかったわよ!嘘つき(笑)』とご夫婦で言える日が来ることを願っております。

    まだまだ寒い日が続きますが、お体ご自愛下さいね。
    先ずは18日の初詣、お気を付けて行ってらっしゃいませ。

    ユーザーID:9142877230

  • 1日でも長く。

    とてもお辛い思いでいらっしゃると思います。
    私は30代前半で父が余命宣告を受けました。
    抗がん剤で延命治療でした。
    体調の良い日もあれば思わしくない日もありましたが、
    病人としてではなく、ごく普通の今までどおりの生活ができる日が
    1日でも長く続く事をお祈り申し上げます。

    ユーザーID:0360806254

  • 今年もお二人で

    度々の登場、すみません・・。
    お二人でお正月を迎えられたとのこと、良かったです。

    以前のレスでも書いたのですが、私は妹を亡くし、自分自身は
    妹の闘病でギクシャクした夫と離婚し・・。
    今は母と2人です。
    トピ主様とは状況が違いますが、一緒に新年を迎えられる相手が
    いることの意味の大きさは年毎に感じるようになりました。

    トピ主様の文章からはお二人が夫婦二人三脚で過ごしてきた日々が
    とてもすばらしいものだったのだろうなぁと感じますし、
    私が病に臥した時にこのような心で接してくれるパートナーが
    いれば、どんなにか幸せだろうといつも思います。

    明日の初詣、どうかお天気に恵まれた良い1日になりますように。
    今年もお二人のお話をたくさん聞かせて下さい。

    ユーザーID:5710687269

  • 祝・初詣♪

    トーマス大好き様

    お父様の体調は如何ですか?。

    今日という日を生きてるのをお互いに感謝しましょう。

    もまみ様

    >永らえる時間を伸ばすのではなく、質のよい、意味のある時間を過ごさせてあげたいと思います。

    私も同じ思いです。

    うめこ様

    余命宣告の月を過ぎた今はDrの見当違いだったと希望を持っています。

    こっこ様

    身内の闘病生活を援護する辛さを(元)夫様は判って下さらなかったのが残念ですね。

    皆様の念力のお蔭で風花が舞い底冷えのする寒い日でしたが無事に初詣を終え何時もの喫茶で珈琲を飲めた事を御報告できるのが嬉しいです。

    有難う御座いました。

    心配した階段も上り切れた事で本人も自信が付いたかと…

    昨日にホスピスの面談&登録を終えた夫は「お前は俺が死ぬのを待ってるみたいで忙しなくて生きとられん」と。

    先手を打ち過ぎたか少し反省してますがホスピスの登録を終えた事で私の気持ちに余裕ができました。

    夫に何と思われようと私の心に余裕がなかったら丁寧な看病が続きませんから馬耳東風と聞き逃すしかないです。

    ユーザーID:8394501909

  • おめでとうございます!

    初詣、無事に行っていらしたのですね!

    なんだか自分のことのようにうれしいです。

    ユーザーID:5841115255

  • 暖かい

    今日のような日差し。

    ご夫婦一緒の時間が1日でも長く続きますよう、心からお祈りします。

    看病等でご無理をせず、笑顔でお過ごしください。

    私は27歳のシングルマザー。
    憧れのご夫婦です。


    ユーザーID:4389842923

  • 初詣の日。

    はる様

    見守って下さっていたのですね。

    有難う御座いました。

    電車に揺られ目的の駅に。

    昨年迄は期間中(3日間)は大増発され10分毎に発車するバスで行ってましたが人混みを避け今年はタクシーで厄神さんに。

    鳥居下から手洗い所まで132段位(途中で忘れた)の階段を上り更に20段程の階段で本殿に到着。

    無神論者の私ですが「来年も二人でお参りできますように」と手を合わせていました。

    厄除け坂を経て更に47段の階段を上り身代わり人形を買い求め名前と数え年を記入して清めの水鉢に納め御札と御守りを購入して参拝は終了。

    駅に戻り何時もの喫茶店で昼食。

    昨年は絶望視してた初詣が出来たのを感謝しています。

    夫は体力を使い果たしたのか好きな競馬もしないままベッドの中。

    希望どおり後2年は生きないと駄目だよ〜って夫に言い聞かせていますが…

    ユーザーID:8394501909

  • はじめまして

    先日、父に癌がみつかり、余命1年と宣告されました。
    手術、放射線治療、抗癌剤どれも効果が期待できないので
    痛み止めだけで1日1日を大切に生きてくださいと言われました。

    同じような境遇の家族の方がどのように
    過ごされてるのか知りたくて検索して
    このトピックにたどりつきました。

    トピック主さま、素敵ですね。
    当然のことながら、母はここのところ毎日のように
    泣いてますが、一生懸命明るくしようとしてることもあり
    父には弱いところを見せないよう振舞っているのが
    勝手にトピック主さまとだぶってしまいました。

    私は嫁にいった身なので、毎日両親と過ごすことはできません。
    それでも、母が父の前で明るく過ごしていられるよう
    そして1日でも多く父が穏やかな日を過ごせるよう頑張ります。

    トピック主さまご夫妻に穏やかな日々が1日でも長く続きますように。

    ユーザーID:4504862143

  • 髪が無い方が良かった?!

    無事初詣を終えられたとの事、お疲れ様でした!
    私も髪の毛の神社に参拝してまいりましたのでご報告をいたしますよ。

    ……って、あれ?

    髪の毛がないほうが男前でしたと?!
    こ、これは余計な事をしてしまったかもしれません……。
    ご主人様の髪がふさふさになっても、どうぞお叱りにならないでくださいね。

    髪の毛は伸びたかな、お食事はきちんと摂っていらっしゃるかな、お二人は笑っているかな……。
    顔は見えませんが、人間毛生薬は今日もお二人の変わらぬ生活を祈っております。

    ユーザーID:6820965930

  • 宣告から1年。

    夫の余命10ヶ月と宣告された日から1年過ぎました。

    殆どベッドの上で過ごし食事も4/1の量に減りましたが「それなり」の元気が嬉しいです。

    いつ豹変するか判りませんが現在の様子を見てると後3ヶ月は大丈夫!

    人間毛生え薬様

    見守り有難う御座います。

    毛が生えて男前でなくなっても良いんです。

    夫には理髪店の御主人と話すのが月1度の楽しみですからね。

    お蔭で今日も理髪店に行く事が出来ました♪。

    まる様

    お父様の事はお辛いでしょうが「宣告は宣告」と受け止め、まる様もお父様には自然に接して下さいね。

    私も今では病人扱いせず軽い口喧嘩もしますし夫に「玄関とベランダの結露拭き」を任せてます。

    皆様のレスに励まされ今は私も希望を持つ事が出来ました。

    夫に「癌と宣告され1年だよ。元気で過ごせた事に感謝して赤飯を炊くね」と言ったら「食えるように炊けよ」と憎まれ口を(笑)。

    節分の恵方巻きは普通サイズは無理なので細巻で済ませ5月の「菖蒲湯」を目指します。

    看病も辛いですが「闘病してる本人はもっと辛い」を忘れず心に留めて…

    ユーザーID:8394501909

  • 豆まきも忘れずに!

    このトピを読ませていただくようになってから、日本には季節の変わり目や一年の節目を、家族みんなの健康や幸せを願ってお祝いする心温まる習慣や、食文化があることに、あらためて気づかされました。

    食事は生きるためのエネルギーであるとともに、人と人をつなぐ思いやりを分かちあうものでもあるのですね。


    「鬼は外、福は内」の節分もお忘れなく。暦の上ではもう春です。

    ユーザーID:5841115255

  • 生命力、この不思議な力

    トピ主様、ずっと拝見しておりましたが初めてレスさせて頂きます。
    毎日の看病、不安との闘い、本当に心中お察しします。

    私の父は医師の宣告ぴったりの余命半年で他界しました。
    父なきあとの父親代わりだった叔父は、余命1年宣告で3年半闘いました。
    最愛のペット(動物などを引き合いに出して本当にすみません)は、
    余命数週間宣告で1年半以上頑張りました。
    いずれも癌です。

    最愛の二人と一匹を見送った時、後者ふたりの主治医の先生がおっしゃったことは、
    知識+経験値+本人の現状=で余命を割り出しても、それが当てはまらない人が山ほどいると。
    「あとは本人の生命力次第です」という言葉は非常に便利に聞こえるかもしれないが、
    本当にこればかりはどんな高い技術と経験を持ってしても、予測しきれないのだとおっしゃっていました。

    父のように計算がぴったり当てはまる患者も入れば、叔父のように医師を唸らせる想定外を起こす人もいる。
    獣医師の先生は「人間も動物も、医者にも予測がつかないことを起こす底知れぬ力を持っている」
    と話してくれました。

    ご主人の生命力が、医師を驚かせるような底力を発揮出来ると信じております。

    ユーザーID:2810927189

  • すごいなぁ。

    初めて書き込まさせていただきます
    当方、北海道在住のぴよ蔵と申します

    このトピックスを最初からずっと拝見いたしました

    主様の優しさ(なんて一言じゃ語れませんけど)そして、レスされる方々の想い
    まさに、心が洗われます

    私あたり、ガサツが二足歩行して居る様な人間なので、正に頭が下がりっぱなしです。
    実は自分の母親も癌患者でして、Drからの余命宣告はない物の「治療法がない」との説明を受け、私を含めた三兄弟で「まずい、どうする?」と気をもんだものでしたが、当の本人はケロッとしたもので「癌とうまく付き合う」と言ってのけ、私たち兄弟を大いに驚かせました。
    私の母親も主様のご主人様と一緒で、生きることに前向きなのが見ている私達の救いとなってます。

    まだまだ寒い時期ですが 今をしのげば暖かい春が訪れます。そんなおり、ご主人様と花見なんてのも良いですね。

    その為には免疫力アップですよ

    癌に立ち向かう為には免疫力を上げるのが良いそうです。そして免疫力を高めるためには、大いに笑い明るく楽しく過ごす!基本はこれだと思います
    主様宅が今後とも笑いの絶えない家族でありますよう、お祈り申し上げます

    ユーザーID:0018541655

  • もうすぐひなまつりですね

    ひなまつりは何かされますか?
    ひなまつりを過ぎれば、春もあと少しです。
    トピ主さんが旦那様と楽しくお花見できますように。

    ユーザーID:6783449725

  • ひなまつりは♪

    はる様

    私は節目の行事は日本の美しい風習として伝えられ残って欲しいと思っています

    さくら様

    雛祭りは毎年ちらし寿司を一パック購入し二人で蛤の吸い物と一緒に頂いています。

    「5月の菖蒲湯を目指す」と投稿後「あっ其の前に雛祭りがあった」と気付きましたが雛祭りを終えてからでいいやと横着を決め込んでいました(笑)。

    匿名様

    生命力って不思議ですよね。

    夫に強い生命力が有るよう願うだけです。

    ぴよ蔵様

    御母様は「なってしまったのは仕方が無い」と達観されていられるのですね。

    強い御母様です。

    ぴよ蔵様も御母様に負けない様にして下さい。

    夫が昨夜「体調の良い時は未だ逝きたく無いと思い苦しい時はいつ逝ってもいいと思う」と心情を吐露。

    聞いてて辛かったな。

    杵で搗いた搗きたての餅を食べたいと申しますが是は無理なので近郊農家が石臼の杵で搗いた餅と表示した餅を購入。

    明日の昼、七輪を使い炭火で餅を焼いて食べて貰います。

    炭も備長炭を購入しました。

    この餅が少しでも食欲を促す起爆剤になれば嬉しいのですが。

    ユーザーID:8394501909

  • 夫に余命宣告・その後。

    結果は今月、自宅で永遠の眠りにつきました。

    最後まで家で看取れた事を御報告致します。

    緩和ケアの先生・訪問看護師さん・夫の要望を直ぐ手配して下さったケアマネさん・ヘルパーさんに私の従妹。

    大勢の方が支えて下さったからこそ出来た看病。

    虫の知らせか3時に目がパッチリ覚め荒い息遣いの夫の手を握り5時半ごろ息を引き取るのを見届けました。

    残念ながら5月には「菖蒲湯」に入る気力も無くシャワーするのがやっとでした。

    好きな競馬も7月28日まで夫が予想し私が馬券購入と二人三脚でしたが結果を見る元気も無く「的中してるよ」と伝えると満足そうに弱い笑みを浮かべるだけ。

    それが最後の競馬に…

    7月30日には先生が「会わせたい人に会わせてあげて下さい」と…

    100%満足出来る看病を目指しましたが自己診断は90%です。

    10%の−は動けなくなった夫がベッドの上に座りたくて起き上がろうと手すりを必死に掴みながらも起き上がれずベッドに崩れる姿を見て見ぬ振りをした事。

    ヘルパーさん二人がかりで座らすのがやっとなので私一人では如何にも出来ず見ぬ振りをしました。

    「私一人では起せないの・ごめんね」と一声かけていれば…と未だに自責の念にかられ悔やまれます。

    辛く悲しいので何か笑えるトピは無いか検索してたら「おすすめの懐かしトピを教えてください」が目に留まり「ゆず様」「今日も暑い様」が気にかけて下さってるのを知り中途半端で終わらせては駄目と御報告のトピをたてました。

    6月の誕生日には好物の鮨を愛猫と共に美味しいと笑顔で食べ今月20日には結婚45回目の記念日を迎えられる筈だったのに残念です。

    励ましのレスを下さった皆様、

    有難う御座いました。

    望みどおり自宅から旅立った事がせめてもの救いです。

    ユーザーID:7421411145

先頭へ 前へ
121150 / 150

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧