不幸病は母のせい

レス15
(トピ主1
お気に入り19

家族・友人・人間関係

元はは

子供が小3、小1の時に離婚しました。
理由は義姉の隣家に引っ越したいという夫との提案に端を発した長年のお互いへの不満の爆発からでした。
私は子供2人を引き取り離婚するという条件を提示しましたが、義姉に「長男は置いていけ」と言われ、どうしても離婚したかった私は愚かにも二人の子を手放し、夫はめでたく義姉の隣家に子供とともに越していきました。

その代わりに、子供が会いたいと言えば必ず会っていました。
ほぼ毎週末、元夫の許可を得て子供たちの部屋へ泊まったり、学校行事や旅行、進路相談やPTAへの参加、具合の悪い時の看病も含め、それなりに楽しい日を過ごさせてもらいました。
寂しい思いもさせたのですが、私なりに関わらせてもらって感謝していました。子供たちは明るい、素直な大人になったと思っていました。

今、長男は27歳です。社会人で営業職にありますが、心療内科に通うようになりました。
彼いわく。
『賢い母は自由を選び、捨てられた自分は不幸病になった』のだそうです。
その言葉に間違いはないので、本当にすまないとは思います。

離婚後、たまたまいい職場に恵まれて高給を得られたので、子供たちの教育費は全て私が支払わせてもらっていました。
確かに一緒に暮らした時間は短いと思います。お金だけでも良い時だけでも子供が育たぬこともわかっています。こまごま悩みを聞いて、一緒に考えてきたつもりでしたが、やはり、離婚がいけなかったのでしょうか。
子供を手放したのが悪かったのでしょうか。

取り返しのつかないこととわかってはいますが、それなりにやったと自負していたので残念に思うのは、自分勝手でしょうか。

ユーザーID:9886040438

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 長男に謝ってあげてください

     問題は、長男がトピ主さんに「捨てられた」と感じていることです。

    トピ主さんなりに、精一杯努力されてきたことはわかります。でも、現実に長男は大変傷ついているんです。ですから、何度でも何十回何百回でも心から謝ってください。
    そして、長男の心がほぐれてきたら、トピ主さんが学費を出したことなども、説明すればよいと思います。
     
     トピ主さん自身が、「離婚したことも子供を置いてきたことも間違いではない」と思っていても、長男にとっては違うんです。「お母さんが間違っていた。ごめんなさい」と言ってあげてください

    ユーザーID:3204829635

  • 難しいですね

    今の時点では息子さんは母親に捨てられたと思っているのですね。
    それは「今の息子さんの思い」として認めてあげてほしいです。
    問題点は誰のせいなのか、何が悪かったのかではなくて息子さんの中に強烈な「捨てられた」感が存在しているという事実です。

    ユーザーID:4580152463

  • 本体はくれずに、付属品だけ色々くれる人

    大人でも、人から趣味でないプレゼントを延々と贈られ続けて、贈り主は「これだけプレゼントをあげた、相手もいつも喜んでくれている」という自己満足に浸っている。

    片や受け取り側にとっては、一応は相手を立てて、喜び感謝して見せても、内心はこちらの気持ちに添わない一方的な贈り物の連続に、さして感謝の情も起きず、自分が心から望んでいる贈り物は決してくれない相手に、疲れる。

    トピ主さんのお子さんへのかかわり方も、自己満足に過ぎなかったという自覚を持つ必要があるのでは。

    お子さんが心から望んでいたのは、お母さんと共に毎日寝起きする生活であったのでしょう。

    週末だけ寝起きを共にすることや、一緒に学校行事や旅行、進路相談やPTAへの参加や、具合の悪い時の看病という行為は、お子さんにとっては本体の無い付属品のようなものではなかったでしょうか。

    ユーザーID:1270141318

  • もう子供ではないのだから

    真実を話すべきではないかと思います。

    子育てって愛情だけでもお金だけでもないですよね。
    同じように夫婦もそうですから、離婚までに義姉との確執もあったと思いますし
    そこは他人の義姉が口出しするようなことではなかったはずです。


    いつか自分が結婚した時に、必ずしもうまくいくとは限らないのですから
    多少の事情は知らせておくべきだと思います。

    ただ、子供の頃の愛情不足は否めないと思いますが
    今や離婚なんて珍しくないことですから不幸を誰かのせいにするのは幼稚です。

    ユーザーID:6437592700

  • 辛口コメントです

    私は複雑な家庭環境で育ちました。
    そんな私が感じること。
    離婚のとき、主さんはとても辛く大変だったんだとは思います。
    でも、母親になった以上は、自分を優先してはいけなかったんです。
    簡単に離婚する風潮の昨今、主さんはそう非難される対象ではないのかもしれません。
    しかし、確実に、愛に飢える子供が増えています。
    子供が会いたいと言えば必ず会っていたとのことですが・・・今、今、甘えたいんです。
    必要なときに、お母さんがいてくれない・・・子供にとってどれだけ心細く悲しいことか。
    主さんは、できるだけのことをしたのに、どうして私を責めるの?と思っている、自分は辛かったんだから仕方がなかったんだと。
    でも、子供は、そんなの関係ない、捨てられたと感じて当然です。
    息子さんは、どうにも消化できない空虚を抱えているのだと思いますよ。
    きっと、辛いだろうと思います。

    ユーザーID:3832619256

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 離婚だけが原因とは思わない

    たぶん母親としては、まず謝る、のでしょうね。

    しかし、彼の不幸の原因は彼自身にあります。”両親の離婚”は彼にとって好都合な理由です。もちろん離婚が原因で大きなトラウマが残り、一生克服するために苦しむかもしれませんが、27才といえばそんな自分を認め、前に進む努力と気づきがあってよい年齢だと思います。トピ主さんはご自分を責めすぎず、今の息子さんに寄り添ってあげればいいと思います。いかがでしょうか?

    ユーザーID:4497987748

  • 捨てたのは事実ですよね?

    言い方が悪くてごめんなさい。
    どうしても離婚したかったから子供を捨てたんですよね?
    それが27になった今でも心の傷になっている。小さい時についた心の傷は計り知れないですよ。
    毎回会いに来るたびに一緒に連れて帰ってって心の中で思っていたかも知れないですね。

    お金じゃなく、たまに一緒にいるのではなく、ずっと一緒が良かったんでしょうね。

    色々やってた「つもり」だけど子供の本当の願いは叶えていなかったんじゃないでしょうか。

    まず、謝ってみたらいかがでしょうか。ごめんねって。

    ユーザーID:6350193353

  • 御礼

    皆さまのコメント、繰り返し読んでおります。ありがとうございます。

    長男は無理をしていたのでしょう。学校を出た時に「これで、もう母さんの離婚は終わりだから」と言ってくれていました。
    いつも「もう謝らなくていいから」と言ってくれていたので、許された気になっていました。

    皆さまのお言葉通り、『捨てた』過去は変えようがありません。
    その後は都合良く、母親のふりをしていたに違いありません。
    私独りが、一生懸命なふりをして自己満足していただけでした。
    子供たちが明るい笑顔で接してくれていたので、幸せだと勘違いしていました。

    謝罪も自己満足でしかなかったのです。

    子供たちを不幸にして、自分の自由を選んだのです。
    『不幸病』になるべくは私自身でした。

    ユーザーID:9886040438

  • 何いってんのかな?

    主さんが不幸になれば息子さんが不幸から脱する訳じゃありません。

    そんなことで、息子さんに対するなにがしかの責任が取れるか?
    取れません。

    離婚だって主さん一人の責任ではないでしょうに。
    何故主さん一人がそんなに気負う必要があるのですか?
    父親だって親なんだから、父方に引き取られて育つことが悪いわけではないでしょう?

    27にもなって自己を確立できず、その原因を他人になすりつけて被害者ぶっている、
    息子さんは自ら不幸に浸ってるだけ。
    三十路を迎えようという人間が、自分事ばかり。
    親でも人間、人の事情は様々だということにすら思い至らないとはね。

    息子だという要素に目を曇らせないで、人としてみてみれば、その男性は少々甘えが過ぎます。

    ユーザーID:1008416660

  • ロストさんに同感。

    私もトピ主さんは自分を責めすぎのような気がします。

    息子さんが学校を出た時に主さんに優しい言葉を掛けているじゃないですか。
    その言葉、感謝の言葉なのではないですか?
    確かに「捨てた」って事実は変わらないし、子供としては、その事実を許す事は出来ないかも知れません。

    しかし、離婚に至るまでには沢山の理由があったハズです。
    ただ単に、自分が自由になりたいから「子供はいらない」って思った訳じゃないですよね?
    だから、一生懸命に働き養育費を渡していた訳だし、面会も行った。

    息子さん達が傍に居なかったからバリバリ働けた、けど、息子さん達の存在があるから頑張れたのではないですか?

    息子さんも27歳と言う社会経験もある立派な大人です。
    許す事は出来なくても、「理解する」事は出来ると思います。

    謝る事も大切ですが…、当時の状況、離れていても愛し続けていた事実。
    言い訳ではない事実。
    それを、息子さんに話してあげてください。

    ユーザーID:0942743049

  • 甘え

    難しいですね。
    あなたが捨てた事も事実だし、色々とお子さんのためにしたことも事実。
    罪悪感があるから申し訳なさでつぶれそうなんでしょう。

    私は28です。
    母は父の愛人、弱くて自立心のない人で早くに私を一人にして他界。
    父はキレやすく暴力で物を伝えようとする人で、ずる賢く遊び人で責任感のない人。
    複雑な家庭環境で、あちこち引き回され育ちました。
    誹謗中傷はあっても不自由はなかったし、お金だけはあったので教育も人並み以上に希望を最大限叶えてもらえる環境でした。

    親のせいにするのがいちばん楽なんです。
    そして、親のせいにしているうちは幸せになれません。

    長男さん27でしょう?もう全て親のせいにしているだけではいけないって気づいてもいい年頃。
    甘えてるなと思います。

    確かに母親として捨てたかもしれない、でも私は与えられた環境で出来る最大限のことをしたと誇りを持って下さい。
    あなたの与えた愛情に自信を持ってください。
    長男さんの不幸病にあなたまで感染しないで。

    ユーザーID:4327601063

  • ねここさんに賛成です

    息子さんは27歳の社会人ですよね。
    昼行性ならともかく、立派に成人した男が、自分の不幸・不運を母親のせいにするのはどうかと思います。

    トピ主にとって、離婚はたやすいことではなかったでしょう。母親として、職業人としての苦労もあったでしょう。
    離婚しても、学費など面倒をみて、親の責任も(十分ではなかったかもしれないが)果たしたはずだと思います。

    長男さんも辛い思いはしたかもしれませんが、そういう母親の苦労や努力には目を向けず、感謝もしないのは、何かが根本的に間違っています。

    トピ主も、安易に謝るのは問題だと思いますよ。
    成人したら、自分の人生は自分の責任。
    いつまでも「親のせい」にしていたら、彼は永遠に大人になれないと思います。

    ユーザーID:1230974185

  • 二度目です

    今回の投稿で、息子さんの気持ちをいろんな方々が代弁してくれて、知ることが出来た。

    気付けて、よかったじゃないですか。

    優しい言葉をかける一方、主さんを責める、気持ちに波があるのは、仕方が無いと思います。

    私は40歳ですが、未だにその波に苦しまされていますよ。

    主さんには厳しい言葉でしょうが、息子さんが立ち直り、親を反面教師にして、立派な家庭を築き、幸せになってほしいです。

    ユーザーID:3832619256

  • 離婚は子供を傷つけるけど

    大人になって、「親も人なんだ」って受け入れる時が来ると思うけどな。

    トピさんは離婚して子供を残したとは言え、金銭的援助も、面会も果たしてきた訳でしょう?世の中にはそんなこともしないで親ヅラする人間もいる訳だし。

    要は、息子の心療内科とあなたの離婚は関係ないと思う。ゼロじゃなくとも、それがメインではないと思う。現代人特有の気の弱さが日本の現代社会についていけてないだけで、理由つけてるだけでしょ。

    私の両親は離婚してないけど、長年、母親の独断的なやりかたに不満を持ってました。でも、35歳の今となってやっと、「あの人も所詮、人間(=欠陥がある)なんだ」って思えるようになりました。

    特に男の子は甘えん坊なのでお母さんの立場やその時の状況を理解するまでにはまだまだかかるかもしれない。でも、あなたならきっといつまでも見守ることができると思います(私が言うのもおこがましいですが)。

    今は辛いかもしれないけど彼のセーフティネットになって受け入れてあげればいいんでしょうね。必要以上に自分を責めるのは無用。

    ユーザーID:4317248406

  • 不幸病は人のせいにする、その思考

    だと思いますね。

    うちは、父親が家族を捨てて出て行きましたが、自分達が不幸になったとき父のせいだとは思いませんよ。いやむしろ父の方が不幸な最期でしたよ。

    ユーザーID:9742270510

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧