• ホーム
  • 話題
  • いつ頃から「涙」は使える武器だと自覚しましたか?

いつ頃から「涙」は使える武器だと自覚しましたか?

レス93
(トピ主1
お気に入り49

生活・身近な話題

hon

様々な辛い状況で女性が泣いてしまう事がありますよね。
泣いてしまうと、男性はもう何もできず謝るか、話が終わるかという選択になる事が多いのですが・・・。

男性が仮に泣いても、呆れられて終わるのがおちでしょうが、女性の場合は違う。
女性の中でも泣く事をイヤな人が多いのは知っています。
しかし、泣く事(泣いてしまう事)を武器だと分かってる女性もいますよね。

果たして、何歳位からこのことを自覚しましたか。
小学校の姪っ子でも、若干それを意図的に使ってる姿を見て、少し将来が怖かったものでトピを立てました。

ユーザーID:4928387530

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数93

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 恥の感覚

    トピ主さん、こんにちは。

    私は幼稚園の頃、よく『あなたって演技派ね』って言われて育ちました。
    泣こうと思えばいくらでも泣けた恐ろしい体質でした。

    しかし、これを利用しようなどとは思いませんでした。

    何故なら、母からの演技派発言があったから。
    今考えたら何だか酷い話ですがありがたいと言えばありがたい。

    子供(自分)が思う通りにならず、泣くと親(母)は『演技』と決めてかかった訳です。

    小学校4年生くらいまでそれが続き、何も考えず、流れるままに涙を流してましたが

    ふと、恥ずかしいことに気付き、直しました。
    この時(小学校の高学年)に自覚したと思います。

    さて、あれから約30年。泣きたいときにも泣けなくなってしまい、ストレス満載。
    ここ、数年、歳と共に涙腺が緩んだのか、感動する何かに出会うと泣けてくるようになりました。

    恥ずかしいのですが、感動屋だったりもします。

    恥の感覚は人それぞれ、個人的なことなので・・・見守って差し上げて欲しいです。

    ユーザーID:1878905873

  • 全くもって武器にはならず、私の弱点。

    私は泣き虫です。
    感情が高ぶると、自分の事を説明するだけでも「涙」が出てしまう。
    全く自分でコントロールできないので弱点です。
    こんな女イライラする。
    私が私を横でみていたら、きっとそう思う。

    すみません、応えられなくて。
    物ごころついた時から、いい歳した今まで、コントロールして涙を流せていないので分からないです。

    ユーザーID:2172767871

  • いや、むしろ使えない

    だって、見ていてみっともないですよ。
    他人のために涙を流すことは理解できます。
    ですが、いい大人の女がメソメソしていて、それも自分の言い分を通すための涙なら、周りをウンザリさせるだけでしょう。
    気が付いたほうがいいです。

    ユーザーID:5774292510

  • 何の武器にもならない

    男性が何もできずに謝るか黙ってしまうことが良い解決だと思いますか?私は真逆だと思いますが?

    涙って本物だから人の心を打つし、本当の意味で男性の心も動かせるのではないでしょうか?
    主さんは本物と偽物の涙の区別がつきませんか?
    姪っ子さんの作り涙に気づいたんですよね?
    男性は女性の作り涙に気づかないと思いますか?

    ユーザーID:8044374451

  • 武器かなあ

    耐え切れずに泣いてしまう事はありますが、武器とは思いませんね。
    小さな女の子が泣くのは、それが静かでこられきれずに泣いてると判断出来れば、恐らくほとんど全ての人が手を差し伸べるでしょうけどね。

    大人の女性が泣くのは、ズルイとしか思えないですね。私が男性ならかわいくとも、守ってあげたいとも思えません。
    泣くと男としてどうしようも無いですから、とりあえず「その場はお手上げ」なだけですよ。

    泣くよりも、泣くのを我慢してる姿とか、それよりいっそ強がって笑って見せる姿の方が武器といえばよほど武器になると思いますけど、経験上。

    ユーザーID:5452742951

  • 幼稚園かな

    積み木やブロックで遊んでるとせっかく形を作ったのにその中の部品を横取りしようとする女の子がいました。
    それがないと形がつくれないから待っててねというとどうしても欲しいと泣くんです。毎回。

    園庭の遊具もそうでした。毎回泣く。

    するとだれかが浅草ちゃんが泣かしたと先生にいいつける。
    先生は理由も聞かずに貸してあげなさいという。
    おまけにお友達を泣かすのはよくないことだとお説教。

    泣いたもん勝ちだなーと思った。

    ユーザーID:6919058166

  • 最近(30代半ば)

    育休切りを宣告された私とAさん。
    Aさんはその武器を使い、解雇を免れました。
    …と、後で上司から聞いた話です。

    ちなみにその後Aさん、「忙しいけど充実してます」と
    メールしてきやがりました。
    その後私も乳飲み子抱えながら転職ができたので
    こうやって吐き出せる心境にはなりました。

    涙、最強です。
    姪ごさんは、そのまま伸ばしてあげてください。
    あらゆる意味でその方が人生は幸せです。

    ユーザーID:4669826931

  • 幼稚園のころに・・

    女の子なら、幼稚園ぐらいから涙が武器の女の子は一人二人は周りにいるでしょうから、
    それぐらいに気がついていると思いますよ

    そういう子を毛嫌いしていたので、

    自分は使ったことないですけど・・

    ユーザーID:2360811772

  • そんな自覚ありません

    女性でも呆れられて終わるのがおちではないですか?
    面倒くさいから話が終わるだけで、呆れられてますよ。

    ユーザーID:1189496285

  • はっきり自覚したのは・・・

    大学生のときです。
    当時の恋人とケンカになりどっちも引かずに膠着状態になり、
    私が泣いてしまって、彼が「ああ、君の涙を見てしまったらオレの負けだ」(だったかな?)と引いてくれたとき。
    女の涙って武器なんだ!と自覚しました(笑)
    そのときの「女でよかった!」と思ったズルがしこい気持ちも、はっきり覚えています(やれやれ)。

    まあ、それが通用するのも20代前半までだろうなぁ〜という自覚もありましたが。
    30すぎてからは、この年で涙を武器にするのは恥ずかしい・・・と思ってます。
    ちなみに今は、大人の男性が思わず流す涙にこちらがまいっちゃってます(仕事の場以外でね)。


    姪っ子さん、小学生から意図して「女の武器」としてるなんて末おそろしいですね〜(笑)
    (「子どもの武器」なら微笑ましいです)

    ユーザーID:2808864953

  • 武器にしたことはないからわからないのですが

    私自身は泣かない可愛げのない女なのでわかりませんけど。

    「可愛い」とちやほやされて、それを意識した頃、ではないかな、と想像します。

    男子もそうじゃないですか?

    力の強さを匂わせて威嚇する男性がいますけど、幼稚園の子でもやっている姿をちょくちょく見かけます。
    女の子だったら、女の子らしくない=可愛くないと周りから評価されますけど
    男の子だったら、暴力はいけないよ〜と言われつつも、元気があっていい、男らしい的な賞賛の評価もされ、
    周りの男子から一目置かれる存在になったりもしています。
    ただ暴力的なだけではそうはなりませんけど、意図的かつ効果的に利用すれば、その場を支配でき、大きな影響力を持つことができるんですよね。

    これは「女の子が泣く」ケースでも同じです。
    女の子が泣いたら、泣いたらダメだよ〜と言われつつも、か弱いとか、女らしい的な賞賛の評価もあるのです。
    しかし、いつも泣くばかりだったら誰も同情しないし、武器にならないんですよ。

    つまり、どんなものでも「影響力がある」と意識した前後に、これは「使える武器」だと認識するのではないかなと考えます。

    ユーザーID:0415188751

  • 私は・・

    何度も泣く人は、また??って思う。
    でも、普段泣かない人が泣いたのを見ると、はっとする。

    それが武器になるかは相手によるかも。

    ユーザーID:1736418866

  • 泣いたけど武器にならなかったので自覚なし

    武器として泣く以前に周囲が結構シビアだったので、武器になるんだという自覚も芽生えぬうちに終了しました。

    親も親戚も保育所の先生も「しかたないねぇ」と苦笑いはしても泣いた子優先にするような態度は取らなかったので。小学校低学年の頃も男子のいたずらでよく泣かされたけど、キチンと理由を互いに聞いて「私が泣くから相手が悪い」とすぐ適当に判断する先生もいなかったし。

    会社でも若い女の子が泣いても周囲は肩をもつわけでもないし(苦笑はする)。

    ユーザーID:4725158681

  • 女性は早いうちに自覚すると思います

    小さなころに自覚するんじゃないですか?
    でも普通は、それは間違いだということに気づくんですよ

    そして年齢が高くなって、みんなからウザがられてから気付くんですよ。
    泣く以外の対処法が無いと、どれだけ能力が無いかということに。

    ユーザーID:5026442392

  • 納得?

    どうなんでしょう?
    50年生きてきましたがまだ解らないんですよね。

    世間的には武器だと思われてる(たしか一部では有りです)でも結局それで幸せになった人はあまり知らないんですよ。

    一時的な、その場しのぎ みたいな?

    武器として使えるのは それはそれで羨ましいですし、否定なんかしませんよ。

    ユーザーID:3838938278

  • 涙は武器にはなりませんよ?

    彼氏とケンカして、実はどっちも非があるわけではない
    というような場合なら、彼氏はホロッっとなるかもしれないけど

    明らかに女性に非がある場合や
    職場での涙などは
    >呆れられて終わるのがおち
    です。

    『いつ頃から「涙」は使える武器だと自覚しましたか?』
    という感覚は
    『いつ頃から「身体」は使える武器だと自覚しましたか?』
    と同じ意味の厭らしさと浅ましさを感じます。

    もう一般的な社会では
    どちらも武器にはなりません。
    アンダーグラウンドや水心がある場合は、どうか分かりませんが。

    イマドキの男性は、女性の涙にごまかされるほど
    ウブじゃないですよ。

    昔の男性が、女性の涙にごまかされたのは
    7歳にして席を同じうせずなどと、異性間の接触が制限されてたせいで
    女性に対しての知識や免疫が少ない上に
    涙を武器にする女性がいると、今ほどに一般化していなかったからで
    異性の友人がフツーにいる現代では
    もう、手の内はバレてます。

    ユーザーID:2742842438

  • 高校生

    武器になるとは思えないけど…
    言葉より、相手方が心情を察してくれると思うようになりました。

    ユーザーID:9024739237

  • 涙の質によるでしょう

    早い子は3〜4歳で身につける技じゃないでしょうか。

    でも。
    嬉し涙や感動で流す涙は、時に他者のハートを鷲掴みにするけど、
    「自分が可哀想で泣く」という涙は、武器じゃないと思います。
    そんな涙で騙される人って、イマドキ純朴だなぁって、そっちの方が切ないかも…。

    子どもは好きな方ですけど、思い通りにならないとすぐ泣く子どもって、
    はっきり言ってうんざりです。
    姪っ子ちゃんの将来が心配です。
    それはむしろ欠点だということに、早く気づかせてあげてほしいですね。

    ユーザーID:1290281974

  • 私は泣かないけど…

    涙を武器にする女性はいますね。
    ある意味、女として優秀で、恋愛において「勝ち組」になりやすいと思います。
    人としては心から軽蔑するので、真似しようとは思いませんが。

    だから自分の体験としては答えられませんが、やられた側の経験としては、そういう人は物ごころついた頃から使ってますね。
    友達がそういう子供を育てていますが、会うたびに泣き真似が上手くなっています。
    「産まれたときから女なんだなー」と感心します。

    ユーザーID:1721429207

  • ん?「涙は使えない武器だといつ自覚たか?」じゃない?

    …えっ?

    涙が武器として通用するとしたら、その人自身が「子供」扱いされるからですよ。

    年齢が低くなればなるほど、言葉ではなく、涙で感情や要求を訴えようとするでしょ?

    涙を流す女性に対して男性が何も言えなくなるのは、大人が子供に真剣になっても仕方がない、と無意識に思うからです。

    つまり、涙とは流す人自身の幼児性を露呈してるにすぎません。

    姪っ子さんは、計算高く涙を流してるつもりかもしれませんが、
    周囲の友人たちの方がずっと成熟しているからこそ使える手。

    同様に、涙を武器として使うという女性は、
    子供並みの精神年齢で、涙以外の解決策を見出せない知恵不足、
    ということです。

    涙は使えない武器だと悟ることが、大人としての一歩です。

    ユーザーID:1111003597

  • やれやれ、また泣いた……

    勘違いしないで下さいね。男性が謝るか、沈黙するのは「話しても無駄だ」と悟るからですよ。終了するのは、状況だけでなく大人としての関係も終了するかもしれませんね。男女に限らずいい歳をした大人が自分のために流す涙ほど見苦しいものはありません。女性でも社会人ならうんざり、げんなりします。他人のために流す涙は男女問わず、美しいですけどね。不思議ですね。

    ああ、それと見も蓋もない言い方になりますが、美女の涙と不美人の涙は違います。美女の涙は強力な武器になることもありますが、不美人の涙はウザイだけです。男性一般に言えるかどうかは分かりませんけどね。自分の器量と相手を見て使えるかどうか判断が必要ですね。

    ユーザーID:4585840462

  • 男は思ったほど「女の涙に弱くない」

    30代既婚・女性です。

    涙が武器? 実際、ならんでしょ。実際に泣いたらどうなるかというと
    「うわー…、めんどくせー もういいや。コイツ話しになんねぇ」 
    (男の心の声)です。 これが真理。

    メンドクサイから、もう分かったよ、とか男性は言うんですが、
    本当はそうでないんですよね、それが分かってなくて、とりあえず
    追求は免れた!と安心してる女性はいるけど、そんなに男性だって単純でない。

    ただ、女性側が100%被害者の時、(男性から酷い暴力を受けたとか)
    涙を流して被害を訴えるか?、涙を流さず論理的に被害を訴えるか?で
    第三者が受ける被害感情のイメージは変わるでしょうね。そういう場合は
    そうともいえるかも。

    けど、恋愛関係において、まんまと女の涙にコロッと騙される男性は
    昭和ほど多くないと思うよ? 今は、男性も普通に泣くのが可とされてますからね。

    武器になる!って思ってる女性もそんないないのでは?兼ね備えた
    美貌を持ってたらまた別。それ以外が泣いても逆に見苦しいだけだしね。

    ユーザーID:1679412817

  • 諸刃の剣

    武器かもしれないけど、
    使うのはねえ…。

    勤め始めて間もない頃、
    凄いクレーマーさんに当たってしまって、
    こちらの落ち度じゃないのに、
    全然納得しないし、
    大声で怒鳴られながら、
    何度目かの説明していた時…、

    …感情が抑えられなくなって、
    ぽろぽろ泣いちゃったんですよ。
    なんと、途端に相手はうろたえていきなり平謝り。
    で、解決したかな〜と思ったら。

    結婚を前提にしたお付き合いを申し込まれましたよ!
    20以上も年上なのに。
    ストーカー化しかけたのですが、
    うちの父(見た目も話し方も怖い)が出て、
    何とか収まりました。

    ユーザーID:9926236848

  • 分かってる?

    武器にはならないのに、分かってるという表現がひっかかりますが…

    2歳くらいでしょうか。
    嘘泣きが始まるの。
    もう泣かなくてもいいのに、かまって欲しくて泣き続けるんです。
    声色が変わるのでばればれです。
    あ、でも自覚はどうでしょう…
    3歳の娘は自覚してそうに見えますけど。
    4歳〜5歳にはわかってるでしょうね

    ユーザーID:0475734165

  • トピ主です。

    たくさんのレスをありがとうございます。

    少し細くをさせてください。
    「武器」と使ってしまったので。、レスで『「武器」にはなりません。』とかいて頂いた方がいました。

    「武器」でも、泣いた事によって男性は泣かれる前と同じ状態には置かれない現状があります。
    泣く前はイーブンな状態で話し合いなりしてたのに、泣かれた事により話し合いが終わる状況になったりするということです。
    男性としては、泣いてる人が冷静に話し合いをするとは思えないので中断となると思います。

    意図的にないにせよ、泣いた事で不利な状態を脱した事になるとも言い換える事はできませんか?

    ユーザーID:4928387530

  • いつの時代?(笑)

    涙が武器?それはいつの時代ですか?
    小さい子供同士でも「アイツはすぐ泣くから嫌い」と言われるし、今時の男子は女子に泣かれても「はぁ?」って反応です。
    職場で泣けばただの無能社員です。
    どの世代でも失笑されるだけかと思いますが。
    姪っ子も叔母には通用するから敢えて使っているのではないですか?

    ユーザーID:1943220701

  • トピ主の言わんとする事は

     涙が武器になる事ではなく、いつ嘘泣きの様に狡猾な『女の一面』の自覚があったか。ですよね。

    ユーザーID:5656135965

  • 誤解されたくない

    何故、嘘泣きとか武器とか決めつけるんだろう?
    TVとかでも、そういう決めつけが多くて
    泣くに泣けない。我慢しまくる様になりました。

    涙腺が弱い家系で、父もアニメ見ただけで、ビービー咽び泣いてます。
    家で一人の時もしょっちゅう泣いてるのに
    とあるワークショップで泣いてしまったら、女性の一部に冷たくされて
    ビックリした経験が有ります。
    特に、男性に心配されたら、より怒りだして。
    こちらとしたら計算なんかする前に自然現象。
    涙が出ないで済むなら、そうしたい。女性に恨まれる方が嫌。
    そんな事で、男性の気を引きたくもない。バカらしい。

    ・・・こういう人もいるので、嘘泣きと決めつけないで。

    姪っ子さんも、余程なんでは無いですか?親が無理解とか。
    泣かなければ振り向かない親って、よくいますよね。

    ユーザーID:7681902017

  • ○んまさんの

    テレビで女性が泣くと男性は気持ちが萎えるというのが実証されているとやっていたと思います。

    ユーザーID:2630357638

  • 使わないよ、そんなの

    武器として使った事なんてないです。
    人前で泣くなんて恥ずかしいし。
    でも、使った事が無い人の涙の方が、いざとなったら強力かも。

    ユーザーID:6301524856

  • 暴力と同じ

    どちらかが暴力を振るう前はイーブンな状態で話し合いなりしてたのに、力があると威嚇した事により話し合いが終わる状況になったりする
    見ている方としては、暴力に訴える人間が冷静に話し合いをするとは思えないので中断となる
    意図的にないにせよ、力があると見せ付けた事で不利な状態を脱した事になる

    このように、力で人を威嚇する人間は男女関係なくいる
    男が女に対して行う場合もあるが、男が男に対して行う場合もある
    女が男にという場合も、男から女に対して行うことに比べたら少ないのかもしれないが、確実にある

    涙や暴力だけでなく、相手が冷静に議論を続けられなくなるような、卑怯な言動をする人間は確かにいる
    そういう人間がいつからそのような言動をするのか判断するのは難しいが、恐らく物心ついた頃からなんじゃないかという気がする

    ユーザーID:0667691687

  • 話しの続きは、泣きやんでから

    不利な状況を脱した事になるとは思えないのですが?

    むしろ「泣くヤツ」というマイナスイメージも加わって
    泣く前よりも、さらに不利な状況です…。

    時間も余計にかかるし、いいこと無しです。

    ユーザーID:2646158754

  • これっぽちも使えない

    泣いたほうが勝ち、というか話し合いにならないのは、相手が「あーもう、コイツ使えない」って思って見放されるからじゃないでしょうか。
    むしろ敵前逃亡。
    なんの解決にもなってないです。

    ユーザーID:1978381989

  • 「武器にならない」とレスした者です

    主さんが仰る「不利な状態から脱する」と私が思うそれとは、どうも180度違うようです。

    主さんが仰る「女性が泣いたことによって話し合いが中断すると、不利な状態を脱する」が私には全く理解できません。

    それでは何の解決にもならないと思うのですが?
    主さんは「とにかく話し合い(口論)を辞めたい」ということなんでしょうか?

    男性が泣く女性を前になぜ黙るか?困惑しているからではないでしょうか?(恐らくは大好きな恋人である)男性を困惑させて嬉しいですか?
    私が思うに、そんなことを何度もやっていたら、男性はその泣き虫女に嫌気がさして、別れ話しをして、逃げていくでしょう。

    ユーザーID:1000020338

  • ウソ泣きとマジ泣きは見るからに違うと思う。

    嘘泣き、
    キレイに泣く。しかも喋っている言葉が分かる。嗚咽していても何故か言いたいことが全部通じている。

    本気泣き、
    涎もたれるし鼻水もたれる。嗚咽で何を言っているのかサッパリ分からない(そういえばオレオレ詐欺の成済ましは嗚咽していても意味が分かるから騙された人は振り込んでしまうのね)。何を言っているんだ?となる。

    ユーザーID:7946320875

  • 赤ちゃんでもわかってる。

    涙=保護欲をそそるもの 庇護対象なので
    赤ちゃんはみんな涙が武器になるとわかってると思う。
    なので子どもが泣いて許してもらおうというのは普通。

    普通は中学生にもなれば泣いて許してもらうの(子ども扱い)が嫌になり
    泣かないようになっていくものではないでしょうか。
    男の子には「男の癖にめそめそ泣くな!」教育があるのでさらに早い。
    女性でも「泣く」=保護欲の対象=下位の存在 となるから
    自立心の強い人、負けず嫌いな人ほど泣かないし
    泣きそうになったらトイレに籠もるとかする。
    いつまでも「涙」を武器にしてる人は、自分の立ち位置など気にしない
    プライド0のしたたかさんか本気で子どものどちらかだと思ってます。

    感情表現で泣くのはまた別ですよね。

    ユーザーID:6841013856

  • 不利な状況を脱したのは一時的なこと

    私の体験を書きましたが…。

    確かに、一時的に不利な状況を脱しましたが、
    「フランパンを飛び出して、火の中に落ちる」みたいなことになりましたよ。

    お友達同士でも、「○○ちゃんはすぐ泣く」って、
    避けられることって多いし、
    職場でだと、普通は相手にされなくなりますよ。

    私の上司は「泣く女も怒鳴る男も、どっちも最低」って
    言っていました。
    (ちなみに「殴る」は常識外なので、
    最低ラインにも達しないそうな)

    ユーザーID:9926236848

  • そういう人はレスしない

    泣けば済むと思っている、または思っていなくてもそうしてしまうような人は、
    私はこうでした! 自覚してます! 武器になります!
    なんて書いてこないんじゃ?
    書いてくるのは、よっぽど残念な人なのでは?

    ユーザーID:4957769665

  • 武器でしょう

    涙は武器ですよ
    小2の息子も言ってます
    「女は自分が悪くても泣く。だから俺は女には反論しない」って苦笑
    ちなみに娘は幼稚園くらいからすぐに泣いて
    息子達は呆れ無視してます

    ユーザーID:1614055992

  • 泣いてごねてる子を見た頃から

    泣いたら許して貰える事なんてないですが…


    泣いてごねてわがままを通す子供を見た頃に「泣けばいいんだ」と思ったんじゃないかな

    私の親は泣いてもダメでした
    放って置かれましたからね

    わがままが通ること通らない自分がいるんだと思ったのを思い出します
    そのせいか
    泣いて許されようとする人を許した事がありません
    基本冷たい視線で放置です
    もしくは泣いている事を怒ります


    武器になるのは相手によるので
    武器として使える子は「したたか」だと言うことでしょうね
    居なくならないですしね

    ユーザーID:7997572820

  • 男なので立場が違うのですが

    女性が泣くと、うんざりして腹が立ってきます。 その場逃れ的な事をやる女だったのかとがっかりして、以後は必要最小限の付き合いだけですね。 彼女だったならば、付き合いはもうお終いです。

    一度あまりに腹が立ったので、泣けば済むと思ってんのか?と言ったところ、すぐに泣き止みすごい勢いで「口撃」されました。 全くのウソ泣きでした。 こわいですねえ。

    ユーザーID:7386253795

  • 男の子でも

    4歳の息子が泣いていると3歳の女の子が〇〇君嘘泣きだよ。
    さすが女の子は見抜いている。

    ユーザーID:2366566532

  • 武器を使い誤り自爆でしょ

    レスの補足読みました。
    それはタイトルの意味だと思います。
    多くの男性は仕事や冷めた恋愛などの場面で女が泣く事を、
    面倒くさいと思っています。

    武器になるのは、恋愛において自分が優位な時くらいですね。

    ユーザーID:2017428868

  • 言い換えることはできません

    なぜなら今の世の中の人間関係には「見捨てる・無視する」ということが可能ですから。
    学校・仕事・友人・男女などの人間関係において今は簡単に「切る」こと出来ます。
    それそこSNSのブロックや携帯の着信拒否の様に簡単に。

    ユーザーID:2301708601

  • 嫌いです

    人前で泣くのが大嫌いです。武器になったことなどありません。ますます面倒な事態にしかなりませんでした。

    だって、根本的な解決に繋がらなかったから。

    ユーザーID:7423398479

  • 女だからこそ

    女は身体構造上、涙が出やすいんですよね。

    でもね、だからこそ普通は我慢するんですよ。

    我慢できずに悲しすぎたり悔しくて泣くことはあっても、基本武器にしたいとは思いませんよ。

    普通は。

    武器にする子は、小さい頃味を占めてしまった残念な子なんでしょう。

    子供が悪知恵を働かすのは、言葉を喋る以前からあります。

    言葉が分かるのに分からないふりをして、お菓子を独り占めしてみたりとか。

    それよりも泣きまねを、小学校に入ってからもしている事を心配してあげてください。

    泣きまねをする子は、男からも女からも共に信用されません。

    小学校低学年ならそれでも輪に入れてもらえますが、大きくなるにつれ嫌われ者になってしまいます。

    ユーザーID:7665543249

  • 性格によるのでは?

    私は、ウソ泣き出来ない性格なので、涙を武器にしたことがありません。
    しかし我が娘は4〜5歳頃からウソ泣きをします。
    「エーン」とか言いながら涙は一粒だけ。
    涙一粒が確実に見えるので泣いてるように見える、でもウソ泣きだからそれ以上涙は出ないところが凄いと思ってしまいます。
    ウソ泣きが出来る娘を少しだけ羨ましく思いますが、将来このウソ泣きに騙される男性がいたら可哀想とも思います。
    夫も「こいつ、ウソ泣きしよるー」と苦笑いしながら娘の言うとおりにしちゃってます。

    ユーザーID:8494595059

  • 習い事で

    女性です。音楽講師をしています。
    老若男女、涙をつかうひとは使う人。
    あんまり関係ないかなあ。

    お稽古中、すぐ甘やかしたり、叱れない親御さんを持つ子はちょっと注意しただけで
    ピーピー泣いていました。それも親の方をチラ見しながら。
    「泣いても無駄。お稽古しないなら今日は帰りなさい」と
    冷静に一言いうととたんに固まって黙りました。
    それ以来、一度も泣きません。子どもでも人を見ますからね。

    同僚の教え子で中学生の男の子。
    簡単にバレる嘘を次々ついては、ばれたとき泣いて謝ってたそうです。
    でも、翌週にはけろりとして…のくり返し。
    ついに堪忍袋の緒が切れて、いい加減にしろ、でていけと言ったら
    床に頭を擦りつけて泣きながら謝ったらしいです。
    出入り禁止を決めた瞬間だったと言ってました。

    ユーザーID:1295977586

  • 幼稚園です。

    幼稚園児のとき使いました。
    私の代わりに怒られている友だちがシュンとしている顔を見て、絶対使わないようにしようと心に誓いました。

    ユーザーID:2838295988

  • 20歳過ぎてからかな

    武器とまではいきませんが、
    泣くと、男性の対応は優しくなると思います。

    ただ、それを自覚してわざと泣いたりはしないですね。

    とぴ主さんの姪っ子さんのように、
    小さいころからそのようなクセを身につけてしまうのは、ごくごく少数だと思いますよ。

    ユーザーID:2996026072

  • 女の涙は武器って?

    韓国ドラマの話かと思いました。

    日本人は男女ともあまり感情を露わにしないので「無表情」って海外からは思われているってそう思い込んでいましたが??

    私自身は幼稚園ぐらいにおもちゃ屋さんで大泣きした位で泣くのは親の死に目位と思っていましたので「女の武器?」

    確かにドラマを視て感動したり卒業式で感極まって涙ぐむと言うのは有るけどね。

    恋人(異性の友人)の前ではそんな演技っぽい事出来ないな。苦しい時、優しい言葉にほろっとは有るかも。

    女の涙は武器って決めつけないで欲しいな。

    仮にそういう演技派の彼女に手こずるなら「俺泣かれるの嫌いなんだ」で良いのでは・・

    まして姪御さんの泣くのはあまりご機嫌を取らないで無視しましょう。

    ユーザーID:2172200926

  • めんどくさいやつ

    涙はめんどくさいやつって思いますね。
    武器として涙を出せるワザがあるんだったらすごいね〜。
    でもそんなの武器って言うより相手を困らすだけで、解決にはならず
    『逃げ』になるように思いますけどね。

    泣いて許されると思うな・・・って思ってます。
    泣いてる人には思うだけにして、言わないけどね。

    涙が出るのは仕方ないとしても、それで中断できるからいいっていう考えを持って(演技をして)行動するとしたら、
    それは相手に見透かされてると私は思うけどな〜。


    どっちにしても武器にはならないと思います。
    めんどくさいやつって思うだけで。


    武器ね〜。
    トピ主さんは武器にしてるわけ?

    ユーザーID:3972697703

  • 大いに使える武器です

    現在28歳です。
    武器として使えるなぁと思ったのは高校生の頃ですから10年以上前ですね。
    基本は泣き虫です。
    性格がひん曲がってるもので、自分に関することではすぐ泣きます。
    (辛いとか悲しいとか寂しいを最大限膨らませてさめざめ泣くような感じ)
    もらい泣きもするんですけどね。

    やはり涙を武器として使うようになったのは彼氏を思い通りにしたかったからだと思います。
    こっちの辛い気持ちを10倍くらい膨らまして受け取ってほしかったんだと思います。
    最初はケンカしてるうちに涙が出てきて…とか可愛いもんでしたけど、そのうち静かにポロリと泣いてみたり、目に涙を浮かべてみたり。
    様々なバリエーションが出来ました。もちろん意図的に。

    あまり頻繁に使うと効果がなくなりますので控えていますが、今でも男性に対する効き目はバツグンです。
    話し合いだって多少自分に有利に片付きますもんね。

    ユーザーID:0440310662

  • 幸か不幸か

    自他共に、そういう場面に遭遇したことがありません

    かろうじて大学のころ、好きだった先輩に振られたとき
    「でも、泣くなよ?泣くのはフェアじゃないからな」
    と先回りされ、そのとき初めて
    「ここは泣く場面なのか」
    「泣くとは特別な影響を他人に与えることなのか」
    となんとなく知りましたが、それくらいですね
    もちろん、その場はきわめて理性的な会話で円満に終了しました

    ちなみに、私は映画などの人が死ぬシーンでは自動的に落涙します
    これはパブロフの犬的な条件反射にしか思えません
    感動を伴っているとも限らないのですが、不思議です
    ホントにしょーもないシーンやヘタクソな役者でもそうなるので
    カッコ悪くて人に見られたくはないです

    ユーザーID:5029111789

  • 小学3年生から

    クラスの女子が大嘘をついた挙句、皆に責められたとき、大泣きしました。
    それを見ていて男子が一斉に謝りだしました。
    なんて、ちょろいんだと思いました。

    これは使える!と家で両親と兄を相手に駄々をこねて泣いてみました。
    父と兄が慌てて、なだめすかしてくれて、子ども心にやった!!とほくそ笑みました。

    すると母が、
    「泣いて許されるのは赤ちゃんだけ」としっかり見とがめて、私を叱りました。

    『涙は武器』と自覚しましたが、同時に『その武器は恥ずかしいこと』とも自覚しました。
    それから、一切、『武器』は使いません。

    今は自然に泣けるとき(感動したとき)しか泣かないです。

    ユーザーID:3083580187

  • 武器かぁ…

    残念なことに、男性の前(主人の前でも無い)で泣くことがありません。

    泣くのはドラマか映画を見たときくらい。

    武器として使うとか、はたまた自分の意図しない時にポロリと涙が零れるとか…無いんです。
    歯を喰い縛って我慢して、後で一人で泣くタイプなんで、可愛くないですよね。

    我ながらすっごく残念です。

    ユーザーID:2245555316

  • 嫌な思いをしたことがあるのかな?

    トピ主さんは、涙を武器にする女性が、
    泣いたことで追及を逃れたり、
    男性に気を使って貰ったりするのを見て、
    嫌な思いをした経験が御有りなのでしょうか?

    でも、実際の所は、
    泣く女性は、そこで見限られてしまっていることが多いのです。
    だから「武器」とは言い難いですね…。

    本当に上手く涙を武器にしている女性は、
    涙をちらりと見せることで、
    男性の心を上手くぐらつかせ、惹き付けることのできる、
    魅力のある、計算のできる女性です。
    そういう女性は、涙以外にも色々武器を持っているので、
    一般人は太刀打ちできません。

    小学生の姪っ子さんが涙を武器にするのは、
    両親か祖父母相手ですかね?
    それなら武器になるのも当然ですけど、
    他人に使って効果があるものかどうかは?

    ユーザーID:9926236848

  • 一時しのぎであって問題解決になっていません

    トピ主さんの一回目のレスを読みました。

    「泣かれた事により話し合いが終わる状況」と書かれてますが、話し合っていた内容が解決するわけではありません。

    仕事や恋愛だとして、泣いた結果相手が折れてくれて、その件だけ見れば一見有利な結果に終わっているように見えるかもしれません。
    ですが、仕事ではその後重要な仕事が任せてもらえないようになったり、恋愛では相手が不満を持つ要素となり別れに繋がったりもします。

    トピ主さんの発言は「木を見て森を見ず」になっているようにしか思えません。
    それが分かることを他の人は大人になるだとか、武器にならないと言っているのです。

    泣いて話し合いにならない状態になられるより、泣きそうなのを必死で我慢しながら一生懸命話してくれる方がよっぽど心象が良く、心に訴えかけてくるものがあります。

    ここまで書いた事を全て理解している人が、計算して涙を見せる(泣いて話し合えなくなる状態ではない)時には武器になる局面もあるかと思います。
    レスを見る限り、トピ主さんはまだその境地ではありません。

    ユーザーID:5583666352

  • そうですね

    男から見れば。
    女の涙は そんなに武器でも無いですよ。
    そりゃ 美人で可愛くて好きな女性の涙は武器かもしれませんが。
    それ以外の女性の涙は武器になりません。
    涙なんて どうでもいいことですよ。

    ユーザーID:9202080699

  • ・・・・・軽蔑されますよ。

    あのね・・・・。「女性が泣くのは武器ですよね」って何となくトピ主さんが男性に思えてきました。違ったかしら。
    女性に失礼ですよ。

    あなたの姪ごさんの事はは知りませんが、一般的に子供は侮れませんよね。大人がどう反応するかなんてよくわかってますものね。
    でも子供だからこそ恥ずかしげもなく涙を流せるんです。
    高校生までかな〜、それが通用するのは。

    大人の世界はそうはいきません。
    とっくに皆がわかっていることですので、特にオフィシャルな場で涙を流すのは私は恥ずかしいことだと思います。
    ましてや意図的に武器として涙を流すなんて卑しくて底の浅い人間だと見透かされて軽蔑されるだけです。

    武器として涙を流すのは、当人が損をするだけです。
    そりゃあ、泣かれれば周囲が困るのは当然ですから、それはやったもの勝ちになってしまう。
    やるのは簡単かもしれません。
    だからこそ、伝家の宝刀を抜かない人が一目置かれるわけです。

    何かを武器にしようなんてみんなが考えてる事ですから、「ああ、あいつやっちまったな」って軽蔑されるだけですよ。

    ユーザーID:1697504604

  • うちの場合

    息子が凄いです。見事に涙を利用しています。4歳です。
    綺麗なおねえさんをみると「ふええ」とウソ泣きして関心を引きます。
    そして、どうしたのーとかいい子いい子ーとかされ始めると
    にこにこしてベタついていきます。
    一体いつそんな技を習得したのでしょうか。末恐ろしやら羨ましいやら。

    ユーザーID:1567798786

  • わざとは使いませんが、泣き虫です。

    物心ついたときから、意地悪を言われるとすぐに泣いてしまうウジウジした子供でした。

    小学生3,4年ごろだったかな。意地悪な友達とのトラブルで思わず泣いてしまって、相手がビックリしてあやまってきた。泣くとこんなに態度が変わるんだ、って実感しました。

    だからって泣こうと思っても泣けません。泣き虫のくせに、わざと泣くことには後ろめたさがある。涙が出てこないし。

    小学生でもそのうち、私などよく泣く子に対して、「泣けば済むと思って!」という厳しい意見も出るようになってきました。
    泣けば済むなんて思ってないのに、我慢しようと頑張っても泣きが止まらない。周りから見たら、私はずるくて面倒臭い嫌な奴。分かってもらえない。でも分かって貰えるようだと、本物の嘘泣きも通ってしまうだろうから、分かって貰えくて良いんでしょう。面倒で嫌な奴には違いないから。

    武器として計画的に嘘泣きを通すには、計算高くて腹が据わっていないとできないと思う。

    大人になってからは、相手の気持ちが冷めたときには涙は無効か逆効果だった経験が複数あります。その男性が好意を持つ女性の涙しか効果は無いと思う。

    ユーザーID:0965326352

  • しませんよ



    女が計算して流すような涙に騙される男などなんの魅力があるのでしょうか。

    お疲れ様なことです。

    ユーザーID:7247445814

  • 「魔女っ子メグちゃん」を見ていたころ

    主題歌にそのままありますよね。

    使う女性と使って効果のある男性がいることはわかっています。
    ただ、自分で使ったことはありません。
    私にとっては人前で泣くのは恥ずかしいことなので。

    泣いた事で不利な状態を脱したっていう解釈、どうしようもないですね。
    危機を脱したか、逆にさらに大きな危機に突っ込んだのか、その段階では何とも言えません。
    使って効果のある男性だけを選別して相手にしているならよいですが、泣くほどに冷めていかれる可能性だってあるんですよ。

    ユーザーID:8949759005

  • 結局何が言いたいの??

    トピ文では姪っ子さんを引き合いに出されていますね。
    子どもなら欲しいものがあれば泣くでしょう。
    叱られても泣く。辛くても泣く。そして小さな嘘もつく。
    武器うんぬんではなく、それが子ども。

    でもトピレスの1つ目は
    泣いている女性について男性目線での意見ですよね?
    あなたは姪っ子が泣いているのを見て、
    男性目線でそんなことまで考えたのですか??
    トピ主さんにとって姪っ子は「子ども」ではなく「女」なんですね。
    泣いている子どもと泣いている大人の女性を同列に並べたことが気持ち悪いです。

    だいたい「女」が泣いて何が武器に??

    >意図的にないにせよ、泣いた事で不利な状態を脱した事になるとも言い換える事はできませんか?

    「不利な状況を脱した」どころか「不利な状況に陥る」でしょう。
    会社でもそんな人は使えません。
    まさか姪っ子を引き合いに出して恋人同士の話でもないでしょうが、
    それでも女性が泣いたくらいで及び腰になる男が貧弱。
    話し合いが「中断」することはあっても「結果」は変わらないでしょうに。

    ユーザーID:9710136662

  • んー

    不利な状態を脱した…。
    でもそれってその場しのぎですよね。
    相手がどう感じるかとか、あとのことを考えてない、ただのお馬鹿さんだと思います。

    小さい子が泣いてその場をしのぐのも、まさにそれでしょう。
    普通は成長と共に学んでいくのだと思います。

    ユーザーID:0475734165

  • 物心ついたときから

    いわゆるマセガキだったので物心ついた頃には涙が
    武器になると知っていたような気がします。
    幼稚園や、祖父母の前(欲しいものがあるとき)では
    多用していましたねぇ。

    でも、親や同級生にはあまり効果がありませんでした。
    やけに泣く同級生をみて、むしろ自分がさめたので
    あんな子と同じは嫌だと小学校の途中で卒業しました。

    姪っ子さんも卒業できるといいですね。

    ユーザーID:9798637953

  • 小さい頃には

    30代女性です。
    私は末っ子で甘やかされて育ったので、よく泣いて我儘を言ったそうです。

    きっと物ごころつく頃には「泣けば何とかなる」と分かっていましたよ。
    思春期を迎えるまでは、うそ泣き?もできました。
    小学校低学年の頃友達と涙を流す練習をした記憶がありますし。

    でも私の場合、気が強かったので、思春期以降涙を武器にしなくなりました。
    泣くのはみっともないと思ったんですね。


    姪っ子さんも、大人になるにつれてきっと変わってきますよ。

    ユーザーID:9387511604

  • 涙なんて

    ただの白旗。

    ユーザーID:3475943369

  • 議論がかみあってないね

    女の涙は「武器になる」って言う人と「武器にならない」って言う人いるね。

    全然議論が噛み合っていないように見えるケド、「全ての女」の涙を一括して議論なするのはムリじゃないかな・・

    トピ主の言う武器って、主として男性に対するものでしょ?
    だったら、女の涙の戦闘力って、女としてのグレードに比例するもの。
    低グレードの方は武器としての戦闘力はないし、高い方は戦闘力も高いし。

    もちろん涙のタイミングや相手次第って所もあるけど基本はそうだと思うけどなぁ。

    だから、武器として自覚するのは、自分のグレードと平行して認識するんじゃない。
    あたしの場合は、中学の頃。「そこそこ使えるなぁ」という程度に、女としての打算と平行して認識しましたよ。

    ユーザーID:3941967031

  • 武器?

    マイナス感情の涙は武器にはなりません!!
    感動の涙は武器にはなるかも(笑)

    男性に対してだけ言えば、涙よりみえみえのわかりやすい言葉のほうが武器になります

    ユーザーID:9788809221

  • 武器になるかな?

    泣き方にもよるかもしれません。

    例えば仕事でミスをして怒られた時。
    あからさまに人前でぽろぽろと涙を零し、謝罪の言葉を口にする子と
    悔し涙をぽろっと流す場合では、受け取り側の気持ちも変わりませんか?

    >意図的にないにせよ、泣いた事で不利な状態を脱した事になるとも言い換える事はできませんか?

    私はむしろ逆だと思います。
    確かに泣いた事によって、相手は話を中断する可能性が高いでしょう。
    でも「泣かれた→また泣かれたら面倒→関わりたくない」ってなるケースが多いんじゃないでしょうか。

    私は女ですが、後輩に泣かれて面倒になり…
    怒ったのではなく、ミスを指摘したら、まるで私がいじめたと言わんばかりに泣かれたので。
    それからは重要な仕事は別の子に頼むことにしました。

    結局上からの信頼や評価はその依頼した子に集まり、
    泣いた子は「大きな仕事は任せられない。難しいことに直面すると泣く可能性ある」というイメージが定着してしまったようで
    雇用問題に直面した時、真っ先に契約更新をストップされました。

    こういう場合もあるということで。
    なので私は、むしろ人前での涙は自分を追い込んでしまうもの、かと

    ユーザーID:1098775588

  • 武器なんて思ったことないけど

    泣いて済まそうとか、武器にしようなんて考えたことないですが。
    人前で取り乱して、泣いたり、怒ったりは恥ずかしいと思っています。
    でも、完全にコントロールなんてできないですね。
    私はドラマや映画などを見ていて、あまりに悲しい場面だと我慢していても、どうしても涙が出てくるし、鼻水まで出てきてしまいます。
    一度映画館で、そうなってしまい、周りが明るくなってから泣きはらした顔を見られたら、困ると思いながらも
    涙・鼻水がともらなかったことがあります。
    それ以外で涙が出てきてしまうのは、あまりに悔しい時、腹が立った時、情けない時です。
    同情を買おうと涙を流すなんて、そんな計算してないです。
    だいたい計算して涙を流すなんてできるんですか??? 涙もろい人とそうでない人があるんじゃないですか?

    ユーザーID:7748186281

  • 涙は女の武器・・・

    「ただし美女に限る」じゃないですか?
    泣き顔ってだいたいブサイクですよ?私ならすぐ泣く人はいじめてしまうなぁ〜

    小学生の頃に自分の我を通すためにいつも泣く子が居ましたが、
    ウザいので仲間はずれにしてました。

    大人になってから、お酒飲むと愚痴って泣く人がいましたが、
    やはりウザいので疎遠にしました。

    ある意味武器ですよホントもう勘弁して下さいって感じです。

    ユーザーID:1215197050

  • 涙を武器に使ったことは一度もないが・・・

    泣いて困ったはめを切り抜けたことは今までの人生で多分一度もありません。
    すごく小さい頃は覚えてないけど。
    ただ、高校のころから男性に対して媚を売って押し付けるという技は覚えました(←とんでもないね)。
    さっぱりわからない数学や物理の問題を隣の席の男の子に解いてもらう(私は大学は私立文系に進学予定だったので理数系は必要なし)、クラスの中の席を替わってもらう、自動車学校で教官にはんこを押してもらう等。
    高校や大学のころは、男の子ってちょろい、と思ってたかも。
    スミマセン。

    ユーザーID:2730534481

  • 思った事がない

    一度も武器として使えた事がありません。


    旦那と喧嘩した時泣いたりしたけど
    武器になったのは腹が立って茶碗を割ったりしたからだと思う。

    ユーザーID:5124000791

  • 泣くという行為

    これの効果って実は、ウソ泣きかどうかとか、
    本人が意識してるかどうかとかあまり関係ないですよね。
    男女二人きりの空間で泣き叫んだら、そりゃ皆さんの言う通り
    飽きれて終わりです。

    泣くという行為が最大限の効果を発揮する状況って
    一対一じゃないんですよ。
    効果を発揮する相手は、第三者なんです。
    かつ事情をよく知らない相手なら効果バッチリですね。

    男女二人組、そして女性が泣いている、というシーンだけ
    切り取ると、多くの人は加害者と被害者の構図を
    勝手に思い浮かべるんです。
    そうです、泣くという行為は先入観を与えるための武器なんです。

    この状況で男性に物申す人はいても、女性にうるさい黙れと
    いう人なんていませんよね?
    もしそうでなくても、この状況の解決を求められるのは泣いてない側です。

    そして、構図を印象付けて先入観を与えてしまえば、
    嘘だって本当にあったことにできるわけです。
    ですから、やはり強力な武器と言えると思います。

    ユーザーID:3366835986

  • それでも、

    武器にならないとしか言えないなぁ。
    トピ主さんが挙げたようなことは確かにあるとは思います。
    とりあえず打ち止めにするというか。
    でも、小手先な対処でしかなく、根本が解決するわけでもなく、
    単にその場を黙らせる程度のものなので、やはり武器ではないでしょう。

    私は素直じゃないので、絶対目の前で泣いたりはできないタイプですが、
    一度主人と喧嘩した時に、あまりにも情けなくて思わず涙が出てしまったことがあります。
    効果などは期待してない本気の涙でした。
    じゃぁ、主人はその件に関して二度としなくなりました。
    思いました。
    口でウダウダ言うより、本気の涙が効いたらしい、と。
    それから泣いてやろうと思っても、やっぱり出来ません。
    そうやって泣いても、主人は鼻にもかけないでしょうから。

    ユーザーID:3615798686

  • 自覚した時期を覚えていませんが、

    でも、誰にでも泣きつくわけではありません。
    信頼できる人にしか泣かないかな…

    というか、最近泣いていませんよ。

    ユーザーID:5850469543

  • 恋愛している時は武器になる

    大多数のレスに反して私は武器をよく使います。
    結局、あっちもこっちもどうにもならない様な状況の場合
    泣いた者勝ちって思っています。

    相手が折れたらこっちも折れたふりをして仲直り。

    しかも泣いている時の方が上手く話せないので、
    口数少なく「寂しかったから●●●だった」と言えば完全勝利です。笑
    じゃっかん、可愛くみえる?とかって計算しながら泣いてます。
    化粧もボロボロだけど…。

    男なんて、可愛くて優しくてちょろい生き物だな。とよく思います。
    だから大好きなんですけど。

    状況的には、
    彼氏にも効くし、お父さんにも割と効きます。あんまり相手はしてもらえませんが一応狼狽える。笑
    会社では信用を落としそうなのでそんなこそくな手は使いません。
    母にはまったく効きません。
    友達には本気で心配されそうなのでやりません。
    男友達には面倒な展開になると困るので、狙った獲物にしか使いませんよ!

    泣いてかまってもらえる快感を覚えたのは…幼稚園くらいだと思います。
    でも、これって誰でもでしょ?幼稚園児なら。

    ユーザーID:4654276382

  • 確かに「白旗」だなあ…

    好きな女性がぽろっと泣いたら、ぐらっとくる男性も、
    しっかり言い返す女性に、
    「可愛げのない!涙でも見せれば良いのに!」なんていう男性も、
    たまにいますからねえ。

    弱い所を自分に見せられてドキドキするとか、
    相手が泣いて満足する人がいるのは、
    「白旗」と思っているからでしょうね。
    眼科通院中さんのレスで、なるほどと思いました。

    ちなみに私は小学校1年生の時、繁華街で親とはぐれ、
    大変心細い思いをしました。
    その時、やはり迷子になったらしい小さい子がわあわあ泣き始め、
    大人たちが集まって「どうしたの?」「迷子?」
    「大丈夫から泣かないでね」と言っているのを見て、
    (泣いたら、助けてもらえるなあ。
    でも、もう一年生なのに、泣くのは恥ずかしいよね)
    と思いました。何とか自力で親と合流。

    やっぱり「白旗」じゃないかな…。

    ユーザーID:9926236848

  • 女性も泣いたら呆れられて終わり。

    > 男性が仮に泣いても、呆れられて終わるのがおちでしょうが、
    はい、そうですね。

    > 男性としては、泣いてる人が冷静に話し合いをするとは思えないので中断となると思います。

    そうです。つまり、女性が泣いても呆れられて終わります。
    それとも、トピ主さんは、女性が泣いたら呆れないのでしょうか?

    幼稚園の頃は、泣いたらどうにかなるという子はたまにいますが(クラスに一人ぐらい?)、小学生になれば、泣いたら、あきれられて相手にされなくなると気づく子がほとんどだと思います。

    たまに、トピ主さんのように、女性が泣いても呆れない人がいると、その気づきが遅くなると思います。普通、子どもも大人ももっと厳しくて、泣いたぐらいで許しません。

    でも、絶世の美女で泣き顔がきれいな子なら、許してもらえるかも。そのぐらいの美人なら、泣かなくてもいろいろ許してもらえそう。

    ユーザーID:7831672309

  • 結論としては

    一部の男に対しては、絶大なるプラスの効果
    それ以外の男と全ての女に対しては、絶大なるマイナスの効果

    ということになりそうですね。
    実際、そんなもののような気がします。

    ちなみに、「男の涙」というのは、女の涙以上に威力絶大だと思いますよ
    女の場合は、初めから演技であると疑われる可能性がかなり高いですが
    男の場合は、男が泣くとは余程のことであろう、と思われ
    演技を疑われることはまずありません

    ユーザーID:0051180700

  • 状況がまちまちだから

    ぶっちゃけ、みなさんが仮定する状況が違うから
    答えも違うでしょう。

    泣いてる人の年齢は?学生なのか、社会人なのか、相手は恋人なのか、同僚または上司なのか、友人なのか
    泣いてる理由は自分のミスを誤魔化す為なのか、要求を通すためなのか。

    この辺整理しないとなんともいえないんじゃない?

    例えば、つきあい始めた高校生のカップルだったら、女の子が泣けば相手の男は大抵どうにかなるだろうけど

    40過ぎた女性が仕事中にミスを指摘されて泣いても、なんなのこの人?ってなると思いません?

    ユーザーID:2787928835

  • 武器だなんて思った事はない

    私は、今まで一度も意図的に、自分を有利にしようと思って泣いた事は
    ないので、そんな人がいる事が驚きです。
    悲しいから泣く。
    感動して泣く。
    ただそれだけ。

    武器とか呆れられるとか、何だか怖いですね
    泣いてる人に呆れた事なんてないけど…。

    ユーザーID:5211346288

  • 辛口です(当方男性)

    非常に一般的な話と書かれているので、どういう状況を考えているのかわかりませんが、仕事の場であれば、一度でも泣いたりした女性はアウトだと思いますけどね。無能力をさらけ出してしまっている感じです。スマートな女性の印象を受けないので、私はアウトです。泣くならトイレで泣くくらいの気丈な女性が素敵です。

    プライベートな場でも、私はそういう女性はゴメンですね。そういう女って、男にペコペコさせて「男って単純」みたいな言いふらす女性ですよね。別に男全般が単純なんじゃなくて、単純な男しか集まってこないつまらない女性というだけなんですよ。まあ「割れ鍋に綴じ蓋」というかどっちもどっちで、つまらない男とつまらない女がくっついてまあ世の中うまくできているのでしょうけどね。

    私が今までお付き合いしてきた女性にそういう人はいなかったし、両親や兄弟や親戚にもそういう女性はいません。そういう女性って、育った家庭環境が下品なんでしょうね。

    ユーザーID:1255011296

  • お人好しで使えない人たち間で有効

    自分の意志がうまく伝えられなかったり、
    自分の思うままにならないときに泣いてしまうと、
    単純に、「あいつ使えねぇ。」「頭が悪りぃ」と思います。
    男性でも、女性でも。

    確かに、お人好しで隙だらけの男性には有効かもしれませんが、
    そういう男性も「あいつ使えねぇ。」「頭が悪りぃ」人なので、
    効果があるにしても、あまり意味はないでしょう。

    ま、この手の涙はイタイので、小学校低学年ぐらいまでに
    止めて欲しいですね。

    ユーザーID:2785159932

  • 泣いて許されるのは子どものうちだけだよ

    トピ主さんはおばさんが仕事場で泣いても武器になると思うのかなあ。

    私はトピ主さんとは逆の認識です。

    「子どものうちは泣いたら許してもらえることもあるけど、
    大人になったら涙は通用しない」と思います。

    その涙も、一度でも嘘泣きだとばれたら二度と信じてもらえません。

    「あの子は嘘泣きするから」という認識を一度されたら終わりですよ。

    トピ主さんの姪御さんはトピ文から推測すると、

    「姪は嘘泣きをする」ということなんでしょうね。

    姪御さんが泣いても、姪御さんのわがままは通さないようにすればそれでいいだけ。

    涙が武器なんてことは無いよ。
    映画やドラマの見過ぎじゃないの?

    私は泣いてる女がいたら「みっともない」としか思いませんけど。
    確かにその場では「話にならない」と判断して解放しますけど、問題が先送りされるだけ。泣き止んだらまた同じ話題をふりますよ。必要なことなら。

    ユーザーID:8583104792

  • いや、でもね・・・

    男性が涙する事のほうが、武器を通り越して凶器ですよ。

    不断泣かない旦那が涙した時は、こりゃヤバイ!と思い、慌てて低姿勢になりますから!

    でも、確かに泣かれると話は中断してしまうのでしょうね。武器とは思っていないのだろうけど・・・。

    とりあえず泣かせてから、話し合うって事で。

    ユーザーID:1920338445

  • まともな話合いが中断するだけでは

    >意図的にないにせよ、泣いた事で不利な状態を脱した事になるとも言い換える事はできませんか?

    泣いたり怒ったりしたことで不利な状況を脱したと思っても、”まともに話せない相手”と認定されてまともな話合いが中断するだけではないかと思います。感情のある人間である以上、話し合いの途中で涙したり怒ったりすることもあるかもしれませんが、大人ならば泣きながら怒りながらでもいいから話合いのテーブルに着き続けることが大切ではないでしょうか。

    ユーザーID:0777417571

  • 女性の涙が「使える」例は存在します

    トピ主さんが仰っているような話では成立しないし
    少なからぬ例においては、他のレスの皆さんの指摘通りです。

    でも男女の喧嘩において、女性が泣いちゃった方が
    話が早いという謎の現象も確かに存在します。

    泣くという行為には2つの意味があります。1つは感極まった表現
    であり、もう1つはリセット効果です。人は気が高ぶれば泣き
    泣く事でそれをリセットします。脳がそう動いているんです。

    で。男性の中には、負けん気や闘争本能故か、何か揉めると
    カッとなりやすい感情的な人というのも結構います。
    ともかく相手に負けまいとムキになるので
    話し合いになってないのは男女双方か、下手すれば
    男性の方が手がつけられないという場合もあるんですよ。

    この場合、冷静に話を詰めて行くタイプの女性は
    男性の勝ち負け脳を刺激するばかりで解決に導かない。
    むしろ、ここぞという時に泣いちゃう女性の方が
    男性の頭を冷やしてリセットさせ、且つ「俺やばかった?」
    と自覚させつつも「女の涙になら負けても仕方ない」という
    逃げ道まで作ってあげられるという効果を上げる事も
    あるんです。

    このパターンも結構存在します。たーだーし

    ユーザーID:3173122548

  • つづき

    これが「武器」なのかと言うと、はなはだ首を捻ります。

    何故なら、このパターン、男性の方にも内心の反省点がないと
    上手く収まらないからです。つまりこれを転化して
    「泣けば話し合いで有利になる」と決めつけてしまえば
    それはもう皆さんの仰る通り。単にアンタッチャブルな相手と
    認識されて忌避されるだけの結果になるわけですし、男性側が
    何が何でも反省などしないという極端な俺様だった場合にも無効です。

    「武器」というよりせいぜい「効果」ですかね。

    強いて、武器になると言えるのは、泣く事=感極まる事の方を生かして
    相手の好意的な感情移入や興味を引く事が可能だった場合でしょう。

    ただし、これは基本的には女性に限りません。

    もういっちょ続

    ユーザーID:3173122548

  • さいご

    しかし現実において、男性が泣いて感情移入を誘うのは
    よほど周囲が納得出来る状況が必要でしょう。

    でも、女性の場合は、男性に比べれば簡単です。
    これは、感情を表に出す事について、女性の方が
    肯定的に見られやすいという違いが存在するからでしょう。

    特に恋愛の場において、男性からのプレゼントや気遣いへの喜び
    離れてる寂しさなどをアピールする際に
    あくまでも相手の負担にならない程度(ここ重要)に
    ちょっと涙ぐんだりする事で強調できるという面は
    あるんじゃないですか?

    例えば、プロポーズしたら彼女が涙ぐんだ、なんて
    良い思い出として残る男性は、別に珍しくはないでしょう。

    それが彼女本人や、自分への愛情の強さの証拠として
    好印象として残る…これは女性の武器かもしれません。
    少なくとも男性が同じパターンで泣くよりも
    一般的に好印象になりやすい側面はあると思いますし
    全く泣かない子よりも、上手い所で(再度、ここ重要)
    泣ける子の方が可愛く見えてお得という事「も」あるからです。

    しかし繰り返しますが、これも一歩間違えるとウザイ。
    女性の涙も、相当の猛者か、本物の感動でないと使えないですよ。

    ユーザーID:3173122548

レス求!トピ一覧