許せない人を許す方法を知りたいです。

レス32
(トピ主0
お気に入り133

家族・友人・人間関係

まろん

嫌な気持ちがずっと残ってて、自分でもこんな自分が嫌になります。自分が苦しんだのを同じくらい、またはそれ以上に不幸にならないかとさえ思います。

どうしたら、理不尽に受けたあらゆる嫌がらせを、忘れることができますか?

ユーザーID:9702137166

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 忘れようとすると

    忘れられないものですよ。
    許さなくて良いです。
    忘れなくて良いんですよ。
    忘れないでください。
    許さないのが普通です。
    そんなに苦しむほどの事を許せ・忘れろなんて無理な話。
    あなたの方が普通なんです。
    こんなに苦しんだのにまだ許そうとしたり忘れる努力ですか?
    しなくて良いです。
    あなたが一番良い方法でやってみてください。
    どうしても許すためには「見下す」などの方法があります。
    忘れるためには「忘れられない」と言う感覚を
    「忘れてはいけない」にシフトしたほうが良かったりします。

    ユーザーID:6431998466

  • 一生許せないのでは?

    私も過去にどうしても許せない人がいました。

    結局時間が解決してくれたのですが それはその人を許した訳ではありません。

    ただ自分がそんな嫌な人間の事で悩むのを止めただけです。

    おそらく時間が経てば少しは心が安らぐのではありませんか?

    ユーザーID:4908746224

  • もったいない

    許せない人のことを考える、そんな時間さえもったいないでしょ。

    愛の反対は憎しみではないらしいのですよ。
    愛の反対は無関心。

    相手を許さなくてもいいんですよ、相手のことを忘れちゃえばいい。

    私は本当に嫌いになった人のことは、その人の存在自体を自分の中から消してきました。

    そこまで嫌いではない人に対しては、「私も誰かにとっては嫌な奴だよなあ」と考えて、お互い様かなって考えてます。

    ユーザーID:7468697340

  • 忘れない

    理不尽に受けた嫌がらせは絶対に忘れません。

    だからといって、私はそんなことでは悩みません。

    あらゆる手を尽くして見返します。とはいえ、姑息な手を使うと同じレベルになるので、努力して彼らの上を行き堂々と見返します。

    人を傷つけても平気な人がデカい顔してるのは許せませんので。私は聖人にはなれません。

    苦しんだら負けですよ!くだらねーと受け流す心を持って、そんな人と関わらなくても生きていけるようなスキルを身につけて下さい。

    ユーザーID:8690145763

  • 許す

    つらい思いをされたのですね。
    かわいそうです。

    恨んでいると、被害者なのに自分自身のエネルギーが減っていきます。
    免疫力も落ち、
    GHの分泌も減るから老けるし。

    嫌がらせは、起こった事実なので消せません。
    嫌がらせに対して自分が感じた感情(嫌な気持ち)も事実なので消せません。

    過去の嫌がらせの事実に対して、今という時に、同じ感情を選び続ける選択もありますが、違う感情を選ぶ選択もあります。

    違う感情を選ぶ方法としては、嫌がらせの事実に対して自分の選んだ感情が適当であったかどうかもう一度考えてみてください。

    私は、過去に職場で、嫌な言動ばかりする人がいて、嫌っていました。でも、その人が障害児を育てていてストレスいっぱいらしいと聞いたとたん、嫌悪は消え去りました。

    他人が嫌がる行動をする人に幸福な人はおりません。一時的に幸福になることがあっても、ほとんどは不幸な時間です。かわいそうな人達です。

    もし相手が本当に幸福そうなら、あなたが相手に「こう行動してほしい」と自己中心の期待をしすぎている可能性があります。この時は要反省です。

    ユーザーID:8143219977

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 理解すれば許せる

    相手を理解すれば(理解しようとすれば)まろんさんの今の状況から一歩踏みだすことができると思います。

    「理不尽」と思っていることを許す、飲み下すことはイエス様でもないかぎりフツーの人には無理かと思いますよ。

    ユーザーID:8875190988

  • どーでもいいやー

    私にもいます、許せない人。一生許さないと思う。

    ただ、そんな気持ちを抱えていること自体が気分が悪くバカバカしいので、とにかくまずはそれを心から追い出すことです。そんな低次元の人間を相手にしなくていいんです。「どーでもいいやー」と軽くバイバイしてしまいましょう。

    許さなくていいんですよ。許してやる必要なんかありません。自分とは関係のない人にしてしまえばいいんです。

    ユーザーID:1257774016

  • リセット

    簡単です。
    相手が地上から居なくなれば忘れます。
    居なくなる方法は問いません。

    ユーザーID:1220644821

  • 敵わない相手

    社会的とか世間的に敵わない相手じゃないでしょうか?

    言われた事があります。

    自分より下(生活環境や社会的に)の相手の場合、許せないと言った
    気持ちにはならないそうです。
    何か相手から言ってきてもガツンと何時でも言えるとか、世間が
    認めてる立場で自分が上の場合、相手に哀れみを感じ、さっさと無視
    してほっとくそうです。

    しかしいつまでも許せないと感じるのは、自分より上の相手とか。

    ですから、エネルギー的に思えば思う程、そちらに吸収され、
    自分の生命力が無くなってしまうと言う事を聞いた事があります。

    あまり考えないようにして、忘れたほうが身の為だと感じます。

    ユーザーID:3198259523

  • 幸せになる

    自分が満たされて幸せと思えたら、そういう人の事も
    哀れとか悲しい人と思えるようになるのではと思います。
    まず幸せになる事です。

    許す必要はないと思いますけどね。
    神人じゃないんだから人間なら憎むという感情も
    あって当然だと思います。

    私も過去忘れられない位憎んだ人がいますが、
    許してはいないです。もう十年以上経ちますが
    偶然出会ったら思いっきり無視するだろうな(笑)
    そこまで人に嫌われる事をしでかした相手なんですから
    嫌っていいと思いますけどね。
    「嫌って欲しいからそうしたんだよね。分かった。
     嫌ってあげる」って思うようにしてます。

    時間が経てば思い出す時間も少なくなります。
    趣味や好きな事、夢中になれることを見つけて
    思考から追い出してあげましょう。

    ユーザーID:3609389067

  • 臥薪嘗胆

    学校で臥薪嘗胆という言葉を習いました(記憶がさだかではありませんが…)。 たしか恨んだり憎んだりする気持ちは、時が経てば自然に薄らいでしまうので、それを防ぐ為に、固い薪の上に臥(ふ)せて寝て、苦い胆(きも)を嘗(な)める意味だったと思います。

    それ位人の気持ちは移ろい易いものです。
    無理に許そうとしなくても、時が経てばゆっくり忘れていきます。
    今は思い切り恨んでいても大丈夫だと思いますよ。
    無理して許す必要は有りません。

    ユーザーID:7053490402

  • それが人間だから

    誰にでも許せないは人間います
    許す方法はありませんが
    考えを変える事しかないです
    その人に無関心、すなわち
    その人と同じレベルでいないこと
    気にしないことなんです
    せっかくの人生楽しく生きないと
    損ですよ

    ユーザーID:0267156797

  • 嫌がらせは忘れなくていいけどね

    相手を恨み続けるとかえって辛くない?
    のろい返しじゃないけれど、いじめられた時点で相手のほうが強いのだから、相手の不運と一緒に相手に送った恨みが帰ってきている気がします。
    「相手がした行為は覚えていても、相手の存在は忘れる。」
    は、出来ませんか?
    人を傷つける人は結局他人に恨まれてますから、ほっとくと自滅します。
    そして、他人を傷つけないと自分自身を保てない時点で、相手は本当に不幸で地獄にいる状態だと思いませんか?
    相手は既に不幸なのです。
    トピ様が自分の楽しみを見つけ幸せな状態が一番の仕返しだと思いますよ。

    ユーザーID:4104685400

  • 手放す

    私も許せない人います。毎日思い出します。不幸になればいいとも思います。
    でもある言葉を聞き、少し心が軽くなりました。

    一生許さないってことは、一生手放さないってこと。

    なるほど、一生その人が私の心に居続けるのは嫌だなと思い、今は忘れる努力をしています。手放します。

    ユーザーID:0922872644

  • 自分の非を探し当てる

    何か嫌なことをされたり言われたら腹が立って仕方ないと思いますが、それを引き寄せた自分にも非があったのでは?と考えてみます。
    非に気付けたら腹が立つどころじゃなくなります。こっちも悪かった、こっちが相手をそうさせたのかと反省します。
    すると怒りが消え、今後同じことにならないように学習も出来る。

    どんなトラブルでも相手にだけ非がある、100%相手が悪い!ということはないと思います。

    自分は100%悪くないと思い込んでいるから許せないのでしょう?

    よく言われる、「いじめられるほうが悪い」というのは、いじめるほうが悪いのはそうなのですが、いじめられるような隙を見せているのも悪い、隙を見せない努力をしないのも悪いのです。

    治安の悪い国で分厚い財布を手持ちにしてブラブラ歩いて盗まれたら、隙を見せたほうも悪いと思いませんか?

    話がとんでもない所に飛躍しましたが、自分の非を探すことが出来たら、怒りも消えるということで。

    ユーザーID:0214159275

  • 忘れられないですよね。

    許せない、忘れられないご自分を許してあげてください。

    以前聞いた話では、人は怒りを手放すのが一番難しいんだそうです。
    たとえ10年前のことでも、怒り続けることはできるとか。

    なので、そのことを思い出したら、そのことそのものを船に乗せるイメージを頭に思い浮かべて(船でも飛行機でも葉っぱでもいいんですが)、どんどん流れていってしまうようイメージする方法とか、
    思い出したらご自分が好きなことや今日食べたいものを考えるとか、
    とにかく根気良く思い出す回数を減らしていくしかないみたいです。
    皆さんおっしゃっているように、許せないと思っている事柄について、できるだけ考えない時間を増やしていくことが前へ進む入り口、のようです。
    これは臨床心理士の方から聞いたことだったり、先日はテレビでもやってました。

    なかなか過去のことにするのが難しいから苦労するんですけどね…
    許せないと思って苦しんでいるご自分をいたわって下さいね。

    ユーザーID:2376906232

  • 時間が必要

    時間と空間的距離、この二つは絶対必要条件です。

    距離を置き時間がたったからって、必ず許せるようになるとはいえませんし
    (現実として、寿命には限りがありますので)
    また、必ず許すべきというわけでもないと思います

    私一個人の経験からすると、
    相手が年老い衰え、哀れみを感じるようになれば
    全て許せるというわけではないにしろ、憎しみは薄れました。
    憎たらしいほど強い相手でも、永久に若く頑健なわけではありませんから。

    相手の肉体的な衰えが理由ではなくても、
    自分が相手を哀れに思える心境になれば、心の平穏は訪れます。
    相手より幸福になり、相手より長生きしましょう。


    自分の非を探すというアドバイスには反対します
    ケースにもよるのかもしれませんが、
    客観的に理不尽な仕打ちに対して無理やり自分の非を認めるような行為は
    精神的に非常に危険な状況を招く可能性が高いと思います
    むしろ、理不尽な罪悪感から逃れることが自己救済の第一歩でしょう

    ユーザーID:2861065052

  • 別に許さなくていいですよ

    >自分が苦しんだのを同じくらい、
    >またはそれ以上に不幸にならないかとさえ思います。

    私も許せないような相手はいるのですが、いつも思うのが「相手は本当に根っからの悪人なのか?」という事です。別に「私の方が悪いから反省しよう」とかそういうのではなく、自分が憎悪している相手でも、私以外の別の誰かと多少なりとも気持ちを通わせ合ったり親友みたいな付き合いをしているんですよね…。私にとっての悪人が他人からみたら善人なのかもしれないのですよね〜。

    でも私は今のところ許せないので「私の知らないところで幸せに暮らしてください」と思いつつ自分の目の届かないところに移動します。見てたらムカつきますものね。

    >どうしたら、理不尽に受けたあらゆる嫌がらせを、忘れることができますか?

    忘れなくて良いですよ。今後他の人に似たような嫌がらせされた時「以前のアレと比べたら大したことないな〜、可愛いもんだ」と余裕でスルーとかできるようになるし。そう考えたら嫌な経験も修行になったなとか思えます。だからっていつまでも耐える必要ないから我慢できなくなれば怒るなり逃げるなりしたらいいと思いますし。

    ユーザーID:6020908842

  • 思考のメカニズムを知ることで

    あれこれ考えている中で、感情的な思考が心に負担を招くことに
    気付きました。

    特にネガティブな思考がいけません。
    人間の宿命なのでしょうが、人にはネガティブに思考することが
    多いです。これは、人間の防衛本能から来ているのでしょうね。

    その反対にポジティブな思考の種類は少ないです。
    また仮に体験しても、何時までも記憶に残ることもなく、何時の
    間にか消え去ります。

    逆にネガティブな思考は、種類が多いです。
    更に、勝手に憶測し、増殖を繰り返しエスカレートします。
    所謂“手に負えない奴”なんです。

    この思考から離れる為に、このパターンに魅入られないためには、
    「理性的な思考と言動に努める」ことです。

    感情あっての理性、理性あっての感情なので、どちらか一方だけ
    という訳には行きませんが、このメカニズムを知ることで心の負
    担を軽くすることができるのではと思います。

    「事実」を感情抜きに理性的に思考して結論を求め、その後に自
    己の感情を反映させてご覧になってはと思います。
    トピ主さんの思考は、感情優先になっていませんか。

    ユーザーID:4837723005

  • 楽しいことを考える

    嫌な気持ちが心に残って、消えないのって、自分でもツライですよね。。。
    自分が受けた分、誰かを傷つけたくなるのも自己防衛だと思います。。。
    でも、実際不幸にできるわけじゃないし、もしできても気分晴れるものでもないし。。。
    そんな自分の心が負の気持ちでいっぱいになってるのが嫌だよね〜
    忘れちゃえ〜もっと楽しいこと考えよう〜
    何が好き?食べ物?風景?なにしてる時が楽しい?
    たまには、ふっと浮かぶかも知れないけど、その度に楽しいことしよう〜

    ユーザーID:1560234507

  • タイムマシーンに乗って

    あるカウンセラーのHPに書いてあった、許せない相手への怒りを治める方法。

    まず椅子に座り、対面にカラの椅子を用意します。
    対面にはその当時の相手がいると仮定し、自分もその当時に戻ったつもりでその当時の思いを語ります。
    次に対面の椅子に座り、当時の相手になりきって言われたことを思い出しながら話します。
    そしてまた自分の椅子にもどり、今度は今現在の自分の思いを、当時の相手に話します。 (さっきやった昔の自分よりも、上手く思いを伝えられるはずです)

    ポイントは紙に書くのではなく、実際に口に出すことでダイレクトに気持ちに響いてきます。

    私も昔の許せない人を思い出し、カーッとなって電話して怒りをぶつけそうになったとき、気持ちを治める効果がありました。

    アメリカ先住民の教え
    『怒りは体に盛る毒』

    なるべく早く昇華し、現在の生活を楽しみましょう!

    ユーザーID:9277882112

  • 気持ちは理解できるけど人の不幸を願うのはどうかな

    理不尽な扱いを受け心に傷を負って今でも苦しんでいるトピ主さん。

    >どうしたら忘れることができますか?

    忘れる方法は人其々違います。

    共通しているのは時間が解決するのを待つしかないでしょう。

    そして自分が今の不幸な状況(いつまでも忘れられない)から抜け出すしか

    ないと思います。トピ主さんが幸せになれば少なくとも苦しみからは解放

    されるのでは?

    恩師から「人を許せない人間は不幸だ」という悟りがいつも頭にあります。

    何でもかんでも許すのではありませんが。

    関係ない相手ならば悩む必要はないのでは?

    ユーザーID:5101104497

  • その人より成功するように努力

    私は許せない人間がいたら、その人よりも何かで勝って成功するしかないといつも考えています。
    あれこれ思い悩んでも悔しさはぬぐえません。でも尻尾を巻いて退散は出来ない。

    それには自分が成功して許してあげようという気持ちになるしかないのです。
    何でも許せるほど私は出来た人ではないから。
    ですから、その人間よりも何らかの才能、
    あるいはお金、あるいは容姿、学歴、
    夫婦仲、子供の成功、何でもかまわないのですが。

    自分がその相手より秀でた部分をさらに延ばす、
    そして何か結果が出たような気になったとき、自然に相手を哀れむことが出来るんです。
    かわいそうな人ねって思えます。

    本当はそのことを相手に知らせられれば、もっとダメージを与えられると思いますが、
    それは自然に伝わります。

    自分が成功したと実感がわけば、一人で祝宴をあげたくなります。
    相手を許してあげる大きな気持ちの立場になった、これが一番すっきりしますよ。

    ユーザーID:5850796838

  • 私も試行錯誤中

    アラフォーにもなってお恥ずかしい限りですが。
    最近考えるのは、人生の折り返し地点にきて、そんな人に囚われてイライラして過ごすなんて、なんて時間の無駄遣いをしているんだろう、残された人生は楽しいことや夢を追ってワクワクドキドキ生きよう!って思うように心がけています。私も凡人なんでなかなか難しいですけど。
    自分の人生の大事な時間をわけのわからん奴に支配されてたのかと思うと腹が立ちませんか?

    てな感じで、毎日頑張ってます。
    ご参考までに。

    ユーザーID:2150516421

  • 忘れなくていい

    忘れられないならそのままにしておけばいいですよ。
    許すというのは忘れるとかなかったことにするとかいうことではないはずです。

    もし許したいと思うなら、人を許せないでいる自分を許したらどうでしょう。
    人を許せないなんて心が狭いとか、前向きになれない自分はつまらないとか、そんな風にして既に十分傷ついた心に自分自身で追い討ちをかけてませんか?

    とても嫌な気持ちでいる。傷ついて苦しんでいる。
    今確かに自分はそういう状態なんだと一歩離れたところから眺めて認めればいいんです。
    嫌な気持ちの中にどっぷり浸って味わってるとそこから抜け出るのは大変ですよ。

    いろんな感情を持つ自分を認めて受け入れる。
    そして自分の人生が嫌な感情に振り回される事を許さない。
    人は苦しみや悲しみを抱えたままでも結構やっていけますよ。

    過去の嫌がらせの事を考えるのに時間を費やすより、嫌な気持ちは嫌な気持ちとして心のどこかにおいておいて、嫌いな人のことより自分の好きな人のことを考えたり楽しいことを考えたりしてみませんか?

    ユーザーID:0499176366

  • どこでも、誰にでも・・・

    人に許せないことをする人って、他の人にもしていますよ。

    だから、あなたが悔しい思いをしたら、他の人もしているから、この許せない対象の人は、あなたよりも強い許せない気持ちを持った人にどこかで罰を受けると思いますよ。

    私も先日ありました。

    普段から、人に対して許せない!と最近思うことが少なくなったのに、珍しく、なんなんだ!!と思う人に会いました。

    もう一生許せない!と思っていたら、同じ思いをしている人に何人も会って、「あなたもそうだったの?」ということになったら、そういう人なんだ〜で、気持ちがおさまりました。

    ユーザーID:3471072391

  • 愛する人を増やすのです

    愛する人、物を増やすのです。
    そうすれば、愛をもらえます。
    で、感謝の気持ちが生まれます。

    そうすると、憎しみがどこかへいきます。

    とりあえず、その人のことを考えなくなるくらい
    楽しい事に没頭しましょう。

    難しいですが、大なり小なり、みんな人間同じです。
    ご自分を特別だと思わないことです。

    ユーザーID:3207121136

  • 許す方法

    主さんも完璧な人では無いと思うわ。

    だから主さんも、相手に理不尽な事をしている可能性もあるわ。

    お互い様ってところかしらね。

    だからこそ、
    許す許さないに、捕らわれず、忘れる事かしらね。

    毎日、忙しいと忘れるわよ。
    あとは、根に持たない事よ。

    人間的に大きくなるチャンス到来!

    それぐらいかしらね。

    ユーザーID:9195996735

  • 許せなくても

    忘れる方法はあります
    それは、忙しくスケジュールを入れることです
    ようは、
    時間があるから、あれこれ思い出したり考えたりするわけで
    それでも収まらず相手の不幸を願ってしまったりするわけです

    理不尽なことは世の中 誰にでもあるから
    勿論、私にだって!

    「時は金なり」
    人生で浪費するものは金より時(時間)ってことです
    受けた理不尽な嫌がらせを思い出すより
    相手の不幸を願うより
    その考える時間を有意義に使うのが
    あなたにとって何よりの「忘れる」に繋がると思います

    ユーザーID:6264007675

  • 私の場合

    忘れられず、思い出しては苦しむばかりでした。

    そこで、主観は入れず、事実をパソコンのメモ帳に延々と書きました。

    そうしてからは、ラクになりました。
    たまに文章を見るとぞっとしますが。

    ユーザーID:1956795639

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧