現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

いつ頃から「涙」は使える武器だと自覚しましたか?

hon
2012年3月10日 1:19

様々な辛い状況で女性が泣いてしまう事がありますよね。
泣いてしまうと、男性はもう何もできず謝るか、話が終わるかという選択になる事が多いのですが・・・。

男性が仮に泣いても、呆れられて終わるのがおちでしょうが、女性の場合は違う。
女性の中でも泣く事をイヤな人が多いのは知っています。
しかし、泣く事(泣いてしまう事)を武器だと分かってる女性もいますよね。

果たして、何歳位からこのことを自覚しましたか。
小学校の姪っ子でも、若干それを意図的に使ってる姿を見て、少し将来が怖かったものでトピを立てました。

ユーザーID:4928387530  


お気に入り登録数:49
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:1本
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です。
hon(トピ主)
2012年3月12日 1:23

たくさんのレスをありがとうございます。

少し細くをさせてください。
「武器」と使ってしまったので。、レスで『「武器」にはなりません。』とかいて頂いた方がいました。

「武器」でも、泣いた事によって男性は泣かれる前と同じ状態には置かれない現状があります。
泣く前はイーブンな状態で話し合いなりしてたのに、泣かれた事により話し合いが終わる状況になったりするということです。
男性としては、泣いてる人が冷静に話し合いをするとは思えないので中断となると思います。

意図的にないにせよ、泣いた事で不利な状態を脱した事になるとも言い換える事はできませんか?

ユーザーID:4928387530
 
トピ主のみ(1)ほかのレスも表示

現在位置は
です