• ホーム
  • 学ぶ
  • 小説好きな方へ…本のタイトル思い出せないので教えてください!

小説好きな方へ…本のタイトル思い出せないので教えてください!

レス4
(トピ主2
お気に入り6

趣味・教育・教養

読書虫

よろしくおねがいします。

だいぶ前に読んだ本です。
どうしてもタイトルと作家さんの名前が思い出せません。
うろ覚えなのですが、内容を説明します。

『ある娘が、お金持ちの父親のお金かカードを使って画廊で絵画を購入。
その事がバレてお仕置きとしてどこかの別荘に静養(?)に行く。
その娘は病気がちだったと思います。スコティシュテリアを連れて行く。
犬の散歩中、隣に住む美しい女性を見かける。訳ありな感じの女性。
ある日、一人の若者が隣の女性と言い争っているのを盗み聞きする。
その若者が銃を持って別荘へやってくる。隣の女性を殺害したらしい。
娘は別荘で若者をかくまう…。』

もう1冊、峠道で自殺しようとした女性(確かデザイナー)とそれを助けた若い男性との恋愛を描いた小説も、同じ作家さんのものだったと思います。

その作家さんの他の作品も読みたいので(おススメも含め)、是非教えてくださいませ。

ユーザーID:5797861964

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 殺人者

    原田康子さんの「殺人者」だと思います。

    わたしは原田さんの本は「挽歌」しか読んでいないのですが、とてもみずみずしい印象の小説でした。恋愛小説はあまり読まないのですが、端正な文体だなと思った記憶があります。

    おすすめというのではないですが、「殺人者」のタイトルを確かめるためにネットサーフィンしていて原田さんの「海霧」が今度読んでみたいなとふと思いました。作者のご実家の歴史を描いた作品とのことです。

    ユーザーID:1803264983

  • ありがとうございます

    原田康子さん…ですね!!ありがとうございます。
    色々読んだ中で印象的な本だったのに、思い出せなくて。
    とても嬉しいです。
    早速、本屋さんでさがしてみます。

    ユーザーID:5797861964

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 原田康子

    私も原田康子さんの「殺人者」ではないかと。
    繊細で病弱、エキセントリックなところのあるヒロイン。高価な絵画。別荘(そこは北海道のからまつが生い茂る場所)。謎めいた美しいマダム。猟銃…原田さんの恋愛小説のアイテムです。でもカードは使用していないと思う、小切手でしょう、初期の古い小説ですから。
    ヒロインは殺人者の青年を匿い、恋が芽生えるが、やがて悲劇が…というお話ですよね?

    繊細で端正な文体。美意識が強くて小悪魔的なヒロイン。その行動はほめられたものではないけれど、清潔感があってみずみずしい読後感が長く残る…そんな原田ワールドに魅せられた方には、デビュー作「サビタの記憶」(短編)と、ベストセラーの「挽歌」をおすすめ。「挽歌」は久我美子・森雅之、さらに秋吉久美子・仲代達矢で、2度も映画化されています。
    後年の「満月」も、原田知世・時任三郎で映画化。女性教師がタイムスリップしてきた武士と恋に落ちるお話。原田作品としては珍しく明るくコミカルですが、やはりロマンティックで切ない。

    本屋さんで見かけることは少なくなりましたが、図書館に行けば、手に取ることができるはず。

    ユーザーID:3147723933

  • 主です

    本屋に行く前に私もネットで調べてみました。
    作品がたくさんあってびっくりしました。
    私がもう一冊読んだのは『北の林』でした。表紙で思いだしました。

    『海霧』『サビタの記憶』探してみます。
    原田康子さんの、純粋でせつないけど、力強い…そんな世界にドップリつかってみます。

    ありがとうございました。
    今一度原田康子さんの作品に出会える事、感謝しています。

    ユーザーID:5797861964

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧