介護時の心の持ち方

レス7
お気に入り10

小器

ひと

体の不自由な義母と知的障害者の義姉が二人暮しをしています。
介護サービスを利用し、
義母の身の回りの雑事を義姉が言われるままにあれこれやっていて、
二人の生活は成り立っていますが、
日々の買い物や役所の手続きなどを専業主婦の私が主人に代わって面倒を見ております。
車で30分の距離なので、毎日顔を出すようにはしています。

私が面倒を見ることは仕方ないと思いますが、
「自分は動けないし、何もわからないから、やってもらって当たり前!」的な義母の態度が面白くありません。
義母はヘルパーさんや義姉に対してもそういう態度です。
若いころからわがままだったそうですし、
認知症も多少入っているようなので、いまさら義母の態度が変わることはないでしょう。

それならば、私が淡々と仰せつかった用事をこなしていけばいいのですが、
感謝やねぎらいの言葉がないことを不服に思ってしまいます。
顔は愛想笑いをしていても、お腹の中はイライラしています。
ありがたいことに義母は意地悪な人ではないので、嫁いびりなどはありません。
だからこそ、優しくない自分に自分で嫌気を感じています。

ついつい、主人にも面白くないという態度をしてしまい、主人も機嫌が悪くなってしまいます。
私がにこやかに義母の面倒を見ることができれば丸く収まるのに。
もう50代半ばなのに人間ができていないなと、情けないです。

優しい心で義母に接する方法はないものでしょうか。
あるいは気持ちの切り替え方をお教えください。

ユーザーID:2571556908

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 介護職です。

    毎日お疲れでしょうが、体は大事にして下さいね。


    義母さんが認知症であるとすれば体が動かないだけでもラッキーです。
    動くと何をするか解らないので家族は目を離せません。

    だからってもっと大変な人がいるよ!と言いたいのではありません。
    まだ追い詰められていないことに救いがあるんだ、ということです。

    私も義祖母の介護を2年間しました。
    優しい人でした。意地悪なんかされてないし、いつでも優しかったから全く苦痛はありませんでした。
    私を自慢の孫嫁だと言ってくれるほど優しかったから
    最後に入院するまで介護しました。

    そんな思い出に浸りながらだととても優しく介護できますよ。

    大変だとは思いますがあなたが介護しているから旦那さんが不自由なく働けるのです。
    自信を持って下さい、あなたは頑張ってます。

    ユーザーID:2084785806

  • そんなのは、無理なんです。無理で良いんですよ。

    心から愛してくれて、私も絶対無二の存在だった実の母。

    母がいない世の中など、考えられなかった位、仲良くて。


    そんな母が認知症に。気付いたらアルツハイマー中期。

    私の事も解らず、憎い目で見られ、数十年の愛と信頼が音を立てて崩れて行き。

    壮絶な自宅介護で、心の底から親をうとましく思い、

    早く逝ってくれ、もういっそ私が・・の黒い感情が毎日毎日。


    でもね、当然なんですよ。

    人間なんですから。医療関係者でも聖職者でも神様でも無いのですから。

    全部抱えなくて良いんです。逃げたって良い、サボったって良い。


    「どーしてアタシだけこんな目にっ」「じゃ、息子のアナタがまずしなさいよっ」「全部押し付けるんじゃないっ」

    「ふざけるなーっ。こんなのが続いたら、おかしくなってしまうっっっ」

    って叫んで良いんですよ。

    ユーザーID:8030355253

  • 介護はやってあげるがあると辛いかも。

    主様は多分、気分的にお疲れだと思います。

    色々してあげているのに感謝の言葉が無い。
    どうして私だけがしないといけないのか。

    介護して貰ってる人にも自分の意見があるのに、なかなか意に沿うように動いてあげる事が出来無いですね。
    私も時々ですが嫌味のひとつも言ってあげたくなります。
    人間弱いですから仕方ないです。

    私はいつも自分に言い聞かせています。
    私も辛いけど、本人はもっと辛いかなと。

    この頃は日常の仕事になり、介護もあまり気にならなくなりました。

    毎日のポータブルトイレの掃除、
    食事の世話、歯磨き、服の着替え、風呂
    病院,見守り等、日課になりました。

    ディサービスも使うと楽になります。

    やってあげてると思うと、その態度は何・・となりますが
    仕事と割り切れば余裕も生まれます。
    無給ですが(笑)

    義理の母、姉を看てあげようとする主様、今の時代 心根の優しい方だと思います。
    大変でしょうが、頑張ってください。

    ご主人にも週末はお手伝いして貰いましょう。
    義姉を連れて買い物とか。

    ユーザーID:0532540752

  • にこやかに介護できると思っている間違い

    介護をにこやかにって、理想です。そうしたらいいだろうという、幻みたいなもので、現実は違うことを自覚することが先だと思います。

    まだ義母さんが動けるようですが、先々はもっとすごい介護が待っていると思いますよ。当然労いの言葉など発せられることもなく「あう」というわからない言葉から、意図を読み取っていかなくてはいけません。

    介護うつってご存知でしょうか。介護をまじめにやっていたら、自分が死にたいって思ってしまう病気です。

    義母さんを看取るのに、優しい気持ちで、最後までにこやかにできると思っているほど介護は甘っちょろいものではありません。そのうちベットに排泄物が隠されていたり、驚くことも起こりえるのが、介護なんですから。

    じゃあどうしたらよいか。

    自分でできるのは、ここまでとしておくことが一番です。それ以上は、無理だとすること、その都度自覚して無理をしないことです。やれることはやるが、やれないことはやれないと、常日頃からご主人には言っておく必要があります。

    年寄りは都合の悪いことになると、聞こえない、知らないと言う傾向があるので、いちいち気にしないことです。

    ユーザーID:1350370505

  • ありがとうございます

    温かく、やさしい励ましのレスをありがとうございます。
    ささくれ立っていた私の心に沁み入りました。

    ここ数日、風邪をひいていて、体がしんどいと心もしんどくなるのですね、
    いつも以上にイライラして、そんな自分が嫌でした。

    >そんな思い出に浸りながらだととても優しく介護できますよ。
    ハッとしました。
    義母との思い出の中にはうれしかったこと、ありがたかったことはあります。
    それを忘れてはいけませんね。

    > そんなのは、無理なんです。無理で良いんですよ。
    黒い感情に覆われてしまう自分が情けなく思えていましたが、
    私だけではないってことですね。

    トピ文を投稿後、心のうちをさらけ出したせいか、心がちょっと軽くなりました。

    >やってあげてると思うと、その態度は何・・となりますが
    これもハッとさせられました。
    介護も専業主婦の仕事のうちと、割り切らねばなりません。


    この週末は義母たちの相手は主人にまかせて、私は自分の家でゆっくりしました。
    みなさんのレスをかみしめて、明日からまた頑張ります。

    ユーザーID:2571556908

  • ムリしないこと

    トピ主さん十二分に頑張られてると思います。
    気持ちよく笑って介護なんざ、常人には中々できないです。
    「仕事」でやってる人間は「金もらって」「仕事の間だけ」だからできるんです。

    身内を見るって「金はもらえない」「区切りがない」から、ストレス溜まらない方がおかしいです。

    「主人も機嫌が悪く」なんて言ってる場合じゃないですよ。
    旦那さんに一度ブチ切れてあげましょう。

    義母や義姉じゃなくても、旦那さんだけでも「理解」してくれたら「気持ちに寄り添って」くれたら、大分楽になるはずですよね。
    「イヤ」な訳でなく「少し疲れる」を理解してもらわないとこの先もっと大変になりますよ。
    これって、最後は結局「気持ちの部分」がすごく大きいですから。



    トピ主さんは頑張ってますよ。
    自分の気持ちに負けてないです。
    だけど無理はしないで自分のことも大事にしてくださいね。
    介護するのは量じゃなくて気持ちが大切ですから。

    ユーザーID:6747564435

  • ありがとうございます

    今日、きらら様とnanana様のレスを拝見しました。
    本当にありがとうございます。

    皆様のレスを拝見し、私の介護の関わり方はずいぶん楽なほうだと思いました。
    認知症があるといっても、脳血管障害性のまだらの状態で、
    今後もそう進行することはなさそうです。
    体に麻痺があって、ぎりぎりのところで在宅介護を維持しています。
    受けられる介護サービスは目一杯受けています。

    だから、身体的にはそんなにつらい介護ではないのに、
    義母のわがままな言動につい、イライラしてしまう自分が情けないのですが、
    (すみません、何度も同じことを書いていますね)
    >いちいち気にしないことです
    今一度、このことを胸に刻みます。
    ひとさまから言っていただくと、「そうなんだよね。」と素直に思えます。

    >身内を見るって「金はもらえない」「区切りがない」から、ストレス溜まらない方がおかしいです
    まさしくそうですね。
    義母にわかってもらえなくとも、小町の皆様にはわかってもらえているということが心強いです。

    なお、主人もわかってくれています。
    主人もつらいんだと思います。

    ユーザーID:2571556908

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧